最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

基本給と退職金についてご相談させて下さい。

この度、転職することとなり、希望の職場から内定が出ました。
ただ、月給の内訳がやや引っかかり、入社するか決めかねています。

月給25万 のうち
基本給15万
職能手当10万

基本給が低く、手当が厚いのはブラック企業だと聞きますが、やはり基本給、低いですよね?
しかも、昇給していくのは職能手当で基本給は一生変わらないそうです。
ただし、ボーナスは基本給+職能手当で換算されるそうなので、そこまでデメリットはないかなとも感じております。
ちなみに営業手当がつく代わりに残業代はつきません。

考えられるのは、退職金が基本給で換算される場合ですが、そもそも退職金制度があるかどうかを、条件提示の面談で聞くことができませんでした。
入社前なのに、もう退職金のことを考えてると思われるのではないかと臆してしまいました…。
内定承諾の前に退職金制度の有無について、また退職金がある場合には基本給のみで計算されるのか確かめた方が良いでしょうか。
また、その場合メールで伺うのは失礼にならないでしょうか。

長く勤めた場合、生涯収入が変わると思うと退職金の有無はやはり気になります。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

基本給が低く職能手当が多い会社は ブラック企業ではなく 安倍首相の提唱する年功序列型を廃止し、職能に見合った給与体系への移行を実践している 優良企業です。

他の企業も そのうち 追随することになります。
そして、退職金 これも現在は廃止し、確定拠出年金制度なりに移行しているケースが多いです。
そういう 環境の変化も頭に入れておく必要が有ります。
退職金制度の有無なりを聞くのは差し支えありませんが メールで問い合わせるのは 避けたほうが宜しいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

少なくとも、次回訪問時に就業規則の確認とともに、ボーナス額算出規定と退職金算出規定を含めて確認させてください、と言ってしまったほうが良いと思います。



それを見せられないようなら、ブラックと思われる手当てという名の成果給の多さ(基本6:成果給4)の点と合わせて、人生を託せるような会社ではないな、と「あえて嫌われる覚悟で」細かく冒頭の規定を確認させてもらったほうがスッキリするのではありませんか。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職金は、退職後すぐにはもらえないものですか?

私は6月中旬に退職しました。
退職金が出る、ということは聞いているのですが、いつもらえるかを聞きそびれて、いまだにもらえていないのですが、何ヶ月も後にもらえるものなのでしょうか?
それとも、職場に行かないともらえないところもありますか?
賞与は振り込まれていました。明細も送られてきましたが、その賞与は退職金とは別ですよね?
どなたか、ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

私は昨年末に退職をしました。
2月には振りこまれていましたよ!
会社にもよると思うので聞いた方が確実だと思います。
事前に振込みのお知らせはくるとは思いますが・・・。
賞与と退職金は別です!!

Q月給に占める職能給の割合が多いのですが・・・

現在、転職活動中で、本日一社から内定をもらい、
給与提示して頂きました。

1.基本給        135.000-
2.職能給        75.000-
3.皆勤手当        10.000-
4.電話手当(営業職)  10.000-
合計         230.000-

職能給の割合が非常に高く感じます。
前職では、職能給といった項目がなかったので、
こういった内訳が一般的かも、よくわかりません。
そこで、
・基本給が低いデメリット
・職能給が高いメリット、デメリット
を教えて頂けませんでしょうか?
ちなみに、会社規模は従業員21名、
年商4億程の会社です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、基本給が少ないとボーナスが少ない傾向にあります。ボーナスは、基本給の何ヶ月という計算をしますので、1年で7~8ヶ月分も出すような企業は、なかなかないと思います。職能給については、一概にはいえませんが、営業職の場合、営業成績が悪かったり、何かトラブルが発生した場合に、会社側は職能給をカットしたり減らしたりすることがあります。基本給は、簡単に減らすことはできませんから、手当てのほうがカットしやすいということです。逆に、成績がよかったり、会社に貢献した場合には職能手当てが上がります。臨時ボーナスのように手当てをつけてくれる所もあれば、職能給自体のベースアップをしてくれる所もあります。基本給は簡単に下げにくいので、低めに設定してあるところが多いようですね。がんばってください。

Q基本給と、職能給について

基本給と、職能給について

ハローワークの求人で、基本給16万+サービス手当1万の企業に応募しました。
ですが採用されてから、基本給8万+職能給8万+サービス手当1万と言われました。

これは、ハローワークの求人の記載内容と違うような気がするのですが、違反とかにならないんでしょうか?

本当は会社に確認したいのですが、難しい状況なので聞けません。

どうかご回答の方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

基本給16万円と基本給8万円プラス職能給8万円の計16万円は同じ性質のはずです。
基準賃金として考えてください。
業種によっては、基準賃金が全て職能給の会社もあります。
基準賃金を元に時間外手当(早出・残業手当等)や賞与・退職金等を算出します。

基本給8万円のみで時間外手当を算出したら、恐らく最低賃金を下回る事になりますので法律違反です。
その場合はハローワークなり労働基準監督署に相談してください。
会社は厳しい指導を受ける事になります。

Q本給と加給の違いについて

入社して8年になります。入社以来、気にはなってたのですが・・・。
一般事務職で就職したのですが、基本給が「本給」と「加給」に分かれております。
「本給」は入社時は12000円。毎年1000円ずつ昇給し、6年目より毎年100円昇給となりました。現在「加給」が200000円ほどあり、総額では特に不満はないのですが、「本給」が世間に比べてあまりにも低いと思うのです。
「本給」と「加給」の違いって何でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、

本給は能力とは無関係にもらえるお金、
加給は能力に応じてもらえるお金、とお考えください。

 昔(2,30年前)は、本給が主体でしたが、仕事ができるものも、そうで無い者も、同じ給料というのはおかしい、という考え方が徐々に広がり、加給がメインになっている会社も少なくありません。

 更に、最近は「通勤距離と能力は無関係」という考え方から、通勤手当を廃止したり、「家族の人数と能力は無関係」という考え方から、扶養家族手当を廃止する会社も少なくありません。(手当ての廃止で、浮いたお金は社員全員にに等分配分されます)

 ある意味、合理的な給与体系だと思います。

御参考になれば幸いです。

Qボーナス ○ヶ月分

馬鹿みたいな質問かもしれませんが教えて下さい

よく「賞与年2回 4ヶ月分」とかってありますよね
この場合、基本給が例えば15万円だとしたら

15万×4(ヶ月)=60万
60万÷2(回)=30万

となって、結局1回の賞与でもらえるのは30万円になるって解釈で間違いないですよね?

Aベストアンサー

回答を纏めてしまう形になりますが…

<賞与年2回 4ヶ月分
基本給×4ヶ月が年間賞与で、夏冬の配分は分りません。
夏が多い会社もありますし、冬が多い会社もあります。
また、扶養家族や資格がある場合
(基本給+扶養家族手当+資格手当)×4ヶ月
という会社もあります。

年間賞与4ヶ月は、あくまで社員の平均値です。
新卒はそこまでもらえないでしょうし、上の人間はもっと貰うでしょう。

ちなみに手取りになると、2割程度ひかれます。
*額面30万なら、手取り24万程度

Q給与内訳で総支給額は変わらず基本給が下げられた訳

こんにちは。

転職して1月になりますが、雇入通知書の内容(内訳)が変更になるので確認して承諾書にサインをくださいと人事から言われました。

内容を確認してみると、確かに総支給額は変わっていませんでしたが、
基本給が5500円減り、見なし手当と呼ばれる月に30H分の残業手当に組み込まれていました。

この見なし手当は、30H残業してもしなくても貰える金額です。

しかし、基本給が減ると言うのはあんまり良い気持ちがしないです。
仮にこの会社を辞めたときには、この基本給を元に色々な手当が出たり
次の会社の給与に反映したりすると思うので。

ボーナスに関しても、インセンティブですけど影響は出ると思いますし。

見なし手当なんて言うのもいつカットされるかわからないのに、こんな所を増やされてもと言う感じです。

うちの会社は500名前後の会社で、今後は倍にしていく予定があるそうです。

そこで、お聞きしたいのは下記の2点です。

・これは税金対策とかそう言う事なのでしょうか?
こういう条件変更は初めてなので、意図するところが解らず困っています。

・納得がいかない場合は人事に入社時の雇用条件と違うと主張しても良いのでしょうか?(現在試用期間中)

宜しくお願い致します。

こんにちは。

転職して1月になりますが、雇入通知書の内容(内訳)が変更になるので確認して承諾書にサインをくださいと人事から言われました。

内容を確認してみると、確かに総支給額は変わっていませんでしたが、
基本給が5500円減り、見なし手当と呼ばれる月に30H分の残業手当に組み込まれていました。

この見なし手当は、30H残業してもしなくても貰える金額です。

しかし、基本給が減ると言うのはあんまり良い気持ちがしないです。
仮にこの会社を辞めたときには、この基本給を元に...続きを読む

Aベストアンサー

一番、おおきく違うのは、「退職金」です。

正式にはどのようにいうのかわかりませんが、
一般的には「第一基本給」「第二基本給」と表現されることがおおいです。
大昔は、全部が基本給でしたが。

退職金が基本給×○倍という計算をするときに、なるべく少なくなるように支給額トータルは変わらなくても「基本給を減らす」

退職引当金とか、準備金とか別途に用意して、手をつけてはいけないという確か、財務上の何かがあるはずです。
さらに、【「退職金」は給与の後払い的な意味合い】があるので
やめたときにトータルとしての支払いがめべりするという効果がありますので
「基本給の減額、トータルは変わらない、ボーナス計算の基本給は同じ」でも
会社を辞めたときに、トータルとしていくらというのは減っています。

ただし、普通は3年以上在籍しないと、あまり、退職金は出ませんので
長期にお勤めしたときのみわかる「不利益」です。

>人事に入社時の雇用条件と違うと主張しても良いのでしょうか?

定年までいようと思うなら、相当な「減額=トータルとしての給与支払いとして」になるはず。
だからこその「途中での雇用条件改変」になるわけです。

【会社は500名前後の会社で、今後は倍にしていく予定があるそうです。】
タブン、
使ってはいけない「お金」を会社として、積み立てていく必要があるが
それの負担を減らしておきたいということだと。
労働者側から言うと、支払い総額の減額です。
「退職金」はあくまでも、給与の後払いですから。

いうべきでしょうが、試用期間ということなら、
正式雇用というときに、条件の見直しはされるということで
飲まされるでしょうし、嫌なら、「試用期間終了」で
雇用はしないということもありかも知れないです。
じゃんじゃんコレから、採用するようですから。

一番、おおきく違うのは、「退職金」です。

正式にはどのようにいうのかわかりませんが、
一般的には「第一基本給」「第二基本給」と表現されることがおおいです。
大昔は、全部が基本給でしたが。

退職金が基本給×○倍という計算をするときに、なるべく少なくなるように支給額トータルは変わらなくても「基本給を減らす」

退職引当金とか、準備金とか別途に用意して、手をつけてはいけないという確か、財務上の何かがあるはずです。
さらに、【「退職金」は給与の後払い的な意味合い】があるので
や...続きを読む

Q退職金が振り込まれる時間について

今月いっぱいで退職(会社都合)する者です。 
会社から退職に関する説明も丁寧にしてもらいました。 

退職金も今月(12月)振り込まれると言うことでしたが・・・ まだ振り込まれていません。
給与等は、その日の午前1時には、振り込まれています。 先程確認(午前6時)したところ
入金されてませんので“今日じゃないのか”と落胆しています。 おととい総務にも確認にして
28日ですと言われました。  

給与と退職金は振り込み時間が違うのでしょうか? お詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

労働法規法令上、給料を受給者との合意で銀行振り込みで支給する場合でも、午前10時までに受給者が引き出せる状態にすることが決められています。
したがって、給料は給料の支給日の午前10時前に口座に入ります。

一方で、退職金は労働基準法には定められていないので、支給者(会社)と受給者(退職者)との合意によります。
仮に28日に支給という合意であれば、論理的には29日の午前0時前であればいいわけです。
実際には銀行の営業が終わる午後3時までには入金されると理解しておけばいいのではと思います。

Q退職時のボーナス支給の大幅減額について教えて下さい

先日のボーナスを頂いたのですが、手取り8千円でした。
ボーナスの評価期間は在籍しておりました。
退職にあたって多少の減額はあるかと思っていましたが、まさかこんな金額だとは思っていませんでした。会社側の嫌がらせとしか思えない額なので、是正が可能なのかご相談したいと思っています。

・昨年のボーナス
 手取り15万位
 
・勤続
 2年5ヶ月です。
 
・退職
 2012年12月一杯で退職します。
 2012年10月頭に退職の意向を伝えてます。
 次の会社は決まっています。
 
・仕事
 派遣のエンジニアですが、客先からは最高の評価を頂いてます。
 無断欠勤などありません。

ボーナスの明細には、「今年は目標達成できたので例年通り支給します」と書いてありました。
でも私だけ8千円でした。
どうか同じような経験をされた方や、有識者の方のアドバイスをいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ボーナスは通常の給料とは違い、労働の対価ではありません。
誤解を恐れずに簡略的に表現すると、「使用者側から、従業員への感謝の気持ち」です。
なので、賞与の支払いを義務付ける法律は存在しません。

しかしがら、就業規則等で賞与の支払いについて規定している会社も多々あります。
…が、その時の業績、人事評価等各社の規定により減額される、支給なしも仕方のないことです。

人事評価については、各社様々な方法で行っていることなので、質問主さんの会社がどのような評価をしたのかは不明ですし、会社の裁量の範囲内と思われます。

つまり、追加でボーナスを!と訴えたところで、追加はないものとお考えください。。

まぁ、あまり気にせずに、次の職場で「客先からは最高の評価を頂いて」いる能力をフルに発揮して、辞めた会社を見返してやって下さい^^


人気Q&Aランキング