新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

カシミアのコート、
実際にお持ちの方に質問です。

やっぱり軽くて暖かいですか?
ウールとは比べものにならないですか?

今年のアウター選びの参考にさせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは




カシミアの種類、カシミアの混紡率にもよります。

確かに軽くて暖かです。

でも、ウールの厚地上質なものとカシミアの安っぽいものでしたら
上司なウールの方が暖かです。

カシミアはいいものを選ぶととても重宝します。

ご参考になれば幸いです。

http://www.fashion-press.net/news/9960

http://www.cashmere.org/cm/definition.php
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

カシミアではぴんきりなんですね。参考に、なりました!

お礼日時:2014/11/11 23:10

カシミアのコートは軽いです。



けど、値段もそれなりにします。お手頃?のものも最近は見かけますが、重さは・・・風合いも違うし、5万のカシミアと20万のカシミアでは全く違うので・・・

私も軽くて暖かいと聞き、黒のカシミアのコートを買いましたが、重さや質感はいいのですが、「暖かさ」という点ではウールと比べ物にならない、というほどなのかな?と思います。

私の場合はスーリーアルパカの毛の長いコートももっていますが、そちらの方が間違いなく暖かいです。軽いのはカシミアの方なので、真冬で特に寒い時はアルパカでそこまででもない時ならカシミアでと分けて使っています。

カシミアのコートを着るようになったら重いコートは着れなくて通勤はダウンが増えました。。
    • good
    • 4

カシミヤのコートは普通のウールに比べると軽いです。



これを着てしまうと、普通のウールのコートだと肩がこるくらいに感じます。
持って歩くときも軽いので助かります。

でも、やっぱりお値段もそこそこするので、定番の形と色にするといいと思いますよ。
私は黒のテーラーカラーのものにしました。

ご参考までにどうぞ。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカシミヤのコートとダウンジャケット

ダウンジャケットの800フィルパワーというのを着ています。
カシミヤのコートに興味を持ち始めたのですが、
カシミヤと毛のコートは暖かさは全然違いますか?
それと、カシミヤでもダウンジャケットの暖かさには敵わないのでしょうか?毛のコートは薄いのでとても不安です。。
ダウンジャケット並みに、それ以上に暖かくて薄くてシルエットの奇麗なコートがあったら教えてください。
あとオススメのブランドがあったら教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

暖かさの話は後回しにしまして
カシミヤのコートというと基本的にラグランかチェスターになると思います。
シルエットの奇麗なコートというとチェスターの方になるかと思います。
ダウンジャケットなら一般的に高級品と言われる
モンクレールやデュベチカでも10万円あれば買えます。
カシミアのチェスターコートとなると普及品(とは言っても
名のあるセレクトショップのオリジナル商品ぐらい)で十数万円
それなりの(仕立てに定評ある)ブランドだと20万円強
高級品(良い仕立て+最高級のカシミア使用)だと30万円とか40万円とか
平気でしちゃいますけど宜しいですか?

ダウンジャケットというのはそもそも冬のアウトドアスポーツウェアですが
チェスターコートというのはビジネスやフォーマルに対応するものですから
基本的にテイラード仕立てなんですよね。
ですから料金体系が全く違うと思います。

ダウンジャケットはそもそも冬のアウトドアスポーツウェアだと書きましたが
最近はテクノファブリック(いわゆる化学繊維ですね)がどんどん優秀になったため
もはや性能的には敵わず、ダウンは街着にシフトしています。
だから、細身にアレンジしたりしてスタイリッシュになりました。
(一方でアウトドアスポーツウェアとしての機能は捨てたのですが。)

