4歳4ヶ月の息子の事です。食べる時に姿勢が斜めだったりします。時間がたつと後ろを向いていたり、手を机にトントン鳴らしてリズムを取って遊んでいたり、椅子から降りてグデンとしたり、足を動かして、とにかく落ち着きが無いです。
車の通る道路に飛び出したことは無いものの、目標にしている建物を見つけると手を振り払って一目散に走りだし、自転車にぶつかりそうになった事も数回あります。
エレベーターのボタンを友達より早く押すために、走り出し、前にいた女の子にぶつかりこかせてしまった事もあります。
とにかく一つの物を見ると、周りが見えなくなるようです。
危ないから手を繋いでと言っても聞き入れてくれません。
なので最近は、離れないよう強く手を繋いでいます。

最近、発達相談に言って検査を受けても、ちゃんと座って検査を受けれたり、幼稚園では落ち着きは無いものの列を乱したり教室を飛び出したり、気になる行動は無いようです。

何が何だか分からず困っております。
4歳4か月頃の男の子はどんな感じでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。

発達障害の子を育てています。

相談にもかかられているということなので、日常
お子さんの個性として「衝動的で落ち着きがない」と考えて
相談されながら過ごされるといいと思います。
ADHDなら園での評価でも落ち着きがない、と出るかなと思います…
でも早くから相談していなくて就学後などだと
先天的なものか、環境的なものかわからなくなるのもあるので。
今の状態でいいと思いますよ

エレベーターのボタン、走り出す、などはできれば
事前にいつも言い聞かせる、走り出す直前に止める
のがいいです。すぐには効果無いですが
動き出す前に気がつく習慣づけにはなると思います。

それからADHDとも限らず、姿勢の崩れなどは筋肉の緊張が弱くて
姿勢を保つのがつらいのでそわそわあちこち向いてしまうかもしれません
そしてすぐ疲れてぐだぐだするのかも…。

手を振り払えないような握り方を研究するとともに
走り出す前に「今日はあそこまで歩いて行こう」とか
走ってないときにすかさず「歩いてる!えらい!」と褒めるといいと思います。

あちこちの療育でもOTでも医師でも勧められたのがたくさん歩くこと。
走れないような、危なくないような少しアップダウンのある…
遊歩道などのあるような大きめの公園とか…。登り坂とか。
体がしっかりしてくるといろいろ余裕が出て落ち着く部分もあると思います。
体幹を鍛えるような親子で体を使った遊びとか。
集団行動はさほど問題ないようですから
スイミングなどもいいと思います。

この本も結構よかったです
http://www.natsume.co.jp/book/index.php?action=s …

でも年少さんの男子ですから、普通に個性の範囲でも
落ち着きが無くて衝動的な子は多いと思うので
集団生活に問題がなければ、定期的に相談はするにしても
事故だけは対策して防ぎながら成長を待つのがいいのではと思います
もちろん個性でもそういう面がある子なら
発達障害児向けのノウハウも役に立つ物が多いので本など読んでみるといいと思います
    • good
    • 2
この回答へのお礼

実際にお育てになっている方からの回答とアドバイスありがとうございました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2014/11/09 14:21

支援学校教員です。



ADHDなどの障がいを持つ子の場合「2か所以上での環境での多動」が判定基準になります。

お母さんといる時のみ「多動」ならば、「規律」が彼の中でできてくれば「収まる」ものかもしれません。

>なので最近は、離れないよう強く手を繋いでいます。

しばらくは、それしかないかもしれませんね。^^;

ただ「興奮しやすい場所」に行くことがわかっているのならば、そこへ入る前に「約束」をしてください。

「○○したら、ダメ。もし、したら、帰るよ」と彼にわかりやすい言葉で。「怒るよ」とか「嫌われるよ」など抽象的な言葉でなく、具体的な行動の言葉で話してください。

あと、以下の書籍が参考になれば幸いです。

「男の子って、どうしてこうなの?―まっとうに育つ九つのポイント」

http://www.books-ruhe.co.jp/recommends/2002/04/o …
    • good
    • 3

私は子供の発達の研究に就く者です。


その子供なりの個性がありますから、一概に4歳男児はこうだと言えるものではありません。
ですが、4歳から就学前までの健康なお子さんは、お母さんを困らせるのが普通です。いう事をよく聞いて、キチンとしている方が珍しいです。
特に足の行儀が悪くなる時期でもありますね。子供はどんどん体が成長するでしょう。ですから、常に自分の体を持て余すのです。私の経験上、食事の際に足がきちんと着くように台を置くとかの工夫が効果的でした。大人でも足がブラブラした状態で食事をするのは、落ち着かないですよね。
外出の際は、何と無く連れ出すより、これから何をしに行くか、キチンと話して聞かせる事が大切です。段取りが分からず何と無くついて行くだけでは、これから何をするのかな、と心がそわそわするでしょう。これも大人だって同じです。
そろそろ、一人前に扱ってあげる事が大事な時期かも知れませんね。
毎日お疲れ様です。
    • good
    • 9

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくるくるまわる子供 多動?

一歳半の子供がいるのですが、ちょっと前からくるくると回転するのが気に入っていて、しょっちゅうまわっています。 
一人でまわることもあれば、私のまわりを円を描くように走り回ることもあります。
この間の健診の時にもそれをやっていたら、保健婦さんに「ちょっと多動ぎみかもしれないから、しばらく様子を見てまた相談にきて」と言われました。
それ以来、うちの子は多動症なのかな・・・と気になっています。
確かに他の子供達と比べると、落ち着きはないのですが、おとなしく絵本を読んだり、お絵かきしていることもあるので、私は一歳半の子供はこれが普通だろう、と思っていたのですが・・・。
みなさんのご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1歳半ですよね?立って歩けるようになって、走れるようになって、体を動かすのが一番楽しくなってくる時期じゃないですか!!くるくる回るって楽しいですよ!赤ちゃんだって何かをつかめるようになったら、自分の指をつかんだり、手に触るものをギュッてしたりするじゃないですか!今まで、出来なかったことが出来るようになる、楽しんで何度もやる、こどもの成長の中で当たり前のことだと思います。くるくる回るからって即「多動症」?なんて保健婦さんが言ったとしたら、納得いかないですね!そんなんじゃ、活発で体を動かすのが大好きなこどもは全部多動症にされてしまいそうです。すみません、ちょっと興奮してしまいました。

うちの子も落ち着きなくしょっちゅうクルクル回ったり、あっちこっち走り回ったり、1~2歳の頃はジッとしていない子でしたよ!しかも、言葉も2歳半すぎるまでなかなか喋らず、(理解はしてましたが)それこそ多動症に当てはまってしまいます。今、4歳で幼稚園の年少ですが、行事で幼稚園に行くとやはりいっつも走り回ってます。でも、先生は「自由時間はずっと走ってますが、教室に入って話を聞く時はちゃんと座って聞いてますよ♪」と言ってました。(^。^)ノ

高橋巌著「シュタイナー教育を語る」(角川選書)という本にもこう書いてありました。

思うままに体を動かすということによって「その子の神経=感覚系の細胞の発達が促され、頭の発育だけでなく、運動感覚もそれによって活発になります。場所さえあればぐるぐる回ったり、上の方につかまるところがあったらすぐ飛びついてぶら下がったりというのは、全部意識のエネルギーが無意識の方へ流れている証拠なのです。幼い頃にぐるぐる回ったり、棒にぶら下がったりすることを十分にやった子どもは、音楽的な感受性をもそれによって養うことができるのです。もしそのときに、親がうるさいからとか、危ないからとかと言って、そういうことをやらせませんと、その分音楽的な能力がそれによっておさえられてしまいます。」

意識・無意識うんぬんは前後の文がないとわかりにくいので読み飛ばしてください。音楽的なものは別にいいやといっても、音楽というのは何も奏でるものだけではありません。体を上手に動かすのはリズムも大事です。私はこの本を読んで、息子を好きなように運動させました。もちろん、人の迷惑にならない場所でですが・・・。バランス感覚も良いですよ!(親ばかかしら?)

tank44さんのお子さんは、1歳半でお絵かきしたり、絵本を読んだりしたりするのですよね?すごいじゃないですか!保健婦さんの「しばらく様子をみる」って一体どのくらいの期間をいうのでしょうね?私は、4~5歳まで様子を見ないと多動症かどうかなんて判断つかないと思います。気にするのは幼稚園なり保育園なりに入って、1年たっても人の話が聞けない、30分もジッとしていられないということになってからで良いと思います。それまでは、心にとめつつもおおらかに、でも、してはいけないことは注意するということで大丈夫だと思います。あまり気にせず頑張ってください!!

1歳半ですよね?立って歩けるようになって、走れるようになって、体を動かすのが一番楽しくなってくる時期じゃないですか!!くるくる回るって楽しいですよ!赤ちゃんだって何かをつかめるようになったら、自分の指をつかんだり、手に触るものをギュッてしたりするじゃないですか!今まで、出来なかったことが出来るようになる、楽しんで何度もやる、こどもの成長の中で当たり前のことだと思います。くるくる回るからって即「多動症」?なんて保健婦さんが言ったとしたら、納得いかないですね!そんなんじゃ、活...続きを読む

QADHD?4歳息子が先生のいうことをきかない

悩んでいます。4歳になる息子のことで相談なのですが、息子は3歳から保育園で加配がついています。申請は保育園側からのほうでした。実際に保護者参観や行事などでみると、息子は先生のいうことをそのまま従えない、黙ってみんなの前で立っているなど、そういうことができません。みんなで座っているところにじっと自分も座る、などができません。理解度が低いのか、と思うのですが、療育センターなどでの診断では知的障害はないということ。簡単な受け答えはできますし、話も自分からいろいろ話すことはできます。けれど先生のいうことがきけず、集団行動が全然できない息子が不安です。家では、ウルトラマンをみたり、おもちゃで遊んだり、絵本を読んだり、食事はレストランなどではずっと座っていられるなどごく普通なのですが・・・集団でのお遊戯など、加配の先生が一緒に介助しないとできない状態です。なんとか行事は、加配の先生のつきそいがあり、できている状態です。やはり集中力がない、常にそわそわしている、空気を読んでみんなと同じ行動しない、など、軽いアスペルガーを含むADHDかな?と思っています。そこでADHDにお詳しい方がいたら教えていただきたいのですが、ADHDの症状が強い子供には、テレビなどのみせっぱなしはよくないのでしょうか。IPADなどのゲームを夫が与えてさせているときもあるのですが、それもよくないでしょうか。ADHDの子供が症状がおさまる方法としては、なにかありますか。家庭で取り組めることはありますでしょうか。
なんでもいいので、アドバイスいただけるとよいのですが。乱文失礼します。宜しくお願い致します。

悩んでいます。4歳になる息子のことで相談なのですが、息子は3歳から保育園で加配がついています。申請は保育園側からのほうでした。実際に保護者参観や行事などでみると、息子は先生のいうことをそのまま従えない、黙ってみんなの前で立っているなど、そういうことができません。みんなで座っているところにじっと自分も座る、などができません。理解度が低いのか、と思うのですが、療育センターなどでの診断では知的障害はないということ。簡単な受け答えはできますし、話も自分からいろいろ話すことはできま...続きを読む

Aベストアンサー

今年、小学校にあがる長男が、ADHDの可能性があります。
多動はありませんが、注意欠陥と衝動性が顕著です。
ダンナの反対で、診断は受けていませんが、まあ、
ADHDの特性そのまんまですね。

医師に診断を受けてはいないので、詳しくはないかもしれませんが、
私なりに調べたことをご紹介します。

発達障害の子の、一番の問題は2次的な障害、集団に馴染めず、
周りからの評価が低く、自尊心を失ったための、不登校とか、
うつ病とかのようです。

そのためには、親が子どもの特性をしっかり理解して、
そのままの状態を認めて受け入れること。
そのうえで、社会に適応していくための、コツを
身につけさせてあげる。
未就学児のための相談所とか、学校にあがれば特別支援教育があります。

ADHDの人の特性として、ワーキングメモリ(作業記憶)が少ない、
ということがあるようです。

うちの子も、WISKという検査をしたら、はっきり出ました。
頭のなかの作業台がとっても小さいんですね。
だから、周りの人の気持を汲んだり、空気を読んだりする
余裕がないんです。
あと、あんまり関心のないことも、すぐに作業台から落っこちちゃう。
着替え、片付け、興味のない話を聞く・・・が、できない。

人がすることには、「すべきこと」と「したいこと」がありますが、
「したいこと」はいくらでもできるけど、「すべきこと」は、
あたかもやり方を忘れてしまったように、できない。
なんだか、周りには怠け者のダメ人間にしか映らないこともあるようです。

コツは、「すべきこと」を「したいこと」に変えるように、
促してあげることです。

あと、ワーキングメモリは、鍛えられるらしいです。
未就学児用の、トレーニングシステムを販売しているところもありますが、
挙げられている参考例が、もともと、ワーキングメモリが高い子だけなので、
本当に効果があるかは疑問です。
一応、有酸素運動も、いいらしいです。

テレビとゲームは・・・うちの子、異常に好きです。
視覚に敏感で、ワーキングメモリがあまり必要ないからかもしれません。
それを考えれば、避けたほうがいいんでしょうけど、現実は・・・

もう一つ、食事療法もあるらしく、砂糖をできるだけ抜いて、
炭水化物控えめの、タンパク質と野菜中心の食事がいいらしいです。
これも、子どもが大好きなものですから、試したことないです。

一番良くないことは、子どもが怒られっぱなしで自尊心を失うこと、
親が疲れきって、不安で、後ろ向きになってしまうこと、と思います。
前向きに楽しく生活をすることを、前提としてバランスを取りながら、
いいと言われていることを、試してみたいですね。

