[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

先日、海で釣りをしていたときのことです。
ちょうど目の前を小形船舶が通り過ぎました。
そのとき、釣り糸を船舶が持って行ってしまって、丈夫な糸なので
糸が切れず、陸にいた私たちはそのまま引き摺られる形になってしまいました。
船長は糸を引き摺ってることに気付いていましたが、そのまま行ってしまい、
とても怖い思いをしました。
幸い大事には至りませんでしたが、このようなことが起こった場合、
咄嗟のことでどうすればよいのかわかりませんでした。
車では人を引き摺ったという場合には警察は動いてくれますが、
このような場合、118番などの海上保安に通報すればよかったのでしょうか。
また、後で海上保安に通報しても意味がないのでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

納得がいかないかもしれませんが 多分船に引きずられて落ちて怪我をしても 貴方が悪いとなる事例です


防波堤や港が汚される 釣り人側からの清掃協力金を支払です
入漁料的な考えはありません
漁協は全面釣り禁止の方が楽です 駐禁の車仕事に差し支える事の方が多いです。
大阪でも釣り事故で訴えられ(平松邦夫市長の時) もう少しで大阪湾全面釣り禁止になりかけました
次回はラインを着るハサミ等で準備して下さい 1つの経験と思って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

漁船は釣り人に対してなんでもありということなのですね。
今回は遠くからやってきたのではなく、小形船舶(漁船)は
物陰から突発的に出てきたので、こちらが仕掛けを回収するも
なにも引き摺られるしかないという状況でした。
質問にも書きましたが、できることならば、ラインを切りたかったです。

お礼日時:2014/10/27 14:50

>釣り人を


全面的に拒否してるかといえばそうでもないのではないでしょうか。

そんなこと航路上に仕掛けを流していいという免罪符にはなりませんよ。
道路にロープを張って引っかかった車に引きずられれば車が悪いのかと。
してはいけないということをいちいち言われなければわかりませんかね。
船は自動車の様には止まれませんし、急に方向も変えることはできません。
もし、釣り人のゴムボートが航路上にいたとしても
漁船は止まりませんよ。
当たれば岸から救助には行きますけど。
そんなところにいてはいけないんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>道路にロープを張って引っかかった車に引きずられれば車が悪いのかと。

釣り禁止区域での話ならあなたのおっしゃることは正しいと思います。
岸からの釣りのほとんどは航路上となりますが、漁港が禁止していない
のはなぜなのですか。
道路での犯罪 と 禁止されてない釣り をごちゃ混ぜにされてますので、
老婆心ながら、人並みの読解力と説得力を身につけたうえでのご回答を願い
たいと思います。

お礼日時:2014/10/27 14:41

>竿を投げ出す方が船にとっても危険なのではないでしょうか



船の事をとっさに判断できるのであれば、ハサミやナイフで切りましょう。
それだけの事です。

>航路上ならどんな操行をしても許されるという法律があるのなら
>教えてほしいです。私にはその知識がありません。

何をしてもいいなんて法律はありませんよ、海には海のルールがあります。


清掃協力金を支払えばOKという事はありません、漁船に引っ掛けられたら、こちらがラインと切って、漁船の航行の邪魔をしないようにしなければいけません。

お金を払ったから何でも、こちらが有利になるという事はありません、場所をお借りしているという考えを持ちましょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>船の事をとっさに判断できるのであれば、
竿を投げ出さないというのはとっさの判断という範疇の
ものではないと思います。
ラインを切りたいけど、竿が暴れてどうしようもなかった
だから持ってかれたというってるのですが。

>お金を払ったから何でも、こちらが有利になる
こんなことは書いたつもりは毛頭ありません。

♯釣り人を全面的に拒否してるわけではないのでは

と書いてあるでしょう。だって、全面拒否するなら
清掃協力金なんかとらず、単に拒否すればいいんだもの。

お礼日時:2014/10/27 11:27

専門家ではなく、単なる釣り人です。


心情としては理解できますが、
釣り人のほとんどは泣き寝入りです。
農林水産省のほうでは、漁港の多目的利用を進めているところで、釣りをしてはいけない場所(立ち入り禁止を除く)というわけではありません。
港を作るにはかなりの税金が投入されており、漁業だけの利用では、国民の理解が得られないためだと思います。
漁師かプレジャーボートかわかりませんが、プレジャーボートなら笑って許しましょう。
漁師なら、こういう馬鹿なことをやっていると、国民の理解が得られず衰退に歯止めがきかないと考え、心の中でバカにしましょう。

投げ釣りやぶっこみづりでは、道糸沈めというのが使われます。
スナップが二つ付いたサルカンの、一方のスナップに錘、もう一方のスナップに道糸を挟みます。
場合によっては、サルカンに糸やロープをつけ、位置を調整するようです。
ロープを使っている場合は、そのまま船に巻き込まれる場合があるので、そうならないように注意しましょう。

少しそれましたが、ご納得いただけたでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

清掃協力金を支払えば釣りができるところでやってたので、
立ち入り禁止の漁港で釣りをしていたわけではありませんでした。
突然漁船が突っ込んできて、仕掛けを回収する間もなく
持ってかれました。
ただただ驚き、とっさに自ら糸を切ろうとしましたが
できませんでした。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/27 10:46

航行中の船に届くような


港の出入口、港内、航路内で釣りをしていいわけがない。
そのラインが原因で船が漂流してしまったらどうするの。
通報すればそんなところで釣りをしていた貴方がお咎めを受けますよ。
釣りは趣味なのでそんなものの権利は法で守られてはいませんよ。
ロッドをラインに対してまっすぐにしてスプールを押さえればラインは切れるでしょうに。
100Lbテストのようなマグロでも釣れるようなラインを使っていたんですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

港内ではありますが、釣り禁止の場所ではありません。
清掃協力金を支払わないと入れない漁港なので、釣り人を
全面的に拒否してるかといえばそうでもないのではないでしょうか。
仕掛けを回収する間もなく突然突っ込んできた漁船に対し、
権利がどうとか主張しているのではなく、操行によって危険に
さらされたということがいいたかったのですが。

お礼日時:2014/10/27 10:51

竿を捨てれば良かったんですよ。



 船の航路上で釣りをしてたあなたが悪いので、船には責任はありません。


海に落ちた時は118に電話してください、救助してくれますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

船が突然突っ込んでくるといったような場合では、
私は対応仕切れませんでした。
竿を投げ出す方が船にとっても危険なのではないでしょうか。

航路上ならどんな操行をしても許されるという法律があるのなら
教えてほしいです。私にはその知識がありません。

釣りを全面禁止にされてる中での出来事ならばこちらが悪い
と思いますが、そうではなく、釣り人を全面的に拒否する
ようなことをせず、お金を払えば、漁港の入り口を通してもらえて、
使わせてもらえるような漁港です。
ならば、清掃協力金なんかとらずに単に全面禁止にしてしまえば
釣り人もいなくなるのではないかと思うのですが。

お礼日時:2014/10/27 11:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qルアーの飛距離、どれ位が一般的?

一般的な腕の人が投げた場合のルアーの飛距離はどれくらいでしょうか?もちろんたとえ同じ重さでもルアー形状によってかなり差はでそうですが、皆さんの感覚としてどれくらいのフィートの竿でどれ位のウェイトを何メートル程度飛ばせるのが一般的か教えていただけると幸いです。
加えて、よくルアーのパッケージに「実測○m、無風」とかいったように、そのルアーの飛距離を公言しているルアーがありますが、あれは一般人が投げてのモノなのか、いわゆるテスターが投げた(つまり上級者がマックスで出せる)飛距離なのか、どちらととるのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがかかりますのでいわゆる「力糸」を補っておかないと思い切り振り込んだら バチーン! と破裂するようにラインブレイクします。しかし飛んでしまえばライン抵抗はできるだけ細くしたい、というわけで1号が理想ですがナイロンやフロロだとヒットと同時にラインブレイクしてしまう細さなのでPEを使います。投げ釣り用のラインだと「飛ばす」ための専用コーティングがされているうえ20mごとに色が変わるので何m飛ばしたか一目瞭然です。

さらにキャスト方法を少し変えてみましょう。垂らしを長めにして、ロッドを頭の上で「の」の字を書くように大きく振ってスリークォーター気味に振り込みます。これはバスの村田基さんが得意げにやっていた「スパイラル・キャスト」の応用でやはりバスの田辺哲夫さんがよくやる「オーバーヘッド・ロールキャスト」と呼ばれるキャスト方法です。余談ですが、これをロッドを横にして同じ動作をすればやはりバスの並木敏成さんの「ロール・キャスト」と呼ばれます。
さらにルアーの弾道を水面から見て45度の角度に飛ばすと飛距離は確実に伸びます。これはサーフキャスト(投げ釣り)では基本の角度でこれができれば6色(20m×6=120m)出せると言われています。

話によると80m付近まで飛ばせるようなので、このラインシステムとキャスト方法を試してください。確実に100m飛ばせるようになります。ルアー・コントロールはキャストの際穂先をナブラに向ければ嫌でもナブラを直撃します。

なおUVグルーは力糸とランニングラインの結び目を補強するだけでなく段差をなくして飛距離を妨げることを防ぎます。下記URLは私の通いのフライフィッシング・ショップです(UVグルーは元々フライフィッシング用品として開発された)が、通販で扱っているので紹介しておきます。

参考URL:http://www.bluedun.net/Accessories-UVKnotSense.htm

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがか...続きを読む

Q違法遊漁船業者に悩まされています。係留権を排除できないでしょうか。

遊漁船業を営む知り合いの船長からの代理質問です。

この夏に「たまに友達と釣りに行くのに船を買いたいんだが、係留場所がない。漁港へ船を置かして欲しい。」と漁協組合長を尋ねにきた若者(漁師ではなく、会社勤めの方)がいたとかで、ちょっとあそぶくらいなら良いかと組合長の権限で組合で審議をかけずに係留を許可をされました。

それからほどなくして、その若者は係留の契約書をまいてないのをいいことに白タクならぬ、白遊漁船業〔以下、白タクと表現〕をはじめたようです。白タクは自分のホームページまで立ち上げて、専門の釣り情報誌にまで遊漁船より安く船釣りをしませんかと広告をうっています。

先日もチャーター便で出航したと釣果をアップロードされていました。

身内で遊ぶだけならまだしも不特定多数の方に営業をかけていて許容されるのでしょうか。競合する遊漁船が係留するなら組合で審議してもらわないと困ると組合員の間でも問題になっています。年末の総会で審議されるそうです。

白タクの料金は友人の営む遊漁船業の仕立て相場より一万ほど安い設定だそうです。

おかげで、こちらの商売はあがったりだと船長は嘆いてました。

私見ですが、遊漁船の相場は安全にお客さんに釣りを楽しんでもらうための対価だと僕は思います。危険な洗岩(岩頂を波が洗う岩を指す)や、天然漁礁の位置は長年の経験で地元船長が培ったものです。

さらに海には魔物が住んでいます。どこどこから風が吹くとどうなるかなどは、にわかのボートオーナーではわかるものではありません。

何年か前に船長の乗り合い船を利用した時のことです。
いい天気でしたのに、船長が急に帰港すると言いだしました。

気がつけば、まわりの遊漁船もいっせいに帰港していきます。

途中、船長が沖にでてるプレジャーボートに「死にたいんか。はよ港に戻れ」と叫んでました。

港に戻ると、きゅうに春一番が吹いてきて、さきほどまで凪ぎいていた沖がすごいことになって、肝を冷やしたことがあります。

安易に料金が安いからと白タク(無保険無登録遊漁船業者)を利用すると海難事故に遭遇した際に取り返しがつかないことになるのを釣り客に広めていかなければいけないなと思います。

一度でも正規の遊漁船業者を利用していただければ、遊漁価格にも納得いただけると思うのですが。

遊漁船業をするとは言わずに係留した船舶を漁港から排除することはできないでしょうか。

僕が確認したところ、その白タクは以下の三点の違反を犯しています。

1.遊漁船業者の登録を受けていない
→登録を受けないで営業している。(三年以下の懲役もしくは300万以下の罰金)

2.遊漁船業務主任者の乗船なしに、遊漁船業をされている
→遊漁船業務主任者を選任していない。(100万以下の罰金)

3.遊漁船ではないので、遊漁標識を表示していない
→標識表示義務違反。(30万以下の罰金)

僕は県の水産課へ通報したらしまいだと思うのですが、できたら穏便に係留解したいそうなので、知恵をお貸し下さい。

今のところ、虚偽の申請をして係留の認可を受けたことと、遊漁船業者講習を受講していない点です。

係留の既得権がいつ発生するのかわかりませんが、それ以前にこの問題を解決したいです。

遊漁船業を営む知り合いの船長からの代理質問です。

この夏に「たまに友達と釣りに行くのに船を買いたいんだが、係留場所がない。漁港へ船を置かして欲しい。」と漁協組合長を尋ねにきた若者(漁師ではなく、会社勤めの方)がいたとかで、ちょっとあそぶくらいなら良いかと組合長の権限で組合で審議をかけずに係留を許可をされました。

それからほどなくして、その若者は係留の契約書をまいてないのをいいことに白タクならぬ、白遊漁船業〔以下、白タクと表現〕をはじめたようです。白タクは自分のホームペ...続きを読む

Aベストアンサー

グレーではなく完全な違法ですので
細かい手を使う必要はありません。
帰港時間はある程度決まっているはずですので
海上保安庁と水産庁に連絡して
入港時に捕まえてもらえば良いです。
保安庁も入るのでお客と合わせてしらは切れません。
お客は他人で利益は遊漁船料金がやや安いだけのメリットですから
その程度の利益で嘘をつく理由はありません。
組合長の立場に関しても
その程度のことを気にしないで良い環境を作ってあげましょう。
出版社には漁協名義で内容証明郵便を利用して
記載(あっせん)自体が違法ぎりぎりであることを伝えましょう。

Q漁船とプレジャーボートのトラブルについて

明け方からプレジャーボートでポイントにアンカーを入れて釣りをしているとき、
数隻の漁船が網を引いて近づいてきたら、急いでアンカーを上げて漁船の進路を譲らないといけませんか?
またはそのままでいても、漁船の方が避けてくれるのでしょうか?
また、譲る義務はないけれど、漁船の方にどいてくれと言われたり怒られたりしませんか?
本船航路や漁協が養殖等の為の漁場として登録している地域外の水域です。
先週、そういう場面に遭遇しまして、一向に漁船が変針することも減速することもなくつっこんでくるように見えたので、あわててアンカーを上げて避けました。釣り糸も絡んで大変でした。
よく釣れているポイントは漁船や釣り人を多く乗せた釣り船と個人のプレジャーボートが混在していますが、
トラブルはないのでしょうか?
或いは暗黙のルールのようなものがあるのでしょうか?(漁船が第一優先とか・・・)

Aベストアンサー

漁業権は定置網等を除き、海域と魚種を特定しています。
基本的には回遊魚を採るための漁業権は設定出来ない筈です。

質問の漁師さん達は網を引いて何を採ろうとしていたのでしょうか?
走る船から引っぱる網で『サザエやアワビ・イセエビ』等は採れないでしょう。
また、『アジ・サバ・イワシ』等の回遊魚に漁業権を与えられる事は考えにくいです。

理屈を言えばこの質問の場合進路を譲る必要は無かったかも知れませんが、今回あなたがとった行動は正解だったと思います。
1、命知らずの漁師とケンカにならずに済んだ。
2、自分達の船に損害が出なかった。
3、けが人が誰も出なかった。
4、無用なトラブルを事前に避ける事が出来た。

仕掛けが絡まり、駄目になったり、気分を害したかも知れませんが、
その後も釣を続ける事が出来たならば良しと思ったら如何でしょうか?

私も同じ状況ならば同様に船を移動して逃げたと思います。
自動車運転中に赤信号を無視して走行する車を見つけたら、たとえ自分の進行方向の信号が青だったとしても、事故を回避する為に信号無視の車両に進路を譲ろうと思いませんか??

めんどくさいトラブルに巻き込まれて『釣が出来なくなる』のが一番馬鹿らしいですからね~!!

漁業権は定置網等を除き、海域と魚種を特定しています。
基本的には回遊魚を採るための漁業権は設定出来ない筈です。

質問の漁師さん達は網を引いて何を採ろうとしていたのでしょうか?
走る船から引っぱる網で『サザエやアワビ・イセエビ』等は採れないでしょう。
また、『アジ・サバ・イワシ』等の回遊魚に漁業権を与えられる事は考えにくいです。

理屈を言えばこの質問の場合進路を譲る必要は無かったかも知れませんが、今回あなたがとった行動は正解だったと思います。
1、命知らずの漁師とケンカ...続きを読む

Q船外機の燃費ってすごいらしい?

2ストの船外機、140馬力の燃費はどのくらいなのでしょうか。
20~24フィートの船体だとして、3時間くらいの巡航だと、いかがでしょうか?
スピードは20ノット~25ノット程度。
やはり、100リットルは当たり前に、消費するものですか?

Aベストアンサー

私の船、ヤマハUF20、で、2サイクル90馬力付いてます。ポイントまで20分~30分ぐらい。全開で約30ノットで走りますと、大体25リットルぐらいなくなります。
船の重さ(荷物、人間含む)空気抵抗(スパンカー、キャビン等)、波の状態によってかなり燃費は変わります。
私の場合でも、アクセル半分ぐらいで、20ノットぐらい出ます。それぐらいで走ると燃費はかなり良くなります。(50パーセントOFFぐらいか?)
波が出てくると、頻繁にアクセル操作しますので燃費は悪くなります。

90馬力の話ですので参考までに・・・

しかし、140馬力だと、走り方や船にもよりますが、3時間で100リッターぐらいは必要でしょうね。

Qテトラのカニを取るには

わたくし海釣りをする者です。 ご存知の方がいるとうれしいのですが、テトラに生息しているカニをできるだけ簡単に効率よく取る方法ってないものでしょうか? クロダイのエサになるサイズのものを20匹くらい取れればいいんですが。 良い方法や道具などご存知の方いましたらなんなりとお聞かせくださいませ。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

子供の頃良く獲りましたねぇ…あの頃は空き缶で捕まえましたけど、あの頃の経験が磯釣りや波止釣りで活きてくるんです。
まず用意するものはバッカンや折り畳みバケツなど深いものとラードやサラダ油などの油類、それに腐らせたサカナの肝や身。手順はまずバッカンやバケツの内側のヘリに沿って油をたっぷり塗ります。そしてサカナの肝や身を入れて2.3時間放置します…テトラの場合凹んで影になっている所に置くと良いですね。で、2・3時時間放置したらバケツの中はカニがいっぱい、臭いに誘われたカニがバッカンの中に入るけど内側のヘリは油で滑って逃げ出せない、というわけ。
数を稼ぎたければ数箇所に設置しておくとワラワラ獲れますのでお試しあれ。

Q船舶免許一級取得の難度

ちょっと釣りだとか、海に興味があるので、船舶免許一級を取得したいのですが、どのくらいの難しさなのでしょうか? 多分2級なら自信あるのですが(予想ですが)例えば車の免許に例えればどのくらい難易度でしょうか? 

Aベストアンサー

 小型船舶免許の今の制度では、下位免許所持者が上位免許を受験するときには、下位免許を取得する際に受験し(従って合格済みの)試験項目が免除される、「プロモーション・システム」が導入されています。 平たく言えば、免許のステップアップが可能ということです。
 このシステムを利用して、まず2級を受験し、2級免許を確定させたうえで1級受験に進むのが、精神的には非常に楽です(1手間、余計に掛かりますが)。

 さて難易度について・・・

2級(学科・実技):
 学科は、普通自動車免許よりも簡単だと思います。
 個々の問題は暗記ものという点で、同じ。 自動車は正誤式、船舶は4択で、自動車のほうが簡単。 問題数は、自動車が95問、船舶が50問で、船舶のほうが簡単。 合格基準正答率は、自動車が90%以上、船舶が66%で、船舶のほうが簡単。
 全体的に言って、自動車免許のほうは、交通行政と交通取締当局のご都合で決められた、その制定理由に首を傾げたくなるようなルールを覚えなくてはなりませんが、船舶免許ではルールの一つひとつが海上交通の安全を図るうえで理にかなっており、憶え易いと感じています。

 実技も、普通自動車免許よりも簡単です。
 左折のときに縁石から1m以内を回れとか、一時停止の停止線を少しでも越えたら試験即中止なんて小うるさいことは言われませんから。
 よく囁かれている「接岸に失敗したら、即不合格」「落水者救助に失敗したら、即不合格」などという噂は都市伝説だということが判りました。 私と一緒に受験した友人は落水者救助に失敗しましたし、私自身は接岸に失敗しましたが、ともに合格しましたから。

1級(学科のみ):
 2級からここまで含めても、船舶のほうが簡単です。 すでに2級を所持しているひとが1級を受験する場合には、学科14問中10問正答で合格です。
 ただ、1級試験には海図作図の問題が3問出ます。 製図用三角定規、製図用コンパスを使用しての、作図によるベクトル加減算の知識が必要となります。

 船舶試験の詳細については、スクールの紹介や教材の案内も含めて、参考URL(船舶免許公式サイト)で解説されています。 ご参考になさって下さい。

参考URL:http://www.jmra.or.jp/

 小型船舶免許の今の制度では、下位免許所持者が上位免許を受験するときには、下位免許を取得する際に受験し(従って合格済みの)試験項目が免除される、「プロモーション・システム」が導入されています。 平たく言えば、免許のステップアップが可能ということです。
 このシステムを利用して、まず2級を受験し、2級免許を確定させたうえで1級受験に進むのが、精神的には非常に楽です(1手間、余計に掛かりますが)。

 さて難易度について・・・

2級(学科・実技):
 学科は、普通自動車免許よりも...続きを読む


人気Q&Aランキング