中小企業の働き方改革をサポート>>

答えは約68%です。
出来ればすぐに回答お願いしますm(_ _)m

「生物の酸素解離曲線について教えて下さい!」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

画像が見えませんが…68%と言えばこの計算でしょう。



(95-30)÷95×100=68%

95%は肺胞での酸素ヘモグロビンの割合、
30%は組織での酸素ヘモグロビンの割合です。

肺胞で95%持って酸素を放出しながら組織まで到達したとき、
30%しか残っていないので、放出した分は95-30=65です。

それが95%の何割かを聞かれているので、65÷95×100ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

画質が悪くなってしまってすいませんでした!
ありがとうございますm(_ _)m

お礼日時:2014/10/27 21:24

画質が悪くて読み取れませんが、察するに


(2)は二酸化炭素分圧が40mmHg、酸素分圧が100mmHgである点が
どのくらいの酸素ヘモグロビン割合を与えるか、グラフから読み取るだけ。

(3)は二酸化炭素分圧が70mmHg、酸素分圧が30mmHgである点が
どの程度の酸素ヘモグロビン割合を与えるかグラフから読み取り、それを
(2)の回答と比較して、酸素ヘモグロビンの割合が相対的にどの程度減少
するかを求めればいいだけ。相対的にというのは、
(3)で読み取った酸素ヘモグロビンの割合/(2)で読み取った酸素ヘモグロビンの割合*100
を求めるということ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

画質が悪くなってしまいすいませんでした!
助かりました!m(_ _)m

お礼日時:2014/10/27 21:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酸素解離曲線について。

生物Iの問題です。
(『第一学習社セミナー生物I』)

下の2問の違いを教えてください。



(1)肺胞における酸素分圧を100mmHg、二酸化炭素分圧を40mmHgとし、組織における酸素分圧を30mmHg、二酸化炭素分圧を70mmHgとするとき、

すべてのヘモグロビンのうち、何%が組織で酸素を離すか。


この問題の場合、グラフより
肺胞における酸素ヘモグロビンの割合が95%で、組織における割合が30%なので、引いて、65%が答えなのは、納得できました。



(2)肺胞における酸素分圧を100mmHg、二酸化炭素分圧を40mmHgとし、組織における酸素分圧を30mmHg、二酸化炭素分圧を70mmHgとするとき、

酸素ヘモグロビンのうち、何%が組織に酸素を与えるか。



(1)と(2)は 問題が途中まで同じで

どうして (2)の方は
酸素解離度の公式
(肺胞-組織)HbO2% / 肺胞HbO2% ×100

で求めるのかが、わかりません。


よろしくお願いします…!

生物Iの問題です。
(『第一学習社セミナー生物I』)

下の2問の違いを教えてください。



(1)肺胞における酸素分圧を100mmHg、二酸化炭素分圧を40mmHgとし、組織における酸素分圧を30mmHg、二酸化炭素分圧を70mmHgとするとき、

すべてのヘモグロビンのうち、何%が組織で酸素を離すか。


この問題の場合、グラフより
肺胞における酸素ヘモグロビンの割合が95%で、組織における割合が30%なので、引いて、65%が答えなのは、納得できました。



(2)肺胞における酸素分圧を100mmHg、二酸化...続きを読む

Aベストアンサー

(2)では、全体の酸素ヘモグロビンのうち酸素を放したヘモグロビンの割合を聞いています。


(1)より酸素ヘモグロビン95%のうち酸素を放したのは(95-30)%=65%

その酸素ヘモグロビン65%は全体の酸素ヘモグロビン95%の何割に当たるかを計算すればよいので、
(肺胞-組織)HbO2%÷肺胞HbO2%×100
=(95-30)÷95×100

となります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報