再就職先で
給与が年俸制になっており、
その年俸を12等分で振り込むか
一般的に6月・12月に賞与(ボーナス)を設けた振り込みにするかと聞かれました。

こういった場合、所得税、健康保険など引かれる金額に差があるのでしょうか?
どちらが得なのでしょうか?

なにぶん無知なもので
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

・所得税


  年末調整後はどちらも同じ
・健康保険・厚生年金
  ほぼ同じ
  (賞与の方は、1000円未満は切り捨てて計算するので多少少ない・・微々たる金額)
・雇用保険
  ほぼ同じ(掛け率は同じだが端数の金額が多少違うだけ)

・傷病手当金・・報酬月額から計算する(年3回以下の賞与は考慮されない)・・12分割の方が多くなる
・失業給付・・退職前6ヶ月の給与から計算(賞与は含まない)・・12分割の方が多くなる
    • good
    • 0

変に、ボーナス月は3ヶ月分(月給+賞与2ヶ月)、とかして、16等分したものを12ヶ月に割り振るような、ややこしいことをしないほうが、毎月の公共料金などの支払いに備えやすいですよ。



家電のボーナス払いとかで金利手数料がかかるような分割をして利息をとられるほうが大きなロスですし。
    • good
    • 0

所得税は,どちらでもまったく変わりません。


ただ源泉聴取される所得税は,賞与を設けている方が少なくなるかもしれません。年末調整で清算されて結局は同じですが...
健康保険で傷病手当金をもらうときは,賞与を設けている方が少なくなります。保険料は変わりません。
雇用保険で失業給付をもらうときは,賞与を設けている方が少なくなります。保険料は変わりません。
    • good
    • 0

賞与なしのほうが、



所得税については月々の源泉徴収額は大きくなりますが年間の支給額で年末調整されるのでトータルでは同じです。

健康保険料は端数切り捨ての分高くなる傾向ですが具体的額を保険料率表に当てはめて見ないと確答は出来ません。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/sha …

厚生年金も健康保険と同様ですがこちらは保険料が多くなっても将来の年金支給額も増えますから一概にどちらが良いかは判断が難しいですね。
    • good
    • 0

年俸制も月給制も、1年間の総収入を対象に課税額が算定されますから、差はありません。


分割受け取りが選択出来るなら、月々の生活費を予想して、計画的な消費の便宜で決められれば良いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年俸制での残業代について

年俸制での残業代について
 こんにちは、ちょっとお伺いしたいのですが、私はある企業に勤めているのですが、そこの給与形態が年俸制です。勤務して3年になるのですが、以前ネットサーフィンしていて偶然目にしたのですが、年俸制でも残業代は支払われる、見たいな事が書いてありました。
 私も年俸制の企業で働いているのですが、勤務して3年、月平均約30~40時間ほどの残業をしていても、残業代が支払われているという事はないみたいで、先輩などにこっそり聞いても貰っていないと答えられます。
 上司に話をしたのですが、年俸制だから残業代なんて無縁だよ、といわれてしまいました。
 私の見たネット上でのページが間違っているのか、会社が間違っているのか判りません。ネットでは貰えるって書いてあるところが大多数なのですが、つまるところどうなのでしょうか?
 

Aベストアンサー

 年俸制だから残業代が無いという法的根拠がありません。
 残業代は、「法定労働時間を超えて労働させた場合」に支払が生じます。年俸制は、単に、給料制度の一つであるだけで、労働基準法による労働時間制度が除外される法令は存在しません。

 残業代が適用除外になるのは、3つの場合しかありません。それは、
・農業、畜産、水産業等
・管理監督者の地位にある者
・監視又は断続的労働に従事する者で、労働基準監督署長の許可を受けたもの
です。
 これらに該当しないなら、当然に、残業代の対象となります。

 現実では、年俸制=残業代なし、という労働基準法に反する認識が多々ありますね。

 なお、根拠条文は、労働基準法第37条(割増賃金)、同法第41条(労働時間の適用除外)です。仮に、年俸制=残業代なし、と言う人がいたら、その根拠を聞いてみるといいでしょう。多分、説明できないでしょうね。

