親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

日中首脳会談のニュースを見て思ったのですが
いつもは「首相」が出てくるのに今回は「国家主席」が出張って来ました

安倍が無理矢理頼み込んで中国は乗り気じゃなかった会談なのだから
首相を出して適当にやっておけばよかったのに
わざわざ国家主席が出てきた理由は何でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

国際会談となると、双方の格付けが問題になります。


担当大臣クラス・局長クラスとか、次官級か、最高責任者か等、国の大小に関わりなく、等格者同士で会談しているようです。若し、相手が首相なら、日本側は麻生副総理になるでしょう。
安倍さんが強く習主席との会談を望んで実現したわけです。
鄧小平や江沢民は訪日しましたが、習氏の訪日は非公式かと思いきや、天皇面会つきでした。異例の訪日。
主席になってからは来ていません。
毛沢東も、日本に来たことはありませんでした。
日中平和条約、田中総理訪中の時は、開会式と締結式には毛沢東も同席しました。交渉の担当は周恩来首相。
APEC主催国と言うことも有って、今回はなんか嫌嫌、顔を見せて握手したみたいでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2014/11/12 17:46

中国のトップは主席です。

アメリカの大統領と同じです。中国の首相はNo.2、日本でいえば副首相より下です。首相に相手をさせたら、対話のドアを閉めているのと同じです。いくら何でもそれはないと中国も思ったのでしょう。阿部首相の「いつでもドアは開けてある」に対抗できないと思ったのでしょう。それはまずいと。日本に弁明の余地を与えると。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普段の日中首脳会談は 日本の総理と中国の首相の間で行われます
国家主席が出てくるのは異例では?

お礼日時:2014/11/12 17:44

A-No.3の方も書いておりますが、APECのホスト国ですのでメンツを重んじる思想の国として主席が対応したと言う事です。


しかし態度を見ても超上から目線で完全にナメ切っていましたね。
国際映像でそれが世界に配信されたでしょうから、中国ってこんな態度を取る国なんだと思われたでしょう。
強かな中国としてはナメ切りすぎて失態を曝さしましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
中国にメンツなんかあるの? 笑

お礼日時:2014/11/12 17:45

 


今はAPECの最中です
主催国として参加国を歓待しないと世界から見られるのを嫌ったからです
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
世界から嫌われてるのにいまさらメンツもないでしょう 笑

お礼日時:2014/11/12 17:45

習近平さんが、まだ主席でなかったとき、小沢さんの


お節介で、天皇と面談できたことがありました。

今回は、その返礼、ということもあるのだと
思います。

中国てのは、こういうことを意外と几帳面にやり
ます。

田中角栄氏が訪中したときは、周恩来首相と会談し
毛沢東は上から目線で挨拶しただけでした。

その後田中角栄氏がロッキードで失脚した後も
中国は、鄧小平来日の折、田中邸を訪れ、挨拶して
います。

その時の鄧小平。
「中国は君子の国だから、受けた恩は何時までも
 忘れないのだ」

君子の国、というのは異論がありますが、中国は
こういうことをやります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうごづいまは

お礼日時:2014/11/12 17:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング