人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

同一LAN内でPC2からPC1にファイルを転送(コピー)しています。

PC1(自作)
CPU:3770k
SSD:128GB
MEMORY:DDR3 8GB
NIC:1000BASE

PC2(自作)
CPU:G3220
HDD SATA 600
MEMORY:DDR3 8GB
NIC:1000BASE

LANケーブル:cate5e
スイッチングハブ:100BASETX

現在、ファイル転送速度 約11.3MB/秒です。今の構成ですと、スイッチングハブとLANケーブルがネックとなり、転送速度はこのくらいだと思いますが、仮にLANケーブルをcate6やスイッチングハブをギガビット対応に変えた場合、どのくらいの転送速度が見込めるでしょうか。

また、PC2にあるMPEGファイルをPC1で見た場合、ほとんどコマ落ちしないのですが、たまにコマ落ちしたりするときがあります。これも改善されるでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ANO.5 です。



> IPが動的でも静的でもping が通りませんでした。
ありがちなのは、Windows側のファイアーウォールでしょうか。
切り分けとして、IPv6が有効であればチェックを外しておくのも良いと思います。

> ストレートケーブルでの1対1の場合、特別な設定などあるのでしょうか。
必要ありません。
ただLANカードの設定などで100FDなど固定に変更されておらず、1000Mでリンクアップ
が確認できていることが前提ではありますが...

また、DHCPが存在しない環境になりますので、IPを動的にした場合はAPIPAにより適当
なIPが割り当てられます。ただDHCPのリクエストタイムアウトを待ってから設定されま
すので、数分間の放置が必要です。(両方のIPを静的に設定するのが確実だと思います)

この回答への補足

御回答ありがとうございます。

ストレートで接続し、電源を入れなおし、12分以上置いてから試してみたのですがどちらからもPINGが通りませんでした。

※12分以上置いたというのは、ブラウズで他の機器を見に行く時間が確かそのくらいの間隔だったと思います。

SWハブ経由の場合と同じFWの設定なのですが、変更する箇所があるのでしょうか。どうせNETに繋がっていないのでPC1・2共にFW切って試してみます。

また、IPV6のチェックは外してあります。

通常IPは静的に割り振っています。

※だめなら、片方のみ切ってクロスケーブルを作ります。5分とかからないですからね。

補足日時:2014/11/06 13:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

出ました! 125MB/S≒1Gbit/S

結論から言うと、共有の設定をしていなかっただけでした。クロスでもストレートでもいけました。

お礼日時:2014/11/06 20:53

100BASE-TXなら、実測値として、最大10MB/s程度。


1000BASE-Tなら実測値として最大100MB/s程度(Vista以降の場合)
1000BASE-Tでも20MB/s~30MB/Sしか出ない場合があります


CAT5Eも1000BASE-Tに対応している。CAT6と比べてもほぼ誤差の範囲の違いしか違わない場合があります
1000BASE-T対応のHUBに交換した方が今よりも早いでしょう

この回答への補足

cat5eで1Gbps出ました。

ありがとうございました。

補足日時:2014/11/06 20:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

>1000BASE-T対応のHUBに交換した方が今よりも早いでしょう

ごもっともで。
以前と比べ、1000Base-TのSW HUBもCAT6のケーブルもだいぶ安くなってきたようですね。

SW HUBをGigabit対応に交換する前に、cat5eケーブルのみで試してみたかった次第です。その時の速度も参考にとっておきたいと思いました。

お礼日時:2014/11/06 08:26

> 仮にLANケーブルをcate6やスイッチングハブをギガビット対応に変えた場合、


> どのくらいの転送速度が見込めるでしょうか。
1000Base-TはCAT5から対応しておりますので、CAT5eであれば
買い替える必要は無いかと思いますが、さして高い訳でもありませんので、
この機会に買い替えるのも有りだとは思います。

スイッチングハブをギガビット対応の物に変更した場合は、ハブやLANカードの
性能にもよりますが、約7~9倍程度だと推察されます。


> PC2にあるMPEGファイルをPC1で見た場合
DLNA等ではなく、Windowsファイル共有(CIFS)を利用していると仮定して書きますが、
ご利用のOSのバージョンによっても転送速度に差が出る場合があります。

PC1とPC2の両方が、Windows Vista以降ですと、SMB2が利用できます。
どちらかが古いOSの場合はSMB1となりますが、古いSMBでは高速回線の性能を十分に
発揮できません。
また、言うまでも有りませんがHDDからの読み込み速度を上回る事はありませんので、
そこが上限となり、実際の転送速度はそこから何割か落ちた値となると思われます。


> たまにコマ落ちしたりするときがあります。これも改善されるでしょうか。
100Base-TXでの接続でたまにコマ落ちする程度のビットレートの動画であれば、
間違いなく改善は見込めるかと思います。(データ自体に問題がある場合を除いて)


また、余談ですが1000BASE-Tでクロスケーブルが不要なのは、
1000Base-T規格の中にAUTO MDIXが含まれるためです。
1000Base-Tにもクロスケーブルは存在しますが、100Base-TXのクロスとは異なる、
フルクロスのケーブルが必要ですので、余計なトラブルを避ける為にも、
ストレートケーブルもしくはハブ経由で接続されるのが良いかと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

pc1のosはWindows7 pro sp1でssdはCrucial m4 CT128M4SSD2、pc2のosはWindows8.1 pro アップデートです。

cate5eのストレートケーブルで1対1で繋いでみたのですが、IPが動的でも静的でもping が通りませんでした。カシメ工具を職場に忘れてきてしまい、クロスケーブルで試せない状況にいますが、ストレートケーブルでの1対1の場合、特別な設定などあるのでしょうか。

