どのような癌でも一度癌になったら完治しても五年程度しか生きていられないという、話を聞いたのですが本当でしょうか?癌が完治され、五年以上生存している方もしくは生存例を知っている方(有名人なら尚よいです)教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

とんでもない話ですね。


病状によりますが、初期発見で適切な治療をしたら
完治する癌も多いです。
5年というのは、「5年生存確率」を言ってると思います。これは治療した癌の症状(ステージ)で
パーセントが表されてますが、年々改善されてます。
遺伝子解析が進んでますので、10年後くらいには癌は恐ろしく無い病気になるのでは?と思ってます。
とにかく癌は早期発見がなにより大事です。定期健診や、体にちょっとの変化があったらすぐ検査する
心がけでいれば、万一癌であったも治療で治ります。

我が家は父親が15年前に胃がんで胃を全摘、3年前に喉頭がんで放射線治療して全快してます。
母親は2年前に肺がんで片方の肺1/2摘出し、全快してます。
2人とも2ヶ月に一回検診を受けてるので、却って安心です。
なにせ、病院に行くのを伸ばし伸ばしして、手遅れになったというのが一番多いそうですから。
    • good
    • 10

少し古いですが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「主要部位別・病期別生存率」
このページ以降も参考にしてください。

http://www.ncc.go.jp/jp/statistics/index.html
(がんの統計)
「'03」の統計はここから入ってください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.ncc.go.jp/jp/statistics/2001/figures/ …
    • good
    • 2

和田アキ子さんは、確か子宮の摘出術をしてらしたと思います。

赤塚不二夫さんは食道癌の手術をしていまだ存命です。
私の経験では、癌で手術した患者さんで長生きしている人もたくさんいます。癌の治療でその後再発もなく、長生きしている人は沢山います。長生きするようなった為、最初の癌と全く関係なく、他の部位にガンが発生して手術する人もいるくらいです。それでも、長生きする人もいます。
癌の治療成績は5年後の生存率で判断しますので、その様な誤解があるのかもしれません。
癌の種類や早期癌か進行癌かによって、生存率に違いがあるので一概には言えませんが、長寿で天命を全うする人もいます。
    • good
    • 3

渡辺謙さん(白血病・・・血の癌です)、仁科亜季子(元松方弘樹の奥さん)なんか、元気でお過ごしですよね!



だから、その説は嘘です!!
    • good
    • 8

検索したところ、高知県立中央病院発表の生存率データが出ていました。

胃がんを例にとって見ると、術後5年の生存率が85.1%ありました。

参考URL:http://www.cent-hosp.pref.kochi.jp/5year/index5y …
    • good
    • 2

とんでもない勘違いです。


いくらでいますよ5年以上生きてる方は。
その「5年」というのは
「5年様子を見て、再発しなければ完治」の5年でしょう。
癌というのは患部をすべて取り除いたように見えても
小さい小さいガン細胞が残りどこか他の臓器で再発したりする物です
それの恐れが無くなるのが「5年」だと言われています。
うちの母も5年以上生きてますし…
有名人では和田アキ子さんとか渡哲也さんなんかも癌でしたよね
他にもたくさんたくさんいます
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠中の足のむくみ対策

友達が妊娠中で足のむくみに困っているようです。
むくみを取る方法、楽になる方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

bu-taro-さん、こんにちは。
妊娠中は、体重も普段より+10キロ近くまで増えますし、
どうしても足がむくみやすくなってくるようです。

私も、足だけでなく、手の指までむくんで、指輪が入らないほどでした。
塩分の取り過ぎはよくないようです。
普段より、少なめを心がけるのがいいと思います。

あとは、マッサージ!!!
私は、お風呂に入りながら、ゆっくりと足をマッサージしていました。
友人は、なんと毎晩だんな様がやってくれたそうで・・・うらやましい(笑)
お友達にも、マッサージのこと、言ってあげてくださいね。
あと、ちょっと足を高くして寝るのも効果があると思います。

それと、歩いたり長時間の立ち仕事は妊婦さんには不向きです。
お友達が出歩いたり、立っている時間が多いようなら、
疲れたら休むように言ってあげてくださいね♪

塩分をなるべく減らすこと・マッサージ・休息すること
これを守れば、むくみもだんだんマシになってくると思いますので
是非お友達に伝えてあげてください。
お友達が楽になったらいいですね!!

bu-taro-さん、こんにちは。
妊娠中は、体重も普段より+10キロ近くまで増えますし、
どうしても足がむくみやすくなってくるようです。

私も、足だけでなく、手の指までむくんで、指輪が入らないほどでした。
塩分の取り過ぎはよくないようです。
普段より、少なめを心がけるのがいいと思います。

あとは、マッサージ!!!
私は、お風呂に入りながら、ゆっくりと足をマッサージしていました。
友人は、なんと毎晩だんな様がやってくれたそうで・・・うらやましい(笑)
お友達にも、マッサージの...続きを読む

Q男性のあそこの癌とは?10年生存率とは?

