gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

小型移動オービスが試験導入されるみたいですね。

以前、中国縦貫自動車道で、パトカーが追尾して計測しなくてもレーダーをあてて速度が測れる装置を装着してたパトカーがいたと思いますが、今も使われていますか?

高速道路で、パトカーに捕まってる人をよく見ますが、計測はどういう方法でされたのでしょうか?
覆面なら追尾でも仕方ないと思いますが、
パトカーも追尾で計測して捕まえてるのでしょうか?
それとも、バス停などで停車していてレーダーで速度を計測して追いかけてるのでしょうか?
走行中にレーダーを出して計測してるのでしょうか?

速度違反で捕まった人は、速度オーバーしてるという意識はあったのでしょうか?
周りに車がいなければ、今の高性能の車は、気楽にアクセル踏んでもあっという間ですしね。

私は、追尾されて捕まってるのが理解しにくいのです。覆面でもです。
速度オーバーしてるのに、後ろも確認できない人がいるというのは恐ろしいことです。

常に意識してスピードメーターで速度を確認していますか?
たまに、暗くなってるのに、ライトを点灯させていない人もいます。スピードメーターなんか見ていないのでしょうね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

たまには確信犯的に、人に言えない速度で高速道路を走行する場合もあります


(ごくたまにですよ(^_^;) 若い頃は頻繁にでしたが…)

そんな場合も、スピードメーターは見ません(やはり、レーダークルーズで設定した速度以上にはなりませんので)
後方をおおよそ半分くらい見ています
半分は大袈裟かもしれませんが、イメージ的にです

前方は、カメラとミリ波レーダーで監視して、速度に応じた適切な車間距離を保ってくれますので、その分 後方への注意に注げますし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/12 10:33

>常に意識してスピードメーターで速度を確認していますか?



レーダークルーズコントロールの設定速度はスピードメーター内に表示されるので、時々は見ます
高速道路だと、区間で制限速度が変わるので、それに合わせて設定をその都度変えてます

具体的には制限速度プラス10%で

210km/hまで設定できるので、誤ってとんでもない設定にしないようにも注意しています

一度設定すれば、長い下り坂でエンジンブレーキだけでは設定速度を超えてしまう場合でも、ブレーキが自動的に働いて速度を維持してくれるので、車に任せっきりで安心安全です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>車に任せっきりで安心安全です
そこが心配なのですが。
クルージコントロールが搭載された頃、使いましたが私にはあまり意味がなかったかな。
今のは、良くできるとは思いますがね。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/01 12:38

レーダー搭載パトカーは,兵庫県内でよく遭遇しますね。


先日も,山陽道、姫路あたりで遭遇しました。
(車種はクラウン)

ルーフの赤色灯の真ん中に白い四角い箱が付いていますが,あれがレーダーです。
計測は停車した状態で行います。
緩やかなカーブの後の直線になる場所に停車している場合が多いですね。
(緊急避難帯や,路側帯)
制限速度以上でカーブに突っ込み、出口が見えたところでアクセルを踏み込むとひどい目にあいます。
すぐにサイレンを鳴らして追っかけてきますが,そのとき減速して制限速度にしても意味がありません。
追っかけてくる場合もありますが、1~2キロ先のPA,SAに別の警察が待機しており,旗を振って出迎えてくれる場合もあります。
山陽道のPAで遭遇、このときのレーダー搭載パトカーは対向車線で測定を行っていました。

レーダー搭載パトカーは、停車した状態で相手の車の速度を計測します。
走行中にレーダーの計測をして検挙することは無いと言われています。
進行方向や相互の位置により正確な相対速度を計測できないからだと言われていますが、確証はありません。
実際に試す勇気もありません。

確かに,後ろを見ないで運転している方は多いですよ。
私は2輪車にも乗るのですが、ドライバーの動きには細心の注意を払うようにしています。
テレビやDVDを見ながら運転しているドライバーもいます。
高速道路で私を追い越して行ったコンパクトカーの場合、
運転する若い女性は,スマホでメールを打ちながら運転していました。
「高速道路での速度取締り」の回答画像9
    • good
    • 0
この回答へのお礼

