7年前に購入した、VISTA/OFFICE2007プレインストールパソコンです。
フォーマットしなおしてWINDOWS7(32bit)をクリーンインストールしました、
その際、OFFICE2007のアンインストールなどはせず、いきなり消しました。

さて、付属品として、画像のようなOFFICE2007PERESONALディスク(未開封)が残っています。
このディスクは、なにか使い道があるのでしょうか?
・WINDOWS7にインストールできますか?
・まったく別のパソコンにもインストールできますか?
・Microsoftの再認証とかが必要なのでしょうか?
・何台までインストールできるのですか?

「OEM版に付属していたOFFICE200」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



結論としては、
>フォーマットしなおしてWINDOWS7(32bit)をクリーンインストールしました、
以下で述べている「チェックされる部分10項目」には、OSはカウントに入りませんので、インストールは可能です。

最初に余談にもなりますが、「違法」と書かれている方もいますが、「違法」とは、法秩序に反することです。使用許諾契約書(以下規約)は、法ではありませんから、この場合、「違法」とは言いません。

#1の方の言うとおり、
「使用許諾違反を起こせば、損害賠償訴訟を起こされる可能性」
ですが、日本マイクロソフトが民事訴訟を起こせばという条件です。規約違反で個人ユーザーに訴訟したことは、今までありません。それは、専門の弁護士も言っています。だから、ヤフオクでも、プレインストール版のCD-ROMは販売されていますし、流通に関して違法性を認識していません。また、一民間企業のマイクロソフトの要求にもヤフオク側は、従う義務などはありません。(かつてはあったようです)

認証の際にチェックされる部分は10項目(MACアドレスやHDDインターフェイスなど)で、同じものは何度変えても1点として、その120日間の変更を加算して、ある限度を越えると、はねられる仕組みになっていると言われています。(内容については検索して探してください)そして、ハードウェア情報は 120 日ごとにゼロリセットされます。他に、IPアドレスが抜かれています。

これは、理論的には、PCを変えても、そのほとんどを前の部品から取り出せば、認証されるということです。

しかし、そうでない場合は、インストールしても、何度か使用していれば、機能制限モードになるだけです。Office の各アプリの「ヴューワー」になってしまうということです。そうなって使用しても、何ら咎めなどはありません。「動かなくなる」ことはありません。その制限を改変しよう(未遂でも違法になる-事実上、物証がないと立証するのは困難か)とした時に始めて(国内法による)違法性が生まれます。

註:プライバシーは守るという原則はありますが、これはMicrosoft自体の問題ではありませんので、これがどこまで信用できるかは分かりません。中国や北朝鮮が、米国製品を嫌うのは、こうした理由があるからです。かつては、このような情報を入手することは国際的に禁止されていました。理由は、政治的に利用されることがあるからです。しかし、それが、西側諸国だけでも利用されていないとは限りません。

>WINDOWS7にインストールできますか?
これは既に述べましたので割愛します。

>まったく別のパソコンにもインストールできますか?
インストール可能ですが、認証が取れないと、しばらく(確か起動50回まで)して警告メッセージが出て、その後、機能制限モードになるはずです。「できない」というのは間違いです。

もしも、上記の条件(10項目)が揃わないと、そのままでは弾かれるはずです。
Office 2007は分かりませんが、今は、本当の意味でのプレインストール版というものはなくなりましたし、定期的に認証チェックが行われますので、未開封のCD-ROMでも、別のPCでは、認証は取れないはずです。ただし、ハード・メーカーによっても、その対応が異なります。いわゆる「SLP対応版」と「非SLP対応版」というものがあるということです。(SPL = System Locked Pre-installation :メーカー独自のBIOS情報を参照するバージョン)

>Microsoftの再認証とかが必要なのでしょうか?
再インストールには、再認証が必要です。

>何台までインストールできるのですか?
OEM/プレインストール(PIPC)版の1ライセンスに付き、1ユーザー/1PCです。

なお、この手の情報は、私自身、過去の記憶と経験からだけですから、固有の問題に対する正確な情報は、直接、マイクロソフト側にお尋ねください。

また、世界の中で、Officeは、日本だけが、割高なものを買わされ、特別バージョンの上に、認証も日本だけに限定されるとか、足かせ・手かせで、Officeのセットがガラパゴス化してしまい、ある意味で、日本人は「よいカモ」状態だと思います。むろん、アメリカ以外の国でも、不平等な点はあるのですが、だいたいは訴訟や不買運動が起きているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正確な情報ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/28 07:45

#2さんの回答が正解



Vista->Win7にアップグレードしたPCにインストールすることは
可能で、そのPCで使う限り、ライセンス上の問題も発生しません。
認証も自動で行われます。

ちなみに、「できてしまう」という点だけを言えば、どのPCでも
インストールすることは「物理的」には可能で、動作もしてしまい
ますが、前述したように「もともと添付されていたVista->win7の
PC以外で使うことは違法」になります。

また、「Vista->Win7のPCにインストールされている」状態でも
他のPCにインストールすることが「物理的」にはできちゃいます
が、この場合は「認証」でハネられ、何度か使っていると動かなく
なってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

#2様と#4様に感謝。

お礼日時:2014/10/27 11:09

おはようございます。



んー。ライセンス的に、ソフト的には何も出来ません(無関係のWin
7でインストールして動かすと契約違反になります)。起動出来るの
は今はもう無くなっている7年前に購入したvistaパソコンのみです。

ディスクをコースターとか反射をカラス退治に使うとかであれば問題
ないとは思います。

この回答への補足

>起動出来るのは今はもう無くなっている7年前に購入したvistaパソコン

osがwin7に変わっているだけで元vistaマシンそのものは残っています。
それでもダメですか?
・ライセンス云々抜きに、動くのかどうか?
・ライセンス的にはやはりNGですか?

補足日時:2014/10/27 10:17
    • good
    • 0

Q/このディスクは、なにか使い道があるのでしょうか?



A/添付していたパソコンであれば使えます。

Q/WINDOWS7にインストールできますか?

A/インストール出来ます。

Q/まったく別のパソコンにもインストールできますか?

A/できません。

Q/Microsoftの再認証とかが必要なのでしょうか?

A/必要ですが、通常はオンラインで行われますので、手間は掛かりません。

Q/何台までインストールできるのですか?

A/そのディスクが添付されてきたパソコンのみです。DSP/OEM版は、購入したPC以外へのインストールはできません。即ち、1台、1ライセンスとなります。
また、一台のPCに複数のOS(Windows)をインストールしている場合でも、そのPCにおける一つのOS環境のみにインストール出来ます。

以上のようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

#2様と#4様に感謝です。

お礼日時:2014/10/27 11:10

OEMは付属していたパソコンでのみ、使用が許可されているものです。


(そのパソコンでのみ使用限定だから値段安い・・・メーカーでの話ですが)
それ以外のパソコンでの使用は認められておりません。
付属していたパソコンで使った、使わなかった、認証をした、認証をしていないはすべて関係ありません。
これらはすべて契約の基づく決まり事です。
   
出来る事と、行うと使用許諾違反になる事は違います。
使用許諾違反を起こせば、損害賠償訴訟を起こされる可能性もあり得ます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車メーカーへのOEMについて

質問です。
EVの製作をしようと思います。
OEMとは違うのかも知れませんが、スズキやダイハツなどの自動車メーカーからエンジン無い状態の車両(エンジン・ミッション・マフラー・燃料タンクなど、ガソリン動力となる部分は不要)を購入するにはどうすればいいのですか?
EV製作会社でも2社ほどこのようなOEMを受けているようなので、不可能ではないと思うのですが。。。

そのうちの一社は下記になります。
http://www.edisonpower.co.jp/product/index2.html
エコカー補助金対象車両なので、中古(新古)をコンバートし車両では無いと思います。

Aベストアンサー

エンジンなしでは買えません。
むしろ、特注でエンジンを外して買うほうが高く付きます。
工場での生産は行程が決まっており、その一部を除外してエンジンを付けない…というわけにはいかないのです。

挙げられたEVの会社も、完成車を購入してきて、改造した上で販売していると思われます。
このようなメーカーがどのようにしてベース車両を入手しているかはわかりませんが、登録しなければ新車ですから、完成車を未登録のまま改造しているのでしょう。

ある程度まとまった台数の販売が見込めるなら、あるいはメーカーと提携して融通できると思いますが(光岡自動車のように)、そうでなければ完成車の改造です。

QOffice Personal 2007 OEM版なのになぜ新品未開封?

ざっと、調べて合法・違法についてはある程度分かりましたので、それ以外でご教示下さいませ。

オークション等でよく見かけます、
Office Personal 2007のOEM版とは、市販のパソコンに既に、付属してプリインストールしてあるものなのに、
どおして、新品未開封なのですか? 有り得ないではないですか?