こんにちわ。
もうすぐ結婚を控えております。
いたって平凡&幸せな二人なのですが、

実は彼が数年前に癌で睾丸の1つを手術してとっています。当時わたしは付き合っていなかったので、それが何癌なのか、ということを知りません。
し、聞くこともできません。

そして2年たった後の検査では再発もなく、完治したそうですし、不妊にもならずにすんだそうです。

ただ不妊だとか1こなくなったとかそういうことはどうでもよく(もちろん子どもはできればほしいですが・・・)、
心配なのは彼がこの先若いうちに癌になることです。
彼の家系は男性に短命なかたが多く、癌で亡くなられた方が多いのです。
彼を失うことを考えると、なんともいえない恐怖です。

もちろん、別にマイナス思考でいるわけではなく、一番つらかったのは彼自身だし、
彼も健康にすごく気を使ってますし、
私もこのさき、さりげなく癌を防ぐような食事をつくったり、明るく楽しく暮らしていくことにこころがけています。

ただやはり癌のことについては、知っていたいな、と思います。

癌について調べたのですが、睾丸癌や、前立腺癌が男性の生殖器にかかわる癌だと思うのですが、彼のばあいは睾丸癌になるのでしょうか?

また、10年生存率は30%・・・とかそういうことが書かれていたのですが、それは「10年生きる人が30%しかいない」ということなんですか?
この言葉を見て、どうしていいのかわからなくなりました。

ただ彼の場合完治した、ということでこの先再発することはないですよね?そういうことはないのでしょうか?

もし癌をわずらったかた、また癌で亡くなられたご家族のいるかたがいらっしゃったら大変失礼質問であり、申し訳ないのですが、ご存知の方がいましたら教えていただきたいです。

こんにちわ。
もうすぐ結婚を控えております。
いたって平凡&幸せな二人なのですが、

実は彼が数年前に癌で睾丸の1つを手術してとっています。当時わたしは付き合っていなかったので、それが何癌なのか、ということを知りません。
し、聞くこともできません。

そして2年たった後の検査では再発もなく、完治したそうですし、不妊にもならずにすんだそうです。

ただ不妊だとか1こなくなったとかそういうことはどうでもよく(もちろん子どもはできればほしいですが・・・)、
心配なのは彼がこの先...続きを読む

Aベストアンサー

生存率(下記サイトでは5年生存率になっていますが)という
用語の説明は下記サイトを参照してください。

睾丸癌でもその種類にもよるようですが
現在の睾丸癌の5年生存率は90%を超えるようですから
それほど深く心配なされることはないように思います。



>私もこのさき、さりげなく癌を防ぐような食事をつくったり、明るく楽しく暮らしていくことにこころがけています

素敵な家庭を築いてくださいね。

参考URL:http://tanno-holistic-medicine-japan.com/html2/dictionary.html

Q足のむくみが取れません!

この前初めて足のむくみが出たんです。ふくらはぎがパンパンになることは今まで何度もあったんですけど今回は足がパンパンでこの前買ったサンダルがもう四日履けないんです。どうしたら解消しますか?教えてください。

Aベストアンサー

わたしも浮腫みます。特に生理前、中は最悪です。浮腫みってなんであんなに不快なんでしょうかね?
回答というより経験談です。
そういうときにお勧めなのはキュウリなどの夏野菜(瓜系)です。今ちょうど旬ですし、暑いですから体を冷やし過ぎない程度に食べてみてください。利尿作用のあるカリウムが含まれている上、成分のほとんどが水ですので、水分を取りながら体内の水分の排出を促してくれます。あとNO.1さんがかかれているように塩分を控えることも必要です。塩分をとるなら、ミネラルバランスの整った、自然海塩の使用をお勧めします。こちらもカリウムが豊富らしいので、むくみの原因になるナトリウムを排泄してくれるそうです。
さらには入浴方法ですかね。入る、出るを3回程度繰り返して血行を促進して、リンパマッサージ&ストレッチをやれば翌日には解消されてます。そこまでやっても駄目なときは諦めてます(^^;)
解消法ではなく経験談ですが、、、、長くなってすいません。

Q一度病気した所は完治しても再発しやすい?

一度病気した所は完治しても再発しやすい?
のでしょうか?

たとえば、内臓のある部分の病気を完全に治しても
また、そこの内臓の部分は同じ病気になりやすいのか?
という意味です。

Aベストアンサー

医学的根拠のある話ではありません。
あくまで経験に過ぎませんが・・・
膀胱炎に1度なると、特に原因がなくても2-3度は簡単になります。
その内、何もなかった昔に戻ります。
そのほかの内臓でも、同じような状態になったことがありました。
一度、病気をすると、同じ状態になりやすい傾向はあるように思いますが、あくまで経験上のことですので・・・

Q足のむくみがひどいです

午後になると足のむくみがひどく、足を触らなくてもむくんでいることがわかるぐらい
むくみがひどいです。痛みがあるときもあります。特に右側の足のむくみがひどいです。
ヒールは履かずに、最近はローヒール(3センチぐらいのヒール)の靴を履くようにしており、
なるべく足への負担を軽減するようにしてます。
むくみを解消するストレッチ方法や他に何か方法がありましたら教えてください。
食べ物で気をつけるべきこともありましたらあわせて教えていただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っている者です。
★記述内容からすると、
  足の筋肉コリなどによる血流悪化で徐々にむくんでいるように思います。
★血液が心臓から送り出され全身を循環するわけですが
 足の方は心臓より低い位置にあるため、重力の影響で血液が心臓に戻りにくいのです。
 それをふくらはぎの筋肉を動かすことで、心臓に血液を戻しています。
 ところが、足(太腿、ふくらはぎ)の筋肉が硬くなり縮むと血管が圧迫され
 血液の循環が悪くなり、血液が足に溜まります。(滞留)
 そうすると足がむくみ、腫れたようになるわけです。
★改善には、足、お尻などの筋肉を緩めることに加え、溜まっている血液、老廃物などを
 血液、リンパなどを通じて肝臓に戻さなければなりません。
★そのために、当店の様なカイロプラクティックの治療院や整体で改善する事をお勧めします。

Q人間ドッグは信用できる?(仙台の人よんでくれたら尚いいな)

20歳の男です。
2年前くらいから行こうと思って
行きそびれています。体調がいい!と自分で感じる日は
あまりなく、精神的にいかんのだろうか?とも思います。
いつも「自分は進行性の自覚症状のない病気に犯されているのでは?」
という、不安を断ち切って、うじうじしたいいわけをしない人生をはじめたいです!しかし、人間ドッグの信用性がどーたら、と噂をいろいろ聞くので
実際のところどうなんだろう?と思っています。みなさんの意見を
聞かせてください。
人間ドッグは病院にとって都合のいいお金儲けとも聞くし、
流れ作業で処理がズサンだとも聞くし、不安なんですよね。
きちんとした処理をしてくれる病院に行きたいです。
また、仙台に住んでいる方、いいと思っている病院を紹介していただけないで
しょうか。

Aベストアンサー

いきなり内科に行って「血液検査してください」、と頼めばやってくれるのですか?

回答:症状を説明して、「ガンが心配なので血液検査をして欲しい」と言えば、血液検査はしてくれるはずです(「そんなことしても無駄ですよ」と言う先生もいるかもしれませんが)。
 でも、血液検査で「がん」が早期発見できるという考えは、全く間違いというわけではありませんが、例外的な話なので、その辺りをこの機会にある程度勉強してもいいかもしれませんね。
 もちろん、白血病などの有無は診断できますが・・・。

血液検査ががん検診に応用されている分野
 白血病&前立腺がん&胃がんなどごく一部です
CEA、α-FPという腫瘍マーカーもよく検診で検査されますが、早期発見という意味合いはあまりないのが現状です。

 腫瘍マーカーに関しては、私の運営しているページではありませんが、下記のページが分かりやすいと思います。

 

