27歳の主婦です。
毎月一回、生理痛で市販の鎮痛剤を服用します。
その他に頭痛持ちなので2ヶ月に1度、同じく市販の鎮痛剤を服用します。
小さい頃から頭痛持ちで20歳過ぎるまで生理痛以外は極力鎮痛剤を服用することを避けていましたが、最近我慢すると家事にも支障をきたすので上記の間隔で服用することが多くなってきました。
このような服用回数でも、常用している事になって段々薬が効かなくなるということはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご質問に書かれている程度の頻度でしたら、特に問題はないと思います。


服用による鎮痛効果と我慢することによる苦痛とを天秤にかけられ、よりプラスである方を選択すればよいでしょう。
毎日朝昼晩のみ続けるということをしますと、耐性云々よりも胃に障害が現れるでしょうし、また、一種の中毒といってよい状態となりますので、薬が切れることによる頭痛が生じたりしてきます。
或いは、喘息の素地がある方の場合、アスピリン系鎮痛剤による喘息症状というのもありますので、先に述べましたような極端な連用と、この喘息にさえ気をつけていただければ大丈夫です。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

喘息は…実は持病です。ですが気管支アレルギーからくるものではあるけれども、アレルギー体質からくるものではない(アレルギーテストは全て陰性)とのお医者様の見解でした。
鎮痛剤の服用頻度は2ヶ月に1度よりはもうちょっと多いかもしれません。しかし、薬が切れるからといって頭痛がするということはないので依存性がないので安心しました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/10 22:04

私も頭痛持ちなので鎮痛剤はいつも持ち歩いています。


ですが、本当に必要なとき以外は出きるだけ使わないようにしています。

以前、鎮痛剤やそれ以外の薬を常用していたとき
効き目があまりなくなったため医師に相談すると
常用したことにより体にその薬に対する抵抗力が
できてしまったと言われたことがあります。

ですがそれは毎日使用した場合の話で
1~2ヶ月に1度の間隔では問題ないと思います。

そうそう、一度鎮痛剤と間違えて全然関係ない薬を
飲んだのですが、痛みは治まりました。
要は薬を飲んだという安心感から直ったのだと思います。
人間って不思議ですね。

それと抵抗力が作られるというのとは反対に
ビタミン剤などwお大量に飲むと
十分に栄養が存在すると勘違いして
その栄養素を体内で作らなくなってしまうそうです。

つまりできるだけ「自然であること」が大事なのだと思います。
薬以外の方法で直すのが一番なのでしょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>そうそう、一度鎮痛剤と間違えて全然関係ない薬を
>飲んだのですが、痛みは治まりました。
>要は薬を飲んだという安心感から直ったのだと思います。

できれば私も誰かから「これ効くよ」とラムネでも頂きたいのですが(笑)
やはり耐性や免疫が出来るのが怖いので、本当に耐えられない時以外は飲んでいません。
今の使用頻度で安心な事を知り、ホッとしました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/10 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鎮痛剤の飲み方について

A・B2種類の鎮痛剤を持っています。

痛くなった時の鎮痛剤の効き方でお聞きしたいのですが、

Aの鎮痛剤を飲み続けるのか、AとBの鎮痛剤を交互に飲むのか、
どちらが鎮痛剤の効果が良いでしょうか。

AとBを交互に飲んだ方が、薬の効きがいいように思うのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鎮痛剤の種類にもよります。一般的に薬局で販売されているような解熱鎮痛薬は似たような効き目のものが多いのですが、もし病院で処方されているものならば系統が違う2種類かもしれません。
その場合は症状によって薬を変える必要があるでしょう。
「痛い」といってもジンジン、ガンガン、チクチクといった表現が多様にありますし、痛みの原因も種々ありますので。

処方されている薬でしたら、処方元に問い合わせください。

Q頭痛薬(鎮痛剤)の連日服用について

こんにちわ。
お忙しい中恐縮ですが、お伺いしたいことがあります。

私は緊張型の偏頭痛持ちで、
この頭痛は、この先も完治することはなく、
自分にあう鎮痛剤を見つけることが一番の治療法だと言われ、
今は自分に良く効くお薬も何種類か見つけ、
頭痛が起きたらその都度、服薬するようにしています。

それが・・。
実は、極軽い頭痛や肩こりが毎日起こりはじめ、
我慢できないわけではないのですが、
頭痛薬(鎮痛剤)を服用するととてもすっきりするので、ついつい毎日、
市販の頭痛薬(鎮痛剤)を服用するようになりました。

が、これって、本当はどうなんでしょうか?
出来れば、避けた方が良いのでしょうか?
毎日、の服薬に、ちょっと不安がよぎります。
(市販のイヴA錠 1回2錠です)

偏頭痛は一度起きると、絶対に自然治癒はしないので、
痛くなり始めたときにすぐ飲むようにしていて、
それで毎日服薬するようになりました。

お忙しい中申し訳有りませんが、是非アドバイスの程
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

慢性の頭痛があって、薬を常用されている人は案外多いと思います。ただ、漫然と常用するのにはあまり賛成できません。薬局で売っている薬は安全と思って飲んでいる人も多いと思いますが、意外に副作用は多いものです。特に、解熱鎮痛剤や頭痛薬には注意した方が良いと思います。風邪程度でしたら、薬を飲んでも4~5日ですので、仮に肝機能障害がでても、やめると良くなりますので、自然と良くなっていることがあります。風邪で食欲がないと思っていたら、実は肝機能障害だったなんてことも。

緊張型頭痛の原因はストレスです。一般に何らかのストレスが首や肩の筋肉を緊張させて肩こりが生じます。頭痛も頭の表面にある筋肉が緊張して頭痛が起きます。このことを考えると、一番の治療はストレスを解消することです。二番目は筋緊張をほぐす筋弛緩剤とストレス軽減の安定剤です。三番目が緊急回避的な抗炎症剤(鎮痛剤)です。ただ、この中で、即効性があるのは鎮痛剤だけです。でも、一過性にしか効きません。だから、常用してしまうのです。

あと、偏頭痛は少しタイプが違う頭痛です。この場合、鎮痛剤の効果は弱く専門的な治療薬が必要になります。

以上の点から、やはり、神経内科など専門の病院を受診して、頭痛のタイプをきちんと診断してもらって、副作用チェックをしながら薬を飲む必要があると思います。

慢性の頭痛があって、薬を常用されている人は案外多いと思います。ただ、漫然と常用するのにはあまり賛成できません。薬局で売っている薬は安全と思って飲んでいる人も多いと思いますが、意外に副作用は多いものです。特に、解熱鎮痛剤や頭痛薬には注意した方が良いと思います。風邪程度でしたら、薬を飲んでも4~5日ですので、仮に肝機能障害がでても、やめると良くなりますので、自然と良くなっていることがあります。風邪で食欲がないと思っていたら、実は肝機能障害だったなんてことも。

緊張型頭痛の原...続きを読む

Q蓄膿症の鎮痛剤について質問です

風邪をこじらせ耳鼻科に行き、蓄膿症と診断されました。
(頬のレントゲンは真っ白で、直るまで3ヶ月かかるといわれました。)
抗生剤と鎮痛剤(こちらは頓服薬として)を処方してもらいました。
受診してから一週間たちますが、いまだに激しい顔面痛と頭痛が続き、我慢できないので一日3回は鎮痛剤を飲んでしまいます。
そんな状態なので、処方された鎮痛剤もあっという間になくなってしまいました。
鎮痛剤がないとかなりつらいので、処方してもらおうと病院に電話したところ
「来院するのも大変でしょうから、普通の市販の頭痛薬で代用して下さい」といわれました。

生理痛用に「ノーシンピュア」を携帯しているのですが、それで代用してみても大丈夫でしょうか?
ちなみに今服用している薬は
エリスロシン錠(抗生剤)
ムコダイン錠です。
鎮痛剤にはカロナール錠300を服用してました。

それともう一点気になることがあります。
鎮痛剤を飲みすぎると、体が慣れて効かなくなるということはあるんでしょうか?
鎮痛剤というものは、よっぽどのときしか使ってはいけないものなんでしょうか?

風邪をこじらせ耳鼻科に行き、蓄膿症と診断されました。
(頬のレントゲンは真っ白で、直るまで3ヶ月かかるといわれました。)
抗生剤と鎮痛剤(こちらは頓服薬として)を処方してもらいました。
受診してから一週間たちますが、いまだに激しい顔面痛と頭痛が続き、我慢できないので一日3回は鎮痛剤を飲んでしまいます。
そんな状態なので、処方された鎮痛剤もあっという間になくなってしまいました。
鎮痛剤がないとかなりつらいので、処方してもらおうと病院に電話したところ
「来院するのも大変でしょう...続きを読む

Aベストアンサー

ノシンピュアはイブプロフェンという鎮痛剤が入っています。
特に問題ないと思います。
カロナールはアセトアミノフェンという成分です。タイレノールとかが同成分になります。ま、痛みが取れればいいだけなので手持ちのでいいと思います。

一般的な鎮痛剤の耐性はないと考えて良いでしょう。
鎮痛剤にもいろいろありまして、麻薬性の鎮痛剤には耐性もありますし、鎮静成分の配合されているものなら依存性、耐性もありえますが。
鎮痛剤は対症療法薬です。痛みを取るために飲むわけですから痛ければ使用して結構です(医師の指示、医薬品の用法用量の範囲内で)
よっぽどかどうか我慢できる痛みかどうかは自分で判断してください。

Q睡眠不足の頭痛に、市販の鎮痛剤は効きますか?

睡眠不足の頭痛に、市販の鎮痛剤は効きますか?

Aベストアンサー

体質にもよりますが、効果は認められるかと思います。
しかし、睡眠不足が原因と自覚しているのであれば、その原因を取り除く事を第一に考えましょう。
バファリンを飲んだみたいですが、市販薬と言えども副作用がありますので、その副作用の顕著なのが便秘や食欲不振が
有りますから、整腸剤を時間をおいて飲むか、「生きたまま腸に届く乳酸菌」と言う売り文句のあるヨーグルト(200cc)を摂った
方が良いみたいですよ。

Q局所麻酔と鎮痛剤って同じ??

「局所麻酔」と「鎮痛剤」って同じなのですか?
鎮痛剤は中枢神経・末梢神経に働きかけて痛みをなくす作用があるのですよね。
「局所麻酔」とは鎮痛剤を局所的に使う際のことですか?

また、中枢神経に働く鎮痛剤で、全身麻酔みたいに意識を無くす薬もあるんでしょうか?
医学的な知識はほとんどありません。具体的な薬品名が知りたいのではなく、
それぞれ作用と特徴を知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

麻酔薬と鎮痛剤ですか?まず薬そのものが違います。


麻酔薬の具体名はキシロカインやカルボカインですが、これらは神経に直接作用します。

鎮痛剤は正式には非ステロイド性抗炎症剤と言いまして、ロキソニンやボルタレンなどあります。これらは炎症を発生させる物質を抑制する効果があります。炎症とは痛みの原因になりますので、結果痛みが取れるわけです。


私、薬の専門家ではありませんが簡単にご説明させていただきました。ご参考になれば幸いです。

Qお薬 ジェネリック医薬品についての素朴な疑問です 鎮痛解熱剤のロキソニンを頭痛がヒドイ時に頓服で服用

お薬 ジェネリック医薬品についての素朴な疑問です

鎮痛解熱剤のロキソニンを頭痛がヒドイ時に頓服で服用しております。

最近では後発剤のロキソブルフェンを処方してもらっていますが(成分、薬効は同様と思っています)なんとなく鎮痛(頭痛)への効果がロキソニンの方が効いていたように感じます。

不規則な生活やシフト制の仕事による不節制による目の疲れ、姿勢、肩こりからくる頭痛でしょうと診断されています。

掛かりつけの先生に相談するかロキソニンが良いと言えばよいことなのかもしれませんがセカンドオピニオン的に詳しい方、もしくはジェネリックの効能を体感されている方のお話しを聞いて見たくて投稿いたしました。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ロキソニンは先発医薬品の第一三共製が圧倒的に効きますね。
他の薬はジェネリックを選びますけど、ロキソプロフェンだけはロキソニンを指定して処方してもらっています。

ジェネリック薬は、有効成分の配合だけ同一で、製法や補助剤は各社違うので、効果は一緒でも効き方が違います。
ロキソニンだって、市販薬のロキソニンSには即効性のロキソニンSプレミアムが用意されています。
ロキソプロフェンの特許が切れて、後発医薬品としてジェネリックが発売可能になっても、製法や助剤が開示されておらず各社全く同じ薬ではないのです。

ロキソニンは副作用として吐き気を催すので、それを和らげる胃薬的効果の補助剤が入っていて、刺激を和らげるとは吸収がゆっくりになるということで、それは鎮痛効果の遅延を招きます。
この主作用と副作用のバランスが先発オリジナル剤の効果が抜群で、ロキソニンは今まで医療機関で普及してきたのです。
当然、後発薬のほうが研究期間は長いので、後発ジェネリック薬のほうが効く薬も存在します。

先発して長年医療機関で効能が確認されているのが、高額な先発薬品で、
同様の効果が望めるが、全く効果が同じではない分、開発費が安いのが、ジェネリック薬。
素人が判断するのは難しいですが、よく使われる薬や長期的に服用する薬は、金額と効果を天秤にかけて、自分で指定できるようになりたいですね。
あくまで医師は患者のオーダーで薬を処方するのであって、折角、患者に先発薬と後発薬を選ぶ選択の自由が与えられているのですから。

ロキソニンは先発医薬品の第一三共製が圧倒的に効きますね。
他の薬はジェネリックを選びますけど、ロキソプロフェンだけはロキソニンを指定して処方してもらっています。

ジェネリック薬は、有効成分の配合だけ同一で、製法や補助剤は各社違うので、効果は一緒でも効き方が違います。
ロキソニンだって、市販薬のロキソニンSには即効性のロキソニンSプレミアムが用意されています。
ロキソプロフェンの特許が切れて、後発医薬品としてジェネリックが発売可能になっても、製法や助剤が開示されておらず各社全く同...続きを読む

Q鎮痛剤で肩こりが治る理屈は?

肩こりになったとき、鎮痛剤を飲みます。

鎮痛剤の仕組みを考えると、痛みの信号の通達を遮断するだけで、治す(血流を改善したり筋肉の緊張を取る)効果はないはずですね?

でも、薬が切れてからも肩こりがぶり返すことはなく、すっきりと治ってしまいます。
それはなぜでしょうか?

無知な私の推測では、痛みが治ったために動きやすくなり、血流が良くなったり、筋肉が動いて緊張が取れるのではないかと思っています。

しかし先日、鎮痛剤の一種であるバファリンに血流を改善する効果があるという話を聞きました。
私が肩こりに使う鎮痛剤はバファリンではありませんが、もしかして鎮痛剤にそのような効果があり、痛みを抑えるだけではなく、根本的な改善をするのかとも思いました。

薬学等を勉強されている方、鎮痛剤で肩こりが完全に治ってしまう(=薬が切れるはずの8時間後にも痛みがぶり返すことがない)理由を教えてください。

Aベストアンサー

>鎮痛剤の仕組みを考えると、痛みの信号の通達を遮断するだけで、治す(血流を改善したり筋肉の緊張を取る)効果はないはずですね?

鎮痛剤とは非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)といいまして、このお薬は薬剤で炎症を抑える効果があります。炎症とは痛みの原因になりますので、炎症が治まることで結果的に痛みが治まっているのです。NSAIDsは、神経的な伝達を阻害して痛みを取っているわけではありません。

炎症とは痛みの他に、発赤、腫脹、発熱、機能障害を引き起こしますので、薬により炎症が治まれば肩こりは完治したと言えます。

ご参考になれば幸いです。

Q頭痛に効く鎮痛剤!

頭痛に効く鎮痛剤で、おすすめを教えてください!
個人差はあると思いますが、「これは効いた!」と
いうのを教えてください。

「イヴ」以外でお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

私がいつもそばに置いてあるのは、バファリンかケロリンです。どちらも私には即効です(笑。

Q生理痛で使う鎮痛剤

生理痛が酷く、以前保健の先生に鎮痛剤を進められたのですが、母が了承してくれず使うことができません。
鎮痛剤は体に悪いものでしょうか?

