gooID利用規約 改定のお知らせ

質問1
アマチュア無線3級の免許取得に向けて勉強中で、モールス符号がちゃんと聞き取れるようになりたいと思っています。耳を鍛えるのに効果的な練習方法をアドバイス願います。
(3級免許を取得するだけなら試験対策用の勉強法がありますが、それでは実際に送受信できないので、ここでは実践に役立つ練習方法やノウハウを知りたいです。)

質問2
モールス受信練習機(GHD ピコモールス NHC-05G ※昔ミズホ通信が出しいていた商品)なる製品はモールス聞き取りの上達にとって有益ですか?

無線機が未だ無いので、上記の練習機は一見合理的で魅力的な道具思えますが、実際上達に有益ですか?評判など聞かせていただければと思います。これ以外でも便利な練習ツール等あればご紹介願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問1と2の回答



モールス符号はちゃんと耳で聞いて文章にする作業です。

まずは、欧文のモールス符号を覚えることです。
それから、一応符号を覚えたら、電車などの広告に書かれてい英語は頭の中で
符号にします。

私が1アマの時の対策として、当時、欧文・和文電信もあり、
モールス符号聞いて、すぐに紙に書き出すのではなく、一文字聞いてそれから
紙に書く訓練をしました。遅れ受信と言う名前らしいです。

和文も使わないと忘れるので、電車の広告をうまく使っています。

質問2の練習機、少々高めですが、将来投資として1アマ取得にむければ安い
かもしれません。ランダムに符号が出るのが良いです。モールスは聞ければ
打てます。

スピードアップ法としては、符号を聞いても紙に極力書かないようにする。
暗記受信と言うらしいです。

訓練すると、頭の中で文章が組み立てられます。

16歳で、電信級を取得して、現在、1アマの60歳前おじいさんですがCWでの
運用しかしていません。

日々、訓練すれば必ず努力は報われますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイス感謝します。

アルファベットの字形やゴロ合わせで一通り暗記ができました。
そして、解読スピードを上げようとした時に初めて気が付きました。
この方法では、必然的に画像や音をイメージしてから解釈するので、
試験ではOKでも解読スピードがなかなか上がらない...と。

CWにも興味があるので、より実践的で効果的な練習方法が知りたくなりました。

余談

ミズホ通信←この会社もう無くなってしまったんですよね。昔、BCL用のアンテナカップラーとかAM用ループアンテナとか製作していたの記憶しています。

お礼日時:2014/10/23 19:15

3級からのモールス信号の聞き取りはなくなり、紙に印刷された点と線の羅列をアルファベットや数字になおしたり、その逆ができればOKとなりました。


ちなみに以前トンツーを習いましたが、なかなか聞き取りできるものではありません。(速く上手に打ったトンツーは、トゥルートゥルーとしか聞こえず、トンとツーの区別がつきません)

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
YOUTUBEで65文字/分を聴きましたが、さっぱり追いつけませんでした。
また、トンとツーの聞き分け精度も全然ダメで、試験と実践は全く別次元のスキルだということを思い知りました。

お礼日時:2014/10/23 19:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモールス信号の聞き取り練習

アマチュア無線2級の試験を受けるには何時間ぐらい聞き取りの練習が必要でしょうか?
また、聞き取り練習のスピードはどれくらいがいいのでしょうか?(現在、PARIS 40で聞いています)
最初、PARIS 50で聞いてみたのですが、文字の区切りが判らず、スピードを40にしてみたら文字の区切りは判別できるようになりました。

今は(語呂合わせですが)3級の問題(書いてあるモールス信号)は解けます。

Aベストアンサー

自分は、旧3級を持ってます。
旧3級は1分間に25文字のスピードでしたね。
今の2級はこのスピードだとか。変わったものです。

私が覚えた時のスピードは、30文字のスピードでした。緊張すると、25文字では、取れない可能性がありましたから。
当時は、パソコンなんて今ほどありませんでしたから、カセットテープで覚えました。
何時間なんて・・・・。トータルで、15~20時間ぐらい。
と、言っても短い日数で、たくさんの時間をやるという事ではないです。
そういうやり方では覚えられる物でないです。毎日、毎日、30分ずつ、1ヵ月いや2ヵ月かな。そうやって覚えました。

毎日繰り返しやる。

これが一番大切な事です。

また、まわりの鉛筆の音が気になったりするものなので、わざと雑音の中とか、テレビを付けっぱなしでやったりもしましたね。

語呂合わせですが、私としてはおすすめしないです。
モールスは、音を聞いてすぐ紙に書いて覚えるのが一番ベスト。「トツー」と聞こえたら、ひたすら、何も考えず「A」と紙に書くこと。
紙に書くと言うことも大切。読めない字を書いてはだめですから。特に「E」は符号の割には画数が多いですから、練習が必要です。
慣れてくると、「トツー」と聞こえたら、それこそ街角のクラクションの音までも「A」と言う文字が浮かんでくるようになります。

語呂で覚えると「トツー」と聞こえると、その時覚えた語呂の言葉まで浮かんできて、肝心な「A」が出てくるまで、ワンクッション置くことになってしまいます。、戦前は、今ほど音響装置が発達していなかったので、やむを得ず語呂合わせで覚えたのだと思います。

自分は、旧3級を持ってます。
旧3級は1分間に25文字のスピードでしたね。
今の2級はこのスピードだとか。変わったものです。

私が覚えた時のスピードは、30文字のスピードでした。緊張すると、25文字では、取れない可能性がありましたから。
当時は、パソコンなんて今ほどありませんでしたから、カセットテープで覚えました。
何時間なんて・・・・。トータルで、15~20時間ぐらい。
と、言っても短い日数で、たくさんの時間をやるという事ではないです。
そういうやり方では覚えられる物...続きを読む

Qアマチュア無線で5Wで飛ぶ距離について

はじめまして、先日友人とアマチュア無線4級の免許を取りましたので友人と一緒にYAESUのVX-5の出力5Wのハンディー無線機を購入しました。ためしにどの程度飛ぶか試したところ500mくらいで会話が出来なくなりました。説明書通りパワーはハイパワーにし試みましたが全然飛びません。使い方が悪いのか5Wではその程度しか飛ばないものでしょうか?一台3万も出して買ったのでとても深刻です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電波を遠くへ飛ばすためには諸条件が揃わなければ実現しません。
apple-manさんの言ってみえる「タクシー無線」の場合、基地局であるタクシー会社の指令所に10m高位のアンテナマストの上にアンテナを上げめゲイン(利得)が高くしているため遠くに離れたタクシーと広範囲に交信できるのです。

このようにアンテナのゲインを高くすればもっと遠くへ飛ばすことが出来ます。
もし許されるなら外部アンテナを取り付けられることをお奨めしますが、携帯使用に限るという場合には純正品のアンテナをアンテナメーカーが販売しているハンディー機用の高ゲインのアンテナに交換されることをお奨めします。

ちなみにゲインdB(例 2.15dB)で表され、数字が大きいほど高ゲインです。 無線機に付属しているアンテナは大抵の場合0dB・・・つまり利得はありません。
高ゲインのアンテナを探されるならアンテナメーカーのカタログを参考にされると良いでしょう。

Qモールス信号を覚えたい

モールス信号を和文から覚えたいのですが、勉強するにはどのような方法がスタンダードなのでしょうか?

インターネットで検索したところ、旧海軍式の暗記法やモールス信号練習機などがあることは判りましたが、全くの初心者なのでわからないことが多いです。

これが「お勧め」というものがあれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CW の和文ですか、大変ですよ。
とにかく受信練習して下さい。
教材は、昔はカセットテープでしたが現在 CD になっています。
CD を買って一度、聴いてください。

昔、軍隊で通信兵を育成するのに「合調音」といって
・- 「イ」を「イ トゥー」
・-・- 「ロ」を「ロ ジョー ホ コゥー」
というように、符号に合わせた言葉を憶えたのですが
この方法だと
・-を聴く
「イ トゥー」を頭の中に思い出す
その後「イ」と認識する。
そのためスピードが速くなると間に合わなくなるので現在、使われておりません。

