2,3年前までは、沢山食べればそれだけ太っていたのですが、
近頃、朝昼晩とカロリー高めの食事をしても太りません。減りもしません。

昔は私も太っていたのでぜいたくな悩みだとは分かっているのですが、
これは代謝が良くなった、という事でしょうか?

教えていただければ幸いです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

体質が変わり代謝が良くなった、太りにくくなった、という可能性は充分考えられます。



また、最近、身長が伸びたという事はないですか?
背が伸びるとそちらに栄養を取られるので、体重が増えなくなる事もあります。

体重は減ってはいないとの事なので、病気の可能性は低いと思いますが、あまり気になるようでしたら、病院へ行く事をお勧めします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q朝,昼,晩/1000,1000,1000kcalと晩のみ2500kcalはどっちが太る?

朝,昼,晩/1000,1000,1000kcalずつ食べるのと晩のみ2500kcal食べるのはどっちが太りますか?

よく朝食べると太りにくいと言いますが、どのくらいの影響度があるのか知りたいです。

ご存知の方、わかりやすく教えて下さい。

Aベストアンサー

基礎代謝カロリーもないと説明が難しいですが
仮に800、800、400kcal必要だとしましょう
3食に分けた場合は200、200、600kcal合計1000kcalが過剰なエネルギーです。
夕食にまとめた場合は2100kcalが過剰なエネルギーです。

なお、朝食をとらない場合はエネルギーが不足するので体の成分を消費してエネルギーを作ります。それは筋肉(たんぱく質)だと言われています。エネルギーが消費されるなら儲けモノ、と思わないでください。筋肉が落ちると基礎代謝が低下するのです。つまり同じ食事をしていても過剰なカロリーが蓄積していくスピードは加速します。

ここで過剰なカロリーを等しくしてみましょう。
朝,昼,晩/1000,1000,1000kcalずつ食べるのと晩のみ1400kcalです。
どちらも1000kcal過剰で、総カロリーは朝食抜きの方が少なくなります。
しかし朝食抜きの人は筋肉が落ちていくので、基礎代謝は低下し過剰なカロリーは日に日に増加します。

夕食でまとめて食べた分は筋肉にならないの?
なりません。筋肉は付くのが遅く、なくなるのが早いです。ボディビルダーがいかに苦労しているか、やり方を間違えれば相撲取りです。

基礎代謝カロリーもないと説明が難しいですが
仮に800、800、400kcal必要だとしましょう
3食に分けた場合は200、200、600kcal合計1000kcalが過剰なエネルギーです。
夕食にまとめた場合は2100kcalが過剰なエネルギーです。

なお、朝食をとらない場合はエネルギーが不足するので体の成分を消費してエネルギーを作ります。それは筋肉(たんぱく質)だと言われています。エネルギーが消費されるなら儲けモノ、と思わないでください。筋肉が落ちると基礎代謝が低下するのです。つまり同じ食事をしていても過剰なカ...続きを読む

Q朝昼晩、卵、納豆、豆腐の食事では不健康になりますか?

毎日、朝昼晩、卵、納豆、豆腐ばかりの食事では、不健康になりますか?

例えば、


ごはん、卵一個使用


ごはん、納豆、味噌汁(野菜少し入ってる)、バナナ


ごはん、
豆腐(3パック入り豆腐の1パック使用)にツナ(1缶)を乗せたもの、
野菜と揚げ豆腐の煮物

たまに…揚げ豆腐の代わりに肉の炒め物。

を、ほぼ毎日では、栄養的にも悪いのでしょうか。大豆のとりすぎなのかな、と、ふと思いました。
ダイエット目的ではないです。
安いのと、簡単に作れるので…。

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

動物タンパクがツナだけというのが多少気に成るけれど、大豆は陸のタンパク。宜しいかと。

Q晩御飯の前に歩くと太る?

こんにちは。私は大学生です。
私の学校から大学まで15分ぐらいです。徒歩です。
授業は17時20分におわる日が多いです。
いつもそのまま自宅に帰って、すぐに晩御飯を食べます。
以前どこかで、
御飯の前に歩くと太るという話をきいたことがある気がするんです。
確か、吸収率が高まるからだとききました。
もし、それが本当なら、帰りに遠回りしても意味ないですよね?
でも、嘘なら、これから少しでも遠回りして
余分に歩いて帰ろうと思うのですが。
それから、朝も遠回りしたほうがいいんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

みなさんが言っているとおり、
「ご飯前(空腹時)の運動は、効果的」です。
空腹時に運動すると、体脂肪の燃焼が促進され
ダイエット効果が高いと言えます。
無理しない程度に遠回りして帰宅することをオススメします。

ちなみに、食後に運動してもダイエット効果はあります。
ただ、空腹時のほうがダイエット効果は高いってだけですね。
なので、朝、食後も遠回りすれば効果はあります。

無理せずがんばってください。

Q生活代謝量と基礎代謝量

生活代謝量と基礎代謝量は何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

 基礎代謝量は、体(の筋肉)をまったく動かさずに余計なエネルギーを使わず、ずっと寝たままの状態で生きていくうえでの最小限度の消費カロリー(1日あたり)です。私たちはふつうはこんな状態では暮らしておりません。

 通常の生活では寝起きもし働きもするので、筋肉を動かし、それによって基礎代謝量以外のエネルギーを消費します。生活代謝量というのは初めて聞く言葉ですが、1日の生活の中で消費するカロリーは基礎代謝量に生活強度をかけて見積もります。生活強度はどのくらい体を動かす毎日を送っているかの程度で、人によって違いますが、1.3(ほとんど家にいて大して家事もせずにノラリクラリと生活している人の場合)~1.5(ふつうの事務系サラリーマン)~2(肉体労働系サラリーマン)~2.5あるいは3(激しい肉体労働をする労働者)ってな感じです。

Q太る太る太る…

高2の女子です。もともと体重の変動が激しく、高校受験期では11キロ増え、入学後8キロ痩せました。
よくわかりませんが、ストレスで過食してしまっていたのだと思っております…。(>_<)

そして去年の夏は47キロだったのが、現時点で54キロまで増えました。
多分また夏になれば体重は落ちると思うのですが、痩せる原因も太る原因もわかりません。
夏に比べれば、たしかに冬のほうが食べているような気はしますが…
ここまで太るほど食べている自覚はありません;
風呂に入ればむちむちに太くなった太もも、妊婦さんのように膨れ上がるお腹…ああ、鬱です…


最近は部活(超ハードな吹奏楽部)や進路、勉強、クラスのこと、自分の体型ですごくすごく悩んでいます。
このように悩むこともなにか関係ありますか?


痩せたいです。そしてキープしたいです…誰か助けてください。

Aベストアンサー

全人類が、今どこの国でも少しずつ肥満しています。
それは、私たちの身体に少しでもエネルギーがあまれば、体脂肪に蓄えておこうとするDNAが刻み込まれているからです。
私たちが肥満しないようにするには、まず自分の消費カロリーを知り、
それに見合うカロリー以上に食べないようにするしかありません。

人類のエネルギーシステムは空腹を感じてから、食事をすると、ちょうど良い仕組みになっているのですが、
現代人は空腹を嫌がって空腹になる前に食べています。

いつも、食事の時間にちょうど空腹になるような量を食べ、空腹でないときは、絶対に食べないようにすれば太りませんが、
太るほどの量を食べた自覚がなくても、空腹でないのに食べると太ります。
それは、食事のエネルギーはいったん肝臓に蓄えられるのですが、肝臓が空っぽでないのに食べると、溢れて、溢れたエネルギーが体脂肪に蓄えられるからです。

また、栄養のバランスが悪いと、栄養の欠陥を補うために食欲が増しますから、栄養のバランスもたいへん大切です。
食事のバランスについては、お母さんにお願いするしかないのですから、お母さんとよく相談してください。

この2つを守れば、過食が収まるので少しずつ体重が減少していくと思います。
食事の基礎をしっかりさせて、1ヶ月に1~2Kgの減量ペースが確立できたら、運動を併用して消費カロリーを増やしてください。

> 最近は部活(超ハードな吹奏楽部)や進路、勉強、クラスのこと、自分の体型ですごくすごく悩んでいます。
> このように悩むこともなにか関係ありますか?

女性はよくストレスで食べると表現しますが、過食の衝動は身体を飢餓に追いやったときに蓄積され、貯まり貯まった衝動が何かのストレスで暴発するというのが本当の姿です。
ですから、正しい栄養を摂っている人はストレスを受けても過食の衝動が蓄積されていないので、過食することがありません。
大事なのはバランスの良い食事と規則正しい食事です。

全人類が、今どこの国でも少しずつ肥満しています。
それは、私たちの身体に少しでもエネルギーがあまれば、体脂肪に蓄えておこうとするDNAが刻み込まれているからです。
私たちが肥満しないようにするには、まず自分の消費カロリーを知り、
それに見合うカロリー以上に食べないようにするしかありません。

人類のエネルギーシステムは空腹を感じてから、食事をすると、ちょうど良い仕組みになっているのですが、
現代人は空腹を嫌がって空腹になる前に食べています。

いつも、食事の時間にちょうど空腹...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報