今年、小学校にあがる長男が、ADHDの可能性があります。
多動はありませんが、注意欠陥と衝動性が顕著です。
ダンナの反対で、診断は受けていませんが、まあ、
ADHDの特性そのまんまですね。

医師に診断を受けてはいないので、詳しくはないかもしれませんが、
私なりに調べたことをご紹介します。

発達障害の子の、一番の問題は2次的な障害、集団に馴染めず、
周りからの評価が低く、自尊心を失ったための、不登校とか、
うつ病とかのようです。

そのためには、親が子どもの特性をしっかり理解して、
そのまま...続きを読む

Q多動の子供に対する心構え…?(長文です)

うちの長男(小6)がやたらちょっかいを出されて困っています。
殴る蹴るはしょっちゅうですし、ほんの一ヶ月前に腕をヘアピンで十数か所刺されて(幸い怪我自体は大したことは無く、虫刺されをかき壊した様な程度)学校から連絡がありました。
その時は相手の親からも連絡があり、多動障害である事も伝えられたので、もう2度とこういったことにならない様お願いして終わったんですが、つい先日も階段でいきなり殴りかかられて片目をパンチされて眼科に行く羽目になりました。
このときも眼球は傷つく事も無く、すぐ腫れも引き大事には至らなかったのですが、正直(2件とも)あと少し場所がずれていたらと思うととても怖いです。

多動の子(仮にAとします。)に対してうちの子(Bとします。)はどちらの場合も何もしていないのですが、Aが勘違いしてBが悪いと思い込んで殴りこんできます。
AとBは違うクラスです。同じクラスになった事はありません。
Aの母親に対処法を、「とにかく強く言えば分かってやめるはず。やさしく言っても通じない。」と聞いたので、やられそうになったとき言ってみたが効果が無かったようです。
先生方や母親が一生懸命Aに注意していたが、Aにはあまり通じていなかったようです。それどころか話の途中で外に行ってしまいました。
Aは病院にも通っていて、毎日ちゃんと薬を飲んでいます。

私自身この障害について何も分かっていないし、何を話しても通じない相手に対してどう身を守れば良いのか、皆目見当がつきません。
障害に対してもそれなりに理解したいと思っております。

こういったことに詳しい方、もしくは身近にいらっしゃる方、どなたでも結構ですのでご意見お聞かせ下さい。

うちの長男(小6)がやたらちょっかいを出されて困っています。
殴る蹴るはしょっちゅうですし、ほんの一ヶ月前に腕をヘアピンで十数か所刺されて(幸い怪我自体は大したことは無く、虫刺されをかき壊した様な程度)学校から連絡がありました。
その時は相手の親からも連絡があり、多動障害である事も伝えられたので、もう2度とこういったことにならない様お願いして終わったんですが、つい先日も階段でいきなり殴りかかられて片目をパンチされて眼科に行く羽目になりました。
このときも眼球は傷つく事も無く、...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

私の場合は、小学生の頃に、おなじクラスに
精神障害を持つ男の子がいました。
多動、ではなく、重度の精神障害でした。

けれども、彼は六年間、普通学級で授業を受けていました。
私はずっとおなじクラスだったので
彼が暴れるときには、そのきっかけ(理由)も
大体把握できていました。

彼には、普通児の仲の良い(というか、私と同じく
ずっと同じクラスで勉強していた)男の子の友達も
何人かおり、彼が暴れそうになったときや
彼の事をよく知らずに彼の気に障ることをしそうになったクラスメートを
よくかばっていました。

彼が興奮している(興奮しそうな)ことは
見ればわかりますので、そのようなときに
「相手を遠ざける」「彼をなだめて落ち着かせる」
「彼の様子を誰かが見ながら、別の誰かが養護の先生を呼びにいく」など
友人数人で(しばらくたつとクラス全体で)
彼の様子を見ていましたし、それが当たり前だと思っていました。

話の通じない相手だから、自分に災難がふりかからなければラッキー、そうでなければ嵐が通りすぎるのを待つか、黙って耐えるしかない、という姿勢を
子供さんのクラスのお友達(今の子供達)が
学んでいくのか、と思うと、将来の社会に不安を感じます。
彼は病気ではありますが、同じ社会で生きていく仲間です。
彼にはできないこともありますが、自分達にも
できないことはあります。
それをお互いに理解し、助け、助けられる、という
関係が、お互いにとって過ごしやすいものである
ということを学ぶ必要があると思います。
先生やAさんのご両親が、Aさんにだけ言って聞かせることには限界があると思うのです。
周りの大人が、クラスメートにAさんの行動への
対処法をクラスメート全員に正しく認識してもらうように働きかけた上で、子供同士でお互いの身を守ることを
教える必要があるのではないでしょうか。
質問者さんの子供さんのところに、Aくんが寄って行く
間に、他の子供さんが(複数で)とめることもできたはずです。
また、そのような動作を見れば、次は質問者さんの子供さんは、Aさんがどのような行動をとろうとしているのかを予測することはできるはずです。

もちろん、質問者さんや質問者さんの子供さんだけで
彼の面倒を見ることは不可能だと思いますが、
同じ学校で勉強する同級生全体で助け合う
ということを考えてもらうように
(我が子の身を守るためにも)学校と、どういう風に
彼と接するべきなのか、具体的に話し合われてはいかがでしょうか。

たくさんの子供同士(あるいは養護担当の教諭など)で
対応しなければ、小学生といえども体格は大きいでしょうから、このままでは「隔離」せざるを得ない、と
なってしまうと思いますが。

はじめまして。

私の場合は、小学生の頃に、おなじクラスに
精神障害を持つ男の子がいました。
多動、ではなく、重度の精神障害でした。

けれども、彼は六年間、普通学級で授業を受けていました。
私はずっとおなじクラスだったので
彼が暴れるときには、そのきっかけ(理由)も
大体把握できていました。

彼には、普通児の仲の良い(というか、私と同じく
ずっと同じクラスで勉強していた)男の子の友達も
何人かおり、彼が暴れそうになったときや
彼の事をよく知らずに彼の気に障ることをしそ...続きを読む

Q4歳の息子の習い事について 皆様からの知恵をお借りしたく、登録しました。4歳の息子がいます。将来

4歳の息子の習い事について


皆様からの知恵をお借りしたく、登録しました。4歳の息子がいます。将来、テニスで小学生全国チャンピオンを目指して3歳からテニスの練習を週に2〜3回&スクールで週1回やって、一年が経ちました。最初から、3歳なのでテニスなんてわからず、好きでもないのにやらせてましたが、文句一つ言わず練習についてきてくれました。最近になって、『面倒臭い』『スクール行きたくない』、、と、練習を2週間ほど全くやってないです。

理由を聞いても答えず、泣いてばかり。今までも決して楽しくやってたわけではなく、無理矢理って感じでした。何故?そうまでしてやらせてるか?12歳でチャンピオンともなれば、その先進学には困らない。大人になっても大きなアドバンテージになる。もしかしたら、錦織みたいになり年収38億?まぁ、これはないとしても、最低コーチとして食べていける。無理矢理やらせてるのは、4歳だと将来の道を描けないので、親の私が一番描きやすいテニスを選択した(私はプロのテニスコーチ)12歳になってチャンピオンになったら、道は自分で決めさせようと思ってる。

と言ったところです。皆様に聞きたいのが

1️⃣子供に野菜を食べさせるにしても、勉強をやれと言ったり、嫌いなものを無理矢理やらせるのは悪影響なのか?
2️⃣どうしたら、テニスを再開してくれるか?
3️⃣どうしたら、テニスを好きになってくれるか?

目標をしっかりと紙に印刷して部屋に貼ったり、練習が終わったらご褒美を必ずあげたり、褒めたり、自分に出来るだけ判断させたり、なんでテニスをやってるか?毎回確認させたり、ゲーム感覚の練習メニューにしたりと色々工夫はしてるつもりですが駄目です、、、

ご教授宜しくお願い致します。

4歳の息子の習い事について


皆様からの知恵をお借りしたく、登録しました。4歳の息子がいます。将来、テニスで小学生全国チャンピオンを目指して3歳からテニスの練習を週に2〜3回&スクールで週1回やって、一年が経ちました。最初から、3歳なのでテニスなんてわからず、好きでもないのにやらせてましたが、文句一つ言わず練習についてきてくれました。最近になって、『面倒臭い』『スクール行きたくない』、、と、練習を2週間ほど全くやってないです。

理由を聞いても答えず、泣いてばかり。今までも決して楽...続きを読む

Aベストアンサー

65歳主婦です。

嫌いなものを無理に食べさせても栄養にはなりません。

子供は、その子、その子で持って生まれた素質というものがあります。

お子さんが、テニスをするという運命なら、親がテニスをすることを

反対しても、こっそり親に隠れてテニスの練習をするものです。、

親である貴女の「子供にテニスをさせたいという我が儘」を、

お子さんに押し付けないことです。

親が歌手であるから、、、と言って、子供も歌手になるということは

ありません。

野球選手の子供が全員野球選手になるということはありません。

親が、俳優、女優だからといって、子供もその道を歩くとは言えません。

その子、その子の「持って生まれた」運命があります。

お子さんがテニスをする、、、という運命を持って生まれてきたのなら、

貴女が必死にならなくてもテニスをするようになります。

貴女のお子さんは、もしかしたらテニス以外で才能を発揮するかも

しれません。

母親である貴女が「こうでなければならない」と決めつけてしまうと

お子さんが本来持って生まれた才能を潰すことにもなります。

もちろん、卓球の福原愛ちゃんみたいに、お母さんが卓球の選手、、

で厳しく鍛えれば才能も開花するでしょうが、

あの人の場合、「特別に成功した」人です。

卓球台から顔が出るか出ないか、、というくらいの幼い時、

思う通りに打てない時、お母さんが「やるの!やめるの!」と聞くと

「やる!」と言ってました。

本当に卓球が天性のものだったのです。

貴女のお子さんの場合

テニス=嫌なもの になってます。

いままでは、嫌であっても母親に「反抗して自分の意思を通す」と

いうことが出来なかったのが、ようやく、4歳になって自分の意思を

通せるようになった、成長した、、ということです。

お子さんに対する思い入れ、、、も、分からなくもありませんが

このままいくと「母親は、自分の嫌いなものを強制する人間」という

ふうに見てしまいかねません。

お子さんが嫌がるものを強制しても、仮に幼い今は、

貴女の思う通りになるかもしれませんが、中学生、高校生くらいに

なったら、暴力で貴女に反抗するようになるでしょう。

今は、お子さんが嫌がるのなら、お子さんの思う通りに

してあげましょう。

ただ、貴女が常に心の中でお子さんが世界大会でテニスで

活躍してる姿をイメージしておられれば、お子さんもその姿を

見せてくれるようになるでしょう。

おねしょとかしてませんか?

小さな胸の中で、必死に貴女に対して抵抗しているのです。

それは、おねしょとして出てくる場合もありますよ。

65歳主婦です。

嫌いなものを無理に食べさせても栄養にはなりません。

子供は、その子、その子で持って生まれた素質というものがあります。

お子さんが、テニスをするという運命なら、親がテニスをすることを

反対しても、こっそり親に隠れてテニスの練習をするものです。、

親である貴女の「子供にテニスをさせたいという我が儘」を、

お子さんに押し付けないことです。

親が歌手であるから、、、と言って、子供も歌手になるということは

ありません。

野球選手の子供が全員野球選手になるということは...続きを読む

Q友達の子供が多動性障害。

私の仲のいい友人の子供に、2歳を過ぎたころから発達の遅れが目立ち始めました。
その頃、困っていた友人を見かねて、「療育センター」(発達の遅れがある子供を対象に訓練をしてくれる場所)に行くよう勧めて、現在週三回通っています。
そこに通うには、障害者手帳の受理も必要となります。それも含め、通うことを決意してくれていました。
カウンセリングでは、多動性障害の疑いがあると、診断とまではいきませんが、多動の子を持つ臨床心理士さんに言われたそうです。
しかし、最近、三歳間近となり、ポツリポツリと単語も出始め、時折ではありますが、こちらの言うことも理解できるように見えるせいか、友人は、子供に対して「障害がある」という観点を脱ぎ捨て、「ふつうの子」と言い張ります。

しかし、私自身も子育て経験が数回ある為、その子が正常の3歳児とは思えません。

うちに来ると、飲み物を何杯もおかわりし(満腹がわからない)、網戸を叩き付けヨレヨレにし、おもちゃは独り占め、会話にならず、こちらの言うことを理解しない・目線を合わせない。
都合が悪いことは聞こえていない。都合のいいことだけ応対する。勝手に引き出しを開ける。お菓子を欲しがる。

友人の話では、家にいる時も走り回る・お菓子を食い散らかす・台所から包丁を持ち出す・○○に行きたいと、駄々をこねる・行ったら行ったで帰ろうと駄々をこねる、面白くないとものを壊す、一日中同じDVDを何時間も見続ける、好き嫌いが激しく、主食はご飯とみそ汁のみ。それだけあれば十分!と自負している。など・・・聞いているだけで普通とは思えません。

友人は「うるさい。叩きたくなる・育てにくい」と暴言まで言って帰ります。

それなのに、障害のない健常者と思えるのはどうしてでしょうか?

自分の子供に対して、多少なりとも憎しみを感じるのであれば、もっと詳しく検査を受けて、もっと子供に理解を示し、育てるべきではないのでしょうか?

叩く前にできることがあるのではないでしょうか?