いずれにせよ、1000base-TのSWハブを購入予定なのですが、購入前に、1対1で試してみたいと思った次第です。できれば、CATE6Eを100m購入してもいいかなと思っています。

補足日時:2014/11/05 19:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

cat5eで1Gbps出ました。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/06 20:56

11.3MB/Sですから90.4Mbps出てるので100Mbit/sのLANの9割位の速度が出てますね。


1Gbit(1000Base-T)用に環境を整えてやれば500Mbit/s(62.5MB/S)から700Mbit/s(87.5MB/S)位の速度は期待できるかも知れません。

期待通りの速度が出ればコマ落ちは改善されると思います。

この回答への補足

cat5eで1Gbps出ました。

ありがとうございました。

補足日時:2014/11/06 20:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

>11.3MB/Sですから90.4Mbps出てるので100Mbit/sのLANの9割位の速度が出てますね。

はい。そこまでは計算で出たので11.3x8=90.4Mbpsは妥当な線かなと思っておりました。

1000baseですので、単純に100baseの10倍で110.3MB/S(904Mbps)出るのか疑問だったのですが、最低でも62.5MB/Sも速度が出れば単純計算で5.5倍ですのでかなりのスピードアップになると思います。

>期待通りの速度が出ればコマ落ちは改善されると思います。

そう願いたいです。

今晩早速、1対1でLANケーブルを接続し、試してみます。

お礼日時:2014/11/05 15:49

HUBがネックですが、HUBを介さずPC同士をそのケーブルで直結すれば 1Gbpsでリンクしますね。



それぞれのNICはDHCP参照で自動取得させればAPIPAでリンクできます。

直結はクロスなんて言うのは時代遅れです。 ストレートでも問題ないですよ。

Robocopy コマンドでマルチ転送すればもっと速いでしょうね。

この回答への補足

cat5eで1Gbps出ました。

ありがとうございました。

補足日時:2014/11/06 20:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

ギガビットのSWハブを買う前に、cate5eのケーブルで1対1で試してみます。

>直結はクロスなんて言うのは時代遅れです。 ストレートでも問題ないですよ。

そうなんですか。勉強不足で知りませんでした。SWハブだとAUTO MDIX機能が付いているものもあるというのは知ってましたが、PC同志でもいけるのですね。
ダメならクロスケーブル作ります。RJ45コネクタ、cate5eケーブル、カシメ工具も手持ちにあるので。

お礼日時:2014/11/05 15:38

>スイッチングハブをギガビット対応に変えた場合、どのくらいの転送速度が見込めるでしょうか。



約10倍

ケーブルは、そのままでいいよ

この回答への補足

cat5eで1Gbps出ました。

ありがとうございました。

補足日時:2014/11/06 20:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ケーブルは、そのままでいいよ

ありがとうございます。

お礼日時:2014/11/05 15:15

cate5eでしたら、LANケーブルをcate6に変えても転送速度改善は見込めません。


スイッチングハブをギガビット対応に変えれば、10倍程の転送速度改善が見込めます。
おそらくコマ落ちも改善されます。

この回答への補足

cat5eで1Gbps出ました。

ありがとうございました。

補足日時:2014/11/06 20:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/11/05 15:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLAN内での転送速度

ADSLでルーターを使用してWin7を2台とXP SP3を2台の計4台LAN接続しています
いずれのPC間でもファイルをコピーなどで転送してる時の速度表示が
9.5MB/s~10MB/s程度なのですが
LANでの転送速度は本来これくらいのものなのでしょうか?
設定をちゃんとすればもっと速くなるとかあれば教えてほしいです。
アドバイスを頂く時に必要な項目などありましたら指摘してください

Aベストアンサー

>LANでの転送速度は本来これくらいのものなのでしょうか?
LANを構成している機器の仕様により通信速度が決まります。
構成機器にはPCのネットワークアダプター、HUB、LANケーブルが該当します。
最近のHUBは1000/100/10Mbpsの自動切り替えが多く見られます。少し古いものは100/10Mbpsの自動切り替えになっていると思います。
ブロードバンドルーターのLAN側ポートもHUBと同様な規格になっていますので、ご利用のネットワーク機器の規格を確認してください。
速度の単位であるbpsはbit/secですからByte/secで考えるときは1/8の値になります。
尚、実際の通信では通信エラーによるリトライ等でロスが発生しますので理論値の速度を割引して評価しなければなりません。
また、デバイス相互で通信速度を自動で決める(オートネゴシェーション)場合は最大速度で通信することが保証されませんので、通信速度を固定することも考える必要があります。

あなたが言っている通信速度のMB/sはMegaByte/secでしょうか?
9.5MB/s~10MB/sは約80Mbpsになるので100Mbpsの100BaseTXでの通信と推測できます。

>LANでの転送速度は本来これくらいのものなのでしょうか?
LANを構成している機器の仕様により通信速度が決まります。
構成機器にはPCのネットワークアダプター、HUB、LANケーブルが該当します。
最近のHUBは1000/100/10Mbpsの自動切り替えが多く見られます。少し古いものは100/10Mbpsの自動切り替えになっていると思います。
ブロードバンドルーターのLAN側ポートもHUBと同様な規格になっていますので、ご利用のネットワーク機器の規格を確認してください。
速度の単位であるbpsはbit/secですからByte/secで考え...続きを読む


人気Q&Aランキング