真ん中についてるのがレーダーですよね。
私も兵庫県なので、高速隊のパトカーにはついていますね。

>追っかけてくる場合もありますが、1~2キロ先のPA,SAに別の警察が待機しており,旗を振って出迎えてくれる場合もあります。
こんなこともあるのですね。

北陸自動車道は、光電管の取り締まりの時、サービスエリアに(今はもうないかもしれませんがパイロンを立ててパチンコの一発台のように)全車入道させて捕まえてましたね。捕まりました。はい。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/01 11:57

速度取り締まりは、「固定式」「移動式」の2点がありますね。



>私は、追尾されて捕まってるのが理解しにくいのです。覆面でもです。

これは、個人的な主観であり、気づかない人は、サイレン鳴らされても気づきません。
ま、それだけ、周囲の変化に気配りが出来ていない証拠ですけどね。
それと、警察の運転技術も鮮やかで、隠れていて、急加速で忍び寄ってくるものです。
または、車列に紛れているので、違反車両が気づかずに、勢いよく追い越し車線を走行するからです。
追尾は、1~2km行われ、記録、赤色灯、サイレン、停車指示(誘導)という順番で行われます。
だいたい、『臭い』で判りますね。


>たまに、暗くなってるのに、ライトを点灯させていない人もいます。

これは、メーターが自光式なんで、気づかないだけです。
よくあるのが、トンネルに入ったのにヘッドライトを点灯しない人、速度計が光っているので気にならないのです。


>小型移動オービスが試験導入されるみたいですね。

確かこれって、一般道での話しだったと思う。
埼玉県で実験するらしい。
状況次第で、全国配備って、ニュースに出ていた。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/01 11:49

私の経験上では、ミニバンなんかは後ろみてないですね。


高速道路の追越車線で蓋しているのも、たいていミニバンですね。

私が一車線の高速道路に入口から合流しようとしたところ、後方からミニバンが猛スピードで走ってきて、減速して後ろに入るか、こちらも急加速して合流するか判断に迷うタイミングだったのだけど、ミニバンの後ろには赤色灯つけたパトカーがパッシング!(笑)
当然、ミニバンは減速すると思ったので、そのまま合流したところ、グングン迫ってきた後ろにピタ付けで煽る煽る。
後ろのパトカーが路肩に寄ってパッシングしてようやく気がついたようで、捕まっていましたよ。

一車線から二車線になった高速道路で、前方のタンクローリーからようやく開放されて猛加速していくミニバン。
すぐ後ろをついていったのだけど、制限+20km/hでもぐんぐん離されて行く。
後方で何かが光ったので、ミラーで確認すると、パトカーが赤色灯回して猛接近。
私はすぐに減速したんだけど、ミニバンはどんどん加速。
すごい勢いでパトカーが私の車を抜いていって、ミニバンを捕獲していました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミニバンにとらうまでも?

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/01 11:48

追尾でしょうね。


後ろを注意していても夜間やトンネル内では後続車のライトしか見えないのでパトカーかどうかなんてわかりません。(回転灯つけなければ)
意識してトンネル内でやっているのではないかと思えるときもありますね。

一応メーター確認はするようにして、捕まるようなスピードはださないようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>パトカーかどうかなんてわかりません。
覆面なんかもっとわかりませんよ。
何を見るか?自分を追いかけてる車がいるかどうかを見るのではないでしょうか?
一般車と思って、速度を落とさないから、覆面に捕まると思います。

>一応メーター確認はするようにして、捕まるようなスピードはださないようにしています。
それが一番ですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/01 11:45

