ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

こんにちは。
飲食用のPOSレジなどに電子ジャーナルと言う形で過去の売上詳細を持つと良く出ています。
これの電子ジャーナルと言うのは形式はテキスト形式でなければいけないのですか?
クラウドにサーバがある様なPOSシステムが増えて来て、
過去のレシート情報などは保存はされていますが、
いわゆるテキスト形式でレシートと同じ様な形式で持っている訳では無く、
日付、伝票情報、オーダーアイテム、個数、売上価格、みたいな取引データのCSVファイル
伝票毎の精算した支払項目データのCSVファイルがそれぞれ出す事ができます。
任意の日付で出る事は可能なんですが
良くあるようなレシートを簡易的なテキストファイルと言う感じじゃないんです。

これでは7年保持しなければいけない、とよく言われる電子ジャーナルとして代替する事は難しいんでしょうか。
出来れば紙データは破棄していきたいので、詳しい方いらしたら教えて下さい。
結構いろいろなとこで聞いても明確な答えが出てこないんです。
どうぞよろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

POSレジってどんなことができるか知ってます?


あなたの言っていることは、データ管理者の考え方。
ジャーナルシートを使いたいのは、発注側の意見。

POSレジのような、お客様用件を優先したシステム開発に
裏のデータ管理者が文句を言うべきではない。
文句を言う前に、双方にとって効率のよい、データ保持、データ参照の方式を検討するべき。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレジのジャーナルについて

レジのジャーナルについて

レジのジャーナル(ロール紙)5年間保管するように言われていますが、大量に溜まってしまいました。どれがどの日付かもわかりません・・・。
システムを導入して5年になるので、ジャーナルを処分しようと思っています。
PC上の販売管理システムで販売売上履歴が見れるのですが、システムに入力してあれば、仮に税務調査が入ったとしても大丈夫ですよね?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>レジのジャーナル(ロール紙)5年間保管するように言われていますが、

レジのジャーナルであれば、売上伝票もしくは領収書の控えに該当しますので
7年間の保存となります。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40F03401000012.html#1002000000004000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
法人税法施行規則59条

>どれがどの日付かもわかりません・・・

ジャーナルには、日付と時間が刻印されていますので、中身を確認すれば日付が
分かります。

>PC上の販売管理システムで販売売上履歴が見れるのですが、

ご記載の内容が、売上帳に該当し売上の詳細が当該帳票を確認すれば判定できる
のであれば、ジャーナルを保存する必要はありません。
(紙媒体の売上帳票が別途ある場合)

しかし、データとして見られるが、紙媒体の帳票保存をしていない場合において
は、別途法律に従う事になります。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10F03401000043.html
(税務署に届出がしてある場合は、システムとしてデータ保存のみで問題有りま
 せんが、届出がしていない場合は、紙帳票を残さねばなりません)

 ※良く分からない場合は、税理士に確認の上対処して下さい。

>レジのジャーナル(ロール紙)5年間保管するように言われていますが、

レジのジャーナルであれば、売上伝票もしくは領収書の控えに該当しますので
7年間の保存となります。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40F03401000012.html#1002000000004000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
法人税法施行規則59条

>どれがどの日付かもわかりません・・・

ジャーナルには、日付と時間が刻印されていますので、中身を確認すれば日付が
分かります。

>PC上の販売管理シ...続きを読む

Qレシートと税務署が来た時の重要性について教えてください。

個人で飲食店を経営しています。
去年から仕事を始めたのですが、今年(来年の3月の申告)から青色申告にしようかと思っています。

ところで、帳簿を付ける際に残っているレジのレシートの金額と帳簿の金額がズレているのは税務署が来たりする時やはり問題になりますか?

忙しい時間にレジを打ち間違えた場合、訂正する時間がないので、ミスした分はそのまま終わらせて、正しい数字をすぐに打ち直しているのですが、そのせいで、打ち間違えた金額だけ、レジのレシートの売上の金額が大きくなってしまっています。

帳簿の売上の金額は、最後にレジのお金を計算し、朝のお金の残高と差し引きして増えた分を一日の売上にしています。これが一番正しい売上だと思うのですが。

青色にしたらレジのレシートの金額と合わないと問題あるのでしょうか?
また、白でも問題となるのでしょうか?
今年の3月の申告は白で申告となるのですが、帳簿の売上ではなく、レシートの金額にしないと駄目なのですか?
帳簿の売上が正しいので、帳簿の金額で問題ないと思っているのですが。
もし、問題となるとすれば、どのようにすればいいのか正直わからず、不安に思っています。
アドバイスをお願いします。

個人で飲食店を経営しています。
去年から仕事を始めたのですが、今年(来年の3月の申告)から青色申告にしようかと思っています。

ところで、帳簿を付ける際に残っているレジのレシートの金額と帳簿の金額がズレているのは税務署が来たりする時やはり問題になりますか?

忙しい時間にレジを打ち間違えた場合、訂正する時間がないので、ミスした分はそのまま終わらせて、正しい数字をすぐに打ち直しているのですが、そのせいで、打ち間違えた金額だけ、レジのレシートの売上の金額が大きくなってしまってい...続きを読む

Aベストアンサー

正規の簿記の原則
  正しい帳簿の金額で申告です。

帳簿に不正がなければ問題になりません。
不正がないことの裏づけにレジのジャーナル(売り上げ記録紙)を
7年間保存することになっています。
差異の原因が説明できれば問題になることはないでしょう。
今後は打ち直しをしたレシートは必ず保管(ノートなどに貼り付け)し、
レシートNo.・・・の打ち直し分と裏面に記録しておくと良いでしょう。
その場で気づいて打ち直した場合は新しく打ち直したレシートを
お客様に渡し、間違ったレシートを回収する。
間違ったレシート金額を集計し、レジ売り上げから差し引き帳簿上の
売り上げとする、それで現金が一致しなかった場合は現金過不足で
処理することになります。


人気Q&Aランキング