(1)外務省の大物官僚ってそんなに有能なんでしょうか。
(2)なんか誰でもできそうな気がするんですが。
(3)言う事をきかない官僚をなぜ大臣は辞めさせるなり異動させるなり
 しないんでしょうか。

A 回答 (2件)

1・人間的にはともかくEivisさんの言葉に


有るように特殊な能力があることは確かです私の
後輩も東大を出て外務省に入り次官になりましたが
郷里では変わり者で通っていました
2.仕事全般は他の仕事と変わりがないと思います
従って誰でも出来ると思います
3.外務省には外交という他国とのバランスの必要な
特殊な領域があります
この領域は過去の政治の履歴(後腐れ)的な処理が
しがらみとしてからみいわゆる「聖域」として他の
分野の立ち入ることの不可能な所となっています
この分野を外務省のスタッフは自分達の特権として
主張しているわけです
このしがらみが処理できれば官僚の存在価値はないと
言っても良いのですがなかなか一筋縄ではいかないと
思います
    • good
    • 0

1)有能かどうかは別として、極端に知能程度と記憶力がよい同級生がそのコースを歩んでいます。


  高校では一切ノートなし、ほとんど記憶ですませ東大はもちろん外交官試験合格と同時に中退!!
  出来の悪い一般公務員???と違って卒業まで大学にいないで中退することが勲章だと思っています。

2)誰でもと言われても・・・私には出来ません!

3)外務省高官は真紀子大臣に、公務員規定を知っているのかと恫喝したと報道されましたが、下々はともかく次官の更迭については
  可能だと思います。。。しない、或いは現段階でしてないのは他国に対する思惑や、政治的空白とか物の理由からかと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