人気雑誌が読み放題♪

初めて投稿いたします。
質問内容は以前見かけた「パソコンパラダイス」という雑誌の記事で紹介されていた美少女ゲームについてです。

その美少女ゲームは「パソコンパラダイス」で紹介されており、
赤いセミロングのセーラー服かブレザーの女の子が集団レイプされそうになっているシーンのCGに
「彼女の涙の意を解することもなく男たちの行為は続く」というような説明がついていたと思います。
問題の「パソコンパラダイス」は1999年4月号~2002年3月号のいずれかであることは分かっています。
以下の「入手した物」は全て入手して調査しましたが当該記事はありませんでした。

「入手した物」:
1999年の5~12月号
2000年の1, 5, 9, 12月号
2001年の2~10, 12月号
2002年の1~3月号

つまり、以下の「掲載されている可能性のある物」に掲載されていたと思います。

「掲載されている可能性のある物」:
1999年の4月号
2000年の2~4, 6~8, 10, 11月号
2001年の1, 12月号

ご存知の方がいらっしゃったら
このゲームの名前とメーカー名とゲームが掲載されていた「パソコンパラダイス」が何年の何月号か教えていただきたいと思います。
尚、件のゲームは「Present~プレゼント~(ソフトハウスDew)」「夕焼け - November -(Tactics)」ではないことを確認しております。


長い駄文で失礼しました。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ものすごくめんどくさい方法ですが、ウィキペディアで探してみるのはいかがでしょうか。



http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:1999%E5%B9 …

年毎に発売されたゲームの一覧があります。
1999~2002年のページのどこかにあるはずです。

bingなどの画像検索でセーフサーチをオフにし、検索ワードに「2000年 美少女ゲーム」などを入れると、ゲームのパッケージやイベントCGが出てきます。それで見つけてみてはいかがでしょうか。
質問文の説明の文言はありませんでしたが、BISHOPやアトリエかぐやでそれっぽいゲームがありました。

または、DMM.R18で配信されているかも知れません。
http://www.dmm.co.jp/dc/pcgame/-/list/=/n1=DgRJT …

この回答への補足

lbn0915様
ご回答ありがとうございます。
ウィキペディアで探してみましたところ、それらしいソフトを見つけることができました。
ちなみに探していたソフトは「ほしまつりのうた (ソフトハウスDew)」でした。
ありがとうございました。

補足日時:2014/11/08 19:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ほしまつりのうた (ソフトハウスDew)」を入手して内容を確認したところ、私の探していたソフトでした。
おかげさまで見つけることができました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/11 18:36

そうですか、「出版元の会社がいつの間にか変わっていた事」と「現在は刊行されていなかった事」は知りませんでした・・・。



2005年くらいまでは頻繁に「パソコンエロゲー関連誌」を買っていたけれど、買わなくなってからはとんと疎(うと)くなっていたので・・・。


「入手出来なそうなバックナンバー」は「ブックオフ・駿河屋・アマゾン等の通販」や「ヤフオクか楽天のオークションサイト」に望みを掛けてみるのはどうでしょうか・・・。

「ダウンロード販売サイト」は「DMM.comのエロゲカテゴリー」や「Gyutto.com」等「複数のサイト」を探してみてはどうでしょうか。

「サイトによっては『他のサイトでは取り扱いの無いブランドの作品がある場合もある』」ので・・・。

最後に「難しいかもしれない」けれど、「編集部に駄目もとで問い合わせてみる」・・・。


「内田康夫さんの『浅見光彦シリーズ』のドラマ」に限らず、「推理ものというかサスペンスものの2時間ドラマ」でよく「新聞社(自治体の図書館の場合もあるけれど)や出版社等でバックナンバーというか過去に発行したものの予備というか控えが保管されていて、閲覧させてもらう事で解決の糸口を得るシーン」が出て来ますが、「『大抵の出版されている雑誌』も出版元の出版社には(現在はデータ化されているかもしれないけれど)そうした物が保管されている筈」ですよ。

「資料」として・・・。

「テレビ局」にも「ニュース番組や一部のバラエティ番組は『アーカイブ』としてVTRが保管されている筈」だし、「例え無駄になるとしても『問い合わせてみるべき』」だとは思いますので・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/11 18:38

「心当たりのバックナンバー全て手に入れて確認」か「編集部に問い合わせてみる」。



「ダウンロード販売サイト」で「記憶にあるCGと合致する作品が無いか探す」。

この回答への補足

GREATBRAVES様
ご回答ありがとうございます。
(1)「心当たりのバックナンバー全て手に入れて確認」は今現在行おうとしていますが手に入らない号があり、それらに載っていたのではないかと考えております。
(2) 「ダウンロード販売サイト」で「記憶にあるCGと合致する作品が無いか探す」は既にしておりますが見つからないのが現状です。
(3)「編集部に問い合わせてみる」は私としては気づかず盲点でしたが、現在「パソコンパラダイス」は休刊になっていることと2008年の3月号と4月号を境に発行社が替わっているため難しいと思います。

補足日時:2014/11/06 17:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/11 18:40

時期的に、スタジオメビウス辺りのゲームかなぁと思いますがいかがでしょうか。

(悪夢とか絶望とかのシリーズ?)
パソパラの号数までは分かりません。

忘れろとか変な事書いてる人も居ますが、全然関係の無い事象をごちゃ混ぜにした独自解釈なので無視した方がイイでしょう。陵辱ゲーが廃れたのは、海外の業者が勝手にイギリスのアマゾンでレーティング無しに売っていたのが問題視されたからであって(日本にとっては単なるとばっちりです)、それで日本の業者が逮捕されたとかは全くありませんから。

この回答への補足

lbn0915様
ご回答ありがとうございます。
スタジオメビウスの「悪夢 -青い果実の散花-」「絶望 -青い果実の散花-」を確認いたしましたが残念ながら違いました。

補足日時:2014/11/06 17:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/12 10:06

 その雑誌は諦めた方が良いと思います。

そのHゲームソフトも忘れた方が良いですね。過去に社長が警察に逮捕された前例のあるゲームジャンルだからです。

 最初に逮捕者が出たのは、「ロリータ2下校チェイス」という8ビットパソコン用のHゲームで、内容は大したものではないのですが、当時としては過激なゲームと判断され、ゲームソフト会社の社長が逮捕される事態になりました。

 もっとも、ゲームそのものは大変な人気を呼び、マスコミが騒いだせいで知名度も上がりました。

 そのせいか、追従するHゲームが後を絶たず、過激化した美少女レイプゲームが乱造され、逮捕者が続発する事態になっています。倒産した会社も数多く出ています。

 連続少女殺害事件を御存知だと思いますが、あの事件が起こる前の騒ぎで、事件が起こって以降は、この種の猟奇的なゲームは監視が厳しくなっているようです。

 今ではHゲームも廃れましたし、もう忘れた方が良いと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング