金曜日は、小学生8人が殺され、今日は72歳の老人が
宅配業者を装った男にピストルで撃たれ。
わき腹を刺されたと言うのも今ニュースでやってる。

人間はどうして人を殺したいと思うのか。

A 回答 (5件)

>>人間はどうして人を殺したいと思うのか。



たぶん自分の不幸を他人に押しつけたい。
他人を自分の不幸以上に悪くさせたい。
と思う自己満足なのでは?

凶悪犯罪者のほとんどは自己中心的な考え方ですよね。
今回の殺人者も、元々自分のわがままが身を滅ぼしたのに、他人を不幸に引き吊り込むことで欲求不満を解消しようと考えたんじゃないでしょうか。たぶん自分がホントに死刑になろうと思っていないんじゃないでしょうか。(許せませんね。)

他人を思う気持ちがあるからお互いを認め合い人間関係は円滑になるのに
自分のことしか考えないわがままな人間が増えたって事じゃないでしょうか?

下記の皆さんがおっしゃるように教育の問題が大きいと思います。
「ゆとりの教育」が始まった頃から「学級崩壊」や「引きこもり」の増加が増えてるんじゃないかと思っています。来年からはさらに授業内容が簡素化(約30%)されますね。減った分が道徳や人格形成の学習に回る気配は内容ですし、今後もっとわがままなやつが増えるんじゃないでしょうか?
と、いうことはさらに犯罪は増えるかもしれませんね。
    • good
    • 1

憎しみの感情については下記の皆さんが説明しているので…


絶対に殺人行為ができない人間、または殺人をなんとも思わない人間というのは環境や教育で決まります。
人を殺したい、または助けてあげたいという感情などは、すべて生まれ育った環境や教育によるものではないでしょうか。そういう意味では本能とはまた別のものである場合と本能にそった上での犯行というものもあると思います。ここでいう本能を人間が本来持っている動物的な性質とした場合、本能にそったものとしては、自分が危険にさらされていると思った時の自己防衛、食物の取り合いなどの生きるため、生きる上での自分のよりよい環境を目的に犯す殺人がありますよね。しかし強いもののみが生きのびる、という弱肉強食よりも多数のものが(自分自身を守るために)より生き延びる可能性を持つべく、ルールというものが設定され、社会が形成されてきたのだと思います。団体で行動するすべてのの動物がそれに当たると思います。人を思いやる心、殺人は問題外という教えや美徳は、ルールの存在から生まれたもの。なぜなら土地や時代でモラルは変わるから。宗教戦争などでも異教徒は人間ではない=殺しても良い、というモラルが設定されていたでしょう?モラルは人間が都合よく作るものです。今人殺しをしても平気な人が増えてるのは、美徳、ひいてはルールを教え込まれる環境で育たなかったモラルのない人が増えているからだと思います。精神異常者は上記の人とはだぶるかもしれませんが、上記のルールや美徳を教え込まれても受け入れることができない思考回路になっているのではないでしょうか。(社会のルール=規制に抗いたい気持ちを抑えることができない=犯罪を犯してしまうというのは異常者たる所以でもあると思います)
答えになっているのでしょうか。例えばアメリカ合衆国などの歴史の浅い国では、モラルはヨーロッパから持ってきた宗教の教えや家族、団体などで形成されていると思いますが、銃の規制がされていないなどは人間のモラルを基本的に信じていない現われだと思います。犯罪などの力に対して力で抑制しようとするのは、モラル形成がちゃんとなされているという自信がないからでしょう?日本も教育の見直しなどでモラル形成に当たる方法を見ていますが、近い将来力によって抑制する、法の見直しが必要になるのではないでしょうか?
    • good
    • 0

自分が幸せと思えないとき


ひとは他人の不幸を願ってしまう事があるよね
そう、自分が悪魔になることを正当化するの
自分は傷つけられた人間
だから人も不幸にしていいのだと

そこで手を下してしまうひとと踏みとどまれるひと
何処が違っているのかな?
ayumiは自分が大切かどうかに尽きると思う

かつて殺したいと思った人がいた
彼は寸借詐欺だった
彼と話すと気が狂いそうだったよん

どうして踏みとどまれたのか
それはayumiがいいひとだったからじゃないの
”こんな奴のために犯罪者になるなんて・・・”そう思ったからさぁ

人生は自分のものであって他人にささげるもんじゃない
誰かのために悪魔になって溜飲が下がったかに思えるのは
一瞬の事だよ

彼はayumiの全財産を搾り取って消えた
でもayumiは生きているさぁ
    • good
    • 1

自暴自棄になったり薬物中毒で精神的な抑圧から解放されたりすると、それまでの束縛がとけて何でもできる精神状態になるのでしょう。

そうすると、禁忌(タブー)で最大のものとしての殺人、未体験のものとしての殺人に関心が湧くのだと思います。

保身の為、物欲の為、などで邪魔な人物を抹殺してしまおうと考える場合もありますが、こちらは「人を殺したい」という事が主体ではなく、「殺す事で得られる利益」が目的ですから主旨から外れると思います。

もうひとつ、憎悪による殺人というのもありますね。不当な扱いを受け事への復讐の延長線上にあるものだと思います。これは動物の世界でもケンカという形で良く見られる光景ですので人間に特異なものでもないと思います。ただ人間の場合、自分が傷つかずに相手を痛めつける方法を知っている為に容易に殺人が起こってしまうのだと思います。

殺された側の気持ちは殺人犯の責任能力の有無とは無関係だと思いますので、精神耗弱や心神喪失などを理由に「無罪」となるのは語感として容認できない事だと思います。管理義務者などが民事上の責任は負うにせよ、釈然としないのは当然だと思います。
・・テーマからそれてきましたのでこのへんにしておきます。失礼しました。
    • good
    • 0

いろんな背景あるんでしょうね、、。


不況とか、家族関係の崩壊とか。今の世の中なんの希望も持てないから(自分はそんなことないです、まがりなりに自営でアクセク働いているんで、、。)いやになっちゃうんでしょうね。情けない男やたら増えて、ながかわしいです。
処罰もっと重くしればいいですよね。こういうとすぐ人権擁護の関係者からつっこまれますが、解決のひとつの方法でとおもうんですが。

外国みたいに公開銃殺とか、首切りとか、、、。
今回の小学生8人殺害の男、じぶんで死刑希望してるのに、多分ならないと思いますよ。。責任能力が問われない(精神病の疑い)とかで、無罪なんてことになるでしょう。

日本ほど犯罪者に対する扱い優しい国ないですね。まさに犯罪者天国です。家族とかいなかったら、みんな犯罪犯すようになるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人間の本能にあるんですかね。
精神異常者は、本能が強くなっている?制御できないから
精神異常者と言われるんじゃないですかね。
となると、人間誰もが、本能的にはあるのかもしれませんね。

お礼日時:2001/06/10 07:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報