参考URL:http://www.norimo.to/dock/lecture/tumormk.htm

Q足のむくみを取る方法

こんにちは。足のむくみを取る方法を教えてください。

私は事務職なので、普段体を動かす機会がなく夕方には足全体が痛くてしょうがありません。
会社ではたまに屈伸をしたり、ストレッチをするのですが
すぐに痛くなってしまいます。
時間に余裕があるときは歩くことも心がけています。
帰宅後はメディキュットを履いたり、マッサージをしたりしています。

同じように足のむくみに悩んでいる方がいましたら
むくみに効く良い方法やツボや食事療法を教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

メディキュットの様な段階圧ストッキングや靴下は帰宅後でなく日中も着用した方が効果的ですよ。段階圧で血液の戻りを良くするのでむくむ前に、日中履いた方が予防になります。
http://www.drscholls.jp/hosiery/mediqtto/index.html

足先までいった血はふくらはぎの筋肉で心臓に戻るのを助けるのですが、立ちっぱなしや、動かないでいると引力や筋肉の動きが無く血液の戻りが悪くなります。

その為にはやはりお仕事の合間のストレッチも大切ですが、ふくらはぎや他の足の筋肉を鍛えることも必要かと思います。

それからリンパの流れを良くする簡単なマッサージとして足首から5センチ~10センチ位ずつ下から上にさする方法があります。
いわゆるマッサージのように押すのではなく、足下にたまったリンパを流していく様な感じでさすってください。
注意点は上下に行ったり来たりでなく、下から上の一方向。
まず足首から5~10センチぐらいさすったら、次にその上に移動するようにしてください。
イメージとしては残り少ないチューブの歯磨き粉を下から少しずつ上に押し上げていく様な感じです。そういう時は一気に下から上に押し上げずに少しずつ押していきますよね?そんな感じです。

あとは夜寝るときクッションなどしいて足を高くあげたりすることもあります。

メディキュットより強力な医療用の段階圧ストッキングもあります。
http://www.limfix.com/index.html
http://www.at-smile.com/?gclid=CNbczbrZo4kCFShtTAoduj7INA

むくみのページです リンパドレナージュの載っているページもありますからご覧下さい。
http://www.mukumi.com/02_04.html

メディキュットの様な段階圧ストッキングや靴下は帰宅後でなく日中も着用した方が効果的ですよ。段階圧で血液の戻りを良くするのでむくむ前に、日中履いた方が予防になります。
http://www.drscholls.jp/hosiery/mediqtto/index.html

足先までいった血はふくらはぎの筋肉で心臓に戻るのを助けるのですが、立ちっぱなしや、動かないでいると引力や筋肉の動きが無く血液の戻りが悪くなります。

その為にはやはりお仕事の合間のストレッチも大切ですが、ふくらはぎや他の足の筋肉を鍛えることも必要かと思いま...続きを読む

Q心筋梗塞手術後の生存年数は?

長生き出来る人もいますよね?
まさか5年や10年とは限りませんよね?

Aベストアンサー

ガンとは違うので、その後の養生次第で長生きできます。ただ、手術前の食生活のままだで何ら改善しなければ・・・・

Q臨月の足のむくみに効くもの

先週から足のむくみがひどくなり、昨日からは昼間から象さんの足のようになり、夜になるとお風呂で座れない位のむくみで、全て立ちっぱなしで洗って疲れます。今も足の甲の皮膚が張り裂けそうにピリピリしています。もちろん寝るときは、足を高くして寝ているのですが、朝からむくんでいます。
先週土曜日の健診では、血圧も正常で、尿蛋白も-なので、中毒症ではないようです。浮腫は±でした。たぶん今健診にいったら±どころじゃないと思います。
生活は、座っていることが多いです。簡単な家事はやってます。お散歩は歩いて2,3分のコンビニ往復ぐらいでしょうか。
このつらく恥ずかしい足のむくみを少しでも改善する方法があったら教えてください。
もっと歩けばいいのですが、スニーカーでさえ足が入りません。
通販で買える靴下とかあったらサイトを教えてください!

