最新閲覧日:

今の厚生労働省の基準にかなった美白成分って何ですか?いろいろありますよね、美白成分って。コウジ酸、リン酸アスコルビン酸ビタミンC、アルブチン、プラセンタ、甘草など。他にも美白成分あったら教えてください。そして、その強度(濃度によっても違うでしょうが…)についても教えてください。レノバの治療後、シミが残ってしまって…。それを取りたいです。ハイドロキノンは危険でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「カモミラET」という新美白成分も厚生省認可成分です



メラノサイトの増殖抑制効果、エンドセリン(メラニン生産伝達物質)阻害効果が
あります

化粧品にはソフィーナの美白品等に配合されています

でもご希望の取りたいシミが真皮組織までの損壊でシミになっているのなら
完全にとるのは難しいかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。結局、病院でハイドロキノンを処方して頂き、頑張っています。だんだん、シミは薄くなっています。上皮層までの洗顔の時の擦過傷での損壊で済んだようです。

お礼日時:2001/06/16 18:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報