冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペックのエアコンを暖房用として、外気温が0℃を下回るような時、エアコン起動時など、瞬間最大で、どれくらいの消費電力(W)、最大電量(A)になるのでしょうか。

エアコン FUJITSU AS-J22S-W (下記サイトで確認できます)
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/airco …



房暖房能力 : kW(キロワット)

2.5kW
(0.5kW~5.1kW)

外気温2℃時

暖房能力 : kW(キロワット)

3.7kW

消費電力 : W(ワット)

1,140W

電気特性

消費電力 : W(ワット)

420W
(100W~1,290W)

運転電流
(最大) : A(アンペア)

4.7A
(15.0A)

力率

90%

エネルギー消費効率(COP)

5.95

運転音 : dB(デシベル)

室内

44dB

室外

42dB

圧縮機出力 : W(ワット)

600W

送風機出力 : W(ワット)

室内

24W

室外

26W

始動電力 : A(アンペア)

4.7A

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

最大は15A以下です。




契約アンペアの変更をした場合、大きな問題があります。
配線は、『単相3線式』であることは、間違い無いと思われます。

で、60Aの契約はいいのですが、『単相3線式』の場合、【中性線(アースが取られている)】と、簡単に表現すると、A相とB相があります。
そのエアコンがA相、B相のどちらに接続されているのか? また、冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器(電気の場合)などは、A相、B相、どちらに配線されていますか?
それによっては、電力消費バランスが崩れて、ブレーカーの落ち方が計算以上に速くなりますよ。
電気の負荷バランスを計算に入れて、契約変更しないと、「変更」自体が無駄になりますよ。
その辺は、アドバイザー会社なんかと、相談しないと危険です。

一気に半分にしたら、危険なので、40A当たりで考えてはいかが?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、そこまで考えないといけないのですね。
我が家では、エアコンはエアコンのみの分割になっていると思うのですが。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/28 22:16

そのエアコンの定格消費電力は4,7Aで


最大の15Aが流れるのは 起動直後の数分間だけ あくまでも暖房能力2,5KWです 最大能力5,1KWで連続運転する能力は有りません
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご親切にご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/30 17:49

その程度の負荷なら単相3線式なら30Aで十分でしょうね


例えエアコンと炊飯器を同じ層で使っても大丈夫なレベル

配線の変更無くアンペアダウンでしょうから 火災など全く心配無いですよ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
それぞれ、違うご回答があり迷います。

お礼日時:2014/10/29 21:25

そうそう、ついでに・・・電気火災の怖さを話しましょう。



電気の負荷のアンバランスが、何故怖いかというと、通常、電気配線は、電気を流すだけですが、これが過電流状態になると、『熱』を持ちます。
しかも、屋根裏や天井裏で、熱くなるんです。

あなたの恐怖心を煽るつもりはありませんが、一定温度を超えると、配線は被服が溶けて、電熱線状態になり、配線周辺の燃えやすい物に熱を与え続ける事になります。
燃えやすい物体は、徐々に『炭化』し、燃えやすい状態になり、これも一定条件をクリアすれば、【火の着いた炭】状態になります。
場合によっては、配線がショートし、さらに火力がアップします、配線の通っているところは、一気に燃え上がり、気づいたら、すでに「猛火」に包まれて、脱出も至難の技になります。
それこそ、「命からがら」となります。

と、いうワケで、バランスって大切なんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大切な情報ありがとうございました。
安全上の配慮大切ですよね。
40Aにします。

お礼日時:2014/10/29 00:00

>我が家では、エアコンはエアコンのみの分割になっていると思うのですが。



元は1ヶ所です。
特にあなたの使うエアコンが100vでしょ、なので、A相、B相、のどちらかに配線されています。
エアコンが、200vならば、A相+B相なんで、大きな問題はありません。


『単相3線式』の場合、
【中性線(アースが取られている)】+A相=100v
【中性線(アースが取られている)】+B相=100v
A相+B相=200v

という使い方が出来ます。

ご理解いただけましたか? だから、「40A契約」を提案しました。
これなら、「節電気分」で、料金お安く・・・という事も可能ですし、多少のバランス崩れも40Aなら、しのげるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大切な情報ありがとうございました。
安全上の配慮大切ですよね。
40Aにします。

お礼日時:2014/10/28 23:59

回答者No.4です。



計算ミス・誤記がありました。

省パワー時の最大電流は10.5Aです。

失礼しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
電気屋さんで聞くよりもよくわかりますね。

お礼日時:2014/10/28 13:49

今はほとんどのエアコンのリモコンに電流制限ボタンが付いてるはずです。


この機種ですと[温度]ボタンの左上に[省パワー]ボタンがあると思います。
(取説p.14)

省パワーにすると、この機種では消費電力を70%に抑えるそうです。
この機能が電源ON/OFFなどで解除されてしまう仕様なのかどうかわかりませんが、暖房時の最大電流が3.92Aに抑えられる計算になります。

もちろん暖房能力が70%に抑えられてしまうということですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
電気屋さんで聞くよりもよくわかりますね。

お礼日時:2014/10/28 13:50

電力会社は全国一社ではありませんから、この種のご質問は電力会社名を明記しないと、的を射た回答にはならないことをお断りしておきます。



>冬になり、エアコンの使用量も少なくなり…

夏になったらまた契約を増やそうと思っているのですか。
どこの電力会社であれ、1年のうちに何度も上げたり下げたりできませんよ。

>暖房用として、外気温が0℃を下回るような時…

そのエアコンでは、氷点下では間に合いませんよ。
最上級クラスの「ノクリア」シリーズでないと、無駄に電気を食うだけでちっとも暖かい風は出てきません。
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/airco …

>エアコン起動時など、瞬間最大で、どれくらいの消費電力(W)、最大電量(A)…

最大消費電力は 1,290W、最大電流 15A と書いてありますね。
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/airco …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
電気屋さんで聞くよりもよくわかりますね。

お礼日時:2014/10/28 13:50

使用アンペアが、15Aですから、最大でも1,500です


諸元を見た場合、1,290Wになってます。
アンペアは、100Vで割ればおおよそ、12.9Aでしょう。

あくまで最大値ですから、その割り当てられたブレーカーが他のコンセントでトータルいくら使うかで大きく変わります。
普通、一つのブレーカー毎に容量オーバーして落ちるはずなので
どれだけのコンセントを管理下にあるかわからないと判断出来ませんよ。

基本契約を変更するなら、もう少し細かく計算して、半減まで下げない方が良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
電気屋さんで聞くよりもよくわかりますね。

お礼日時:2014/10/28 13:52

仕様書に書かれているとおり、最大運転電流は15A以下です。


室内負荷の状態により、運転状態が変わる為、質問文の内容だけでは、15Aが最大電流としか回答出来ないです。
力率が90%で、最大消費電力が1,290Wですから、最大電流=1,290w÷100V÷0.9=14.3A<15Aとなり、少なくとも15Aを超える事は無いと思います。(メーカー表示は15Aですから、それは信じるしかないです)
インバーターなので、起動時の運転電流は4.7Aで、増速して最大運転電流になる時が15Aと言う事です。
どちらにしろ、同時に使う機器の最大運転電流は、30A-15A=15A以下にしないとリミッターは落ちてしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
電気屋さんで聞くよりもよくわかりますね。

お礼日時:2014/10/28 13:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンの消費電力(冷房と暖房の比較)

エアコンの消費電力は、冷房のときと暖房のときを比較すると、どちらが高いのでしょうか。一般論で構いません。初歩的な質問ですみません。

Aベストアンサー

省エネ推奨温度で見てみましょう。
暖房時20℃、外気温0℃のとき20℃上げなければいけません。
冷房時28℃、外気温35℃として7℃下げればOKです。

どちらが多く働くか一目瞭然でしょう。

Qエアコンのワット数とは?新築の家についていろいろ決めているところなのですが、エアコンのワット数を

エアコンのワット数とは?

新築の家についていろいろ決めているところなのですが、エアコンのワット数を教えてくれと建築会社に言われて、仕様を見てもよくわからなくて…。
冷房能力なら2.5kWだし、暖房の標準能力というのなら2.8kWだし、冷房の消費電力なら620Wだし…
何kWか、という聞き方をされたような気がするのですが…

わかりにくくて申し訳ありませんが、どれを答えたらいいのか、わかる方教えてください(T_T)

Aベストアンサー

No.1です

なにやら建設会社を批判したようで心苦しい。

○○kW以下ならいい・・・この手の話はだいたい上限で決まる。

そうそう・・・

電気いくら使うか知らないけど・・・電力契約はまた別ですからね。

基本料金変わりますので。そこから先はオラ知らねぇ~。

Qエアコンの消費電力と効率の議論

冷房では一時間くらいなら切ってつけても、つけっぱなしても電気代は変わらないということを聞きます。

質問1:暖房でも同じことが言えますか?
質問2:始動電流が大きいのは知っていますが、エアコンは始動時に空調以外のエネルギー消費があるのでしょうか?
質問3:実は「一時間くらいならつけっぱなしても電気代は変わらない」というのは温度だけに着目して湿度を無視した議論ではないかと疑っているのですが、実際はどうなのでしょうか?

すなわち「始動時はフルパワーで冷房するから吹き出し冷気がかなり低温になり除湿量も多いけれど、つけっぱなしだと急速に温度を下げる必要が無いから除湿にいたらず、気温を下げるだけなので電力消費は小さい。つまり潜熱まで考えればやはり一時間でもこまめに切ったほうが節電になる」という可能性もあるのではないかと疑っています。

Aベストアンサー

>冷房では一時間くらいなら切ってつけても、つけっぱなしても電気代は変わらないということを聞きます。

最新のエアコンでも同様です。
ただし相当効率の高い高気密高断熱住宅ではその限りではありません。
言い換えれば気密性が低く断熱性の悪い住宅ではエアコンを切ればすぐに室内環境が悪化するという事です。

>質問1:暖房でも同じことが言えますか?

暖房こそそういう現象がはっきりと表れるはずです。

>質問2:始動電流が大きいのは知っていますが、エアコンは始動時に空調以外のエネルギー消費があるのでしょうか?

最近のエアコンは省エネのためにヒートポンプ搭載は珍しくありません。
それに今時のエアコンには暖房時には冷媒や配管が凍らないようにするためのヒーターが装備されているのが常識です。
それらに電力を消費しても旧式モデルよりも省エネなのです。

>質問3:実は「一時間くらいならつけっぱなしても電気代は変わらない」というのは温度だけに着目して湿度を無視した議論ではないかと疑っているのですが、実際はどうなのでしょうか?

どこかエアコンメーカーに問い合わせて確認すれば理解できるでしょうが、上でも回答したように住宅設計環境次第で全く異なる数値となるでしょう。
完璧に外気を遮断できるような造りの住宅を想定できるならそういった考えにはならないと思います。
最新の家電製品は最新の住宅に合った造りや性能で発揮できる性能ですし、そういう環境でなければあまり意味のない数値や定説であると理解できませんか?

>うちのエアコンのCOP見ると、
ごく小出力(Maxの1割とか)だとかなり効率が悪くて(COPが極端に低くて)、
その後急に上がって2~3割くらいで最高の効率(最高のCOP)になり、
そのあとmaxまで緩やかに落ちていくようなそんなイメージ。

8~9年前設計で4~5年前まで製造の古い形式のモデルに良く見られる特徴です。
最近の新しいエアコンでは極端に冷暖房の効率は改善されています。
当然消費電力も最近のものはトータルで見れば小さくなっています。


>あと暖房の温度差はおっしゃるとおりですが、気温によっては霜取り運転が入ること。冷房の場合、室外機のある場所が35度だったり50度だったりするなど、このあたりは難しいですね。ただ「1時間ならつけっぱなしたら?」と言っているのはかなりの素人が温度だけ測って勝手なこと言ってるだけに思えますが、どうなんでしょうか。そもそも誰が言い出したんでしょうね。

今時のフル暖エアコンは霜取り運転はしません。
ハイスペックモデルなら真夏に直射日光の当たる場所に室外機があっても全く冷房効率には影響しません。
大概のエアコンメーカーの実測での好評値です。

そもそも最近のハイスペックモデルのエアコンは人感センサー付きが多く、人の気配がないとすぐにアイドリング運転に変わってしまいます。
広い部屋だと逆に不都合でしかなく、そういう設定は停止するようになりますね。

>冷房では一時間くらいなら切ってつけても、つけっぱなしても電気代は変わらないということを聞きます。

最新のエアコンでも同様です。
ただし相当効率の高い高気密高断熱住宅ではその限りではありません。
言い換えれば気密性が低く断熱性の悪い住宅ではエアコンを切ればすぐに室内環境が悪化するという事です。

>質問1:暖房でも同じことが言えますか?

暖房こそそういう現象がはっきりと表れるはずです。

>質問2:始動電流が大きいのは知っていますが、エアコンは始動時に空調以外のエネルギー消費が...続きを読む

Qエアコンのドライと冷房の消費電力について。

タイトル通りなのですが、エアコンのドライと冷房では、どちらの方が消費電力が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

>エアコンのドライと冷房の消費電力について。
どちらの方が消費電力が多いのでしょうか?


ドライ<除湿>の方式によって、違いがありますが、大半は冷房運転が消費電力(運転時間、インバーターの強・中・弱モード)大であり、電気代が掛かります。


一般的には→
「冷房」:外気温が35℃の時にお部屋を27℃に保つ<定格条件>
「ドライ」:任意の温度において室温をあまり下げずに湿度のみを快適とされる適湿50~60%程度に下げ、保つ運転。

◇マイコンドライ
マイコンの制御によって、冷房運転のON/OFFを行い、適湿に下げ、保つ。

◇再加熱(本格)ドライ
基本的に冷房運転のための冷却器「室内機熱交換器」に再加熱器を追加または機能を持たせる為に冷媒の流れを制御した機能。

室内温度が高く湿度も高ければ、冷房運転で室温と湿度を同時に低下させる。

温度が適温だが、湿度だけが高い時(ex、梅雨の頃)に、冷却機を通過する時に温度と湿度を冷房運転にて同時に下げるが、再加熱器で温度を元の室温程度に上げて室内に戻す。

この時には、相対湿度がさらに下がるが、吹出し温度は室温並みなので、寒くなり過ぎず、快適な湿度を得れる。
さらに、この機能を利用して、温度と湿度の関係で、冷やし気味ドライ、湿度だけ下げ、暖か気味ドライを、任意に選択出来る商品もある。

従って、除湿(ドライ)運転時に、補助電気ヒーターや特殊なデシカントを用いない一般的なエアコンでは、冷房運転の応用機能であり、運転時間やモード(送風やインバーターのHz、回転数)が同等または比較して低い為→消費電力・電気代は冷房運転の方がドライ運転よりも高い。

>エアコンのドライと冷房の消費電力について。
どちらの方が消費電力が多いのでしょうか?


ドライ<除湿>の方式によって、違いがありますが、大半は冷房運転が消費電力(運転時間、インバーターの強・中・弱モード)大であり、電気代が掛かります。


一般的には→
「冷房」:外気温が35℃の時にお部屋を27℃に保つ<定格条件>
「ドライ」:任意の温度において室温をあまり下げずに湿度のみを快適とされる適湿50~60%程度に下げ、保つ運転。

◇マイコンドライ
マイコン...続きを読む

Qエアコンの消費電力(コンプレッサーのモーター)

はじめまして。

社内で、かなり古いエアコン(インバーターではありません)を使用しております。

メーカーは三菱で、組み合わせ室外ユニットの品番は、【PUH-J140GA】です。

室内機のラベルには下記のとおり表示されています。

------------------------------------------------------------------
組み合わせ室外ユニット

電動機の定格消費電力     4.82/5.70KW
電熱装置の定格消費電力   3.0KW
------------------------------------------------------------------
標準条件

消費電力(KW)    冷房4.82/5.70    暖房4.56(7.56)/5.48(8.48)
------------------------------------------------------------------

上記の表示の意味は下記の通りと推測しています。

●冷房時

A
電動機(モーター)の定格消費電力=標準条件の消費電力

●暖房時

B
電動機(モーター)の定格消費電力+電熱装置の定格消費電力>標準条件の消費電力

そこで疑問なのですが、

A についてですが、電動機(モーター)とは、コンプレッサーのモーターとファンのモーターの2種類だと思います。

特に、消費電力の大きいモーターは、コンプレッサーのモーターだと思います。

とすると、【エアコンの消費電力≒コンプレッサーのモーターの消費電力】ということでしょうか。


また、Bについてですが、【電動機(モーター)の定格消費電力】や【電熱装置の定格消費電力】といった部分的な装置の消費電力の合計が、エアコン全体の消費電力と思われる【標準条件の消費電力】より大きくなることの意味が分かりません。

【エアコンの消費電力≒コンプレッサーのモーターの消費電力】なのかどうかと、【なぜ、部分的な装置の消費電力の合計が標準条件の消費電力より大きくなるのか】について教えてください。

よろしくお願い致します。

はじめまして。

社内で、かなり古いエアコン(インバーターではありません)を使用しております。

メーカーは三菱で、組み合わせ室外ユニットの品番は、【PUH-J140GA】です。

室内機のラベルには下記のとおり表示されています。

------------------------------------------------------------------
組み合わせ室外ユニット

電動機の定格消費電力     4.82/5.70KW
電熱装置の定格消費電力   3.0KW
------------------------------------------------------------------
標準条件

消費電力(KW)   ...続きを読む

Aベストアンサー

エアコン室内機に組込まれている電熱装置(電気ヒーター)の事です。

それが暖房時3kw消費するのです。

  暖房4.56kw + 3.0kw(ヒーター作動時7.56kw) 表示通りです。
                (ヒーターは常時ではなく、一時的に作動します)

昔の機種には、室内機に暖房時の立上げを早くする(温度上昇)ヒーターを

組込んでいる機種もありましたが、今は無くなりました。
 
今は室内機ではなく、室外機で能力をカバー出来る様になった為です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報