【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

29才男です。今日初の胃カメラをやりました。結果は軽度食道裂孔ヘルニア、胃ポリープ1つ、びらん性胃炎、幽門輪周囲に発赤散在り、小弯に小ビランあり(生検)でした。静脈麻酔での検査だったので結果を聞いてるときもフラフラしていて良く聞いてませんでした(焦
先生からは治療するほどではないですが薬はどうします?原因はストレスかなって言われて薬下さいと答えたのはおぼえてます。後、ポリープも切除しませんでした。ポリープは切除しなくても良いポリープなんてあるんですか?
今回の結果は異常なしというスッキリした結果ではなく、組織を採取され、2週間後に結果をききにいきますが、それまで不安です泣
というか何を採取されたのかもわかりません…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

軽度食道裂孔ヘルニアは食道と胃の境目にある弁が十分閉じないで開き易くなる前駆症状です。

将来逆流性食道炎になり易いということです。胃酸が食道に入ると食道が胃酸で痛み、胸焼けを起こします (老人になると弁が痛んで逆流性食道炎になる人が多いのです。稀に食道がんに至ることもありますが、今から心配することではありません)。今日明日のことではありませんので、継続的に胃カメラを見て行くと良いと思います。

胃ポリープのほとんどは治療の必要がなく心配ないと言われています。

びらん性胃炎は多くの人に見られるもので、胃が痛い等の症状がない間は無視しても大丈夫です。先生が薬?と聞かれたのはその意味です。発赤散やビランも同様です。生検は癌のおそれありという意味ですが、「念のため」程度の検査と考えたら良いと思います。なお、軽い逆流性食道炎や胃炎の場合の胸焼けは太田胃散が効く場合がありますので試してみて下さい。
    • good
    • 6

胃のポリープは癌化の恐れが少ないそうです。


大腸ポリープは癌化の可能性が高いので、微小な物以外は殆ど切除になります。
採取された検体はポリープ付近の組織か、幽門付近の発赤部分か、はたまた食道裂孔付近かは、担当医に聞くしかありません。
職場や家庭などでの精神的抑圧が、ストレスになって胃に悪影響するのはよく有ることです。
潰瘍が見つからなかったのは幸いでしたが、びらんから潰瘍化することは考えられますので、ストレスを溜めない工夫の上、処方薬で完治を目指しましょう。
最近の胃薬は、随分良く効くものが保険適用になっています。
    • good
    • 2

年齢がわかりませんが


胃カメラの検査ではその程度の結果は誰でもありますよ。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃炎で生検?

本日、胃カメラを行ってきました。その結果、胃炎、びらんがあり、小さな出血の後がありました。先生はこの出血した近くの組織を採取し、生検に回したとのことです。私も気になったので、先生に確認したところ、「心配はいらない、万一を考えての検査だから」とのことでした。このような症状で生検を行うことというのはよくあるのでしょうか?
以前、別の病院で十二指腸潰瘍がわかったときは生検などしなかったので、逆に心配になりました。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先日「胃カメラ」をしました!!
親類が医師なのですが・・(あえて違う病院で・・)
もともと「ストレス」がとても溜まる仕事、心配性なので
自分としては「胃カメラ」の時いつも「生検」してもらいます!
・・と言うよりさせられます。

しかも・・父が「胃がん」で亡くなっていて・・。
それも・・「慢性膵炎」と言われ月に1度病院に通ってそれなりに診ていただき、
そのあいだに「胃のバリウム(レントゲン)」「胃カメラ」もやってもらっていたのですが・・。

突然としていつものごとく・・普通の月1の外来で訪れたら
「胃がんです!」といわれて帰ってきたんです。

もうビックリでした!!(勿論ショックでした)

それから私は検査をする事を前向きに考えました。
念には念を入れ・・の精神で(胃カメラしてもらったなら生検もしてとことん判りたい)みたいな・・。

変な考えにも思われがちですが・・。
ピロリ菌も大切ですよね~!!

ですので「胃カメラ」はしょっちゅうって感じで・・。
先日は「鼻から」のではなく、わざと「口から」ので受けました。

やはり「びらん性胃炎」「逆流性食道炎」などと言われ、
きちんと調べましょうね!・・と言われて生検でした。

検査の結果で・・きちんとした説明(画像を見ての)
そして、医師が一番最後に「検査結果」の用紙をこちらに見せていただいた時・・。
「ここ、1番重要だよ!!」・・そこに書かれてあったこと。
自分で読んでみてね!・・と言われ「悪性所見なし!」と書かれてありました。

これで一安心ですが、薬は飲んでいますし、いつも不安ですが・・。
その裏には・・きちんとした検査と、もし何かあったときは「早期発見!」
ここをいつも重要視しています!!

ピロリ菌が陽性でしたら・・必ず除菌を!
そしてなるべくストレス溜めないように・・と言っても難しいんですよね~~!!
でも、何かあったら検査してはっきりしなくちゃ!の気持ちもある程度持っていると良いと思いますよ~!!

是非お大事にしてくださいね!!

先日「胃カメラ」をしました!!
親類が医師なのですが・・(あえて違う病院で・・)
もともと「ストレス」がとても溜まる仕事、心配性なので
自分としては「胃カメラ」の時いつも「生検」してもらいます!
・・と言うよりさせられます。

しかも・・父が「胃がん」で亡くなっていて・・。
それも・・「慢性膵炎」と言われ月に1度病院に通ってそれなりに診ていただき、
そのあいだに「胃のバリウム(レントゲン)」「胃カメラ」もやってもらっていたのですが・・。

突然としていつものごとく・・普通の...続きを読む

Q胃カメラの際、組織をとる事について

胃カメラについてです.
先ほど胃カメラの検査を終えました.目覚めた際、検査するために胃の一部の組織を取ったと言われました.

わたしはそんなに症状が悪くなくて、悪いと言っても吐きけ があるかないかくらいです. この三週間、三度ほど起きた際に胃の痛みはありましたが、今は全くの元気です.まだ若いからそんなに大きな病気じゃないと思うと以前医師に言われました.

今回組織を取ったという事は、疑いがあるからですか?それとも皆さんも毎回組織をとっているのですか?

それは何かポリープか何か実際見つかったから、組織をとったのでしょうか?それとも、胃の壁?か何かから少しとっただけなのでしょうか?すみません…皆さんに聞いても分からないですよね?けど、症状が何もなくても組織をとるのは結構ある事なのですか…?

Aベストアンサー

ほとんどの場合、組織細胞をとります。
胃潰瘍の主因となる、ピロリ菌がいるかいないかを調べるために採取します。
胃カメラを覗けば、胃の状態は目視できますが、
細菌の存在有無まではわかりませんからね。

悪い方向に考えなくても良いと思います。
「胃カメラ=組織細胞採取」
が、お決まりの診察方法です^^

Q胃内視鏡による組織検査結果が信用できない

夕食後に胃が痛んだ為(痛み自体は1日で治まりました)病院に行きました。年齢的にガンが気になるので胃内視鏡検査を私からお願いしました。

内視鏡の結果、ピロリ菌が陽性である事と、胃潰瘍が2箇所ある事が分かり、潰瘍の一つが胃がんの初期に似ている感じがして少し気になるので組織検査に出すといわれました。私はもうその初期がんに似ているの一言でガンかもしれないと凄いショックを受けました。
先生はまぁ十中八九大丈夫だと思うので、そんなに心配しなくていい。でも万一の為検査に出すと言い、ピロリ菌の除菌薬をもらい1週間後の検査結果待ちとなりました。

組織検査は4箇所採取、どれからも悪性細胞は検出されなかったのですが、やはり見た目がガンに似ているのが気になって仕方ない、組織検査も採取した場所にたまたま悪性細胞がなかっただけかもしれないので、もう一度胃カメラで潰瘍なのか、ガンなのか確認させてほしいと言われ、1回目のカメラから約1.5ヶ月後に再度の胃カメラ検査になり、それまではタケプロンという薬を飲むよう指示がありました。

最初に胃が痛いからと病院に行ってから2ヶ月経過しようとしていますが、最初に恐らく大丈夫とか言っていたのに、組織検査の良性結果に納得いかないから再度検査と言わんばかりの先生の言動が非常にひっかかり、ますますガンかもしれないという思いが強くなってきました。

ガンなのに2ヶ月も放置しておいて大丈夫なのだろうか、次の検査でもまた組織を採取した場所が外れてしまったら??とこの2ヶ月間、悪い方向にしか考えがいかず、日々恐怖に取り付かれてしまい、何もかもどうせもうすぐ死ぬんだからとやる気がおきず、生きた心地がしません。

組織を採取した場所にたまたまガン細胞がなかっただけとかいう位なら、いっそのことその周辺の組織をがっつり取って徹底的に検査してくれればよかったのになぜそうしてくれないのでしょうか。採取した場所によって診断結果が異なるような全然あてにならない検査なんて全く意味ないし、不安を煽られるだけのような気がしてきました。

周囲からは考えすぎで逆に病気になってしまう、一回目の組織検査で良性だったんだから良い方に考えなきゃと励まされるのですが、組織検査で採取する場所にたまたまガン細胞がなかっただけで本当は悪性をいう考えを払拭できません。次も同じ良性という結果が出たとしても決して私は安心して暮らすことができないと思います。

毎月毎月胃カメラを受けて経過観察するしかないのでしょうか。不安で押しつぶされそうです

夕食後に胃が痛んだ為(痛み自体は1日で治まりました)病院に行きました。年齢的にガンが気になるので胃内視鏡検査を私からお願いしました。

内視鏡の結果、ピロリ菌が陽性である事と、胃潰瘍が2箇所ある事が分かり、潰瘍の一つが胃がんの初期に似ている感じがして少し気になるので組織検査に出すといわれました。私はもうその初期がんに似ているの一言でガンかもしれないと凄いショックを受けました。
先生はまぁ十中八九大丈夫だと思うので、そんなに心配しなくていい。でも万一の為検査に出すと言い、ピロリ菌...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)2ヶ月放置して大丈夫なのか?
(A)望ましいとは言えませんが、2ヶ月が命の分かれ目になる
ということは、ほとんど考えられません。
がんは、5年、10年という単位で大きくなるので、2ヶ月で突然、
大きくなるとは、考えられません。
逆に、この2ヶ月で手遅れになるほど大きくなるなら、
すでに手遅れですし、それほどの悪性ならば、
最初の検査に引っ掛からないということは、考えられません。

(Q)組織を採取した場所にたまたまガン細胞がなかっただけとかいう位なら、いっそのことその周辺の組織をがっつり取って徹底的に検査してくれればよかった
(A)理論的には、そのような検査をすることは可能ですが、
検査の為に、2週間も入院して、胃の三分の一を失って、
しかも、検査は良性だったのに、胃を失った後遺症に苦しむ……
となったとき、そんな検査の方法は異常だと、訴えませんか?
なので、現実は、あり得ない検査です。

(Q)採取した場所によって診断結果が異なる……
(A)目視で悪性らしい部分の細胞を何箇所か取ってくる
というのが、現実的な方法なのですよ。
1ヶ所ならば当たりハズレの結果責任が大きいので、
実際には、複数の場所の細胞を取ってきます。
なので、悪性ならば、ほとんど外しません。

今回の件は、先生の経験上、悪性の可能性が高いと思って
検査をしたのでしょうが、結果がシロだったので、
先生の方が不安になっているのですよ。

もしも、見逃して、1年後、がんが広まってから、
あの検査は、見逃しでした……と言われて、
貴方は、それが運命だったのだと、納得できますか?
再検査を拒否して、1年後に、あのとき検査をしておけば
手遅れにならなかったのに……と、言われて、納得できますか?

(Q)毎月毎月胃カメラを受けて経過観察するしかないのでしょうか
(A)現実は、ないですね。
次回の検査で何もなければ、次の検査は、さらに3ヵ月後か、
半年後ですね。
それでも何もなければ、その次の検査は、さらに半年後か、
一年後です。
それでも、何もなければ、次は1年後となり……
胃カメラではなく、胃の透視(バリウム検査)となる……
というように、順番に期間が長くなり、検査内容も軽くなる
というのが一般的です。

不安になるのは、わかりますが、
不安からは何も生まれません。
現実をありのままに受け入れてください。
どうしても不安ならば、サイコオンコロジーに詳しい先生の
診察を受けるか、または、現在の主治医に相談して、
精神安定剤などの処方を受けてください。

ご参考になれば、幸いです。
お大事に。

(Q)2ヶ月放置して大丈夫なのか?
(A)望ましいとは言えませんが、2ヶ月が命の分かれ目になる
ということは、ほとんど考えられません。
がんは、5年、10年という単位で大きくなるので、2ヶ月で突然、
大きくなるとは、考えられません。
逆に、この2ヶ月で手遅れになるほど大きくなるなら、
すでに手遅れですし、それほどの悪性ならば、
最初の検査に引っ掛からないということは、考えられません。

(Q)組織を採取した場所にたまたまガン細胞がなかっただけとかいう位なら、いっそのことその周辺の組...続きを読む

Q胃カメラと生検

27歳の男性です。

数日前から胃の痛みなどを感じていたので、
今日病院へ行き内視鏡検査(胃カメラ)を受けてきました。

炎症や胃潰瘍になる手前の状態(「びらん」と言って
ました)が見受けられ、診断としては胃潰瘍という
ことになりました。

内視鏡検査の際、念のためということで生検のため
組織を取ったのですが・・・

生検は簡単に行うものなんでしょうか?
確かに組織を取ること自体はあっさりでしたが・・・。

医者が言うには「まず悪性の心配はないと思いますよ」
「念のためです」と言ってはいましたが・・・。

自分の中では
「胃カメラを飲めば全てが分かる」
「もし怪しい病変が見つかったら生検を行う」
というイメージがあったので何か安心できません。

結果が分かる1週間以上、気になって仕方ありません。
こうしてストレスでまた胃を痛めるのも・・・。

それとも内視鏡検査では生検も併せてよく行う
ことなんでしょうか?

分かる方がいたらよろしくお願いします。

(長文で申し訳ありません)

Aベストアンサー

実際に胃カメラをしているものです。よろしくお願いします。

若い男性で胃潰瘍らしきものが有った場合、ほとんどが良性なので生検は、実際のところしなくてもいいのですが、ごく稀に胃癌ということもあるので、本当に念のため生検をしています。
これは見た目の診断とダブルチェックする意味でやっています。

ヘイコバクターピロリ菌の検査も実は生検で出来てしまうので、そのためにも生検をされたんじゃないでしょうか。

そんなに心配しなくて10中8、9以下いいようと思っていいのでは…。

Q胃の生検はどれくらいかかりますか?

5日くらい前に胃カメラを飲んで胃潰瘍がありました。
生検に出すので二週間後にきてください。といわれたのですが…
個人病院で胃カメラをしたのですが二週間くらいかかるものなのでしょうか?
胃がんかどうか不安で不安で毎日寝れなくなってしまっています。
先生いわくたぶん大丈夫と言っておられたのですが…
いろんな闘病記を見ていると医者は見た目でがんと思っても必ず生検の結果がでるまで必ずといっていいほど胃潰瘍と言っているようなので。
カメラをしたときの先生の態度がいつもと違ったので非常に気になっております。
知ってる方おられましたら教えてください。

Aベストアンサー

外注するのでしょうから2週間ぐらいかかったとしても
不思議ではありません。

「医者は見た目でがんと思っても必ず生検の結果がでるまで
必ずといっていいほど胃潰瘍と言っている」
病変部を生検するのですが、その部位をどのように表現するのか、
「潰瘍」「炎症」「ポリープ」など色々ありますが、そのときの
症状などにより、また、医師の好みにより表現が違うと思います。
ようするに、患者に誤解を与えずに、状態を表す適当な表現がないので、
便宜的にそのように言っているだけです。
「がんを潰瘍」と言っているわけではありません。

がんか単なるポリープ、潰瘍なのかは、経験を積んだ医師ならば
ある程度の予想はできますが、確実なものではありません。
従って、医師は、へたなことは言わないのが普通です。

「たぶん大丈夫」と言われているのなら、それを素直に受け取ったら
いかがでしょう。
例え、1%でも可能性があるのなら、生検に出すのが医師です。
そして、見ただけで「100%大丈夫」と言える医師はいないと思います。
それに……
「わからないから、検査をするのだ」とか、
「疑いがあるから、検査をするのだ」とか、
色々な表現があります。

「カメラをしたときの先生の態度がいつもと違った」
そんなに、その先生と親しいのですか?
その先生が、患者にがんと宣告する時の様子をご覧になったことが
あるのでしょうか?
ほとんどの方が、単なる思い込みです。

「不安で不安で毎日寝れなくなってしまっています」
このようなことは良くあることです。
軽い睡眠導入剤や精神安定剤を処方してもらうという
方法もあります。

外注するのでしょうから2週間ぐらいかかったとしても
不思議ではありません。

「医者は見た目でがんと思っても必ず生検の結果がでるまで
必ずといっていいほど胃潰瘍と言っている」
病変部を生検するのですが、その部位をどのように表現するのか、
「潰瘍」「炎症」「ポリープ」など色々ありますが、そのときの
症状などにより、また、医師の好みにより表現が違うと思います。
ようするに、患者に誤解を与えずに、状態を表す適当な表現がないので、
便宜的にそのように言っているだけです。
「がんを潰瘍」と言...続きを読む

Qびらん性胃炎について

 34歳男です。2週間前より胃痛が止まず、ついに一昨日恐怖の胃カメラ検査をした結果、「びらん性胃炎ですね、心配ないですよ」と言われました。
組織採取もされず、薬(ガスター20mgとムコスタ100mg)のみ処方されただけなので、素人的にもおそらくガンではなさそうだとは思いつつ、一向に胃痛が和らがないので不安です。
 インターネット等で調べてみると、なかなか治り難いと書いてあることもあるのですが、どれぐらいの治療期間を要するのでしょうか?また、食生活や薬の飲み方等で気をつけることがあれば教えてください。
 なお、胃カメラ検査の際、生まれつき食道と胃をつなぐ括約筋が弱いため、空気を吹き込みにくく、かつ食道に胃酸が逆流しやすいので気をつけるようにと言われました。特異体質なのでしょうか?

Aベストアンサー

びらんというのは、粘膜表層の欠損で潰瘍の軽度のものと考えればよいと思います。急性に出血を伴い激しい症状を呈するものもありますが、普通は慢性のびらん性胃炎とよばれ、たこいぼ状の形態で、前庭部とよばれる胃の出口に近いところに多発する傾向にあります。

胃炎や潰瘍の治療には、薬剤ばかりでなく生活習慣が密接に関わってくるため、一概に治療期間どの程度とは言えませんが、個人差があり、慢性に経過することもあります。
悪化させる要因としては、喫煙、アルコールやコーヒー、香辛料などの刺激物の摂取など、その他、高温のものを急いで食べるというのもよくありません。もちろんストレスを避け、規則正しい生活をおくることも重要です。消炎鎮痛剤の服用も極力避けましょう。現在の薬で改善が思わしくない場合は、もう少し胃酸抑制の強い薬に変更することも必要かもしれません。

胃液が食道に逆流することで様々な症状をきたす胃食道逆流症という病態がありますが、これの原因として、胃の一部が横隔膜より上に入り込む食道裂孔ヘルニアや食道の括約筋が弱いことがあげられています。比較的多くの人でこのような異常は認められますから、特異体質というほどのことではありません。
注意点としては、日常生活として、前屈み姿勢、力みをなるべく少なくしたり、就寝時に頭を高めにすることなどがあげられます。食事の注意点として、あまり満腹にならないことや就寝前の食事を避けること、さらに先ほど述べたことのほかにチョコレート、緑茶、脂肪の多いものなどは少なめにしたほうが症状の改善にはよいようです。

びらんというのは、粘膜表層の欠損で潰瘍の軽度のものと考えればよいと思います。急性に出血を伴い激しい症状を呈するものもありますが、普通は慢性のびらん性胃炎とよばれ、たこいぼ状の形態で、前庭部とよばれる胃の出口に近いところに多発する傾向にあります。

胃炎や潰瘍の治療には、薬剤ばかりでなく生活習慣が密接に関わってくるため、一概に治療期間どの程度とは言えませんが、個人差があり、慢性に経過することもあります。
悪化させる要因としては、喫煙、アルコールやコーヒー、香辛料などの刺激物...続きを読む

Q生検について

昨日、胃内視鏡検査を受けたのですが、びらん性胃炎との診断で、生検の結果が分かる2週間後にまた来院してくださいと言われました。
生検というとポリープの良性・悪性を見るものだと思っていましたので、ただのびらん性胃炎で、通常、生検をすることがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「びらん」というのは胃の粘膜のただれ、損傷を表す言葉で、いわば”状態”です。その「びらん」の原因を調べるのに生検が行われることは一般的に良くあることだと思います。特に胃がんには様々なタイプ(ポリープのように出っ張るものからへこむもの、色だけが変化するものなど)があり、また生検によって、ヘリコバクターピロリなどの存在の有無などがわかる(わからない場合もありますが)などメリットが多くあります。内視鏡を行った時点での「びらん性胃炎」という診断は、この生検結果によって確定します。生検結果が問題なければそのままの診断となるでしょう。結果が出て疑問があればまたお尋ねください。

Q胃内視鏡検査(胃カメラ)時に粘膜を削り取って検査をするということは、カメラで見て異常があったから?

母親が胃カメラをやりました。結果は後日出ますが、検査中に胃の粘膜を削り取って検査に回しましたと言われました。 確かに、事前にもらった説明には「胃の粘膜を削り取って検査に出す場合があります。」とあります。 ここで、母親は、「場合があります」ということは、何もなければ粘膜は削り取らないんだ。 私の場合は何かがあるんだ。 と、結果が出る前にとても不安な日々を送ることになってしまいました。 胃カメラ時に粘膜を削って調べる=疑わしいから なのでしょうか?  それとも、何も見られなくても一応とって調べることも多いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
>何もない(と思われる)のに試しに取るという事はありません。

なので、「何かあった」のは確かでしょう。
そういう場合考えられるのは、一番多いのは胃潰瘍ですね。
胃潰瘍のごく一部ですが、胃癌が胃潰瘍のフリをするやつがあるので、それかどうか確かめるためにはとってみるしかありません。

他にはポリープといって、胃に盛り上がったおできのような物ができる事があります。
これは、癌なのか、ただのポリープ(「おでき」と思ってもいいです)なのか、取ってみないと判りません。

胃潰瘍の直った痕(瘢痕といいます)などもあります。
これも間違えなく瘢痕であるのかどうかの確認の意味です。

そして、おそらく一番恐れていらっしゃるのがこれだと思いますが胃癌です。
ただ、目視で癌と判るようなものなら、既になんらかの説明があってもいいのではないかと思います。

以上のように、「何か変な物があったら取って調べる」と思っていただいてよろしいかと思います。

実際に取った中で、陽性といいますが癌であったというのはそんなに多いものではありません。
というか、大抵、普通の人でも胃潰瘍の瘢痕などはかなりよく見られるもので、ポリープも結構みられるものですので、現段階で「取った」というだけではまさに「何かあるのかな?」というレベルだと思います。

こんにちは。
>何もない(と思われる)のに試しに取るという事はありません。

なので、「何かあった」のは確かでしょう。
そういう場合考えられるのは、一番多いのは胃潰瘍ですね。
胃潰瘍のごく一部ですが、胃癌が胃潰瘍のフリをするやつがあるので、それかどうか確かめるためにはとってみるしかありません。

他にはポリープといって、胃に盛り上がったおできのような物ができる事があります。
これは、癌なのか、ただのポリープ(「おでき」と思ってもいいです)なのか、取ってみないと判りません。

...続きを読む

Qピロリ菌以外の要因でも萎縮性胃炎はおこりますか。

36歳女性です。
胃カメラ検査で萎縮性胃炎と診断され、萎縮の程度は軽めとのことでしたが
念のためにピロリ菌の血液検査をしました。
結果は10未満が正常値であるところ、私の数値は3とのことで陰性の診断でした。
さらに呼気の検査もしまして、そちらも陰性だったのですが、
先生が「ほとんどの萎縮性胃炎がピロリ菌が原因です。」といわれ、
以前ネットで、萎縮がものすごく進行した場合、ピロリ菌は住めなくなり
どこかへいってしまう。と書いてあったのを思い出し、私の萎縮の程度は
先生は軽めといってくれたけど、「ほとんどの萎縮性胃炎はピロリ菌が原因」
イコール「わたしの胃にもピロリ菌がいた」イコール「私の胃はものすごく萎縮している??」
と考え心配しています。先生は軽いと言ってくれたから信じたいのですが。。。
そこで質問なのですが、ピロリ菌以外の原因でも萎縮性胃炎はおこりますか?
萎縮が軽くても、ピロリ菌がいなくなることもありますか?
私の萎縮性胃炎の程度が重くないとすこしでも思えたらなあと思って質問しました。

Aベストアンサー

そんな心配してるとますます胃が悪くなりますよ。心配や悩み事をかかえたり不安が押し寄せると食欲が落ちたり胃が痛くなったり重くなったり不快感を感じると思いますがどうでしょうか。胃がやられるのはは食べ過ぎか心因性のストレスが原因です。
ピロリ菌に感染していなくても胃炎にも罹りますし潰瘍にもなります。また除菌してもトラブルを繰り返すこともあります。これらはいわばありふれた常在菌であるピロリ菌が病気に二次的に関与することはあっても病気の直接の原因ではないことを物語っています。
委縮性胃炎も原因は同じです。ピロリ菌は二次的に関与するとしても、いてもいなくても罹ります。皮下の胃壁細胞が心因性のストレスによって粘膜の血流障害や顆粒球増多を招いて破壊される事が直接の原因です。この細胞が抗原となると委縮が始まったりビタミンB12の結合タンパクに対して自己抗体できて貧血になったりします。貧血の症状が強くでると委縮性胃炎ではなく悪性貧血といわれます。

もともと心配、不安、悩みなどが原因ですのでピロリ菌の心配をすると余計にストレスが増えます。ストレスが原因だと分かればいままでよりは余裕もうまれ多少なりとも安心できるのではないでしょうか。性格もあって難しいとは思いますが「なるようになるさ」ぐらいに思ってできるだけくよくよせずに過ごすことが治療となります。これはピロリ菌がいるとしてピロリ菌を暴れさせない、おとなしくさせておく方法でもあるのです。心や体のストレス、あるいは制酸剤の使い過ぎで胃の内部環境のバランスを悪くしなければピロリ菌を飼っていてもいつまでもおとなしくしています。

そんな心配してるとますます胃が悪くなりますよ。心配や悩み事をかかえたり不安が押し寄せると食欲が落ちたり胃が痛くなったり重くなったり不快感を感じると思いますがどうでしょうか。胃がやられるのはは食べ過ぎか心因性のストレスが原因です。
ピロリ菌に感染していなくても胃炎にも罹りますし潰瘍にもなります。また除菌してもトラブルを繰り返すこともあります。これらはいわばありふれた常在菌であるピロリ菌が病気に二次的に関与することはあっても病気の直接の原因ではないことを物語っています。
委縮性...続きを読む

Q胃カメラ画像でのガンの所見

先日検診目的で胃カメラを初めて飲みました。
潰瘍の後のような物があり、別の日に細胞診をすることとなりました。
(検診で検査した場合はその場で細胞診出来ないため)

ガンの所見といえば素人目に、塊やポリープ状のものがあるとか、ただれてるとか、変色してるというイメージでしたが
もらった写真ではそのような部分がなく
Dr.がいうに少し固い感じでひきつれた部分があるため精査するそうです。
先ほどこちらで別の質問の回答を読んでみると
普通胃カメラ画像の時点でおそらくガンとわかるそうですね。
それはどのような画像なのでしょうか?
Dr.からは明らかにガンというわけではないとの言葉を
もらっているので安心はしてますが。

別の部位での初期ガン経験があるので
ついつい気になってしまいました。私は43歳女です。

Aベストアンサー

>普通胃カメラ画像の時点でおそらくガンとわかるそうですね。
どこの誰がそんなことを言ったのかしりませんが、それであれば組織検査は要りません。確かに、不整形のいびつな形をしていたり、分葉していたり、凹凸が不整であったりすると、「あ、これは悪性くさいな」と思うことはあります。また、よほどに進行した癌であれば「まずこれは癌」と思えることもあります。けれども、人間が顔つきで善人やら悪人やらわからないのと同じく、ほんとうのところは組織診断しないとわかりません。
とくに早期胃癌は全く判別がつきません。
組織診断をお受けになって、その結果を待つことでしょうね。


人気Q&Aランキング