「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

別に学校などでマラソン大会、という話ではないのですが、
長距離走が苦手で、10キロくらいを楽しく走れるようになりたいです。

ところが今は二キロくらいで脇腹痛くなるというダメダメっぷりです。


質問は以下の三つです。
「長く走るための練習の仕方と頻度」。
また例えば水泳や自転車など走る以外でもいいので、
「心肺機能の高めるのにいい方法」があれば教えてほしいです。
それと「脇腹痛くなってからはどの位我慢して走り続けるのがいいのか?」

以上三つです、よろしくお願いします><;




○ちなみに現状です。

ここ半年ほど週に3回、1から2キロくらいの短い距離を
走ってるのですが一向に2キロくらいで苦しいままで困惑。

体重は普通、短距離は得意で筋肉は平均より少しある位です。

昔脇腹が痛いの我慢して走ってた時は距離延びた気がするのですが、
本見たら我慢しすぎると健康に悪いみたいなことが書いてあり、
最近は痛くなったら早目に切り上げてしまってます、どうなんでしょう...汗

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 速筋比率が高めでスプリンタータイプなのでしょう。

長距離は不向きだと割り切ってしまうことは必要です。

 そうだと思い切った上で、しかし心肺能力は上げたいですし、健康効果も見逃せません。やれる範囲でやる、できればもう少し伸ばしていくというのは、悪くありません。

 2キロで限界がくるのは、内臓のガスなどの影響での腹痛のようですね。ということは、心肺機能等にはまだまだ余裕がありそうです。2キロ連続では続かないなら、1キロ速め、1キロ歩く、といったことでやってみてもいいかと思います。

 もし走ることに拘らないなら、自転車でもいいです。長距離走で問題となりがちな膝への衝撃もありません。自転車の場合、緩やかなアップダウンがあるルートを探してみるのがいいでしょう。平地では自転車は効率が良すぎて、運動といえるほどやるにはかなりの速度となり、安全面で不安が残ります。室内自転車はその点優れているのですが、飽きやすいのが難点です。

 その他、縄跳びもいい有酸素運動です。長距離走では落ちがちになるのが瞬発性なのですが、縄跳びは瞬発性を上げる効果があります(だからボクサーは必ずやる)。自転車ほどではないですが、両脚で跳ぶために膝へのダメージも低めになります。しかし、室内自転車ほどではないですが、同じ場所ですから飽きやすい難点はあります。

 無酸素運動向きの体質の方が有酸素運動する上での注意点ですが、おおむね1時間以上やらないことです。1時間以上の有酸素運動を毎日やると、速筋が次第に減少してしまうのです(有酸素運動向きの身体に変わってくる)ですので、今の体質の恩恵を大事にするためには、1日30分程度にするといいでしょう(見事な細マッチョのあるアクションスターも、その上限を守っていた)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全体的に非常に参考になったのですが特に段落の二つ目は啓蒙された様な気分です!
心肺機能が弱ってると思ってたとこがガスの問題だったとは...(゜゜)

自転車のことに関しても現実的に考えてくれて感謝です。

アドバイス心に留めて速筋あまり減らさないままに
心肺機能高めるの頑張ってみます^ω^!
ありがとうございました!

お礼日時:2014/11/14 22:35

ランニングを趣味にしています。


わき腹が痛くなるということは、ちょっとペースが速すぎるのではないでしょうか?
まずは10km歩いてみることをおすすめします。
歩けるようになったら、その次は歩くよりはちょっと速めのジョグ(それでもずいぶんゆっくりめの)にしてみる。
それに慣れたら、少しずつペースアップするのが良いと思います。
10kmをジョグするのなら特に心肺機能は鍛える必要はないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘の通りペース確かに早いかもです、
歩くの試すのとジョギングでペース凄いゆっくりにして
どれくらい走れるかというのも試してみようと思いました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/14 22:54

走れなければ、最初は歩いて10kmでいいと思いますよ。


それに慣れたら、同じくらいのペースで走ればいいです。
2~3kmは、走っていて一番苦しいところで、そこを過ぎると楽になりますから、そこまでをペースを落として走り、そこから徐々に上げるのもありですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおー、なるほどと思いました。
走れなくても10キロ歩くのは自分の体力でもできそうです。

それに2、3キロが一番苦しいというのは
知らなかったので希望が持てました。
回答ありがとうございました^^

お礼日時:2014/11/14 22:46

こんにちわ。

ランニングするものです^-^
ではこれはあくまで個人ほうですので。
2kmは走れるということですので軽いランで3kmを走りましょう^-^それに慣れてきたら4kmそして5kmと。これは1か月でできることではありません。こつこつと走るように。
また走っていたお中がいたくなってしまうとのことですが。腹筋を鍛えて。走っていていたくなってきたら、大きく空気を吸っておなかに送るようにしてみましょう^-^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答をありがとうございました。
少しずつですね、地道に頑張ってみようと思います。
また痛くなってきたら大きく空気を吸うというのも試してみたいと思います☆

お礼日時:2014/11/14 22:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家でできる長距離走のトレーニングを教えてください

中学の駅伝部にはいっていて、毎日ペース走やインターバルを
頑張っています。男です。
毎日、走る練習はしているのですがそれだけでは
選手になれないような気がするので、家でもトレーニングを
しようと思っています。
だから、家でもできるトレーニングを教えてください。
肺を強くしたり、足の筋肉をつけるトレーニングです。
うわさで、うつぶせで寝たら肺が強くなるって聞いたんですが
本当ですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いつも家でできる事であれば・・・
1:入念なストレッチ!
  ケガをし難くなるし、股関節が柔らかくなれば稼動粋が広がり
  ストライドにも影響してきますよ。

2:食生活の改善!
  毎日の食生活はかなり重要です。
  本気で強くなりたいなら、栄養学を自ら学び、それを継続して
  実行すれば?試合時のメンタル面にも影響してくるはずです。

確かに筋トレも大事ですが、中学生なのでナチュラルでOKと
私は思いますよ。(やるにしてもまだ成長期なので程々に!)

肺を鍛えるのであればマスクをしてはどうでしょう?
通常より摂取できる酸素量が減るので、高地トレーニング
とまでは行かないまでも鍛えられるはずです。

最後に・・・夢中になれることができて良かったですね!
とても幸せなことだと思いますよ。頑張ってね!


人気Q&Aランキング