初めての店舗開業を成功させよう>>

付き合って2か月の彼氏がいます。高2です。最近、彼と一緒にいて考えが違う場面によく遭遇します。彼もわたしも紅葉を見に行きたくて私が名所を2つ提案しました。私は交通費や近さなどを考え(1)の紅葉がいいと思っていましたが、彼は夜のライトアップも見れて学校から近い(2)の紅葉がいいと言いました。そのときに、私はこっちの紅葉がいいなと、伝えることが出来ず、彼の意見に、あーそっかぁーとしか言えませんでした。

それ、違うと思うってなかなか言えない場面がよくあり、彼と別れてから後悔するときが多いです。一緒にいて楽しいしよくお互い笑うし、次の約束も本当に楽しみなんですが、どうしても彼に気を使ってる自分が嫌です。うまく本音を伝えるにはどうしたらいいでしょうか。

A 回答 (4件)

紅葉って数日つづくでしょ? 彼氏の希望の(2)を選んだのだから、その後「紅葉の(2)綺麗だったね、紅葉(1)も行って見たくなった」と伝えればいいのでは? 両方行けますし。

2回目のデートにもなりますよ。

言えなかったら”次回に叶なえてもらうとか”で良いのでは?と思います。
あとは、伝え方↓ですね!
希望が有る場合、「どっちがいい?」と言う選択肢を出すのではなく、ご質問者様が「○○に行きたい」と言えばいいのです。他の事でも同じですね。選択肢を出して相談する時と、選択肢を出さず自分の希望のみを伝える場合を使い分ければいいと思いますよ。

楽しいデートになるといいですね。
    • good
    • 0

慣れです。


1年もすれば立場が逆転してますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。慣れですか(笑)
立場が逆転することを願います(笑)ありがとうございます!

お礼日時:2014/10/24 07:48

こんにちは、女です。



>私が名所を2つ提案しました

こういう時は、自分の行きたい方だけを提案するんですよ。
「ここ行こうよ!」

あとは、相手の意見を否定せずに、自分の意見を言う。

「そうだね、ライトアップいいねー」
「でもさ、こっちの(1)の方もこんなところがいい感じで捨て難いんだよね」

こういう形なら、自分の意見も伝えやすいと思うよ。
否定する必要はありませんし、ディベートする必要もありません。

どちらかの案に決まったら、「じゃあこっちは来年行こうね」でOK。

そして、大事なのは、「彼と紅葉を見に行く」ということ。
場所はどこでもいいんですよ、お互いに楽しくて素敵なデートになるなら。
    • good
    • 0

少しづつ出していくしかないですね。

彼がそれを受け入れてくれないならそういうお付き合いになってしまっているのです。そうなったら未来は明るくないと思います。とにかく本音を少しづつ出していきましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング