今週末、明石駅近くに用があり、車で行きます。

用は、朝9時頃から午後7時頃までなのですが、
問題は駐車場です。

初めてなので、事前に駐車場の場所を確認しておきたく、
投稿させていただきました。
駅近くで安い駐車場があれば、教えていただけますでしようか。

ご存知の方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

時々利用しますが、「タイムズ明石駅北」であれば、一日駐車で最大料金900円とリーズナブルですよ。



たいていの駅前駐車場は、30分200円ですので、最大料金の無いところだと10時間停めると4000円かかります。

タイムズ明石駅北
   http://times-info.net/map/parkdetails/BUK0022776 …
    • good
    • 9
この回答へのお礼

URL、ありがとうございます。
「タイムズ」ってたくさんあるんですね。
印刷して持っていきます。

とても助かりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2014/11/18 21:56

20分100円か30分200円です。

市役所駐車場のみ1時間100円
参考URL

参考URL:http://www.yokoso-akashi.jp/parking/index.html
    • good
    • 5
この回答へのお礼

場所にもよるんでしょうけど、
駐車代も様々ですね。

参考になりました。
URLも、どうもありがとうございました。

お礼日時:2014/11/18 22:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃貸業務委託の報酬額について

 転勤のため、自宅マンションを不動産業者の仲介で貸しています。
 既に賃貸業務委託契約書を締結したのですが、以下の条項が一般的な内容なのか確かめたく、お尋ねします。
 また、契約内容の変更は可能でしょうか?
(1)「入居時に賃料及び駐車場の1か月分の合計を管理業務委託報酬(別途消費税)として支払う」
※駐車場も貸していますが、一般的な報酬は、賃料のみではないのでしょうか?
(2)「貸し手の都合で入居者に明け渡しを依頼した場合、明け渡し完了時に労務報酬として家賃の3カ月分(20万円以上)を仲買業者に支払う」
※現在20万円弱で貸していますが、3カ月分だと60万円となります。一般的にこんなに高額なのでしょうか?
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)「入居時に賃料及び駐車場の1か月分の合計を管理業務委託報酬(別途消費税)として支払う」
※駐車場も貸していますが、一般的な報酬は、賃料のみではないのでしょうか?

>駐車場には掛からないという根拠がありません。
サービスのところもあるかもしれませんが少ないと思います。

(2)「貸し手の都合で入居者に明け渡しを依頼した場合、明け渡し完了時に労務報酬として家賃の3カ月分(20万円以上)を仲買業者に支払う」
※現在20万円弱で貸していますが、3カ月分だと60万円となります。一般的にこんなに高額なのでしょうか?
 よろしくお願いします。

>賃貸借契約においては借り主が強く保護されるため、貸主の希望で明け渡しをさせるのはとても大変なことです。それでもやってくださいという場合の報酬額としては妥当でしょう。ただし成功するとは限りません。それと、借り主に対しての立ち退き料は別途に実費が必要です。

Q明石駅前無料の駐車場

平日(金曜日)に明石駅のそばで車を数十分無料で止めれる駐車場はあるのでしょうか?百貨店やスーパーなど何でもいいです。
ただしお店で何円以上いうのは避けてください

Aベストアンサー

アスピア明石が一番安いです。
30分150円です。

ちなみにアスピア明石で買い物すると
1,000円以上 30分割引
2,000円以上 1時間割引
3,000円以上 1時間30分割引です。

Q業務委託員の車両管理規定

会社規定に詳しい方に是非お答えいただきたく、質問いたします。

初めての試みなのですが、経費削減などの理由から、このたび会社で、雇用契約のない個人の方との業務委託契約を結ぶこととなりました。
で、その方にはその方個人が所有する自動車で活動をしてもらうことが考えられ、事故の際の運行共用者としての会社のリスクを回避するため、車両管理規定を作ろうと考えています。

そこで、思ったのですが、規定を作っていたがために、外形的に逆に会社が車両の運行管理を行っていたとして、運行共用者だとされてしまうといったことは起こらないでしょうか?
また、業務委託員向けの車両管理規定を作る際の一般的注意点などもありましたら、お教え下さい。

なお、会社としては、業務委託の方所有の車に対し、ガソリン代、修理代、保険料、駐車料・駐車場はじめ一切の援助をしない方針です。

Aベストアンサー

運行供与者責任は内部でどの様に契約しても外形的にその車を運行することにより、会社に利益が上がるのでしたら被害者保護の立場から責任が認められることになります。普通、会社はこのために、自動車保険を強制して証券の写しの提出を義務付けたりしています。勝手に解約をしないように委託契約期間中は契約で明文化しておくことも必要でしょう。

Q駐車場内での事故についてですが、駐車場から出る為に駐車場内を左折してい

駐車場内での事故についてですが、駐車場から出る為に駐車場内を左折していたところ、駐車場の端にとめていた車が出てきて私の車の左後ろのタイヤの辺りに接触しました。
警察も呼び、私の車やさん(保険仲介者)も呼び、双方車を動かしていなかったので、そのまま見ていただきました。
先方は、枠からかなり前方に出てとまっている状況でした。
しかし、後で先方が言うには枠に止まってドライブに入れて行こうとしたら私が擦って行ったと言っているそうです。話しが全く違い正直かなりショックをうけ眠れませんでした。
現場でも最初は巻き舌で言ってきていましたし・・・
こちらの保険やさんは先方が認めないので時間がかなりかかると思うが状況は確認できているので安心してくださいとは言ってくださっていますが、心配ですし、やはりショックです。この話しを知り合いにしたら、精神的な慰謝料を請求できるんじゃないか?と怒っています。
どうなんでしょうか?気力もないですが・・・
また、保険やさんによっても力が違うと聞きますが大丈夫でしょうか?
相手は東京海上さんです。
我が家のもう1台の車は東京海上さんですが、今回は三井さんです。
田舎ですので広い駐車場でしたが・・・
うちのもう1台の車の保険の東京海上さんに相談したら余計ややこしくなりますよね?
アドバイスお願いします。

駐車場内での事故についてですが、駐車場から出る為に駐車場内を左折していたところ、駐車場の端にとめていた車が出てきて私の車の左後ろのタイヤの辺りに接触しました。
警察も呼び、私の車やさん(保険仲介者)も呼び、双方車を動かしていなかったので、そのまま見ていただきました。
先方は、枠からかなり前方に出てとまっている状況でした。
しかし、後で先方が言うには枠に止まってドライブに入れて行こうとしたら私が擦って行ったと言っているそうです。話しが全く違い正直かなりショックをうけ眠れませんで...続きを読む

Aベストアンサー

当事者ではない立場で、あえて考えてみましょう。
保険屋さんの立場でだとしたら、でいいかと思います。

現場はそのままであり、あなたは進行方向を接触地点を通過し後方を傷つけられた。
相手は駐車枠からはみ出してこすられている。

第三者には、この状況だけですとどちらが動いていて、どちらが止まっていたか。
あるいはあなたが止まっていた相手方に通過しながら擦っていったのか、あるいは逆にあなたに向かって相手が無警戒に飛び出してきたのか、時間の前後関係は特定できないように思えますが、そうではありません。

言い切った方が勝ち!口調の強い方が勝ち!ではありません。
保険屋さんも警察も見てわかることですが、仮に相手の言うとおりに相手が駐車枠から出発しようとしたところにあなたが勢いよく前を通過していき擦っていったのだとしても(相手の言うとおりだとしてもです)、相手は枠から発進する際には当然ながら出ようとする枠外に通行する車がなく安全に発進できることを確認してから発進しなければなりません。
あなたの車が自分に向かって進行してきたのがわかっていれば、結果は接触しようがすれすれを危うく過ぎ去っていこうともその車の通過を見送り待ってから発進しなければなりません。
あなたならばそうするでしょ?

これはいくらとぼけようとも、相手は枠から飛び出していたのを客観的に警察や保険屋さんが見ているのが強みです。
相手は本来あなたが通過するまでは枠内にいなければなりません。

これが相手がしっかり枠内にいたというなら、実際がどうであれシラを切れば相手の言い分も通ってしまいかねませんが。

あなたが来るのを承知で飛び出したか、あなたが来るのを確認しないで出てきたかのどちらかしか通りませんよね?

以上はあなたが保険屋さんや相手と説明や交渉をする際の言い分として頭に入れておいていただきたい論法です。

ここまで説明しておきながらなんですが、公道では適用する客観的なルールが道路交通法としてありますので、刑罰・罰金の量刑にも関わるので警察は法に照らし合わせて必要な状況の記録やそれを証拠として必要な際には提示もしてくれますが、この度のあなたの場合は私有地内のことで交通法は適用にならず、警察も現場確認は行い書類にも残してはありますが、その記録などは何ら証言・証拠として保険屋さんにも提示してはくれないのです。
というか、法の適用のない事案に協力する義務も責任もないといえばいいのでしょうか?

これが仮に死亡事故であったとしても、刑事事件としての立場で実況検分なり書類作りはしますし、検察への事実証拠の提示はしますが、これは刑法に基づく行為でして交通法に関しては何ら関与しませんし、出来ないのです。

つまり、警察は味方にも敵にも実はなりません。
私有地での物損事故、人の庭で植木鉢を壊した、壊さないというのとおなじことです。
民事として互いの主張、客観的な事実や証言から保険屋さんを含め当事者であるあなたと相手がどこまで認め、それに対して保険屋さんがどこまで賠償を認めるか、それぞれの同意しかないのです。

両者のやりとりや状況から、「事実がどうであれ」、保険会社としてはこういう過失割合として賠償の処理を勧めますがよろしいですか?と最終的な両者の合意が取れたところが結論となるのです。

だからこそ、先に説明の通り、あなたなりに客観的に主張できる「相手の安全確認義務」と「現に枠から出ていた」を相手にも保険屋にも主張し続けるしかないのです。

繰り返しますが「事実はどうであれ」、保険屋は提示し両者が認めた分しか補償はしません。

この「両者が認める」がこじれそうだから「長引く」という話も出ているわけです。
保険屋なりに「この状況から、このように判断させてもらいます」とはいいますが、権限を持って「こちらがこのくらい悪い」とは絶対に言いませんし言えません。

保険屋の仕事は刑罰の判断ではなく、足りようが足りまいが「補償額の裁定」でしかないのです。
全面的に向こうが悪くとも、50万掛かる責任が向こうにあったとしても、両者が20万で合意すれば、保険屋はそれを支払うまでです。

あえていうならば、あなたに過失はないのにあなたに20万の修理責任が出るとなると、本来は払わなくても良い「あなたの加入する保険会社」は払いたくない、払う必要がないことなので食い下がってはくれますが、それもあなたのためではなく自分の会社のためくらいに思った方が良いかもしれません。

先の皆さんが言ってくださっている「後は保険屋に任せておけばいい」というのは、「公道」での警察も関わる交通事故・物損事故の場合です。
民事の物損事故は言うことは言い続けねばなりません。

あなたも相手も両者の保険屋も、いずれも法的な権限を持たない民間人です

当事者ではない立場で、あえて考えてみましょう。
保険屋さんの立場でだとしたら、でいいかと思います。

現場はそのままであり、あなたは進行方向を接触地点を通過し後方を傷つけられた。
相手は駐車枠からはみ出してこすられている。

第三者には、この状況だけですとどちらが動いていて、どちらが止まっていたか。
あるいはあなたが止まっていた相手方に通過しながら擦っていったのか、あるいは逆にあなたに向かって相手が無警戒に飛び出してきたのか、時間の前後関係は特定できないように思えますが、そうでは...続きを読む

Q業務委託契約を結んだ場合の税金について

業務委託契約を結んだ場合の税金について


よろしくお願いします。今度ある会社から業務委託(個人契約)を結び仕事をします。
その際、業務委託になるから、家賃や交通費、食費などレシートを取っておけば全て
確定申告の対象になると言われました。

これは、例えば10月から業務委託契約を結べば、10月以降の家賃や食費、外食含め食材を買った際などのレシートをとっておけば、確定申告でいくらか戻ってくるのでしょうか?

また、もしも11月半ばに業務委託契約から正社員になった場合、11月分の業務委託契約期間の
出費は確定申告対象になるのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

業務委託契約とは、外注契約と言い換えても良いでしょう。
一つの仕事を任せるが、それに対しての費用などは全部あなたが負担してねということです。
契約で決めることなので具体的には個々に違いますが、ほとんどこれでしょう。
所得税法上の事業所得になりますので、売上に対しての費用は事業経費として計上できます。
ご質問内容に個々に回答します。
1家賃
 居住用家屋の家賃を全額事業用経費にすることはできません。
 3部屋あるうち一部屋を完全に事業用に使用してるとなれば、面積等で按分して経費計上できます。
2食費
 食費は経費になりません。
3外食費
 食費同様なりません。ただし、事業上の取引先の接待で外食したなら交際費として計上可能です。
 家族で焼肉を食べたというのは、出目ですよ。
4食材 
 これも食費ですから「アウト」。
 事業内容が食堂や喫茶店というなら当然に必要経費です。
考え方に費用収益対応原則があります。
収益を得るために必要な出費かどうか、事業に関連してるかどうかです。
収入から経費を引いた所得から、各種の税法上の控除をうけて課税所得が出て、それに税率をかけて税金を払うというのが流れですが、税金を払ったあとの「自分の財布に残ったお金」で生きていく為に必要な食費を出すという考え方です。
どんな人間でも喰わないでは生きていけませんが、その費用は事業所得の経費にはなりません。

「確定申告をして還付を受ける」という表現は正確性が乏しいですね。
還付とは、納めてある税金が帰ってくることです。
買い物をして、札を出しておつりがくるのと同じです。
事業所得者の場合で確定申告で還付金が発生するのは、売上(収入)を受け取る際に所得税が源泉徴収されてる業種です。
代表的なのは弁護士、保険外交員、芸能人ですね。

源泉徴収される対象でない「売上(報酬、請負代金でもいいです)」ですと、確定申告の際「源泉徴収されてる所得税がない」つまり「先に支払ってる金がない」ので還付金つまりお釣りが発生しようがありません。

業務委託契約でなく、企業の正社員になった場合には、企業から受け取るお金は事業所得ではなく「給与所得」になります。
これは事業所得とは別に給与所得として確定申告書上で計上します。
給与所得には税法で給与所得控除額が決まっているので、個別に支払った費用が給与所得の経費になることは、原則としてありません。

業務委託契約とは、外注契約と言い換えても良いでしょう。
一つの仕事を任せるが、それに対しての費用などは全部あなたが負担してねということです。
契約で決めることなので具体的には個々に違いますが、ほとんどこれでしょう。
所得税法上の事業所得になりますので、売上に対しての費用は事業経費として計上できます。
ご質問内容に個々に回答します。
1家賃
 居住用家屋の家賃を全額事業用経費にすることはできません。
 3部屋あるうち一部屋を完全に事業用に使用してるとなれば、面積等で按分して経費計上...続きを読む

Q東京駅から千葉駅の間で、1/23-2/14の約一カ月間駐車場を探しています。 駅周辺でなるべく安価な

東京駅から千葉駅の間で、1/23-2/14の約一カ月間駐車場を探しています。
駅周辺でなるべく安価な駐車場がありましたら教えてください。
車種は、CR-Vです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

短期ならakippaで探すと良いですよ。

Q業務委託契約書の印紙税に関する質問です。

業務委託契約書の印紙税に関する質問です。

新人の経理マンです。

業務委託契約書の印紙税に関する質問です。
次のような場合の文書はいくら課税されるのでしょうか。

原契約の内容は
・清掃業務の委託に関する契約書
・有効期間は一年間でその後は一年ごとの自動更新
・業務委託費については、別途覚書にて定める
となっています。

この場合、原契約の文書は7号文書という扱いで良いでしょうか?

また、業務委託費について定められている覚書はどのような扱いにすればよいでしょうか。
この覚書には、月額の業務委託費のみが記載されております。
次のような扱いを考えてみました。

・月額の業務委託費を記載金額として2号文書扱いとする
・重要事項の変更ということで7号文書扱いにする
・原契約と覚書から導き出した業務委託費を記載金額として2号文書扱いにする

どのような扱いが適切でしょうか?


ご協力お願いします。

Aベストアンサー

>原契約の内容は
>・清掃業務の委託に関する契約書
>・有効期間は一年間でその後は一年ごとの自動更新
>・業務委託費については、別途覚書にて定める


印紙税は文書課税です。
よって、契約書(覚書)の実物を見ないと確実な回答はできません。
(当該文章だけでは、税務署の印紙税担当者でも回答できません)

また、タイトルが覚書であっても
 契約の成立を証する文書は課税文書になります。


上記を踏まえた上で一般論

記載金額の特例 
第2号文書で、その文書に、具体的な契約金額の記載がないものであっても、
その文書に契約金額又は単価、数量、記号その他の記載のある見積書、注
文書その他のこれらに類する文書の名称、発行の日、記号、番号その他の
記載があることにより、当事者間において契約金額を明らかにできるとき
は、その金額がその文書の記載金額になります。
  <平成21年10月 印紙税の手引 参照>

つまり、月額の業務委託費、契約期間1年間、その後は自動更新であれば、
それが覚書と業務委託契約書に別々に記載されていても、契約書(第2号
文書)の記載金額は
  月額契約料×12ヶ月 と見なされます。

課税文書(記載金額)の判断
  業務委託契約書
    これは、月額契約額×12ヶ月を記載金額とする2号文書扱いになります
  覚書
    これは、基本契約書(第7号文書)
 と見なされる可能性があります。
   ※記載内容によっては、覚書が第2号文書、契約書が第7号文書の可能性
    もあります。

つまり、覚書と契約書が記載金額の特例に抵触しないのであれば、民事上の
契約書の体をなしていません。
民事的に有効な覚書と契約書であれば、必ず記載金額の特例で記載金額を判断
されます。

覚書と契約書を分離されているのが、印紙税を安くする為であれば無駄な事です。
(上記特例に必ず抵触します)

それよりも、合法的に印紙税額を安くするのであれば、
  例 契約日 平成21年4月1日 契約の終期 平成22年3月31日 以後 自動更新
    月額契約料100万円 
      この場合は1200万円の請負契約ですから印紙税は2万円です。
          これを
  例 契約日 平成22年3月1日 契約の終期 平成22年3月31日 以後 自動更新
    月額契約料100万円 
      この場合は100万円の請負契約ですから印紙税は200円です。
    上記2例、民事的な意味では同じ契約です。

印紙税は文書課税ですから、こんなマジックのような事が合法になります。

>原契約の内容は
>・清掃業務の委託に関する契約書
>・有効期間は一年間でその後は一年ごとの自動更新
>・業務委託費については、別途覚書にて定める


印紙税は文書課税です。
よって、契約書(覚書)の実物を見ないと確実な回答はできません。
(当該文章だけでは、税務署の印紙税担当者でも回答できません)

また、タイトルが覚書であっても
 契約の成立を証する文書は課税文書になります。


上記を踏まえた上で一般論

記載金額の特例 
第2号文書で、その文書に、具体的な契約金額の記載...続きを読む

Q大阪の中央線緑橋駅2番降り場付近の駐車場について

緑橋駅2番降り場付近の高架下に駐車場がありますが、
普通のパーキングですか?
もしわかれば1時間いくらくらいでしょう?
緑橋付近の方お解りの方いらしたらお願いします

Aベストアンサー

月極駐車場だと思います。

「月極駐車場」→東成区「中本」

参考URL:http://www.road.osaka-city.or.jp/index.html

Q業務委託契約書が必要な業務の境界は、どこで判断すればよろしいですか?

会社案内(紙媒体)作成をデザイン会社に発注する場合、業務委託契約書は必要なのでしょうか?
HP作成をデザイン会社に発注する場合、業務委託契約書を取り交わすことが多々ある事はわかったのですが。。。
業務委託契約書が必要になる業務とそうでない業務は、何で判断すればよろしいのでしょうか?教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは。

口約束でも契約は有効に成立しますが、それだとあとで問題が起こったときに「言った、言わない」の水掛け論になるので、そういったことを未然に防ぐために「契約書」という書面を作ることが一般的になっています。

なので、特に契約書作成に関する社内規程がなく、契約相手方が非常に信頼できるのであれば、契約書を作る必要はありません。

また、「会社案内(紙媒体)作成をデザイン会社に発注すること」が業務委託になるかならないか、ということですと、これは立派な業務委託契約になるでしょう。
自社のために「本来は」自社でするべきことを、他社にお金を払ってお願いするわけですので。
「普段」自社で行っている業務かどうか、は判断基準にはならないと思います。

QJR川崎駅近辺の1番安い駐車場 (終日駐車)

JR川崎駅近辺の1番安い駐車場を探しています。
時間貸しでなく平日日中に終日駐車することを想定しています。(だいたい8時にとめて20時に出庫)
どなたか情報ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

川崎ミューザとJRとの間にある駐車場 100円/20分、max1000円
県道140、JR、キヤノン(元の東芝柳町工場)に囲まれた一角 800円


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報