テイラード仕立てのコートのシルエットの美しさというのは
●モード性(デザイン性)の高さ
●仕立ての良さ
●フィッティング(サイジング)の良さ
のどれかを満たしていることだと思います。
> オススメのブランドがあったら教えてください
モード性を重視するなら、テイラードが得意なデザイナーズのモノ
例えば今なら誰でしょう・・・アレキサンダー・マックイーンあたりのコレクションで
カシミアのコートが出てるか?ということになると思います。
(カシミアコートが出ているかどうかは分かりません。)
まもなくトム・フォードでオーダーが出来るようになりますけどね。
1着50~60万円ぐらいでしょうかね?
http://www.afpbb.com/fashion/2174291
仕立ての良さを重視するなら、ブランドよりはショップで選べばイイと思います。
東京なら新宿の伊勢丹を筆頭に、同じく新宿のバーニーズとか
銀座のソブリンとか六本木のエスネーションなどがセレクトしている
クラシコイタリア系ブランドのモノなどが無難ではないでしょうか。
フィッティングを重視するなら、お店は上記のタイプでいいと思いますが
ブランドにこだわらずあれこれ試着して一番自分の体型に合っているモノを探すか
これらの店でオーダーするべきだと思います。
(通販の安物イージオーダーなどだとシルエットがダサいと思います。)

暖かさですが、既出の回答にあるように、ダウンには全く敵わないと思います。
厚みが違うので空気含有量が全然少ないです。
テイラード・コートは下にスーツやニットを着るのが基本ですから。
カシミアは暖かいといいますが、私個人はウールと大差ないと思います。
結局は生地の打ち込みの細かさや厚みの方が大事ですよ。
手触りは滑らかですけどね。

最後に個人的な意見ですが
30歳手前の方がカシミアのチェスターコートとかを着ていると
とてもウサンクサク見えるか、とてもオジサン臭く見えるような気がします。
質のいい10万円前後のウールのコートの方が個人的にはイイと思います。
http://www.barneys.co.jp/style/m_business/item_a.php?id=124
↑コレは今たまたま見つけたのですがウールに中綿入りでイイですね。

暖かさの話は後回しにしまして
カシミヤのコートというと基本的にラグランかチェスターになると思います。
シルエットの奇麗なコートというとチェスターの方になるかと思います。
ダウンジャケットなら一般的に高級品と言われる
モンクレールやデュベチカでも10万円あれば買えます。
カシミアのチェスターコートとなると普及品(とは言っても
名のあるセレクトショップのオリジナル商品ぐらい)で十数万円
それなりの(仕立てに定評ある)ブランドだと20万円強
高級品(良い仕立て+最高級のカシミア使用)だと3...続きを読む

Q奮発してカシミヤ100%のコートを買うべきか

雪国に住む、40代女です。

長年愛用していたアンゴラのコートが、いよいよダメになり、買い替えることにしました。
予算は5万円ほどで(今の私にとっては精一杯の金額です)、ウール90%カシミヤ10%のもので、希望だった黒のスタンドカラーのコートに決めようとしました。

しかし、ついうっかり、予算オーバーの約13万円のカシミヤ100%のラップコートを試着してしまいました。
初めてのカシミヤコート!
スタンドカラーでは無い以外は、ほぼパーフェクト!
カードローンででも欲しい!と思ってしまいました。

でも、カシミヤコートは日常使いにはむかないと聞きます。雨や雪の日は着てはダメだとか。

わたしの場合、黒いコートは冬に一番使用頻度が高いので、ここは冷静になり、今回は日常使い出来る5万円台のコートを買って、滅多に買えないカシミヤコートは、来シーズンにもっと吟味して買うべきでは、とも思います(今回のカシミヤコートは、厚手でしっかりした生地で、そこが気に入ったのですが、本当にカシミヤ100?ともちょっと思ってしまいました)。

しかし、一度着てしまうと、これでよしとした、5万円台のコートでは、なんとなく物足りなく………

実際、13万円程度のクオリティのカシミヤコートは、耐久性はどんなものなのでしょうか?
通勤着にするのは、論外でしょうか??
それとも、13万円程度のカシミヤコートは、むしろ日常使い用なのでしょうか?

今回どちらにするかの、決断の参考にしたいので、なにかしらアドバイス頂けたら助かりますm(_ _)m

雪国に住む、40代女です。

長年愛用していたアンゴラのコートが、いよいよダメになり、買い替えることにしました。
予算は5万円ほどで(今の私にとっては精一杯の金額です)、ウール90%カシミヤ10%のもので、希望だった黒のスタンドカラーのコートに決めようとしました。

しかし、ついうっかり、予算オーバーの約13万円のカシミヤ100%のラップコートを試着してしまいました。
初めてのカシミヤコート!
スタンドカラーでは無い以外は、ほぼパーフェクト!
カードローンででも欲しい!と思ってしまいま...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

こういったのは悩みますよね・・・で、どっちを選んでもあの時○○の方にしておけば~となるので、後悔が少ないであろう方を選んだらいいと思います。

13万のカシミア100ですか。セールなのではなく? 通常もう少し(20万は最低するかな)お値段がするような気がします。

定価が22万のと30万ぐらいのをネットで購入して持っているのですが(知った生地のメーカーだったので、手触りなどの心配はなかったから安さに魅かれて買ってみた)雪国にはどうでしょうか。

私は雪国ではないですが、雨の日や雪の日は使いにくいですしヘビロテには使えませんよ。1日来たら1日休ます、そんな着方ですしブラシもカシミア用に出しているものを買わないといけなくなります。(気にしないなら、普通のブラシでもいいのかもしれませんが、ブラシだけで2万弱しました)

そして軽いですが、暖かい~というほどではありません。ダウンの方がよほど暖かいです。まぁ私が重ね着をしないので、カットソーにコート、ストールだから余り暖かくないのかもしれませんが。

カシミアは虫が喰いやすい素材です。そしてクリーニング代が驚くほど高い。

私はクリーニング出さずに数年着て、虫が喰ったら処分だな、と思っています。安かったので、それでいいかなと思って買いました。

通勤、は自家用車でしょか?もしバスや電車なのでしたら汚される可能性はいかがですか? 私は1つを普段使いしていますが、汚されたらクリーニング代請求できるかしら・・・と思って不安な時ありますよ。


耐久性を考えるのであれば、私なら5万のコートにします。



納得のいく、よい買い物が出来ると良いですね。

こんばんは。

こういったのは悩みますよね・・・で、どっちを選んでもあの時○○の方にしておけば~となるので、後悔が少ないであろう方を選んだらいいと思います。

13万のカシミア100ですか。セールなのではなく? 通常もう少し(20万は最低するかな)お値段がするような気がします。

定価が22万のと30万ぐらいのをネットで購入して持っているのですが(知った生地のメーカーだったので、手触りなどの心配はなかったから安さに魅かれて買ってみた)雪国にはどうでしょうか。

私は雪国ではないです...続きを読む

Qアンゴラのコートは丈夫ですか?

 デパートでアンゴラの可愛い黒のコートを見つけました。半額になって36000円になっていました。半額でも高かったので、その場は帰ってきました。

うちに帰ってきてアンゴラの事を調べると、アンゴラは毛が抜けやすく、毛玉などもできやすいとありました。

 アンゴラのコートはあまり長くは着ることができないのでしょうか?すぐに傷んでしまいそうな気がして心配です。

 店員さんが「アンゴラです。」と言っていたので、そのコートの何%がアンゴラかは調べていないので分かりません。 勝手に100%アンゴラなのかと思っているのですが。

 もし、丈夫で長く着ることができるなら買いたいと思っているので教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

アンゴラのコートとのことですね。
「毛が抜けやすく、毛玉が出来やすい」というのは毛足の長い、セーターやニットとかに多いと思います。

アンゴラでも、毛足の長いお素材のものは長く使ってるうちに毛玉も出来てしまうのですが、コートは出来にくいと思います。
半額で36000円のアンゴラのコートというのは上質だと思いますので、(定価はこの倍ですよね?) 毛玉もそう簡単には出来ないと思います。そして、アンゴラはとっても軽くて暖かいんです。ウールの肌触りとは違います。
ウールのコートは固めなんですが、はりがありしっかりした感じです。
アンゴラのコートはさわり心地、とてもすべすべしていて軽く暖かいという点では、上質のコートのうちに入ります。