勉強用の書籍は「電気通信術」品川淳三 著 啓学出版
が良いでしょう。

受信練習は、根気と時間が必要ですが頑張って下さい。

Qモールス通信(CW)のゼロイン方法について教えて下さい

最近、第3級のアマチュア無線技士の資格を取得しました。
これからCWを始めてみようと思っている初心者ですが、ゼロインの方法が良く分かりません。
使用している無線機はTRIOのTS-180Vで、20年以上昔のゼロイン機能が無い無線機です。(CWフィルターは付いてません。)
ネットや書籍、取説で方法を確認してみても、良く分かりませんでした。
無線機のダイアルを回し、ビートが聞こえ始めてから聞こえなくなるまでの範囲の中心がゼロインのポイントなのでしょうか?
出来ましたら、手順を追って細かくご説明頂けると助かります。どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1アマ、運用歴20年ちょっとの者です。

ゼロインとは一般に、相手の送信周波数と自分の送信周波数が合った状態のこと、および合わせるための操作のことを言います。従って厳密には「ゼロイン」と呼べる周波数は一点しかありません。「ビートが聞こえ始めてから聞こえなくなるまで」といった幅を有するものではないのです。
ゼロインはCWだけでなくSSBでも使われる用語です。AMなら多少ずれた周波数で受信しても復調できますが、SSBですときちんとゼロインしないとモガモガした音かキンキンした音かになってしまい聞きづらくなるのは経験されているかと思います。

CW(A1A)の信号は搬送波のみで音声成分が含まれないのはご承知のことかと思います。そこで受信側では一定の周波数(800 Hz程度)離れた周波数で受信し、相手側信号とのビートを取ることで可聴信号に変換しています。

  ┃
  ┃
──┸──┸───→周波数f
  ↑  ↑
相手送信 自局受信

CWをどんなトーン(ビートの周波数)で聴くかはオペレータによって好みがあり、650 Hzくらいの低音がいいという人もいれば900 Hzくらいの高音を好む人もいます。この場合、好みに応じて自局の受信周波数をずらせばよいわけです(*1)。
さて受信するだけなら自局の受信周波数は(ビートとして聞こえる範囲で)好きに設定すればよいのですが、交信するとなるとそうも勝手はできません。相手の送信周波数と自局の周波数を同じにする(ゼロイン)必要が出てきます。

  ┃
  ┃
──┸──┸───→周波数f
  ↑  ↑
自局送信 相手受信

通常の無線機ではCWのトーン、換言すれば送受信の周波数を800 Hzオフセットしています。このため相手局は通常、自身の送信周波数から800 Hz離れた周波数を受信しています。自局の送信周波数を相手の送信周波数に合わせて呼べば、相手には800 Hzのモールス信号として聞こえ「呼ばれているな」とすぐ気付いてくれます。
ところがもしゼロインが不完全なまま呼んだとしたらどうでしょう。下の図でA-C、B-Dは800 Hz、A-Bは300 Hz離れているとします。

   ┃
   ┃
──┸┸─┸┸──→周波数f
  AB CD

A: 相手局送信周波数
B: 自局送信周波数
C: 相手受信周波数
D: 自局受信周波数

相手は800 Hzくらいのモールス符号で応答があると期待して受信しています。ところがゼロインできずに300 HzずれたBで送信して呼ぶと、相手には500 Hzのモールス符号しか聞こえません。これでは相手はなかなか気付きませんし同時に呼ぶ局がいればその局を先に拾ってしまうでしょう(*2)。相手が狭いCWフィルタを入れていれば何度呼んでも無駄になってしまいます。
「相手の(送信)周波数と自分の送信周波数を合わせる」のが重要であること、また「ビートが聞こえる」だけではゼロインにならないことがお分かり頂けたと思います。

さて前置きが長くなってしまいましたが、TS-180Vでの具体的なゼロインの方法を述べます。
(1)モードをCWにしてください。(CWフィルターを入れていないならNAR/WIDEどちらでも同じです)
(2)SEND/REC/VOXスイッチがもしVOXになっていたら、RECに戻しておいてください。
(3)RITスイッチ(VFO、FIX/Mとも)がONになっていたら、いずれもOFFに戻しておいてください。
(4)適当なCW局を受信してください。この時、VFOダイヤルを動かすと受信トーンが変化するのが分かると思います。
(5)電鍵を押すとそれに応じて「ピー」のサイドトーン音(*3)が聞こえると思います。これが大体800 Hzです。(注: もし(2)でSEND/REC/VOXスイッチがSENDやVOXになっていると、電鍵を押した時に送信されてしまいます)
(6)相手局の信号のトーンとサイドトーンがほぼ同じ音調に聞こえるように、VFOダイヤルを調整してください。(注: もし(3)でRITスイッチがONになっていると、調整が不正確になります)
(7)相手局の信号のトーンとサイドトーンが同じ音調になれば、ゼロインできています(TS-180Vで、CW運用時の送信周波数と受信周波数のオフセットは800 Hzです)。この状態で呼べば相手から応答があることでしょう。