開封しないと、プリインストールできないじゃないのでは・・・
パッケージ版の新品未開封品なら納得しますが。

どうも、よくわかりません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

OSはプリインストールされていても、Officeは別途CDから、インストール作業をする必要のあるメーカーもあるのです。

そのPCを購入したひとが、古いPCで上位のOfficeの製品版を所有していた場合は、前のPCから削除して、
インストールすることが出来ます。
あるいは、Officeを使用しないとかで、付属してきた、Office Personal 2007のOEM版をインストールしないことがあります。

使用承諾の契約違反にはなりますが、未開封のOEM版は有りうるのです。

パッケージ版は同じ人が使用する場合は、デスクトップ機とノートならば2台にインストールできます。
私の場合は、accessを使用するので、Personal は使用しません。
デスクトップ機のofficeをノートにインストールしたので、ノートに付属してきたOffice Personal 2007のOEM版は新品未開封の状態で所有しています。
私は売ることはしませんけれどもね。

Q【トラックの話】トヨタのトラックのダイナは日産自動車からOEM供給を受けており、トヨタのダイナはトヨ

【トラックの話】トヨタのトラックのダイナは日産自動車からOEM供給を受けており、トヨタのダイナはトヨタの工場では一切生産されていない。

なのに日産のトラックとトヨタのトラックは同じ日産の工場では作っているはずなのにエンジンの性質が全然違う。

日産で作っているのだから同じか日産のトラックの方が良いはずなのに、作って貰っているトヨタのトラックの方が性質が良いのはなぜですか?という質問です。

日産のトラックはアクセルを踏んでもスカンスカンしているのにトヨタのトラックは日産のOEMのはずなのにブオーーーンと加速度がある。粘りもある。

もしかして、組み立ては日産に委託しているが、エンジンなどはトヨタから送られてくるのかな?と思いました。

無茶苦茶日産のトラックの性質は低い。トヨタのトラックは自社製造していないのに性質が良い。

なぜでしょう?

ちなみに三菱のトラックは車体代を安く売って、整備費が他社よりクソ高いという三菱財閥が聞いたら泣くような詐欺みたいな商売をしているので三菱自動車の車を買っている人は目先の利益に飛び付いて最終的に損をする情弱だなと思って仏の心で上から眺めてほくそ笑んで見てたので乗ったことはありません。

なぜトヨタのトラックは日産で作って貰っているのに性質が良いのかこの謎の答えを教えてください。

【トラックの話】トヨタのトラックのダイナは日産自動車からOEM供給を受けており、トヨタのダイナはトヨタの工場では一切生産されていない。

なのに日産のトラックとトヨタのトラックは同じ日産の工場では作っているはずなのにエンジンの性質が全然違う。

日産で作っているのだから同じか日産のトラックの方が良いはずなのに、作って貰っているトヨタのトラックの方が性質が良いのはなぜですか?という質問です。

日産のトラックはアクセルを踏んでもスカンスカンしているのにトヨタのトラックは日産のOEMのは...続きを読む

Aベストアンサー

トヨタ・ダイナは、6代目まで自社設計・生産だったけど、7代目からは日野自動車(トヨタ・グループ)が設計・生産したデュトロのトヨタ版としてOEM供給を受けている。
ダイナと同級の日産アトラスF24系は、いすゞにエルフ100として、三菱にキャンターガッツとしてOEM供給している。
だから
>トヨタのトラックのダイナは日産自動車からOEM供給を受けており、
と言う事実はない。

>なぜでしょう?
日産と日野を勘違いしているからねぇ・・・

QMicrosoft Office Personal Edition 2007 OEM版

Microsoft Office Personal Edition 2007 OEM版とはどのようなものですか。
現在、EXCEL 2000を使っております。バージョンの高いEXCELをオークションで購入したいと考えておりますが、OEM版とはどのようなものでしょうか、教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Office 2007のOEM版とは、市販のパソコンに付属してプリインストールしてあるもので、そのパソコンでのみに使用権があるものです。
このOEM版ソフトは、他のパソコンに入れて使用することができません。
つまり、元々そのソフトが付属していたパソコン毎入手しなければ使えないという、使用許諾条件のあるものです。

オークションサイトに、OEM版がたくさん出品されており、安価で落札している人がいますが、使用ライセンス違反になるものなので、使い物にならないものと考えたほうが良いですね。
ソフトだけ入手して使用できるものは、OEM版では無く、通常の製品版というものになります。
ただ、オークションサイトの場合、ボリュームライセンスのものであったりすることもあるので、確実に信頼のおける取引以外は、手を出さないほうが無難と思います。

下記のFAQにある、プレインストール版 Office 製品 (PIPC)等も参考になると思います。
オークションサイト等における不正対策について
http://www.microsoft.com/japan/piracy/auction/default.mspx
 

Office 2007のOEM版とは、市販のパソコンに付属してプリインストールしてあるもので、そのパソコンでのみに使用権があるものです。
このOEM版ソフトは、他のパソコンに入れて使用することができません。
つまり、元々そのソフトが付属していたパソコン毎入手しなければ使えないという、使用許諾条件のあるものです。

オークションサイトに、OEM版がたくさん出品されており、安価で落札している人がいますが、使用ライセンス違反になるものなので、使い物にならないものと考えたほうが良いですね。
ソフトだ...続きを読む

QOEMの自動車の意味

OEMの車を買うとき供給元以外の
会社から買う意味がわからないのですが
メリットとかわかる方教えてください

たとえば
キャロルを買うよりアルトを買ったほうが
価格的に有利な気がするのですが

よろしくお願いします

Aベストアンサー

買う側のメリットとしては、同じ車を取り扱うディーラーが増えるので、値引き競争させやすいことですね。

QOffice2007/Vistaは主流になりうるか?

Vistaを買ってOffice2007の勉強を始めようかなーと思ったんですが、
いまいち踏ん切りがつきません。

というのも、私の周りでは、ほとんどの方がOffice2003とXPを使っているからです。私の勤めている会社でもそうです。

そこで質問なのですが、オフィス2007や、windows vistaは果たして、XPを上回る市場シェアを獲得し、主流になれると思いますか?
そしてもしなれるとすれば、その時期はいつくらいでしょうか?

私の個人的見解ですが、vistaはもしかするとmeや2000程度のスマッシュヒットで終わるのではないかと思っています。

OSの流れとしては、やはり98があって、meや2000がひょこっと現れて消えて、XPでようやく98を超えたって感じじゃないかと思うんです。

XPの次の主流がvistaかと思ったのですが、今のところいまいち浸透してないですよね。

でも、あと1年もすれば、企業も一般人も、みなVISTAに乗り換えるのでしょうか?じゃあ今のうちにやはりvistaとoffice2007を入れておくべきなんでしょうか?

みなさんどう思われますか?

Vistaを買ってOffice2007の勉強を始めようかなーと思ったんですが、
いまいち踏ん切りがつきません。

というのも、私の周りでは、ほとんどの方がOffice2003とXPを使っているからです。私の勤めている会社でもそうです。

そこで質問なのですが、オフィス2007や、windows vistaは果たして、XPを上回る市場シェアを獲得し、主流になれると思いますか?
そしてもしなれるとすれば、その時期はいつくらいでしょうか?

私の個人的見解ですが、vistaはもしかするとmeや2000程度のスマッシュヒットで終わるので...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>オフィス2007や、windows vistaは果たして、XPを上回る市場シェアを獲得し、主流になれると思いますか?

Vistaの中身の問題です。Me や2000 と違うのは、その仕組みにあります。Win XPではオプションナルな部分が、Vistaでは、完全に組み込まれていくものがあります。要するに、まもなく、新しいソフトは、Vistaが必須になるのは目に見えていますから、そのままにしたら完全に、移行していきます。Vistaでないと動かないソフトを販売するからです。Win XPとOffice 2003と同じように、また、アプリとOSは、セットになってしまいます。MSのOSの移行計画書とかいうのが、Webサイトに出ていましたが、それは確実なものだとは言えます。ハードには必ず寿命があるからで、一旦、購入した人間は、それをナシでは済まされないからです。しかし、XPを上回るではなく、同数か、やがて減少しながらも移行するというのが正しいところではないでしょうか?

