今なら家電が全品9%OFF!

坂本龍一さんって正確ものすごい悪いらしいですけどそんな人でも戦場のメリークリスマスの曲みたいな名曲をたくさん作っていますよね。
私は音楽って個人の個性が出るものだと思っていますがあれはどういうことなのでしょう。
あんなのからあんな綺麗な曲が産みでてくるのが不思議でたまりません。
そこで質問なのですが坂本龍一さんが名曲を作れる理由はなんだと思いますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

う~ん・・・日本で知られているような過去のクラシック作曲家はみんな、坂本龍一なんて比較にならないくらい性格悪いと思います。


例えばドビュッシーのように攻撃的で内向的で人当たりや素行が悪いとみなされていた作曲家はいますが、だからと言ってラヴェルのように「人懐っこく大衆に愛されていた」と言われるような作曲家でも、やはり他者批判や皮肉はしっかりしています。
欧米ではポップミュージックの世界でも同じです。ビートルズの各メンバーは、みんな基本的に毒舌屋で皮肉屋で冷酷です。とても「いい人」等と言われるようなタイプではないです。・・・ヨーロッパではその流れは今でも若手ロックアーティストに引き継がれていますね。

坂本龍一は確かに我が強く同業者に厳しいですが、あんなのは欧米のクリエイターやアーティストの世界では「性格悪い」部類にも入らないと思います。欧米では「自分が評価出来ない対象への批判」というのは表現者にとって当たり前の「自己表現」の1つだからです。「表現作品」というものと本気で向き合っているからこそ。
「優れたアーティストは悪口なんて言わない」等とわけのわからないことを本気で言ってしまう音楽ファンがいるような日本とは状況が全く違います。

日本で「性格悪い」というとまず「人に優しくない」という意味が考えられますが、まず「美しい作品を作る」「優しい作品を作る」ということと、「他者に厳しい」「我が強い」ということは、切り離して考えた方がいいです。
アーティストというのは「我が強く、気難しく、自分が認めないものは徹底的に受け入れない」ものなんですよ。だからこそ最高の独自の「美」を生み出し、それがある世界を変え、時代を超えられる作品になれるのです。「誰にも嫌われない」というスタンスで何かを生み出そうとしても、いずれ限界が来てしまうんです。「多数派に通用する(言い換えるとグローバリズム)」という意味でそこそこいいビジネスにはなるのかもしれませんが、そういう作品は結局「後々まで残る」強さを持たない。でも一方で、自分だけの「美」を本気で追求しようとすると、どうしても結果的に「敵」を生んでしまうもの。
・・・・これを理解出来る人は、少なくとも日本国内では本職のクリエイターでさえそう多くはないのかもしれません。欧米ではありきたりな考え方なんですけどね。これが結果的に日本とヨーロッパのクリエイター業界の「差」になっていることは確かですね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

なるほど確かに他人に配慮しすぎるようでは自分の音楽はつくりだせなさそうですね。ご回答ありがとうございました

お礼日時:2014/11/30 00:04

日常生活を描く人が、日常生活からかけ離れた生活していては無理でしょうが、



非日常を描く人が、日常生活に完璧に適合できると期待するのも無理かな、と思います。

それが、文章であろうが絵画であろうが写真であろうが映画であろうが音楽であろうが・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

適合できないからこその一般人が美しいと感じる音楽になるのですかね、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/30 00:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「世界の坂本龍一」 どの辺りが世界レベルなのですか?

坂本龍一さんの音楽は海外でも評価が高い と。

坂本さんの作曲した音楽は、心を癒すものでもあり、かつてはセンセーショナルなものでもあったと思いますが。
私には特に「天才」とか「海外でも通用する」とか「世界に通じる」とか感じません。
国内のみで活躍している同じような能力の作曲家はたくさんいるし、坂本さんも、そんなに、普通ぐらいの作曲家に思えます。

坂本さんのこの辺りが凄い!というものがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

世界的な評価と言ってもアメリカに行ったら『サカモロ~ダレソレ??』ぐらいの知名度ですよ。
マニアしか知らないと思います。


彼の評価に関してですが
以下は私だけの意見でなく広く言われているところです。

1.和声感覚

あの複雑な和声感覚は普通のポップスの作曲家には無理です。
「シェルタリングスカイ」「リトルブッダ」など聴くとそれが良く分かると思います。

また音大で和声学を学んだ、きちっとした曲がかける人には「戦場のメリー…」のような感覚の曲はかけません。

フジやTBSのドラマのバックで普通にかかっている曲と比べれば分かると思います。

2.音色のセンス
音色選びの多彩さ、突飛さ、斬新さは他の作家にはまねできません。

この1.2が世界的な評価に値しているのだと思います。
ヨーロッパの若手ミュージシャンでは彼の大ファンが結構います。

3.パクリセンス
他人のアイディアをあたかも自分のモノであるかのように取り入れるうまさです。

4.融合性
あるものとあるものを組み合わせて別物をつくる能力が特に優れています

ラストエンペラーは特にこれらの点が秀逸でした。

5.どこにも偏らないバランス感覚
なに風、と言うものがない



以上の点で日本人で坂本に勝てる人はいないと思います。
しかし坂本より良いメロディーをかける人は日本にいっぱいいます。
メロディーだけでは世界には出られないと言うことです。

世界的な評価と言ってもアメリカに行ったら『サカモロ~ダレソレ??』ぐらいの知名度ですよ。
マニアしか知らないと思います。


彼の評価に関してですが
以下は私だけの意見でなく広く言われているところです。

1.和声感覚

あの複雑な和声感覚は普通のポップスの作曲家には無理です。
「シェルタリングスカイ」「リトルブッダ」など聴くとそれが良く分かると思います。

また音大で和声学を学んだ、きちっとした曲がかける人には「戦場のメリー…」のような感覚の曲はかけません。

フジやTBSの...続きを読む

Q坂本龍一はなぜ東京芸大卒なのにピアノが下手なの?

坂本龍一の音楽を聞くたびに思うのですが、坂本龍一は東京藝術大学作曲学科卒業で、大学院まで卒業している人ですよね。なのに彼の公演を聴いていてピアノが上手いと思ったことが一度もないのですが、どうしてでしょうか。作曲学科なら、他の音大のピアノ科ぐらい厳しいピアノの演奏試験があるはずですが、彼が弾いている曲はバイエル程度の初級者でも弾けそうな曲。しかも坂本龍一がNHKの番組に出演した時、エンディングでクラシックの曲を演奏していたのですが、素人並の演奏でびっくりしたぐらいです。本当に東京藝術大学卒業なのでしょうか。どうしてあんなにピアノが下手なんですか?

Aベストアンサー

作曲家はピニスとほど上手でなくても好いのですが、書く専攻からみると、ピアノ科の次に上手いのが多いらしい。兄は芸大の作曲卒だけど、留学先でピアノ専攻に変えたら?と言われたそうです。あなたは、何処くらいの知識があるのか知りませんが、少なくとも彼の方が音楽の能力はあるでしょうね。ピアノはかれは素人ですよ。それすら分からないあなたは何?

Qなぜ、坂本龍一を「教授」と呼ぶのか?

アジエンスのCM曲について、ここで検索したら、
質問する前に回答を得られたのですが、
数人が氏を「教授」と呼んでいます。
これはなぜですか?

Aベストアンサー

こんばんは。
もう少し深く書きます。
先にも回答したように最初に彼を教授と呼んだのは高橋幸宏さんだそうで、これは坂本さん本人も認めています。
そしてYMO内で生まれたあだ名(YMO以前から高橋さんとは面識があります)であることも間違いないでしょう。
というのは、院にまで進んで音楽を理論的、体系的に研究していた坂本さんは、とにかく世界中の音楽を理論で説明できたそうなのです。
YMO結成当初、すでに有名アーティストだった細野、高橋コンビ(逆に教授は無名のスタジオミュージシャン)もいわゆる叩き上げタイプだったため、ニュアンスは説明できてもそれを音符に出来ず、教授に言葉で説明してそれを音階に変えて貰っていたわけです。
(例えばオセアニア民謡風の、というとちゃんとそういうメロディとアレンジを付けて戻してくれる)

この膨大な音楽知識があったがゆえに「教授」と呼ばれたわけです(もちろん修士という前提があってのことですが)。
ただこれは邪推ですが、このあだ名が付けられた当初には「やっかみ」と「皮肉」と「尊敬」が込められていたように思います。
矢野さんも言っていましたが、実はデビュー当初の教授はあまり演奏が上手くなかったようです(周囲が上手すぎたとも言えます)。頭でっかちで肝心の演奏がいまいちだと言う皮肉と、教養へのやっかみと、純粋な尊敬。そんな気がします。

こんばんは。
もう少し深く書きます。
先にも回答したように最初に彼を教授と呼んだのは高橋幸宏さんだそうで、これは坂本さん本人も認めています。
そしてYMO内で生まれたあだ名(YMO以前から高橋さんとは面識があります)であることも間違いないでしょう。
というのは、院にまで進んで音楽を理論的、体系的に研究していた坂本さんは、とにかく世界中の音楽を理論で説明できたそうなのです。
YMO結成当初、すでに有名アーティストだった細野、高橋コンビ(逆に教授は無名のスタジオミュージシャン)もいわゆ...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q「彫りが深い」と「奥目」の違い

タイトル通りなのですが、
「彫りが深い」と「奥目」の造形的な違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

片方の眉の中心とほほ骨に人差し指を当てて睫毛があたらないと、奥目じゃないかな。
そこに「鼻が高い(鼻梁がたかい)」と「彫りが深い」
高くないと「奥目」だと思います。(と、思っています)
うちの娘は「鼻が低い」ので「奥目」です。

Q演技がうまい人と下手な人の違いは

演技がうまい人と下手な人の違いは、
どこにあるのでしょうか。

Aベストアンサー

舞台とテレビと映画の演技があります。

それの使い分けができていない感じがする人を見かけます。
私が実際にやったことがあるのは舞台しかないので舞台ベースで話します。

舞台では生で行うものなのでアドリブや「その場にいる人に伝える能力」が求められます。一般的によく言われるのはリアクション。舞台では日常では絶対にしないだろうという動作は結構多いですよね?それをそのままドラマや映画でやることはあまりないでしょうが、感覚として残ったり、それをやらないがあまり不自然になったりします。

テレビや映画の現場の方のお話ですと、テレビではテンポが大事です。
黙って突っ立てるのが長かったりしたらその間にチャンネルを変えられてしまいます。脚本も関係あると思いますが、ずっと飽きずに見ていること。映画では大きなスクリーンで見るのですからそれだけの迫力を求められます。最近では変わってきていますが、しばらく前だと「黙ってたっていても絵になる人」が求められました。高倉健、小林念待、勝新太郎・・・映画スターといわれる人に寡黙な人が多いのもそういうことが関係するようです。

そういう映画の世界で育ってきた人がテレビの世界で演技をすると不自然にオーバーになってしまって演技が下手になることがあります。具体的に名前を挙げるのはやめておきますが、映画スターと呼ばれる人がテレビドラマに出て演技を酷評されていることもありました。

一般レベルでいえば自分を客観的に見ることができる人や思ったことを表現する表現力が求められると思います。

頭の中で思い描いていてもそのとおりにできるかどうかは別のことで、それができるか、ということにかかってくると思います。音痴な人(私ですが・・・)は音楽が聞えていないとか音が理解できないのではなく、聞いた音を再生することができなかったりします。

そういうことが演技にも言えるのではないかと思います。

舞台とテレビと映画の演技があります。

それの使い分けができていない感じがする人を見かけます。
私が実際にやったことがあるのは舞台しかないので舞台ベースで話します。

舞台では生で行うものなのでアドリブや「その場にいる人に伝える能力」が求められます。一般的によく言われるのはリアクション。舞台では日常では絶対にしないだろうという動作は結構多いですよね?それをそのままドラマや映画でやることはあまりないでしょうが、感覚として残ったり、それをやらないがあまり不自然になったりします...続きを読む

Qビートルズの良さが分からない(アンチではありません)

私は16歳の女です。
最近ふとビートルズの音楽はどういうものなのか聴いてみたいと思い、ベストを買いました。
「THE BEATLES 1」を聴いたのですが、ビートルズの良さがさっぱり分かりません。

ビートルズの魅力は何ですか?

Aベストアンサー

例えば、ビートルズは現代のロックの原点。
例えば、イヴ・サンローランは現代のファッションの原点。
例えば、手塚治虫は現代の漫画の原点。
そう言って、まず間違いはないでしょう。

1960年代の人から見れば
ビートルズの音楽も、サンローランのファッションも、手塚治虫の漫画も
まさに「革命」でした。
でも、今は2007年。
革命からすでに半世紀近くが経過しました。
かつての「革命」も、今では立派な「常識」あるいは「普通」です。
ですから今はじめて聞いてみて、その「良さが分からない」という意見も
分かるような気がします。
(でも、ビートルズ以降革命のない今のロックはある意味退屈です。)

ビートルズの歴史的「偉業」をあれこれ書くのは簡単です。
でも、それはビートルズの「魅力」とはちょっと違いますよね。

> むしろ「ビートルズは素晴らしい!」とか言える現代人は変
なんて意見もあり、その気持ちも分かりますが
私は最近になって、やっぱり「ビートルズって素晴らしい!」って
本気で思ってるんですよね。

例えば「無人島に10曲だけ好きな曲を持っていけるとしたら何を選ぶか?」
なんてこと、時々考えませんか?
私はよく考えるんですけど、必ずビートルズが1曲入るんですよね。
しかも結構違う曲が入るんです。
最近は「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」と「オクトパス・ガーデン」が大好きです。
昔は全然好きじゃなかったんですけどね・・・我ながら不思議。
(蛇足ながら「オクトパス・ガーデン」はオアシスがライブで
「Whatever」に続けて歌うことがありますよね。その影響かしら?)

あらためて考えるビートルズの魅力って
やはりメロディ・メーカーとしての素晴らしさなんだろうなと思います。
そして、時代によって、気分によって、必ず抜群にフィットする曲が
(少なくとも私の場合は)あるんですねぇ。
だから、もう30年以上聴いてますけど、飽きないし、いまだに発見があります。
(一番好きなビートルズのアルバムも、ころころ変わりますし。)

ただね、「THE BEATLES 1」は、彼らのアルバムとしては良くないよ。
後から編集したベスト盤だし。オリジナル・アルバムには敵わない。
1960年代後半から70年代前半というのは
1枚1枚のアルバムを凄く大切に作っていた時代だから
今みたいに直ぐにベスト盤を出さなかったし
ベスト盤にしてしまうと魅力が半減してしまうのです。
ですから、出来れば
●サージェント・ペパーズ・ロンリーハーツ・クラブ・バンド
●ホワイト・アルバム
●アビー・ロード
●レット・イット・ビー
の4枚は「アルバム」で聴いて下さい。
そうすれば、何か良さに気づいて頂けると思うのですが・・・

例えば、ビートルズは現代のロックの原点。
例えば、イヴ・サンローランは現代のファッションの原点。
例えば、手塚治虫は現代の漫画の原点。
そう言って、まず間違いはないでしょう。

1960年代の人から見れば
ビートルズの音楽も、サンローランのファッションも、手塚治虫の漫画も
まさに「革命」でした。
でも、今は2007年。
革命からすでに半世紀近くが経過しました。
かつての「革命」も、今では立派な「常識」あるいは「普通」です。
ですから今はじめて聞いてみて、その「良さが分からない」と...続きを読む

Q自分の異常な性癖で悩んでいます。異常すぎて怖いです。

長文失礼致します。
不快な内容で申し訳ありませんが、とても苦しいので質問します。18歳の高校生の男です。
私は過去の自分の異常すぎる性癖で悩んでいます。
どのような性癖かというと女性の遺体で興奮してしまっていたのです。
私は幼稚園の年長の頃からか、女性の裸足を見ると性的興奮を覚える足フェチなのですが、小学校低学年の時に図書室でとある怖い話の本を見て興奮を覚えてしまいました。
その本には、やまんばがぐったりしている女の子を背負っている絵が描かれており、それを見て自分はなぜかその女の子の裸足の絵に興奮してしまいました。その時からだとは思いますが、意識がない女の子なら足を触ったりしほうだいじゃないかと異常な考えを持ってしまいました。
その後も寝ていたり、ぐったりしている女の子を想像して興奮していたのですが、小学三年生の頃にある番組の忌々しい事件の再現映像で全裸の女性の死体の裸足の画像がアップで映されているシーンがあり、初めて見る女性の裸や裸足にものすごく興奮してしまい、亡くなった方の気持ちも考えずに、死体にならどんなこともできるじゃないかという悪魔のような考えを持ってしまいした。もちろん人を殺めることは絶対に許されることではないと思ってはいたのですが、なぜか性的興奮をものすごく感じて正しい考え方ができなかったのだと思います。それから女性が全裸の状態で発見されたなどというニュースを見ると女性の裸の死体を想像して興奮してしまい、床に性器をこすり付けて自慰行為をするようになってしまいました。
小学校高学年になり自分は死刑だとか殺すなどの言葉を浴びせられたり、キーホルダーを燃やされたり、筆記用具をすべて壊されたりなどのイジメを受けました。その当時は親にも先生にも相談できずもう死にたいと思っていたのですが、なぜかその時から自分をいじめている女子の首を絞めて殺して、裸にしてしまうという恐ろしい妄想をして自慰行為をしていました。その時に、遺体をどこに隠そうかなどと考えていたので、思い出すと自分がとてつもなく恐ろしく感じます。
その後も,刑事ドラマなどの血が出ていない女性の死体を見ると裸を想像してしまって興奮してしまったり、さらには街などで見つけたかわいい女の子の首を絞めて殺害し、そのあと裸にして足を触ったり舐めたりなどの妄想で自慰行為を続けていました。自慰行為が終わった後は自分は何を考えていたのだろうと後悔していたのですが、いざ女子の裸足やかわいい女の子を見つけると、首を絞め殺害しその遺体の足を舐めたりというもので興奮していました。
中学生になり、いじめもなくなり、好きな子ができ、その子と一緒にお風呂に入ったり、ベッドでいちゃいちゃしたりなどの妄想をするようになったのですが、なぜかそれでは自慰行為ができずに以前のような悪魔のような妄想で自慰行為を続けていました。その後友達の影響などでエッチなサイトを見るようになり、女性同士が絡む映像や、足を舐めたりするような映像を見て自慰行為をしだしました。その頃から、自分の想像していたことはネクロフィリアというおぞましいことだということや、そのような動機で女性を殺害するシリアルキラーと呼ばれる人たちがいるということを知りだんだんと自分が怖くなってきて、いつか自分もそのような事件を起こしてしまうのではと考えて自己嫌悪に陥いりました。
そのころ彼女も数人できたのですが、すべて手をつないだり一緒に帰るということだけで、キスもエッチもせずに別れてしまいました。今思うと、恥ずかしくてそういう話を切り出せなかったのかと思います。その後、女性の全裸の死体を想像して自慰行為をすることはなくなり、エッチな画像や動画で自慰行為をしていました。
ですが二か月ほど前からなぜか過去の自分の考えが頭に浮かんできてとても苦しくなっています。なぜ女性の死体を想像して自慰行為をしていたのだろう、想像とはいえ女性を殺害しさらに裸にしてしまうというおぞましいことをしていた自分を許せない、殺人事件の被害者の方やその遺族の方に申し訳ないという考えが常に頭の中にあります。
また、今までは音楽に熱中していて将来はDJになりたいと思っていたのですが、自分のような異常なもので自慰行為をしていたような人間がそのようなことをしてはいけないのではないか、将来女性をおぞましい動機で殺害してしまうのではないかという不安が常につきまとっており、受験生なのですが勉強ができなくなったり、今まで好きだったことに熱中できなくなりました。
さらには山などの場所を見ると、ニュースやドラマで死体が埋まっているものを見たからか、ここには誰か埋まっているのではないかと、怖い考えをしてしまいすごく嫌な気分になります。
自分は今では死体などでは興奮はせず、嫌悪感やかわいそうという感情がわくのですが、過去に死姦や女性の裸の死体で興奮していたということはネクロフィリアなのでしょうか。また、小さいころから血やグロテスクなものが苦手なのに、なぜ女性の全裸死体を見たり想像したりして興奮していたのでしょうか。
もうこんな異常な過去をもつ自分は生きていてはいけないと思い、いっそのこと死んでしまいたいです。
本当におぞましい質問で申し訳ありません。
質問になっていないようにおもいますが、どなたか返信をお願いします。

長文失礼致します。
不快な内容で申し訳ありませんが、とても苦しいので質問します。18歳の高校生の男です。
私は過去の自分の異常すぎる性癖で悩んでいます。
どのような性癖かというと女性の遺体で興奮してしまっていたのです。
私は幼稚園の年長の頃からか、女性の裸足を見ると性的興奮を覚える足フェチなのですが、小学校低学年の時に図書室でとある怖い話の本を見て興奮を覚えてしまいました。
その本には、やまんばがぐったりしている女の子を背負っている絵が描かれており、それを見て自分はなぜか...続きを読む

Aベストアンサー

幼少期の最初の性的興奮が、その人の後の性衝動が左右されるという典型的な例ですね

幼い頃の性的な環境には気をつけなければなりませんね

しかし、あなたの場合は、図書館にあった怖い話で
これはしかたがない話ですね

近所の猫や学校のウサギなどが殺されたり斬りつけてあったりした場合
警察では厳重警戒網を敷きます
近いうちに、人間におよぼす例が多いからです

実際に動物を殺してみて、ますます快感を得て
さらに快感を得ようと人間に向かいます

殺人は恨みだけではなく
快感を得るのが目的の人もいるからです

私の知人に
どこから手に入れたのか
警察の殺人事件現場の写真をたくさん持っている人もいます
(たぶん、廃棄処分の何か秘密ルートがあるんでしょうね)

今は無くなりましたが
以前にSM専門雑誌というのが数冊ありました

私にはSMに興味はないのですが
どんな人達がいるのかが面白くて
毎号立ち読みをしておりました

死体に興味のある人、腹を切るのが夢の人
ムチでたたかれたい人、同性愛の人など
いろんな人がいます

創刊した人の話の中に
人の1割は変態である
その人達の本を作れば
◯◯万部は売れるというのです

そういう本には
びっくりするような有名な作家や写真家など
多くの著名人、文化人がたくさん寄稿していました

あなたがいうほど、閉ざされた世界ではないのですね

日本だけではなく、世界の文学でも
あなたのような人はたくさんいます

異常な過去ではなく
現在もその世界に生きている人もいます

ただ皆さん、実践していないだけです
(ムチでたたかれるくらいはいますけど)

エスカレートすることのないように
過去のことですから
普通の人生を送られてもいいのではないでしょうか

幼少期の最初の性的興奮が、その人の後の性衝動が左右されるという典型的な例ですね

幼い頃の性的な環境には気をつけなければなりませんね

しかし、あなたの場合は、図書館にあった怖い話で
これはしかたがない話ですね

近所の猫や学校のウサギなどが殺されたり斬りつけてあったりした場合
警察では厳重警戒網を敷きます
近いうちに、人間におよぼす例が多いからです

実際に動物を殺してみて、ますます快感を得て
さらに快感を得ようと人間に向かいます

殺人は恨みだけではなく
快感を得るのが目的の人もいる...続きを読む


人気Q&Aランキング