日曜日は絶対に休みたいって条件でファミレスのバイト応募したのですが、こないだ「日曜日も人少ないから固定でシフト入れる」と言われ、僕は腹立ってバイトやめますと言ったら店長がキレ出して なめてんのかお前。やめるってならこっちにも考えがあるからな。損害賠償を請求すると脅されました。
もう嫌です。これは警察に通報したほうがいいですか?
日曜日は家族と会える唯一の時間だから潰したくねぇんだよ!

A 回答 (6件)

損害・・・?あなたは何をしたの?皿をケースごと割りでもしました?


最近はやりの「冷凍庫でカニを咥えてブイサイン」とか?w

「好きにしろ」と言えばいいですよw
馬鹿にいちいち付き合う必要などありません。

もう少しまともな脅しなら脅迫罪に問えたんですけど・・・幼稚過ぎてそれも通らないだろう・・・
    • good
    • 0

民事問題なので、警察は関係ありません。



「損害賠償請求する?どうぞ、どうぞして下さい」と言えばいいです。
お店は勝てる見込みなどないですから。
実際に損害賠償請求してきたら、労働基準監督署に相談下さい。

他回答の補足ですか・・・

>内容証明を送ってやりましょう。これは、裁判所の文章と同じ効力があります。
内容証明にそんな効力はありません。
内容証明というのは、こういう内容の文書を送ったとの証明に過ぎません。
    • good
    • 0

訴訟について補足しておきますと、実際に訴訟するというよりは、相手を面倒くさがらせることが目的です。


もし訴訟になったら、何十万ものお金が吹き飛びます(質問者様は、失礼ながら金銭に余裕がないでしょうから、たぶん法テラスが使えます)。店長も、バイト一人のためにそんな大金かけたくないでしょうから、不承不承退職を認めるはずですよ。

なお。店側はきちんと賃金を払わなければいけないので、もし払わないとか言ってきたら、内容証明を送ってやりましょう。これは、裁判所の文章と同じ効力があります。
    • good
    • 0

警察は相手にしてくれませんよ。


で、これは相手に非があります。訴訟すると脅し返してやったらどうですか?
    • good
    • 0

 大丈夫です。


 録音して、弁護士立てるといいましょう。
 ただ、裁判になったら、損害賠償くらいのお金がかかりますが。。。

 警察は動いてくれないと思います。
 本部に連絡した方が良いですよ。
    • good
    • 0

>>もう嫌です。

これは警察に通報したほうがいいですか?

お店があなたに損害賠償なんてできませんよ。それは単なる脅しであり、デタラメな脅しですね。
なお、警察に通報しても相手にしてもらえませんよ。

>>日曜日は家族と会える唯一の時間だから潰したくねぇんだよ!

最初に決めた労働条件を一方的に会社側が変更できません。
しっかりと、自己の主張をつきとおしてくださいね。
応援します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甲府市に生活保護者が不正に受給してると通報したのですが、返答も対応もまったく無しです。どこに通報すればよいですか?

体が悪く仕事ができないとして生活保護費を受給されてる方が
親族の名前(偽名)でアルバイトをして
また支給されてる一人で住むには広い県営住宅の
部屋に知人を住ませて賃料を得てます
親族の名義の通帳にお金を溜め込み
こっそり海外旅行に年に数回行くような
生活をされてます。

普通に生活してる立場の人から見れば
腹立たしいと思いませんか?

また本当に困っていて受給できない
人の事を考えるとこれも腹立たしいです。

山梨県に通報したところ
担当は甲府市だといって
対応はしてくれませんでした。

どこに通報すればいいのでしょうか?

証拠はと言われるときびしいですが
生活保護受給者が
パスポートに年に数回出国入国と
スタンプが押されてるのは
変とおもいませんか?

どこからお金が来たのか?
普通は保護費以外の
収入があれば申告の必要があると思います

どうかアドバイスや通報先おしえてください

甲府市に抗議してくれる方がいればよろしくお願いいます

Aベストアンサー

仮に調査に入っても、個人情報保護の観点から回答は拒否するのが正当です。
調査の結果差し押さえが出来ない(打ち切り不能)になる可能性とか、市議会のコネクションで追及を揉み消したか。

Q日曜日は法的に休日?

国民の祝日に関する法律(祝日法)では、国民の祝日を休日と規定していますが、日曜日を休日とする規定はありません。

しかし、一般的に「土曜・休日」という場合、休日に日曜日を含んでいますね。他の法律で、日曜日は休日と規定されているのでしょうか。それとも、単なる慣習的に呼ばれているだけなのでしょうか。

また、昨今では官公署などは、土日休みになっていますが、日曜日を休日に含めても土曜日は休日に含めていませんね。土曜日と日曜日では、何らかの法的な相違はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 休日について法律で定められているケースで、まず思い浮かぶのが労働基準法第35条です。 
---------------------------------------------------------------
○労働基準法
(休日)
第35条 使用者は、労働者に対して、毎週少くとも1回の休日を与えなければならない。
2 前項の規定は、4週間を通じ4日以上の休日を与える使用者については適用しない。
---------------------------------------------------------------