Aベストアンサー

私も1人目妊娠中、ひどい浮腫を経験しました。
病院の先生は「今までこんなに浮腫んだ人を見たことない」というくらい。
タイツを履いたらズボンを履いてると思われたし、靴のサイズは普段は24センチだけど
26センチしか入らないくらい。

運動が足りないのかな?と思って歩き回ってましたが、安静にしなさいと
言われました。
なので、浮腫みだけの中毒症という診断で、入院しました。
出産前、16キロも太って太りすぎ、と言われてましたが、
産後3日でプラス3キロまで減ってました。
体重増加の原因は、全て水分だったようです。

原因は、水分の摂り過ぎだったかな?と思います。
水分を摂るってことは、喉が渇くから。
ということは、塩分が高いものを食べている。
そして、真夏に妊婦だったので、クーラーをガンガンつけて、
体を冷やしてました。体が冷えると赤ちゃんを守るために羊水も増えます。

で、2人目妊娠中に実行したのが
・塩分を極力減らす
・バナナを食べる(カリウムが含まれるので利尿作用がある)
・はと麦茶を飲む(利尿作用がある)
・体を冷やさない
・足つぼマッサージ(自分でやるだけ)

カリウムが含まれる食品をネットで調べると、バナナ以上に含まれるものが
出てきます。臨月でバナナだとカロリー高くて太りそうだから、
他の食べ物で代用したほうが良さそうですね。

浮腫みが解消するといいですね。

私も1人目妊娠中、ひどい浮腫を経験しました。
病院の先生は「今までこんなに浮腫んだ人を見たことない」というくらい。
タイツを履いたらズボンを履いてると思われたし、靴のサイズは普段は24センチだけど
26センチしか入らないくらい。

運動が足りないのかな?と思って歩き回ってましたが、安静にしなさいと
言われました。
なので、浮腫みだけの中毒症という診断で、入院しました。
出産前、16キロも太って太りすぎ、と言われてましたが、
産後3日でプラス3キロまで減ってました。
体重増加の...続きを読む

Q乳児白血病について(発生率と生存率、家族のケア)

こんにちは。
私の妹の子ども、つまり姪が「乳児白血病」(急性骨髄性)と診断されました。
まだ生後2ヶ月です。
あまりに突然のことで、家族全体に衝撃が走りました。
が、発見から2週間たち、抗がん剤の結果も出始めてようやく家族が落ち着いてきました。

乳児白血病、というのはどのくらいの割合で発症するものなのでしょうか?
また生存率はどのくらいなのでしょうか?
知ったところで、どうにもできないのですが数値で見ておきたい、と思い質問させていただきました。
また、妹(まだ20歳になったばかりです)をどういう風にサポートしてあげたらよいでしょうか?
私になにかできることはあるでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

大変なご心痛のこととお察し申し上げます。

主治医に訊くことが一番なのですが、主治医には訊きづらい面もあります。
また、医師としても患者さんや家族の方に予断(過度の期待、もしくは絶望感など)を与えないように配慮していますので、その点は理解してあげてください。

自分が患者さんの立場になったら、どんなことでも知っておきたいと思うので、単なる第三者として情報のみを提供します。

・小児白血病(15際以下)は、10万人に4人程度。
・急性、慢性では急性白血病が95%を占める。
・急性白血病の中でリンパ性80%、骨髄性20%。
・急性リンパ性白血病は2~5歳に多い傾向がある。
・急性骨髄性白血病には年齢層による差は見られない。
・乳児白血病においては、急性骨髄性白血病の方が急性リンパ性白血病よりも化学療法によって治療しやすい。

乳児骨髄性白血病の半数以上は治癒するという統計があり、知っている方ですっかり治って元気なお子さんがいます。

また治療法は、化学療法から骨髄移植まで日進月歩ですので、私の申し上げたことや本などで調べたことは参考までにして、主治医の先生の話を良く聞いてください。

米国では、小児白血病の患者さんのため(すなわち子供向け)に、自分の体と病気のことを知ってもらうために書かれた本があります。大人の方にも是非読んでいただきたい良書です。

君と白血病 Lynn S. Baker 著、 細谷亮太 訳 ISBN 4-260-34002-6 医学書院

お大事になさってください。完治を祈っております。

参考URL:http://www.marrow.or.jp/MEDOC/pdq/pdq24.html

大変なご心痛のこととお察し申し上げます。

主治医に訊くことが一番なのですが、主治医には訊きづらい面もあります。
また、医師としても患者さんや家族の方に予断(過度の期待、もしくは絶望感など)を与えないように配慮していますので、その点は理解してあげてください。

自分が患者さんの立場になったら、どんなことでも知っておきたいと思うので、単なる第三者として情報のみを提供します。

・小児白血病(15際以下)は、10万人に4人程度。
・急性、慢性では急性白血病が95%を占める。
・急性白...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報