また、私は体温が普通より低い(35度前後)ので、解熱作用があると困ります。(以前バファリンを飲んで、風邪をこじらせました)
解熱作用のない鎮痛剤はありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の親が医者で私も整理痛が激しいため、よくリキソニンという鎮痛剤をもらって服用しています。
鎮痛剤というのは解熱効果のないものはないためしょうがないと思います。
私も平熱は35度6分と低めで朝などは特に低いのですが、身体に影響のでるほどの解熱作用はどの鎮痛剤にもありません。多分そのときは鎮痛剤のせいで風邪をこじらせたのではなく単に体調がすぐれなかったからではないでしょうか?
ロキソニンという薬は薬局では手にはいらないためバファリンでよいと思います。
私も学校で痛くなったときなどはよく服用します。
そのほかに、整理痛というのは冷えたりするとひどくなってしまう傾向があるので、整理が近くなってきたらはらまきをしたり、ホカロンをあてたりしてできるだけおなかを冷やさないように心がけると整理中も痛みがそこまでひどくなりません。
ぜひ試してみてください!
鎮痛剤はきちんと量をまもり服用すればどのようなものでも安全です。バファリンがどうもいやだという場合は薬局で相談すると薬剤師の方が紹介してくれます。とにかくおなかを冷やさない!これが一番よくききますよ!

私の親が医者で私も整理痛が激しいため、よくリキソニンという鎮痛剤をもらって服用しています。
鎮痛剤というのは解熱効果のないものはないためしょうがないと思います。
私も平熱は35度6分と低めで朝などは特に低いのですが、身体に影響のでるほどの解熱作用はどの鎮痛剤にもありません。多分そのときは鎮痛剤のせいで風邪をこじらせたのではなく単に体調がすぐれなかったからではないでしょうか?
ロキソニンという薬は薬局では手にはいらないためバファリンでよいと思います。
私も学校で痛くなったときな...続きを読む

Q市販の鎮痛剤や風邪薬の影響

私は軽度(?)の頭痛持ちで、月に1~2回バファリンを服用することがあります。
仕事場の同僚がそれを見るたびに
「私は鎮痛剤なんて絶対飲まない!頭が割れるほど痛くても飲みたくない」
と言うんです。

同僚は食品や家具などに
(なるべく自然素材を使う等)気をつかっているので
薬はなるべく飲みたくないという考え方はいくらか理解はできるのですが、
はたして「割れるほど痛くても飲まない」と拒むほど
市販の薬は影響があるのでしょうか。
依存して常用してしまうならまだしも、
必要な時に適量服用することにそんなに拒絶反応しなくても・・・と思うのですが。

私は何時間も痛みを我慢してストレスがたまるのも嫌だから飲むのに、
そのたびに「鎮痛剤なんて!」という言葉を聞かされるのでよけいにストレスがたまりそうです(苦笑)

同僚を言い負かせるほど説得力のある「影響は無い」という説明、もしくは
影響があるとすれば、どんな副作用などがあるのか等
ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 一般的にドラッグストアで売られているものは副作用が少ないと言われています。お医者さんの処方箋も要らず、だれでも購入できますので。(ですが、薬を正しく服用するために弱くても副作用はあると思っておくのは良いことだと思います。バファリンの場合は、小児にはだめです。)
 大人用のバファリンの成分はアスピリン(アセチルサリチル酸)で、100年以上前に天然品の柳の木から合成しました。天然品は副作用が強いので。天然品だからイイというわけではないと思います。
 薬は厳密に試験されていますし、健康食品よりよっぽど安全な気がします。バファリンは、100年以上使われて危険という認識は、大人が使う分にはされていないと思います。  ですが、ヒトそれぞれ考え方がありますのでなかなか説得するのも難しい気がします。
 余談ですが、バファリンの成分には血を固めない成分があります。ですので、長嶋監督が脳梗塞で倒れられる前日に風邪でバファリンを飲んでおられれば、脳梗塞であの時倒れる事もなかったような気がします。薬は良いことも、たくさんあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報