高速道路での取り締まりは、追尾計測がほとんどです。



追尾と言っても真後ろに付くわけではなく、200M程度は離れていますから、ミラーで見ても覆面とは確認できないでしょう。

覆面を追い越した場合は注意が足りなかったと言えますが。

パトカーで捕まっている場合は、私も「何で?」と思いますが、計測方法を聞くと「なるほど」と思いました。

尚、今回の小型移動速度取締り機は高速道路ではなく、一般道の、しかも制限速度30キロ程度の市街地内での試験運用のようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>200M程度は離れていますから、
本当でしょうか?裁判したら勝てる距離のようなきもしますけど。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/01 11:43

 


>常に意識してスピードメーターで速度を確認していますか?
スピードメーターなんか1年に1回見るかどうか、ですね
普通は、流れに乗って走ってるのでつかまることは無い
また、後方30%、前方70%程度で見てるので、パトカーや白バイが後方につくと判ります
自分の後ろの2~3台にどんな車種が走ってるかは常に把握してますから
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>スピードメーターなんか1年に1回見るかどうか、ですね
もうそろそろ、運転は引退した方がいいかもしれませんね。
それか、スピードメーターがなかっても、周りの景色で速度がわかる能力がある。すばらしい。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/01 11:41

大抵は覆面が追尾して、自車の速度をロックする方法です。



違反者は確信犯かと思います。交通法規を順守する人は、車の性能によりすぐにスピードが出ることが分かってるならメーターで確認するでしょうから。
ただし、暗くなってもライトを点けない人の中には全く見てない人も居るかと。外が見難くなる前にメーターが見難くなるのが普通ですので。まぁ、最近の車はライトを点灯させなくてもメーターに照明が点いてる車が多いので、これが当て嵌まらないこともありますよ。

後ろ確認するといっても常時出来るはずはありませんので、見てない時に後ろにつかれてると考えるのが正しいかと。例えば覆面を追い抜けば、早ければ数秒で検挙出来ますので。抜く時に車を確認すれば分るのですが、それをしてないというのもあります。覆面は普段速度違反しないでしょうから、速度違反している車の後ろから来ることは考え難いですので。唯一考えられるのは、SAPA等の合流地点等で待ち構え、エンジン音等で速度違反が明らかなら急加速で後ろに付けてきます。パターンとしては主に覆面を追い抜くか合流地点で待ち構えるかの二つかと。

※私は順守するようにしていますので(当たり前か ^^;)、検挙されない方法を指南しているわけではありません…念のため。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>違反者は確信犯かと思います。
私の知り合いのあほは、片側4車線の一般道で、日曜日の朝9時ごろ信号を先頭で止まり、青になって気楽にアクセル踏んだら、白バイに捕まりました。50kmオーバーです。車も少なく、広い道なので速度感無かったのでしょうね。

>後ろ確認するといっても常時出来るはずはありませんので
そうでしょうか?私は、ほとんど後ろ見ていますよ。確信犯の時はね。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/01 11:38

>常に意識してスピードメーターで速度を確認していますか?



最初にレーダークルーズコントロールをセットした後は、ほとんどスピードメーターは見ません
セットした速度(制限速度)以上に上がることはありませんので

その分、前方を注視してます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>レーダークルーズコントロール
う~ん。

>その分、前方を注視してます
う~ん。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/01 11:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレーダー搭載パトカーのレーダー性能について

1年ほど前、バックミラーで200m程後方にパトカーが見えた為、スピードを落としたのですが、すでにパトカーのレーダーで速度計測されていた為御用となりました。
スピード違反そのものが悪いというお叱りの声も聞こえてきそうですが、わたしはそのレーダー性能そのものを知りたいと思います。
1.パトカーから違反車までの測定可能距離
2.パトカーと違反車の測定可能角度(同一車線上? 少しでもカーブがあったらダメ?パーキングエリアの出口に潜んでいるパトカーが本線上の車の速度計測ができるか?など)
3.この装置でオートバイの速度測定ができるか?

以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

野球で使うスピードガンを思い出してください。
あのスピードガンは、レーダーから出来た物です。
測定物に赤外線を当て、赤外線の反射時間を測定し
スピード測定をします。赤外線ですので時速では無く
光速のスピードで計測されます。

1.200m程度の距離なら難なく測定できます。
 直線であれば、かなり距離が空いていても
 測定可能です。レーダーが反応した時には測定が
 終わり計測は終了しています。

2.パーキングからの本線入口などでの計測ですが、
 これも測定車両後方からの計測となります。
 これは、測定器が赤色灯中央部にある為です。
 本線走行中、気が付き減速し車速が落ちれば
 勿論計測不能ですから、検挙はされません。
 但し、覆面などに追走されやすいですが・・・

3.硬球が計測できるくらいですから、バイクも
 計測可能です。

レーダーの測定誤差をなくす様、120km/hで
100km/h等実測より低く計測されます。
これには、部品ばらつき、精度ばらつき、車のメーター
誤差も含まれています。
性能的にはまず問題ありません。2の測定角度ですが
横からの測定では、問題が残りますが斜め後方で
高速の入口角度と赤外線速度を考慮しレンズ径が
決められていますので、斜め後ろ後方からの計測で
異議を唱え、裁判をしてもまず負けるでしょう。
ねずみ取りと違い、セッティングが既にされています。
PCでの取締りには素直に認めた方が良いでしょう。
 
  

野球で使うスピードガンを思い出してください。
あのスピードガンは、レーダーから出来た物です。
測定物に赤外線を当て、赤外線の反射時間を測定し
スピード測定をします。赤外線ですので時速では無く
光速のスピードで計測されます。

1.200m程度の距離なら難なく測定できます。
 直線であれば、かなり距離が空いていても
 測定可能です。レーダーが反応した時には測定が
 終わり計測は終了しています。

2.パーキングからの本線入口などでの計測ですが、
 これも測定車両後方からの計測と...続きを読む

Q白黒パトカーの高速道路での取り締まりについて

速度違反をどうやって取り締まっているのでしょうか?
それとサイレンならしながら猛スピードで走り去るパトカーをよく見かけますが、その先で検挙している現場を見たことがありません。事件現場?に向かうのに高速を利用してるだけなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

夕方以降とかは時々見かけますが、昼間はほとんどが覆面ですよね。またICやSAに待機していて、監視カメラなどで明らかに速度超過とわかる車はマークしたり、本線の脇に停車して計測します。白黒パトには屋根の上の出っ張りに車載レーダーが搭載されていて、昔は同じ速度で何百メートルか何秒間か追尾して測定していたのを、今では後ろから標的より速いスピードで近づいている間でも測定できるそうです。標的に追いついたら、一旦隣に並んで車外スピーカーで「○○の運転手さん、速度超過です。後をついてきてください」と知らせ、前に出て誘導します。パトカーのリアウインドウの電光掲示板にもメッセージが出ます。その後最寄りのバス停やSA/PAに停車させてキップに書き込んでサインと、印鑑がなければ指紋を押させます。あまり見かけないのは、本線上の路肩とかだと危険だからでしょう。また、事故や渋滞発生で危険な場合は、サイレンと赤色灯を回して、カッ飛んでいきます。

Qスピード違反の取り締まりは現行犯以外でもありえますか?

本日40制限の道を走っていたのですが、前の車がのろのろ走っていたので、追い越しました。
当然制限オーバーのスピードを出してしまったのですが、追い越す瞬間に左を見ると、警察が5人ほど座っていたのです。
明らかに白バイ隊員のような方もいました。
ヤバイ!と思いましたが、追い越すしかなく、捕まったと思い観念したのですが、その後は追いかけてくる雰囲気も、とめようとする雰囲気もまったくなく、結局何もありませんでした。
サイドミラーでは、明らかに警察全員が私の車を見ていました。
今となってはそのとき何キロ出したかも覚えていません。
ナンバーが控えられて、後日出頭命令などが来ないか非常に不安になっています。
ここでお聞きしたいのですが、スピード違反の取り締まりは現行犯以外でもありえますか?
本日のことは本当に反省しておりますので、どなたかご教授いただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#3です。
もちろん保証できませんがまずないと思います。保証できないので参考にしておきます。

理由は「運転者を特定する手間が掛かるから」です。
自動速度取締装置が顔写真を撮影するのは、「運転者を特定する証拠」としてです。追尾式の取締、ネズミ捕りなどが現行犯で取締っているのは、「その場で運転者を特定するため」です。
運転者不特定の場合に手間隙かけて捜査して敢えて取締るのは先の回答でも挙げたような相当悪質な場合だけですが、追跡も停止指示もされない程度の違反であれば「相当悪質」ということはまずありません。

とにかく速度違反取締りのためには、
「いつ、どこで、誰が、何キロ違反したか」
ということが分からないといけません。
そこで一つでもわからないことがあればそれは捜査で明らかにしなければなりません。しかし、それだけの手間をかけて捜査をすることはほとんどないのです。警察はそこまで暇ではないのです。

駐車違反の処分方法を変えた一つの理由も「誰が」を特定できないからしらを切られると面倒なためです。駐車違反の場合は、だからと言って取締らないとほとんど取締れないので、多少の手間をかけても「誰が」を特定することはあります。しかしその手間もばかにならないので民間委託と合わせて処分方法を変えたのです(その結果、行政罰としての実効性は下がりましたが)。速度違反は元々そこまですることは滅多にありません。

#3です。
もちろん保証できませんがまずないと思います。保証できないので参考にしておきます。

理由は「運転者を特定する手間が掛かるから」です。
自動速度取締装置が顔写真を撮影するのは、「運転者を特定する証拠」としてです。追尾式の取締、ネズミ捕りなどが現行犯で取締っているのは、「その場で運転者を特定するため」です。
運転者不特定の場合に手間隙かけて捜査して敢えて取締るのは先の回答でも挙げたような相当悪質な場合だけですが、追跡も停止指示もされない程度の違反であれば「相当悪質」...続きを読む

Q中国道について

中国自動車道にオービス、覆面パトカーは走ってますか?

Aベストアンサー

あるし、います。

目の前で捕まってるのを何回も見てますよ。
他の高速より多い気がします。

Qレーダーパトカーについて教えてください

以前の違う方の質問で、北海道警察には反対車線を取り締まるレーダーパトカーというのがあると書かれていました。このレーダーパトカーに違反と測定された場合、その場で止められるのでしょうか?それとも後で通知が来るのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

原則、後日通知が来る場合は、カメラにて撮影された場合のみです。
レーダーパトに速度違反撮影用のカメラが装着されていれば可能性はありますが、たぶん、装着されていないと思います(いろいろ警察も撮影する上でルールがあり大変らしいのです)。

なので、基本的にはその場(もしくは近く)で停止を促され検挙になるかと思います。
停止を促されるパターンとしては、検問(待ち伏せ)、パトカーまたは白バイ追尾の可能性があります。

結果的には、その場でつかまらなければ、後から通知は来ないと思います。
ただ、ごくまれに、車検証上の住所に電話連絡が入り、注意を促されるとか言うことも聞いた事があります。だからといって、何されるわけではありませんが。

Qパトカーに積まれた移動オービスについて

本日40キロオーバーで赤切符切られました。
実際には切符は渡されず、後ではがきが2枚
届くから、と言われ、スピード測定結果に
指紋、黄色の紙に名前を書いて指紋を押して
警察の対応が終了しました。

質問1
40キロオーバーの対応として、赤切符を渡されないのは
普通なんでしょうか?

質問2
パトカーがいたのにすぐ気づき、パトカーの横を
通り過ぎるころにはすでに制限速度までスピードを
落としていました。よって、追尾による測定ではないと
断言できるので、オービスによる速度測定だと思っています。
今回取り締まりにあったのは、ごく普通のかなり古い
タイプのパトカーでした。
移動オービスといえば、1BOXの後ろの窓に大きな
四角いものが付いているイメージがあるのですが、
普通のパトカーに積まれているものでしょうか?

ご存知の方からのアドバイスをいただけることを
祈ってます。

Aベストアンサー

質問1の答え
違反場所はお住まいの都道府県以外なのでは?
そうであれば切符作成時には何も渡されず、その切符はお住まいの都道府県警察に送られ、後にお住まいの都道府県の公安委員会から通知が来ます。
質問2の答え
レーダーが搭載されてあるパトカーは、仰るとおりの1BOXか、若しくは白黒パトカーのどちらかです。
話の内容から白黒と思いますが、そうであれば天井のパトライトの真ん中に白い箱のようなものはありませんでしたか?それがレーダーです。

Q中国道・山陽道でのオービス!

こんにちは。今度、岡山に行こうと思っています。
そこで、下関から高速で行くのですが一度も通ったことがないため不安です。
質問なんですが、下関~岡山までで、速度取締りが行われている区間がわかれば教えていただけないでしょうか?
お願いいたします。

Aベストアンサー

このあたりでも携帯に入れておいたらどうでっか??
http://safety-drive.com/i/

なお、山陽道はウジャウジャ覆面いますよ!まだ中国道の方が甘いでしょうか。まあ120キロくらいで走って捕まるのも馬鹿馬鹿しいでしょうからねえ。(これくらいではオービスは光りませんが)

まさか、質問者様は、オービスが光る140キロくらいを想定してるのでしょうか?免停食らう範囲の速度超過はしない方が身のためですよ!!

Q中国自動車道のオービス

先日の夜、中国自動車道上りの七塚原~帝釈峡間を走行中にオービスらしきものが甲高い電子音とともに白く光りました。
速度は100~110キロほど出していたような気がします。
これってダミーでしょうか。それとも本物で、写真を撮られていてそのうち警察から通知がくるのでしょうか。
会社のクルマだったので、会社に通知されると処分対象になるため結構びびってます。
ご存じの方おられましたら教えてください。

Aベストアンサー

もしかしたら
帝釈峡PA付近で工事のため対面通行規制があったと思いますが
その手前ではなかったですか?
工事規制の注意喚起のため、アラーム音が鳴ったような気がします
オービスは上りだと、北房と落合の間にあったと思いますが
110キロくらいは反応しないと思います
いずれにしても、セーフテイドライブがエコで安心ですね

Q高速道路の取り締まり方法について

高速道路のスピード違反取り締まりについて教えて下さい。(オービスカメラを除く)

自分が今まで集めた情報は以下のものです。
・覆面は走行車線を走り、獲物が来たら真後ろで追尾し、2-5秒で速度を測る。
・上記以外の方法だと、高速道路上で、レーダーを前方から当てるか、2点間の
通過速度を計測して、取り締まる。

上記の覆面について聞きたいのですが、レーダーは後ろから照射するのは正しいのでしょうか。

恐らくXバンドのドップラー探知機を使っていると思うのですが、覆面は走りながら正確な計測が
できるのでしょうか?それとも覆面の車には自己車速に連動したスピードガンが付いているのでしょうか。うーん、詳しく知りたいです。。

やはりXバンドを使っていますよね?
また、仕掛けておいて前からレーダーを当てるなんて実際はありうるのでしょうか。
どなたか見かけた事はございますか?一般道ならわかりますが。。誘導が大変ですよね。。

Aベストアンサー

覆面パトカーはレーダーは積んでいません。
違反者の後方を間隔を維持して走行(追尾)し、自車のメーターに表示された速度により違反を確認します。
その後違反車を停止させ処理します。
レーダーを積んでいるのはツートンのパトカーです、
緊急停止場所以外のバス停等に停車し、速度が出ていると思われる車を測定します。
その後違反が確定すると追いかけて停止させ処理します。
また、レーダーの周波数は決まっており、10.525GHZです。
youtubeでごらんください。
くわばらくわばら…

http://www.youtube.com/watch?v=Ztct5dOHP7A


人気Q&Aランキング