Squareクレジット手数料の仕分けについて質問します。

簡単にクレジット決済ができるSquareですが、手数料は普通のクレジット手数料のように非課税でいいのでしょうか?

HPを見ると消費税込みの金額の3.25%と明記してあるので、消費税込みの手数料と考えたほうがいいのでしょうか?

お分かりになる方、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

スクエア


http://square-prom.jp/lp/?gclid=CI3OwsWq2sECFQJ9 …

クレジットカード手数料に他ならず、No.2で示した国税庁サイトでもあきらかなように消費税非課税です。


【仕訳例】1万円をスワイプした場合
・カード利用時
カード未収金  9,675 売上   9,259
販売手数料[非課税]325 仮受消費税 741

・入金時
普通預金 9,675 カード未収金 9,675
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足のコメントが途中になってしまい申し訳ございませんでした。
Squareがクレジットカード手数料と考えていいということがわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/04 16:26

>HPを見ると消費税込みの金額の3.25%と明記してあるので、消費税込みの手数料と考えたほうがいいのでしょうか?



決済手数料「3.25%」の「 .25」は”消費税”ではありません。はんぱな数字だから、消費税なのかなと思い違いをされたのでしょう。

HPにある「決済手数料3.25%」とは、決済手数料の”本体”が加盟店の売上代金の3.25%である、という意味です。


ところで、Squareのサービスにおけるクレジット手数料(決済手数料)が、

A.役務提供の手数料を意味するならば、消費税課税です。

B.しかし、多くのクレジットカードに見られるように、Squareが加盟店から買い取った「売上代金の金額」と顧客から回収した「購入代金の金額」との差額を意味するならば、消費税非課税です。
【根拠法令等】消費税法施行令第十条第三項第八号

なお、Squareのサービスにおけるクレジット手数料がAタイプなのかBタイプなのかは、Squareと加盟店が取り交わす契約書を読まないと判断できません。私は契約書を読んだことがないので、質問者において調べて下さい。

ご参考に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
クレジット手数料に関し勉強不足のまま質問をしてしまい、混乱を招いてしまいました。
申し訳ございません。
クレジット手数料はBのようです。

hinode11さんのBの説明で、クレジット手数料の仕組みがよくわかりました。
質問の内容だけでなく、いろいろ教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2014/11/04 16:54

>消費税込みの手数料と考えたほうがいいのでしょうか?



いいえ、クレジット決済手数料の消費税は非課税です。
https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/s …

クレジット手数料3.25%を算出するもとになる商品やサービスの金額が消費税込の額ということです。

例:

商品本体価格10,000円であれば、手数料は税抜10,000×3.25%=325円ではなく

税込10,800円×3.25%=351円ですよ、という意味。(どちらにしても決済手数料そのものは非課税)

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

Squareというサービスが、クレジット決済手数料の消費税非課税とご回答くださる方と、役務提供の消費税課税とご回答くださる方がいらっしゃり、

補足日時:2014/10/30 13:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な説明ありがとうございます。
いろいろ勉強になりました。
また、補足が中途半端になってしまい、申し訳ございませんでした。
まだ、このシステムの使い方がよくわかっておらず、ご迷惑をおかけしました。
申し訳ございませんでした。

お礼日時:2014/11/04 16:51

>手数料は普通のクレジット手数料のように非課税で…



何の税金が課税か非課税かとお聞きですか。

>消費税込みの手数料と考えたほうがいいの…

消費税の話なら、良いか悪いかの話ではありません。
「役務の提供」であり課税取引です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6117.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

この回答への補足

質問の仕方が悪くて申し訳ございません。

Squareという一般に使われているクレジットカードがそのまま決済ができるサービスですが、その会社がクレジットカード会社ではなく債権回収代行サービス会社と判断をしていいのか初めて使うためわからず質問させていただきました。

ご回答の内容は、Squareの手数料は消費税適用の、サービスに対する利用手数料と判断していいのでしょう?

補足日時:2014/10/30 13:25
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオールワンのコンビニ手数料は無料?

三菱東京UFJ銀行(旧UFJ)のオールワンの優遇内容について質問なのですが、HPのメインバンクとオールワンを比較する表を見る限り、オールワンのコンビニATM手数料は「住宅ローンの借入残高あり」か「資産残高500万円以上」でないと無料にならないと見られます。
しかし最近、三菱東京UFJ銀行はコンビニATM手数料が無料になったので条件に関係なくコンビニATMの手数料は無料になるのでしょうか?

Aベストアンサー

実際にオールワン口座を利用してますが、「住宅ローンの借入残高あり」か「資産残高500万円以上」にならないと、コンビニATM”時間外手数料”が無料になりません。

上記以外の場合は、平日昼間しか無料にならないので、コンビニATM手数料が24時間無料になる銀行の口座をメインで使う事にしました。

低額の預け入れでコンビニATMでの入出金が多いようでしたら、三井住友(Web通帳契約)と新生に口座を作った方が良いです。

Q会計年度をまたぐクレジット決済手数料の処理について

有限会社です。月末に振込みによるクレジットカード決済の入金があります。
3/1~3/31までの分が、4/30に入金されるはずが銀行休日のため5/1になりました。
会計期間は5/1~4/30です。
手数料は5/1に売上金額から相殺されて残りが振り込まれます。

この時、4/30の時点での手数料の仕訳はどうなるのでしょうか?
手数料は期中に発生している費用ですので4/30 販売手数料/売掛金
とするのか、まだ現金の動きが発生していないので、4/30 販売手数料/未払費用 とするべきでしょうか?
4/1~4/30の分は未払費用としました。
売掛金の金額が変わってきてしまうのですが、どうしたら良いのでしょう?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問者様の例にように、
期がまたがる場合、
本来の期中にもってくるか、
あくまで、日付に従うのかを
税理士さんにお伺いしましたら
どちらでも支障はないとの回答でした。
売掛金自体の処理が期中なら、販売手数料
次期になるなら、未払費用でしょう。

Qコンビニでのチケット発券手数料が0円の所はありますか??サッカーのチケ

コンビニでのチケット発券手数料が0円の所はありますか??サッカーのチケットをコンビに購入しようと思います。チケット以外に発券手数料が必要と記載されています。店頭購入で発券手数料が不要の所はありますか??

Aベストアンサー

こんばんは

ロッピーで購入していますが
手数料が掛かったことはないですよ

Qクレジットカードによる売上が発生した場合のクレジットカード手数料計上時

クレジットカードによる売上が発生した場合のクレジットカード手数料計上時期の件

例)5/20 100円 をクレジットカードで売り上げた
  6/15 に30円の手数料を引かれてクレジット会社より入金

  仕訳1
  売上時
  売掛金/100 売上高/100

  入金時
  預 金/ 70 売掛金/100
  手数料/ 30

  仕訳2
  売上時
  売掛金/ 70 売上高/100
  手数料/ 30

  入金時
  預 金/ 70 売掛金/ 70

  5月決算だとした場合、どちらの仕訳が正しいのでしょうか?

  

Aベストアンサー

おはようございます。記帳代行のKSKです。

私は、仕訳1で起票しています。

仕訳2も正しいと思われますが、税務署に確認してみてはいかがでしょうか?


余計かもしれませんが、

売掛金100/売上高100

の仕訳はお客様との取引の仕訳です。

その後、クレジット会社と御社とで金銭債権の譲渡がなされます。

仕訳にすると・・・

売掛金100/売掛金100

でしょうか・・・まぁ、仕訳省略ですね。

ちなみに、カード手数料は非課税取引です。

余計な事まで失礼しました。

解決に繋がれば幸いです。

QコンビニATMの利用手数料について

ローカルな話になってしまいますが、
先日、広島銀行のバリューワンカードに入会しました。

初年度は、コンビニATMの利用手数料が
無料になる特典があり、
バリューワンカードが届いてから
ローソンのATMで10000円の引き出しを行いました。
その後、ネットバンキングで利用明細を確認したところ
10105円になってました。

105円の手数料が取られているようなのですが、
何故でしょうか?
コンビニATMの利用手数料が
無料になる時間帯があるのでしょうか?
(コンビニATMの時間外だったのでしょうか?)

もし、お分かりになる方がいらっしゃいましたら
ご教授のほど宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

初年度のATM手数料が、無料なのは広島銀行の自行ATM利用手数料のみですね。

アタリスクマークで小さく

>※ 提携金融機関ATM・コンビニATM・ゆうちょATMをご利用の場合は、ATM利用手数料が必要となります。

って記載あります。

コンビニATMを無料で利用したければ、
>つきあえばつきあうほどしあわせになれる…
トータルポイントサービス
で110ポイント以上ゲットしなければいけません。

給与振込 + バリューワン + ダイレクトバンキングサービス)

で110ポイント可能だそうな。

http://www.hirogin.co.jp/service/tps/index.html

参考URL:http://www.hirogin.co.jp/valueone/lucky.html#lucky3

Q税理士報酬の支払手数料・源泉所得税・消費税の仕分けの仕方

はじめまして、経理を始めたばかりなので初歩的な質問ですがよろしくお願いします。
税理報酬の計算書には合計が9,0000円 源泉徴収税額が10%の9,000円です。消費税が4,500円。請求金額は85,500円です。この場合の振替伝票の書き方を教えて下さい。借方科目の支払手数料が90,0000円 仮払消費税が4500円。貸方科目はまだ支払ってないので未払いが85,500円。預かり9,000円でよいのですか?
この9,000円は租税公課なのでしょうか?
よくわからないのでよろしくお願いします

Aベストアンサー

>税金を支払った時に振替伝票の記載に租税公課(9,000円)にするのですよね?まだよくわからなくってすみません。それとも9,0000円の支払報酬の中に含まれているのですか?

いいえ、9,000円については差し引かれている訳ですので、源泉徴収義務者であるご質問者様の会社が納付しなければなりません。
税金の支払い時には、「租税公課」ではなく「預り金」を使用します。
これにより、税理士の源泉税にかかる「預り金」の残高が0円となる訳です。
(最初の仕訳で、預り金が貸方に発生し、税金支払い時に、預り金を借方で処理しますので、それにより、この分の預り金残高が0円となります。)

Qコンビニに、手数料は入るんですか?

自動車税をコンビニで払うと、コンビニに手数料は入るんでしょうか?

Aベストアンサー

1件に付、○円の収納代行手数料が自治体からコンビニ(本部)に支払われます
 (各コンビニ店舗には本部より○割分がバックされます・・手数料の全額が店舗に入るわけでは無い)
 ○円がいくらかは、自治体とコンビニ本部との商談によります

Q土地建物を購入した時、不動産屋さんに支払った仲介手数料の仕分けについて教えて下さい。

ビル1棟の固定資産を購入したのですが、仲介手数料は損金算入せずに、固定資産に計上すべき!ということは、教えて!gooの似た質問を見て理解したのですが、消費税の処理がよくわかりません。

土地 117,170,000円
建物 42,830,000円+消費税3,426,400円=46,256,400円
総額 163,426,400円

仲介手数料4,860,000円+消費税388,800円=5,248,800円

なのですが、土地と建物の比率というのは、(土地:建物)なのでしょうか?
(土地:建物+消費税)なのでしょうか?
また、仲介料は税込の金額を、上記の比率の応じて土地と建物の固定資産に計上するのでしょうか?

具体的に、土地・建物がいくらになるのか教えて下さい。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

土地と建物の取得価額がいくらになるかは貴方が税込・税抜のどちらの経理を採用しているかでも違いますが、仲介手数料の按分については、どちらの経理にせよ税込総額に基づいた比率で行ったほうが分りやすいです。

◇税込経理の場合

・土地にかかる仲介手数料
  5,248,800(税込総額)×117,170,000(土地)/163,426,400(土地建物税込総額)=3,763,173円
・建物にかかる仲介手数料
  5,248,800(仲介手数料税込総額)―3,763,173(土地にかかる仲介手数料)=1,485,627円
したがって
・土地の取得価額
 土地本体+土地仲介手数料=11,717,000+3,763,173=120,933,173円
・建物の取得価額
 建物本体+建物仲介手数料=46,256,400+1,485,627=47,742,027円
  
◇税抜き経理の場合
  この場合も、土地建物それぞれ、消費税を含めた総額は税込経理と同じですが、非課税「取得価額」は消費税分を抜いた金額になります

・土地の取得価額(土地については消費税の課税部分と非課税部分が混在する形になります)
 土地11,717,000(非課税)+土地3,484,419(税別)=120,654,419(取得価額)
・建物の取得価額
 建物(本体)+建物(仲介手数料相当分)=42,830,000(税別)+1,375,581(税別)=44,205,581円(取得価額)

土地と建物の取得価額がいくらになるかは貴方が税込・税抜のどちらの経理を採用しているかでも違いますが、仲介手数料の按分については、どちらの経理にせよ税込総額に基づいた比率で行ったほうが分りやすいです。

◇税込経理の場合

・土地にかかる仲介手数料
  5,248,800(税込総額)×117,170,000(土地)/163,426,400(土地建物税込総額)=3,763,173円
・建物にかかる仲介手数料
  5,248,800(仲介手数料税込総額)―3,763,173(土地にかかる仲介手数料)=1,485,627円
したがって
・土地の取得...続きを読む

Q電信扱いでの銀行とコンビニの振込手数料を教えてください。

電信払いで支払うように振込依頼書が届いたのですが、
銀行かコンビニでの支払いで、
「用紙を持っていって支払ってください」と言われました。
どちらにしても振込手数料はこちらの負担でということなのですが、
銀行とコンビニと振込手数料は違いますか?
違うとしたら、それぞれいくらかかるのでしょうか?
ちなみに、金額は42000円です。

Aベストアンサー

コンビニ決済の収納代行企業により、また契約内容により、
決済手数料は違うんじゃないかなと思われます。

というのも以前に、コンビニ決済手数料を調べようと思って、
Web検索してみましたが、明快な説明は見付かりませんでした。

おそらく、銀行の振込手数料と同等くらいではないかと思います。
この場合はATMによるカード振込や現金振込を想定しています。
※315円~420円~525円くらいか?

銀行振込は、振込元の銀行所定の振込手数料が適用されます。
しかし振込用紙を用いるので、窓口扱いで手数料は割高になります。

下記参考URLで最寄り銀行の「窓口扱い:3万円以上」の振込手数料を
調べて見てください。 おそらく840円以上はするのでは?
http://www.transfer-fee.com/

コンビニ決済の手数料の詳細が判りませんが、840円も取らないのでは
と思われます。 参考にはなりませんが・・・。

コンビニ決済をして、予想外の手数料が掛かったら、ご免なさい。

Q実際の手数料と違う手数料を差し引いて買掛金を振り込む仕訳

買掛金を振り込みますが、実際は756円なのに864円を差し引いて振り込んでいます。

実際にかかった756円は翌月に口座から引き落とされます。経理処理をおしえてください。

Aベストアンサー

買掛金10万円を支払うときの仕訳の一例です。

・買掛金を支払った日

買掛金 100,000 普通預金 99,136
         未払金    756
         雑収入    108

(相手負担の振込手数料は貴方側では費用として認識する必要はなく、銀行への未払金に振り替えておきましょう。差額の108円のみ収益とします)

・手数料が引き落とされた日

未払金 756 普通預金 756


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報