ここ5~6年ほどLDLコレステロール値が基準をこえている状態が続いています。

ケーキやシュークリーム、お菓子、アイスなどを夕食後から寝るまでの間に毎日必ず食べています。頻度は少ないですが、ケーキのホール食いもすることがあります。

一定期間甘いものをやめてみたところ値が下がったので原因はおそらくこれで間違いないかなと思っているのですが、どうしてもやめられません。減らすのも無理です。

元々痩せ型で食べても太らない体質なのですが、毎日ウォーキングなどの運動をすれば甘いものを食べ続けてもコレステロールを下げる効果はあるでしょうか?

甘いものを食べるためなら運動も毎日できます。
コレステロールと運動があまり関係ないならちょっと無理かもしれません。

大豆製品がいいらしいので毎日納豆や豆乳などを摂取していますが、あまり効果はないようです。
アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

血糖値は大丈夫ですか。

中性脂肪は異常ではない?、脂肪肝も心配です。痩せている人は、糖尿病状態になると悪化しやすい。安心できません。食事はどんなふうに取っているのでしょうか。甘いものは歩いてからのほうがよいと思う。
    • good
    • 2

ケーキやシュークリーム、アイスクリームなどの洋菓子には糖分の他に脂肪分が多量に含まれています。



質問者様は血糖値ではなくコレステロール値が高いとの事なので、ケーキなどに含まれる脂肪分が原因だと思います。
本当は甘い物をやめるのが一番良いのですが、どうしてもやめられないのでしたら、和菓子に代えてみてはどうですか?
和菓子は洋菓子に比べカロリーも低いです。

和菓子にしろ洋菓子にしろ食べ過ぎは禁物です。
急にやめるのは無理でも、徐々に量を減らすなどした方が良いです。

大豆食品は高タンパク低カロリーなのでお勧めです。
イワシなどの青魚にはコレステロールを下げる働きがあります。
他には鶏のむね肉やささみなども脂肪分が少ないのでお勧めです。

揚げ物などの油分の多いものは控えて野菜や海藻類を多くとるのも良いです。

運動はしないよりはした方が良いです。
ウォーキングなど、出来る範囲の事で構いません。

クドクド書いちゃいましたけど、無理をしないで、出来る事から少しずつ頑張ってみて下さい。
    • good
    • 2

私はかつて高コレステロール血症で、治療薬を服用していました。

総コレステロール値で280程度でした。処方薬リピトール5mgを服用して180前後に下げていました。その後、コレステロールを無理に下げるのも善し悪しがあるという話を聞いて、医師と相談の上、薬をやめて、腹八分目の栄養バランスのとれた食事にし、毎日1時間以上のウォーキング(4km以上)を試したところ、1カ月後には230まで下げることができました。その後も薬は飲まずにこの生活をつづけたところ、210~230程度の値を保っています。それ以来、医師からは薬は処方されていません。血圧も80前後~120台という値です。

食事コントロールとウォーキングのどちらか一方だけ試すという実験はしていませんが、医師からは両方やることで効果があると言われました。コレステロール値が低下して安定してからは、たまにドカ食いしたり、天気の悪い日、都合の悪い日などウォーキングをしない日も週に1~2日はありますが、コレステロール値はいつも安定しています。

>毎日ウォーキングなどの運動をすれば甘いものを食べ続けてもコレステロールを下げる効果はあるでしょうか?

何もしないよりやった方が良いことは間違いないと思います。また食べ続けるといっても、その分量によりけりだと思います。砂糖の一部をステビアとかアスパルテームといった甘味料に置き換えられるなら、糖の摂取量はそれなりに抑えられると思いますので実際に試してみては如何でしょう。なぜならこういうことは個人差があり、私がこうだから質問者さんもその通りであるとは言いきれないからです。

また年齢も大いに関係あるはずです。私など若いころは食事には全く気を付けず、ドカ食いや不摂生もしましたが40歳過ぎまではコレステロール、血圧値などの各種数値は正常そのものでした。俗に「40代前半まではドカ食い・飲酒など好きなことをやっても大丈夫だが、40代後半からは気を付けないといけない」と言われますが、全くその通り私には当てはまりました。

>どうしてもやめられません。減らすのも無理です。

そう言われてしまうと全くお手上げですが、現在は甘いものを控えれば数値が下がるそうなので、今のうちに生活習慣を変える努力をすれば十分に取り返しがつくはずです。さもないと気が付いたときはお手上げ状態になっている、というのは良く聴く話しです。つまり歳を重ねるにつれ非可逆的な体になってしまうものです。今のうちに節制する訓練をしておけば、天寿を全うするまで甘いものをたしなむ生活ができますが、このまま不摂生を続けると他の病気も併発して「太くて短い」人生になるかもしれません。どの道を選ぶかは質問者さんの自由ではありますが。

>大豆製品がいいらしいので毎日納豆や豆乳などを摂取していますが、あまり効果はないようです。

厚生労働省も良いと言っていますので効果はあるはずですが、不摂生で上がった数値を大豆製品だけで抑えるのは難しいでしょう。薬品を使わないなら、他にも良いと言われることをいろいろやることの合わせ技で決めるのが良いと思います。運動や腹八分目の食事の他、私が食事面で気を付けているのは青魚(焼き魚、煮魚、刺身、缶詰)を食べる(食べない日はフィッシュオイルのサプリの摂取)、野菜・海藻などで食物繊維を十分とるなどです。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seik …

以上、参考にしてください。
    • good
    • 3

砂糖依存性なのでは?


夜に食べるのではなく、朝に食べるようにすれば
ホールは…まあたまにやりたくなる気持ちもわかりますが
大体の甘いものの摂取は良いと思います。

やせ型なのはすでに糖尿病の兆候が出ているからだとかいうことはないですよね。

…大豆がいいって、それ糖尿病の…だと思うんですが。

良いのは基本的にどの食材ということはなく
適宜適切にバランスのとれた食事をとることです。
大豆がいいから!と大豆を多く摂取することに意味はありません。

運動もしないよりしたほうが良いと思いますが…
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコレステロールと薬について

コレステロールと薬について

うちの母63歳は、3年前からコレステロール0の薬(クレストール2.5)を服用しています。
どうやら夜寝る前に飲んでいるようです。

以前は総コレステロールが 289 と高く

HDLは51でした。

現在は薬により 総コレステロール 167 LDLコレステロール 95 HDLコレステロール 53 となっています。

あと糖尿病予備軍なのと高血圧の薬(ブロブレス錠4)を飲んでいるようです。

最近、少し元気がなくなり、たまに頭がふわふわするなのどの体調不良があるようなんです。
原因としてコレステロールのが低すぎるからということはないのでしょうか?

もしそうならコレステロールの薬をやめたほうがいいのでしょうか?

高血圧の薬がよくないのでしょうか?

わかる方がいらしたらアドバイスお願いいたします。mm

Aベストアンサー

クレストールの副作用に,頭痛、浮動性めまいが記載されています. http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2189017.html

ブロブレス錠は,特に飲み初めに、めまいや立ちくらみを起こし易いです。副作用としてめまい、ふらつき、立ちくらみがあります. http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen21/sen2149040.html

一度先生に相談されると良いですね.

最近,コレステロールの新基準が出ました.
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/20070608ik13.htm

Q73歳の男性です。コレステロール値が低く過ぎて、すぐ疲れるなど体調があ

73歳の男性です。コレステロール値が低く過ぎて、すぐ疲れるなど体調があまり良くありません。総コレステロールでいつも100前後しかありません。毎食、鶏卵を1個食べていますが、一向に数値が上がりません。他方、多血症という病気で、ヘマトリックスがいつも53%程度あります。55%を超えると免疫血液内科で瀉血(400cc)をしてもらいます。コレステロール値を上げる何かいい薬や漢方薬、民間療法等についてご存知の方、是非ご教授下さい。

Aベストアンサー

追加で書きます。
言葉足らずですいません
以前の内容で言いたいことは
コレステロールが低すぎて
疲れることはないということです。
その値はぜんぜん低くないですよと言うことです。
疲れがあるとすれば他の原因です。
コレステロールを上げようとする必要はなく今の状態が動脈硬化という意味ではかえって長生きする可能性がある値ですといいたかったのです。ただし、極端に急に低くなった場合は癌を疑うことはあります。
コレステロールが低いことが癌の原因ではなく癌になると急に低くなるこっとがあるからです。
現在の医学の常識はいろいろな大規模試験の結果よりこのような結論が導き出されてはいます。

Q悪玉コレステロールのLDLコレステロールを下げる薬って何がありますか? どの薬がお勧めですか?

悪玉コレステロールのLDLコレステロールを下げる薬って何がありますか?

どの薬がお勧めですか?

医者でも薬局でもドラッグストアの商品でも良いです。

薬で悪玉コレステロールを下げたいです。

Aベストアンサー

薬は 腸内細菌をころします
http://kenkouiji.info/?p=969  腸内フローラ NHKスペシャルまとめ  

これを必ず読んでください。 
医学の常識をひっくり返す発見が出続けています。

https://www.youtube.com/watch?v=Iw6ZifH5-aQ 添加物でハンバーグをつくる!

添加物、安全と思い込んでいる市場にふつうに出回っている商品
 日本は 様々な利権が絡んで、 食の安全の対処が遅れています。

普段摂取する食べ物にこそ  
まいにちの積み重ねとなり その量は膨大になりますし気を遣うべきです



 薬っていうのは薄めた毒物であり、その副作用を利用しているという認識をわすれないでください。
また製薬会社という存在、どういったものであるのか
 こちらのドキュメンタリーをみて しっかり把握したほうがいいですよ
   https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI

QLDLコレステロール

旦那が健康診断でLDLコレステロールが高いと言われました。旦那は痩せているのですが、たびたびLDLコレステロールが高く出ます。
私の料理がダメなのか責任を感じています。
どんな物を食べさせるのがいいか教えてください。
生野菜や煮物が苦手なのですが、手軽にとれる物はありますか?

Aベストアンサー

こちらを、ご一読ください。

http://iryou7.sakura.ne.jp/koresute/


 一般的に、きのこ類 や 海草類 を多く摂ると良いと言われています。

参考URL:http://iryou7.sakura.ne.jp/koresute/

Qコレステロール薬について

 62歳女性です。宜しくお願いします。
総コレステロール・・・255
HDL・・・99
LDL・・・144
中性脂肪・・・59 です。
その他内科的治療はしていません。血液検査の結果、上記の数値でしたが、私はコレステロールの薬は飲まなくても良いのでしょうか。コレステロールの治療薬はどのくらいの数値になったら処方されるのでしょうか。詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

LDLコレステロール値について、健康な65歳、女性の正常値は140mg/dL未満です。
ですから、ほんの少しだけ高いですね。

LDLコレステロール値が高くなるに連れて、動脈硬化性疾患になる危険度も高まることは広く知られています。
LDLコレステロール値がほんの少し高いだけでは、それほど怖くはありません。
しかし、糖尿病、動脈硬化性疾患の家族歴、高血圧症、喫煙などの他因子が重なると、さらにその危険度が高まります。
とくに糖尿病を合併していると、いっきに危険度が高まります。
治療が必要な場合、医師から食事療法と運動療法が指示されます。
3~4カ月後、改善が認められない場合は薬物療法が始まります。

そこで、内科クリニックを受診し動脈硬化性疾患になる危険因子がないかをチェックしてもらうことをお奨めします。
危険因子を評価し管理していくことは、動脈硬化性疾患を予防するために大切なことです。
いらぬ心配はストレスを生みます。
安心するためにも、受診してみてください。
このような機会を利用し、かかりつけ医をつくっておけば、後々便利なことがありますしね。

参考URL:http://www.kenkoigaku.or.jp/html/eiyo/eiyo1302.html

LDLコレステロール値について、健康な65歳、女性の正常値は140mg/dL未満です。
ですから、ほんの少しだけ高いですね。

LDLコレステロール値が高くなるに連れて、動脈硬化性疾患になる危険度も高まることは広く知られています。
LDLコレステロール値がほんの少し高いだけでは、それほど怖くはありません。
しかし、糖尿病、動脈硬化性疾患の家族歴、高血圧症、喫煙などの他因子が重なると、さらにその危険度が高まります。
とくに糖尿病を合併していると、いっきに危険度が高まります。
治療が必要な場合、...続きを読む

QLDLコレステロール対策のおやつ

高齢の母親のLDLコレステロールが気になるので、この際3時のおやつをりんごにしてしまおうと思います。薬は本人が嫌がりますが、おやつなら喜んで食べます。りんごで中性脂肪が大きく下がった経験もあります。

問題は季節を過ぎるとおいしいりんごが売ってないし、オフシーズンは高いです。旬じゃないりんごの味が問題ならすりおろして蜂蜜でもかければいいと思いますが、健康に良い成分がたくさん入っていなければ無理してりんごを食べる意味がありません。

夏や秋にりんごを旬じゃないりんごを無理して手に入れるか、ほかの食材で対応するか、どうしたらいいと思いますか?

Aベストアンサー

りんごにこだわる意味がない。

お勧めは、天津甘栗です。銅、食物繊維、マンガン、葉酸、ビタミンB6、マグネシウム、カリウム、鉄が豊富です。1年中入手しやすいし、価格も安定していますし、保存性も高い。食物繊維にはコレステロールを吸着・排出する作用があるといわれています。ただ食物繊維が豊富な食材でおやつになりそうなものは必ずしも多くない。くりは木の実の一種ですが、他の木の実類(ごま、ピーナッツ、アーモンドなど)と違って脂質が極めて少ないのが特徴です。だからこそ天津甘栗がおすすめなんです。木の実類の中ではやわらかい方なので歯に自信がない高齢者にも進められます。

りんごって何がいいのかな。りんご100gの食物繊維が1.5gに対し、天津甘栗は8.5gにもなります。5倍以上です。ということはりんごを250g食べるよりも天津甘栗を50g食べたほうがよいという計算になるわけです。

Q高コレステロールで薬を飲んだ方がいいですか?

25歳、独身女性です。
会社の健康診断で高コレステロールと診断されました。
遺伝的なものと分かっていますが、総コレステロールが352、HDLが85、中性脂肪が21、BIMは18.7です。

病院にも行き、1ヶ月食事に気を付けましたが総コレステロールは300を切りません。そこで薬で数値を下げるとすれば、一生涯飲み続けなければならない薬を今から飲み始めた方がいいのでしょうか?妊娠&授乳中は服用を止めなければならないとの事で、結婚を考えると少し抵抗があります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的にはコレステロールは食事療法より運動療法の方が効果的です。又コレステロールが1%下がると心筋梗塞の危険は2%下がるとも言われています。

さて質問者さんの年齢でこのコレステロールレベルですと確かに家族性の高コレステロール血症の可能性が高いと思います。この場合残念ながらご自分で行う食事療法、運動療法にはかなり限界があります。

血の繋がったご家族に、かなりお若くして心筋梗塞、脳血管障害になられた方がおられるのでしょうか?もしおられるならばより厳しいコレステロールのコントロールが必要でしょう。

最近は頚動脈エコーやPWV等の検査で血管の動脈硬化の推移がある程度判定できます。全ては主治医の先生と良く相談をして、薬を服用しない場合のリスクなどをよく聞かれて納得して治療される事だと思います。

>病院の先生と相談しているのですが、この年齢から服用した例がないとの事で、色々調べて頂いている段階です。

患者さんの質問に調べてきちんと応えてくれる医師ならば信用をして良いのではないでしょうか。

QHDLコレステロールを上げて、LDLを下げるには?

先日TVでやっておりましたが、
健康な人でも「HDL-善玉」と「LDL-悪玉」の比率が
1:1・5が望ましいと説明ありました。
その差が大きいと健康値の範囲でも危険という内容でした。

で、早速調べてみると(ちなみに、総コレステロールは188と基準内)
HDL-43
LDL-114と
どちらも基準値ないですが、約3倍の差があります。
そこで、(運動以外で)
HDLを上げて、HDLを下げる方法はございますか?
ちなみに、お酒はほとんど飲みませんし、タバコはすいません。

Aベストアンサー

こんばんは

善玉あげたほうが良いですね
きつめの運動が良いようですが(姉が善玉が高いです)
質のいい油を使うのはどうですか?
http://www.gomasekine.co.jp/
私はこちらをほぼ油料理には使っています
悪玉落ちました
運動もしていますけどね

Qコレステロールを下げる薬について

はじめまして。一つ質問させてください。
うちの母がコレステロールを下げる薬(ローコールカプセル)を飲んでいます。
ある日、母が「コレステロールの薬を飲んでいるのに全然痩せない。」
と言い出しました。
「お薬は痩せるためではなく、血液中のコレステロールを下げるためのもので、
痩せるためには、運動したり、食事を変えたりしないといけないんじゃない。」
というふうに説明しましたが、
「コレステロールが減れば痩せるでしょ。」
といってなんだか納得してくれません。
私も脂肪や肥満、高脂血症、そのお薬についてなど色々調べたのですが、
母になんと説明していいのか分かりません。
なにかわかりやすい説明の仕方があれば、教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。
それと、高脂血症のお薬で痩せることもあるのですか?
その点も伺いたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 コレステロールと脂肪を混同されているわけですか(笑)

 コレステロールというのは、血液の中にあります(厳密にはそうとは限りませんが)。
 それに対して、肥満の原因である脂肪は、「脂肪細胞」という細胞の中にあります。

 よって、これらはぜんっっっぜん別物であり、コレステロールが減れば痩せる、ということはありません。
 よしんば痩せたとしても、それは体質や環境などの偶然が重なった結果であり、「こうすれば痩せる」というものではないのです。

 ……とまあ、こんな説明で納得してもらえそうですかね?(^_^;

QLDLコレステロールと尿酸が高い人の食事

私の夫(40代)について食事の件でご相談させてください。

定期検査で結果が出ました。( )は昨年の数値です。

身長178cm 体重69kg

総コレステロール   241(228)
中性脂肪        132(183)
HDLコレステロール  50(43)
LDLコレステロール  177(150)

尿酸           8.0(6.6)

空腹時血糖       82(79)

他に、血液一般と、肝機能、BUN、クレアチニンは正常域でした。



中性脂肪が改善していますが、LDLが高くなってしまいました。
今回の検査の一ヶ月前に、10年前から存在が指摘されていた腎結石で痛みがあり、石が自然排出されています。この検査時もエコーでは尿管は腫れていたとのことでした。

丁度半年前の結婚時から夫の食事がかわり、野菜を多く摂るようになったとのことです。

朝・・・ご飯(じゃこを少々)とみそ汁(わかめ、酒粕入り)、ウインナーソーセージ2本
昼・・・手作り弁当(主菜は肉系)
夜・・・平日は手作り、休日は外食も。手作りの場合は魚より肉(鶏・豚・ミンチ)が多い。揚げ物は滅多にない。野菜は炒め物と煮物が半々くらい。夜食はほとんどしない。

間食・・・平日は仕事の合間にチョコを一口。休日は昼にケーキを食べる。

喫煙なし。酒ほとんど飲まない。紅茶を毎日500ml飲んでいる。水分摂取量は少なめ。仕事はデスクワーク。自転車通勤。


このような感じです。中性脂肪がグッと減ったのに、LDLが高くなり、尿酸も高くなってしまいました。

とりあえず、水分を多く摂る、紅茶を緑茶に変える、チョコを止める(どうしてもしんどい時だけ)、酢の物を摂る、週一回のケーキは二人で一個、朝のウインナーを止める、としました。
あと、魚を摂らないといけないと思いつつ、LDLを減らすには良いとされる青魚がプリン体を多く含むと知り、混乱しています。

何事もバランスだとは思いますが、アドバイスをよろしくお願いします。
ちなみに同じ物を食べている私の検査値は正常域です。

私の夫(40代)について食事の件でご相談させてください。

定期検査で結果が出ました。( )は昨年の数値です。

身長178cm 体重69kg

総コレステロール   241(228)
中性脂肪        132(183)
HDLコレステロール  50(43)
LDLコレステロール  177(150)

尿酸           8.0(6.6)

空腹時血糖       82(79)

他に、血液一般と、肝機能、BUN、クレアチニンは正常域でした。



中性脂肪が改善していますが、LDLが高くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、ダイエット経験者の男性です。

私もコレステロールや尿酸値が高かった時期がありました。

朝食にも野菜が欲しいですし、調理法も炒め物や煮物はカロリーが高いので、サラダ、おひたし、蒸し物などがお勧めです。食べる順も野菜、味噌汁、おかず、ご飯を心がけて下さい。それに朝食は果物があっていいとおもいます。他にエノキやエリンギは脂肪の吸収を抑える働きがあるので、お勧めの食材です。ドレッシングも市販の物ではなく、エキストラヴァージンのオリーブオイルを使った自家製のものが良いです。

結石がある場合、酸性尿であれば、尿のphをアルカリ側に持っていく必要があると思います。それも、食事と有酸素運動で改善可能です。

尿酸は、食品由来のものは1-3割と言われているので、極端な食事(毎日レバーや魚卵)でなければ、あまり神経質にならない方がいいです。言われる通りバランスですよ。

それから、尿酸の排出を促進するために、現行の水分摂取に2Lプラス以上の水を飲むことが効果的だと思います。紅茶、緑茶、ウーロン茶、コーヒーなどのカフェインを含んだ物は、利尿作用があるので、水分摂取には適しませんから、ノンカフェインのお茶や麦茶、水などにした方がいいですよ。ただ、先天的な体質であれば(身内に痛風患者)、尿酸値を下げる効果は限定的かも知れません。

自転車通勤とありますが、心拍数が上がらない程度のスピードであれば、有酸素運動になっていないので、効果は期待出来ません。今の時期ならば、会社に到着したら、全部着替えるくらい汗をかいているはずです。ウォーキングでしたら、息が上がるような速さで40分以上行えば、脂肪燃焼に効果的です。

体重は標準範囲内ですが、隠れ肥満の可能性もあるので、全体の摂取カロリーを抑えて、糖質、脂質を控え、有酸素運動と水分摂取を欠かさなければ、改善することは難しくないと思いますよ。

はじめまして、ダイエット経験者の男性です。

私もコレステロールや尿酸値が高かった時期がありました。

朝食にも野菜が欲しいですし、調理法も炒め物や煮物はカロリーが高いので、サラダ、おひたし、蒸し物などがお勧めです。食べる順も野菜、味噌汁、おかず、ご飯を心がけて下さい。それに朝食は果物があっていいとおもいます。他にエノキやエリンギは脂肪の吸収を抑える働きがあるので、お勧めの食材です。ドレッシングも市販の物ではなく、エキストラヴァージンのオリーブオイルを使った自家製のものが良い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報