慣れてきて、800 Hzがどれくらいの高さの音かサイドトーンに
頼らなくても分かるようになれば、
(5)を省いていきなり(6)のチューニングに入れます。
なおTS-180Vはサイドトーンの音調を、800 Hzを標準として±100 Hzの範囲で調整できる機能が付いています。ここをもし過去に調整しているのであれば、いったん800 Hzに戻してから上の手順を行ってみてください。

*1 最近の無線機では自局の送信周波数-受信周波数のオフセットを、受信トーンの好みに応じて変えられる機能が付いているものが多くなりました。例えば標準では800 Hzのオフセットを650 Hzにしておくと、相手の信号を650 Hzのトーンで聴いた時にちょうどゼロインができていることになります。
*2 パイルアップで多くの局が同じ周波数で呼んでいるような場合、これを逆に使ってわざと少し外れた周波数で呼んで目立たせ、拾ってもらう技もあります。
*3 サイドトーンはご存じかと思いますが念のため解説しておきますと、電鍵を押した際にそれに応じてスピーカーなりヘッドホンからなり「ピーピー」などと聞こえてくる音、およびその機能のことです。(サイドトーン機能がないと自分がどんなモールス信号を送っているのか音で分からないため不便です)

1アマ、運用歴20年ちょっとの者です。

ゼロインとは一般に、相手の送信周波数と自分の送信周波数が合った状態のこと、および合わせるための操作のことを言います。従って厳密には「ゼロイン」と呼べる周波数は一点しかありません。「ビートが聞こえ始めてから聞こえなくなるまで」といった幅を有するものではないのです。
ゼロインはCWだけでなくSSBでも使われる用語です。AMなら多少ずれた周波数で受信しても復調できますが、SSBですときちんとゼロインしないとモガモガした音かキンキンした音かになってしま...続きを読む

Q第一級陸上無線技術士の取得者は、どんな会社のどんな業務で必要とされているのか?

皆さん初めまして。
私は通信建設業界の末端に身を置く者です。
仕事で第一級陸上無線技術士のことを知りました。
今勤めている会社では、実際の業務において必要がないため、取る必要の無い資格です。
しかし、ちょっと興味が湧いたので調べてみたところ、さまざまな無線技術士の資格のなかでも、かなり難易度の高いものであること、全ての無線局の無線設備の技術操作が行えることが分かりました。

今回皆さんに教えていただきたいことは、この資格の取得者がどんな会社で必要とされているのかということと、またそれらの会社での具体的な仕事内容についてです。
考えに合えば、資格を取得して転職することを考えている次第です。
この資格を取得されていて、各界で活躍されている方からのご回答があれば幸いに存じます。
皆さんどうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

勤務先としてはテレビ局や大手通信会社が主だと思います。
ただし実務が行えるか?は全く別物になりますので具体的には
免許がないと業務的になりたたない会社が必要とするだけだと思います。具体的には送信所や中継局保守が業務です。

資格取得には工業高校、高専卒、理系学部卒など基礎があり
あなたのように通信業界に身を置いているのであれば2~3回受け
ればなんとかなる(最低でも目安はつく)と思います。

通信系が得意な人は無線工学Bでつまづき、無線系が得意な人は
無線工学Aで何度もつまづくなどハマリ度も高いですので長い目で
チャレンジするのも良いと思います。

私の勤務する会社だと1万円手当てがもらえます。役得はそれぐらい
でしょうか?(笑)

Q買ったばかりのアマチュア無線機は使えない?