 これを、主な前提に、

>一般的に「土曜・休日」という場合、休日に日曜日を含んでいますね。他の法律で、日曜日は休日と規定されているのでしょうか。それとも、単なる慣習的に呼ばれているだけなのでしょうか。

 日曜日が休日と指定されている法律はないと思います。休日は、会社ならその会社ごとに決めています。必ずしも日曜日が休日とは限りません。役所でも、図書館は月曜日が休日の場合が多いです。
 それと一般的な表現で一番多いのは「土曜・休日」ではなく、「土曜・日曜・祝日」と言う表現が多いと思いますよ。少なくとも役所はそうですね。

>また、昨今では官公署などは、土日休みになっていますが、日曜日を休日に含めても土曜日は休日に含めていませんね。土曜日と日曜日では、何らかの法的な相違はあるのでしょうか。

 公務員の休日は、各自治体の条例で決まっており、大抵、土曜日、日曜日が休日になっています。
 ちなみに、御用納めから御用始(12月29日から1月3日)も休日です。

 つまり、「休日=日曜」とは限りません。

(例)
http://www.city.kyoto.jp/somu/bunsyo/REISYS/noframe/reiki_honbun/k1020224001.html

 こんばんは。

 休日について法律で定められているケースで、まず思い浮かぶのが労働基準法第35条です。 
---------------------------------------------------------------
○労働基準法
(休日)
第35条 使用者は、労働者に対して、毎週少くとも1回の休日を与えなければならない。
2 前項の規定は、4週間を通じ4日以上の休日を与える使用者については適用しない。
---------------------------------------------------------------

 これを、主な前提に、

>一般的に「土曜・休日」と...続きを読む

Q週休2日制の土曜日

会社員にとって日曜日は法律で守られた休日ですが、土曜日の休日は会社から与えられた休日なので、会社都合で変更できると聞いたのですが本当ですか。

Aベストアンサー

先ず休日とは何でしょうか。やはり労働基準法が基本です。
労働基準法第35条(休日)
1 使用者は、労働者に対して、毎週少くとも1回の休日を与えなければならない。
2 前項の規定は、4週間を通じ4日以上の休日を与える使用者については適用しない。 → こちらの説明はややこしくなるので今回は省略します。

先ず、労基法上休日は週に1回あれば良いのです。日曜日で(日曜日に特定し)なくても良いのです。但し、普通は就業規則で決めていますよね。
質問の場合は、会社が法律で決められた以上の休日(所謂週休2日制)を決めていると言うことです。

次に、休日の変更についてですが、これも会社が就業規則などで決めておけば、日曜日でも、土曜日でも、変更できます。但し、変更の仕方は「振替休日」にするか「代休」にするか決めておかなければいけません。会社の都合だけでいつでも変更できると言うものではありません。 もっと難しく言えば、「週1回の休日」(質問の場合は日曜日)は「振替休日」でしか変更できませが、土曜日の場合にはどちらによっても変更できます。なお、「代休」と言うのは与えても与えなくてもOKです。こちらは休日労働・割増賃金の問題が生じます。

以上とりあえず回答しておきます。わからないことがあれば、補足質問してください。

先ず休日とは何でしょうか。やはり労働基準法が基本です。
労働基準法第35条(休日)
1 使用者は、労働者に対して、毎週少くとも1回の休日を与えなければならない。
2 前項の規定は、4週間を通じ4日以上の休日を与える使用者については適用しない。 → こちらの説明はややこしくなるので今回は省略します。

先ず、労基法上休日は週に1回あれば良いのです。日曜日で(日曜日に特定し)なくても良いのです。但し、普通は就業規則で決めていますよね。
質問の場合は、会社が法律で決められた以上の...続きを読む

Q日曜日に裁判はありますか?

日曜日も普通の裁判は行われているのでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

狭義の裁判(いわゆる法廷を開催)ということであれば、原則として日祭日には警備上の問題点もあって実施されません。
しかし広義で裁判を考えると、特殊な事情がある場合の、決定、審判、調停などが実施されているケースはあります。
例えば緊急を要する令状発行などは、休日や深夜を問わず行われております。
尚、繁忙裁判所などは時として日曜に合議をやったり、個々の判事が出勤して判決書を起案したりなどのケースはあります。

Q成人の日が第2月曜日である理由

数年前の祝日法改正で、成人の日が1月15日から1月第2月曜日に変わりましたね。

他の移動休日(海の日・敬老の日・体育の日)は以前の日を含んだ期間に設定されていますが、成人の日だけは以前の日(15日)を含まない期間に設定されています。何故、15日を含む第3月曜ではなく、第2月曜に設定されたのでしょうか?

Aベストアンサー

たしかに1月15日になることはないですね。
第3月曜とすると、最も遅い場合は21日になります。
このころは大学入試センター試験が行われることが多く、重ならなくても接近することを避けたのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報