あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

痩せたいと思ってます。
高2女子です
これといって特に食べて過ぎているというわけではなく、あまり食べていない方なのですが、どんどん太っていきます……
わたしは155センチなのですが、昨日測ったらいつの間にか51キロになってました…>_<43キロくらいに戻りたいです…
お腹の肉とか、あごの下とかどんどん肉がついていきます…この前鏡見たら二重あごになってました!
中3くらいで身長は伸びなくなって、その時期からどんどん太り始めてしまいました…運動が苦手で、いつも家でゴロゴロしているせいだと思います。
なので運動して痩せよう!と思ったのですが、今まで運動してなかった分筋肉がなくて、腹筋も10回位が限界でその他筋トレも頑張ってやったのですがその後5日間くらい筋肉痛で全然継続できなくて…
半年ほどで7キロぐらい痩せられる筋トレ以外の方法はありますか?ストレッチでもいいです。高校生なので食事制限はあまりしたくありません…痩せて自分に自信を持ちたいです!よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>これといって特に食べて過ぎているというわけではなく



少しずつ少しずつ、沢山食べているんですよ

>あまり食べていない方なのですが

本人が自覚していないだけで食べてるんですよ

>どんどん太っていきます……

運動しないで食べれば、誰でも太ります。

>この前鏡見たら二重あごになってました!

アゴは一番最後に太る場所です、それが二重アゴになったということは、どれだけ食べたんや!とこちらが聞きたいです。

>その後5日間くらい筋肉痛で全然継続できなくて…

いきなり負荷の高い運動をするから続かないんです。

まず、基礎的な運動から始めましょう。

毎朝6時におきて、4km歩きましょう、12月14日まで、雨の日は休んでもいいです
2km歩いて、家に帰れば4kmです。

1時間で4km歩けるようになったら、5時に起きて8km歩くようにしてください
これを5ヶ月続けられたら10kg痩せます。

楽でしょ?
    • good
    • 0

乗り物をつかって通学しているのなら、可能な限り降りて歩く。


朝は無理でも、帰りは(暗くなく、人目がある道を選んで)歩く。

歩きで登校してるのなら、
大股に、早歩きで学校へ向かう。
できれば足の筋肉を意識して、背中・腰の骨の位置を注意しつつ
綺麗な姿勢を保つのも大切。

家に帰ったら家を掃除する。磨きそうじ、掃き掃除(掃除機などは使用不可)。
掃除はカロリーを消費します。
家事も学べて家も綺麗で、親も喜び一挙四得。

きれいなプロポーションをつくる筋トレと
アスリート的な体を作る筋トレって別のものです。
痩せたいのはいいけれど、
体重で綺麗が決まるわけでなし、「自分にとって自分が一番綺麗に見える体重」を
意識して体作らないと。

ただ痩せて肌ボロボロになって不格好に筋肉つけただけになっても
意味がないと思います。
    • good
    • 0

155cmの標準体重=52.9Kg


155cmの理想体重=50.5Kg

>昨日測ったらいつの間にか51キロになってました…>_<

まあ、僅かに理想体重を500gのオーバーしただけ。変動の範囲です。しかも、標準体重までは、まーだ2kg余裕があります。

>痩せて自分に自信を持ちたいです!

理想体重で自信がもてないのに痩せても自信なんてもてませんよ。

>運動が苦手で、いつも家でゴロゴロしている。

まず、この状況、その背景にある性格にメスを入れないと・・・。「自信を持つ=自己変革」ですよ。

提案:公立の体育館に行けば、色んなストレッチ器具が利用できますよ。200円で2時間。若い方も来られていますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何故かどんどん太る

こんにちは。
高校1年生女子です。


私は小学校のときまでは痩せ型でした。

でも、何故か中学に入った途端にどんどん太っていきました。

中1の頃が一番太ったかもしれないです。

おかげで今では体重は他の子より10キロほど多くて…

特に他の人よりも食べていないし、むしろ他の人の方がたくさん食べて
います。

間食もしていないし、適度に運動もしています。

特に太る理由は思い当たりません。

なのに何故かどんどん太っていくんです。

これが原因なのか、と思うことは
・運動が苦手
・朝起きるのが辛い(よく寝る)
・日常生活でのストレス
です。

「中学の頃はみんな太る」と、知り合いが言っていましたが
高校生になった今もそれが継続中です…

体が弱いので、ダイエットをしようとすると親に怒られます。

ダイエット食品とか、そういうものなしに痩せるには、何で太っているのかの原因を、理解しないといけないと思うんです。

何が原因なんでしょうか?

体験談などありましたら、よろしくお願いします!

こんにちは。
高校1年生女子です。


私は小学校のときまでは痩せ型でした。

でも、何故か中学に入った途端にどんどん太っていきました。

中1の頃が一番太ったかもしれないです。

おかげで今では体重は他の子より10キロほど多くて…

特に他の人よりも食べていないし、むしろ他の人の方がたくさん食べて
います。

間食もしていないし、適度に運動もしています。

特に太る理由は思い当たりません。

なのに何故かどんどん太っていくんです。

これが原因なのか、と思うことは
・運動...続きを読む

Aベストアンサー

まずは多少長くなりますが、正しい基礎知識からお教えしておきます。

人間の体の仕組みですが、人間にとって一番大切な事の1つに
体温の維持・確保があります。
人間は保温動物と言って、平均36.5℃の体温を常に維持しています。
これは非常に精密・かつ、大切な事でたった1~2℃体温が上下しただけで
体調に大きな異常が現れる事でも理解出来ると思います。(体温38℃でフラフラになり寝込むなど)

トカゲ・爬虫類等は変温動物と言って外気温や太陽熱を蓄積することで体温を確保しますが
人間などの保温動物は自分の体内で自ら熱を作り、自分で作った熱で体温を保ちます。

そして人間の生活環境は(気温)36℃以下の場合がほとんどなので
人間の体温は常に外気温に熱を奪われ、それを補う為に
常に体内で熱を作り出さないとならない、という事になります。
その奪われた熱を補給する為に体内で作られた熱のトータル数値を
計算・平均化したのが、ダイエットなどでよく表現される
女性1800キロカロリー、男性2400キロカロリーという数値になります。
つまり、女性であれば平均1800キロカロリー前後の熱量を体内で生産・消費しているという事です。

このカロリーという物は、(栄養素・エネルギー)と勘違いされてる方も多いですが
正確に言うとカロリーとは熱量の単位の事なのです。
そして、このカロリー(熱)を作り出す事が出来る箇所は
内臓と筋肉のみになります。

カロリー(熱)を消費すれば痩せる、消費しなければ太る。
という知識は軽く把握出来ていると思いますが
内臓で作られる熱には限界数値があり、筋肉で作られる熱には
限界数値がありません。
そこで、摂取した食事を計算して出された摂取カロリーよりも
消費カロリーが少なければ太るという事になるので
強制的に消費カロリーを増やす為に(運動を行い)筋肉によって
カロリーを多く消費する。という考えが運動ダイエットの基礎です。

長くなって来たのでそろそろあなたの質問に答える形で説明しますが
一度太ってしまう(皮下脂肪が多くなる)と脂肪が断熱材のような役割をはたし、体温が外気温に奪われ難く成るために消費カロリーが少なくなります。
つまり、痩せていた時は1日1800キロカロリー消費していたものが
太って脂肪が付いた事で1600キロカロリーとなり、結果として同じ食事&生活をしていても
どんどん太っていくという悪条件となり、ますます太っていくという状態が発生してしまいます。

これを解決するには、強制的に体内で熱(カロリー)を作り
消費しないとならない、という事なので気温の低い場所で薄着をして
体温を多く奪われる環境で生活するか
運動(筋肉を動かす)で余分な熱を作り出し、カロリーを消費する方法しかありません。

あなたの場合は、運動が苦手と言っているので
筋肉量が他の人と比べ少ない場合も想定出来ます。
筋肉が少ないと同じ運動量をしても、発生する熱(カロリー)が少ない為に
同じ運動をしても他の人より痩せにくいという事にもなります。

そういった悪循環がいくつか重なり、同じ生活・食事量でも
どんどん太っていくという状態が発生してしまいます。

痩せたい、ダイエットしたいというのであれば
これらの基礎知識を頭に入れ
まずは筋肉量を増やす、体温が外に発散される服装を心がける
運動量を増やすなどの対策が必要になってきます。

効率の良い運動は、人間の場合太ももの筋肉が一番大きな筋肉なので
太ももを大きく動かす運動が一番熱量が発生しやすく
ダイエットには効率的な運動になります。

また、水というのは空気に比べ、熱伝導率が高いので
空気よりも、より多くの体温を奪う形になります。
したがって、夏場であれば海やプールへ通って水泳をすると
陸上で運動するよりも多くのカロリー消費を行う事が出来
効率よく痩せる事が出来ます。

食べ物を減らす、少なくするという方法は
ダイエットにはなりますが、同時に筋肉も減少していくダイエットとなるので
その先また太りやすくなる体にもなり、所謂リバウンドを起こす事になります。

これらを理解していろいろと取り組んでみてください。

まずは多少長くなりますが、正しい基礎知識からお教えしておきます。

人間の体の仕組みですが、人間にとって一番大切な事の1つに
体温の維持・確保があります。
人間は保温動物と言って、平均36.5℃の体温を常に維持しています。
これは非常に精密・かつ、大切な事でたった1~2℃体温が上下しただけで
体調に大きな異常が現れる事でも理解出来ると思います。(体温38℃でフラフラになり寝込むなど)

トカゲ・爬虫類等は変温動物と言って外気温や太陽熱を蓄積することで体温を確保しますが
人間な...続きを読む


人気Q&Aランキング