アマチュア無線を初めました。家に144と430の20wのトランシーバーを置いてやっています。免許状はこの無線機で登録してとっており、移動局ということになっていますが実際は大きなトランシーバーで持ち歩けないような設備です。
そこで近日430のハンディートランシーバーを買って次の日曜日に使おうと考えてそのことを無線で話していたら、「買ってから数日以内に使うのは電波法違反だ」と知らない人に横入りされて言われました。何のことやらさっぱりわかりません。
なにも違反することにならないように思えるのですが、買って数日間は使っちゃいけないという、法律があるのでしょうか。明日購入予定ですが、それで日曜日に合法的に使うのは不可能なのでしょうか。知らないおっさんが名も名乗らずに一方的に罵って逃げていったので頭に来てます。でもちょっと不安。
今持っているのはIC-910で新しく買うのはvx-3です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 変更申請については質問者が正しいです。
 まったく講習会で習ったとおっしゃるとおりですが、あえて解説すれば・・・・・・指定事項、すなわちモードや周波数、最高出力が変わるときには確かに申請ですが、指定事項が変わらない場合の技適適合機種の増設、交換の場合はアンテナの交換と同様で「軽微な変更」という範囲に入り、申請ではなく「届け」だけで使えます。ですから、その旨の届けを発送した時点でリグは使えます。
 そう思っていられない方もおられるようなので一応URLを入れておきますが、総務省のHPでもそのことははっきり明記しています。たぶん、技適が存在しない頃にハムになった方々ではないかと推察します。
 したがって、質問者さんに「違法だ」と言った方は既に回答された皆さんと同じく、違法だと思っている方だという、それだけのことだと推察します。

参考URL:http://www.tele.soumu.go.jp/j/proc/type/opestart.htm

Q1総通-電気通信術試験に有利な電鍵の機種

はじめまして。
今年1陸技に合格した者です。
次の目標を第1級総合無線通信士と定め、目下情報収集中なのですが
当方アマチュア無線も経験の無い通信の素人です。
ともかく先ずは電鍵を入手せねばと思い、あれこれ調べているものの
実際に試験本番で使い勝手の良いモノとなると皆目検討がつきません。
エレキーなるものが良いとの話しも目にしましたが、、これをご覧の
諸先輩方はどのような機種を使用されたでしょうか。
できましたら、メーカー,機種名など詳細をご教示頂けましたら幸い
にございます。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1アマで電信主体で30年くらい楽しんで来ました。

縦振れ、複式、バグキー、エレキーと使ってきましたが
最終的には立て振れとエレキーでしょう。
エレキーなら簡単に高速で打てますが、1総通ともなると「エレキーしか打てません」というわけにも行かないでしょう。
と言うことでまずは立て振れのハイモンドの高級機をお勧めします。
エレキーならマニュピレーターはBencherのスクィーズキーが人気が有りましたね。

それよりも前にまずみっちり受信練習をされますように。
60字/分位が楽々受信できるようになってから送信練習を始めても決して遅くないです。
と言うのは耳が充分鍛えられていないうちに送信練習を始めてしまうと自分の符号が綺麗なのかどうか
自分で判断が付かず変な癖が付いてしまう恐れがあるのです。

私も昨年夏1陸技に合格し、次は1総通と行きたいところですが年齢的にもう夢に終わりそうです。

是非頑張ってください。

Qモービルホイップアンテナを固定局で使うには?

友人より頂いたアマチュア無線144/430MHzモービルアンテナを自宅のベランダに設置しようと考えています。
アンテナの入っていた袋には、「144MHz帯は車のボディーをアースとして使用するので、基台とボディーを完全に導通させてください。」と書かれてます。
自宅のベランダにて車同様のアースを取る事が可能なのでしょうか?
ちなみにアンテナは、第一電波工業のSG-M505です。

Aベストアンサー

過去にはノンラジアルの後付け出来る物も(GPアンテナみたいな3本足の物)有りましたが、当時はノンラジアルアンテナなどほとんど無い時期でしたから需要が有ったのですが、現在はその多くがノンラジアルアンテナに成っていますから無くなったのでしょう。

http://www.kuranishi.co.jp/products/yourvoice/ear4.pdf

URLはPDFですが、読んでみてください。
その上で質問者自身が可能だと思えば実施してください、以前簡易的にモービルアンテナを使ったことも有りますがこだわれば固定用のアンテナにした方が良いです(アース以前に間に合わせにしか使えない)

その理由は設置場所の制約が大きくどうしても手軽にベランダの手すりなどに取り付けるために利得の低い物だと送信受信ともに満足行かないし、下手すればTVI等も出る恐れがあります(友人が経験して対処に難儀したこと有り)

もちろん給電部から上に建物などの部分が有れば影響を受けるためにSWRも綺麗に落ちないと思います(1.5以下に成らないとあまり使わない方が良いでしょう)もちろん受信専用なら問題ないです(送信するとSWRが悪いと最悪無線機のファイナル壊します)

もちろんSWRが悪いと無線機から10W出ていてもケーブルのロスなども含めアンテナから出るときにはかなりの電力をロスしてしまいます(そのロスする部分が悪影響を起こします)
簡単に書けばこんな感じです、モービルアンテナで固定局を運用するのは間に合わせ的なら良いですがそうでなければきちんとした物にして、常置場所として設置しましょう。

移動運用でも少し力を入れている人ならモービルアンテナは使いません(移動運用とはモービルでは無いですよ)受信程度に使うのであればそんなに気にする必要はないです。

過去にはノンラジアルの後付け出来る物も(GPアンテナみたいな3本足の物)有りましたが、当時はノンラジアルアンテナなどほとんど無い時期でしたから需要が有ったのですが、現在はその多くがノンラジアルアンテナに成っていますから無くなったのでしょう。

http://www.kuranishi.co.jp/products/yourvoice/ear4.pdf

URLはPDFですが、読んでみてください。
その上で質問者自身が可能だと思えば実施してください、以前簡易的にモービルアンテナを使ったことも有りますがこだわれば固定用のアンテナ...続きを読む

Q無線機、アイコムIC-7100でCWをしたいので、

お教え願います。
アイコムIC-7100でCWをしたいのですが、本体、電源、アンテナ、電鍵のほか何を用意知れば良いでしょうか?。 CWのフィルタが要ると書いているのを見るのですが・・・。
素人な質問で申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>打つ数を数えながらエ~とと聞いていると遅れてしまい、

大丈夫です。とりあえず100局くらい交信してみてください。
街中で偶然ピピーと電子音が聞こえて来た時、自然にAという文字が頭に浮かぶようになります。

ポイントは「紙に書きとらないこと」です。
頭に文字を思い浮かべながら受信練習してください。
紙に書く癖を付けてしまうと、紙に書く速さ以上の受信ができなくなるからです。(これは本当です。私はこれで苦労しました)

聞こえてくるモールスを頭で思い浮かべるようにすると、文字単位で聞き取っていたものが、そのうち単語単位で聞こえるようになり、最終的には会話のように聞こえてきます。

Q電気通信術(モールス通信)を教えてくれるところをご存知ありませんか?

第一級総合無線通信士取得を目指そうと考えており、プロの電気通信術を
学びたいのです。今となってはモールスを使うプロの現場は極めて少なく
なっているため養成所が見つからないのです。
我流ではなく基礎の訓練が必要と思っております。どうか情報をお願いし
ます。

Aベストアンサー

養成所は、確かに少なくなりました。
大学は消え、一部の高専に残っているだけではないでしょうか?
ここに通うわけにはいかないですよね。

というわけで、送信の練習は自分でやるしかありませんが,
アマチュア無線流では絶対にやらないようにしてください。
分100字、5分間というのは案外きつく、
ちゃんとした形ができていないと失敗します。

もしも、知り合いに学ぶ時には、
接点の間隔を確認するとだいたいの腕がわかります。
あるていど狭く、でも、打ち下ろすとちゃんと動いている事が
わかるぐらいの広さがあることが必要です。
ついでに、訂正符号(HH)も何回か打って貰いましょう。
これまた、腕を見るのに最適な符号です。


コツは短点をあくまでも短点として扱う事であり、
短点から練習します。
1:3という比率は、実用通信速度での比率であり、
打ち方で短点の長さは変わるわけではありませんから、
常に、短点は短点として、スペースと長音で速度は調整します。

EISH5 これを何度も、打鍵の形が崩れないようにしながら練習してください。

私はこれだけ気を付けて、125字/分 の時代に 1通をとりました。

養成所は、確かに少なくなりました。
大学は消え、一部の高専に残っているだけではないでしょうか?
ここに通うわけにはいかないですよね。

というわけで、送信の練習は自分でやるしかありませんが,
アマチュア無線流では絶対にやらないようにしてください。
分100字、5分間というのは案外きつく、
ちゃんとした形ができていないと失敗します。

もしも、知り合いに学ぶ時には、
接点の間隔を確認するとだいたいの腕がわかります。
あるていど狭く、でも、打ち下ろすとちゃんと動いている事が
わ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報