プロが教えるわが家の防犯対策術!

これは本来子供の病気のようですが、私、大人ですがこの写真の子供のようになってしまいました。数か月前から右肩が異常に凝るなぁと思いながらもあまり気にしていませんでしたが
ここ最近凝りがひどく、パソコンの仕事をしているうちに目が異常にかすむようになりました。時には頭痛がある場合もあります。ある日証明写真を撮ったら自分の首が曲がっていることがわかりました。そこでネットで調べていたらこの病名を見つけました。
でもどこを探してもこれは子供の病気のようで大人はならないような印象を受けたのですがこれは子供のそれとは別物なのでしょうか?今までにも肩の凝りで整体などにはいきましたが牽引の治療はしたことがありませんがこの子供の写真のサイトを見ると意外に早く治るようですが大人も治りますでしょうか?できれば自宅でストレッチなどで治るといいのですがネット上では見つけられませんでした。この場合、カイロに行って治るものなのでしょうか?整体は何度行っても症状が改善しなく長い期間通うだけで何も効果が得られませんでした。
これは大人が突発的になる場合、何が原因なのかも知りたいです。姿勢は普段からあまり良くないですが・・・
とにかく手術をせずに早く治したいのですがストレッチ、またはカイロなどに行くのがいいのでしょうか?大人の場合同じ症状でも治りにくいとか、別な原因で治療も時間がかかるなどこれに関しての情報をお持ちの方に教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

「環軸椎回旋位固定について」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

その環軸椎回旋位固定ってのは、関節が亜脱臼を起こすことですが、子供ってのは成長期で骨も充分に発達していなくて体も柔らかいのでこういうことが起きちゃうってことです。

大人がいちいち環軸関節で亜脱臼起こしていたら大変ですよ・笑。

ただまあ、首が回りづらいとか、回すと痛みを感じるとかだと環軸関節の動きが悪くなっているという可能性は大きいと思いますね。カイロプラクティックが最も得意とする分野のひとつではあるかもしれませんが、他の方も指摘するように実に玉石混交の世界で、ましてや手技ですから上手下手はかなりあります。うまいこと「当たり」を引くといいですね。
    • good
    • 1

人間の体は左右対称ではありません。

利き腕、非利き腕で左右の筋力は異なりますし、厳密に言うと左右で上肢の骨の長さも異なります。
整形外科を受診し、そこで病的なものなのか放置してよいものなのかを判断してもらいましょう。

以下は、整体、カイロ、整骨院に関する説明です。

整体、カイロは現在の日本では国家資格ではなく、税務署に届け出れば誰でも開業できます。届け出は事後でもよいので質問者様もその気になれば明日から開業できます。そのような法整備の状態なので、安全に整体、カイロを受けることはなかなか難しいのかもしれません。

整骨院は国家資格をもつ柔道整復師により運営されています。柔道整復師は、打撲、挫傷、捻挫、脱臼、骨折に対する施術を行う資格です。質問者様のような数か月前からの症状は対象範囲外です。

お大事にして下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMRIを撮ったら、頚椎がずれていました。手術が必要かもと言われたのですが。心配です。

お世話になります。
49歳男です。

以前から肩こりや手の痺れがあったのですが、1ヶ月くらい前にひどくなり、病院に行きました。
レントゲンを撮ったら、第4と第5頚椎が3mmくらい前にずれていました。再検査でMRIを撮ったところ、その部分の神経を頚椎が圧迫していました。今後他の検査もして治療方法を考えると先生は言われましたが、3週間くらい入院して手術とリハビリといわれました。

原因は不明です。強いて考えれば昨年11月に交通事故をしましたが、たいしたことはないと思って、物損で処理しました。
加齢の可能性も有りでしょうが、手術ってどんな事をするのでしょうか?
また、もし手術しなければ、どうなるのか(肩こりと手のしびれだけなら、我慢出来ます)
後遺症とかになってしまうのでしょうか?

どなたか経験のあるかたがいらっしゃいましたら、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

あくまでも仮定の話になりますがまず手術の場合ですとずれていると言うことは多分固定術になるかと思います。
もちろん名前の通りプレート゛そのずれている部分を固定してしまうのですが・・・手術後はしばらく首は動かせません。
そして退院後も固定の場所によっては不自由もでてくる可能性はあるでしょう。。

そしてもし手術しない場合ですが肩こりやしびれ程度の物はもちろんありますがこれを通り過ぎると我慢できない激痛が走ります。
これはホント代大人の男性でも痛みを我慢するのがやっとという感じの激痛です。

Q寝違えが激しい時何日くらい続きますか?

こんにちは。
昨日の朝から寝違えたようで、最初は少し痛い、本当に寝違えたという感じで首を動かすことはできていたのですが、次第に痛みが増してきて、首を後屈したり、横を向いたりができなくなりました。
更衣などの日常生活も痛みがひどくて困難で、仕事(看護師)もかなりきついです。
ちょっとの振動も首に響きます。

今日整形を受診し、ボルタレンテープ、鎮痛剤、筋弛緩剤をもらい、その後安静にしていたら、少し良くなっていますが、まだ痛みと首の動かしづらさはあります。
明日も仕事(夜勤)なので困っています。

診察ではただの寝違えか、頚椎ヘルニアの可能性も否定できないといわれています。
もし、ただの寝違えたった場合、激しくても何日くらいでよくなりますか?
こんなに激しい寝違えは今までないので、もし激しいものを体験されたことのある方がおられましたら、教えて頂きたいですm(_ _)m

Aベストアンサー

頚部捻挫(単なる寝違え)という仮定で話させていただきます。
劇的に痛みを軽減させる方法はあります。
看護師であられるならお判りになるでしょうが「カラー」を巻くんですよ。
そう、交通事故の鞭打ちの時に装着するアレです。
みっともない、大袈裟だ、とお思いでしょうが、アレが一番効果があるんですよ。
ご存知のように首はあんな細いところで頭を支えます。
が、一旦寝違えなどで痛めると頭の重さがダイレクトに首に掛かります。
頭の重さで頚部が押し付けられ、さらに上腕が下垂することによって「僧帽筋」や他の筋には二重の負荷が掛かることになります。
この負荷を取り除ければかなり楽になります。
カラーが無ければ自作しましょう。
首の周囲長くらいに切りそれをボール紙を綿花で包みます。
4裂の綿包帯をきつくない程度に首に巻き途中で自作のカラーを巻き込み1反分を全部巻きます。
あと、用事が無ければ横になっていた方が頚部に掛かる負荷は軽減します。
絶対にしてはならないのがマッサージと「あっ、こうすると痛いな」とか「ここまで曲げると痛いな」と言った「痛みを探す」動作です。
患部を動かせば動かすほど治癒期間は延びますのでご注意を。

頚部捻挫(単なる寝違え)という仮定で話させていただきます。
劇的に痛みを軽減させる方法はあります。
看護師であられるならお判りになるでしょうが「カラー」を巻くんですよ。
そう、交通事故の鞭打ちの時に装着するアレです。
みっともない、大袈裟だ、とお思いでしょうが、アレが一番効果があるんですよ。
ご存知のように首はあんな細いところで頭を支えます。
が、一旦寝違えなどで痛めると頭の重さがダイレクトに首に掛かります。
頭の重さで頚部が押し付けられ、さらに上腕が下垂することによって「...続きを読む

Q首の牽引について教えて下さい

これをやると、どのような感じになるのでしようか。
どこかが気持ちいいのでしょうか?
リハビリというと、少しは気持ちいいなどの効果が感じられるイメージがあるのですが、
全く効果を感じなく、むしろ苦痛なのですが、詳しい方がいらっしゃいましたら
効果を感じられる姿勢や、気を付けることなど、アドバイス頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>これをやると、どのような感じになるのでしようか。

牽引の効果、目的についてご説明します。

1.骨と骨の間を広げ、患部の物理的ストレスを低減させる
2.筋肉などの軟部組織をストレッチを目的とし。患部の血行改善や筋緊張の緩和を図る

などです。しかし1に関しては昔の考え方に基づく牽引治療で現在においてはエビデンスはないと思われます。個人的には2であればそれなりの効果を期待できると思います。現にお薬や他のリハビリは血行改善を目的にしていますので、牽引や電気治療もある一定の効果をあげられると思います。2を目的にするのであれば体格のいい男性でも10kgはいりません。一般的な体格でしたら6~8kgが妥当ではないかと思います。リハビリを行ったあと痛みが増したりすれば、直ちに係りに言ってキロ数を下げてもらいましょう。


>どこかが気持ちいいのでしょうか?

首のストレッチですので、首筋から肩にかけてあたりですね。しかし6~8では実際に引っ張られている感じはしないかもしれません。このキロ数というのはほぼ頭の重みに相当しますので、頭を支えてあげるようなイメージで、それによって首や肩周辺のリッラクス効果を促します。しかしこのキロ数については病院によって違いますので、詳しくは病院でお尋ねください。


>全く効果を感じなく、むしろ苦痛なのですが、詳しい方がいらっしゃいましたら

リハビリも薬と同じように(ごく稀ですが)合う合わないがあります。苦痛ならばまずキロ数を下げてもらい、それでもだめならメニューから外した方がいいかもしれません。あと、症状が強いうちは痛く感じやすいものです。そのような方は、ある程度症状が落ち着いてから再チャレンジしてみるといいと思います。


>効果を感じられる姿勢や、気を付けることなど、アドバイス頂きたいです。

姿勢を正し、顎を軽く引き、あとはリラックスです。リラックスしすぎて寝る方がいますが、寝ると効果はありませんのでお気を付けください。気を付けることは牽引の力に抵抗しないこと、牽引の力につていかないことです。何かおかしなことがあればすぐに係りを呼びましょう。


特別難しくはありませんので、詳しくは主治医かリハビリスタッフにお尋ねください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>これをやると、どのような感じになるのでしようか。

牽引の効果、目的についてご説明します。

1.骨と骨の間を広げ、患部の物理的ストレスを低減させる
2.筋肉などの軟部組織をストレッチを目的とし。患部の血行改善や筋緊張の緩和を図る

などです。しかし1に関しては昔の考え方に基づく牽引治療で現在においてはエビデンスはないと思われます。個人的には2であればそれなりの効果を期待できると思います。現にお薬や他のリハビリは血行改善を目的にしていますので、牽引や電気治療もある一定の効果をあげられ...続きを読む

Q頭痛&首の骨が曲がっているらしいのですが・・・

10年以上前から頭痛に悩まされています。5年程前に脳外科を受診してCTやMRIを撮りましたが、以上なし。ストレスだと言われ、安定剤を処方されましたが、服用はその時限りでした。

その後、結婚し妊娠し、妊娠中はほとんど頭痛はありませんでした。仕事を辞め、ストレスから開放されたからだと思います。

今は仕事をしていて、最近また頭痛が頻発するようになり、痛くない日の方が珍しいくらいです。今日は吐き気を伴い、起き上がれないほどのかなりの重症でした。危険を感じ、5年前とは違う脳外科を受診しました。すると、レントゲン上で、首の4番目と5番目の骨が曲がっていると言われました。それで神経を圧迫していると・・・。肩凝り、首の凝りも激しいのですが、そのせいもあると言われました。

これからしばらく首の牽引(リハビリ)に通う事になり、偏頭痛の薬を処方されました。首の牽引でこの辛い頭痛が治るのか疑問なのですが、神経の刺激と頭痛についてもう少し詳しく知りたいです。どなたか説明していただけませんか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

10年以上も頭痛と付き合っているお気持ち、お察しします。
X線検査で頚椎の4、5番が曲がっていると診断されたとの
こと。肩凝りや首の凝り、頭痛が起こるのも無理ないでしょう。

本来、脊椎が至って真っ直ぐな人はいないと言っても過言では
ないくらい皆さん曲がっていらっしゃいますが、唯自覚症状が
あるかないか、痛みがあっても我慢出来る範囲内であれば
放っておくか治療するかなんですよね。

頚椎(頚髄神経)が圧迫されることにより出てくる症状として
眼(焦点が合わない・眼精疲労・視力低下等)や鼻(鼻が詰まり
易い・嗅覚低下等)、耳(耳鳴り・聴力低下等)、歯周病等
頭から上の症状や手の痺れ、肩凝り、首凝り、頭痛、嘔気、
腰痛、背部痛等が挙げられます。

正直申し上げまして、頚椎牽引を行っても直接的に頚椎の
ズレが矯正されることは先ずありません。牽引している間は
首全体が引っ張られるので圧迫されている神経への負担が
軽減されるだけであって、牽引が終わってまた立って普通に
動き始めれば元に戻るんです。つまり、牽引療法は一時しのぎ
の治療でしかありません。人によっては牽引時の負荷の
キロ数がどうやっても合わず、嘔気を訴える方もいらっしゃい
ます。(私の母がそうでした。)

今の医療では曲がってしまった脊椎を矯正する術はないので、
もし、根本的な治療(ズレてしまった頚椎を矯正する治療)を
お望みでしたら、カイロプラクティックや整体に通われた
方がいいと思います。尤も、カイロにしても整体にしても
知識・技術に長けた先生を選んだ方がいいのは言うまでも
ありません。

どうぞ、おだいじになさってくださいませ。

こんばんは。

10年以上も頭痛と付き合っているお気持ち、お察しします。
X線検査で頚椎の4、5番が曲がっていると診断されたとの
こと。肩凝りや首の凝り、頭痛が起こるのも無理ないでしょう。

本来、脊椎が至って真っ直ぐな人はいないと言っても過言では
ないくらい皆さん曲がっていらっしゃいますが、唯自覚症状が
あるかないか、痛みがあっても我慢出来る範囲内であれば
放っておくか治療するかなんですよね。

頚椎(頚髄神経)が圧迫されることにより出てくる症状として
眼(焦点が合わない・眼...続きを読む

Q乳幼児医療は入院費もでるのですか?

今乳幼児医療を頂いています。今度娘が手術の予定があり。手術や治療代は無料になるんですよね?
あと一週間弱の入院が必要なようなのですが
入院費まだ小さいので個室希望なのですが個室の場合のベット代もでるのですか?また個人負担となるような
ものはあるのですか?たとえば病院食など・・・・
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

長男が、10ヶ月半で2週間、11ヶ月半で10日ほど入院しました。

乳幼児医療証は、地域によっては「医療費の一部を助成する」「医療費をいったん支払って、後から請求する」「医療証を提示すれば、支払いが無い」など、助成方法にいくつかのパターンがあります。

一番大事なことは、乳幼児医療証で助成してもらえるのは、「かかった医療費の全て」に対して全額または一部ではないのです。
健康保険が適用になっている部分が、全額または一部、助成されるそうです。
手術を伴う入院だったら、かかる医療費のほとんど(手術費、治療代など)は、健康保険が適用になると思います。
また、病院から出される規定の給食(病院食)は、確か健保対象です。規定の金額まで?だったかな。

部屋代ですが、保険部屋なら乳幼児医療証が適用されます。差額ベッド代を請求されるタイプの部屋は、健保対象ではないようなので、乳幼児医療証もつ替えないかも。
(私が出産した病院、個室の方が多い病院なんですが、差額ベッド代の無い個室っていうのが、あるらしいです)

あと、医療用の諸雑貨など、個人負担になる物はあります。病院で用意してくれる物でも、自分で用意するものでも。
ほとんどが乳幼児医療証で助成されるので、個人負担額はすごく安いです。

ちなみに、私は個室を希望なさるのは、賢明だと思います。
大部屋は、他の患者さんも居るから一人ぼっちにならないとは言っても、いろんな年齢の子がいるので話し相手になれるとは限らないし、大勢の子供よりも母親が一人いてくれた方が(手術直後で、気持ちが弱っている時は特に)安心できると思います。

小さい子供と言っても、小学校低学年とかだと、話し相手になる子供がいれば寂しくないかもしれませんが、乳幼児医療証明が使えるような年齢だと、病気の時くらい、親にそばに居て欲しいかもしれませんね。
(うちの子なんて、1歳になる前というすごく小さい時に、喘息様気管支炎になりましたが、親が帰ったら爆泣きし続けて呼吸困難になり、翌日から「帰らないでくれ……」と病院側から言われました)

長男が、10ヶ月半で2週間、11ヶ月半で10日ほど入院しました。

乳幼児医療証は、地域によっては「医療費の一部を助成する」「医療費をいったん支払って、後から請求する」「医療証を提示すれば、支払いが無い」など、助成方法にいくつかのパターンがあります。

一番大事なことは、乳幼児医療証で助成してもらえるのは、「かかった医療費の全て」に対して全額または一部ではないのです。
健康保険が適用になっている部分が、全額または一部、助成されるそうです。
手術を伴う入院だったら、かかる医...続きを読む

Q子供が斜頸と側湾症になり心配しています。

子供が急に首が痛いと言い出して、発熱と、首も傾いたまま動かず、変な姿勢になっていたので病院に行きました。リンパに腫れがあって血液検査も炎症数値が高かったので頚部リンパ節炎とのことで抗生剤の点滴治療のため入院、斜頸も炎症が治まれば治るとのことでしたが、炎症数値も腫れも良くなったのに斜頸は戻らず、整形の先生に診てもらってコルセットを付けました。血液の数値も正常になったのでひとまず退院したのですが、4日後首の状態が良くなってなければ、整形で牽引治療のため入院と言われています。帰宅して2日になるのですが、首はまったく動かず、背中は湾曲して、歩き方も腰が曲がってお年寄りが歩くようです。洋服を脱ぐのも頭が引っかかっただけで「頭が痛い、痛い」と大泣きします。このままではまた入院になりそうです。入院してもこんなに痛がるのに牽引治療が出来るのか心配です。これはやはりリンパ節炎の後遺症の炎症性斜頸でしょうか?他になにか病気があるのでは・・。何か考えられることがありますか?どなたか詳しい方がいらっしゃたら教えて下さい。

Aベストアンサー

炎症性の斜頚のようですね。
リンパ節炎の後遺症と言うよりは、リンパ節炎は基礎にあった疾患の結果であるとおもいますので、リンパ節炎を来すような何らかの炎症が頚部にあり、その炎症が頚椎に波及して斜頚を起こしていると考えた方がよいでしょう。
原因となる疾患はいくつかあります。代表的なものは上気道炎(すなわち、普通の風邪)に合併する、環軸椎回旋位固定と呼ばれるものです。これは外来で改善しなければ、入院して数日間牽引(または安静のみ)すればほとんどは治りますので、主治医の先生は多分これを疑っておられるのだと思います。

他の病態としては、化膿性脊椎炎(背骨の感染)、椎間板石灰化症、環軸椎不安定症などもありますが、頻度としては低いでしょう。

服の着脱だけでも痛いようでしたら、入院した方が楽かも知れません。また、他の疾患の除外のための検査も入院の方がやりよいですし。
側彎は斜頚が治れば自然に治るはずですので心配ないと思います。

よく主治医の先生のご意見を聞いて、治療に当たってください。
お大事にしてください。

Q子供の熱がさがらない。首が痛い

5歳の男の子なのですが4日前から熱がでていまだに下がりません。
4日前39.5Cで入院、髄膜炎、おたふくかぜの検査をうけましたが大丈夫でした。
坐薬を入れると一時的に38.5Cになるのですが、また39C近くまでもどってしまいます。
病院の先生は単なる重いかぜなので家で安静にしていれば治るということで
今日退院したのですがまだ熱が38.2Cあります。咳、鼻水はないのですが、
のどが痛いのであまり食事もしませんし、耳の下から首の後ろが痛いと
寝るのも嫌がる状況です。

病院の先生は白血球は異常値だが、首も折れていないようだから
大丈夫といわれました。
熱も心配ですが、首が痛いとボロボロ泣いているのが気になるのですが
大丈夫でしょうか

Aベストアンサー

おはようございます。
ちょっと気になったので、回答させて下さい。

熱と、首の痛み以外に、何か症状は、出てきませんでしたか?

例えば、体に沢山湿疹が、出来てきた。舌がが赤い。目が充血してきた。手足が腫れてきた。
の、症状はありませんか?
BCGの跡は、腫れてきてませんか?

BCGの跡は、目安にしかありませんが、これらの症状は、川崎病の症状です。

うちの息子も、初めは、高熱が出て、次の日位に首が回らなくなる位、リンパ腺が腫れ、熱が出始めてから、3日目で入院、4日目の夜辺りから、他の(湿疹等)症状が出始め、5日目には、全ての症状が出て、川崎病と診断して頂き、治療をしました。

ただのリンパ節炎で終われば良いですが、他の症状が出てきたら、再度病院に行って下さいね。

後、溶連菌も、似たような症状らしいですよ。

熱自体は、それほど心配する物では、ありませんが、水分が飲めないと、脱水をお越してしまいますので、水分は、小まめにあげて下さい。
食事も、無理する事は、ありませんが、食べれていないなら、水分は、ポカリやアクエリアス等の、スポーツ飲料が、良いです。
電解質の物ですし、糖分もあるので、低血糖になるのを、防ぎます。

ぐったりしてるなら、再度入院させて、もらう方が、良いと思いますが…。

おはようございます。
ちょっと気になったので、回答させて下さい。

熱と、首の痛み以外に、何か症状は、出てきませんでしたか?

例えば、体に沢山湿疹が、出来てきた。舌がが赤い。目が充血してきた。手足が腫れてきた。
の、症状はありませんか?
BCGの跡は、腫れてきてませんか?

BCGの跡は、目安にしかありませんが、これらの症状は、川崎病の症状です。

うちの息子も、初めは、高熱が出て、次の日位に首が回らなくなる位、リンパ腺が腫れ、熱が出始めてから、3日目で入院、4日目の夜辺り...続きを読む

Q環軸椎脱臼骨折

主人の母が4年半前に主人の父の運転する車の助手席に
乗っていて事故に遭い【環軸椎脱臼骨折による両上下機能の著しい障害】との診断を受けています

現在、寝たきりではないのですが全身の痺れ、痛み、重み
などの症状で外出はもちろんのことトイレに行くのがやっとの生活を送っています

年々、痺れ等の症状も強くなっていて呼吸困難の症状も
あります
医者からは生涯に渡り、回復の見込みがないと言われて
います

ヤフーなどで検索してもこれと言った情報が出てこない
ので改めて難しい障害なのだと感じています

回復しないにしても少しでも症状が和らぐような
方法がないものか・・ご存知の方がいらっしゃれば
ご回答の程、お願い致します

Aベストアンサー

環椎と軸椎とは、7個ある頚椎の、最も上とその次の骨で頭蓋骨と接している骨です。この部分が損傷されることで、その中を走っている頚髄が損傷されることがあります。
頚髄は脳と四肢をつないでいる太い神経の束ですので、ここが完全に損傷されれば四肢が動かなくなります。さらに頚髄の脳に近いところには呼吸中枢もありますので、環軸椎部で完全に頚髄が損傷されれば即死となります。
お母様の場合は歩行可能とのことですので、完全には損傷されず、部分的な損傷であったことが幸いしましたね。
頚髄の損傷の程度は、ある程度受傷時に決まりますので、通常受傷後悪くなり、それから自然にあるいはリハビリで少しずつ改善するというのが多いパターンです。
お母様の場合は徐々に悪化されているのが気になります。受傷時の損傷+その後も継続的に神経への障害が加わり続けている可能性があります。具体的にはいまだに骨のずれが残っていて持続的に頚髄を圧迫している状態、脱臼骨折による不安定性が残っていて、首の動きに伴って頚髄を圧迫する状態が想像できます。このような場合は(判断は専門家による慎重な判断が必要ですが)手術適応となることも考えられます。もちろん、年齢とともに筋力や運動能力が落ちてきているだけで、局所は安定しているのかもしれません。
主治医の先生に、なぜ徐々に悪化しているかについての見解をおききになって、手術的に食い止める方法はないか御相談なさったらいかがでしょうか?頚椎の手術は整形外科でもなかり特殊です。どうしても疑問点が残った場合は、主治医とよく相談の上、脊椎専門病院にセカンドオピニオンを依頼されるのも方法かもしれません。

環椎と軸椎とは、7個ある頚椎の、最も上とその次の骨で頭蓋骨と接している骨です。この部分が損傷されることで、その中を走っている頚髄が損傷されることがあります。
頚髄は脳と四肢をつないでいる太い神経の束ですので、ここが完全に損傷されれば四肢が動かなくなります。さらに頚髄の脳に近いところには呼吸中枢もありますので、環軸椎部で完全に頚髄が損傷されれば即死となります。
お母様の場合は歩行可能とのことですので、完全には損傷されず、部分的な損傷であったことが幸いしましたね。
頚髄の損傷の...続きを読む

Q成人の斜頚について。治療法を教えてください!

逆子で生まれてきた為、斜頚です。
普段、生活するうえでは困りませんが、写真を撮ったときに、かなり目立ちます。
今年、結婚式を挙げることもあり、どうにか直したいと思っています。
整体に通ったこともありましたが、3割ぐらい緩めることはできると言われましたが、週一回はこないとダメといわれ、結局、今は行ってません。
手術も考えているのですが、傷跡が残ったら嫌だし、
かといって整体はあまり、きかなそうだしと悩んでいます。何か良い治療法があったら、教えてください!

Aベストアンサー

runa0725さん、こんばんは。お返事をいただき、ありがとうございます。早速、私の経験をお話させていただきます。

まず、斜頚の症状ですが、私の手術を担当した先生によると、斜頚の症状としては重いほうに入るといわれました。手術したほうがつらくないということで、手術を受けました。
手術では首の固まった筋肉に切り目を入れて伸ばすという処置になりました。私は耳の後ろ、首の真ん中、鎖骨と首の付け根あたりにメスを入れることになりました。

傷跡ですが、1年経過しておりますが、3箇所とも傷跡はほとんど分かりません。丁寧に縫ってもらったと思っています。
手術後、1週間くらいで抜糸しましたが、耳の後ろは髪の毛で隠れ、首の真ん中は傷の回復とともにしわに隠れてあまり分かりませんでした。目立ったのは、首周りのあいた服を着たときに分かる鎖骨と首の付け根の傷でした。
(首の付け根の傷は、身体のなかで治るのに時間がかかるものだと担当の先生に言われました。)
傷口の回復には先生も気をつかっていて、回復にあわせて何種類か貼り薬などを処方してもらっていました。
(形成外科は、傷をめだたなくするというのも処置の方針に含まれていると、セカンドオピニオンの先生が言っていました。)

手術は1時間ほどで終わり、入院は5日間でした。当初、入院は2、3日でいいといわれてましたが、首の付け根を処置していたため、痛くて自力でベッドから起き上がれなかったのです。(いろんな動作をするときに、首には思った以上に体重がかかっています。)
そのため、起き上がれるようになった5日目で退院しました。

傷や術後の生活を考えると、手術は春先に受けるほうが楽だと思います。夏だと汗をかきますので、傷口につらいかなと思いました。

私の場合、コルセットはする必要がなく、むちうちの人がするようなものを首に1週間から2週間ほどしていました。
子供の斜頚の場合は、術後の回復が早く、元に戻らないようにするためコルセットで固定をする必要があるそうです。一方、大人の場合は回復が遅いため、コルセットは必要がないと言われました。
(処置は先生によって差があると思います。)

runa0725さんは整形外科の診察を受けられたんですね。経験者として、日常生活でつらさを感じている場合は症状が楽になりますので手術をお勧めしますが、幸いにも私ほど症状が重くないように思います。
気にされているのは、顔のことだと思います。
私も顔のことを気にしています。
以前通った整体では、目の高さなどの顔のアンバランスは身体のゆがみの影響が大きいといわれました。
斜頚を治せば、少しでもよくなるかもしれないという思いもありました。結果として、身体の不調はだいぶ良くなりました。あとはどこまで良くなるかは分かりませんが、方法を探して可能な限り治していきたいと思っています。

お答えになっておりますでしょうか?
ご質問、ご不明な点等ございましたら、あらためてお話しさせていただきたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

runa0725さん、こんばんは。お返事をいただき、ありがとうございます。早速、私の経験をお話させていただきます。

まず、斜頚の症状ですが、私の手術を担当した先生によると、斜頚の症状としては重いほうに入るといわれました。手術したほうがつらくないということで、手術を受けました。
手術では首の固まった筋肉に切り目を入れて伸ばすという処置になりました。私は耳の後ろ、首の真ん中、鎖骨と首の付け根あたりにメスを入れることになりました。

傷跡ですが、1年経過しておりますが、3箇所とも傷跡...続きを読む

Qレントゲン・・・どれ位の枚数を撮影したら体に影響が出ますか?(被爆)

子供の頃から体が弱いです。
入院や肺炎、喘息のたびにレントゲンを最低2枚ずつ取っていました。
そのほかに造影剤を使って、長時間機械の下で動かずにじっとする検査や学校の検診など、普通の人よりかなり放射線を浴びています。

中学生になった頃に、あまりにもレントゲンの回数が多いので、主治医から「将来体に影響が出るかも知れないから」といわれて、レントゲンの回数を減らすようにしようと言われ、なるべくとらないようにしてもらっていたのですが、引っ越して他県になってしまったので別の病院に行っています。
前の病院以外では普通にレントゲンを撮ってしまっているのですが、レントゲンってどれくらい危険なんでしょうか?
何枚くらい撮ったら被爆の恐れがあるのでしょうか?
ガンや白血病などが怖いです。

とくにガンは祖母が子宮ガンと大腸ガンをしていますし、親類にも大腸ポリープ、胸部のしこりなどの経験者がいて心配です。
私も26歳にして大腸にポリープがあります。
ガンから逃げられないような気がして怖いです。

被爆について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

ガンや白血病は「確率的影響」とされています。
また、ガンや白血病は200mGy以下の被曝では、
統計学的に有意な発生率増加は、無い事が分かっています。

胸部エックス線写真1枚での照射線量は0.2mGy前後ですから、
1000枚程度では、全く被曝の影響はないといえます。

1000枚を越えたからと言って、すぐに影響がある訳でも勿論無く、
おそらく有意な影響が出てくるのは、何十・何百万枚でしょう。

ですから、質問者さんは、全く心配する必要はありませんし、
またこれからも必要のある検査は、勿論受けてかまいません。


医療被曝には「限度」と言うものはありません。
医療法施行規則第30条の27で定められているのは、
我々のような放射線作業従事者に関する限度であり、
#3の方のリンク先の内容は、全く正しくありません。
また、現在では職業被曝の限度も、全く違った数値となっています。


人気Q&Aランキング