グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

中2女子です。
約一ヶ月前に腰椎間板ヘルニアと診断されました。

今はリハビリに通い、コルセットと鎮痛剤を使って様子見をしているところです。
様子見中ですが、あるときに自分に起きている症状に疑問を持ち、数日前に自分に起きている症状についてこちらで質問してみたところ、回答に
「頸椎がずれているかもしれない」
というような言葉がありました。
しかし、検索して調べてみましたがよく分からず・・・

頸椎のずれには手のしびれ、めまい、頭痛、肩こり等の症状があるそうですね。
私にもこの症状があります。
まず、今年になってから頭が痛くなることが増えました。
痛くなるとなかなか治らず、鎮痛剤も効きません。
肩こりもちょっとしたことですぐに現れます。
めまいですが、私は小6頃に目眩、立ちくらみが出て、治療を受けていました。
今も現れるときは現れます。
最近では、現れたときは目眩、立ちくらみと頭痛を併発します。
そして、一番気になっているとが、手の痺れ
というか、感覚が鈍っている感じがするというべきでしょうか?
この症状がつい最近から出始めました。
毎日ではありません。
腰のヘルニアのこともあり、症状が何が何だか分からなくなっています。

今通院している病院に相談した方がよろしいでしょうか?
頸椎のずれについて検索したところ、MRIを撮るということがよく書かれていました。
撮ってもらうべきでしょうか?
撮るとすれば、どのように頼んだら良いでしょうか?
すぐに許可してくれなさそうで怖いです。

長文となりましたが、これで以上です!
回答よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

= 再回答 =




>>頸椎のずれに痛みは伴いますか?

はい、出ます・・。
「神経の束」である、「脊髄」・「神経束」が。
本来の「垂直性」より、ズレを生じる為。
「肉体的苦痛」ではなく、主に、「神経学的疼痛(とうつう)」となります。
簡単に言うと、「神経痛」に似た刺激(痛み)です。
また、頸椎のズレによって、首を支える筋肉が緊張を強いられるので。
肩こりや、首痛が出る場合もあります。

 ※ 主に、胸鎖乳突筋・僧帽筋・広背筋など


>>胸の高さらへん(これを胸椎と言うのでしょうか)が痛みます。
   学校では痛むのが腰ではなくて背中ということもよくあるのです。


これに関しては・・。
頸椎のズレが原因以外に、他のご回答者が仰っていますが。
授業中、「猫背」の姿勢になるので痛みが発現する場合も考えられます。

「コルセット」を使用されている事と、「腰椎椎間板ヘルニア」との事ですので。
腰の痛みをかばう為に、本来の自然な姿勢ではなく。
痛みを軽減する姿勢を、取られているのが原因として考えられます。
また、コルセットを使用されているならば。
腰を曲げにくくなっているので、どうしても、背中の胸椎部位の筋肉に負担が掛かっています。

通常、「胸椎」は、3つに分れた「胸骨」と12本の肋骨を含む。
肺・心臓・ 気道・食道・大動静脈などの、人間が生命を維持するのに重要で有る。
大切な「臓器」を収納する、「胸郭(きょうかく)」を形成します。
この為、「胸椎」は、とても頑丈な筋肉によって支えられています。
ですので、外来的要因(衝撃・骨折など)と、「老化的要因」。
まず、普通の生活を営む上では「ズレ」を生じる事は考えにくいです。

 ※ 主に、脊柱起立筋・広背筋・肩甲挙筋・菱形筋(大・小)など


その根拠としては・・。
普段、頸椎ヘルニアや腰椎椎間板ヘルニアなどの病名は、よく耳にしますが。
「胸椎椎間板ヘルニア」は、現実には発現はしますが。
まず、「聞いた事が無い」筈です。

「猫背」の姿勢は、胸椎が不自然な態勢を取らされる為に。
主に、「スレ」が原因の「神経学的疼痛」ではなく。
「筋肉疲労」による硬直に伴って起こる、「筋肉痛」が主です。


>>頸椎のずれと仮定したとき、この痛みも頸椎のずれに関係ありますか?
  

強いて言うとするならば、「関係性は有る」と想います。
前回、ご説明しました通りで、頸椎~仙椎まで。
ほぼ「垂直性」の有る、「脊髄管」が形成されており。
その、どの部位の痛みも、その場所だけが原因ではなく。
上位の「椎骨」がズレる事によって、その「脊髄」が支配している「部位」。
この「支配領域」の部分に、痛みが発現します。

ですので、下部の「頸椎」がズレると。
「胸部(背面)」に、痛みが出る場合も有ります。
筋肉痛は、激しい伸縮によって「筋繊維」が断裂する事で痛みが発現します。

ですが、「神経学的な痛み」に関しては。
ただ、「脳」が異常を覚えて、「痛み」として認識するのです。
「脊髄」は、大きな高速道路の本線で有り。
各部位の、「椎間孔」から枝分かれした「神経束」が。
高速道路の本線から、「出口」に向かって下る坂と言う事で、脳からの指令を伝えます。
ですので、その「神経束」が支配している部位に「痛み」や「麻痺」が発現するのです。

ご質問者は、年齢的にお若いので・・。
「老化的要因」は考えにくいので、まずは、普通の生活を営んでいるならば。
「胸椎」がズレる事は、まず、考えられません。

但し、例外として・・。
「側弯症(そくわん)」と言う、病気が有ります。
「胸椎」が、前後にズレるのではなく、「左右」に「歪み」を生じる病気です。
詳細は、「側弯症」でネットで調べて下さい。


>>病院の受診は早めにした方がいいでしょうか。


痛みが強くて、「鎮痛剤」が効かない段階で有れば。
「手に痺れ」を感じるとの事ですので、定期の受診以外で。
なるべく早く、MRI検査を受けるべきかと考えます。
その際、首から腰まで、全てを撮影して下さいとお願いして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

より詳しい回答ありがとうございました。
頚椎について、症状についてよく理解できました。
症状が酷ければ病院に行こうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/19 17:21

1つ思い出した。


背中や首筋が痛くなってきたら、シャワーをあびてください。
狙い目は「うなじ」それで緩和すれば、血行不良による筋肉痛だと考えられます。
    • good
    • 0

>学校では痛むのが腰ではなくて背中ということもよくあるのです。



それ、猫背になっていませんか?
んで、筋緊張性頭痛に至っているかも?!

私はそうでして、この薬を処方してもらっています。

マクサルトRPD錠
http://www.eisai.jp/medical/products/maxalt/max/ …

味は軽いミント系でおいしいです。
でも、効果は抜群! しかし、前兆の時に服用しないと、効果は全く出ません。
わりと高い薬で、1度の処方箋で最大5錠までしか出ません。

あと、肩口、うなじ直近の肩を冷やさないこと、椅子に座る姿勢を変えることですね。
背中の筋肉痛が出始めたら、次のストレッチを試してください。
・椅子に座ったままか立っていてもいいです、両腕を駆け足の位置にする。
・両肘を後ろに(背中で両肘をくっつけるイメージで)反らして、胸を突き出す。
それを何度かやれば、血行が回復し、痛みも緩和されます。

頭痛を専門的に扱う科目でないと、たどり着けない可能性があります。
私は脳神経外科まで行って、初めて判明しました。
けど、近隣の町医者でその話をしたら、あっさりと処方してくれましたよ。
    • good
    • 0

頚椎の「亜脱臼」と言うと分かりやすいですかね。


椎間板という骨と骨との間のクッションは若い頃は瑞々しく逆に動いてしまいやすくずれやすい状態になるのです。
頚椎が「ずれている」状態になると、当然周囲の筋肉も引っ張っている状態になりますから肩こりを併発しやすいですね。
MRI については痺れ、つまり神経症状があることを医師に伝えればすぐに撮ってくれますよ。
    • good
    • 0

解り易く、ご説明すると・・。




「頸椎」は、7個の「椎骨(ついこつ)」で形成されています。


  ※ 頸椎:7 胸椎:12 腰椎:8 仙椎:5 尾骨:3~5


それぞれ、椎骨は、部位によって「特徴的」な形をしています。

椎骨の中央部分には、大きな穴?が空いています。
これは、「椎孔(ついこう)」と呼ばれて、「脊髄(せきずい)」が通ります。
脳底部~仙椎まで、上下に、32個重なって「脊髄管」を形成します。
椎骨は、「椎体(ついたい)」と呼ばれる部分で積み重なっています。(喉側)

 ※但し、仙椎は除く

この「椎体」部分に、「椎間板」と呼ばれる。
「軟骨状」の、クッション作用のある物が挟まっています。

首を前にお辞儀すると、ボコッと触れる骨が。
第7頸椎(隆椎)の、「棘突起(きょくとっき)」です。
この部分で、頸椎は「7個」なので終わり、「胸椎」に続いて行きます。

まず、ご質問の「頸椎のずれ」とは・・。
2つの原因が、考えられます。

 〇第1頸椎~第7頸椎(C1~C7)部分に於いて、
  上下の積み重なりが、前後(喉側・背中側)にズレる。

   →これにより、比較的、「垂直」であった「椎孔(脊髄管)」が。
    前後にズレる為に、当然、脊髄もズレる事になる。

 〇椎骨が、上下に、積み重なる事で「椎間孔(ついかんこう)」と呼ばれる。
  脊髄から枝分かれした「神経束(しんけいそく)」が出て行く「窓」が出来ます。
  この為、椎骨が前後にズレると、この脊髄の枝分かれの窓口である。
  「椎間孔」もズレる事になります。


この2つの原因で、脊髄及び、脊髄から枝分かれした「神経の束」が。
本来の自然な形から、「歪み」が生じるので「刺激(痛み)」が発生します。
当然、椎骨がズレると、「椎間板」もズレて「脊髄」を圧迫する事が多いので。
この現象により、痛みを生じるのを「椎間板ヘルニア」と呼ばれています。


手に痺れが有るとの事ですので・・。
恐らく、頸椎~胸椎部分に問題が生じていると想われます。
ですので、主治医の先生に「手が鈍く痺れる」ので。
首も、MRI検査で検査して下さいとお願いすれば良いだけです。


>>目眩、立ちくらみと頭痛を併発します。


これは、頸椎の問題以外にも・・。
「耳鼻科的要因」・「緊張型頭痛」・「眼科的要因」でも。
同様の、「鎮痛剤」が効かない症状が現れる事があります。

  〇耳鼻科的要因 → メニエール病・三半規管の機能異常(平衡感覚)
  〇緊張型頭痛  → 「神経内科」か「頭痛外来」・「脳神経外科」
  〇眼科的要因  → 「眼圧が高くなる」・「緑内障」など。


なるべく、噛み砕いてご説明したつもりですが・・。
解り難かったら、申し訳ありません。
「椎骨」の形状等は、ネットでも検索出来ますので。
もし、興味が有れば調べてみて下さい。


    

この回答への補足

この場を借りて補足します。

皆様、回答ありがとうございます。
とても分かりやすいので参考になっています。

補足なのですが、頸椎のずれに痛みは伴いますか?
腰椎間板ヘルニアの影響かと考えていたのですが、胸の高さらへん(これを胸椎と言うのでしょうか)が痛みます。
学校では痛むのが腰ではなくて背中ということもよくあるのです。
頸椎のずれと仮定したとき、この痛みも頸椎のずれに関係ありますか?
また、病院の受診は早めにした方がいいでしょうか。
回答よろしくお願いします。

補足日時:2014/11/15 09:45
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMRIを撮ったら、頚椎がずれていました。手術が必要かもと言われたのですが。心配です。

お世話になります。
49歳男です。

以前から肩こりや手の痺れがあったのですが、1ヶ月くらい前にひどくなり、病院に行きました。
レントゲンを撮ったら、第4と第5頚椎が3mmくらい前にずれていました。再検査でMRIを撮ったところ、その部分の神経を頚椎が圧迫していました。今後他の検査もして治療方法を考えると先生は言われましたが、3週間くらい入院して手術とリハビリといわれました。

原因は不明です。強いて考えれば昨年11月に交通事故をしましたが、たいしたことはないと思って、物損で処理しました。
加齢の可能性も有りでしょうが、手術ってどんな事をするのでしょうか?
また、もし手術しなければ、どうなるのか(肩こりと手のしびれだけなら、我慢出来ます)
後遺症とかになってしまうのでしょうか?

どなたか経験のあるかたがいらっしゃいましたら、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

あくまでも仮定の話になりますがまず手術の場合ですとずれていると言うことは多分固定術になるかと思います。
もちろん名前の通りプレート゛そのずれている部分を固定してしまうのですが・・・手術後はしばらく首は動かせません。
そして退院後も固定の場所によっては不自由もでてくる可能性はあるでしょう。。

そしてもし手術しない場合ですが肩こりやしびれ程度の物はもちろんありますがこれを通り過ぎると我慢できない激痛が走ります。
これはホント代大人の男性でも痛みを我慢するのがやっとという感じの激痛です。

Q頚椎の矯正後に吐き気が…

某カイロプラクティック治療院で頚椎の第一番を矯正してもらったところ、吐き気や咳などの症状が出始めました。
先生には「自律神経が正常に戻ろうとする好転反応だから気にせずに治療を続けるように」と言われれましたが、矯正後に吐き気がでるなどは聞いたことがなく不安です。
どなたか詳しい方がいましたらアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

ANo.3です。まず前提として、他の人に整体を勧められる方のほとんどが、自分の症状が良くなった結果、整体師の話す痛みの原因までうのみにしています。骨のずれですが、実際に手術で関節をみると、靭帯はがっちりと骨と骨をつないでいるので、まずずれるなんてことは考えられません。大きなけがや加齢現象でずれることがあっても、その場合も人為的な力で簡単にうごくようなものではありません(逆に言えばあなたの頚椎がずれている可能性もまずないと思います)。しかもずれが外面的にわかることはまず不可能です。
ただし、整体の手技で現実に痛みが取れる方はいるので、効果がある場合もあるのも事実です。ただし何を治しているのかはわかりません。
だから、そのとおり説明すればいいのですが、そうすると患者から信用して貰えませんので、素人むけの専門用語を駆使して信用してもらうしくみになっています(コンピューターで神経がわかるなんて、医療関係者ならだれも信じません)。
整体の講習会は各地で開かれていて、ちゃんとしているところもありますが、1~2日の講習で「研修修了証書」なる公的なものではない書類を渡して終わりというところも多いです。それでもそもそも保険が使えない(整骨院とはちがいます)ので、開業はすぐできます。

さて本題ですが、一番いいのはレントゲンよりCTです。首の断面図がとれるので、整形外科で相談されてはどうでしょうか?

ANo.3です。まず前提として、他の人に整体を勧められる方のほとんどが、自分の症状が良くなった結果、整体師の話す痛みの原因までうのみにしています。骨のずれですが、実際に手術で関節をみると、靭帯はがっちりと骨と骨をつないでいるので、まずずれるなんてことは考えられません。大きなけがや加齢現象でずれることがあっても、その場合も人為的な力で簡単にうごくようなものではありません(逆に言えばあなたの頚椎がずれている可能性もまずないと思います)。しかもずれが外面的にわかることはまず不可能です...続きを読む

Q首の違和感・突っ張り感について。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方まで痛みます。
ただ、決まって左側だけで、右側は何ともありません。
顎の下や首にグリグリがあったので、今年4月に耳鼻咽頭科にて、
血液検査・造影剤CTをとりましたが、単なるリンパ節で、
元々細身の為に、特に腫れて無くても触れてしまうということでした。
今もグリグリはありますが、大きさは変わらず特に痛みはないです。
仕事で集中しているとき等はあまり違和感を感じません。
突っ張るので腫れている感じがしたのですが、主人に見て貰っても、
特別左が腫れているということはないと言われましたが、
多少、熱を持っている感覚があります。

首の突っ張り感や違和感はどういった原因が考えられますか?
ここ1年の間に、肉親の死や第一子を流産と立て続けに起こり、
安定していた自律神経失調症とPDが悪化してきていることを実感しています。
時々発作を起こしかけることもあり、精神的な要因が大きいのかと自分では思うのですが、
心気症も伴って、悪い病気だったら?と考え始めると発作を起こしてしまいます。
今年結婚したばかりで、癌だったらどうしようと思うと夜も眠れません。
小さなことでも構いませんので、何か原因になるようなことがありましたら、
教えて頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方...続きを読む

Aベストアンサー

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります。
また、市販の解熱鎮痛剤を飲むこともあります。
お風呂にゆっくり入ったり、目を使わないで休ませたりもします。

首もストレートネックなので、枕も合うのを見つけるのに非常に苦労しました。
すぐに寝違えるんです。
枕も、大手のデパートや東急ハンズなどで、
首の高さなどを測って、自分に合った枕を探してくれるところもありますので、
購入を考えてみてはいかがでしょうか?
私はそれで大分楽になりました。

取りあえず、頭痛もあるようでしたら、
脳神経外科を受診して、調べていただいてはどうでしょうか?

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります...続きを読む

Q頭痛&首の骨が曲がっているらしいのですが・・・

10年以上前から頭痛に悩まされています。5年程前に脳外科を受診してCTやMRIを撮りましたが、以上なし。ストレスだと言われ、安定剤を処方されましたが、服用はその時限りでした。

その後、結婚し妊娠し、妊娠中はほとんど頭痛はありませんでした。仕事を辞め、ストレスから開放されたからだと思います。

今は仕事をしていて、最近また頭痛が頻発するようになり、痛くない日の方が珍しいくらいです。今日は吐き気を伴い、起き上がれないほどのかなりの重症でした。危険を感じ、5年前とは違う脳外科を受診しました。すると、レントゲン上で、首の4番目と5番目の骨が曲がっていると言われました。それで神経を圧迫していると・・・。肩凝り、首の凝りも激しいのですが、そのせいもあると言われました。

これからしばらく首の牽引(リハビリ)に通う事になり、偏頭痛の薬を処方されました。首の牽引でこの辛い頭痛が治るのか疑問なのですが、神経の刺激と頭痛についてもう少し詳しく知りたいです。どなたか説明していただけませんか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

10年以上も頭痛と付き合っているお気持ち、お察しします。
X線検査で頚椎の4、5番が曲がっていると診断されたとの
こと。肩凝りや首の凝り、頭痛が起こるのも無理ないでしょう。

本来、脊椎が至って真っ直ぐな人はいないと言っても過言では
ないくらい皆さん曲がっていらっしゃいますが、唯自覚症状が
あるかないか、痛みがあっても我慢出来る範囲内であれば
放っておくか治療するかなんですよね。

頚椎(頚髄神経)が圧迫されることにより出てくる症状として
眼(焦点が合わない・眼精疲労・視力低下等)や鼻(鼻が詰まり
易い・嗅覚低下等)、耳(耳鳴り・聴力低下等)、歯周病等
頭から上の症状や手の痺れ、肩凝り、首凝り、頭痛、嘔気、
腰痛、背部痛等が挙げられます。

正直申し上げまして、頚椎牽引を行っても直接的に頚椎の
ズレが矯正されることは先ずありません。牽引している間は
首全体が引っ張られるので圧迫されている神経への負担が
軽減されるだけであって、牽引が終わってまた立って普通に
動き始めれば元に戻るんです。つまり、牽引療法は一時しのぎ
の治療でしかありません。人によっては牽引時の負荷の
キロ数がどうやっても合わず、嘔気を訴える方もいらっしゃい
ます。(私の母がそうでした。)

今の医療では曲がってしまった脊椎を矯正する術はないので、
もし、根本的な治療(ズレてしまった頚椎を矯正する治療)を
お望みでしたら、カイロプラクティックや整体に通われた
方がいいと思います。尤も、カイロにしても整体にしても
知識・技術に長けた先生を選んだ方がいいのは言うまでも
ありません。

どうぞ、おだいじになさってくださいませ。

こんばんは。

10年以上も頭痛と付き合っているお気持ち、お察しします。
X線検査で頚椎の4、5番が曲がっていると診断されたとの
こと。肩凝りや首の凝り、頭痛が起こるのも無理ないでしょう。

本来、脊椎が至って真っ直ぐな人はいないと言っても過言では
ないくらい皆さん曲がっていらっしゃいますが、唯自覚症状が
あるかないか、痛みがあっても我慢出来る範囲内であれば
放っておくか治療するかなんですよね。

頚椎(頚髄神経)が圧迫されることにより出てくる症状として
眼(焦点が合わない・眼...続きを読む

Q首の音がポキポキ・コリコリ鳴ります

1ヶ月前から、突然首を左に傾けると、ポキっとか、コリコリっとか鳴るようになりました。痛みはありません。必ず同じ方向に傾けると鳴るので、気分が悪いです。整形でレントゲンもとりましたが、医者にも「痛みもないし、骨も大きなずれはないし、音は治らないなあ」といわれ、リハビリもさせてくれません。カイロは高くて続かないので、整骨院で、首に電気をかけたりの治療をしています。「肩や首のコリがひどいので、そこから来ているのでは?」と言われました。骨が鳴っているのではなく、スジとか拳とか、筋肉とか別のものが鳴っているらしいです。経験のある方いませんか?ずっとこのまま音は鳴り続けるのかなあ。憂鬱です。

Aベストアンサー

ANo.1です。

関節には関節包というものがありその中に関節液が充満してます。
関節を曲げた時に関節内の圧力が急激に変化して関節液のある成分が気化して破裂しポキッと鳴るのです。
その時の衝撃はハンマーで叩くのと同じであるとか。
(詳しいことは「関節が鳴るのは?」で検索してみてください)

>でも、首の骨のずれなんて、歳をとってきたら、誰でもあるもの

そのとおりです。
カイロの「骨のズレが病気の原因」説は全く根拠はありません。

>原因不明なので、悩みます。

首・肩の凝りがひどいそうですが首の関節が硬くなっていたのかもしれません。
ストレッチをやった時に関節が伸ばされて鳴り、それでクセになったと考えられます。
首・肩の凝りを取れば音鳴りは緩和、あるいは解消される可能性はあります。
繰り返しになりますが間違ってもカイロに行ってはいけません。
鍼灸院、または指圧マッサージ院に行ってください。

Q頸椎や腰椎などがずれているということの、レントゲン、CT、MRIなどを全く用いないでわかる方法について

普段、脊椎や脊髄の手術も手がけている脳神経外科医です。
このサイトでよく、「首の骨や腰の骨などがずれていると整体師やカイロプラクティックの方に言われた」とか、整体師(?)の方が、「ずれていると思います」というようなことをおっしゃっているようなのですが、その「ずれている」と判断する根拠とはいったい何なのでしょうか?整体師やカイロプラクティックの方は、普通は画像診断は資格として行えないものと認識しているのですが、触ったり見たりしただけでわかるものなのでしょうか?
何故このような質問をするかといいますと、私の外来の患者さん達の中には、上記のようなことを言われたと心配して来院され、レントゲン、CT、MRIなどを撮って差し上げると、どう見ても画像上の骨のずれが認められない方が多いからです。もちろん私も、画像検査をする前には神経学的所見も含めてきちんと診察しているつもりですが、よっぽど明らかな見た目や触ってわかるものでない限りは、変形・ずれなど判断不可能なのですが、これは私の修行不足なのでしょうか?それとも、ずれというのは、画像診断では判断不可能なものなのでしょうか?
決して整体師、カイロプラクティックの方たちを揶揄しているわけではありません。病院や医院などで良くならない方たちを実際に満足させて差し上げているケースも多いことは認識しています。

普段、脊椎や脊髄の手術も手がけている脳神経外科医です。
このサイトでよく、「首の骨や腰の骨などがずれていると整体師やカイロプラクティックの方に言われた」とか、整体師(?)の方が、「ずれていると思います」というようなことをおっしゃっているようなのですが、その「ずれている」と判断する根拠とはいったい何なのでしょうか?整体師やカイロプラクティックの方は、普通は画像診断は資格として行えないものと認識しているのですが、触ったり見たりしただけでわかるものなのでしょうか?
何故このよう...続きを読む

Aベストアンサー

始めまして。私はカイロプラクテイック、マッサージの治療室を営んでおります。
カイロプラクティックでは、始めに整形外科的検査法や筋力検査をして、モーションパルペーションと言う検査をします。
これは、立位で椎骨一つ一つの動きを術者が手をかして行い、どの椎骨の動きが悪いかを判断する検査です。これにより何番目の
椎骨に負担が掛かっているのかを判断します。また、立位にて視診し、頭の傾きや肩の高さや肩甲骨の左右差や腸骨稜の左右差や
股関節の高さ、ねじれなどを検査します。その後にカイロの専用台に載せて、棘突起の配列や横突起の隆起などを触診にて検査いたします
これにより異常が見られる所には痛みや違和感が存在いたします。椎骨の横突起の左側が隆起していれば、右にねじれがおきていて、
その方はいつもその椎骨を右に多く捻っている事になり、それを補正するために2次的に何処かの椎骨に負担を欠けてバランスをとっています
カイロでは1次的な椎骨を矯正いたします。それにより2次的な椎骨は正常に戻ります。あくまでもカイロはその患者さんの自然治癒力を
引き出すためのお手伝いです。
私の所では、医師に理解をしていただき、患者さんのレントゲンを研究資料として貸し出していただいております。
カイロでは専門的にレントゲン学があり、専用の定規があります。もちろん、皆が同じ条件になるようにレントゲンを撮る時のために頭部や
体を固定するものがあります。これにより定規の正確性がでます。
カイロプラクティックはアメリカが発祥の地でアメリカではD,Cドクターカイロと言われています。
アメリカではレントゲンを撮り、ダーモサーモグラフ(皮膚温度測定器)を用いて検査をして、治療をしております。
日本の現状は、悲惨で1週間のセミナーでカイロプラクティックの看板をあげ、治療をしている方も居るそうです。そんな粗悪な治療院に行き、
事故が起き、裁判沙汰になっているケースもあります。法整備がなされない背景は未熟なカイロ術者が居るからです。
まじめにカイロを普及したいと思っているものにとってみれば残念なことです。
悪い事は広まるのは早いですが、良い事はなかなか広まりません。
去年一部の17歳が、いろいろな事件を起こしましたが、これも同じでほとんどの17歳は一生懸命頑張っているのだと思います。

先生の病院に行かれる患者さんはカイロなり整体の先生に恵まれなかった方がお伺いしているのだと思います。
なぜなら、先生も多少なり、カイロを理解していただいていると思いますが、当然先生に相談をしていると言うことは何らかの疑問をカイロ整体に
抱いていると思われます。疑問が無ければ納得がいくまで通院すると思います。

12年程前にアメリカにて、ビジュアライザーと言う微量照射のレントゲンでビデオ録画をしていただき、椎骨のロックしている所を矯正しその後
また、診たところロックされていた所はスムーズに可動しており、改めてびっくり致しました。

多くの場合、カイロはボキボキだけが強調されていますが、ボキボキはカイロのほんの一部にすぎません。
テクニックは今では数限りなくあり、もちろん基本は一つです。
体のバランスを保ち、正常な機能を回復させることです。脳からの命令を脊髄神経を通して、各臓器組織に伝えるが脊髄のどこかに異常があれば

脳からの伝達が阻害され、健康ではない状態になります。
脊椎が曲がっていても正常な人もいれば、真っ直ぐな人でも異常な方はいます。骨を矯正するのではなく、神経を正常に働けせることが目的です。

先生が外科手術をなさる時に目で確認が出来ない所は手の感覚や経験で判断ができると思います。私もカイロの仕事を始めて17年になりますが
始めの内は指先の感覚を鋭くするためにはかなりの時間を触診に傾け、慎重にその方の脊椎を勉強させていただきました。
どんな方法であれ、患者さんのお手伝いができればと思い一生懸命努力をしております。
長々と申し訳ありませんでした。できる事であればこれからもお話がしたく、メールお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

始めまして。私はカイロプラクテイック、マッサージの治療室を営んでおります。
カイロプラクティックでは、始めに整形外科的検査法や筋力検査をして、モーションパルペーションと言う検査をします。
これは、立位で椎骨一つ一つの動きを術者が手をかして行い、どの椎骨の動きが悪いかを判断する検査です。これにより何番目の
椎骨に負担が掛かっているのかを判断します。また、立位にて視診し、頭の傾きや肩の高さや肩甲骨の左右差や腸骨稜の左右差や
股関節の高さ、ねじれなどを検査します。その後にカ...続きを読む

Q頸椎すべり症の治療法と手術について

一昨年、腕のしびれとひどい肩こりに悩まされ、整形外科を受診したところ、頸椎すべり症と診断された40代です。
しばらく痛み止めを飲んでいるとしびれはおさまったので、様子を見ていたのですが、今年の春頃からまたしても右腕のしびれと肩こりが復活しました。手術をした同僚に聞くと、3ヶ月間は安静で寝たきりであったそうです(手術は成功)。今の仕事を休むことはできず、しかも一人暮らしなので3ヶ月も世話を頼める人がいません。家族や親戚もいません。
やはり、手術しか手はないのでしょうか? なるべくなら温存療法を行いたいのですが、体験者の方のアドバイスをお願いしたいのです。
また、もし手術となれば、京都市周辺でよい病院はありますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

頚椎すべり症ですが、手術の前に下記を試みては如何しょうか?

5月23日にNHKの番組で紹介された頚椎の鍛錬と肩コリ、首こりの改善方法です。番組では40歳の方が頚椎症で苦しんでいる光景を紹介、この体操で回復したことを紹介していました。トライする価値あるのでは。又頚椎用枕は頚椎を鍛錬、安定させることで同じ効果がでています。昼と夜でトライされては?

頚椎体操での頚椎の鍛錬強化。(昼間)
そして頚椎用枕の使用、頚椎を鍛錬。(夜間)

1.頚椎体操による頚椎の鍛錬強化。
頚椎体操(毎日) 5/23 PM8:00 5/30 AM1:00にNHKで紹介 
〔頚椎の筋肉を鍛錬する〕
(1バスタオルを折り重ね両肩が床に着く高さに、タオルを50%の力で抑え、アゴを引く。 (5秒  20回づつ)
〔猫背、肩コリ、首コリの改善〕 
(2バスタオルを折り重ね両肩が床に着く高さに、アゴを引く。 (5秒で 20回づつ)
(3椅子に座り、アゴを手前に引く。頚椎を鍛錬強化(両方より力を加え頚椎の筋肉強化)
(1)額を両平手で押さえつけ、額で両手平を押さえつけるように 5秒
(2)右手平で右コミカメ押さえつけ、右コミカメで右手平を押さえつけるように 5秒
(3)左手平で左コミカメ押さえつけ、左コミカメで左手平を押さえつけるように 5秒
(4)後頭部を組んだ両手で押さえつけ、後頭部で組んだ両手平を押さえつけるように 5秒
これを20回、日に3セット

2.頚椎用枕を使用すること。これは頚椎をシッカリと保持することで、頚椎を鍛錬・安定させます。しかも睡眠中ですので、頚椎の緊張が弛む状態のなかで、自然に、安全に行われますので、頚椎にも優しいです。
頚椎が安定しますと肩コリ、手、指等のシビレも改善に向うと思います。頚椎と頚椎用枕を検索、頚椎の重要性を理解、どうして頚椎用枕が必要なのか理解できます。

NHKの放送が見れるといいのですが、すいません。

頚椎すべり症ですが、手術の前に下記を試みては如何しょうか?

5月23日にNHKの番組で紹介された頚椎の鍛錬と肩コリ、首こりの改善方法です。番組では40歳の方が頚椎症で苦しんでいる光景を紹介、この体操で回復したことを紹介していました。トライする価値あるのでは。又頚椎用枕は頚椎を鍛錬、安定させることで同じ効果がでています。昼と夜でトライされては?

頚椎体操での頚椎の鍛錬強化。(昼間)
そして頚椎用枕の使用、頚椎を鍛錬。(夜間)

1.頚椎体操による頚椎の鍛錬強化。
頚椎体操(毎日) 5/2...続きを読む

Q首の付け根と鎖骨が痛いのと、肩にかけてひきつった感じで我慢できなくなり

首の付け根と鎖骨が痛いのと、肩にかけてひきつった感じで我慢できなくなり、整形へ行きました。
レントゲンだと骨は綺麗だ、と言う話なんですが、せき髄など中身を見ないと分からないと言う事なんで来週、MRIを受けます。ひょっとしたら頸椎ヘルニアかも知れないし、内側が原因かもと言う事で。
ヘルニアはレントゲンじゃ分からないのでしょうか。首の内側に金具が刺さった感じで普通の痛さじゃないし、首を回す事が出来ません。酷い時は眠れないし、頭痛もして本も読めないし、PC の画面も具合悪くなって見れません。左腕も筋肉痛と麻痺がかってる感じで、違和感が有ります。
今は鎮痛剤を飲んでるので楽です。
これはヘルニアと症状が合うのでしょうか。ヘルニアだと首が痛いと言うより、痺れると聞いたのですが・・

一杯、質問して済みません。不安で・・

Aベストアンサー

 レントゲンでは、骨しか写らないので、椎間板と神経の関係を見るにはMRIが必須です。
 整形外科にかかっているので、骨格系の異常が検査されているようですが、症状から見ると首コリからくる「頸性神経筋症候群」と私は思います。

 筋肉系の肩こりの専門医というのはいないので、なかなか原因がつかめないことが多いようです。
 この私も、職場で嘔吐しめまいがして立てなくなり、救急車で脳外科に運ばれましたが、検査の結果異常なしで、立ち上がれないのに退院させられました。

 肩こりは病気と認められていないようで、その病院でめまいを調べてもらった耳鼻科の先生からは、「めまいは、結果ですね。原因ではないです。最近多いんですよ、治るまで数年かかる人もいますね。」と言われてしまいました。
 自分でいろいろ考えて、首コリが原因と判断し治療しました。その後、雅子妃のことで「頸性神経筋症候群」が話題になり、このような病気があることを確認し、自分の判断に自信を持ちました。(^^ゞ
 上半身と首を支えている筋肉が、疲れてきてコリを生じますが、そうすると血管が締め付けられて、血流不足になり、痛みを生じます。
 特に、頭の重さを引っ張っている沢山の筋肉が集合している頭蓋骨の後端部、両耳の下とぼんのくぼを繋いだ線のところが凝ると、ここには小脳に血を送る頸椎動脈があるので、身体全体の自律神経がおかしくなって、このまま死ぬんじゃないかという感じになります。

 今回は長くなるのでこのへんで。参考に首廻りの構造を詳しく説明したホームページのURLを入れておきます。

 私は、内科で筋弛緩剤と睡眠導入剤を処方してもらい。整体院で首から背中のコリをほぐしました。毎日銭湯に行って大きな風呂でリラックスして、からだの緊張をほぐしました。一時は鬱にもなりかかりました。仕事を中心とした生活習慣のかかわる病気なので、治すのは時間がかかります。こころして取り組んでください。お大事に

参考URL:http://www.miyake-naika.or.jp/katei_katakori.html

 レントゲンでは、骨しか写らないので、椎間板と神経の関係を見るにはMRIが必須です。
 整形外科にかかっているので、骨格系の異常が検査されているようですが、症状から見ると首コリからくる「頸性神経筋症候群」と私は思います。

 筋肉系の肩こりの専門医というのはいないので、なかなか原因がつかめないことが多いようです。
 この私も、職場で嘔吐しめまいがして立てなくなり、救急車で脳外科に運ばれましたが、検査の結果異常なしで、立ち上がれないのに退院させられました。

