痔になりやすい生活習慣とは?

単管パイプのメッキの種類について,いろいろな情報を見ましたが,若干の混乱が見られるように思います。

見てきた情報では,みんな2種類に分類しており,「ユニクロ-ドブづけ」,「ユニクロ-溶融亜鉛」,「先メッキ-ドブづけ」 などで,3種類以上に分類する情報がありません。
また,「ドブづけ」という用語が,「先メッキ」に対する「後メッキ」を指している場合と,電気メッキに対する溶融亜鉛メッキを指している場合があるようです。

整理すると,以下のようでよろしいのでしょうか。

1.一般的な製品のメッキの種類には,ユニクロと溶融亜鉛メッキがある。
  (ZAM などは除いて)

2.溶融亜鉛メッキには,先メッキとドブづけ(ドブメッキ)がある。


3.つまり,1)ユニクロ,2)溶融亜鉛の先メッキ,3)溶融亜鉛の後メッキ の3つが一般的である。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

すこし違うような


亜鉛メッキは犠牲防食で鉄の表面にイオン化傾向の大きい亜鉛をメッキする方法です。
メッキには電気メッキと溶融亜鉛メツキがあります。
電気亜鉛メッキの中に、各種クロメート処理があります。
 良く見かけるものは、黄色のものや、銀色の物、黒い物もあります。
 ユニクロメートは、米国のユナイテッドクロミウム社と処理液のユニクロムディップコンパウンド社の名前に由来した銀色のメッキ。
  クロームは含みません。6価や3価のクロム酸溶液を使って亜鉛の表面を不働態化けする

溶融亜鉛メッキは、電気を使わず溶けた亜鉛につけてメッキするものですが、先メッキとドブ付けメッキがある。
 先メッキは、関係に加工するより【先に】メッキ、メッキした鋼板を加工して筒にする。
 ドブ付けは、文字通り管を溶融亜鉛層につける。
  ポストジンク(カタカナで書いてあるけど、後(post)メッキ--ドブ付けの一種だけど内側はメッキされず塗装。(内側がメッキされる物もある。)
・メッキ性能|製品・サービス|大和鋼管( http://www.daiwast.co.jp/products/plating/index. … )

この回答への補足

早速のご回答,ありがとうございました。

少し,不明な点があるのですが,よろしいでしょうか。

ORUKA1951 さんのご回答と,私の理解の違いがいまひとつわかりません。

ORUKA1951 さんのご回答で挙げられているメッキの種類は,
クロメート(各種),ユニクロ,溶融亜鉛メッキの先メッキ,溶融亜鉛メッキのドブづけメッキ,ポストジンク,
以上かと思います。

クロメートは,単管パイプでは一般的ではないと理解しています。クランプは別ですが。
ポストジンクは,大和鋼管さんの独自技術と理解しています。

そうすると,一般的なものは,私が挙げた3つとなってしまい,私の理解との違いがなくなってしまうのですが,いかがでしょうか。

補足日時:2014/11/06 18:25
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答いただき,どうもありがとうございました。

お礼日時:2014/12/02 09:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単管パイプ 防錆

単管パイプで柵を作ろうと購入したのですが、パイプとクランプに
どのように防錆施工を施せばよいのか教えてください。

ウチにある何十年も前に購入したと思われる単管パイプおよびクランプは赤錆がものすごいです。

亜鉛メッキが施されているということですが、いつかは錆びてしまうのでしょうか。
ホームセンターには紫外線や雨、錆から守るカラー塗装が売られていましたがこういうものを使えばいいのでしょうか。
10年以上持たせたいと思っています。

ちなみに単管パイプには以下の文字が印刷されています。
MARUICHI-T (JIS) QA0308013 STK500-E-G 48.6×2.4 '08 PZ

ご教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 単管パイプであっても、溶融亜鉛メッキが施されていれば、10年は持つはずです。
いくつかポイントがあります。
★クランプも同じ溶融亜鉛メッキがのぞましい。
 亜鉛は鉄よりもイオン化電位がひくい--高校で言うとイオン化傾向が大きい--ため、傷がついても、亜鉛と鉄との間の電位差のため亜鉛が溶けて鉄を錆びさせない・・亜鉛がある限り近傍の鉄は錆びません。溶融亜鉛メッキ--いわゆるどぶ付けは亜鉛の層が厚くて寿命が長い

 クランプは、普通は電解(クローム)メッキなので、上と逆です。イオン化電位の高いクロムで覆われているため、傷がつくと鉄が急速に腐蝕します。クロム自体は不働態皮膜(緻密な酸化皮膜)をつくり、丈夫なのですが、それは傷が一切ないときの話です。

 トタン(屋根やバケツ)は傷がついてもすぐには錆びませんが、ブリキ(缶詰)の内側は錫メッキなので傷をつけたらすぐ錆びるでしょ。

 いずれにしても、全体をローバル( http://www.roval.co.jp/ )などの常温亜鉛メッキ塗料を使用するのがよいでしょう。別名ジンクリッチ塗料とも言う。
★基本的に上塗りはしません。むき出しになってこそ効果がある塗料です。
★下塗り用の亜鉛末塗料(エポローバルなど)もあります。--エポキシ樹脂です--

 私が子供の頃(何十年も前)から、著名な船舶や電柱金物に使用されている塗料です。

 単管パイプであっても、溶融亜鉛メッキが施されていれば、10年は持つはずです。
いくつかポイントがあります。
★クランプも同じ溶融亜鉛メッキがのぞましい。
 亜鉛は鉄よりもイオン化電位がひくい--高校で言うとイオン化傾向が大きい--ため、傷がついても、亜鉛と鉄との間の電位差のため亜鉛が溶けて鉄を錆びさせない・・亜鉛がある限り近傍の鉄は錆びません。溶融亜鉛メッキ--いわゆるどぶ付けは亜鉛の層が厚くて寿命が長い

 クランプは、普通は電解(クローム)メッキなので、上と逆です。イオン化電...続きを読む

Q電気亜鉛めっきと溶融亜鉛メッキについて

電気亜鉛めっきと溶融亜鉛めっきについて、コストや電気亜鉛めっきと溶融亜鉛めっきの使い分け方が解りません。
上記についてご存知の方がいらっしゃいましたら、それぞれのめっき方法の長所・短所と併せて教えていただけるとありがたいです。
めっきに関しては、全くの素人です。常識的な質問かもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

鉄鋼メーカーに勤務する者です。両者はいずれも鉄板へのメッキが主体ですので、それでもって説明いたしします。

★溶融亜鉛メッキ
言葉どおり、溶融している液体状態の金属亜鉛(融点約430℃)の浴の中に鉄板を浸漬させ、表面張力により鉄板表面に亜鉛を付着させます。
亜鉛の付着量(厚み)はエアーワイピングによる物理的な力でコントロールします。

長所としては、鉄板を亜鉛の融点まで加熱する必要があるため、焼鈍工程とメッキ工程をひとつの設備で同時に行う事ができることが上げられます。また、亜鉛メッキ層の厚みを厚くしたい場合には有利です。
国内の自動車用鋼板に用いられている「合金化溶融亜鉛メッキ」を製造するにも、加熱する必要性から溶融亜鉛メッキがむいています。(もちろんコストの問題もあります。)
現状の用途では、自動車ボディ用の鋼板が最も多く、家電や建材などにも一部使われています。建材などに用いられる、いわゆる「トタン」はこの方法で作られ、「スパングル」という亜鉛の結晶が浮き出すような作り方をしています。

★電気亜鉛メッキ
電気分解の要領で、メッキ液中に存在する亜鉛イオンを金属原子に還元する事で鉄板表面に付着させます。付着量はファラデーの法則に従い、電気量(クーロン量)でコントロールします。
鉄板を加熱しないので、焼鈍ラインとは別に電気メッキラインとして設置する必要があります。このため、溶融亜鉛メッキに比べて、工程コストが余分にかかります。

長所として、溶融亜鉛メッキよりも亜鉛の付着量を薄く、正確にコントロールできることが挙げられます。
また、溶融亜鉛メッキのラインでは製造が難しい熱処理を伴う特殊な鋼板や、溶融亜鉛がはじいてしまうような(亜鉛が濡れない)鋼板に対して、亜鉛を付着させることができることも特徴です。
最近自動車用鋼板で重要視されている、高強度鋼板の一部には、冷延鋼板(メッキしていない板)でしか作れないような(溶融亜鉛メッキでは製造できない)ものがありますが、電気メッキラインを使えば、その冷延鋼板に防錆効果を付与する事ができます。

主な用途としては、家電用の鉄板が多いです。開発当初は自動車用の鋼板も多かったですが、最近では自動車用は溶融亜鉛メッキが主流です。

参考URL:http://www.nc-net.or.jp/kouza/iron/04.html

鉄鋼メーカーに勤務する者です。両者はいずれも鉄板へのメッキが主体ですので、それでもって説明いたしします。

★溶融亜鉛メッキ
言葉どおり、溶融している液体状態の金属亜鉛(融点約430℃)の浴の中に鉄板を浸漬させ、表面張力により鉄板表面に亜鉛を付着させます。
亜鉛の付着量(厚み)はエアーワイピングによる物理的な力でコントロールします。

長所としては、鉄板を亜鉛の融点まで加熱する必要があるため、焼鈍工程とメッキ工程をひとつの設備で同時に行う事ができることが上げられます。また、亜鉛メ...続きを読む

Q単管を垂直に1メートル打ち込みたいのですが

我が家の地盤は鉄筋を金づちで打ち込んでも40センチも入らない程硬いのですが、庭に支柱を立てる為、単管(48.6φ)を垂直(正確に)1メートル位打ち込みたいのですが、電動ハンマーを使っても正確には無理ですよね?やはり真っ直ぐ垂直に埋めるには穴を掘って垂直に固定してからモルタルで固める方法になるかと思いますが、穴の直径は13センチ位で良いでしょうか?なるべく小さくしたいのですが。

支柱は地上2メートル位で、3×3mの正方形の四隅に1本づつ立て、物干し竿をかける適当な高さに直角ジョイントで単管を4本設置します。夏から秋にはゴーヤ、へちま等の棚として50センチ程の単管を繋げて高さ2.5メートル位にして同じように横へへ単管(42.7φ以下)を設置し、収穫し終えたら上部の横方向の単管(3m×4本)を垂直に打ち込んだ単管の中へ収納しようと思っています。

直径13センチ程の穴に単管を入れ、1メートルの深さまでモルタルを流し込む事は出来るでしょうか?

Aベストアンサー

回答と補足のやりとりで 質問者さんが 1m埋めたい事情がわかりました
仕事上バリカーと呼ばれる車止めポールを生け込む時があります
その時使う道具が 他の回答者の方の話でも出ていた
ダブルスコップとか複式ショベルとか言われているものです
http://item.rakuten.co.jp/tuzukiya/kinzou-hs-ana/
直径20cm位にはなってしまいますが1mならぎりぎりほれます
あと、単管を1mならピッタリのものがあります
セロリという会社で作っている土壌試料採取用ダブルスコップです
また、砕り機につける刃もあるようですよ 参考URLにはカタログをい
れておきました
http://www.celery.co.jp/seihinn-wsc.html
穴を掘った後、単管をいれて モルタルを柔らかめに練れば十分入っていきますが、、モルタルで基礎風に埋め戻さなくても 土でも十二分に持つとおもいますよ

参考URL:http://www.celery.co.jp/Wscop.pdf

Q単管パイプを切断したい

 単管パイプで車庫を作ろうと考えています。以前に単管で屋根や小屋を作る話をここで読んだことがありました。しかし、どのホームセンターでもmものしかなく、cm単位でのものはありません。できれば屋根に片勾配を付けたいので、5mものを切断して2.3と2.7とか2.4と2.6とかで使いたいと考えています。しかし、単管は素人で切断できるようには思えません。どのような機械器具が必要なのでしょうか。また、そのようなサービスを頼むとしたらどのような方に頼むとよいのでしょうか、教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

パイプの肉厚にもよりますけど、車庫を作るのであれば
切断本数も多いでしょう。
購入時にホームセンターで切断してもらうのが手っ取り早いでしょうね。 交渉してみる価値はありますよ
家の近くのDIY店はどこもサービスでやってくれますし運搬用軽トラックも貸してくれました。

切断回数多いなら高速カッターを使うと楽です。
10回くらいの切断ならパイプカッターで足りるでしょう、p-21さんの指摘どうりサンダーは切断中に突然食い込みの反動があったりして危ないので注意が必要です。

いずれにしろ切断面はバリが出ますので、片面が丸の鉄ヤスリと皮手袋、電動工具での作業なら火花が出るので
保護メガネ(私はメガネをしているので保護メガネは使ってませんけど)もお勧めします。

Q単管パイプの固定の仕方について

自宅の庭の近隣との境に防風ネットを張りたいと考えています。また、ついでに庭で子供が遊ぶボールなどが近隣に飛ばないようにしたいと考えおり、防風ネットの固定には単管パイプを4隅(ネットを張る範囲は、東側15m、南側5mの範囲)に設置しようと思っています。そこで、単管パイプの土中に固定する方法について教えていただきたいのですが、

単管パイプは4mです。
地盤は赤土のためある程度は固いですが固定するとなると軟弱です。

固定しようと思い電柱の埋設に習い全長の1/6程度埋設し埋め戻して固定いようとしたのですが、少しの力を加えた程度で動いてしまいました。


素人のためどなたか詳しい方がいれば教えていただきたいと思いますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>防風ネットの固定には単管パイプを4隅(ネットを張る範囲は、東側15m、南側5mの範囲)に設置しようと思っています。

とてももちません。
高さも違いますし、ネットの重量など違いますが、網目の大きな野球場の防球ネットのコンクリート柱でも10mスパンが自立の標準設計です。
もし堅固に単管を設置してもすぐに曲がってしまいます。その前にまともにネットを張れないでしょう。

仮囲いを組み立てる要領で設置しましょう。
http://www.rental.co.jp/product/recommend/jukasetu/pdf_img/h3m.jpg
1.5mの打ち込みパイプを1m打ち込み、クランプで組み立てます。
ネットのサイズに合わせて建地、横地を設けてください。
また、クランプカバーを設けないとすぐにネットが破れてしまいます。

Q単管パイプの固定ベース

単管パイプで使用する専用クランプ類の中に「固定ベース」というものがあります。
(参考:http://www1.ocn.ne.jp/~shinei99/new_page_4.htm)
このベースに差し込んだ単管パイプを抜けないように固定する方法が全く分かりません。
何か別に部品等があるのでしょうか?
上手く説明できませんが、詳しい方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

足場で使用する単管パイプの両端にはピンが付いています。
Φ ←パイプを覗くとちょうどこんな感じです。
このピンをベースの溝に来るように差し込んで、回転させることによりベースの横溝とパイプのピンが引っかかって抜けなくなる訳です。
解かります?(^_^;)

Q単管パイプを継ぎ足したいのですが。

単管パイプを組んで幅4mのバッティングゲージを作りたいのですが、資材搬送の都合で2mの単管パイプしか運べません。
幅を4mにするため、2mの単管パイプを2本つなぎ合わせたいのですが、ボンジョイントで大丈夫でしょうか?
ボンジョイントは引張強度が弱く、危険という話を聞いたもので。
ボンジョイントでは危険ということであれば、ピン付の単管パイプを買いなおし、
以下のHP掲載の直線ジョイントを購入したいと思っています。
http://www.gatekogyo.co.jp/tankan.html#%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BB%E9%87%91%E5%85%B7
なおバッティングゲージは以下のように考えています。
高さ、奥行きとも2m、横幅4mです。(この横幅4mというのが困っています。)
形状は、ちょうどサッカーゴールのようにしたいと思っています。

Aベストアンサー

4メートルのパイプは軽四トラックに積んでも違反にはなりません。

車には全長の1.1倍の長さの物が積めます、3.73メートル
パイプは前を高く斜めに積みますので、
3.73メートルの中に4メートルのパイプは収まります。

例として配管やさんのパイプは4メートルですが、それを軽四に積んでいて捕まることはありません。

Qユニクロメッキと溶解亜鉛メッキ(ドブメッキ)

屋外で、コンクリート基礎にL型アンカーボルトを設置して、アルミ(アルマイト処理済み)の架台を設置する計画があります。

アンカーボルトの表面処理を考えたときに、屋外での耐食性ならびにアルミとの相性を考えて、溶解亜鉛メッキの仕様としました。

しかし、施工会社がこともあろうに、仕様を間違えて、ユニクロメッキのアンカーを使用してしまいました。

すでに大方の基礎が完成してしまったので、全てをやり直すことはできません。
(やり直しができない前提での回答を望んでおります。)

とりあえず、ワッシャー及びナットはドブメッキ仕様のものを、再度用意することにしました。

ナットから、飛び出るアンカーボルトの部分には、ゴム製のボルトキャップをかぶせることにしました。

1.ユニクロメッキとアルミの電食等の相性は、どうなのでしょうか?
2.ユニクロメッキのアンカーボルトに、ドブメッキのナットを用いても大丈夫でしょうか?
3.ナットから飛び出した部分の錆止めとして、ゴム製ボルトキャップは、有効でしょうか?
4.ナットから飛び出した部分の錆止めとして、ローバルなどの使用も考えましたが、アルミの架台にローバルがかかってしまいそうです。アルミとローバルの相性はどうなのでしょうか?

屋外で、コンクリート基礎にL型アンカーボルトを設置して、アルミ(アルマイト処理済み)の架台を設置する計画があります。

アンカーボルトの表面処理を考えたときに、屋外での耐食性ならびにアルミとの相性を考えて、溶解亜鉛メッキの仕様としました。

しかし、施工会社がこともあろうに、仕様を間違えて、ユニクロメッキのアンカーを使用してしまいました。

すでに大方の基礎が完成してしまったので、全てをやり直すことはできません。
(やり直しができない前提での回答を望んでおります。)

とりあえず、...続きを読む

Aベストアンサー

ttp://www.roval.co.jp/faq/faq03.html#q12
ローバルの顔料である亜鉛は、アルミニウムと相性が悪く腐食を促進させる可能性があると考えられますので使用は避けて下さい。
(アルマーめっきとはアルミニウムによる被覆のこと)
ttp://www.nissin-industry.jp/use/index.html

ttp://www.jlzda.gr.jp/mekki/me_f/m_f02.htm
溶融亜鉛めっきと異種金属との接触

ttp://sky.zero.ad.jp/oliveoil/yacht/soft&hard/zink/zink.htm
電蝕に付いて考える
亜鉛よりアルミの方がイオン化傾向が高いのでアルミの方が犠牲金属
純粋のアルミと、アルミ合金

「ゴム製ボルトキャップ」湿気が逃げにくくなる?

Q細めの単管パイプとその継手の販売先を探しています

DIYで一寸した棚を屋外で作りたいのです。建設足場用の普通の単管パイプ(直径5センチ位)はホームセンターにもありますが、一寸ごついのでもう少し細い単管パイプを見たことがあるので、継手も含めて販売先を探しています。ネットで見つからないのですがご存知でしたらご教授下さい。どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今日は cyoi-obakaです。

ホームセンターに有りませんでしたか?
それでは、杉田エース(株)のサイトで検索して下さい。
http://www.sugita-ace.co.jp/
の総合カタログ電子ブック→セレクション7&8を選択して下さい。
ステンレス鋼等のデーターが見れますよ!

以上、参考です。
 

Q角パイ・単管パイプの耐荷重を知りたいのですが?

ドブメッキの角パイプ□-100×3.2と、単管パイプ48.6×2.4の物を水平に2mスパンの2点支持にして
中央に負荷を加えた場合の耐荷重はいくつになりますか?
計算式も教えて下さい。

Aベストアンサー

両端ピンピンのモーメント M=PL/4
パイプの断面係数 Z=π(D^4-d^4)/32D
φ48.6*2.4 Z=3835mm^3→3.8cm^3
角パイプの断面係数 Z=(BH^3-bh^3)/6H
真角ならZ=(H^4-h^4)/6H
角パイプ100*3.2 Z=38742mm^3→38.7cm^3

許容応力度に対する検討 SS41クラスで見てます。
M/Z>1.6ton
PL/4Z>1.6ton
Pを求める
P=1.6*4Z/L
486足場パイプ P=1.6*4*3.8/200=0.12(ton)
角パイプP=1.6*4*38.7/200=1.23(ton)

*式の^4は4乗をあらわす。*は掛けるを現わす。


人気Q&Aランキング