ネットが遅くてイライラしてない!?

3歳になったばかりの甥の発達について質問です。
甥っ子は兄の海外赴任先(アジア圏)に、生後2ヶ月の時に渡り、育っています。
これまでも一時帰国の際に会食したりして、年に最低2回は会っています。
先月帰国した際どうも様子がおかしく感じられ、皆さんのご意見をおきかせください。
ちなみに、両親ともに日本人で家庭では日本語、日本語の保育園に週4で通っていて、基本的な養育環境は日本語です。現地語でアニメなど見ることはあるようです。
・言葉が遅い。バラエティーの少ない2語文「ママいない」など。会話が成立しない。
実物を見せて「ぶどうとりんご、どっちがいい?」ときいても「トーマス」などと答える。
2択はまだできないそうです。肯くなどの返答もしません。
・指さしや物を見せに来るなどの共感行動が非常に少ない。
・同年代の子がいても興味を示さない。
・トイレトレ未完、歯磨きは羽交い締め、口ゆすぎもまだできない。
・切り替えが悪く、気になるもの、見たいものがあると離れられない。制止されると金切り声で大騒ぎする。
・偏食。特定の主食と果物しか食べない。
・洋服へのこだわりあり、サイズを変えて同じ服を買い置いている。
・呼びかけて振り向かせるのに時間がかかる。

逆にできることは、
・10までの数字を差しながら読める。
・読み聞かせは聞いている。
・童謡などを歌ったり、踊ったりする
・父親や母親に抱きつくなど愛着行動はある。
・歩行などの障害はないが、抱っこをすぐにせがんで歩こうとしない。

私も男児3人を育てていますが、自分の子の3歳時の様子とずいぶん違うので心配になりました。前回会ったのは2歳過ぎで短時間だったのでよくわかりませんでした。今回実家に一緒に宿泊していろいろ気付きました。
お聞きしたいのは、
・海外育ちで、言語環境が日本にいる子より複雑だとは思うので、言葉が遅いのは有り得ると思いますが、それに伴って認知発達面も遅れることはありますか。つまり、言語の理解の浅さが行動面の発達に影響を与えるか?ということです。
・上記の様子は、のんびり目の3歳児としてはありえることでしょうか。何か障害を疑うべきでしょうか。

日本に住民票がないので、1歳半も3歳も発達検診を受けていません。健康診断だけは現地で受けています。兄達は「海外の子供はこんなもんだ」と言っています。義姉も「海外育ちなので・・」と。
海外育ちの子供のことがわからず、教えていただけたらと思います。
よろしくお願いいたします










このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

 締切ってはおられないようだったので、少し。


 海外(アジア圏です)で子育てしています。

 海外暮らしで、日本と違うなぁと思うのは、いい意味でも悪い意味でも、子供に寛容な社会で
 あるということ。
 それと、衛生上の問題などで、日本よりいろんなことをゆっくりさせるということです。

 ご質問の内容で、あぁ、これは・・と思ったのは、トイトレ&はみがきです。
 まず、水がクリーンではないことが多いのです。
 それでいて、公共の(というか街中で)水洗機能が壊れていることなどが多々
 あったりする(トイレに髪を流せない場所も多々あります)、または地域によっては
 宗教・文化的なもので、水でお下を洗い流したりすることもあると思うのですが、
 トイレが総じて綺麗ではないことが多いのです。
 跳ね返ってきた水から、感染症になることも多々あります。
 そうなると、大人としては、早めにトイレトレーニングをして外出先でトイレで困るよりは、
 ある程度長時間我慢できるまでおむつの方が、衛生的(?)でだったりします。
 同じ理由で、怪我をしそうなもの(自転車とか)も(どんな菌をどこで拾うかわからないので)
 始めるのは遅いことが多いですよ。
 
 歯磨きは、日本ほど大事に思っていない国が多く、悪くなったら抜けばいいじゃん、って感覚が
 強かったりするんです。幼稚園などでは特に指導はしないことが多い気がします。

 また、どの国にお住まいかわかりませんが、治安と気候の問題でどこへ出かけるにも車、
 どこも入口まで運転手がお迎え、が多いです。歩いて駐車場までとかはあまり考えられません。
 外でも、子どもを一緒に歩かせるよりは、ベビーカーか抱っこです。
 甘やかしに見えますが、何が起こるかわからない(攫われたりとか)ことを考えると、
 そうせざるを得ないこともあります。
 ・・ので、すぐ抱っこをせがむのも、海外育ちの子には多いのかもしれないです。
 そして運動不足の子も、多いです。遊べる場所が限られているので。
 
 また、偏食については、海外ということで大人の方も何を食べていいのか分からず
 (野菜にしても魚や肉にしても、日本ほどバラエティーに富んでいなかったり、
 味が落ちたり、もしくは日本食材を手に入れることができても日本からの輸入で
 高かったりで、家でもあまりいろんなものを食べられないのかもしれません。
 現地の食材をどう使うか、全然わからなかったりするので。

 そして、切り替えができなかったり、こだわりがあったりというのも、
 これもまた国によるのでしょうが、いい意味でも悪い意味でも、子どもに自由度が高い
 ことが多いのです。怒られる、ということがあまりない気がします。
 どれだけ大変な子でも、学校の先生は褒めてくれるし、励ましてくれます。
 しかし、わがままも通りやすくなってしまっていることが多いので、日本の子のようには
 我慢することはあまりないと思います。
 とにかく、子供が機嫌が良ければそれで良かったりするので、
 親が強く叱ろうものなら、眉をひそめられる国もあるかと思います。 
 
 また、上述のように、大人がとにかく子どもに先回りしてみんなで構ってくれたり
 するので「ねぇねぇ、こっち向いてよ」という感覚も薄かったりします。
 「見て!」っていう前に「あら!すごい!」って大人が発見してしまいますので。
 言葉についても、複数言語の間で、少し迷いがあるのもあるかもしれないですが、
 働きかけすぎて(先回りしすぎて)なかなか出てこない面もあるのかもしれないですね。

 もちろん、海外で育っていても日本の子と同じように、という子もいないわけではありませんし、
 またお兄様の赴任地によって(現地の考え方によって)違うことも多いと思います。
 ですので、あくまで一つの参考意見として読んで頂ければと思います。

 また、おそらくですが海外で子どもを育てている方で、いずれ日本に戻る可能性がある
 という家庭では、現地で戸惑いながら毎日を過ごし、同時に、日本に帰ったら子供が
 なじめないのではないか、という心配もしている方が多いのではないかと思います。
 そういうところへ「日本で何歳ごろにはみんなこうしてるよ」などという言葉は、
 ものすごくつらいものです。
 叔母という立場からすると、心配なことも多々あるでしょう。
 でも、あまり追い詰めないであげてください。まずは、お兄様の赴任先の国では
 どんなふうに子供が育っているのか、そこを知っていただくと良いと思います。
 そのことが、甥っ子さんの発達が著しく遅れているのかそうでないのか、
 理解する一助にもなると思います。

 すみません、まとまらない文章ですが、参考までに。

 
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
アジア圏で子育て中ということで、具体的なご指摘、大変参考になりました。

私は特に子供が生まれる前は一人でアジアの国々を回ったり、数ヶ月の滞在経験があり(今も仕事で時々行きます) 、衛生面の雰囲気はわかる気がします。兄の駐在国には行ったことはないのですが、アジアの中では先進国の部類です。
治安も悪くないので移動は公共交通機関がメインだそうです。
ただ水道水は飲めないので、口ゆすぎができないことなど、その辺りからきているのかなあと思ってはいました。

私自身が比較的子供たちの躾に口うるさい方で、会食中に騒いだりしたら即退場!という感じできたので、甥に対しての見方も少し厳しかったかもしれませんね。兄たちも現地はおおらかで子育てしやすい、としきりに言っていました。
回答者様のアドバイスを拝読し、そういう意味でアジアののんびりした国では、「広汎性発達障害」などの診断を受ける子供も少ないのかもしれない…と思ったりしました。
その国出身の若い人たちに会うことも多いのですが、皆さん明るくしっかりしていて感心します。(もちろん私の知っている範囲ですが)。日本では三つ子の魂百まで、などといいますがあまりキリキリしないのも良点かましれませんね。
ただ、万一甥に何か(日本なら療育対象になるような)軽微な特徴があった場合、現地では「日本人だから」と言われ、
日本では「アジア育ちだから」と言われ、見過ごされる可能性はあるだろうなあ、と思います。

幸い兄達には何も言っていません。義姉も海外の第一子ですので手探りだと思います。押し付けがましいアドバイスはせずに、私は年下ですが子育て歴は長いので、なにかあれば相談してもらえる関係作りを心がけたいと思います。

お礼日時:2014/11/08 11:43

#8です。



>障がいを疑われたこともあった、というのは、どこか現地機関でのことでしょうか。それともご両親の感覚として、ということでしょうか。

障碍があるのでは?と言ってきたのは、
毎日、何時間も泣きわめく娘を不審に思った近所の方や、
スーパーなどで、ひっくり返ってギャーギャー騒ぐ様子を見た見ず知らずの方、
一時帰国時に、会話が成立しない事を心配した親戚たちです。

私自身は、障碍を持つお子さんを積極的に受け入れていた幼稚園で働いていて、
専門医や療育の方とも定期的に勉強会や、受け持った園児の指導についての面談などを通して、
ある程度の知識と経験があったので、障碍ではない、と思っていましたが、
とにかく「育てにくい子」「気難しい子」で、普通ではない!!という思いはありました。
「しつけがなっていない」と思われたくない一心で、何か障碍があってくれた方が…と、思ってしまう事も、正直ありました。


>発達健診はどうされていましたか?

現地の病院や保健師さんのような方には、
言葉の遅れは、子どもの置かれた環境からはよくある事で心配いらない、
我が強い、こだわりがある事に関しては、生まれ持った個性、と言われました。

「今は大変だけど、この子の気持ちに寄り添ってあげて。
 この子はきっと大丈夫、良い子になるよ」
と、医師や子どもに関わる仕事をされている方のほぼ全員が、おっしゃっていました。


>3歳ごろ「言われていることはわかっている」という状態でしたでしょうか。

こちらが話していることは、理解していたように思いますが、
私が子どもと話すときに、身振り手振りも加わるため、言葉で理解していたのかはわかりません。。。


>親御さんとコミュニケーションはとれていましたか?

会話でのコミュニケーションは、あまりなかったように思います。
何か話そうとしているのですが、自分からしゃべる事はあまりなかったです。
これは、現地の園で、日本語をしゃべった時に、
「何を言っているのかわからない、赤ちゃんみたい」と言われたことがあって、
せっかく会話が成立するようになってきた頃だったのに、後退してしまった感がありました。
指さしや、首を振る・うなずく、といった反応で意思表示をする事はありましたし、
抱っこは大好きで、不安な時や、嫌なことがあった時は、常にくっついていました。


>子供たちが一番よくコミュニケーションをとるのは4歳位まで、という感じがしています。

そうですね。
私も幼稚園で働いていた経験から、子どもは適応能力がある、と思っていました。
だから、言葉が不自由でも、子ども同士コミュニケーションは取れるし、
現地の幼稚園に入れても、仲良く遊べるだろう、と思っていました。
でも、娘に関しては違いました。
子どもって残酷な面も持っています。
ウチの子は先述の通り、「何を言っているかわからない、赤ちゃんみたい」と言われた前後から、
おままごとをしても、赤ちゃんの役か飼い犬の役しかさせてもらえなくなりました。
おもちゃの取り合いなどトラブルになっても言い負かされてしまい、言い返せば倍になって返ってくる。
結局、娘が我慢する事が、一番面倒くさくない。
そんな状況で、娘は、しゃべる事が怖くなってしまい、しゃべる事をやめました。
我慢し続けることに腹が立つからか、考えることをやめました。

日本に帰国後、言葉はわかる環境に入っても、娘はしゃべる事、声を出すことをしませんでした。
帰国して2年目に、初めて幼稚園で娘の声が出ました。
そのくらい、強いストレスとトラウマを持ってしまったのだと思っています。

今、末っ子が通っている幼稚園に、今年から、親の仕事で日本に来たお子さんが通っています。
いつも、先生に叱られています。
でも、なんで叱られているのか、そのお子さんは理解できていないので、
幼稚園に行くと叱られる、先生怖い、と、毎朝登園渋りをして、教室から脱走を繰り返して、また叱られています…
4月の頃は、笑顔も見られ、声も出していたその子も、今はいつも無表情で、しゃべらなくなりました。
娘が頑張っていた時の事を思い出して、とても苦しくなるんです…
子どもの性格によっては、異国の地で生活をするというのが、負担になって、
結果、自分の殻に閉じこもる…というのも、あるのかもしれないな、と思うこともあります。


ウチの子は、こんな感じで、娘の変化が分かりやすかった事もあり、
障碍というよりは、環境が原因、と思っていました。

ですが、質問者さまの甥っ子さんの様子を直接見たわけではありませんし、
直接見たとしても、私は、障碍を持つお子さんを多数見てきた経験はあっても専門家ではないので、
何か障碍があるのか、それとも生まれ育った環境によるものなのかの判断はできないと思います。

>私は心配しすぎなのかもしれない、と少し心が落ち着きました。

心配しすぎるのは良くないとは思いますが、
安心しきってしまうのも、不安です。
何かあった時に、適切な機関に相談するなど、アドバイスできるようにしておくと良いのではないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

小さなお子様をお持ちでお忙しい中、心のこもったアドバイス、誠にありがとうござます。

甥は、現地でも発達関係の検査は受けていないので、大丈夫とも、大丈夫でないともいわれていないと思います。
言語の部分を除いても、発達の状態というのは専門家が見ればわかると思うので一度安心のためにでも受診するとよいと思うのですが、
なんとも言えない硬いガードの雰囲気があり、 何も言えず…。回答者様はご自身にも教育の経験があり、また母の勘としても障害ではないと感じることができ、適切に対応されてきたのですね。
兄達にしても、辛い状態だと思います。日本ではあまり見かけないような騒ぎ方なので(兄がいう「現地の子はこんなもんだ」というのは、それに対するフォローです)。躾が悪いと思われるのを怖れるのと同時に、発達の遅れ(例え一時的なものでも、一般の3歳児より遅れているのは明白なので)を認めたくないという葛藤があると思います。
言葉足らずでしたが、「4歳位までよくコミュニケーションをとる」というのは相手が大人だからですね。ただ、気持ちが相手に向いてさえいれば、言葉がなくても例えば片手に何か隠して両の拳を出したら「当てっこ遊びだ」とわかるので関われるのです。しかし、甥にはその、相手が何を発信しているのか、に注目できない危うさや転動性が散見され、また遊びの幼さ、カードやおもちゃはひたすら投げ散らかす、ケーキは握りつぶす、また興味のあるものがあっても親に見せるなどの共感がないことなど、母ではなくおばさんの「勘」と
しては心配なレベルでした。

子供同士では関係の構築は難しいですね。お嬢様は感受性も細やかだったのでしょう。よくわかっているからこそ傷付き、沈黙されていたのですね。日本に戻られてからの成長をお聞きし、またそれを見守られた回答者様に尊敬の念をいだきます。
甥の海外生活はまだ続きそうです。この混乱期が続くとどうなるのか、ひとヤマ乗り越えてバイリンガルとなれるのか、母国語を持たない人間になるのか、または何か機能的な問題が明白になるのか。とにかく兄達が問題点に気付き、意識を高くもって正面から向き合う気持ちにならないうちは、海外育ちのカバーの下に課題を押し込もうとするでしょう。私は遠くからでもいつかできるだけのサポートをする用意があるという姿勢だけを示しておこうと思います。
再びお礼を申し上げるとともに、回答者さまのお子様の健やかなご成長を祈念しております。

お礼日時:2014/11/01 09:49

既に専門家の「実例」に基づいたお答があるので、「意見」程度にお聴き下さい。


最悪なのが、両親が異なった言語で一人の子を育てるケースです。
もちろんこの場合非常に大きく効いて来るのが「子供が産まれ持った知的レベル」です、
「異能児」なら「見てくれ」は「天才」に見えるでしょう、
だが、教育が始まると「混乱」が起きます、通常片方を棄てる事を余儀なくされる、
インターナショナルスクールだと英語で「生きる」事になります、これは余儀なく選ぶのです。
小学校レベルで「国語」が来ます、文化が「激突してしまう」、英語の基礎にあるのは、
ギリシャ語、ラテン語、シェークスピアの世界ですが、環境はそんなものどこにも無い。
この軋轢は、地理、歴史、経済社会、と進む度に子供を「矯正しようとする」
子供の「自我」をねじ曲げる、上記した「異能児」は発狂してしまう。
本来子供が「選ぶ」べきだったのに「都合」で選んでしまった、子供は怒るがもう取り返しが付かない
後は悲劇しか残されていない。
「超異能児」の場合、全てを破壊しようとする、両親を殺す、教師を殺す、級友を殺し、自殺する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

兄夫婦の場合、両親の言語と教育環境での言語は一致していますので、なんとか穏やかに成長して欲しいと思っています。
貴重なお時間をいただきありがとうございました。

お礼日時:2014/11/01 09:13

今9歳の娘が、そんな感じでした。



父親の仕事の関係で海外在住時に生まれ、
家の中では日本語のみでしたが、一歩外に出れば外国語ばかり。
日本語の幼稚園が近所になかったため、現地の幼稚園に通っていました。

いくら家の中では日本語のみ、とはいっても、
日本語を話すのが両親のみなので、
どうしても話す内容が偏りがちで、口癖などもあるため、語彙や表現力は乏しかったです。
「名前は?」と聞かれた時、「名前を聞かれている」という事は理解できていたようですが、
名前を聞かれて答える、という経験がほぼゼロだったため、
やり取りの仕方が分からなかったようで…
2歳半で一時帰国した際に、いろんな人から聞かれても、「お名前は」とオウム返しでした。
家で、「名前は?」「○○です」「いくつ?」「▲歳です」と言うんだよと練習もしてみましたが、ピンと来なかったようでダメでした。
でも、たまたま見ていたアンパンマンのDVDで、「きみは誰?」「私は○○」というやり取りをしているシーンを見てからは、
ちゃんと答えられるようになりました。


4歳で帰国し、日本語ばかりの環境になりましたが、
5年経って9歳になった今も、ちょっとしたニュアンスの違いが分からないことは多く、
学校の先生とも連絡を取り合って、対応しているところです。


娘は、生まれ持った性格もあると思いますが、
幼児の頃は、我が強く、一度言い出したことは意地でも言い張り、決して曲げることはありませんでした。
食事に関しては、食べる事自体に興味がなかったようで、
偏食な上に小食で、3歳過ぎまで、栄養補給のために粉ミルクを飲ませていたほどです。
些細なことでへそを曲げると、ギャーギャー泣きわめき、
一度泣き出すと、平気で3時間は泣き叫んでいました(最高記録は8時間!)
おむつは、軽い気持ちで6ヶ月頃からおまるに座らせてみたところ、11ヶ月には股をたたいて教えてくれるようになりました。
でも、歯磨き、お風呂、耳掃除、爪切りは大嫌いで、拒否しまくるので、押さえつけてやっていました。

私自身、教育関係の仕事をしていて、たくさんの子どもたちを見てきましたが、
こんなに難しい、大変な子は見たことがないというくらいでした。
障碍を疑われる事もありましたが、比較的落ち着いている時の様子を見る限りでは、問題なさそうだし…と、
数年間はグレーな気持ちで接していました。



日本に帰国後の3ヶ月くらいで、日本語の語彙はぐっと増えておしゃべりになりました。
おしゃべりになってきたら、心配していたような問題行動は自然と減って来て、
今では、障碍を疑われたことがある、という事が信じられないくらい、全く問題のない子に育っています。




今3歳2ヶ月の末っ子が、下肢に軽度ですが障碍があり、運動面での発育がゆっくり目です。
この子は、言葉も遅かったし、精神面でも同月齢の子に比べると、遅れがありました。
療育やリハビリの先生は、乳幼児期の成長は、各器官の発育が相互に働きかけて発育を促していくので、
運動機能面での発育の遅れが、言語や精神面での遅れにつながる事はよくある事、とおっしゃっていました。
1歳半検診の段階で、1歳2ヶ月程度の知能、と言われた末っ子も、
下肢の筋力が付いてくると、障碍を感じさせないくらい動けるようになり、
知能面精神面でも、ぐっと成長が感じられるようになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうござます。

甥の現状は、お嬢様の幼少の頃の様子ととても似ているように感じます。「女の子ならまた違うのかも」とも考えていましたが、やはり言語環境の与える影響というのは大きいのですね。甥は、オムツも含め生活面全般が遅めですが、言語の混乱が全体にリンクしていると考えることもでき、今はすっかり落ち着いていらっしゃるというお嬢様のことを伺い、やはり私は心配しすぎなのかもしれない、と少し心が落ち着きました。

もしお時間がありましたら教えていただきたいのですが、障がいを疑われたこともあった、というのは、どこか現地機関でのことでしょうか。それともご両親の感覚として、ということでしょうか。発達健診はどうされていましたか?また、お嬢様は3歳ごろ「言われていることはわかっている」という状態でしたでしょうか。親御さんとコミュニケーションはとれていましたか?

