以前、「FF車の良いところ」でお世話になったものです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8795855.html
結局、その時の車に決めました。

ところで、その車には現在AMラジオのみついているので、CDをつけたいと思い、車屋さんに頼みました。
アルト純正の1DINで安いのを見つけて頂いたのですが、スピーカ内蔵で、車がバンのためドアスピーカはオプションとなっているため、ついていないとの事。

ドアスピーカを埋め込む部分まで配線を伸ばしてもらうとすると、結構お金が掛かるとのことです。

そこで、配線済みの(?)オーディオとドアスピーカをヤフオクなどで仕入れて、つけたいと思ったのですが、適合のものが分かりません。

アルトバン(HA24V)に合うオーディオをご紹介頂けませんでしょうか?
できればメーカー・型番もお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

アルトバンですがキーレスエントリーはついていますか?



ついていればカーステ裏からドアまでスピーカーの配線が通っているはずです。
手動ロックのみでしたら配線もなしです。
(カタログを確認したところVSのほうは無し、VPのほうはアリと思われます)
http://www.goo-net.com/car/SUZUKI/ALTO/GBD-HA24V …

で、スズキのアクセサリーカタログをご覧ください
http://www.suzuki-ac.jp/suzuki_accessory/

H18年ズバリはないですが、同型の2007年のアルト用のアクセサリーカタログがあります。
http://www.suzuki-ac.jp/suzuki_accessory/data/al …
こちらの30ページ目にスピーカーがあります。
純正オプションのスピーカーは16cmタイプとなっています。このサイズのものを探してください、となります。
またVSグレードはスピーカーブラケット(台座)と専用ハーネスが必要、とされています。
(VPグレードはブラケットのみ追加)
両方合わせて1万ちょっとぐらいです。(工賃込のお値段)

スピーカーブラケットのほうはべニア板などから作る方もいらっしゃいますし、乗用のほかのグレードとも共通です。
なのでH24VのみならずH24S型のアルトの中古スピーカーを台座ごとゲットすればokです。
(型番99000-99076-N50  アルト以外にワゴンRなどでも使っているようです)

ただ専用ハーネス(型番99000-990A2-72J)はVSグレードでカーステをつけているケース限定なのでヤフオクでもなかなかないでしょう・・・というかわざわざ外したりしないかも(汗)
構成自体は単純に2本一組の線が通っているだけでしょうから、エーモンなどから発売されている汎用のスピーカーコードとコネクターで作成可能のはずです。
まぁ、ニッパーだけでは不安で電工ペンチとかを使いこなしていなければちょっと・・・・となりますね(苦笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。

キーレスはついていません。

ご紹介頂いたカタログを参考にして、もう少し考えてみます。

お礼日時:2014/11/02 08:36

ご紹介頂いた内容の場合、デッキから配線を出して、外付け(?)のスピーカと繋げるということになるのでしょうか・・。



ど素人の私でもできますか?
ドライバーとニッパーくらいなら使えます。

パネルや内張などを剥がしたりしなければなりませんし、電気的な知識も必要です。
半田ごての腕も必要だと思いますが・・・

http://minkara.carview.co.jp/smart/car/subaru/sa …
    • good
    • 1

スピーカーが付いていないと言われたのですよね?



HA24Vは時期かグレードかは分かりませんが、スピーカーの配線がドアまで来ているものと来ていないものとがあるようです。配線が来ているのであれば話は簡単。汎用の16cmまたは17cm口径のスピーカーを取り付けられます(スピーカーのメーカー及び品種によってはスピーカー取付時に取付キットが必要になります)。もちろん同年代のアルト(セダン)用の純正スピーカーでも取り付け可能です。

配線が来ていない場合は…。デッキ裏側から配線をドアまで通さなければなりません。それなりの値段がすると思います。ご自分の手には負えないと思いますので、汎用のデッキとスピーカー、及びスピーカーケーブル設置などをプロの手で行ってもらうのが一番良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

カーショップなどで相談してみたいと思います。

お礼日時:2014/11/02 08:38

オーディオからドアまでの配線がバンには無いですよ。


ドアだけ手に入れてもダメ

汎用のデッキから配線をしてもらった方が結局は安上がり。

http://kakaku.com/item/K0000644488/
1万ぐらいからありますので。
http://www.alpine.co.jp/caraudio/speaker/dlb-200r/
ドアスピーカーでは無く、こういったスピーカーもあります。

自分で知識を手にいれて、自分で出来るようにすれば良いです。
時間とやれる場所があれば、この程度なら私でも出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ご紹介頂いた内容の場合、デッキから配線を出して、外付け(?)のスピーカと繋げるということになるのでしょうか・・。

ど素人の私でもできますか?
ドライバーとニッパーくらいなら使えます。

お礼日時:2014/10/30 22:13

仰りたいことはわかりますが


それだと車まるまる1台購入することになりますよ。

アルトバンは
ラジオデッキにスピーカーが内蔵されているので
デッキを付け替える場合は
スピーカーを配線からすべて作業しなければなりません。

当然高価な作業になります。

バンですから当然至極のことで
オーディオをつけるコストを”何としても押さえたい”場合は
車をセダンタイプに買い換えるしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

読んでいるうちに、恥ずかしくなってしまいました(汗)

お礼日時:2014/10/30 22:10

配線済みの・・・


配線は車側です。

オークションで車ごと購入するのでしょうか?

配線が付いているデッキとスピーカーを購入しても
車に配線する手間は変りません。
配線の長さは2mほどですので・・・
値段はそれほどしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

配線は車側なんですね。知りませんでした。デッキ側だと思っていました。

ありがとうございます。

お礼日時:2014/10/30 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルトバン HA25Vのスピーカー、オーディオ

 親戚がH23年式のアルトバン(HA25V)を中古を購入しましたが、スピーカー付きラジオしかないので、CDプレイヤー位つけたいと相談されております、そのうえスピーカーすらないということなので、それから用意しなければなりません。
 ちょっと離れたところに住んでいるので、現物をみることができないので(年配者なのでフロントドアの内張すらはずせないので写真不可。)、ご質問させていだきました。
 フロントドアのスピーカーのところには、純正配線がきているのでしょうか?
 また社外のスズキ車用ハーネス使用で簡単取付可能でしょうか?(不可であれば、オーディオ取付部分周りにAAC、常時電源は取るところありますか?)
 ちなみに社外のCD、USBオーディオと純正スピーカー(取り寄せ)または社外スピーカー+社外バッフルで対応しようと思っております。
 最悪スピーカー配線をフロントまで引き込むことも考えておりますが、できれば楽したいので、詳しい方お教え下さい。
 (そんなのにつけても無駄等消極的な回答はご遠慮ください。)

Aベストアンサー

フロントドアに スピーカーラインは あります

社外のスズキ車用ハーネス使用で簡単取付可能です

Qスズキアルトのドアー内張りの外し方教えて下さい

アルトの内張りの外し方教示お願いします

Aベストアンサー

http://minkara.carview.co.jp/userid/210392/car/1233826/2259113/note.aspx

の画像1を参考に、どうぞ。

Qアルトバン(軽貨物)にアルミ装着車検はOK?

こんにちわ。
4ナンバーのアルトバン(CL)
に13インチのアルミを履いてるのですが、
そのままで車検は通せるのでしょうか?フロントブレーキが
ワークス用なので、12インチは付きそうにありません。

Aベストアンサー

元Sディーラー勤務、現役整備士です。

 アルトバンにアルミホイールですが、乗用ならアルミホイールの強度基準認定マークは「JWL」だけでOKですが、貨物ですと「JWL-T」が刻印されていないと車検に通りません。これは昔ダイハツのオプションでミラ(当時4ナンバー)の10インチアルミにこの刻印を入れ忘れた為回収騒ぎになった事があります。

 タイヤに関してですが、アルトはワークスのうち初代(CA72V)、2代目(CL11V)は貨物でしたが、新車装着タイヤはBSのPOTENZA RE87という専用設計の乗用タイヤでした。ですので、プライ数の記載のない乗用タイヤで大丈夫です。

Qカーステ取り付けの配線について

パイオニアのカーステを買いました。さっそく取り付けようと思うのですが、配線がよくわかりません。。。?
お店から、「配線コードキット 12P」が純正からの取り付けの際に必要ということでそれも購入しました。
が、カーステは10pin、アナに差し込めません。カーステについていた10pinのコードをとりあえず新しいカーステにつなぎました。
この12pinの購入したハーネスは、必要なかったんですか?お店が購入が必要、ということで購入しましたが、なんか意味ないような?

これを使うには10pin-12pinのコネクタがいるのかといろいろ調べてますが、よくわかりません… 汗

ちなみにETCの電源を一緒にここから持っていきたいと思っています。
(購入した12PINはバッテリーとアクセサリーが2つに分かれていて便利そうです…)

画像をみて、どれが正しいのか教えてください。。。!

Aベストアンサー

再度#3です。

アルパインのサイト、直リンが出来ないようなので、
http://www.alpine.co.jp/
ここから、「クルマ別情報」-「車種別取付け情報」-「同意します」と進んで行き、あなたのクルマの情報…スズキ・アルト・……とプルダウンして決定するを押すと#5さんが既にコネクタの図を出していますが、図と共にパネルの外し方などの詳しい情報が出て来ます。


>写真3の12pinから車につなぐ部分がどうなっているのか???さっぱりです。純正カーステとると、12pin差込口とかあるんでしょうか?

(車種がアルトと判明しましたので…)そうですよ。今クルマにくっ付いているカーステは、車の12Pコネクタと直接くっ付いています。
このままでは、パイオニアの10Pコネクタがくっ付きませんので、#3の回答に示した様に、配線コードキット 12Pを介して繋がる様にします。


>カーステに付属品の10PINをさして、スピーカーや電源をギボシ端子で直せつつなぐもんだと思っていたのですが(説明書を見るとそんな感じ…

やってやれない事は無いのですが、車の12P(オス)コネクタの配線にゆとりが無くて、取り回しのしやすい場所まで引っ張り出せません。ですから、カーステから配線コードキット 12Pコネクタのメスに相当するトコロまでを予め配線を組んで置き、最後に12Pコネクタ同士をくっ付ける事により、組み立てを簡単に出来る様にしています。

再度#3です。

アルパインのサイト、直リンが出来ないようなので、
http://www.alpine.co.jp/
ここから、「クルマ別情報」-「車種別取付け情報」-「同意します」と進んで行き、あなたのクルマの情報…スズキ・アルト・……とプルダウンして決定するを押すと#5さんが既にコネクタの図を出していますが、図と共にパネルの外し方などの詳しい情報が出て来ます。


>写真3の12pinから車につなぐ部分がどうなっているのか???さっぱりです。純正カーステとると、12pin差込口とかあるんでしょうか?

(車種が...続きを読む

Qアルト(HA24S)へETC取り付けの電源について。

アルト(HA24S)へETC取り付けの電源について。
以前、ETC取り付けにて質問をさせていただいたのですが、いよいよ取り付けることになりました。
取り付け位置は賛否両論あるようですが、ハンドル下の左側がいちばん簡単なようなので決定ですが。

問題は電源。
アースは、運転席側足元のカバーをはずしたら集中アースしてあるところがあったので、これで決定。
(カバー取り外しで、カバーに傷をつけた上にピンを折ってしまいました(泣く))
プラス側の電源ですが、ディーラーに聞いたところそのディーラーではオーディオ配線を分岐すると言ってました。
しかし、オーディオをはずすなどの作業が必要。
ちょっと自信が無い上に、足元のカバーをのピンを破損したことでかなりめげているので、これはしたくありません。

ネットで検索してもオーディオから分岐というのが結構多いのですが、そのほかで一番多いのがアクセサリーソケットの裏で分岐。
その次に、ヒューズから取る(平型ヒューズにコードが付いているものを使う)。
後はキーシリンダーの裏から分岐、というのもありました。

難易度は、ヒューズから取るのが位置的にも簡単のようですが。
どう思われますか?

ご意見を伺いたいと思います。
よろしくお願いします。

アルト(HA24S)へETC取り付けの電源について。
以前、ETC取り付けにて質問をさせていただいたのですが、いよいよ取り付けることになりました。
取り付け位置は賛否両論あるようですが、ハンドル下の左側がいちばん簡単なようなので決定ですが。

問題は電源。
アースは、運転席側足元のカバーをはずしたら集中アースしてあるところがあったので、これで決定。
(カバー取り外しで、カバーに傷をつけた上にピンを折ってしまいました(泣く))
プラス側の電源ですが、ディーラーに聞いたところそのディーラ...続きを読む

Aベストアンサー

No3です。こんばんは。
補足を拝見しました。
で、さっき確認のために試してきました。

すみません。前言撤回です。
ドライバーとか、必要ありませんでした。
一応、さっき試した方法を書きますね。
とはいえ、そんな大層な事じゃありませんが。

1.ウェザーストリップを外す。
2.現れた隙間に、両手の指を引っ掛ける。
3.引っ張る。

これだけで外れました。
とりあえずピンの位置は無視して、上の方を引っ張った方が外れやすかったです。
力任せな所があるので、ちょっと不安になるかもしれませんが、
よほどの事がない限りは壊れる前に外れます。
ドライバーでこじ開けるのも試してみましたが、私は手のほうが安心できました。

もしドライバーを使うなら、ピンをめがけて奥まで突っ込むようにしてください。
以前も書いたような気がしますが、ドライバーに布をかぶせた方がいいと思います。

あとは余談ですが。
はめ込む時は、穴とピンの位置をしっかりと合わせて叩き込むんですが、
この時、ETCのアンテナの線を噛み込まないようにお気をつけください。
あらかじめ、カバーと車体の間にできる隙間の位置を確認しておいて、
ケーブルクランプ(配線を留める物)が同梱されてるはずなので、
それで2箇所くらい、アンテナ線を車体側に留めておけば安心かも。

長々と書いてしまいましたが、参考になれば幸いです。
がんばってください。

No3です。こんばんは。
補足を拝見しました。
で、さっき確認のために試してきました。

すみません。前言撤回です。
ドライバーとか、必要ありませんでした。
一応、さっき試した方法を書きますね。
とはいえ、そんな大層な事じゃありませんが。

1.ウェザーストリップを外す。
2.現れた隙間に、両手の指を引っ掛ける。
3.引っ張る。

これだけで外れました。
とりあえずピンの位置は無視して、上の方を引っ張った方が外れやすかったです。
力任せな所があるので、ちょっと不安になるかもし...続きを読む

Q新型アルトのLのCVTとバン5MTの燃費と車両価格で迷います。

カタログを見て燃費はかなり違います。そして、車両価格は20万円ぐらい違います。すると、この20万円を車両価格で支払うのか、ガソリンスタンドに払うのか、という違いだけなのでしょうか? ディーラーの方にお尋ねしましたが、どちらにしようかと悩むところです。将来的に乗り換えるヒントを教えてください。

Aベストアンサー

実燃費はMTもCVTも似たようなものだと思います。
特にガンガン荷物を積んだ場合とか(笑)はMTが有利です。AT系はやはりパワーに余裕がある車向けですね

軽トラックとかですとこの傾向が顕著です。軽トラは現在でもMT率がむちゃくちゃ高いのですが、
やはり車重が重い状態ではmtのほうが、となります。

あと排ガス試験(つまり燃費のテスト時)の変速操作ですが、ATは車両任せなのに対して、MTはかなりきっちり操作内容が決められています。
ただその内容が実情とはかけ離れているため、MTのほうが試験結果が悪くなってしまう、ということです。

Qスズキアルトの4WDは買い?

スズキアルト(F)には4WD仕様がありますが、2DW(FF)と比べて、走行性能は大きく違うでしょうか。
通常道路、高速道、峠道、悪路、雪道などの様々なシチュエーションにおいて。

4WDといえば通常、悪路や急坂でその性能を発揮するかと思いますが、アルトという車種に限っては、あまり4WDの恩恵を受けず、2WDとの差が小さく、だけど燃費は随分落ちるので買いではないとか、そういう実際のところのお話を聞かせていただければと思います。

Aベストアンサー

買いかどうかは貴方の使用目的や環境で、どの程度必要な場面が有る(有った)かの必要性次第でしょう。
悪路や坂道等、2WDでは空転して発進出来ない場面での発進には、確実に効果が有るでしょう。

軽やコンパクトカークラスに採用されている自動4WDシステムは、比較的コストの安い簡易形式の4WD方式で、
滑りやすい道や坂道等での発進・走行補助が目的で、高速走行やコーナーでの走行安定性向上等は目的外です。
ビスカスカップリングやローターリーブレードカップリング方式は、前後輪の回転差が出ないと完全に4WDには成りませんので、前輪がある程度空転したら4WD状態、正常に走り出したらほぼ2WD状態に戻るの繰り返しです。

デメリットとしては、重い分燃費が悪い、通常でも若干の駆動力は伝達してるので、舗装路走行ではタイヤの減りが早い場合がある、前後のタイヤ径に差が出ると引き摺り状態になり、タイヤ摩耗が一気に進むし燃費も悪くなるし走りも重くなりカップリングの寿命も縮まる。

参考http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

買いかどうかは貴方の使用目的や環境で、どの程度必要な場面が有る(有った)かの必要性次第でしょう。
悪路や坂道等、2WDでは空転して発進出来ない場面での発進には、確実に効果が有るでしょう。

軽やコンパクトカークラスに採用されている自動4WDシステムは、比較的コストの安い簡易形式の4WD方式で、
滑りやすい道や坂道等での発進・走行補助が目的で、高速走行やコーナーでの走行安定性向上等は目的外です。
ビスカスカップリングやローターリーブレードカップリング方式は、前後輪の回転差が出ないと完全...続きを読む

Q軽自動車の4ナンバーと5ナンバーはどう違う?

軽自動車には外見が同じでも4ナンバーと5ナンバーというように登録の違う車があります。
保険や税金上のメリット、デメリットがあるのでしょうか?その違いをぜひ教えて下さい

Aベストアンサー

軽貨物→4ナンバー
軽乗用車→5ナンバー
軽貨物の自動車税4000円
軽乗用車の自動車税7200円
任意保険は軽貨物の場合年齢制限ができないので、割高になることもある。

Q軽はおもしろい!ダイハツミラはスポーツカー?

先日、会社のシビック(EU-1)を車検に出して代車としてダイハツミラ(ノーマル・・10年落ち位カナ・・)に乗って帰って来ましたが、これがまた運転していておもしろい!
通常シビックで走るとこれといって何も感じない道でも、ミラだと「操る楽しさ」「軽快さ」を存分に感じることが出来て、とても楽しいのです。
「軽ってスポーツカーじゃないか!」と感じました。
ここでお聞きします。
このような気持ちになったことはありますか?
また、その時のクルマは何でしたでしょうか?
ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

皆さんがおっしゃっているように、車重が軽く、パワーも手の内で操れる範囲内で、なおかつ、ノーマルはどこからでもエンジンのつきが良いので、アクセルをちゃんと踏み切れて楽しく感じられたのでしょうね。軽いとブレーキも良く効きますし、安心して踏めるのも手伝っていると思います。
父親の仕事車が10年位前のスーパーチャージャー付きサンバーというRRの軽トラなんですが、簡単にドリフトできたり、笑えるくらい面白いです。また、車検のたびに代車で色々な車に乗りますが、一昔前の軽はきびきび走って楽しいですね。峠とかに持って行っても、そこそこ走るので楽しく感じることが多いです。

皆さんもおっしゃっているように、今の車は贅沢装備満載で超重たく、さらにミニバン(どこがミニなんだ!!)に代表されるように着座位置が高いのも手伝って高重心。サスを固めたところでコーナリングスピードの限界はかなり低くなってしまっています。ハイブリッドする前に車を軽く、そしてパワーを出して空力を良くすることが一番の燃費対策だと思うのですが、やってるのはマツダのデミオくらいでしょうか…でも後姿がカッコワルイ。おまいはカナブンか、みたいな。なんだかなぁ~です。
若者の車離れも、話を聞けば、「カッコワルイ車には乗りたくない、カッコイイ車は手が届かない外車ばかりだ」ということですし、もう少し何とかならないのかなぁ~と感じております。

話は戻りますが軽自動車を始め、軽い車が楽しいのは街中や、峠、ミニサーキットなんだと思います。例えば新しくなってからの富士スピードウェイの直線とかでは、ある程度車重がないと思い切り踏めません。
ぼくが富士に持ち込むのは、R33GT-RとNA8Cロードスターなのですが、GT-Rは車重が重い分、ロングホイールベースとあいまって高速安定性が良く、踏んでいても安心感があります。もちろん、強力なブレーキに交換していることも安心につながっていて、1コーナーもまずまずの突っ込みがコンスタントにできます。
一方のロードスターですが、もともと軽いものをさらに軽量化して、さらにファイナルを交換して最高速が伸びるようにしているため、多分240km/hくらい出ているのだと思うのですが、ちょっと気合がいります。他の車を抜いたり抜かれたりするときの風圧で、いとも簡単に姿勢が乱れ、修正に気を遣います。直線から1コーナーへの突っ込みも、車重が軽いとブレーキが効く分ロックしやすく、ポイントを間違うと大きくタイムをロスします。まぁ、それもまた楽しいのですが…。

今の自分の手中で操れる楽しさ。これも文句無しにありだと思います。でも、自分で操りきれないくらいの車に乗って、「車に乗せられている」状態から「車を操っている」状態まで練習していく過程が、ぼくは好きだったりします。さらには「操っている」状態から、「速く走らせている」状態に持っていくのは、恐ろしく楽しいです。
友人のポルシェターボを借りて走り込んだとき、そんな気持ちを思い出し、自分の車もステップアップさせていきました。だから今もワクワクしながら車を走らせています。