私は、最近、よくMS-DOSとWindowsの分岐点(1992年頃)に立ち戻って考えることが多いです。一般のソフトウェアのコンセプト自体は、ほとんど変わっていないように思うのです。そして、どれほど、Windowsになって、Office関連ソフト(表計算とワープロ)のレベルが、良くなったかというと、過去の国産ソフトの開発競争の時代から比較しても、実は、かなり悪くなったというのが、私の印象です。

1990年代、新しい時代には、漢字が増えて執筆業の人には楽になるとささやいていた、漢字そのものも、相変わらず第2水準のままです。縦書きの基本的なことすらできないワープロや、日常生活の小数点混じりの計算すらまともにできない表計算ソフトとか、やれ規約だの著作権違反だのという割には、バージョンアップを繰り返しながらも、基幹の部分がお粗末なように思います。業界が安定しているから、独占状態だから良いというわけではないと思うのです。この世界では、常に、違法まがいの争奪戦が行われながらも、消費者は、何も知らされずに今後も翻弄され続けているのではないか、と思うのです。

おまけに、あまりアンチMSの内容を書くと削除されるというおまけまでつくはずですから、世の中、何か変だなって思えてきます。(この内容が不快だと思う人は、削除依頼を出せばよいと思います。)

今後、OpenOffice.org を含むアンチMS連合が、どれほど躍進できるか、というと、実際は、あまり期待できないのが本当のところではないでしょうか?デ・ジュール・スタンダード(公的規格による標準化)として認定されても、母体のOSを自分たちの思ったように変えられてしまうのでは、食い込むことがやっとで、その根底を崩すことにはならないと思うのです。

公官庁で、Linuxを唱えたところで、実際のところ、地方行政は、東京都でさえも、疲弊していて、とても、そうした、めまぐるしく変わるコンピュータ産業を支える教育や人材再生機関の、新しいインフラを整える力がないのではないでしょうか?ですから、個人の購入を支えに、国としての方針もなく、なし崩しになってしまいます。

今回のOffice 2007のアカデミック版というのは、おそらくは、教育機関向けというよりも、個人購入をもくろんで、プロフェッショナル版とアルチメット版などというアカデミック版としては、かなり破格な商品になったのではないかと思います。それに反して、米国では、アカデミックのホーム&スチューデント版(Excel,Word,PowerPoint)が存在しています。

元の質問に照らし合わせると、お金があるなら、それは新しいものに進めていくことにはなるのだろうけれども、皆、すべてがそれに追従していくわけではないわけで、このような独占販売の異常性を放置していくと、どこかで社会が、IT格差社会というような、おかしなものを作っていくような気がします。私たち個人では、なすすべがないのかもしれませんが、ただ、これは日本の国のみの現象のような気もするのです。

こんにちは。

>オフィス2007や、windows vistaは果たして、XPを上回る市場シェアを獲得し、主流になれると思いますか?

Vistaの中身の問題です。Me や2000 と違うのは、その仕組みにあります。Win XPではオプションナルな部分が、Vistaでは、完全に組み込まれていくものがあります。要するに、まもなく、新しいソフトは、Vistaが必須になるのは目に見えていますから、そのままにしたら完全に、移行していきます。Vistaでないと動かないソフトを販売するからです。Win XPとOffice 2003と同じように、また、ア...続きを読む

Q【自動車のホンダ】本田技研工業が自社生産を辞めて日立に製造を委託するOEMビジネスを加速させているが

【自動車のホンダ】本田技研工業が自社生産を辞めて日立に製造を委託するOEMビジネスを加速させているが日本の製造業が海外生産で日本の技術力が骨抜きになってズタボロになったのにその二の舞をホンダ自動車がやろうとしている気がします。

大丈夫なのでしょうか?

日立オートモーティブに製造を委託してホンダの技術力は低下しないのでしょうか?

アメリカで長距離ロケットの製造が出来なくなったのは、アメリカが有人飛行を予算の関係上辞めたことにあるという有名な話があります。

ロケット開発のネジ1つ。中小企業がロケット用のネジを作っていたが有人飛行が無くなり作る人がいなくなった。で、もう一度作ってくれと言いに言ったら、技術者が定年退職していて会社にそのネジを作る技術が継承されてなくて作れる中小企業が気付いたときにはなくなっていて作れなくなったという話。

日本も東日本大震災で福島第1原発事故が起こった。

福島第1原発事故は人災で地震は関係なかったという人もいるが地震がなければ事故は起こっていなかったので私は未だに福島第1原発事故は東日本大地震の性だと思っている。

で、そのとき国民は脱原発、廃原発を叫んで全部の原発が停止された。

国民の反対を押し切って国は原発の再稼働をしたが再稼働をしなければ先のアメリカのように原発を扱える技術者がいなくなって技術の継承が途切れて原発の稼働が出来なくなっていたかも知れない。

で、ホンダは日立に外部委託して技術の継承は大丈夫なのでしょうか?

【自動車のホンダ】本田技研工業が自社生産を辞めて日立に製造を委託するOEMビジネスを加速させているが日本の製造業が海外生産で日本の技術力が骨抜きになってズタボロになったのにその二の舞をホンダ自動車がやろうとしている気がします。

大丈夫なのでしょうか?

日立オートモーティブに製造を委託してホンダの技術力は低下しないのでしょうか?

アメリカで長距離ロケットの製造が出来なくなったのは、アメリカが有人飛行を予算の関係上辞めたことにあるという有名な話があります。

ロケット開発のネジ1つ...続きを読む

Aベストアンサー

モーターはんて本田の技術と関係ないところですし、領域が違います。
今までこういうのが苦手だから、トヨタにアライアンスの下手な会社と言われてたわけですね。
エンジン車を辞めない限り大丈夫です。

Qoffice2007をインストールできません。中国語版のoffice

office2007をインストールできません。中国語版のoffice professional 2007を購入したのですが、インストール実行中に「インストールプログラムを探し出せない」ようなメッセージが表示されました。
検索して探ってみたり、他のPCであらゆる方法を試してみましたが解決しませんでした。

画像では「word.zh-cn\wordLR.cab」と表示されています。どうすればインストールできるのでしょうか。詳しい方、ご指導をお願いいたします。(日本語化するプログラムは持っています。)

Aベストアンサー

下に示す情報を見ると、DVDの問題などで、全く関係無いかもしれませんが・・・。
Windowsの地域と言語のオプションで、中国語環境を追加してからインストールを行ってみてはどうでしょう。

2007 Office プログラムを 2007 Office プログラム CD または DVD からインストールする場合に発生することがある問題のトラブルシューティング方法
http://support.microsoft.com/kb/924619/ja

日本語版以外の扱いがどうなっているか分かりませんが、MSサポートへの問い合わせが確実と思います。
http://www.microsoft.com/japan/customer/default.aspx
 

Q自社の品を売る場合とOEM提供された品...?

自動車メーカーの商品の中にOEM提供された品があります。これって、自社の品を売る場合とOEM提供された品を売る場合、やはり自社製品の方が利益はいいのですか?

Aベストアンサー

台数を多く販売できる見込みのない物は特にですが、開発に莫大な費用をかけ1台を作って売るより、完成品を仕入れて自社ブランドで販売する方が、開発費用がかからない分利益が上がります。

Qoffice 2007 のDSP版とパッケージ版の見分け方

オークションでPCを購入しました。
OFFICE 2007 PROがインストール済みですがそれが製品版かOEM(DSP)か見分ける方法はありますか?
購入したPCには何の付属品もありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

Microsoft Office に、プロダクトIDにもプロダクトキーにも、OEM という文字列は入っていません。それは、Windows のシステムの表示のみに出てきます。

ご質問についての、OEM製品と、リテール版(パッケージ版)との区別ですが、製品使用許諾契約書(ライセンス条項)で、以下の部分が、あるか・ないかで、違いが分かります。

「2.  インストールおよび使用に関する権利。
携帯用デバイス。ライセンスを取得したデバイスを使用する人が特定の1名に限られている場合、お客様は、本ソフトウェアの複製をさらに1部作成して1台の携帯用デバイス上にインストールすることができます。」

この文章が入っていると、パッケージ版です。入っていないと、OEM版だと思います。(しかし、例外があるようですが、その使用許諾契約書を、それだ認識して読んだことがないのです。)どなたか、OEM版には「禁止事項」として出ていると書いていますが、それは間違いのようです。

使用許諾契約書は、それぞれを比較すると、微妙に違うものもあれば、大幅に内容の違うものがあります。ふつうは、自分のものしか知らないので気がつかないものです。

なお、OEM版とDSP版の違いについては、ハード付きかどうかで、決まります。

こんばんは。

Microsoft Office に、プロダクトIDにもプロダクトキーにも、OEM という文字列は入っていません。それは、Windows のシステムの表示のみに出てきます。

ご質問についての、OEM製品と、リテール版(パッケージ版)との区別ですが、製品使用許諾契約書(ライセンス条項)で、以下の部分が、あるか・ないかで、違いが分かります。

「2.  インストールおよび使用に関する権利。
携帯用デバイス。ライセンスを取得したデバイスを使用する人が特定の1名に限られている場合、お客様は、本ソフトウ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報