私が甥をみていて不思議だったのは、言葉がわからなくても場の状態で推察して理解しようとする、という姿勢がほとんどなかったことです。自分の目の前にコップがあり、おばさんがリンゴとぶどうのジュースを両方差し出して何か疑問詞を言っているという状態なら、例え言われた言葉がアラビア語であろうと宇宙語であろうと、通常わかるのではないかと思ったのです。
うちには色々な国の方がゲストとして来るのですが、子供たちが一番よくコミュニケーションをとるのは4歳位まで、という感じがしています。相手の様子をうかがい、遊んでくれそうなおもちゃをもってきて、嬉々として触れ合っています。人との関係が言葉でのコミュニケーション主体になるになる4、5歳くらいになると、逆に尻込みをして距離を置くようになってしまいます。(私も夫も英語を話しますが、子供には教えていないので)

話がずれてしまいました。海外で育ち、異文化を肌で知るということは、基本的にアドバンテージになることだと私は思っています。
私の甥も「そんなことがあったね」と笑い話で振り返ることができるようになるよう、私なりに応援していきたいと思っています。

お礼日時:2014/10/30 08:30

#3です。

再度、お礼ありがとうございます。

やはり、基礎知識のある方でしたか。おっしゃるように「子どもを見ていない状態」でのアドバイスは、善意からでもかなり「危険」ではあります。

>必要な早期療育を受けた子供と、受けなかった子供の両方をご覧になったことがありますか?

はい。支援学校に勤務していますので、どちらの子も実際に関わっています。

一般的には、早期療育を受けた方が「社会性」や「本人の意志の穏やかな表明スキル」が伸びています。ただ、たまに「ガチガチの支援」しか「受け入れられない」子もいます。^^;

親側の「柔軟性」も関係しているのかもしれません。

>もし必要だった場合、療育というのは受けないとどうなるのでしょうか?

う~ん。子どもの「障がいの状態」と「環境」によって大きく違うとは思いますが…

最悪の事例ならば、ネット上や書籍でも見れるかと…

「累犯犯罪者」「自閉症裁判 レッサーパンダ帽男の『罪と罰』」などです。

また早期療育の成功例としては「テンプル・グランディン」でしょうか。

ただ、「軽度」の「発達障がい」で「受容的な家庭」と「個人への配慮のある学習環境」ならば、「早期療育」を受けなくとも、一流の専門学者になる例はあります。

海外生活者への支援としては、以下のようなサイトを見つけました。

国立特別支援教育総合研究所
「障害のある子どもの海外学校生活を支援するガイドブック」

http://www.nise.go.jp/kenshuka/josa/kankobutsu/p …

こちらの12ページにあるURLは何故かリンク切れなので、同じようなサイトを。

http://forum.nise.go.jp/soudan-db/htdocs/

ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お仕事でお忙しい中、重ねてお答えをいただき本当にありがとうございます。
回答者様の経験からの見識、大変参考になりました。

甥の様子を見ていると、運動機能や数唱に問題がないことから、少なくとも今の時点では重度の知的障害はないように思え、何か名前がつくのならば「広汎性」や「高機能」といった類のものではないかと思います。もし名前がつかなければ、「癇の強い、マイペースな子供」です。いえ、他人から見れば「躾のなっていないワガママなこども」かもしれません。
しかし、身内びいきだとは思いますが兄夫婦はしっかりした人たちで、子供の躾をおろそかにしているとは思えないのです。
甥が奇声をあげて騒いでいる時の義姉の困りきった顔を見て、胸が痛みました。

早期療育というのは、受けることによって生涯にわたって障害の状態を軽減できるものなのか、それともそれ程の影響力はないものなのか、何か追跡調査のようなものがないかと思いましたが、ネット上で見つけることはできませんでした。
おそらく今の所私にできることは、下手な物言いで、帰国時に「会わせたくない」などと思われないように兄夫婦ーとの信頼関係を維持することだと思うようになりました。

それにしても、海外育ちの乳幼児には発達検診はない、というのは盲点でした。
海外で乳幼児を育てている方はたくさんいると思うのですが、皆さんどうされているのでしょうか…。

お礼日時:2014/10/29 17:49

同じような環境の子供たちの様子をお知りになりたいという事で、再回答します。



多言語環境での生活故、言語の混乱による思考力の低下がみられる子供たちはあらゆるところに存在しており、深刻な問題として研究がすすめられています。「ダブルリミテッド」もしくは「セミリンガル」で検索してみてください。ハーフの子供達などは親が各々の母国語で子供に話しかけることにより、子供は言語の違いを認識し、混乱することなく物事に対する理解力を高めていきます。言語を獲得する幼少期に、このOPOLという方法(http://en.wikipedia.org/wiki/One_person,_one_lan …)(すみません日本語のウェブが見つかりませんが)で言語を獲得することができた子供たちは軸となる言語で思考し、想像し、発言をし、解決することができるので「我慢する事」も「衝動のコントロール」も言語により、効率的に学んでいくことができます。言葉がわからなければどうして我慢するべきなのか、どうして感情をコントロールするべきなのかわかりませんからね。ここで理解力と論理的思考力に差がついてきます。言語により、自分の行動と引き起こされた結果をつなげて考えることができるようになる子は「社会性」が育つのです。そうやって育てられたバイリンガルの子供たちは2言語の切り替えを容易にし、脳のより広範囲の領域を活発にすることにより適応能力も上がりますから学会では高IQとされていますが、両言語とも中途半端になってしまった子供たちは「セミリンガル」「ダブルリミテッド」状態になり、コミュニケーション能力や仕事をするための情報処理能力などに影響が出てきます。

再度インターナショナルスクールでの話になりますが、家庭に英語を母国語とする人間がおり、家庭内での言語が統一され、英語を主軸とする学校生活と家庭生活がきちんとリンクされている子供たちは非常に優秀です。しかし上記のことを踏まえてしっかりした対処を取らない日本人や、在日韓国人、英語を母国語としない国出身の、英語をネイティブレベルで話せない親を持つ子供たちは質問文にあるように、5歳になってもおねしょが治らない、教室で奇声を発生する、衝動的である、衝動的に暴力的な行動に出る、発言力がなく、無口で根暗になる、など色々な問題が出てくるようです。クラス内を総合して見ると、英語を母国語とする親を持つ子供達とは、明らかに違いがある。衝動性は3歳までにコントロールできるようにしておかないと、回復に時間がかかる、もしくは不可能であることは科学的に証明されています。母国語を持たない状態で成人してしまった人は、例えば高度な言語力を要求されない芸術方面へ進んだり、比較的簡単な通訳の仕事などを引き受けたりと当然進路は様々ですが、論理的思考力はやはり低いなと感じますし、文章を書いても、発言しても、一番大事な動詞が抜けていたり、主語が抜けていたり、深い理解力を要する場面でのコミュニケーションに限界があるように見られます。

前回答でも書いた通り、意識の低い人々にとっては取るに足らない事象のようですが。ダブルリミテッドの問題が取り上げられるのは主に先進国であるという事実と関係があると思います。

人間は言語で思考する生き物です。ネットが普及して、色々な人たちが描く文章が目に入るようになってきました。特にこのサイトでは、問題に対しての判断力や、問題解決能力が各々の回答者により文章で表現されていますが、やはり文章力の低い人たちは論理的思考ができない傾向にあるのはお分かりかと思います。お兄さんと義姉さんの意識が上がらないと解決は難しいと思いますが、家族として知識だけでも入れておけば、いざ頼られたときに力になってあげられますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びのアドバイス、心よりお礼を申し上げます。
回答者様には、私がまさに危惧し、疑問に思っていることにお答えいただいていただいていると思います。

拙い例で恐縮ですが、自分の子供たちの発達の様子を見ても、言語が育ってこないと行動や感情ののコントロールは難しいと感じています。つまり「周りのみんなが困ってしまうよ」とか、「静かにしていられたらお菓子を一つだけ買っていいよ」とか、そんなことが言われて分かるようになって、ようやく自発的に行動が調整できるわけです。甥っ子は実物を見せての2択にも答えられないほどですので、受容的言語の発達もかなり遅れていると思います。家庭も保育園も日本語とはいえ、浴びている母国語のシャワーの量は圧倒的に少ないわけですから、言葉の遅れがあるのは当然だと思います。(それにしても遅くないか?ということは一旦脇に置いておきます)。
私としては、彼の癇癪や日常生活動作獲得の遅れ、コミュニケーションへの意欲の乏しさが、そういった表出言語以前の言語獲得の混乱から引き起こされているものなのか、同時にこだわりのようなある一定の「特徴」も見られたものですから、機能的な障害の可能性があるのか知りたく、質問をさせていただいた次第です。