私もコートを買うとき、店員さんに
「アンゴラが入っておりますので、軽くてとても上質ですよ~」とすすめられます。

私的イメージは カシミヤ>アンゴラ>ウール という感じです。
カシミヤは一番暖かく、高級で有名ですが、虫食いに注意しなければすぐだめになってしまいます。こまめにお手入れしなければいけないですね。

ご参考になれば幸いです

こんばんは。

アンゴラのコートとのことですね。
「毛が抜けやすく、毛玉が出来やすい」というのは毛足の長い、セーターやニットとかに多いと思います。

アンゴラでも、毛足の長いお素材のものは長く使ってるうちに毛玉も出来てしまうのですが、コートは出来にくいと思います。
半額で36000円のアンゴラのコートというのは上質だと思いますので、(定価はこの倍ですよね?) 毛玉もそう簡単には出来ないと思います。そして、アンゴラはとっても軽くて暖かいんです。ウールの肌触りとは違います。
ウール...続きを読む

Qカシミアっていいですか?

黒のロングコートがほしくてさがしており、
カシミアのコートを発見。とても気に入りました。
でも値段が高いため、
似たようなコートで、アンゴラとウール混合のものを
発見しました。

形はとってもシンプルなスタンダードな形で、
襟にとりはずしのできるファーがついているのですが、
カシミアのものにするか、アンゴラとウール混合のものに
するか悩んでいます。
メーカーは違うのですが、値段もカシミアが2倍以上します。
カシミアのほうが、すこし高級な感じがした気がするのですが、
2つを並べて比べられないだけに、とても悩みます。

カシミアは、一生もの!といわれますが、
本当に長年使用できるものでしょうか。
奮発したいたい気もちと、もったいない、
着たらそんなに変わらないのかぁ。
という気持ちで、非常に悩みます。
カシミアのよい点、そんなでもない点、
教えてください。

Aベストアンサー

カシミア100%ですか?
試着してみました?

肌触りが良いですよね。なにより。あと、確かな情報ではないですが、カシミアは軽いように思います。
コートで軽いのは貴重ですし、
クロークで預かってもらうときの優越感はちょっとしたお楽しみですよね?

ベーシックな形を大事に扱えば一生モノです。でも、他にも仰っている方がいらっしゃいますが、ロングコートが着たくなくなったらそのときはお休みですし、なんとなく時代が変わって、時代遅れに感じるときもあるかもしれません。
洋服って、物自体は長持ちしても、自分が着たくなくなる時があると思いません?

だから、試着してください。軽さ、窮屈さ、シルエット、自分に似合う衿の形。袖の幅。メーカーが違えばパターン(型紙)が違います。素材がどんなに高くても、悲しいことに着心地の悪いパターンで作られている場合もあるし、その逆もあります。

両方着てみて、いろんなことを比較して、どうしてもカシミアが欲しいと思えたら、そのコートはきっとpomtasukeさんのものになる運命です。買っちゃいましょう。

Qめっちゃ重いコートは

ZARAとかH&Mにおいてあるコートって、重いものが多い気がします。
自分自身は買ったことがないのでよくわかりませんが、ああいうのって肩こったり、しんどくなったりしますか?素敵なものを見つけましたが手に取った重さが半端なく、すごく迷っています。着たら肩こるとかだと絶対箪笥の肥やしになるだけだし…
ご意見お願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ZARAもH&Mも買った事はありませんが・・・

重いコートは着なくなりますよ。昔買ったコート、そこそこいいお値段したのですが、着たら重くて肩は凝るし動きにくい気はするしで結局箪笥の肥やしになって処分しました。

私の場合は今は「軽いかどうか」が買う時の決め手の1番上位にあります。どんなに素敵でも重いのは買わない!!と決めています。

手に取った時点で重い!!と感じるならばやめておいた方が無難だとは思います。

Qアルパカ・ウール・アンゴラ・カシミヤ他、暖かさはどれが一番?