もし、普通の子と言い張るのであれば、そういった暴言を吐かず、普通に愛情のある育児をしてほしい。

そう感じます。

最近、専門医に検査を受けるようにすすめましたが、「1か月以上待つ、現実を知ってショックを受けた親がいる。療育センターに言われていない」と理屈ばかりで、行動に移してくれません。

おろか、友人は、浅い交友関係の人の社交辞令的言葉を素直に受け止めているようです。「12月生まれだから、4月生まれの事は違う。幼稚園に入ったら落ち着く」などの言葉を強く信じ、私の言うことには耳もくれたくないようです。

どうしたらよいのでしょうか?古くからの付き合いなので、何とかしてあげたいですが、私の発言に耳を傾けてくれない以上、なんともできません。

私の仲のいい友人の子供に、2歳を過ぎたころから発達の遅れが目立ち始めました。
その頃、困っていた友人を見かねて、「療育センター」(発達の遅れがある子供を対象に訓練をしてくれる場所)に行くよう勧めて、現在週三回通っています。
そこに通うには、障害者手帳の受理も必要となります。それも含め、通うことを決意してくれていました。
カウンセリングでは、多動性障害の疑いがあると、診断とまではいきませんが、多動の子を持つ臨床心理士さんに言われたそうです。
しかし、最近、三歳間近となり、ポツリポ...続きを読む

Aベストアンサー

お友達は、療育センターには通われてるんですよね?

質問者様のすすめで、きちんと療育センターに通われてるだけでも
お友達も頑張っていると思いますよ。
多かれ少なかれ、発達につまづきがあると言われて
戸惑わないお母さんはなかなかいないと思います。
もちろん、3歳という年齢からするとまだこれから
伸びる可能性もあります。逆に難しくなることも。

お友達も毎日不安なのだと思いますよ。
でも、頑張りたいから前向きな考えばかり口にするのではないでしょうか。
あっさり、あら大変。じゃあきちんと療育受けなくちゃ!と
受け入れられるような方はとても強くてすごい方だと思いますよ。
子どもの療育ももちろん、お母さんはじめ、ご家族のケアもとっても大切です。

また、これから幼稚園のようですので
幼稚園でも発達につまづきがある様子がみられれば
幼稚園からも検査なり、療育にむけてのお話がくると思います。

早くに適切な療育を受けることも大事ですが
療育センターには通われているようですし、
それを待ってあげても良いのではないかと思います。


それからすみません、気になったので。
健常児も障害児もどちらも「普通の子」だと思います。
というより、私はどうなら「普通」なのかわからないです(^^;)

お友達は、療育センターには通われてるんですよね?

質問者様のすすめで、きちんと療育センターに通われてるだけでも
お友達も頑張っていると思いますよ。
多かれ少なかれ、発達につまづきがあると言われて
戸惑わないお母さんはなかなかいないと思います。
もちろん、3歳という年齢からするとまだこれから
伸びる可能性もあります。逆に難しくなることも。

お友達も毎日不安なのだと思いますよ。
でも、頑張りたいから前向きな考えばかり口にするのではないでしょうか。
あっさり、あら大変。じゃあきちんと療...続きを読む

Q友人A子の子供2人はADHDです。彼女の子供(10歳・8歳)には友人が

友人A子の子供2人はADHDです。彼女の子供(10歳・8歳)には友人が居ません。2人とも人を叩く奇声を上げる学校でも授業を座って聞けない授業中も席を立ってウロウロしています。空気が読めない等クラスの御友達からも異色な目で見られる事が最近多く、A子曰く家で宿題をする時は地獄のようだそうです。そこで私と、もう一人の友人K子はA子が少しでもラクになるように”宿題を私達の子供の家で一緒にやろう”と言い出しました。しかし私達の子供が宿題をやり始めてもマッタクA子の子供は遣り始めません。それを見たA子が次第に怒り出し自分の子供を叩く罵声を浴びさせる状態で、我が子たちがソレを見て怖がり状況は酷いものでした。そのうち我が子供達もA子の子供に叩かれたり宿題の邪魔をされていたので、さすがに子供なので我慢が出来なくなりA子の子供にウンザリしてきて嫌な顔をしたり意地悪な事を言うようになるとA子が『御友達は意地悪だね!あんな子友達にならなくていいわ!!』と酷い事を言い出しました。A子のためと思ってした事が裏目に出てしまいショックで、その日何も言わずに帰りました。しばらくA子とは距離を置いていたのですが、最近A子が子供の事でマタ悩んでいたので”楽しい思いをさせてあげたい”と思い秋祭りにA子達と出かけたのですが、A子の子供が突然居なくなって探したり注意されたり、、突然我が子を叩いたりするので大変でした。その内A子がイライラしだし『こんな所来なきゃよかった~あぁ~つまらない』と言い出し私も子供も頑張って来た甲斐無くガッカリしました。食べてる間も我が子をA子の子は意味無く笑いながら頭を叩き何度注意しても止めません。我が子達は疲れとガッカリした気持ちになり食べながら うな垂れて只A子の子供に頭を叩かれていました。それを見ると流石に私も自分の子に申し訳ない気持ちになりました。ADHDの子供を持つ親御さんに質問です。私が遣っている事は無駄なのでしょうか?なんとかA子の力になりたいと思う気持ちはA子に届いているのでしょうか?今後A子達と如何接していいか悩んでいます。

友人A子の子供2人はADHDです。彼女の子供(10歳・8歳)には友人が居ません。2人とも人を叩く奇声を上げる学校でも授業を座って聞けない授業中も席を立ってウロウロしています。空気が読めない等クラスの御友達からも異色な目で見られる事が最近多く、A子曰く家で宿題をする時は地獄のようだそうです。そこで私と、もう一人の友人K子はA子が少しでもラクになるように”宿題を私達の子供の家で一緒にやろう”と言い出しました。しかし私達の子供が宿題をやり始めてもマッタクA子の子供は遣り始めません。それ...続きを読む

Aベストアンサー

以前の質問も拝見していました。

素人なのでクチをだせる問題ではないと思っていたのですが・・
A子さんのお子さんは本当に「ADHD」ですか?別の言い方をするならば「本当にADHDだけ」ですか?
そもそもそれも「確定した診断」ではないのですよね?

素人なりの解釈ですが、ADHDの症状である『衝動性』は「繰り返し行われる暴力行為』ではないと私は思っています。もちろん暴力的な行為(人をたたく、暴れる)は症状の1つとしてあるかもしれませんが。。


これまでのお話を伺っていると、仮にADHDとしてもいま1番問題となっている(であろう)暴力行為というのはADHDだけが起因しているのではない気がしました。

さて。
実は私もどうやらADHDだったと推測されています。大人になってADD/ADHD専門医から「ADD」の診断がでており、子供時代の行動などをきいている限り、小学生時代には多動症状があったと思われる、とのこと。私自身、思い当たることが多々あります。

授業中、うろうろしていました。授業をきいていても「あ、鉛筆削らなきゃ」と思った瞬間にはたちあがって鉛筆を削りに・・という具合に、なにかをしていても聞いていても、頭のなかで色々なことをどんどんと考えていて「〇〇しよう」と思ったら、即行動する、というパターン。

空気も読めてなかったと思います。いつのまにかみんなが知らない話をしていたり、うけていたはずの授業の記憶がまったく抜け落ちていたり。おそらくその時は別のことに気がいってしまっていたのでしょうね。

なんだかよくわからないうちに周りが動いていて(変化)自分がそれについていけずパニックのような行動をおこしたり、他人に八つ当たりのように叩く、大声をだす、ということをしたことも記憶にあります。(後になって恥ずかしく思い落ち込むのです)
記憶だけですから確証はもてませんが、暴力行為というのは最終行為であって頻繁におきるものではなかったと思います。


宿題や持ち物の忘れは多いほうでしたが、これは工夫することで解消できました。手順がわかれば自分でもできるようになりました。

ちなみに運動は大の得意でしたw

長々と自分のことを書いてみましたが・・・
私の子ども時代と、A子さんKids、たしかに似ているところは多いと思います。しかし暴力性に関していえば差が大きいと思うのですが・・・いかがでしょう?もちろん個人差ってありますけどね。
繰り返しますが「衝動性」は「暴力行為」ではなく「(先の行動とは結びつかない)突然の行動(変異)」だと私は聞きかじっています。


A子さんご夫婦がいかれたという精神科は小児を診れるところでしょうか?ADD/ADHDをはじめとした小児発達障害の正しい知識をもっているのでしょうか?流行りもののように「暴力的な子」⇒「自閉症」「ADHD」と結び付けようとする医師もいるとききます。

謝った対応は悪夢以外のなにものでもないでしょう。


もうひとつ気になること。
それはやはりA子さんのご家庭の様子。
まずA子さん自身は・・・もう限界値こえてますよね。。A子さんのご主人は「病気の疑いがある」ことをみとめたくないようですし、家庭内にA子さんの逃げ道はないのでしょう。戦場なのだと思います。完全なる悪循環ですよね。

でもこの解決にご質問者さんのお子様がまきこまれるのもやはり無理があるでしょうし。

K子さんと一緒に「宿題対策」をやられたとのこと。その場からA子さんを離すことはできませんか?A子さんKidsのコントロールができなくなりますか?A子さんKids自身も兄弟の距離を少し離してみるとか?
宿題に取り組む時間をもっと短くしてみる。本当にADHDだとしたならば、恐らく集中力は持続しないと思います。また身の回りになにかあるとすぐにそちらに興味が移ってしまうと思います。(宿題していても本棚にある漫画に目がいく、昨日みたアニメのことに興味がうつる・・この繰り返しです)

集中力散漫なところをうまく活かしたプログラムが組めるといいのですが・・
叩いたときは「叩いたらダメ!」とだけとにかく言ってみてください。効果あるかはわかりませんが・・長々と注意するのは意味がないと思います。例えが悪くてご気分を害するかもしれませんが、犬のトレーニングに似ています。「GOOD」と「BAD/NO」です。。宿題にとりかかれたら「褒める」、1問とけたら「褒める」。宿題なげだしたら少し放牧。叩いたら「ダメ」・・・

ちなみに私は、集中力散漫故か?複数の話をいっぺんに聞くのが得意です。苦笑


ところで・・・・病院に受診するのをご主人にナイショでする、というのは無理ですかね???
このままではA子さんだけでなく、貴方も貴方のお子さんもK子さんもつぶれてしまいそう。

以前の質問も拝見していました。

素人なのでクチをだせる問題ではないと思っていたのですが・・
A子さんのお子さんは本当に「ADHD」ですか?別の言い方をするならば「本当にADHDだけ」ですか?
そもそもそれも「確定した診断」ではないのですよね?

素人なりの解釈ですが、ADHDの症状である『衝動性』は「繰り返し行われる暴力行為』ではないと私は思っています。もちろん暴力的な行為(人をたたく、暴れる)は症状の1つとしてあるかもしれませんが。。


これまでのお話を伺っていると、仮にADHDとしてもいま1...続きを読む

Q子供の多動で自分がまいってます

現在小学3年の次男が、多動で衝動性が強く、しょっちゅう同じクラスの子に怪我をさせます。
今はそのためにカウンセリングを受け、ADHDの疑いが濃厚という結果になりつつあるところです。
しかしまだADHDと診断が下ったわけでもないのでクラス内では「凶暴性があって近寄りたくない子」として親御さん方の間では避けられております。
あまりに頻繁に怪我をさせては頭を下げに行く生活で近頃ではわたしのほうが無気力になり、朝から眠くて起き上がれなくなってきました。
いずれADHDだということになると学級の先生やお友達の親御さんにも理解を求めることになるかと思うのですが、やはりADHDではなく個人の性格だったということになったらどうしたらいいものかと、毎日そればかり考えてしまいます。
また、2歳の三男も落ち着きがなく、次男が通うカウンセラーの方に勧められて秋から三男もカウンセリングを受けることになりました。
次男だけではなく三男も同じようだということになると、やはりADHDではなくわたしの育て方だったのではないかと、不安で仕方ありません。
この2人の今後の矯正に向かっていけるだけの気力が今のわたしには全くなく、ただ「何とか人に迷惑をかけるような子からは卒業して欲しい」という思いだけが空回りしています。
本当に無責任な質問で申し訳ないと思うのですが、このままでは子供の矯正どころか自分もカウンセリングを受けるようになってしまうと考え、ここに質問に来ました。
子供をおおらかに見守っていけるだけの気力はどうやったらわいてくるのでしょうか?

現在小学3年の次男が、多動で衝動性が強く、しょっちゅう同じクラスの子に怪我をさせます。
今はそのためにカウンセリングを受け、ADHDの疑いが濃厚という結果になりつつあるところです。
しかしまだADHDと診断が下ったわけでもないのでクラス内では「凶暴性があって近寄りたくない子」として親御さん方の間では避けられております。
あまりに頻繁に怪我をさせては頭を下げに行く生活で近頃ではわたしのほうが無気力になり、朝から眠くて起き上がれなくなってきました。
いずれADHDだということになると学級の...続きを読む

Aベストアンサー

人間がおおらかに余裕を持って行動できるとき
というのは、現在の状況と先の予測が正確にできている
と自信を持って判断できるときではないでしょうか。
例えば、突然の事故、不幸に見舞われたとき
おおらかに余裕を持って行動できる人など
いないと思います。
minminmaruさんの場合は、突発的な事故が起きた訳ではありませんが、先の見通しがたたないことへの不安は同じだと思います。
自分の子育てに不安があるのに、おおらかな気持ちで
子供と接することなどできないと思います。
なので、子供さんよりも先に、お母さんがカウンセリングや育児相談を受けられるのは、よいことだと思います。
カウンセリングや相談は「矯正」ではありません。
良いところを良いところと認め、直すべきところは直さなければならないことを認識し(怒られるのではありません)、そのために具体的にどのようなことが必要なのかを考え、その将来の目標に向かって進んでいくための指針だと思います。
今はこれが原因だから、このように行動しよう
そうすれば、ここはこう変わる
ということがわかれば、先の見通しが立たなくて不安、ということはなくなると思います。
直せないことがあっても、これは改善できないから、このようなことが起きたら
このように対処しよう、ということがわかります。
そういう意味では、ADHD児と同じ悩みがあるのなら、No1の方がおっしゃっておられるような
他の経験者の方の意見を聞いてみることもいいと思います。
あなたの子は、病気じゃないからダメ、ということはないと思います。

どんな病気であっても、まだ幼くて言葉が通じなくても、親の雰囲気は子に伝わることは
お母さんなら十分にご存知かと思います。
子供さんも同じように苦しんでおられると思います。
自分の苦しみも、子供と一緒だと思って
ときどきは、三人(お父さんも入れたら四人ですね)の愚痴を誰かに聞いてもらったりしながら
みんなで力を合わせて、少しずつ乗り越えていこう

という気分になられるといいですね。
カウンセリングを受けられることは
恥ずかしいことでも情けないことでもないと思いますので、苦しい時は専門家に助けを求められては
いかがでしょうか。

人間がおおらかに余裕を持って行動できるとき
というのは、現在の状況と先の予測が正確にできている
と自信を持って判断できるときではないでしょうか。
例えば、突然の事故、不幸に見舞われたとき
おおらかに余裕を持って行動できる人など
いないと思います。
minminmaruさんの場合は、突発的な事故が起きた訳ではありませんが、先の見通しがたたないことへの不安は同じだと思います。
自分の子育てに不安があるのに、おおらかな気持ちで
子供と接することなどできないと思います。
なので、子供さんよ...続きを読む

Q中1息子がADHDではないか?どうしたらいいか・・

中1の長男の事で相談です。主人との意見が合わずつらいです。育児も今後どうすればいいのか・・

2歳の頃から言葉が遅い、発音が悪い(言葉の教室に小2まで通いました)、電化製品など特定の事に興味が偏る、大きい音が凄く苦手、など気になる点がいくつかありましたが、その都度、区の子育て相談などで相談しては来たものの医療機関等で診察はせずにきました。
少し手のかかるくらいで学習能力や学校生活などにはさほど支障が無かったので無理に医療機関に連れて行くのもためらって、ここまできました。
小学校から中学校にあがっても治らずに困っていることは。。忘れ物が多い(提出物や宿題)、宿題やテスト勉強など、私が指導しないときちんとできない。(一緒にやればそれなりの成績、ほうっておくと散々な結果になる)、本人に説教等しても集中して聞かないし、約束したこともその場しのぎですぐやらなくなる。何度叱られても治せない。。。などなど。なので兄弟の中でいつも叱られたり小言ばかり言われてしまっています。気を付けていてもどうしてもそうなってしまいます・・・そんな様子なのでADHDではないか?と勝手に疑っているのですが・・・

そして、主人が妙に息子に厳しいというか、おしつけようとしたので今夜喧嘩っぽくなってしまいました。

空手を週3日習いはじめてもう二年目になりますが、空手自体は楽しんで通ってくれていますが、小6で始めた当初、朝練に平日通えばお小遣いが貰えるというシステムに惹かれ頑張って一年間通っていましたが、中学校に上がると、朝練は小学生しか来てないから恥ずかしいと言って行かなくなりました。それを見た主人が「怠けだ。朝練に行かないなら毎日30分くらい夕方走れ」と言って約束させましたが、もともと運動苦手な息子は当然続かず、ついに今夜主人が怒って、空手は辞めてもいいから、毎日練習のある学校の部活に何か入れ」と言っていました。主人いわく、毎日学校終わったらすぐ帰宅して、4歳の弟と一緒にテレビばかり見てる。友達と遊ぶこともない。このままでは将来が心配だからだそうです。野球かサッカーなどの毎日練習のある部活に強制的に入れようとするので、間に私が入って辞めさせたら責められました。そうやって甘やかすから、あんな感じになるんだって。
夕方走らせるのも私がきちんと毎日言って行かせればこうならなかったと。
確かにそうかもしれませんが、毎日毎日嫌がっているのを行けいけ言うのも嫌だったし、小学校の頃の朝練はいけたら偉いよね!くらいの感覚だったのでなぜ主人が頑なに朝練や毎日走ることにうるさく言うのか分かりません。要するに、主人は「空手は行くものの、朝連は続かず、学校での部活に入らず、毎日だらけているのがよくない。自分は野球部で暗くなるまで頑張ってた。お前みたいに家でだらだらしてなかった。だからお前も何か部活に入れ。入らないと許さない」・・って感じです。
私は押しつけて部活は入るものじゃないし、部活が嫌で不登校になったらどうするの??と言って反論しました。そしたら「そうやって甘やかしていったら将来仕事が続かないような大人になるよ?それでもいいのか?」と言います。
主人は主人なりに息子の将来を危惧してあえて厳しくしようとするのは分かるのですが、当の息子は主人が怖くて逆らえず何も言えず泣く始末。泣いたら泣いたで「出て行け!」と言われ余計泣く。。。
ADHDの疑いを私は持ってますから余計に息子や主人にどういえばいいのか。。。そもそも私の息子への態度は甘やかしなのか正しいのかもよく分からなくなってしまい相談しました。

因みに主人にも常に「この子は少し違う、もしかしたらADHDという障害かもしれない」ということは言ってきましたし、今夜も本人がトイレに立った時に強く言いましたが分かってもらせず、「じゃあ俺は何にも言わない、もう知らん。将来どうなっても俺は知らないよ」って投げやりになりました。
息子にも悩むのですが主人の息子への態度にも悩んでいます。

まずはもう中学生になった息子にADHDの話をして、一緒に相談なり、診察なり行くべきでしょうか??かえって本人を傷つけないかが不安です。そこが一番ひっかかるので本人には何も言っていません。。とりあえず、忘れ物等は多いですが、本人は楽しく学校に通ってはいますので。親以外誰も気づいてないと思います。

もしも「診断が出たら主人もそれなりの対応が必要と分かってくれるとは思いますが・・・
もしも本当に障害があるなら息子は叱られてばかりで可哀相です。もちろん私も叱ってますが。明らかに他の兄弟たちと違って手がかかりますから。。。

このまま主人の息子への態度がかわらなかったら将来息子がどうなるかが心配です。今はまだ素直で気弱で優しい性格ですが・・主人も息子を心配しているからこそ、こうなってしまったんですが。

だらだらとかいてしまい、分かりにくくてすみませんが、どんなアドバイスでも結構です。助けてください。

中1の長男の事で相談です。主人との意見が合わずつらいです。育児も今後どうすればいいのか・・

2歳の頃から言葉が遅い、発音が悪い(言葉の教室に小2まで通いました)、電化製品など特定の事に興味が偏る、大きい音が凄く苦手、など気になる点がいくつかありましたが、その都度、区の子育て相談などで相談しては来たものの医療機関等で診察はせずにきました。
少し手のかかるくらいで学習能力や学校生活などにはさほど支障が無かったので無理に医療機関に連れて行くのもためらって、ここまできました。
小学...続きを読む

Aベストアンサー

今困っているのは、旦那さんと息子さんの関係なんですよね。

息子さん単独ではどうなのでしょう?
学校で困っていますか?

世の中、普通のお子さんだって体育会系な人間ばかりじゃありませんし
たとえば、自主的な勉強などは親が管理しないとできないとしても
学校の中での授業、学校から出されている課題はやるようであれば
将来どうなるか…というよりも決められた仕事や外での生活は出来ると思うので
就労してやっていくことは出来ると思うんです。

あと、お母さんはADHD,ADHDといっていますが
あまり親が決めつけてかかるのは危険です。
幼少期から気になることがあったので、なんらかの発達障害だったり
それに近いような性質、個性が強めだけど普通のお子さんかもしれませんが
それがADHDとは限りません。
言葉が遅れていた、などであれば自閉性のものもあるかもしれませんし。

ただ、今困っているのはどちらかというとご主人のお子さんへの態度、扱い
ということでしょう?

ご主人の対応が極端でなければ、フォローしながら普通に暮らせそうなお子さんなのかもしれませんし
ご主人が理解するために診断やなんらかの名前がついた方がうまくいきそうということなのでしょうか?

いきなり医療機関に連れて行くのは、デリケートな年頃ですし
慎重にすべきだと思います。

まずは親がどこかに家族の問題として相談してみてはどうでしょうか。
相談窓口はいろいろありますよ
市民相談などで、心の相談、家族の相談、育児の相談などやっていたりしますし
児童相談所で発達相談などもやっています。
探してみてはいかがでしょうか。

またご主人へも真っ向から反対するのではなく
あなたは体育会系でこういう所が良いけれど
あの子はこういう所が得意で、こういうものが苦手だ
体育会系でなくても、運動部じゃなくても、立派に仕事をしている人はいる
ということをうまく伝えていくのも必要だと思います。
体力や運動というだけなら口で言うより旦那さんが朝一緒にジョギングするとか
週末はトレッキングなどを父子の趣味とする、とかいう方法もあるでしょうし。

父子の相性がわるいだけかもしれませんし。

またADHDを疑うなら、まず忘れ物にしても
そういった子がどういう工夫をすればうまくいくかを学んで
取り入れていくのも必要だと思います。
もしADHDなら仕方ない、というわけでもないし、診断が解決ではありません
解決して社会で生きていくための工夫や方法を学ばないと行けないし
出来ればもっと早く。既に中学生なら、社会に出るまでに
本人が自分で暮らし方を学ぶ必要がありますので…
早急にそういった「お子さんが忘れ物をしない、勉強をしやすい環境作り」
をするといいと思います。
それには受診の必要もないし、普通の子にとってもわかりやすく忘れ物しにくい状態になるはずです。

発達障害の本で、そういったお子さんの親の傾向として
「父親は頑固で融通が利かず」「母親は不安が強い」様子が多く感じる
と読んだことがあります。
なんとなくわかる気はします。うちもそうですから。
母親が不安が強くなければ積極的に障害を疑って連れて行ったりしないだろうし
父親も協力的で融通が利いて理解があれば、さほど問題が大きくならないでしょうしね。

今困っているのは、旦那さんと息子さんの関係なんですよね。

息子さん単独ではどうなのでしょう?
学校で困っていますか?

世の中、普通のお子さんだって体育会系な人間ばかりじゃありませんし
たとえば、自主的な勉強などは親が管理しないとできないとしても
学校の中での授業、学校から出されている課題はやるようであれば
将来どうなるか…というよりも決められた仕事や外での生活は出来ると思うので
就労してやっていくことは出来ると思うんです。

あと、お母さんはADHD,ADHDといっていますが
あまり親が決...続きを読む

Q多動児 手を繋がない理由

幼稚園年中の多動子供が手を繋ぎません。
大人とは繋ぎますが、しばらくすると振りほどきます。
園児とは繋ぎません。


多動児が手を繋ぎたがらない理由はなんですか?

感覚過敏でしょうか?
落ち着きがないだけ?

Aベストアンサー

こんにちは

感覚が過敏というのも確かにあるでしょうが、多動って、動きたい衝動がありますから、動きを制限されるというのが、たまらなく嫌だと言うのはあるのだと、見ていて思いました。
たとえば、なれない場所は恐いとか不安という感覚よりも、好きなところに飛んで行きたい衝動のほうが大きいんだと思います。
その子供の持って生まれた個性だとすれば、手をつなぐ行為は、個性を縛るものであると思います。
飛び出したい衝動というか、気持ちがどうしてもルールに負けてしまうんだと思います。

Q4歳の息子の友達(3歳10ヶ月、1歳の弟あり)について質問です。

4歳の息子の友達(3歳10ヶ月、1歳の弟あり)について質問です。

そのお友達とは小さい頃からの付き合いで毎日の様に遊び4月から幼稚園に通っています。

最近特にその子の行動が気になります。

○知らない小さい子を理由もなく叩いたり押したり意地悪をする

○他の子が作ってる物を壊す。
つみきや線路や粘土等(先日も砂場で遊んでいた所、2歳の子が作った泥団子10個程を全て踏みつぶしたり、お山を作っていると完成する度に踏みつけに来たり(3度程))

○通りすがりの子や隣に座ってる子を軽くですが意味もなく叩く

○おもちゃを横取りする
○たまに奇声を発する

○数字が好きで、数字を見ると読み上げたり100まで数えられる。

○みんなが嫌がる事をする。
(テレビの前に立ちはだかったり、使ってる途中におもちゃの電源を切ったり、砂をかけたり、(例えば人生ゲームをしてたら、ルーレットだけを持ってどこかに行ってしまう))
普通にみんなで遊ぶ事もあるのですが、基本的にやりとりが成立していない気がします。

基本的に落ち着きがない。

これは単に個性なのでしょうか。

下の子がうまれ赤ちゃん返り(注目を集めたい)なんじゃないかなと母親は言っていますが

いつも息子とケンカになるので、疲れてしまいます。

4歳の息子の友達(3歳10ヶ月、1歳の弟あり)について質問です。

そのお友達とは小さい頃からの付き合いで毎日の様に遊び4月から幼稚園に通っています。

最近特にその子の行動が気になります。

○知らない小さい子を理由もなく叩いたり押したり意地悪をする

○他の子が作ってる物を壊す。
つみきや線路や粘土等(先日も砂場で遊んでいた所、2歳の子が作った泥団子10個程を全て踏みつぶしたり、お山を作っていると完成する度に踏みつけに来たり(3度程))

○通りすがりの子や隣に座ってる子を軽くですが意味...続きを読む

Aベストアンサー

母親の言うとおり赤ちゃん帰りの過程ではないでしょうか。

特に生まれて間もないころは、母親をとられたように感じ寂しさからそのような行動に出ることが多いです。子供の人格形成過程と思って、温かく見守りやさしく注意してあげましょう。下の子がある程度手離れできる年にもなれば次第に治りますよ。

しかし、あまり奇声を発することが多かったり、自分のいつもいる場所が占領されたり、お気に入りのものが無いだけで不安定な状態になるようなら、自閉症である可能性もないわけではないですが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報