甥は家庭では完全に日本語(でもテレビは現地語ですね…彼の数少ない語彙に「テレビ、みる」がありましたのでかなり見ているかもしれません) 、保育園も日本語です。最初はインターのような現地語とも違う英語の幼稚園も検討したようなので、子供の言語に関しては
あまり深刻に考えていないのかもしれません。回答者様のおっしゃるように、幼児期に軸となる言語の獲得がうまくいかないと後々まで影響を残すのだとすれば、やはり心配な状況ですね。
兄の方から相談でもしてくれれば…と思うのですが伝え方も難しく、悩ましいところです。

お礼日時:2014/10/28 19:15

#3です。

お礼ありがとうございます。

>衝動のコントロールの悪さ(癇癪、偏食など・言い聞かせてもわからない) と共感行動の少なさが気になったのですが、内言語が育っていないために伝えられない、また我慢できない状態で、言語が整理されれば解決していくものなのか、それとも何か器質的に問題があるのかと。まだ見極めは難しいですね。

「我慢」は「強いられる環境」になければ、身につきません。言語とも、器質とも、違う問題です。

他の方が書かれるように「兄弟」の「質」によっても、違ってくる部分です。

長子は初め一人っ子で「我慢」を強いられませんが、下の子との年齢差によっては「我慢強くなる」のです。

また、下の子も「ある一定の年齢」で「我慢」を強いられます。

ですので、一人っ子の場合、周囲の環境で「我慢」を学ばせる必要は出てきます。保育園など「集団生活」を早期に学ばせることで、身につく子もいます。

感情のコントロールについては「うれしい」「悲しい」などの感情は、確かに「言語化する」能力が大きく関係してきますが、「怒り」など「原初的な感情」のコントロールは「言語化」ではなく「社会性」を育てることでしか、獲得しにくいものです。

ただ、ADHDなど「機能的な問題」を抱える子の場合、この「社会性」が獲得しにくいのも事実です。

あなたの甥が、どれに当てはまるかは、保健師など「一定の経験のある者」が「彼の様子を観察する」ことで「疑い」があるかどうかは、助言できるとは思います。

>発達について話をされるのをガードしている雰囲気が感じられ(そちらの方に会話がいきそうになると打ちきろうとするような…)、私のほうからはなにも言えませんでした。

非常に「デリケートな問題」ですから、家族といえども、軽々しく口をはさめる問題ではないでしょう。

どうしても「気になる」のならば「祖父母からの心配」として、「保健センター」などの利用を勧められてるのがいいかもしれません。(本当は父方よりも、母方からの方が受け入れやすいでしょうが)

後、蛇足ですが私見を。

>実物を見せて「ぶどうとりんご、どっちがいい?」ときいても

これは3語文ですから、無理でしょう。『実物を見せて「どっち、いる?」』ならば、違うかもしれませんね。

>・同年代の子がいても興味を示さない。
>・トイレトレ未完、

普通かと…

>歯磨きは羽交い締め、口ゆすぎもまだできない。

「不快なこと」を無理強いすれば、更に「嫌がる」でしょう。できれば「ガーゼを厚めに指に巻き、軽く撫でて汚れをぬぐう」からやり直していくか、「歯ブラシを持たせて、自分で軽く磨かせる」から「お父さんと一緒にしよう。どっちが、上手に磨けるかな?」などゲーム性のある競争として取り組むかです。

>・偏食
>・洋服へのこだわりあり、サイズを変えて同じ服を買い置いている。
>・父親や母親に抱きつくなど愛着行動はある。

「発達障害がい」の子の「偏食」は「未知の食べ物の口当たりが苦手」なことから来ます。「服へのこだわり」も「肌触りの変化を嫌う」などです。つまり、「接触過敏」などの「感覚過敏」などがあるのです。そう言う子たちは「抱き付く」ことを最も苦手とします。

>・呼びかけて振り向かせるのに時間がかかる。

時間がかかっても、振り向くのならば、問題はありません。

>・童謡などを歌ったり、踊ったりする

これは「発達障がい」の子が、最も苦手とする「物まね」です。

彼らは「まね」が不得意です。故に「社会性」も育ちにくいと考えられています。

ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さらなるご回答、ありがとうございます。

私にとっては唯一血の繋がる甥っ子ですので、心配が杞憂であることを私も願っています。
ただ、半袖から長袖への切り替えができないほどの感覚過敏の発達障害で、抱っこは大好きという友人の子供もいますので、十人十色、ここで判断していただくのはなかなか難しいのかもしれませんね。
3人の子供がいて心理系の学部を出ているという理由で、友人から子供の様子を相談されることもありますが、私は絶対に何も言いません。短時間では何もわかりませんし、なにより子育て以外の臨床の経験はない「シロウト」であることは充分自覚しているので…。普通なら3歳児健診という大きなスクリーニングの機会が公的にあるわけですから、私のような立場の者が何かをいう必要はないわけです。
しかし甥っ子にはにはその発達確認の機会がなく、かつ何と言ったらいいか、気持ちが人の方を向いていないような不思議な違和感があったので、少々焦ってしまいました。

ただ、回答者様のおっしゃるとおり「非常にデリケートな問題」です。もし早期発見・療育の機会を逃すとしても、妙に発達が心配だというような示唆をして、ただでさえ海外で孤独になりがちな育児をする義姉にプレッシャーをかけるデメリットの方が大きいかもしれないと思います。もしなにか機能的な問題があるなら、今後もっと顕在化して誤魔化しきれなくなるでしょうし、本当に私の取りこし苦労かもしれませんし。

もしもう少しお時間があれば教えていただきたいのですが、回答者様は必要な早期療育を受けた子供と、受けなかった子供の両方をご覧になったことがありますか?もし必要だった場合、療育というのは受けないとどうなるのでしょうか?

お礼日時:2014/10/28 17:09

再回答です。



回答者様のお子様は、言葉の遅れ以外、日常生活動作の発達はどのような様子でしたか?

6歳までは身体が大きく日常生活には問題はありませんでした。

オムツ外れや着替え、歯磨きの自立などもゆっくりめでしたか?

オムツは簡単に外れました、ある突然自分でオマルをしてそれっきりオムツはしてませんでした。
歯磨きは好きじゃないようですね。
でも1日2回はしてます。

さらになにかを伝えたいという時、指さしや身振り手振りは出ていたでしょうか?

特に自分を表現する事はしなかったように思います。
余り泣かずに静かでした。

性格もあるのかもしれませんが、甥は「伝えよう」「共感してほしい」という気持ち自体が少ないように感じらました。
日常的に「伝わらない」経験をしていると(甥にとっては現地の人との関わり?) コミュニケーションへの意欲自体薄れてしまうのかと。
それだけでは説明のつかないこだわりなどもあるのですが…。

我が家は一人っ子ですので、愛情に飢える事はありませんでしたし、全て親がしてました。
お殿様が立っているだけで、着替えをしてくれるという感じですので、ハングリー精神は0です。
ですから、自分から伝えようとする気持ちは無かったと思います。

兄弟がいるかどうかの方が重要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

更なるご返答、まことにありがとうございます。
甥も一人っ子で王子様のようなところがあります。
親が先回りして気持ちを察し、やってあげるような…。
甥の場合、気に入らないことがあると大騒ぎなので、そうならないようにしている面もありそうでしたが。
回答者様のお子様は静かだったんですね。
幸い愛情はたっぷり注がれています。しかし兄が多忙のため母親と二人で過ごす時間が長く、それも言語を遅らせたり、
社会性の面の発達がおくれる要因なのかもしれません。

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/28 06:50

支援学校教員です。



>言語の理解の浅さが行動面の発達に影響を与えるか?ということです。

う~ん。逆なんですけどね~

例えば「指さし」などの「三項関係の認識」などが育たないと、「物には名前がある」または「物には概念がある」ということは認識できません。

http://bsd.neuroinf.jp/wiki/%E4%B8%89%E9%A0%85%E …

ただ、3歳ぐらいの男の子で「言葉が遅い」のは、「世話焼きの介助者がいる」のが原因の場合があります。よく気が付く母親や、少し年上の姉などです。

本人が「言葉での意思疎通が、日常的に必要になる」と、普通に発達していきます。

しかし、「できない部分の後半」は、かなり気になります。

できれば、日本に戻られた時にあなたの地域の「子育て支援センター」や「保健センター」などで相談してみてください。住民票には関係なく、相談はしてくれると思いますので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくのアドバイス、ありがとうございます。専門職の方からのご助言、とても参考になります。
甥については言葉の遅さそのものより、衝動のコントロールの悪さ(癇癪、偏食など・言い聞かせてもわからない) と共感行動の少なさが気になったのですが、内言語が育っていないために伝えられない、また我慢できない状態で、言語が整理されれば解決していくものなのか、それとも何か器質的に問題があるのかと。まだ見極めは難しいですね。もう少し様子を見る…といっても次に会えるのは数ヶ月先なので、万一支援が必要でもそのチャンスを得られないのではと危惧しています。
もう一つ心配なのは、兄夫婦が現在の甥の状態を気にしていない(少なくともそのよう振舞っている)ことです。
現地で比較対象の子供が少ないのであまり不安にならないのか、不安はあるが認めたくないのか、海外育ちの理由に納得しているのかよくわかりません。発達について話をされるのをガードしている雰囲気が感じられ(そちらの方に会話がいきそうになると打ちきろうとするような…)、私のほうからはなにも言えませんでした。

お礼日時:2014/10/27 06:51

>言語の理解の浅さが行動面の発達に影響を与えるか?



間違いなく与えます。海外に限らず、生活の中で言語の混乱があると起こる現象ですね。

典型的なのが「両親とも日本人」で、日本国内のインターナショナルスクールに通っている子供達です。はやりやステータスといったファッション感覚でインターナショナルスクールに入れられた低学歴の成金の子などが典型です。ブロークンイングリッシュで、意思の疎通が何とかできる程度の親の英語力では英語を主軸とする学校生活をサポートできないのは当然ですが、(昨今はブロークンイングリッシュすら話せない日本人もちらほら)学校で得てくる語彙を、家庭で親が日本語と繋げてあげる事ができなければ親への話しかけに限界ができる。親子の関係は希薄になる。家庭での語彙を、家庭で英語へ繋げてあげる事ができなければ、友人関係(社会的スキル)に限界ができる。友達が限られる。日本語でも英語でも、大したことを発言できずとも、人が言っていることは何となくわかるし、それなりの返事ができるから多くを求めない人(ぶっちゃけ自分たち同様、国語力のない低学歴でも金さえあればいいと思っている連中:たとえば芸能人など)にとっては気にならないようですが、親子の強いきずなはもとより、高い学力と判断力、論文を書いたり、専門的な内容を他人に説明し、説得する事ができる言語力、会話力などを求める人たちにとってはその差は歴然としています。英語の弱い日本人生徒は、英語の弱い日本人生徒と組み、英語話者との隔たりは広がるばかりの悪循環。家庭内にネイティブ話者がおり、外界との橋渡しができるバイリンガルの存在がいれば、言語の質を下げることなく、さほど遅れることもなく必ず伸びるのですが、そうでない場合はいつまでたっても伸びない。そういう時期が長ければ長いほど失うものは多くなる。行動心理に影響するのは言わずもがなです。私はそういう、言語の混乱が原因で親子関係が希薄になり、学校での友人関係もうまくいかず、引っ込み思案、根暗になり、成績も伸び悩む、という子供をたくさん見て来ました。本当に可哀想。そういう子供たちも最終的には開き直って、学歴はお金で解決しているみたいですけどね、できる仕事は限られるでしょう。

しみじみ幼少期の「言語」は、その子の一生を決める大事な要素だなと感じています。

質問者さんの甥っ子さんのケースに関しては、日本語学校に通い、家庭でも日本語ということですが、もし外国語が一切入ってこない環境で、ネイティブ話者の日本人に囲まれている環境であるならば、言語の遅れが原因の情緒不安定とは考えづらいかもしれません。ただし、下手な日本語で接する先生がいたり、家庭で下手な外国語を教えていたり、家庭での夫婦の会話が少なかったり、会話を通じて情緒を育てることに混乱がある環境であるなら、その混乱によって発育の不足が引き起こされた可能性は大いに考えられると思います。

「海外の子供はこんなもんだ」と海外育ちを理由にしている時点で、しっかりお子さんと向き合ってないご両親だなと感じますけどね。おっしゃる通り、甥っ子さんは3歳にしてはずいぶん発育が遅いと思います。それなりに対策を立てれば海外だろうと環境は整えられると思いますけどね。海外でもそういう問題を踏まえ、うまくやっている家庭はやまほどいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

興味深いお話、ありがとうございます。なるほどと思いました。
私は以前、親とともに日本に難民として移住した子供たちのレポートを読んだことがあるのですが、
そういった子達が移住して数年すると、母国語を忘れ、さらに日本語も身についていないという「言語の空白期間」が生まれることがあるそうです。そしてその空白期には子供たちの生活が荒れたり、衝動性が高まったりすることがあるようです。(もちろん家庭環境などもあると思いますが)
つまり、しっかりした言語がなければ思考はできず、思考が出来なければ行動はコントロールできないということです。
回答者様のおっしゃるアメリカンスクールの状況も少し似ているのかと思いました。
甥っ子も家と保育園こそ日本語ですが一歩外に出れば現地語の世界な訳で、内的言語の混乱は当然あると思います。
ただ、それだけでは説明できないこだわりなどもあり、難しいところです。

お礼日時:2014/10/27 16:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイリンガル+テレビの見せすぎ=言葉の遅れになりますか?

3歳1ヶ月の男の子についての質問です。言葉がなかなか出ません。2語文はおろか単語も本当に数える程度です。今、主人の仕事の都合で(彼はイギリス人)イギリスにいるのですが、出る言葉は全て日本語。2歳半過ぎた頃から、なかなか話さないなと思っていたのですが、日本と海外を行ったり来たりしてるし、家では私は日本語のみ、主人は英語だし、きっと混乱しているんだ、と呑気に考えていました。実際、下のような感じで過ごしてきています。
出産~9ヶ月 日本/9ヶ月~11ヶ月 米 / 11ヶ月~12ヶ月 日本 / 1歳過ぎ~1歳3ヶ月 英/ 1歳3ヶ月~1歳11ヶ月 日本/ 1歳11ヶ月~現在 英
しかも慣れない海外生活の為に私もストレスがたまり、子供の相手をする時間が減り、結局は子供に一日中と言っていいほど、テレビ(日本の子供番組)を約半年以上見せまくっていました。するといつの頃からか子供と視線が合わなくなってしまったのです。それに加えて言葉の遅れ。さすがに心配になったのでいろいろ調べてみたら自閉症の疑いがあるのではと思い始めました。ただ、こだわりがあったり、クレーン現象があったり・・・そういうのは全くないです。下の1歳半の弟とも良く遊んでいます。(聴力検査は異常なしでした)自閉症の疑問が頭をよぎった瞬間からテレビを全く付けずに子供と遊んだり、本を読んだり、お話をしたりしています。これを始めて2週間弱ですが、ちょっとした変化も見られるようになりました。が、こういう事をやっているだけで良いのでしょうか。最近は子供が言葉をより良く理解できる日本へ帰った方がいいのではと思うようになりました。それとも、バイリンガルというのは全く言葉の遅れに影響はないのでしょうか。ただ単にその子が持っている問題なのでしょうか。いつか話し出す日が来るのでしょうか。回答・アドバイスよろしくお願いします。

3歳1ヶ月の男の子についての質問です。言葉がなかなか出ません。2語文はおろか単語も本当に数える程度です。今、主人の仕事の都合で(彼はイギリス人)イギリスにいるのですが、出る言葉は全て日本語。2歳半過ぎた頃から、なかなか話さないなと思っていたのですが、日本と海外を行ったり来たりしてるし、家では私は日本語のみ、主人は英語だし、きっと混乱しているんだ、と呑気に考えていました。実際、下のような感じで過ごしてきています。
出産~9ヶ月 日本/9ヶ月~11ヶ月 米 / 11ヶ月~12ヶ月 ...続きを読む

Aベストアンサー

 異国で子育てをすると心配ですね。
 男の子は言葉が遅いですよ。口から先に生まれてくる女の子といっしょにしてはいけません。発話しないからといって言葉を理解できないわけではありません。ちゃんと理解しているのです。

 バイリンガルを気にしておられるようですが、コミュニケーションさえとれれば、何語でもいいんではないですか。コミュニケーションは、すなわちキャッチボールです。そのボールが野球のボールであっても、サッカーボールであっても、バレーボールであってもかまいません。要は、相手を意識しながらボールを投げることです。
 テレビはいけませんね。まるでピッチングマシンです。相手かまわず投げてきますからね。
 会話をする時は、目と目を合わせ、面と向かってしゃべってください。それと、毎日絵本を読んであげてくださいね。

 日本へ帰るのはよくないでしょう。よほどのことがない限り、家族は一緒にいるべきです。夫婦円満、家庭団欒、親密な会話、これさえ保っていれば、そのうちペラペラしゃべり出します。いや、別にしゃべらなくてもいいのです。「男は黙ってサッポロビール」ですから。(笑)

 異国で子育てをすると心配ですね。
 男の子は言葉が遅いですよ。口から先に生まれてくる女の子といっしょにしてはいけません。発話しないからといって言葉を理解できないわけではありません。ちゃんと理解しているのです。

 バイリンガルを気にしておられるようですが、コミュニケーションさえとれれば、何語でもいいんではないですか。コミュニケーションは、すなわちキャッチボールです。そのボールが野球のボールであっても、サッカーボールであっても、バレーボールであってもかまいません。要は、相...続きを読む

Q幼稚園より発達障害ではといわれました。4歳(早生れ)

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしまうまで言われなくても出来るようになりました。
片付けも徐々にするようになってきました。

先生は・・・
・みんなが椅子に座ってる時に外で走り回って座らない
・じっと座ってられない
・おもちゃを見つけるとまっしぐらに行ってしまって制止をきかない。
・水が好きなようだ
・文字はすごく良く覚える(覚えるというかもう入園前から覚えてますw)
・言葉が遅い
・先生の声が全く耳に入っていない・・・影から見てると聞いていないというかおもちゃに気が向いて夢中になってるからって感じです。
「これで最後よ」と言うと「最後ね。」って聞いていました。

正直、わずか10日で分かるんでしょうか?

私も気になっていろいろ本やネットで調べましたが、当てはまることがあまりないんです。

★目が合わない・・・・ちゃんと目をみてお話できます。
★パニックを起こす・・・・起こしたことないです。
★奇声を上げる、大声を出す・・・・・そんなこと2歳のころにちょっとあっただけで全く今はありません。よその子の方がうるさいですw
★言葉が遅い・・・・確かに遅めではありますが、幼稚園に入って一気に増えました。
★回るものなど好きな物をずっと見ている・・・・全くありません。
★お店で暴れる・・・・・手をつないで大人しくしています。手を放してもそばにいます。買ってと言ってきてもダメよと言うと諦めます。
★水が好き・・・・家では袖が濡れるのであまり洗いたがりません。
★服が汚れても気がつかない・・・・ご飯粒ひとつで「汚れた」って言ってティッシュで拭いています。
★よその子と仲良く遊べない・・・・・遊ぼうと声をかけたり、せき込んだりくしゃみすると「大丈夫?」と声をかけたりティッシュを上げたりします。
★体を使って遊ぶのが苦手・・・・大好きです。それにすごく上手に踊ります。
★じっとしていられない、落ち着きがない・・・・家では好きなおもちゃで1時間はじっとして遊んでます。外に出ても走り回ったりしません。
(幼稚園に観察に行って影から見てると落ち着きないと言うより、面白くて楽しくて仕方なく、おもちゃや遊具がいっぱいあるので目移りしてるって感じでした。)
★オウム返しばかりする・・・・言葉が遅かったのでたまにありますが、何食べる?と聞くと納豆がいいとちゃんと答えます。誰が好き?と聞くとお母さんが好きとも答えてくれます。
★名前が言えない・・・・・お名前は?と聞くときちんと答えます。
★自分の物を大事にできない、片付けができない・・・・言われなくても片付けますし、とても物を大事にします。
★こちらが言ってる事を理解できず聞きなおす・・・・全くありません。
★自分勝手な行動をする・・・・必ず私に「これいい?」「テレビいい?」と聞きます。
★指先が不器用・・・・ちょっと不器用なところはありますが、教えればすぐできるようになります。
★形、色、数字を理解できない・・・・全くありませんし、数字も物が何個あるか数えられるし、形や色の合わせるおもちゃは得意です。
★自分の名前が書けない・・・・書けます。汚いけどw
★自分んで服が着替えられない・・・・朝起きたら勝手に持ってきて着替えてます。
★根気がない・・・・私とことば遊びとかしてる時は何時間でもします。こっちが降参しますがw
★暴力をふるったりして凶暴・・・・・叩いたり蹴ったりなどの暴力は振るったことはありませんし、幼稚園でも無いとのこと
★1歳から3歳の時にだいたい検診で引っかかる・・・・そんなこと言われたことはありません。

*歌などは結構すぐに覚えて上手に歌います。

私はごくごく普通だと思うんです。
まだ10日で分かるんでしょうか?
いちよ、2週間後に検査のため病院を予約しましたがなんか納得いかないって感じです。

ご意見を聞かせてください。

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしま...続きを読む

Aベストアンサー

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒くさそうな感じだと思って、ちょっといってきたのではないですか。そこの部分で、お互いトラブルにならないように、先生と話すときは気をつけられたほうが良いと思います。
所詮、発達の問題なので、普通の子と同じレベルになっていくのはそんなに長い時間ではないと思います。
家の子を引き受けてくれた普通幼稚園は、地元でも一番古い名門の園で、クラスをどちらかというと遅れている子のほうにはしていましたが、まったく嫌な顔もせず引き受けてくれました。
そこを思うと、ちょっとなぁと思いますが、親切に何人かには同じように話しているなら、簡単な教育相談程度のことでしょう。
まあ、教育の記録を残す意味でも、一度医者に見せておくのも方法です。簡単に障害名なんてつけません。
小児科にいわれて、小児神経科に四歳の時言葉の発達の検査を受けましたが、二歳から三歳と言う判定でしたが、別に発達障害なんて言っていませんでした。確かに遅れてはいるねぇ、でも言葉が豊かになる方法なんてありませんからで、お終いでした。

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒...続きを読む

Q3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。
首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。
今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。
「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。
2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。
検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。
今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。
言葉を話せないことから、友達とコミュニケーションが取れないため、
一人浮いてしまうのでは?と思うと可哀想です。
動物や人、モノの名前は覚えますし、指指しも出来ます。
親の喜怒哀楽や、簡単な指示(「絵本持ってきて」、「ドア閉めて」とか)も、
だいたい理解できます。
毎日欠かさず読み聞かせもしてますし(絵本が大好き)、表情もよく笑いますし、
なのになぜか話さないんです。パッと見は普通とか大丈夫じゃない?とかいわれます。
(親に直接「おかしい」とは言わないと思いますが)
たまに「幼稚園に行ったら、ある日突然しゃべり始めた」とか聞きますが、
本当にそんなことあるのでしょうか?とても信じられません。
ちなみにオムツは取れていませんし(教えてくれない)、手先は不器用だと思います。
お絵かきもやりたがる割りに、ただグチャグチャに書くだけで丸もちゃんと書けません。
これって、何か障害なんでしょうか?
我が子だけに可愛くて仕方ないのですが、それゆえに不安で仕方ありません。
どなたか、アドバイスやご意見、「うちの子もそうだった」みたいなお話を聞かせてください。
宜しくお願いします。

3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。
首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。
今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。
「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。
2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。
検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。
今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。
言葉を話せないことから、友達とコ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは★
ご心配ですね・・
我が家の息子(5歳1カ月)も全く話せず、宇宙語状態で親でさえ何を言ってるのか分らない程でした。
2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・
息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。゜゜(泣´Д`)゜゜。
しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・

(実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした)

その状態で2年保育の幼稚園に入ったので、最初は大変でした。
お友達と会話にならなくて、思いが伝わらない苛立ちとお友達もまだまだ幼児なので言葉が分らずもうめちゃくちゃでした。。
毎日、幼稚園に付き添いました。

先生から発達障害のお話を聞いて、病院に行ったところ脳波にてんかんの波が出ていて、てんかんの発作を抑える薬を飲み始めました。

入園して2ヶ月後からです。
てんかんの波は言葉の発達の妨げになると先生から聞きました。

薬を飲み始めてから、「自閉症スペクトラム」という病名ではないかと診断されました。

でも、薬を飲み始めて1カ月位で、すごく言葉が増えて落ちついて幼稚園生活を送れるようになり、今では幼稚園であった事を話してくれます。
親がびっくりしています。
ここまで変わるとは思っていなかったので。

お友達もたくさんできて、毎日お友達が息子と一緒に帰りたいとじゃんけんして決めるほどw
人気者になりました(*ゝωб*)

久しぶりに会ったおばあちゃんは「別人かと思った」って言うくらい変わりました。

私も自分の子が発達障害って思いたくなかったし、どうにかして逃げたいとも思いましたが、将来困るのはこの子で・・・病院に思い切って行って本当に良かったと思います。

病名がつくとすごく気が楽になるんです。
一度病院に行かれて検査なりしてみたらどうでしょうか?

今からだと、幼稚園卒業までに3年ありますから劇的に変わると思います。
息子も去年の5月から病院に通い始めて、療育することですっごく変わったのでぜひぜひ病院をお勧めします。

絵はそのうち書けるようになりますよ。
家の子も最近、まともな絵を描けるようになってハサミも上手に使えるようになりました。
これは訓練で幼稚園の過程で上手になります。

あと、直接病院に行かれては?と思います。
市に私も相談しましたが、何も言われませんでした。
だから幼稚園に行くまで行動しなかったんです。
なんで早くに病院へ行かなかったんだろうと後悔しています。
別に市を通さなくても、直接行かれた方がいいと思います。

こういう病院は患者がいっぱいで4カ月待ちとか半年待ちとかザラですから、一刻も早く病院の予約とった方がいいと思います。

早いに越した事はありませんから。
良からぬ事を言われたらって気持ちは良く分ります。私もそう思ってました。でも、受け入れないと先に進めないんです。

きっと来年の今頃、病院に行って良かったって思えるはずです。
頑張ってくださいね★

こんにちは★
ご心配ですね・・
我が家の息子(5歳1カ月)も全く話せず、宇宙語状態で親でさえ何を言ってるのか分らない程でした。
2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・
息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。゜゜(泣´Д`)゜゜。
しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・

(実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした)

その状態で2年保育の幼稚園に入った...続きを読む

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Q東京か横浜あたりで帰国子女に環境のよい小学校

海外から12月に帰国予定をするものですが、東京か横浜あたりで帰国子女に環境の良い小学校はありますか?附属小学校とかも検討してますが、普通校でもけっこうです。いじめのなく、学業に専念できるような地区はやはり値段も高いのでしょうか。東京の目黒の東山小学校は良いとはきいてますが、そこまでお金持ち層に交わる財力もありません。お詳しい方がいらっしゃいましたら、是非お聞かせください。

Aベストアンサー

こんばんは。#1です。

うちの子は帰国子女と言っても、非英語圏に
住んでいて、日本人学校に通っていたので参考に
ならないかもしれません。
英語も保持させたいというレベルでは無かったので、
帰国してからはレッスンを受けさせていません。

英語圏から帰国された知人のお子さんは・・・。
最初は英語力保持のため、週2回、アメリカ人の
主婦から個人レッスンで英語を習っていましたが・・・。
やはりちゃんとした先生ではないので、教科書は
使っているけれど、授業の内容に不満足だった
ようです。
(その方と同じ地域から帰国された別の知人の
お子さんは、まだ、その先生から週1回
個人レッスンを受けています)。
ただ、ちゃんとした先生だと個人レッスンは
金額の面で無理という事と、お子さんが英語の
レッスンを受けるのを嫌がるようになったために
帰国半年くらいでやめてました。
(お子さんは友達と遊ぶ時間を潰してまで英語の
レッスンをしたくなかったそうです)。
そのお子さんは小学校低学年という事もあり、
「英語よりも日本語を身につける事に力を
入れる事にした」そうです。
英語は本人が必要だと思った時に勉強しなおして
もらう・・・と話してました。「週1~2回の
レッスン程度では、英語力の保持は無理」と
実感されたのも、英語を諦めた原因の1つの
ようです。

横浜国大の附属、良いのかもしれませんが・・・。
やはり公立(国立)なので、帰国子女だけの
特別クラスが無いなら、基本のカリキュラムを
大幅に逸脱する事は少ないのでは・・・と思ってしまい
ます。

英語保持のために・・・。インターに通われたという
方の話も聞きましたが・・・。
両親が日本人の場合、入れるインターは限られていて
高い学費の割に内容に納得できず、普通の公立に
通わせることにしたという話も聞きます。

私の周りでは・・・。
「英語のためなら、私立に入れた方がいいよね」と
言う方は何人もいますが、実際に私立に編入された
方がいないんです。
なので・・・・。回答にも偏りがあると思います。
参考にしていただけると嬉しいと思う反面、
いろいろ調べて、より良い環境を探してくださいね。

こんばんは。#1です。

うちの子は帰国子女と言っても、非英語圏に
住んでいて、日本人学校に通っていたので参考に
ならないかもしれません。
英語も保持させたいというレベルでは無かったので、
帰国してからはレッスンを受けさせていません。

英語圏から帰国された知人のお子さんは・・・。
最初は英語力保持のため、週2回、アメリカ人の
主婦から個人レッスンで英語を習っていましたが・・・。
やはりちゃんとした先生ではないので、教科書は
使っているけれど、授業の内容に不満足だった
よ...続きを読む

Q2歳で話せないのは変?

今月で2歳になった息子がいます。
まだ話せません。
単語も出ていません。
出ると言えば…宇宙語(?)です。
宇宙語なら、うるさいほど喋っています。
が、聞き取れるものではありません。
先日、保健センターから
「言葉の発達が遅すぎる」と通知が来ました。
私は、宇宙語のような言葉が出てるし、
私の言ってる言葉が理解できてるので、
気にはしてませんが…
※会話はいつも、「あ~・う~」てな感じで息子の指差しで、何とか成り立ってます。

2歳で言葉(単語も出ない)のは変でしょうか?
私自身は「個人差」だと思っているのですが。
保健所には私の意見は伝わりません。
保健所はあくまでも「発達の遅れ」と言います。
2歳くらいのお子さんをお持ちの方、
「うちもまだ話せない」と言う方がいましたら、
ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 お子さん、2歳になられたとのこと、毎日が可愛い盛りだと思います。

 さて、言葉が遅い、とのことですが、これはryu_mamaさんが思われてるように「個人差」の範囲内だと思いますよ。
 これは私の偏見かもしれませんが、保健所の検診や診断などは、常に「最悪の場合」を想定して指導するようになっているような気がするんです(汗)
 ですから、あまり気にされる必要はないんじゃないでしょうか。
 おかあさまの言うことは理解されてる、とのことですし、気長に向き合っていかれたら良いと思います。

 ちなみに、ウチの息子(現在5歳)は2歳のころ、やはり、ほとんど言葉が出ませんでした。
 上に姉が居て、四六時中しゃべりまくってんのに、どうして下の子はしゃべらないんだろう、と気にしたこともあったのですが、そのときに、私の祖母の友人がこんなことを言って下さいました。

「人生80年あるんだから。
 この先、70年以上しゃべらなきゃなんないんだから、今のうちぐらい黙ってたって心配ないわよ」

 なるほど、と思いました(笑)
 正直なところ、それまで、下の子の口が遅いのを気にしていたのですが、その一言で、ふうっと肩の力が抜けた気分でした。
 そして現在、息子は姉に負けじとしゃべりまくっております(汗)

 ryu_mamaさんのお子さんも、今にきっと、いろいろなことを話してくれると思いますよ。
 健やかな成長をお祈りしております☆

 こんにちは。
 お子さん、2歳になられたとのこと、毎日が可愛い盛りだと思います。

 さて、言葉が遅い、とのことですが、これはryu_mamaさんが思われてるように「個人差」の範囲内だと思いますよ。
 これは私の偏見かもしれませんが、保健所の検診や診断などは、常に「最悪の場合」を想定して指導するようになっているような気がするんです(汗)
 ですから、あまり気にされる必要はないんじゃないでしょうか。
 おかあさまの言うことは理解されてる、とのことですし、気長に向き合っていかれたら...続きを読む

Q駐在妻さんたちに嫌気が差します。

当方アメリカ在住です。当方、主人ともに欧州系ですので、日本人グループには入っていません。しかし、土地で新しいほうなので、現地人と仲良くしていることで、「あの子、アメリカで新人のくせにアメリカ人と仲良くしたり、英語しゃべったり調子に乗ってる。」といちいちあら捜しをしたり、宗教勧誘をしつこくしてきたり、自分の利益だけを考えて近づいてきたり、自分の誕生日のプレゼントや出産祝い郵送の催促をしてくる女性が多いです。また頼んでもいないママ友会の写真等をチェーンメールで送ってきたり、勝手にメールアドレスや携帯番号を他の人に教えたりされた事もあります。駐在妻さん達は日本に住んでいる日本人の方々とかなり感覚がずれているようで、とてもねちねちしていて人を平気で傷つける人が多いです。

この人たちはいちいち他人様の生活に入りたがったり、知りたがったり、そんなに暇なのでしょうか?なぜその土地で新人だったら英語を話せてはいけない、現地人と仲良くして調子に乗っている、などと言うのでしょう?

正直言ってとても嫌な気持ちになります。こちらは日本人グループに入るつもりはないですし、ほうっておいて欲しいです。

常識のある日本人の方にアドバイスを頂きたいと思います。
宜しくお願いいたします。

当方アメリカ在住です。当方、主人ともに欧州系ですので、日本人グループには入っていません。しかし、土地で新しいほうなので、現地人と仲良くしていることで、「あの子、アメリカで新人のくせにアメリカ人と仲良くしたり、英語しゃべったり調子に乗ってる。」といちいちあら捜しをしたり、宗教勧誘をしつこくしてきたり、自分の利益だけを考えて近づいてきたり、自分の誕生日のプレゼントや出産祝い郵送の催促をしてくる女性が多いです。また頼んでもいないママ友会の写真等をチェーンメールで送ってきたり、勝...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカ在住の駐在員の妻です。(笑) こちらに住んで10年以上になりますが、私は「日本人グループの奥さんたち」とはつかずはなれずでやっています。 仕事をしていますので、皆さんと遊んだりネチネチする時間がありません。 私はこちらに来たときからある程度英語ができましたので、やはり「来たばかりなのに英語で話している。」と反感をかったようです。 それにも負けず、ESL で週に9時間 必死で勉強しました。 そして、仕事にもつきました。 ですから、私は日本人同士でほぼ毎日 ランチしたり買い物をしたり・・・・挙句の果てに「私、5年も住んでいるのに、英語、全然だめなの。」という人には「はぁ?」という気持ちしかもてません。 何年たっても英語ができないのは本人の努力が足りないから、の一点につきます。 そういう人にかぎって、ネチネチ・・・ですよね。
でも、異国の土地で生活していくには 何かがあったときにはやはり日本人同士は頼りになります。 私も頼っていただきたいし・・・・。

ですから、全く切り離すのではなくうまく付き合っっていったほうがいいですよ。「忙しいので・・・」とかいって何度かことわればそのうちに誘ってこなくなります。(経験から) そのかわり、また、何か言われますけれどね。それは、無視・・・・。

ところで、「主人ともに欧州系」ということは、どいうことでしょうか? 
失礼ですが、「ヨーロッパ(以前の赴任地)ではこうだった。」とかいうと、また、色々いわれますからお気をつけあそばせ・・・・。

アメリカ在住の駐在員の妻です。(笑) こちらに住んで10年以上になりますが、私は「日本人グループの奥さんたち」とはつかずはなれずでやっています。 仕事をしていますので、皆さんと遊んだりネチネチする時間がありません。 私はこちらに来たときからある程度英語ができましたので、やはり「来たばかりなのに英語で話している。」と反感をかったようです。 それにも負けず、ESL で週に9時間 必死で勉強しました。 そして、仕事にもつきました。 ですから、私は日本人同士でほぼ毎日 ランチしたり買...続きを読む

Q海外赴任に馴染めなかった人は多いの?

私は昨年の10月にドイツの赴任になりましたが、今月に本帰国してしまいました。赴任当初は喜び一杯だったのが、最後の頃は憂うつでした。

理由としては「食べ物」「日照時間が短い・薄暗い天気」「言葉」「孤独」といったものが克服出来ずに、軽くノイローゼになってしまいましたからです。
現在は上司の恩情で日本の事業部に戻ってくることが出来ました。

しかし、これまで関東を10ヶ所異動した経験があり、未知の環境に身を置くことにさほど苦労しなかったのですが今回ばかりは違いました。

私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?とても悔しくてなりません。敗北者という気持ちで一杯です。

Aベストアンサー

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れられるようになるんです。

私自身も国際結婚ですから、同じような気持ちに随分なりました。今は大分「慣れた」と思います。
初めの1、2年はけんかばかりでした。

質問者さんは、昨年の10月から、ということですから、まだ<苦しい>段階で当然なのです。

>私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?
非常に多いです。というより、いたって普通です。日本に来る外国人の子どもたちも、その親も、なれることができずに帰国する人たちを山というほど見てきました。別に日本人だけじゃありません。

日本国内の異動なんて、私からしたら、屁でもないです。
日本人同士の「違い」なんて、たいしたことじゃないことばかりです。
それくらい、私の感覚はマヒしています。

苦しくて苦しくて、でもどうしても必要で(国際結婚で相手をものすごく愛していたり、生きていくために日本という外国で仕事を得ることがどうしても必要な場合など)、耐え抜いた人だけが、「慣れる」のだと思います。

あなたは決して敗北者ではありません。繰り返しますが、むしろ普通です。
仕事上の赴任ですし、別にドイツに行かなきゃ人生が終わってしまうわけじゃないんでしょう?
無理してストレスためるより、日本でゆったり生きるほうを大切にしていただきたいと思います。

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れ...続きを読む

Q日本語幼稚園と現地校どちらがいい(5歳)

夫がアメリカに赴任することが決まり、子供を連れて私も一緒に行くことになりました。現在5歳の子供は9月から Kindergarten に通うようになると思います。

夫の赴任地から通える範囲に日本語幼稚園があり、Kindergarten まであります。私は1年間しかアメリカにいない為、出来るだけストレスなく子供が楽しめるようにこの日本語幼稚園に通わせようと思っていました。また帰国後に小学校に馴染むためにも日本語幼稚園の方が良いと考えていました(小学校一年生の二学期から転入なると思います)。

ですが、夫は「せっかく海外に行くのだから現地校で異文化に触れさせたい」と言っています。

もし、子供がすぐに現地校になじんで楽しめるのなら、それが良いと思うのですが、たった一年だと「馴染むだけで精一杯」となってしまわないか心配です。また帰国後、小学校に入る上でのことも心配で・・。

私が心配し過ぎなのかもしれませんが、ご経験のある方や帰国子女に関する情報に詳しい方など、アドバイスをいただければと思い投稿させていただきました。

よろしくお願いします。

ちなみに赴任地はアメリカ西海岸です。
また私は英語は全然出来ません。

夫がアメリカに赴任することが決まり、子供を連れて私も一緒に行くことになりました。現在5歳の子供は9月から Kindergarten に通うようになると思います。

夫の赴任地から通える範囲に日本語幼稚園があり、Kindergarten まであります。私は1年間しかアメリカにいない為、出来るだけストレスなく子供が楽しめるようにこの日本語幼稚園に通わせようと思っていました。また帰国後に小学校に馴染むためにも日本語幼稚園の方が良いと考えていました(小学校一年生の二学期から転入なると思います)。

ですが、...続きを読む

Aベストアンサー

お子様の性格にもよりますが、私だったら、日本語幼稚園に入れます。

私もアメリカ在住です。
今週末に4歳になる娘がいます。
娘は、こちらで生まれ、2歳になるまで、家で日本語のみで育てました。
2歳になった頃、下の子が産まれ、娘が満足するまで遊び相手になる事が難しくなり、
同年代の子と遊べる環境に入れようと、プリスクール探しを始めました。

ウチは、5年間の赴任期間だったので、2歳で集団生活に入れば、2年間通える事になります。
現地の園に通っても、2年後には帰国して、日本の園に通うことになるのだから、日本語幼稚園に入れたいと私は希望しましたが、
旦那は、せっかくだから、現地の園に入れたい!と言い張りました。

実は、私は日本で幼稚園教諭を10年間しており、
幼児期は、お友達や先生との関わりの中で、いろんな事を学ぶ時期だと思っていましたので、
言葉が通じる、会話が出来る、という環境が大事だと思っていました。
お友達との遊びの中で、「入れて」「良いよ」というやりとりをしたり、
遊びのルールを相談して決めたり、ごっこ遊びを楽しんだり・・・

ですが、旦那の言い分は、子どもなんだし、今は英語が分からなくても、英語の環境の中に入れれば、すぐに覚えるさ!でした。
大分話し合いましたが、平行線のまま、結局私が根負けして、現地の園に入れる事になりました。

娘は、4ヶ月、毎朝泣きました。
先生が何を言っているか分からない、お友達に意地悪されても反論できない、と毎朝泣きました。
先生に相談しても、大丈夫、と言うばかりで、心配でしたが、
現地の園に通わせると決めた以上、私も心を鬼にして、毎朝園に連れて行きました。

泣かないで通い、お迎えに行くと、楽しかったと言うようになり、
また少しずつ英単語が出てくるようになり、
先生がこう言ったよ、と何となく、先生の言う事が理解出来るようになってきたようで、安心していた頃、
たまたま用事で園に行く機会があって、娘のクラスの様子を見に行きました。
みんながごっこ遊びをしている中、娘は部屋の隅で、1人で遊んでいました。
満面の笑みで、それはそれは楽しそうに、1人で。
その姿を見て、私は切なくなりました。
先生が声をかけてくれ、娘がみんなの輪の中に入っても、言葉が通じないからか、娘が中に入ると、他の子達が、皆、その遊びを辞めて他の遊びに行っちゃうんです。
なので、娘は1人で遊んでいました。
その時の様子を、カメラの動画で撮影していたのですが、
旦那に見せたら、現地の園に入れた事を相当後悔しているようでした。

その後、日本語幼稚園の園開放日に行く機会があり、参加してきました。
娘が、初対面のお友達と一緒に、おままごとをしたり、ボール遊びをしたりしている姿を見て、
旦那は、今からでも日本語幼稚園に入れ直そうか・・・と言い出しました。
(旦那が言い出した時点で、本帰国まで後2ヶ月を切っていたので、現地の園に通い続ける事にしましたが・・・)

確かに、異文化に触れるには良い機会でした。
いろんな人種の子がいますし、いろんな国の文化を紹介する日があったり、お友達の誕生会にお呼ばれしたりして、
日本では経験できないような経験がたくさん出来ます。
でも、たった1年だったら、無理に現地の園に通わせる必要はないと思います。

お子様の性格にもよりますが、私だったら、日本語幼稚園に入れます。

私もアメリカ在住です。
今週末に4歳になる娘がいます。
娘は、こちらで生まれ、2歳になるまで、家で日本語のみで育てました。
2歳になった頃、下の子が産まれ、娘が満足するまで遊び相手になる事が難しくなり、
同年代の子と遊べる環境に入れようと、プリスクール探しを始めました。

ウチは、5年間の赴任期間だったので、2歳で集団生活に入れば、2年間通える事になります。
現地の園に通っても、2年後には帰国して、日本の...続きを読む

Q1歳半多動と言われました。多動の子の動き方を教え

今日、1歳半健診があり行ってきました。
事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。
そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。

私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けられない」と言われていました。
でも、ここにきて「多動かもしれない」との保健士さんの言葉。
もう、頭を何かで殴られた感じでした。

息子の事ですが
首座り5ヶ月、寝返り7ヶ月、腰座り8ヶ月、とここまでは成長がゆっくりでした。
ですが、つかまり立ち10ヶ月、一人歩き12ヶ月、と順調に成長し、今では走り回っています。

言葉は「ママ、パパ、ブッブ、クック(靴)」、バイバイやパチパチ、指差し、積み木を積む、は健診でもできました。
目もしっかり合うし、良く笑うし、健診当日も「いないいないばぁ」と言いながら保健士さんにして見せていました。(涙が出るほど嬉しかった!)
本のタイトルを言えばその本を持ってくるし、こちらの言ってる事は(ほぼ無視するけど)理解しているように感じます。

ただ、本当によく動くのです。
あっちのオモチャで遊んだかと思えばこっちの椅子を押してみたり、かと思えば机の引き出しを開けてみたり。私の事なんてお構いなしに動き回っていました。
集中力なんて皆無で、じっとしてる時も皆無。本を読んでいる時はじっとしていますが、今日は初めての場所に興奮したのか終始動き回っていました。人見知りはありません。
よく言われる言葉が「エネルギーが爆発してるね」です。

そこで気になったのが、1歳3ヶ月健診の時に受診した先生の言葉です。
「多動の子はこんなもんじゃないよ」
あの時は「そうなのか」程度でしたが、ここにきて多動の子の「こんなもんじゃない」がどんなものなのかすごく知りたくなりました。

息子は多動ですか?とこちらでお聞きしても、文章だけでは伝わらない事もあると思いますので、多動の子がどれだけ動くのか、をご存知の方がいらっしゃいましたらご意見を伺わせて欲しいです。
まだ心の整理が出来てない部分もありますが、もし息子が多動なら、私も知識を付けて成長を見守っていかなければと思っています。

今日、1歳半健診があり行ってきました。
事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。
そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。

私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けら...続きを読む

Aベストアンサー

2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。

多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。

私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが
本当に下手なのでその点よろしくお願いします。

本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は
話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。

これは多動。


ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。

これは家では別にそうではありません そういう診断中 先生の顔を見て
先生の話を聞いて座っていられた双子の弟に比べると
兄は立ってあっちに行ったりこっちに行ったりをしました。

多動 と言われました。

これは保健師さんではなく発達の専門家です。

心配だったのは実は兄ではなく弟の方でした。癇癪ひどく3時間同じもので4時間でも遊び続ける
自閉症っぽい行動ほとんど当てはまりましたが、結果問題なし
私がまともだと思っていた兄の方に指摘を受けました。

それから毎日公園に散歩に行きました。雨の日も出かけとにかく朝夕と遊びまくりました

それから1年3歳2か月 また発達相談に予約が来たので行きました

先生は感動していました。よくこれだけお座りできたねと。

弟は変わらず座っていて言葉は2歳半並み  兄は良く話すのにもかかわらず弟と同レベル
これは体の発達が兄の方が早い為に聞き取りやすいだけであって言語レベルでは同じとのこと
兄は30分以上座っていられましたが、30分後、嫌なわからない質問が出てきて
帰ると言って立って靴を履きだしました 違うことをしようと、また座らせましたが
自分がしたいものではないと あれがしたいと先生の話をうまく聞けませんでした。

しかし全く障碍はないとの診断、 ただ、自分勝手なマイペースさんということで
引き続き発達相談は行い、じっと座らせ自分のしたいことを我慢して違うことを誰かと楽しくする訓練をするように言われました。

1歳で多動と言われる子は多いです。 近所の子も多動と診断を受けた子数人いますが
ごく普通の子です。

ただ、専門家は見る目が違いますので親の普通と先生の普通はまた違います

そして多動にも最初に述べたように 障碍ありの多動 と 性格 の問題の多動とあります。

どちらにしても、頭を殴られたショックを受けるものではないと私は思います。

自分が普通の子だと思っていた兄がそう診断を受けた私はよかったと思いました。
だって知らなければ私は努力もしなかったし、これでいいと思っていました
幼稚園で座っていられない子にはなってほしくないですからね^^
小学生でも座っていられない授業を受けていられない授業中にトイレに行くこ躾のなっていない子が
たくさん今の時代いますよ。

おっしゃるように多動ならどうすればいいのか そこを教えて欲しいですねその保健師さん?

毎日公園でエネルギーの発散することは大変いいことで、五感が発達し
体も発達すれば頭もいろいろ発達し落ち着くこともできてきます。

兄は普段じっとテレビを見ることも出来るし、パソコンも使いこなせます。
ただ 多動と言われた原因は、 そういう1対1で質問して答えてそれを続けていられないということ
2歳少しなら当然だと思っていましたし、家ではそんなこともありませんが
1対1で私と向き合って何かするということがなく双子なのでわかりませんでした
でもおかしいと思う弟は家ではまた見せない姿を先生の前で見せて大変お利口で
次は何?と先生の顔をうかがいできたら褒めてと言う顔をしじっと最後まで座ってられたのです

それだけでも多動と名前が付きました。

何かを診断する場合、 元気な子 とかじっと知れられない子 とかよりも
多動がわかりやすく そういう名前になっているだけの事。

訓練次第で落ち着く子もたくさんいます。 

こんなものじゃないというのは本当に その通り、とにかくぴょんぴょんです。

また、近所の子は発達相談に行ってませんし検診しか言ってませんが明らかに私から見れば多動です。
毎日遊ぶ友達ですが、幼稚園に入ってもみな教室に入るのにその子だけが砂場に走ってしまいます
自分の好きなお遊戯だけはします。
名前が付いたから どうとかではなく、これからの育て方を教えてもらうだけですごく幸せなことで
すごく子供の為に親がしてやれることの道が開けるんです。落ちこむことなんてないですよ!
知らないで小学校になっても多動と診断されなくとも座ってられない子は可哀想だと思います。

じっとしない兄ですが、食事だけは躾の御蔭でキチンと座って食べれます。
後は親と向き合い訓練です^^

2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。

多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。

私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが
本当に下手なのでその点よろしくお願いします。

本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は
話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。

これは多動。


ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。

これは家では別にそうではありません そうい...続きを読む


人気Q&Aランキング