ジャケットの素材選びで迷います。
アルパカ・ウール・アンゴラ・カシミヤ他、いろいろ表示が
書いてありますが、暖かさはどれが一番なんでしょうか?
ひとつひとつの素材について無知です。
単に今まではウール100%素材で選んでいました。
選び方ほかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

まず素材の説明からしますね。
・アルパカ:アルパカの毛(最近までCMでやっていたミラバケッソに出ていた首の長い動物です。)
・ウール:羊の毛
・アンゴラ:ウサギの毛
・カシミヤ:ヤギの毛

暖かさに関してはウールが一番暖かくないと思います。
他アルパカ・アンゴラ・カシミヤは多分同等ぐらいかと。(経験上)
ただ↓の方が回答しているように素材もピンキリですし編み方によっても暖かさは違いが出ます。
ローゲージのアンゴラニットだったらハイゲージのウールの方が暖かいかもしれないしカシミヤ50%アクリル50%ニットだったらウール100%ニットの方が暖かいですよね?

素材、加工、配合、などによって同じ素材でもずいぶん変わるものです。
ちなみに私はこの4種のニット全て持っていますが感じる事を主観ですが挙げてみますね。
・アルパカ:すっごい暖かいですが、毛が硬いのを選ぶとチクチクして着られません。
・ウール:メリノウールのような柔らか仕上げなら気軽に着れますね、家で洗濯できるのも魅力。
・アンゴラ:これもすごく暖かいですが安物買うと毛が飛び不快。
・カシミヤ:肌触りが良いのはコレが1番です、ですがピンキリがはっきり分かるのもこの素材。安物のカシミヤは見てすぐ分かります。

以上、元アパレル勤務で身に付けた知識でした。

まず素材の説明からしますね。
・アルパカ:アルパカの毛(最近までCMでやっていたミラバケッソに出ていた首の長い動物です。)
・ウール:羊の毛
・アンゴラ:ウサギの毛
・カシミヤ:ヤギの毛

暖かさに関してはウールが一番暖かくないと思います。
他アルパカ・アンゴラ・カシミヤは多分同等ぐらいかと。(経験上)
ただ↓の方が回答しているように素材もピンキリですし編み方によっても暖かさは違いが出ます。
ローゲージのアンゴラニットだったらハイゲージのウールの方が暖かいかもしれないしカシミヤ5...続きを読む

Q暖かくて軽いコートを探しています

急に寒くなってきましたね。
防寒したいのですが体質(?)の都合で昨年着ていたものが着られません。
おすすめのコートがあれば教えてください。


寒がりなので羽織ものではなく暖かいコート・ジャケットが欲しい⇒
 しっかり目の詰まったウール系のコート(ダッフルなど)が暖かくて好きでしたが
 肩、首が非常に凝りやすい体質(頸椎症)になったため重くて着られなくなりました。

上記理由から軽いコート(「暖かい」を満たす)が欲しい⇒
 ダウンが適しているのでしょうが、
 低身長、なで肩等の見た目の都合でコートに着られている感があって苦手です…。


ダウン以外で軽いもの、というと薄手だったり目が緩くて風を通したりといまいち良いものがみつかりません。
手持ちで条件を満たすのはアウトドア用に買ったウィンドブレーカータイプですが、
ごく一般的なOL(20代)なので見た目的にも通勤に使うのはちょっと…(笑)

上記のような条件を満たすものを探すのは少し我侭でしょうか…。
もし条件を満たせそうな上着(素材や形など)があれば教えてください。
また、肩凝り等同じような境遇の方がいらっしゃいましたら防寒方法を教えてください。

急に寒くなってきましたね。
防寒したいのですが体質(?)の都合で昨年着ていたものが着られません。
おすすめのコートがあれば教えてください。


寒がりなので羽織ものではなく暖かいコート・ジャケットが欲しい⇒
 しっかり目の詰まったウール系のコート(ダッフルなど)が暖かくて好きでしたが
 肩、首が非常に凝りやすい体質(頸椎症)になったため重くて着られなくなりました。

上記理由から軽いコート(「暖かい」を満たす)が欲しい⇒
 ダウンが適しているのでしょうが、
 低身長、なで肩等の見た目の都...続きを読む

Aベストアンサー

カシミヤ100パーセントのコートが軽いですしあったかいです。

ハリスツイードも結構軽い部類に入ると思いますけど・・・

カシミヤ、ハリスツイードも重いと思われる場合、

ユニクロのウルトラライトダウンですかね・・・

Qレーヨン製品はどうあっても家で洗えない?

「レーヨン」と衣類洗濯表示に書いてあるだけで、
どんなに形が気に入っていたとしても
洗えないから買うのを泣く泣くあきらめています。


このあいだ、すごくかわいいボーダーのニットを
見つけたのですが、
レーヨン55、ナイロン45%でしたので
がっかりしました。
家で洗えるのなら即買いなのですが、
レーヨン製品はどうあっても家で洗えないのでしょうか?
それとも混紡のレーヨンの配分に
よっては洗えるものもあるのでしょうか?
それでしたら
どのような繊維の組み合わせ、配分だったら、
洗えるのでしょうか。

教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。昔繊維関係で仕事をしていたので、すこしでも参考になれば・・・・。レーヨンは基本はクリーニング扱いですが、ちゃんと丁寧にすれば家で洗えますよ。ハイベックなどのドライ扱いの洗剤を使って手押し洗いかネットに入れてドライボタンで「洗い」。製品の状態によりますが、手すすぎの方が傷みにくいでしょう。汚れがひどいときは必ずポイントで汚れを落としてくださいね。あとは陰干し表示であれば室内で使ったネットをハンガー二つ使ってピンと張った上に平らに乗せれば良いでしょう。
ただ、麻+レーヨン+しわ加工などや形(加工)が複雑になってくると・・・・。
 因みに、私は10数年前に買ったレーヨン100のシャツ(平織りプリント)は普通に洗って(ネットに入れてますが)も別に破れていませんし、テンセルやレーヨン100のジーンズはもう通常の洗濯洗剤で洗っています(これはお薦めできませんが)。「手入れが面倒で着ない」よりは、どんどん着てあげましょうね。

Qカシミアコートの保温性はどうですか

 サラリーマンです。
 通勤時にのコートを購入しようと思っています。
 真冬用ので、現在は厚手の結構重いコートで寒さを
 凌いでおります。
 若い頃からカシミアコートに憧れておりましたが、
 高くて手が出せませんでした。
 最近は安くなってきたようなので、ここは念願の購入!
 と思ったのですが、いざ買うとなるとやはり高価ですので
 やや慎重になっております。

 お聞きしたいのは、カシミア物はかなり薄くて軽いようですが
 あれで、本当に寒さを凌げるのでしょうか?
 寒い時期に外で試着とはいかないので、購入前に確実な
 情報を得たいです。

 カシミアを選んでいるのは軽いという点で、高級そうだから
 とかそういう理由ではありません。

 ダウンコートとかも考えましたが、電車内でかさばるので
 薄くて軽くて暖かいという印象のカシミアに的を絞りました。

 ですので、カシミア以外でも同条件の物があればそれも
 教えて頂けると助かります。

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

筆者もチェスターフィールドのカシミアをもっていますが、最近の安価なカシミアには疑問を感じます。
毛の質があきらかによくありません。
ウール(羊毛)や獣毛は製品化するまでに天然ものであるがゆえに選別から始まって各工程で重要な作業がはいります。
化学繊維のように均質化した”作れる繊維”とは違うからです。
特に重要なのが産地、選別、コーミング(梳く作業)です。
これらを限定したものが良質なもの。この工程を省略したりした製品が安価な製品として流通しています。この違いは一見してもわかりづらいので値段やブランドを信用するしかありません。
獣毛ならラベルを確認するかですね。

いまでは「縄を綯う(なわをなう)」などということはやらなくなりましたが、強い強靭な縄を綯うにはコーミング(櫛ですいて毛足の短い繊維は取り除く)をしないと良い縄は綯えません。短い繊維が混ざっていたりすると縄がもろくほどけやすいため引っ張った瞬間にちぎれたりします。
これが衣料用の繊維であれば毛先が多いため毛玉の原因になります。
縮み防止加工である程度毛玉の発生が抑えられているということもありますが、ウール(羊毛)獣毛問わず安価な繊維はコットンなどにも同じように毛玉が発生します。ユ◯◯ロの羊毛、獣毛などはこの類いだと思われます。
「コムド・コットン」というのを聞いたことがあるとおもいますが、これが「櫛ですいた毛足の長い良質なコットン」と言う意味です。

話が脱線しましたが、カシミアに話を戻しますと、獣毛はお手入れが結構大変です。ウール(羊毛)などとくらべ繊維が繊細なために外出後はブラッシングを必ずしないとカシミア特有のぬめったような陽光が射すと深みのある色彩を放つ質感はすぐに消えてしまい、ただのメリノ・ウール(羊毛)とかわらなくなってしまいます。これは悲しいです。
逆にカシミアはそのファッション性、質感に価値があるといっても過言ではありません。チクチク感もカシミアは少ないです。
質感は歴然ですが暖かさ比べだけならウールもそれほど差はないでしょう。

また単に暖かさだけで競うなら最近の高機能インナーに使われているような化学繊維には勝てません。
とくにミズノのブレスサーモの暖かさは特筆です。
ワイシャツの下にレイヤードすれば格段に暖かいです。ただ風が吹き込むと寒い思いをします。
コートの良さは風を防げることですが、こういう状況になるとコートにアドバンテージがあるでしょう。
ゴアテックスは防水と防風とある程度の防寒を兼ね備えた化学繊維です。
ただ、ゴアテックスの使途からするとビジネスシーンに似合うもがあまりないかもしれません。
またゴアもピンキリで廉価品は必ずどこか欠点があるものです。
ゴアの場合、筆者の経験では縫い目・縫製の問題などから防水性がすぐ落ちてきてしまったり縫製が良くない為に摩擦部分のほつれがすぐに始まったりなどがあります。

ゴアならその特性から多少の雨や雪でも安心でしょう。

単に値段だけで判断するなら、ゴアは岳人から聞いた話では上着だけなら2万円以下の製品は買ってはいけないそうです。

カシミアのコートならば質感次第ですが良質なもので20万前後くらいからでしょうか。

筆者もチェスターフィールドのカシミアをもっていますが、最近の安価なカシミアには疑問を感じます。
毛の質があきらかによくありません。
ウール(羊毛)や獣毛は製品化するまでに天然ものであるがゆえに選別から始まって各工程で重要な作業がはいります。
化学繊維のように均質化した”作れる繊維”とは違うからです。
特に重要なのが産地、選別、コーミング(梳く作業)です。
これらを限定したものが良質なもの。この工程を省略したりした製品が安価な製品として流通しています。この違いは一見してもわか...続きを読む

Qカシミアコートを毎日通勤で着用するのは大丈夫ですか

 今年の冬,思い切ってカシミアコートを買いました。
 大枚はたいて買ったものですから,できれば,毎日のように通勤で着たいのですが,
どうでしょうか。
 私は,普段仕事でスーツを着用しているのですが,スーツは,毎日同じものを続けて着ると,しわになるなどスーツによくないという話を何度も聞かされていますので,最低中2日でローテーションしています。
 ところで,コートは,2着しかなくスーツほど数を所有していませんので,このようなローテーションをとることは困難です。
 コートは,基本的に通勤(徒歩と電車)で往復1時間半くらいしか着用しないのですが,カシミアのコートを毎日着用すると,カシミアのコートは傷んでしまうのでしょうか。 
 毎日,着用するのが問題だとすると,2着のコートを一日おきに着用するのはどうでしょうか。
 また,手入れ次第で,毎日着用しても大丈夫というのであれば,その手入れの方法についても教えてください。

Aベストアンサー

ご参考まで…

http://www.recolte.jp/cashmere.html#chapter04

http://takasago-ya.at.webry.info/200901/article_14.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング