『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

先日知人からチケットを譲ってもらって、クラシック音楽のコンサートに行ってきました。
本格的なコンサートに行くのは、ほぼ10年ぶりです。
久しぶりに行って驚いたのが演奏者、特に男性の服装です。
クラシック音楽といえば、燕尾服に白い蝶ネクタイが定番だと思っていましたが、今回の奏者は黒っぽいシャツに黒いズボンのみで、ジャケットとネクタイはされておらず、本当に驚きました。
コンサートはファミリーコンサートのようなカジュアルなものではなく、オーケストラは小ぶりでしたがプログラムはバロック音楽という本格的なものでした。

こういうスタイルが最近では一般的なのでしょうか。それともこのコンサートが特殊だったのでしょうか。
クラシック音楽のイメージがあまりにも変わってしまったので、こちらで質問させていただきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

音楽愛好のシニア男性です。



夜は燕尾服、またはタキシードが原則ですね。
1例です。
   

私はアマなので、オペラガラコンサート(合唱参加)は
燕尾服やタキシードではなく、礼服に黒蝶でした。
(若いころのオケは黒っぽい背広に白ネクタイだったか)

TPOなのではないでしょうか。
黒基調なら問題ないと私は思いますが。
    • good
    • 1

 僕も近頃近くのものが出るので、クラシックのコンサートにまた行くようになりましたが、指揮者などはみんな黒い上っ張りでした。


ご参考までに
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8651348.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラシック音楽家の服装について

先日、知人からチケットを譲り受け、クラシック音楽のコンサートに行ってきました。演奏した人たちは10人くらいの少人数でした。そこで驚いたのはその人たちの服装。お決まりの燕尾ではなくて、黒いジャケットにパンツ、シャツも黒でノーネクタイ、中には黒いシャツだけの人もいたり、シャツというより、黒い幼稚園児が着る上っ張りような人もいました。演奏者に敬意を表してがんばってフォーマルに近いワンピースで行った私は浮いてました。クラシックの世界が変わってきているのか、それともこのコンサートが特別だったのでしょうか。
次回行く時の参考にしたいので教えて頂きたく思います。

Aベストアンサー

 >クラシックの世界が変わってきているのか?  あなたのこの見方はクラシック音楽の世界にいる私(海外でも国内でも)から見ても「全く同感」です。クラシックだけでなく過去にステイタス的に扱われた分野のステイタス的な人々がどんどん世を去り、以前(まぁ50年くらい前?)普通に世に存在した、人を「尊敬する」気持ちや、色んなことに「憧れる」気持ち、またそう考えることへの楽しみ等が今や情報(過多)でいっぱいのデジタル世界では「総崩れ」的になっているんでないかな、と私には見えます。
 

クラシック以外の場所でもよほど主催者さんが「ドレスコード」でも言わない限り、常識範疇での姿かたちで十分だと思います。それが特に女性の場合なら相当崩れた風の格好でもヨーロッパなどクラシックの本場でも多くなっています。ただ彼らの場合は、その場所が一種のプチ社交場を形成してるので派手で先端を行くようなブランド系女性ファッションもありのようです。我が国では、「悲しいことに」、普遍的な意味での大人社会での社交という環境も習慣も「ほぼ全く」ゼロなのでせっかく買ったブランド品も見せびらかせる、(正しい?)場所がないと言っても過言ではないでしょう。アフターコンサートの楽しみは日本では超一部の大都市生活人以外には、全く「未知の世界」的でしょう。でも日本はものづくり立国でデジタル超一流国ですので、映画やテレビ(すまほ!)の中で「へぇー」と言い「バーチャル」で楽しんでるのですね。

すみません脱線しました。・・・なので西洋音楽の演奏家も本場海外の動向、環境とは切っても切れないこともあり、質問者さんの言われるようなステージ衣装になることも多いです(また若い演奏家なんかでは、この風潮に乗り遅れないためにも「そう」しているようなところもありますね)。

 >クラシックの世界が変わってきているのか?  あなたのこの見方はクラシック音楽の世界にいる私(海外でも国内でも)から見ても「全く同感」です。クラシックだけでなく過去にステイタス的に扱われた分野のステイタス的な人々がどんどん世を去り、以前(まぁ50年くらい前?)普通に世に存在した、人を「尊敬する」気持ちや、色んなことに「憧れる」気持ち、またそう考えることへの楽しみ等が今や情報(過多)でいっぱいのデジタル世界では「総崩れ」的になっているんでないかな、と私には見えます。
 

ク...続きを読む

Qオーケストラ団員やソリストの服

 こんにちは。あまり詳しくないですがクラシックが好きです。
 テレビなどでオーケストラの演奏を聴いていてふと疑問に思うのですが、男性団員は蝶ネクタイのモーニング(?)を着ていますが、女性の方は特に服装の規定とかはないんでしょうか?スカートの方もズボンの方もいらっしゃいますが、細かい規定というよりも自分で大体考えて選んでいるのですか?男性の方も演奏する時は体力を消耗するので何着も演奏用のスーツを持っているんでしょうか?
 またこの間日本音楽コンクールを見ていて思ったのですが、あのドレスは自前ですか?以前中村紘子さんのエッセイ「チャイコフスキーコンクール」で大体個性的な衣装(自然派っぽい感じや宇宙服みたいなの)を着ている人は個性的だが本選まで残る人は稀みたいな事を書かれていたのですが、服装に特に規定とかはないのでしょうか?
 1つでもご存知の方はよろしくお願い致しますm(__)m。

Aベストアンサー

ビオラ弾いてます

プロの楽団で、男性の上着はレンタル(貸与)が多いと思います。
デザインがバラバラでは収拾がつかなかったり、白ジャケ・青ジャケなど普段持ってない衣装を指定される場合もあります。
クリーニングも楽ですし。
もちろん自前の人も居ますね。
知り合いの方は、白の立ち襟シャツと黒スラックスのみで出勤してました。

女性は特に制約は無いと思います。
肩から胸元まで大きく開いていたり、背中がばっくり開いていたり、チャイナドレスみたいにスリットが大きいものなど様々です。
演奏会の内容によってはある程度指定があります。趣によってジャケットやブラウス着用を指示されます。
打楽器奏者やチェロ奏者は動きやすさを考えてパンツルックが多いですね。
ですので、男性と異なり女性は自前の方が多いと思います。

ソリストは自前でしょう。まず第一印象で目を引くのが勝負ですから、オーダーメイドで魅力を引き立てなければなりません。
でもコンクールなどに出場される方は、レンタルも考えられますね。
(だって支度費用がほとんど出ませんし…)

中村さんが仰るのは「外見と音楽の本質は一致しません」ということでしょうね。

ビオラ弾いてます

プロの楽団で、男性の上着はレンタル(貸与)が多いと思います。
デザインがバラバラでは収拾がつかなかったり、白ジャケ・青ジャケなど普段持ってない衣装を指定される場合もあります。
クリーニングも楽ですし。
もちろん自前の人も居ますね。
知り合いの方は、白の立ち襟シャツと黒スラックスのみで出勤してました。

女性は特に制約は無いと思います。
肩から胸元まで大きく開いていたり、背中がばっくり開いていたり、チャイナドレスみたいにスリットが大きいものなど様々です。
...続きを読む

Qオーケストラの演奏会で着る衣装(女性)で困っています

アマチュアオーケストラに所属している者です。
近々演奏会を控えているのですが、ステージ衣装として、下記を着用しても大丈夫かどうか悩んでいます。

種類:ワンピース
色:黒
生地:サテン
袖:キャミソール風
スカートの丈:ひざがすっぽり隠れる位
補足:袖をカバーするためボレロ着用、足を目立たなくするため黒タイツ着用予定

過去に友人の結婚式でも着用したもので、フォーマルな雰囲気ではありますが、丈が短めなので心配しています。
黒タイツでカバーするつもりではいますが・・
規定では女性の衣装は、上下黒(スカートまたはパンツ)と決まっていますが、黒のロングスカートは持ち合わせていません。

オーケストラに所属していらっしゃる方や、演奏会によく足を運ばれる方など、ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんばんは、私もオーケストラに所属している者です。
そちらのオーケストラでは当日の服の規定とかはないですか?

友人はプロのオーケストラに所属していますが、基本は
足首まで隠れる物を指定される様です。
ただ、演奏の時間にもよる様で、昼開演の場合は膝下までOKで
夜開演の場合はくるぶしが隠れるまで、また夏季は上は白を
着用する事があるそうです。

ちなみに私が所属している楽団は基本くるぶしまで隠れる物です。

一度、同じ楽団の人に相談してみるのもいいかも知れませんね。
当日は頑張って下さい。


人気Q&Aランキング