Q生活が赤字。選ばずに正社員の就職先探すか、パートしつつギリギリの中、納得のゆく就職をするか。既婚

30半ば、3歳の子供がおります。
現在、週3日パートをしているのですが、
収入を増やすために、正社員で働こうと決めました。

正社員で働くには、現在のパートを辞め、新しい職場で働くことになります。
(現在のパート先で出勤日や勤務時間を増やすことはできません)
それは良いのですが、問題は、すぐに正社員で雇ってもらえるかです。
私は、新卒で正社員で働いたものの割とすぐに辞め、その後はパートで数社働いてきました。

現在は、心も入れ替わり、正社員で頑張って働きたいと思っているのですが、
何分、経験というものがほぼありません。
家にずっと籠っているわけではなく何かしらは働いてはきましたが、
専門の知識をもっているわけでもありません。
そんな、逃げてきたような私が、すぐに正社員で働けるとは思えないのです。

ですが、正社員で収入をあげないと、生活が苦しいことが事実であり、
この先も不安なためすぐにでも働いてもいいと思ってはいるのですが、
先ほどの経験もない自分が、どうしようもなくネックになっています。

自分なりに考えたものは、
1、なんでもいいから、少しでも興味を持った仕事に応募をし正社員として働く。(パートは辞める)
(たくさん受けることになると思いますが先に受かった会社で頑張って働く。)

2、せっかく慣れたパート(子供産んでから始めたパート)なので、
辞めずに、あと週2で働かせてもらえる会社を探し兼業しながら就活する。。←週2の仕事はすぐありそうです。

正社員として働かねば生活は安定しませんが、
そんなすぐに決めた会社で(むしろ決まるかがわかりませんが)、これから何十年と働くのか、
それとも、ここで働きたい‼と思える会社に受かるまで、
現在のパートとの兼業で、就職活動しながら頑張って行くのがいいのか、
すごく悩んでいます。
(パートとの兼業の場合は、就職するまで本当にギリギリ!な生活になります)

子供が小さいことも気がかりであります…。
自分の年齢もいい年齢なので、正社員で働くなら早い方がいいのかな…など考えてしまいます。
まずは生活を安定させたい気持ちでいます。

考えが甘いなど、他にもこんな考え方があるよなど、
なんでもよいですので、どうかよろしくお願い致します。
(働いている間の子供の預け先はあります。夫も子供の送り迎えなど協力するとは言ってますが、あまり期待はできないと思います)

30半ば、3歳の子供がおります。
現在、週3日パートをしているのですが、
収入を増やすために、正社員で働こうと決めました。

正社員で働くには、現在のパートを辞め、新しい職場で働くことになります。
(現在のパート先で出勤日や勤務時間を増やすことはできません)
それは良いのですが、問題は、すぐに正社員で雇ってもらえるかです。
私は、新卒で正社員で働いたものの割とすぐに辞め、その後はパートで数社働いてきました。

現在は、心も入れ替わり、正社員で頑張って働きたいと思っているのです...続きを読む

Aベストアンサー

こればかりは、
会社次第ですよね…

根気良く
探すしか無いですよね

頑張って下さいね
えい、えい、おー☺

Q右の肩だけしびれます

肩がこる事はまったくしてないのですが
何故か右の肩だけしびれます。
こるというか、しびれるんです。
特にわきの下に近いけんこうこつ?らへんがしびれます。
爪でかいてみたのですが
少し感覚が鈍くなってます。
肩の筋?も、かなり少しですが腫れています。

私はストレスのせいか、
自律神経失調症だとかの症状があるのですが
そのせいでしょうか?

何が原因なんでしょう?

Aベストアンサー

こんにちは!!
力仕事でなくてもパソコンの長時間の作業とか
編み物等の手先だけを使い姿勢が一定でする趣
味等はありませんか?
肩甲骨の辺りで脇の下に近い方が痺れるとのこ
とから胸椎(背骨の中で背中の部分)が僅かに
ズレている可能性があり、このせいで神経痛を
起こしているのではないかと思います。
今ある症状とは直接関係ないと思います。
恐れずに両腕を左右に開いたり、どこかに掴まっ
てぶら下がる様に伸ばしてみて下さい。背中に
枕を当てバンザイする様に数分間仰向きに寝て
みるのも良いと思います。
この様なことで改善しなければ整形外科や整体、
カイロプラクティック等の検査や治療も受けて
みて下さい。
手枕や肘枕で横になってテレビを見る様な姿勢
だけでも背骨はズレることがあります。止めた
方が無難です。
まずは治ると信じて体操してみて下さい。

Q一般財団法人、社団法人等で市の委託または県の委託をうけて施設管理等をしてる場合、給与、福利厚生、定年

一般財団法人、社団法人等で市の委託または県の委託をうけて施設管理等をしてる場合、給与、福利厚生、定年までの昇級、安定について世間ではどう思われますか?

Aベストアンサー

財団法人等 公務員や銀行の 天下り先。 一般職で入る場合 他の企業より ホワイトで 確実な給料と 安定の保証があり。 一般企業より 居心地は良い。

Qと投球時の前肩の痛み

趣味で野球と水泳をしています。


水泳は去年の11月ごろに始めたばかりで、今年の1月ごろになって1キロ弱泳げるようになりました。

ですが、そのころから同時に泳ぎ(クロール)終わった時に肩の前部に痛みを感じるようになりました。

1番酷い時だと肩を水平にしてそこから上にあげるだけで痛みを感じました。

このような痛みが2週感ほど続いたので水泳はしばらくやめていました。



このことを水泳部の友人に相談したところ、クロールの肩の使い方が悪いため、その事が原因で肩が痛むのだろうとのことで、正しい肩の使い方を教えてもらいました。



その後、日常生活では肩の痛みを感じなくなってからまた水泳を再開しましたが、教えてもらった通りに泳いだところ、肩の痛みを感じることはなくなりました。




ここからが本題なのですが、水泳のときは肩の痛みを感じなくなりましたが、今度はもうひとつの趣味である野球をする際に肩の痛みを感じるようになってしまいました。


痛みがあるのは投球動作の腕を後ろから前に振りだす時点で、痛みのせいで力を入れて投球することができません。

この症状をネットで調べたところ、slap損傷、肩関節唇損傷、というワードが出てきました。
これについて調べてみると、保存療法で良くならないときは手術が必要とありました。
もう肩が痛くなって4ヵ月ほどたちますが、これだけたって良くならないということは、上記の症状だと診断された場合、手術以外では肩の痛みは完治しないのでしょうか?

趣味で野球と水泳をしています。


水泳は去年の11月ごろに始めたばかりで、今年の1月ごろになって1キロ弱泳げるようになりました。

ですが、そのころから同時に泳ぎ(クロール)終わった時に肩の前部に痛みを感じるようになりました。

1番酷い時だと肩を水平にしてそこから上にあげるだけで痛みを感じました。

このような痛みが2週感ほど続いたので水泳はしばらくやめていました。



このことを水泳部の友人に相談したところ、クロールの肩の使い方が悪いため、その事が原因で肩が痛むのだろうとのことで、正...続きを読む

Aベストアンサー

もともと投動作にせよクロールにせよ肘の挙がらないフォームだったのだと思われます。それがクロールの正しいフォーム習得により、つまり、肘からのリードがある適正な肘の挙げ方を覚えた、と。ところが、既に身に付いてしまっていたであろう、肘が下がったままの、まあ、余り適正とは言えない独特な投フォームにも無意識に修正が加えられた、と。そして、今までの投動作とは違う部分の筋・腱、靱帯とかに負荷が多大にかかり、その結果、痛めたということだと思います。

毎日沢山の投動作を要求される本格的な野球ならば、肘を挙げて上から放るということは大切ですが、趣味程度のものなら、スリークォーターとか、横から、投手なら下から放れば良いと思いますし、もし、マスターできるものなら、スナップスローをやれば、それが肩の負担を少なくしますね。

肩の前部の痛みというのは、たいていの場合、上から放れない人に、無理に上から放らせた時に発症しがちです。ですから、少年野球では、無理に肘を挙げるよう指導していないのか、今時の殆どの少年野球投手の肘は下がっています。肩前部の痛みは、もう、一生もので完治はしません。腕立て伏せの際にも痛みが走ったりしますしね。しかし、投手なら下から放ること、野手ならスナップスローをマスターすることで草野球は乗り切れます。

余り推奨は出来ませんが、私の場合、高負荷ウエイト(ベンチプレス)をやりこんでいるうちに、知らず知らず肩の痛みは消えました。

もともと投動作にせよクロールにせよ肘の挙がらないフォームだったのだと思われます。それがクロールの正しいフォーム習得により、つまり、肘からのリードがある適正な肘の挙げ方を覚えた、と。ところが、既に身に付いてしまっていたであろう、肘が下がったままの、まあ、余り適正とは言えない独特な投フォームにも無意識に修正が加えられた、と。そして、今までの投動作とは違う部分の筋・腱、靱帯とかに負荷が多大にかかり、その結果、痛めたということだと思います。

毎日沢山の投動作を要求される本格的な野...続きを読む

Q以前の会社の給与額は再就職先に

以前、就職していた会社の給与額等は再就職先に分かってしまうものでしょうか?雇用保険受給者資格者証に離職時賃金日額という項目があるのですが、雇用保険の手続き等から分かってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

雇用保険よりも下記の理由でわかることが多いです。

1.年内に再就職をすれば、前の会社の源泉徴収表を再就職先の会社へ提出しなければならない(年末調整で必要)ので、そこからわかってしまうと思います。

2.給与を決める参考に給与明細や前年の源泉徴収表を見せて欲しい、といってくる場合もあります。

3.自分で確定申告をしても、例えば翌年の住民税の特別徴収などでわかることもあります。

Q五十肩をこじらせた?(腱板断裂の可能性?)

五十肩の発生期に 無理をしてしまったため《こじらせて》しまったようなのですが、整形外科の治療がなかなか効果を生んでいない状況です。

五十肩には 初期の炎症期と、慢性期によって治療がことなることはよく聞きます。

半年以上も経過しているので時期からは炎症期をすぎているのでしょうが、リハビリにもかかわらず、可動範囲は狭くなる一方で夜間痛も 注射をした何日間のみ楽になるだけ?

炎症期の 安静必要時が続いているかのようにしろうとには思えます。

針治療の専門家の方は、炎症がつづいているので針は向かないというふうに見立ててくれましたが、 そこでは炎症期にも運動が必要という医者と炎症期には運動はしないほうがいいという医者と見解が分かれているとお聞きしました。

あくまで 整形外科の信頼出来るところが 今は一番いいだろうとのこと、針治療院であるにもかかわらずそう言ってくださったのですが、

こじらせてしまった肩関節周囲炎(肩のまわりの炎症症状は 一括して見立てておく必要があるとかないとか?)は、 もはや、いろいろ右往左往しながら取組んでゆくしかないということなのでしょうか?


実は しろうととしては、これだけ長い間 治療が逆効果であれば、炎症ではなく腱板《断裂》とか  あるいは肩以外の病気の原因もあるのかと思ってしまうところなのですが、 そのへんを 医者が調べてくれたとことは無いので心配となってしまうとことなのです。

腱板断裂も 見分けがつきがたいと聞いていますし、 治療法はまったくことなるとも聞いています。  でも そのぐらいは 専門の医者ならとっくに見抜けていると言えるとことなのでしょうか?



あるいは、様子を見ながらの微妙の病気らしいことから、 《こじれてから》の通院、診断では 逆に見落としがちなのかも とも、…。

夜間痛などで かなり神経質になってしまっている者の質問で 申し訳ありませんが、 いそがしい病院では 話べたですしどうお聞きしていいか解らないままとなっていますもので、  ここに専門家の方のご判断がいただければと思ったしだいです。

五十肩の発生期に 無理をしてしまったため《こじらせて》しまったようなのですが、整形外科の治療がなかなか効果を生んでいない状況です。

五十肩には 初期の炎症期と、慢性期によって治療がことなることはよく聞きます。

半年以上も経過しているので時期からは炎症期をすぎているのでしょうが、リハビリにもかかわらず、可動範囲は狭くなる一方で夜間痛も 注射をした何日間のみ楽になるだけ?

炎症期の 安静必要時が続いているかのようにしろうとには思えます。

針治療の専門家の方は、炎症がつ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。No.3です。補足ありがとうございました。


>o120441222さんの 今回のご回答では、 炎症期自体は過ぎ去っている事
が前提となっているのでしょうか?

まず「痛み」の原因は「炎症」です。これはどんな状況でもそうで、炎症
があるから痛いのです。ですから炎症期という表現は適切ではありませ
ん。正しくは急性期であり、質問者さんはその時期はもうすでに過ぎ去っ
ておりますので、運動をしなければ症状は悪化するでしょう。

関節の拘縮が進んでいますが、この拘縮は動かさなければ改善しません。
鍼灸は痛みの軽減には有効ですが、可動域の改善にはつながりません。


消炎鎮痛剤は何のために飲むか?これは目先の痛みの軽減もそうですが、
運動により悪化する炎症を抑えるためです。では炎症の元になる運動しな
ければいいのか?答えはノーです。前述したように動かさなければ関節の
拘縮が進むからです。関節の拘縮が進めば可動域は狭まり、炎症が取れず
らく、もしくは悪化します。ですから消炎剤を飲みながら可動域の改善を
試みます。蛇足ですが、昔は麻酔をかけて無理やり動かす時期もあったそ
うです・・・。


とにかく、あなたの場合は「急性期ではない」ので「お薬を飲み」ながら
「積極的な可動域訓練が必要」だと思います。頚椎の症状もあるので、今
訴えている症状中には、かなり頚椎の影響もあるかと思います。


最後になりましたが、治療はあくまでも鍼灸治療院より、ここでの回答よ
り、直接診察した医師の意見を尊重してください。


まだ何かありましたお聞きください。

こんばんは。No.3です。補足ありがとうございました。


>o120441222さんの 今回のご回答では、 炎症期自体は過ぎ去っている事
が前提となっているのでしょうか?

まず「痛み」の原因は「炎症」です。これはどんな状況でもそうで、炎症
があるから痛いのです。ですから炎症期という表現は適切ではありませ
ん。正しくは急性期であり、質問者さんはその時期はもうすでに過ぎ去っ
ておりますので、運動をしなければ症状は悪化するでしょう。

関節の拘縮が進んでいますが、この拘縮は動かさなければ改...続きを読む

Q定年後の再就職時の前職との差額給与について

お世話になります。父の定年後の再就職に関して質問させてください。
再就職時に、前社との給与の差額マイナス分を雇用保険から支給してもらえる制度があると聞いたのですが、それは具体的にどような制度なのでしょうか?(そんな都合の良い事ってあるのでしょうか?!)
制限等もあるのか、全然わかりませんので、ご存知の方教えてくださいますようお願いいたします。

Aベストアンサー

2です
質問の回答です

次の再就職先が決まっている場合には確かに、失業しても
雇用保険の受給申請はできませんが、
定年退職の場合には、基本的に給付制限(3ヶ月間待ち)はありません。

たとえば、定年退職後、再雇用契約を結んでいる場合で、
会社は継続を希望しても自分から再延長を断った場合には、
「自己都合退職」として取り扱われるケースがあります。

新しい会社で雇用保険に加入しないケースとしては、
1.新しい会社で「役員」または「役員に近い」就職であればそれが該当します。
2.また、再就職時の年齢が、満65歳以上の方も雇用保険を再度継続などは
一切できません。
3.雇用保険一般被保険者の加入条件として年齢要件のほかに、
1週間あたりの勤務見込みが30時間/週でないといけません。
つまり、短時間被保険者であったり、非常勤社員なんてことではだめなのです。

このほかにも細かく言えばいくつか、雇用保険には入れないケースがありますが、
上の3つのどれかで無いかなぁという気がしております。

雇用保険は、事業主に雇用され、事業主により手続きされ加入されますので、
個人(任意)で加入する方法・制度は現在ありません。
※昔雇用保険制度発足当初は、高年齢者においてのみ、任意加入制度が
ありましたが、現在は廃止されています。

2です
質問の回答です

次の再就職先が決まっている場合には確かに、失業しても
雇用保険の受給申請はできませんが、
定年退職の場合には、基本的に給付制限(3ヶ月間待ち)はありません。

たとえば、定年退職後、再雇用契約を結んでいる場合で、
会社は継続を希望しても自分から再延長を断った場合には、
「自己都合退職」として取り扱われるケースがあります。

新しい会社で雇用保険に加入しないケースとしては、
1.新しい会社で「役員」または「役員に近い」就職であればそれが該当します。
2....続きを読む

Q肩回りのゴリゴリ音

僕は大学野球をしているんですが、
ある日ピッチング練習を
している際

急に、肩に違和感ができ、その日以降、
肩がとても重くなり、
肩を横に上げたら、
ゴリッと音がして痛みが走ります。


一度、
針治療に行き、
カイロプラクティックで
骨は矯正したんですが、
未だに肩を上げたり、
ゆっくり回したり、
手を肩の高さくらいまで
横にあげたら、
骨が鳴ってたまに痛いです。


これは、どういう治療をしたら良いのでしょうか?


どういう病気なんでしょうか?


怖くて、夜も眠れません


教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

 
 病医院に行って下さい。
 特に整形外科、スポーツ外来をやってるようなところを。
 
 鍼灸院やカイロプラクティックは病医院(医療)ではありません。
 
 効果は否定しませんし、当方素人ですから適当なことは言えませんが(「診療」「治療」をして良いのは日本では「医師」だけですので)、
 その肩を庇う動きをされている内に別の箇所を怪我するか、年を取ってから響きますよ。
 
 間違っても鎮痛剤でやり過ごそうとされたり(薬に慣れて将来的に効かなくなります。また、薬も異物なので肝臓に負担が掛かります)、
 痛くなくなったので放置(内部で損傷等あった場合、そこが癒着して治療し難くなります)などなされませんよう。
 
 お大事に。
 

Q文系院卒(女)の一般企業への就職について

私は現在マスター一年です。
来年就職活動をし、再来年の3月に修了をする予定です。
今までずっと進学希望だったのですが
一度社会に出てから研究に戻りたいと思い
就職を現在は希望しています。

しかし、文系の院卒というと、教員などが多く
一般企業では受け入れにくいと思います。
しかも私の場合はストレートでなく2年間のブランクがあるので
修了のときは26歳です。
となると「一般企業は寿退社をするのでは?」
と、受け入れをしてくれないのではないかと心配です。

私自身は教育か販売関係に携わりたいと思っております。
今まで自分がやってきたことは誇りに思っており、
2年間のブランクというのも自分なりに納得のいくもので
そこから得れたものも多く、アピールポイントにもなると思っています。
しかし、実際は年齢なのかな…と思うとやはり不安になります。

学部卒と同じ扱いでもかまわないと思っています。
院へは私なりに目的を持って入学し
やりたいと思ったことが身につき、血肉化されつつあると思っております。
けれどやっぱり年齢なのかなと…

仕事に対してはポリシーと目的意識をもって取り組みたいと思っていますが
現状はどのようになっているのでしょうか??
また、文系院卒(女)で年齢が多少いっていても
とりたい!!と思う場合はどのようなケースの場合でしょうか?

アドバイス等、よろしくお願いします。

私は現在マスター一年です。
来年就職活動をし、再来年の3月に修了をする予定です。
今までずっと進学希望だったのですが
一度社会に出てから研究に戻りたいと思い
就職を現在は希望しています。

しかし、文系の院卒というと、教員などが多く
一般企業では受け入れにくいと思います。
しかも私の場合はストレートでなく2年間のブランクがあるので
修了のときは26歳です。
となると「一般企業は寿退社をするのでは?」
と、受け入れをしてくれないのではないかと心配です。

私自身は教育か販売関係...続きを読む

Aベストアンサー

♯1の方のご意見で、尤もだと思います。御意です。
寿退社奨励企業と言うのも存在しますし、
一方で、男女雇用について規制されたと言っても、影では大いに横行しているのも事実です。
また、短期目的で採用する企業は、それだけの業務しか待っていないと考えるのが普通です。

さて、少しだけ私なりの見解を付け加えというかお願い。

今まで学ばれた学問には自信を持っておられるのは素晴らしい事です。そのスタンスで良いと思います。
ただ、学術・研究はビジネスに応用できるが直結はしないという点は、是非認識していただきたい。
私が人を採る場合の基準として、まず面接で人間性(表現力等)を重視します。次に実績。
この実績というのが、学生さんの場合、無いのが殆どですから、アルバイト経験や、
如何に多くの人と接する機会をそれまでにもったか。などというところがポイントになります。

大概の企業の場合、少なくとも新入で最低2~3年は投資しないと、使い物になりません。
人を採り、育てる人間としては、ペイしないといけない。
つまり、できるだけその投資期間を短くして、
できるだけ高い効果をあげないといけない。

そういったことを踏まえて、自分は何を狙って、どうしていきたいのかと言うのを明確に持ち、
仕事を探していただけると、有意義な就職活動になると思います。
(ただし、夢見た業務とかけ離れる事も多々あるという点についても踏まえて。)
頑張って下さい。

♯1の方のご意見で、尤もだと思います。御意です。
寿退社奨励企業と言うのも存在しますし、
一方で、男女雇用について規制されたと言っても、影では大いに横行しているのも事実です。
また、短期目的で採用する企業は、それだけの業務しか待っていないと考えるのが普通です。

さて、少しだけ私なりの見解を付け加えというかお願い。

今まで学ばれた学問には自信を持っておられるのは素晴らしい事です。そのスタンスで良いと思います。
ただ、学術・研究はビジネスに応用できるが直結はしないという点は...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報