最新閲覧日:

もう何十年も前ですが、米国か英国で活躍していたウィッシュボーンアッシュという名のバンドのバンド名の由来をどなたか御存知ないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Wishbone Ashの語源かどうかは分かりませんが...



ウィッシュボーンは鳥の胸にあるY字型の骨で「叉骨(さこつ)」といいます。ちなみに人間がもつ「鎖骨(さこつ)」とは違うものです。
叉骨は鳥が飛ぶためにたいへん重要な骨で、飛ぶ時に生じる力を肩に伝える役目を果たしているそうです。
「ウィッシュボーン」は「WISHBONE」と書きますが、
「Wish Bone」とすると「願い事の骨」という意味になりますね。
これはどこから来ているかというと、クリスマスや誕生日など、特別な夕食などで食べた鳥肉から、1つだけ取れるこの叉骨を、兄弟や恋人達でY字になっている骨の両端をそれぞれ持ち、願い事を念じてお互いに引っ張るんです。割れるまでひっぱり、Y字の下の部分がくっついて来たほうの願い事がかなうというジンクスがあったため、こう呼ばれるようになったと聞いたことがあります。
日本の「松葉崩し」(本来の意味のほうですよ!)とかにも似てますね。

この話はアメリカの家庭ではごく普通らしく、私もそちらで聞きました。こういった文化をふまえて、これが「Ash(灰)」になったという名前であれば、何となくイメージが沸いて来るような気がするのは私だけでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。 おまじないの一つかと思っていましたが確信が持てず、ずーっと引っ掛かっていたのでスッキリしました。 Wish と付くからにはきっと夢のあることに関係すると推測していたので何か野名前に使えないか、でも意味も分からず使う訳にいかないと悩んでいたのです。 
ハイテクが盛んなアメリカで、このような習慣がまだ残っているのなら、とても素敵なことだと思います。

お礼日時:2001/06/11 23:07

懐かしい名前を見つけたので少し書かせていただきます。


ウィッシュボーンというのは水源を探すときなどに使うY字型の骨です。
特定のスタイルに拘束されない名前を探していて最終的に残ったのが
ウィッシュボーンとアッシュの2つで、
それを組み合わせた、ということだと思います。

詳しくは下記アドレスへ。

参考URL:http://wishboneash.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ウイッシュボーンアッシュがまだ活動しているとは知りませんでした。 このバンドが活躍していた頃は他にもいろんなバンドがいましたね。music life(私の年齢が・・・) にバンドの由来が載っていたと思いますが、もうどこかに行ってしまいました。 ホームページが英文なので辞書を引き引き読んで見ます。とても楽しみです。

お礼日時:2001/06/11 23:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報