初めての店舗開業を成功させよう>>

はみ出さずにコーナー通りにクルマを走らせる装置が付いているとかで
しきりにコマーシャルしてますが、滑りやすい雪道を走る訳でもないのにどういう理由でそういう装置が必要なのでしょうか。

いままで軽自動車を運転していて一度もそんな装置が必要だと思ったことはないし
運転しててコーナーをはみ出したことも一度もありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ん?見ているCMがどれなのかわかりませんが、滑った時に姿勢を制御するって意味のものの事ですかね。



これの意味はご質問の
>滑りやすい雪道を走る訳でもないのにどういう理由で

以外に、コーナーの先で故障車が止まっていた。動物や対向車が飛び出してきた。追い抜こうとした自転車がよろけた。などに緊急回避のハンドル操作で乱れた挙動を安定させるために補助します。
また、ブラックアイスバーンとまでは行かないまでも落ち葉の塊りだけ凍りかけていて、そこに乗ったためにスリップ。
そういう場面でも同じように姿勢制御の補助をするという事です。

下手な人のためでも有るのは否定できませんが、貴方が今まで上記のような場面に遭遇しなかっただけで、そうなった時にこの装置が無いよりは、事なきを得られる可能性が高くなるのは確かです。
ちなみにこの姿勢制御装置は搭載義務化されるので、そういった事態が誰にでも起こりえるために義務化されたとお考えください。

No.1に返信している
「はみ出さずにコーナー通りにクルマを走らせる装置って道路のラインをセンサーが感知して、そのラインに沿って走らせる機能」
の事にも触れますが、単純によそ見するから悪いとか、私ははみ出したことは無いとかいっても、心臓発作などが起きないともいえませんし、その際に車線はみ出さずにさらに衝突防止装置も働けばどこにも当たらずに止まれる可能性は高くなります。
雪で見えなければというのはこの技術に対しては屁理屈にしかならず、元々「アシスト」なので完璧を求めることが間違いです。

自動運転や危機回避装置が完璧なものになるとは考えませんが、人間側に異常が起きた際の補助と考えれば良いのではないかと。

それならああしろこうしろと意見はあるかと思いますが、日々研究はされていますしテストも繰り返され、搭載可能になってくる技術を随時搭載し安全性をアピールしているだけなので、安全への万全な技術が一気にすべては適う事も無いので、今はそれが積まれるタイミングなだけですね。

「そんなもの要らない」なら気にしなければ良いだけで、それが有った方が良いと考える人は購入の際に検討基準になるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど
運転中に気絶した場合には必要かもしれませんね。

お礼日時:2014/10/23 08:41

運転補助装置が付いている事により、事故が減ればメーカーが付けている事に意味はあります。



「どの様な状況で」は問題ではないのです。事故が減れば良いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
それが付いていれば事故が増えるよりは減るでしょうね。
そういう効果ですね。

お礼日時:2014/10/23 08:44

山道を走るときやカーブを曲がるときに必要になるかと思われます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

軽自動車を運転して山道を走ったりカーブを曲がったりしてますけど
必要だと思ったことはありません。

お礼日時:2014/10/23 08:36

昨今の自動車事故を考えると、ある程度、運転アシスト装置が付いているってことも必要かもしれません。



ただ、あくまでも「アシスト装置」ってことです。

車線をはみ出さない人にとってはそう言う装置は不要でしょうし、追突しない人にとってはアイサイトの様な装置も不要でしょう。

ただ、世の中にはいろいろな人がいます。
運転技能が足りない人もいれば、運転技能はあっても疲れや精神的なことで正常な運転が出来ないひとなど…。
こんな人は、運転すべきで無いと思いますが、こうした人って自覚が無いんです。

自覚が無ければ事故を起こしても良いかと言えば、必ず被害者がいるわけで、それを防ぐ意味でもアシスト装置は有った方がいいと、私は思います。

ただ、あくまでアシスト装置です。
普通の状態で、運転する楽しみを阻害して欲しくはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

運転技能の無い人を補助する為の装置なのですか。

そもそも運転技能の無い人は運転不適格者として免許証の交付は認められません。

運転出来ない癖に自覚が無くて運転しようとする人は免許更新の時に不適格者とされてしまいますよ。
クルマが運転の補助するから見逃してくれって頼んでも許してくれませんよ。
それならそんな装置が付いていても意味有りませんよね。

お礼日時:2014/10/22 23:59

>滑りやすい雪道を走る訳でもないのにどういう理由でそういう装置が必要なのでしょうか。



雪道を走るユーザーにとって有効なので、そういう装置が有効且つ必要なのです。
雨天(特に豪雨)でも有効です。

信じられないかもしれませんが、雪道路面状況次第で、直線道路でスピンする事もあります。

今までの経験上不要な機能だと思われるなら、今後も不要な機能との考え方もあります。
ですが、過去に経験した事の無い不測の事態に備える保険とも考える事もできます。

過去に事故を起こしたことが無いから、任意保険は不要と考えるか、
将来事故を起こすかもしれないから任意保険に入っておくと考えるか、
少し強引ですが、似ていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしか、はみ出さずにコーナー通りにクルマを走らせる装置って
道路のラインをセンサーが感知して、そのラインに沿って走らせる機能だったと思うのですが
雪が積もったら道路のラインは埋もれて見えなくなってしまいますよね。
それでマトモに走れるのでしょうか。

乾いた舗装路では全く不必要ですよね。
乾いた舗装路で必要なことって有りますか。

お礼日時:2014/10/22 23:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング