アメリカ・イギリスで、IT・セキュリティーを学べる大学院を知りたい。
その大学の世界での、ランキングを知りたい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

IT・セキュリティー分野での大学ランキングは見当たらなかったですが、コンピューター科学分野のランキングは、


(アメリカの大学)US News :http://grad-schools.usnews.rankingsandreviews.co …
(イギリスの大学)The Guardian: http://www.theguardian.com/education/ng-interact …
がありました。

コンピューター関係の大学としては、アメリカでは、カーネギー・メロンかMIT、イギリスでは、ケンブリッジと聞いていましたが。。。
ランキングは、それぞれの評価方法を良く見ないと読み誤るという人もいますが、大雑把に見る時には、参考になると思います。

質問の目的が分かりませんが、大学院留学で研究目的であれば、IT・セキュリティーと言っても研究分野をもっと絞って、同じ研究を行っている教授(プロフェッサー)を探す事も必要でしょう。

それには、各大学のホーム・ページから、教授陣(Faculty)の研究分野を調べる事です。
例えば、カーネギー・メロンの「Research area」:http://www.csd.cs.cmu.edu/research/areas/security/ の各教授を調べてみると分ります。

或は、研究論文の載っている雑誌から、テーマ/著者/大学等を調べても良いかも知れません。
例えば、Microsoft Academic Researchの「Top journals in security & privacy」:http://academic.research.microsoft.com/RankList? … 等からも。。。

おっと。。。大学全体としてのランキング(2014/15)ですと、
・QS :http://www.topuniversities.com/university-rankin …
・THE: http://www.timeshighereducation.co.uk/world-univ …
・上海交通大学:http://www.shanghairanking.com/ARWU2014.html
等が参考になるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変丁寧なご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2014/11/19 13:06

私などよりももっと深い知識で検索できると、釈迦に説法だとは思いますが。



ランキングは、

World University Rankings 2013-2014 - Times Higher Education
http://www.timeshighereducation.co.uk/world-univ …

University Rankings | Top Universities
http://www.topuniversities.com/university-rankings

IT・セキュリティの中でもどの分野や技術に特化している研究室・研究者がどこにいるか、は Google Scholar で、そのキーワードを英語で入力して、著者の所属大学・研究所や、その引用文献の著者の所属大学・研究所をさかのぼって、そこに弟子入りするつもりでがむしゃらに勉学に励んでください。

Google Scholar
http://scholar.google.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Google Scholarを、活用しようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/19 13:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカ大学院留学のための書類を作成しています。大学院出願の書類で大学

アメリカ大学院留学のための書類を作成しています。大学院出願の書類で大学院HPからダウンロードしたFinancial Support Information という書類のSponsor Statement というセクションにSponsor signature の欄があります。自分で学費を払うつもりですが、その場合は自分の名前を記入したらよいのでしょうか?また、Relationship to applicant に「本人」と書きたいのですが、何と表記すれば良いのでしょうか?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

Relationship to applicant に Self と書いて、銀行の残高証明と一緒に送れば良いでしょう。

Qアメリカへ高卒後大学からの留学か、日本の大学卒業後大学院からの留学か

私はアメリカの大学留学を目指しつつ日本の大学も受験しようと考えました。高校のコース分けで”文系”を選択したのですが、後から生物学を専攻したいと考え、文系でも受験が出来、尚且つ生物についても学べる慶応大環境情報学部を受験し合格しました。

しかし現在の心境としては生物学を深く専門的に学び、最終的には研究職に就きたいと強く思っています。(環境情報学部では浅く生物学を学ぶだけです)
渡米すれば勿論、生物学を専攻できますが、様々な情報を見ると研究職を目指す場合、日本の大卒→アメリカの大学院という進路が無難で適切であり、また学部生として学ぶのであればアメリカの研究重視の大学は学費が平均して高いので日本で十分(メリットなし)と書かれていました。
日本大卒→アメリカ大学院。アメリカ大卒→アメリカ大学院。どちらが良いでしょうか? 何かアドバイスをください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれますし、さらに、大学院に入る際にアメリカの大学からの推薦などももらえるので大学院への合格率もあがります。

そして、大学院から。大学院の合否に一番関係するのは実は研究。大学の卒業論文とか、何かの教授の元で研究をしているのならその成果など。日本の大学の制度がよくわからないのですけど、もし大学のうちに生物学の教授といっしょに何か研究などできたなら、編入よりかはかなり合格率が高かったりします。

さらに、無難なオプションが交換留学。慶応大学はけっこうアメリカの大学と提携がありますから、1年留学して、その大学の教授と仲良くなって、あらかじめ推薦状を書いてもらう。さらに交換留学中に生物の単位もとれますので便利だと思います。学費もかからないですし。

そうそう、学費のことですが、
最終目標は研究職、ということはポスドクをめざすってことになると思います。
普通に考えると、大学4年+マスター2年+PhD2年=8年後です。
留学するかどうかの前に8年分の海外学費が払えるか?って壁にもぶつかるかもしれません。
ただ、マスター以上の場合、TAや研究をすると学費がほぼ免除になります。
ですから、もし節約して留学したいのなら、大学卒業してから、の方がオススメです。

長くなってすみません。
私のオススメのオプションとしては、慶応入学→交換留学/編入→大学院です。
編入とか受からなくてもApplyするだけする価値はありますよね。

がんばれ!!

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれま...続きを読む

Qイギリス大学院進学、分野大学選びについて。

イギリス大学院進学、分野大学選びについて。

はじめまして。現在大学の国際関係系の学部に通う4年生です。

イギリスの大学院での分野(専攻・コース)選択に迷っています。将来は文化交流事業に携わりたいと考えており、それを踏まえて分野を選び、大学を絞り込みたいのです。文化交流に繋がるベストな分野を教えて下さい。

幼少時にイギリスで少しだけ暮したことがあり、そのことからイギリスの大学への長期留学を長い間夢見てきました。
いくつかの理由から、これまで実現できず、卒業後の進路を考えるにあたりどうしてもその夢を諦めきれず卒業後、イギリスの大学院へ進学したいと考えています。また、大学院卒業後は、イギリスで数年間の就労が可能となるビザを得る事が出来るようなのでイギリスで就職したいと考えております。

就きたい職種としては、文化交流事業に関りたく、日英交流に積極的に携わりたいと考えています。

時には、イギリスの文化や歴史、価値観、流行などを他国に紹介したり、逆に日本の伝統や考え方などをイギリスに紹介したり・・・
等々を企画、実行したり、広報にまわったり・・・といった取り組みに従事したいと考えています。

最もイメージしていただきやすいのは、2001年に英国で開かれた大型の日本文化紹介行事「Japan 2001」などの日英交流文化事業かと思います。大小に関わらず、これに類するような交流文化事業に積極的に携われる職種、職業に就きたいと考えています。

解りにくくて申し訳ないですが、私が思いついた具体的な職としては、日本国内で考えるなら県庁や各自治体の国際交流事業部などで、イギリス側から考えるとブリティッシュ・カウンシルしか思いつきませんでした。

これらを踏まえた上で、イギリスの大学院での分野(専攻、コース)および、各大学院を選びたいと考え、悩んでいます。
適当なものとしてどういった分野が考えられますでしょうか?学部では、文化を院で学ぶ事を視野に入れ、出来るだけ多くの科目を履修し、出来る限り学際的に学んできたつもりですので、院での学びに生かすことが出来ると考えています。

これらのことを踏まえ、大学院の分野(専攻、コース)、またその分野が充実している大学を選びたいのですが、観光学やメディア&映画、社会学、言語学などなど選択肢が多くどれが先述させてもらった進路に最も適しているのかなかなか決められず悩んでおります。

イギリスの大学学部や院経験者の方や先述のような職に携わっていらっしゃる方など、その他私の拙文を読んで頂けたならどんな方のアドバイスでも結構です。とても励みになりますので、具体的な分野や大学、職業などについて、皆様のお声を聞かせていただけないでしょうか。

宜しくお願いします。

イギリス大学院進学、分野大学選びについて。

はじめまして。現在大学の国際関係系の学部に通う4年生です。

イギリスの大学院での分野(専攻・コース)選択に迷っています。将来は文化交流事業に携わりたいと考えており、それを踏まえて分野を選び、大学を絞り込みたいのです。文化交流に繋がるベストな分野を教えて下さい。

幼少時にイギリスで少しだけ暮したことがあり、そのことからイギリスの大学への長期留学を長い間夢見てきました。
いくつかの理由から、これまで実現できず、卒業後の進路を考えるにあ...続きを読む

Aベストアンサー

大学院の分野(専攻、コース)、またその分野が充実している大学を選びたいのですが、観光学やメディア&映画、社会学、言語学などなど選択肢が多くどれが先述させてもらった進路に最も適しているのかなかなか決められず悩んでおります・・・

大学での専攻なども大学院では関係してきます。
より高い成績を取った科目が多いコースを選ぶのが自然でしょう。

あまりにも抽象的過ぎて的を絞れないのでは?
もっと具体的に何をコースで習得したいのかよく考えてみては?
学部よりも内容が深い研究を要求されます、修士コースなのか研究目的の修士コースなのかよく考えて・・・

一般の修士は1年ですから入学時に既に具体的な計画が出来ていなければ出遅れを取り戻すことはかなり難しいです。
経費削減で何処の学校も余裕が無いです。
無駄な時間を取るようなことが無いように。

「文化交流」などという抽象的な表現ではなく、細かく具体化すると判りやすくなるでしょう。
職に尽きたいということですからPhDコースではないようですね。
普通のマスター・コースでしょうから1年です。

Qイギリスの大学(大学院)の各休みの期間

自分でもいろいろ調べてみたのですが、あまりはっきりとしたことがわからないので、質問させてください。

イギリスの大学(大学院)の入学式・卒業式の時期と夏休み・冬休み・春休みなどが始まる時期&期間をだいたいでいいので教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ロンドンの美術大学を卒業したのですが、卒業して数年経つので少々裏覚えで申し訳ないのですが...。

入学はFoundation Course(基礎課程)が9月、B.A. Course等の専門課程になると10月からです。卒業は6月中に卒業試験等があり、式自体は7月でした。

英国の大学は3学期制なので、夏休みは7月20日前後から約3ヶ月、冬休みはクリスマス前に始まり約3週間、春休みはイースター前(3月の終わり頃?)に始まり約2~3週間あったと思います。日本に比べ遥かに多いですよね(笑)。その分授業の行われている間は大変です。

その他に各学期の半ばにHalf Termという1週間の休みがあります。

Q出身大学もエレメントになる? アメリカの大学院入試

アメリカの大学院は、入学選考で候補者の出身大学を考慮しているのでしょうか? under gradでの成績が選考の要素になるのは当然だそうですが、大学名についてはどうなのかをお聞かせ下さい。
また、考慮する度合がおわかりになれば(数字でも言葉でも)お教え下さい。

なるべく、アメリカの大学院事情にお詳しい方からのご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

大学院を志望しているアメリカの大学生の親です。出身校というより、もう少し正確にいうなら、大学での授業内容とそのレベルが審査の対象にもなります。大学院は専門分野の研究となりますから、入学審査をする大学院の教授たちもその分野できちんとした教育をしている大学は承知しているようです。

GPAが同じ場合には、学部教育で定評の或る大学出身者が有利となると聞いています。学力の評価については、GPA、GREの成績、教授の推薦状の内容からもできるわけですから、これらの総合評価となると思います。

大学院によっては、受験者の出身大学によって加点を与えるところもあります。これは、大学院の側でそこでの研究に充分な準備を学生に与える大学を経験上熟知しているからです。

以上は只で卒業できる競争率のたかい難関の大学院の博士課程の場合ですが、大学院もピンからキリまでありますから、一概に全ての大学院でもそうだとも言い切れません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報