しかし、こんな有様で車貧乏なのは恐ろしく切ないです。。。

皆さんがおっしゃっているように、車重が軽く、パワーも手の内で操れる範囲内で、なおかつ、ノーマルはどこからでもエンジンのつきが良いので、アクセルをちゃんと踏み切れて楽しく感じられたのでしょうね。軽いとブレーキも良く効きますし、安心して踏めるのも手伝っていると思います。
父親の仕事車が10年位前のスーパーチャージャー付きサンバーというRRの軽トラなんですが、簡単にドリフトできたり、笑えるくらい面白いです。また、車検のたびに代車で色々な車に乗りますが、一昔前の軽はきびきび走って楽し...続きを読む

Q軽貨物バンに乗用タイヤを履かせたい

4ナンバーの軽貨物バンに乗っていますが、滅多に荷物を載せない(載せてもたいした量ではない)ので
乗り心地とブレーキング性能を改善するべく乗用車用のタイヤを履かせたいと思っています。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5639434.html
↑のNo.2の回答で、タイヤの耐荷重能力が純正タイヤと同等なら車検に適合するとありますが、
145R12 6PR LTタイヤと同等以上の耐加重値を持った乗用車用タイヤはありますか?

また、インチアップも可能とありますが、タイヤの外径の変化はどの程度までが許容範囲ですか?

現在乗っている車の車両重量は980kgで、最大積載量は350kg(4名乗車時250kg)です。

Aベストアンサー

http://tyre.dunlop.co.jp/b_tyre/attention/shogen.html

この諸元表の中の、「 LIGHT TRUCK ○ 小型トラック用 」をご覧下さい。

145R12-6PRの最大負荷能力は 「450kg」 です。

一方、乗用車タイヤは、「 ロード・インデックス値 」で表されることが多いものです。

その ロード・インデックス値が 450kgの対荷重を満足するものは・・・

http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/ap_list.html#basic-ttl01

「 ロード・インデックス値 」が 「 80 」のものです。
この数値以上を持ったタイヤならば、どんなサイズであれ、現在の保安基準には適合します。

ただし、注意が必要です。

先の 「145~」の貨物用タイヤの 最大負荷能力は、「空気圧 350kPa」の時です。
乗用車タイヤのロード・インデックス値は、「 240kPa」を前提としてます。

ですので、今後購入された 「 ロード・インデックス 80以上 」のタイヤには、
必ず 「 240kPa」の空気圧を守らなければなりません。
その空気圧の時に、「 450kg 」の耐荷重能力が発揮できるのですから。
(ただ、軽貨物車で、350kPaなんて空気いれてるクルマに とんと出会いません。 当方、自動車修理工ですが。)

あと、ホイールの強度に関して。
もともと貨物を積むのが本来の「軽貨物車」ですので、タイヤのみならず、ホイールにも強度要求されます。
アルミホイールの場合、 「JWL」マークが付いてることが必要です。
(厳密に言えば、JWL-T ですが、そこまでは求めないかも。っていうか、このJWLでさえ認識されずに通っているのが現状です。)


質問者さんが どんな乗り方(滅多に荷物を載せない、載せてもたいした量ではない)されようとも、検査基準では、「 ロード・インデックス 80 」を満足していなければ、車検には通りません。

また、外径が変わるとスピードメータに誤差が生じます。
絶対に誤差があってはならない・・・というものでもありません。

プラス側に15%、マイナス側に10%まで許されてます。
(ほんのチョット前までは、マイナス側への誤差は一切ゆるされてませんでした。
いつも法がコロコロ変わるのには閉口してます!)

というわけで、タイヤサイズに関しては、

http://www.tiresize.net/rim/rim.htm

・・・なサイトを参考に、検討してみてください。

(空気圧、240kPa というのは、単純に1/100にして 「2.4キロ」と考えてくださって結構です。 350kPaも同様です。 「3.5キロ」と考えてください。厳密にはチョット違いますが、まあ、ザックリと。)
 

http://tyre.dunlop.co.jp/b_tyre/attention/shogen.html

この諸元表の中の、「 LIGHT TRUCK ○ 小型トラック用 」をご覧下さい。

145R12-6PRの最大負荷能力は 「450kg」 です。

一方、乗用車タイヤは、「 ロード・インデックス値 」で表されることが多いものです。

その ロード・インデックス値が 450kgの対荷重を満足するものは・・・

http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/ap_list.html#basic-ttl01

「 ロード・インデックス値 」が 「 80 」のものです。
この数...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報