 肩こりは病気と認め...続きを読む

Q交通事故のむち打ちの症状固定が2ヶ月で言われました。

交通事故のむち打ちのことなのですが

2ヶ月前に信号停車中に後部からよそ見運転の車に
追突されました。

救急車で運ばれ、レントゲンを撮影したところ
首の骨がまっすぐに前傾しむち打ちだといわれました。

その日は打ち身の痛さくらいだったので自宅に帰ったのですが
夜中から痛み出し、首が回らなくなりました。

その後、近くの病院に転院したのですが日に日に痛みが増してきて
さらに、20年前の交通事故のときに骨折した鎖骨が
痛みだし、現在もうつ伏せで首を横に向けることが出来ない
車の運転も(首が回りにくいので曲がり角で確認しにくい)
できない状態です。

現在通院している整形外科の先生より
「もう事故から2ヶ月経ったのですが、症状は良くなりましたか?」
といわれ
「最初の頃よりマシですが、まだ痛みがかなりあります」
と言ったところ
「交通事故は普通3ヶ月が目安です。もう2ヶ月経ったので
 あと一ヶ月でやれる治療もなくなりますので、そのあたりで
 症状固定を考えてください」
と言われました。
「え・・・!?先生、私の首はこのままなんですか?」
と伺うと
「けん引以外にできる治療はないので後は日にち薬です。」といわれました。



母の看病で車の運転も早くしたいのですが、痛みが酷く
また事故を起こしてはいけないと毎日のように必死で
首のけん引に行ってたのですが、まだ不自由な段階で
あと一ヶ月で治療をやめるようなことを言われ、見放されたようで
心配で不安でたまりません。

通常、2ヶ月ほどでお医者さんからこのように言われるもの
なのでしょうか?なんだか少しあきらめるのが早いような気が
するのですが・・・。
いろいろトラブルが続いてたとこでしたので
すっかりショックを受けてしまい、
けん引に行くのも、なんだか迷惑なのかなぁ・・・と
行きづらくなり休んでしまってます。
今後治療するのに遠慮しながら通うくらいなら行きたくないし
でも、首は回らないし不安で泣きそうです。

病院を変えるべきなのでしょうか?
それとも、1ヵ月後に「まだ痛いんです」と
言って続けてもらうほうが良いのでしょうか?


ちなみに交通事故ですが、このお医者さんは
健康保険しか使えないといわれ、健康保険で
通っています。(第3者行為の届出中)

もし他の病院に変わったとしても
同じように「3ヶ月超えてるので治療する方法はない」
といわれるようなものなのでしょうか?
むち打ちの治療にけん引以外はないのでしょうか?
(ちなみにこの先生に「整体とか鍼がいいと聞いたので
 やってもいいですか?」と聞いたところ「あんなのは
 いんちきなので絶対やってはいけません」といわれました。
 なので、整形外科医の指導のもと整骨院に行くことも出来ません。)

病院にとってむち打ち患者は迷惑なのでしょうか?
また、お医者さんから症状固定を言われた場合
他の病院に行ってもムダなのでしょうか?

交通事故のむち打ちのことなのですが

2ヶ月前に信号停車中に後部からよそ見運転の車に
追突されました。

救急車で運ばれ、レントゲンを撮影したところ
首の骨がまっすぐに前傾しむち打ちだといわれました。

その日は打ち身の痛さくらいだったので自宅に帰ったのですが
夜中から痛み出し、首が回らなくなりました。

その後、近くの病院に転院したのですが日に日に痛みが増してきて
さらに、20年前の交通事故のときに骨折した鎖骨が
痛みだし、現在もうつ伏せで首を横に向けることが出来ない
車の...続きを読む

Aベストアンサー

鞭打ちの患者さんでそういうふうに言われた方を少なくとも20人くらい見てきました。むちうちの患部は首の筋肉の深いところ(骨の直ぐ上くらい)にありますので、そこまで鍼先を届かせることができれば鍼で治療できることが多いです。ある特定の動作ができないという軽度の方で2,3回、いろいろな動作ができない重い方で十数回で改善することが多かったです。こういう一度に一本の鍼をツボに順番に刺していく方法を一本鍼と言いますが現在の日本では一本鍼による治療をする方は少ないです。江戸時代には多かったと聞きます。

つけくわえますと、このごろ鍼灸に興味をもって勉強し身に付けようと言う医師の方は増えています。私の講座にも医師の方がいま一人勉強に来ています。そういう方にであえると良いですね。

Q頚椎のゆがみを矯正するのはどこで?

首を痛めて様々な不定愁訴がでているのですが

頚椎のゆがみを矯正するには、どの様なところで治療すれば

良いのでしょうか?整形外科では無理なのでは?

教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

その不定愁訴の原因が頸椎の歪みであるという確証が取れれば整形外科で治療可能ですよ。それは手術をして骨をボルトで固定してという方法になるでしょう。

整体やカイロプラクティックが行っていることは、矯正ではありません。矯正とは歪んでいる事実と矯正されたという客観的な証拠が必要になります。しかし彼らはそれを証明する方法を持ち合わせていません。その方法は何か、具体的にはレントゲンです。私の知り合いにも元整体師が数人にいますが「骨格矯正はセールストーク」と言い切っておりました・・・。

頚椎の歪みが原因であることをやみくもに信じて、おかしな治療で事故に遭われないようにお気を付けください(厚生労働省も警告を出しております)。お大事に。


人気Q&Aランキング