歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

私の家に会社の同僚が住居不法しました。犯人は取り押さえられ現行犯逮捕として捕まえられ現在拘留されています。犯人がした事は住居不法侵入と窃盗です。下着を盗まれていました。相手は弁護士を通して示談を持ちかけてきたのですが、手持ち金が無いため5万円と言われました。私はその額では納得できないので私も弁護士を呼び何とか示談金80万円で交渉しているのですが引っ越し費用と会社を辞める慰謝料と弁護士費用を考えると安いと思います。また払えるかわからないとまで言われています。もし払えないとなると相手はどういった罪や罰を受けますか?また被害に遭ったのに引っ越し費用などは無くなってしまうのでしょうか…なんだか被害に遭ったのは私なのに相手が守られてる気がしてなりません…悔しいです。相手は初犯みたいなので罪とかは軽いものになりますか?色々と無知で申し訳ございませんがどなたか回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

示談?


80万払えば何も無かった事にするということですが、それで構わないのでしょうか。
相手は前科も付きませんし、仕事もこれまで通り続けられます。
貴女は会社を辞めて引越までする。
80万では割に合わない気がしますよ。

示談なんかしないで相手を逮捕させて、そいつを会社から追い出すほうが得ではないですか?
どんな手を使っても無いものは取れませんし、せめて前科を付けてやったらどうです。
    • good
    • 1

その会社を辞めるなら、会社に対して管理監督責任を問うこともできるかもしれないですよ。

詳しくは弁護士さんに相談ですけどね。
問題はそいつがどうやって質問者さんの住所を知ったのかですね。もし質問者さんが教えたのならそれは質問者さんが悪い、となってしまいますが、彼が社内資料を見て知ったのなら、会社の情報管理に問題があったということもできると思いますよ。

本人は、いくら逆さに振っても鼻血も出ないなら何もでてこないでしょう。ない袖は振れない、というわけです。
    • good
    • 0

払えなきゃ示談交渉決裂で今問われている罪に問われる事が確実になるだけ。


示談とは刑事訴訟に関する交渉で「法的に罪に問う代わりにあなたに支払うお金」ですよ?
言い換えれば罪の清算ですので確実に払えるお金しか相手は提示出来ないのです。


ただ金が欲しいなら「慰謝料・損害賠償請求」と言う民事訴訟をあなたが起こす必要があります。
これは刑事事件とは関係ありません。
が、最終的に仮に80万の支払い命令がでても払わなかったからと言って、
それだけで何か罰則があるわけではありません。
    • good
    • 0

 『手持ち金が無いため5万円』:これが精一杯なんでしょうね。

ノーベル賞科学者さんが仰っていましたが「日本の司法制度は腐っている。」んです。
 
 質問者様が『心理的な恐怖心』?から『引っ越し』したいお気持ちになったり、『会社を辞める』お気持ちになったのは理解できますが、その『慰謝料』を相手に請求したところで、もっと言えば、弁護士を立て、裁判を起こし、勝訴して、『慰謝料全額支払え』という『執行文付判決』を勝ち取ったところで、民事裁判の判決になんて何の強制力もないのです。ただ、「もっとお金を出して時間をかければ『強制執行』ができるよ。」ってだけのもの。相手が『逆さに振っても鼻血も出ない。出るのは涙と涎だけ。」って奴ではどうしようもありません。

 『初犯』じゃすぐに出てくるでしょうから身をお隠しになった方が安全でしょう。

 ね。『日本の司法制度は腐っている。』の意味を質問者様なりにご理解できましたでしょうか。
    • good
    • 0

なぜ、引越しと会社を辞める必要があるのか、意味がわかりません。



民事で、金がないと言われれば、それまででは、ない人から取れないでしょう。
    • good
    • 0

>もし払えないとなると相手はどういった罪や罰を受けますか?



何の罰もありません

>また被害に遭ったのに引っ越し費用などは無くなってしまうのでしょうか

窃盗と引越しは無関係ですから一銭も出ないです。
会社を辞める慰謝料も同様

関係ない事を不当に要求してる、あなたが犯罪者となりますよ


>相手は初犯みたいなので罪とかは軽いものになりますか?

初犯なら、執行猶予がついて終わりです、釈放されます。
    • good
    • 0

単純な話なんですけど、今はあなたが話しをしている弁護士は国選弁護人なんですよ。


彼らの仕事は被告の裁判が終わるまでです。
それで示談金として被告にいくら払えるか?と聞いて、その答えが5万なんです。
その示談を蹴ったのがあなたなわけですから、その弁護士の仕事は終了なんです。
あとは裁判で判決が言い渡されるだけです。
示談が成立しなかったので、起訴猶予はなく、なんらかの実刑判決が出るのでしょう。

刑事の判決と、引越し費用などの請求は別です。
あなたは国選弁護人の示談を蹴ったのですから、費用などの請求はあなたが民事訴訟をして請求することになります。

>もし払えないとなると相手はどういった罪や罰を受けますか?
民事と刑事は違います。
民事で示談できない場合は量刑に多少の影響はありますが、大勢に影響はありません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住居侵入へのお詫び 慰謝料の相応金額

従業員が、依頼先の家を間違えて、玄関に鍵がかかっていなかったこともあり、勝手に入ってしまい、本人には悪意は無く、全くの勘違いなかったのですが、どうやらその時の対応も悪く、警察に通報され、住居侵入として刑事処罰としては有罪になっています。窃盗はありませんでした。
民事は、被害者の方と双方で解決するように警察より指導されています。身元引き受け人として、本人に代わりご迷惑分は支払う意思表示はしました。おいくらか被害者の方に求めましても、被害家族も検討がつかなかったようです。後日、被害者の方から、当事者で話し合いで示談解決できるなら、示談金の目安¥100万から、弁護士費用を差し引いた金額¥80万円で、和解の申し入れがありました。
当方としては、勘違いからの行為であり、¥1万円程度しか考えておらず、それでも解決したい一心で、10万しか払わない、それ以上なら、裁判してくれと はったりをかましたところ、先方の気を損ねてしまいました。
そこでご教授いただきたいのですが、このようなケースでは、目安の妥当な金額はいくらくらいなのでしょうか? 見識のある方のアドバイスをいただきますようお願いします。
また、自分のまいた種ですが、これ以上、裁判だとかは本人もこりごりな状況で、先方も裁判を望んでいる風ではないので、もう一度話し合いをし和解したいのですが、¥50万円くらいで、和解は望めないでしょうか?高額だと思っておりますが、考えがまとまらず困っております。第三者の方の冷静なコメントをお願いします。

従業員が、依頼先の家を間違えて、玄関に鍵がかかっていなかったこともあり、勝手に入ってしまい、本人には悪意は無く、全くの勘違いなかったのですが、どうやらその時の対応も悪く、警察に通報され、住居侵入として刑事処罰としては有罪になっています。窃盗はありませんでした。
民事は、被害者の方と双方で解決するように警察より指導されています。身元引き受け人として、本人に代わりご迷惑分は支払う意思表示はしました。おいくらか被害者の方に求めましても、被害家族も検討がつかなかったようです。後日...続きを読む

Aベストアンサー

具体的な請求の根拠を提示してもらってください。

トラブルの後、継続して心療内科に通っており、診療の記録や診断書を根拠に、通院日数×自賠責基準の慰謝料の請求をしているとか。
それでも改善しないので、やむを得ず引っ越しを行い、引っ越しの費用に△△万円かかったとか。

質問者さんやその従業員も納得できる理由が提示されれば、もう少し気持ち良く支払いに応じられるかも知れませんし。


「高いから払わない」
でなく、
「支払をしたいが、金額に納得できる根拠が提示されないので支払えない」
って方向で交渉して下さい。

> 示談金の目安¥100万から、弁護士費用を差し引いた金額¥80万円で、

示談金80万円に弁護士費用20万円を加えるのならともかく、何で差し引くのか不明瞭です。
請求内容は、その金額自体に根拠が無いことの証拠として、残しておいて下さい。

弁護士費用については、普通に請求してくれれば素直に支払ったのに、弁護士に相談、依頼したのはそちらの都合って事で、突っぱねるとか。
支払の意思表示を行なった内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名の記録、金額提示の請求を行った記録など、残しておくと良かったです。


> 目安の妥当な金額はいくらくらいなのでしょうか? 見識のある方のアドバイスをいただきますようお願いします。

何についての慰謝料を請求しているか?によります。

自分が相手の立場だったら、前述のように心療内科でカウンセリングを受けた上で、精神的苦痛を被った事に対する慰謝料として、
通院期間×4,200円と別に治療費、交通費
なんやかんや理由をつけて上積みし、少額訴訟で扱える60万円を目安にします。

多少の悪意を持って対応するならば…ですが。

具体的な請求の根拠を提示してもらってください。

トラブルの後、継続して心療内科に通っており、診療の記録や診断書を根拠に、通院日数×自賠責基準の慰謝料の請求をしているとか。
それでも改善しないので、やむを得ず引っ越しを行い、引っ越しの費用に△△万円かかったとか。

質問者さんやその従業員も納得できる理由が提示されれば、もう少し気持ち良く支払いに応じられるかも知れませんし。


「高いから払わない」
でなく、
「支払をしたいが、金額に納得できる根拠が提示されないので支払えない」...続きを読む

Q住居侵入罪。逮捕後は?

5年ほど前から下着を盗まれたり、留守の間に家に他人が入っていたり、庭に侵入したりということが度々ありました。
薄々近所の人が怪しいと思っていたのですが、それが確信に変わり警察の人に見回り等してもらっていたのですが
証拠がないと言うことで何も出来だないままでした。
それが一昨日、庭に侵入しているところを現行犯で捕まえてついに逮捕されました!

その人は今は拘置所?にいるらしいのですが、こういう場合証拠のない窃盗罪も適用されるのでしょうか?
また、住居侵入罪の罰則を調べたところ3年以下の懲役または10万円の罰金とありましたが初犯だったら罰金程度なのでしょうか?

その人には家庭もあるし近所ということもあり、今後どうなっていくのかすごく不安です。
もしこれがきっかけで犯人の家庭が壊れるような事があれば逆恨みされそうですごく怖いです。

Aベストアンサー

>初犯だったら罰金程度なのでしょうか?

 本当の初犯であれば、住居侵入程度の微罪では起訴猶予です。

もし、仮に、住居侵入の前科があって罰金刑をくらっていても、今回が2度目であれば、今回もいまだ略式罰金です。もし、今回が3度目であれば公判請求されて法廷で、執行猶予付き判決です。

 住居侵入窃盗は危険性が高いので確かに量刑上重くなりますが、色情盗の類型で他のかたの言うような「執行猶予5年」ていうのはまずありえないでしょう。あるとしたら、余罪が半端でない数の場合でしょうね。たとえば、下着何千枚収集していたとか・・・。

 色情盗のようですから、仮に窃盗と併せ起訴しても、「初犯」なら懲役1年から1年6ヶ月・執行猶予2年から3年というところです。

Q下着等の窃盗に遭いました。示談金について質問です。

先月旅行先で友人2人と一緒に窃盗に遭いました。私も含め、皆女の子です。
現金2万と下着、水着等10点以上の被害でした。
犯人は現行犯で捕まえたのですが、たまたま同じ大学の学生だったのですぐには通報しませんでした。現行犯で捕まえたときに取り返したもの以外にもなくなっていたものがたくさんあったので、おとなしくそれらを返して宿から朝一で出ていくなら警察には通報しないと話しましたが、その後反省の様子もなく、「落とし物を拾っただけだ」などと言っていたので結局警察に通報しました。のちに他にも私たちの申告通りの盗品が宿から見つかり、犯人は起訴され、今裁判中です。

先日国選弁護人の方から連絡があり、示談の申し入れがありました。
3人合わせて10万円ということでした。(分割は私たちで決めてほしいとのことでした)
せっかくの旅行を台無しにされ、盗られた物も気持ち悪くて使っていません。
そのことを考えると単純計算で一人3万ちょっとって少ないかなと思いましたが、どれくらいの金額が妥当なのかいまいち分からず困っています。
警察には示談すると量刑に影響することがありますよと言われていたのですが、3万くらいで犯人の罪が軽くなるなら示談なんかしたくないなというのが正直な気持ちです。
ちなみに犯人には前科(おそらく性犯罪)がありますが、罰金刑で済んでいるようです。また成人しています。

これくらいの金額で納得した方がよいのか、また、示談するのとしないのではどれくらい差が出るのか、知恵をお借りしたいと思います。よろしくお願いします。

先月旅行先で友人2人と一緒に窃盗に遭いました。私も含め、皆女の子です。
現金2万と下着、水着等10点以上の被害でした。
犯人は現行犯で捕まえたのですが、たまたま同じ大学の学生だったのですぐには通報しませんでした。現行犯で捕まえたときに取り返したもの以外にもなくなっていたものがたくさんあったので、おとなしくそれらを返して宿から朝一で出ていくなら警察には通報しないと話しましたが、その後反省の様子もなく、「落とし物を拾っただけだ」などと言っていたので結局警察に通報しました。のちに...続きを読む

Aベストアンサー

示談を承諾したら、「甲は、乙に示談金○○円を支払う、(引き換えに)乙は甲を許す」のような書面(示談書)に署名させられ、弁護人は裁判官に情状面で寛大な判決を求めます。

示談金の額については、盗まれた物を取り戻せた場合、あとは主に精神的な損害に対する賠償金(慰謝料)になりますが、これを金額で算定すると多くは望めません。おそらく、同類の事件の示談金の相場と、被告人の支払い能力とを勘案した上での提示額かと思います。
金額を上乗せするための交渉の余地があるとしても、相手は弁護士なので提示額の倍増を認めさせるのは無理かと思います。

窃盗罪の法定刑は、10年以下の懲役または50万円以下の罰金です。前の犯罪が罰金刑で済んでいるなら、今回の量刑が懲役3年以下の場合は、執行猶予になる可能性があります。
ただし、前回が性犯罪で、今回もそれに類似するような下着泥棒なので、示談が成立しても裁判官の心証にはあまり反映されず、けして被告人に有利にはならないようにも思われます。
したがって、示談成立の有無が、実刑と執行猶予とを分ける明確な条件にはならないかもしれません。断言はできませんが。

とにかく、示談というのは、被害者が被告人の寛大な処分を望むという意思を表すことです。犯行当時の不誠実な態度に鑑みて、厳正な処罰を求めるのであれば、示談に応じないという選択肢も当然にありえます。
実際に示談を拒否するケースも、よくあることです。

示談を承諾したら、「甲は、乙に示談金○○円を支払う、(引き換えに)乙は甲を許す」のような書面(示談書)に署名させられ、弁護人は裁判官に情状面で寛大な判決を求めます。

示談金の額については、盗まれた物を取り戻せた場合、あとは主に精神的な損害に対する賠償金(慰謝料)になりますが、これを金額で算定すると多くは望めません。おそらく、同類の事件の示談金の相場と、被告人の支払い能力とを勘案した上での提示額かと思います。
金額を上乗せするための交渉の余地があるとしても、相手は弁護士なの...続きを読む

Q下着泥棒・示談について

去年下着泥棒にあい、犯人が2ヶ月前に捕まりました。
それから1ヶ月程して、犯人の国選弁護人という方から手紙が届き、犯人及びその両親から被害弁償の依頼があったことと、手紙を読み終わった頃に弁護士側より電話をするとの連絡があり、犯人からの謝罪文も同封されていました。

その後全くなんの連絡もなく、1ヶ月経ってやっと今日担当の弁護士の方より電話があったのですが、電話番号を間違えており連絡が遅れたこと、犯人の両親の希望で1万円で示談したいとのことを一方的に説明されました。

私は今回のような経験は初めてで、どのような対応をしていいのかわからなかったため、今すぐには答えられないということと、もし示談に応じる場合はどのような流れになるかを質問し、後日こちらから連絡する旨を伝えました。
示談の場合、示談書を郵送、署名、示談金の振り込みという流れになるとのことです。

私は、今回の事件で受けたショックはとても1万円の示談金で消えるものではないと思いますし、弁護士の方の対応もとても不快に感じたので、今回の提案は拒否しようと思っているのですが、このような場合、今後私はどのような対応をすればいいのでしょうか?

長文になってしまい申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

去年下着泥棒にあい、犯人が2ヶ月前に捕まりました。
それから1ヶ月程して、犯人の国選弁護人という方から手紙が届き、犯人及びその両親から被害弁償の依頼があったことと、手紙を読み終わった頃に弁護士側より電話をするとの連絡があり、犯人からの謝罪文も同封されていました。

その後全くなんの連絡もなく、1ヶ月経ってやっと今日担当の弁護士の方より電話があったのですが、電話番号を間違えており連絡が遅れたこと、犯人の両親の希望で1万円で示談したいとのことを一方的に説明されました。

私は今回の...続きを読む

Aベストアンサー

国選ですからやっつけ仕事です。
犯人や身元引受人に示談するならいくら払えるのか聞いて、1万と言われたから、それを伝えただけです。
その示談を飲めば、示談成立で犯人の刑事罰がいくらか軽くなる見通しができるというだけです。
ちなみに、その示談を蹴っても、国選弁護士はちっとも困りません。
それなりの判決が降りるだけです。
そこで、国選の仕事は終了です。

で、ご質問者が示談を蹴って、慰謝料を請求したいのであれば、ご質問者が民事訴訟を起す必要があります。
相手方は刑事罰がどうなるかで示談交渉をしてきますので、刑事罰の終わった後に民事訴訟の流れでは痛くも痒くもないわけです。

結局はご質問者がどうするか?です。
示談を飲んで相手方の刑罰を軽くする変わりに1万では納得できないので、10万よこせというのもありですし、示談を蹴って相応の罰を与えたいというのもありです。

個人的には訴訟という無駄なエネルギーを費やすくらいなら、その示談交渉に乗っかって、金額の引き上げをしたほうが実があると思います。

Q恋人が住居侵入・窃盗で逮捕され、困っています…

同棲中の恋人が、2月9日に住居侵入・窃盗罪で逮捕されました。

逮捕当日、私は仕事で不在にしていて、全く知らない間に刑事さんが礼状を持って来てそのまま連行されていました。
3日後の12日、裁判所からの電話で初めて彼が逮捕されたこと、罪状について知らされました。
(9日の夜に仕事から帰って、しばらく彼が帰ってこないため、事故や病気などの心配はしていましたが、まさか逮捕されていたとは…。本当にショックです。)

現在、彼は警察署の留置場にいます。
拘留期間は2月29日までで、その先のことは決まっていないとのことです。

罪状の詳細ですが、1月12日に、「カギの空いていた住居に侵入、パソコンを盗み、それを売って換金」していたとのことです。

私自身も、2月16日に警察に呼ばれ、供述調書をとられました。
その際、初犯であること、余罪はなさそうだということ、サラ金からお金を借りていたことなどを聞き、担当の刑事さんは仮釈放で早く出てくるかも…というようなことも話していました。

彼は以前にも2度ほど私のお金を盗み、パチンコに使ってしまったことがあります。「3度目はないよ」という話をした矢先のことでした…
私としては一度お別れして、今後は離れて暮らしたいと考えています。

・彼氏は現在無職 短期のアルバイトで食いつないでいました
・連絡先を伝えているのは私のみで、実家の両親には今回の件は伝わっていないかもしれません
・彼からは謝罪の手紙が1回来て、返事を1回出しました
・供述調書には「一度身元を引き受けたあと、2人で話し合い、今後はゼロからのスタートにしたい」というようなことを言いました

彼はこの先どうなるのでしょうか?
また知識もなく、今後自分もどうするべきか本当に困っています。
長々と申し訳ありません。是非アドバイス宜しくお願いいたします。

同棲中の恋人が、2月9日に住居侵入・窃盗罪で逮捕されました。

逮捕当日、私は仕事で不在にしていて、全く知らない間に刑事さんが礼状を持って来てそのまま連行されていました。
3日後の12日、裁判所からの電話で初めて彼が逮捕されたこと、罪状について知らされました。
(9日の夜に仕事から帰って、しばらく彼が帰ってこないため、事故や病気などの心配はしていましたが、まさか逮捕されていたとは…。本当にショックです。)

現在、彼は警察署の留置場にいます。
拘留期間は2月29日までで、その先のこ...続きを読む

Aベストアンサー

質問者のいう「初犯」とは今までにどんなことがあったかは知りませんが、初めて立件されたという意味ではないでしょうか。
逮捕日から考えると、最初の勾留から延長された(最大で20日)期限が29日なのかと推測します。
警察から事件を送られた検察は、その期限内に起訴するかしないかを決め、
起訴されれば裁判での判決まで勾留が続きその後は判決内容によって、実刑ならその期間服役になり、執行猶予が付けばその時点で釈放されます。
不起訴となれば29日までに釈放(処分保留)となります。

「初犯」で、被害弁済が終わり(将来的な示談でも可)、しっかりとした身元の引き受けがあれば、うまくいけば処分保留もあり得ます。

裁判の場合初犯よりも「前科」のあるなしが重要で、彼に前科がなくはじめての刑事事件で、被害弁済の準備が済み・または終わっていて、あなたも「待っている」つまり身元を引き受けるという意思があるのであれば、執行猶予はかなり付きやすいと思います。

そのほか、起訴後に保釈とか実刑でも仮釈放とかあります。また、執行猶予にも保護観察がついたりする場合もあります。

起訴されると必ず弁護士がつきます。自分でつけられない人には国がつけてくれます(国選弁護人)ですので、そうなったら弁護士に詳しく聞きましょう。

これは5年前に知人の逮捕をきっかけに当時学んだことですので、若干違いがあるかもしれません。
ここまでは事務的な事柄。

個人的には↓の回答者の方々の意見に同意ですが、あなたの人生です。
後悔しないような答えを導き出してください。

質問者のいう「初犯」とは今までにどんなことがあったかは知りませんが、初めて立件されたという意味ではないでしょうか。
逮捕日から考えると、最初の勾留から延長された(最大で20日)期限が29日なのかと推測します。
警察から事件を送られた検察は、その期限内に起訴するかしないかを決め、
起訴されれば裁判での判決まで勾留が続きその後は判決内容によって、実刑ならその期間服役になり、執行猶予が付けばその時点で釈放されます。
不起訴となれば29日までに釈放(処分保留)となります。

「初犯」で...続きを読む

Q住居侵入として被害届が出せますか

昨日の22時過ぎの出来事です。
私は平長屋の住宅に住んでいます。女3人暮らしです。
近所に住んでいる知人(男性)から自宅前に自転車が停まってると電話を貰い、外へ確認に出ました。
自転車が置いてあり、暗くてよく見えなかったので洗濯機置場(囲い有)の電気をつけ再度自転車の確認に行きました。
そこへ友人が駆け付け、知らない自転車なので端に除け放置する事にし、友人と自宅へ入ろうとした時洗濯機置き場に男性の足が見えました。洗濯物の奥に隠れていたのです。洗濯物の奥からずっと様子を伺っていたのだと思われます。
咄嗟に警察へ連絡し、友人はその男を捕まえようとしました。
ズボンのファスナーを開け立っていたので抵抗多少手荒でしたが。。
警察が来るまでの間に男は逃走しました。
男は初め「近くで追われたからここに隠れた」と言いましたが、住人が出てきても隠れ続けていた為信用はしておりません。
どのような目的でそこに隠れていたのか、色々考えられますが。。これは住居侵入罪として被害届を出すことが出来るのでしょうか?盗られた物はありませんが。
警察は、置き去りにされた自転車を「落し物や乗り捨てとして預かる」と仰ってました。
法に詳しい方、どうぞご教授下さい。

昨日の22時過ぎの出来事です。
私は平長屋の住宅に住んでいます。女3人暮らしです。
近所に住んでいる知人(男性)から自宅前に自転車が停まってると電話を貰い、外へ確認に出ました。
自転車が置いてあり、暗くてよく見えなかったので洗濯機置場(囲い有)の電気をつけ再度自転車の確認に行きました。
そこへ友人が駆け付け、知らない自転車なので端に除け放置する事にし、友人と自宅へ入ろうとした時洗濯機置き場に男性の足が見えました。洗濯物の奥に隠れていたのです。洗濯物の奥からずっと様子を伺ってい...続きを読む

Aベストアンサー

明らかな住居侵入ですから被害届は出せます。
警察に事実を説明しているのですから、今後、要注意として見回りを
強化すると思います。

Q引越業者に対する紛失・破損の全額弁償の方法

サカイ引越センターで引越をして自転車を紛失され、皿を5枚割られ、衣装ケースを壊されました。サカイに連絡したところ「自転車はどこに行ったか確認します。皿と衣装ケースについては、弁償するか、代償するか検討させてくれ」と言われました。それからずっと「まだ見つからない、検討します」の返答ばかり。そこでサカイのホームページで「保険金は1000万円まで保証される安心して下さい。」の文章を見つけたので「保険がきくんじゃないか!」とサカイに言いましたが、「それはそうなんですが新品ではないので中古の値段で弁償しますが定価がわからないようでは・・・」と言われました。皿なんか何回使ったかわからないし、誰がその中古の値段の基準を決めて判断するのでしょうか!中古の値段で同じものなんて絶対に買えません。どう考えてもサカイが悪いのにこの誠意の無さおかしいです。理不尽すぎます。また「どこでどうなったかわからないので原因確認します」と言われても、サカイの中部のことで私達にはいつ壊れていつ誰が紛失したことなんて全く関係なく、結果として壊れたのだからサカイが責任を持って弁償するのが当たりまえなのではないでしょうか?上記のこともサカイの人に訴えているのにこちらの言い分に歯向かってきます。終いには検討しますの連呼でこちらとしては何を検討するのかわかりません。この場合、どうすればいいのでしょうか?中古の値段で弁償なんて絶対許せません。大事なものを壊され紛失され、その上、こんなに憤慨させられたのに。全額弁償と定価がわからないものに対しての請求方法と対応方法を教えて下さい。

サカイ引越センターで引越をして自転車を紛失され、皿を5枚割られ、衣装ケースを壊されました。サカイに連絡したところ「自転車はどこに行ったか確認します。皿と衣装ケースについては、弁償するか、代償するか検討させてくれ」と言われました。それからずっと「まだ見つからない、検討します」の返答ばかり。そこでサカイのホームページで「保険金は1000万円まで保証される安心して下さい。」の文章を見つけたので「保険がきくんじゃないか!」とサカイに言いましたが、「それはそうなんですが新品ではないので中...続きを読む

Aベストアンサー

基本的には中古品を賠償する場合は
そのときの価格が賠償金額となります。
例えば、自転車を2万円で購入して3年間使用したとします。
自転車の耐用年数を仮に5年とした場合、
2万円÷5分の2=8000円となります。
お皿や衣装ケースも同様の計算になると思います。

以上は原則の話ですが、
金額が小額(5万円以下)のときは
相手方によっては購入価格全額を弁償してくれる場合もあります。

ご質問の内容では問題が解決しそうにもありませんから、
相手方の本社などにクレームをすると良いと思います。
また、文書で「損害賠償請求書」を作成して郵送した方が
効果的だと思います。
内容は引越しの日時・場所・紛失・破損した物品名・金額(定価)・
ご自分の住所・氏名などを簡単に記したもので良いと思います。
郵送先は本社に電話をかけ、
損害賠償請求書を郵送するので住所と担当者名を教えてもらえば良いと思います。

早く解決されることを望みます。

Q不法侵入者発見!取り押さえたまではよかったんですが。。

先日、覗き目的の侵入者が我が家に入ってきました。近所の方が連絡してくれたのです。幸い私は武道の心得があり手の指を一本骨折しただけでその変質者を取り押さえることが出来ました。激しく抵抗する男を制圧するため私もかなりのパンチを相手に浴びせていたみたいで男の顔は見るも無残に腫上がっていました。
ここからが質問したいことの本旨です。
まず一つ目は、その男は怪我を負ったことにより釈放されて今は町をうろついています。なぜですか?
二つ目は、警察に傷害でも訴えると言うと、相手も反省していて謝りたい。治療費も出すと言っているので会ってあげてくれと言うです。傷害で訴えてからだと治療費の支払いも損害賠償も受けられないのですか?また謝ってすむ問題なんでしょうか? 
相手に弁護士さんが付いてから話を進めたいと言うと
弁護士さんは付かないと、その変質者も怪我を負ったから罪が軽くなるらしいんです。官憲が負わした傷ならともかく、一般市民が、自己の財産と家族を守るため必死で取り押さえるためにしたことがまたその変質者を野の放つことになるは、納得がいきません。 
質問させていただいたことも含めて私はどうしたら良いのでしょうか?
犯人と会う約束をしたのですが、やはり気が進まず断りました。武道の心得があるとはいえ、こちらは常人、あちらは異常者ですものね。
子供たちはお風呂に一人では入れなくなり、寝るのもひとりでは無理な状態です。

先日、覗き目的の侵入者が我が家に入ってきました。近所の方が連絡してくれたのです。幸い私は武道の心得があり手の指を一本骨折しただけでその変質者を取り押さえることが出来ました。激しく抵抗する男を制圧するため私もかなりのパンチを相手に浴びせていたみたいで男の顔は見るも無残に腫上がっていました。
ここからが質問したいことの本旨です。
まず一つ目は、その男は怪我を負ったことにより釈放されて今は町をうろついています。なぜですか?
二つ目は、警察に傷害でも訴えると言うと、相手も反省して...続きを読む

Aベストアンサー

1.今後の対応をお考えになるに当たって、優先順位をつけるとすれば、次のようになると思います。
(1)事件後における家族の安全確保。←重要度95%以上。
(2)治療費などの損害賠償の請求。
(3)侵入者の刑事処分。
 この順番を常に念頭に置き、家族の安全確保のためなら、侵入者の刑事処分など“他人事”と軽く考えたほうがいいと思います。

2.まず、今後の解決までの道筋(案)をストーリー形式でまとめてみました(今後の展開を予測しておくと、対応が取りやすい。もちろん、この通りいかないこともある)。
 「骨折の被害届に基づき警察は、被疑者(=侵入者)を傷害罪と住居侵入罪の牽連犯として書類送検する。検察庁で被疑者を再度取り調べる。その間、被疑者から見舞いと治療費、慰謝料の支払いの申し出があり(実際に支払いを受けること)、治療費などを受け取った後に減刑を求める嘆願書を検察へ提出する。被疑者は起訴猶予処分になる。」という流れが考えられます。
 ただし、被疑者が起訴されるかどうかは検察官が決めることなので、起訴され裁判となるかもしれません。
以下、このストーリーに沿って対応策を書いてみます(※は私の感想です)。

3.回答の補足で「警察は話し合いでの解決を薦めて来る」と書かれていましたが、警察は犯罪が存在すれば、それに対して適法な刑事手続をするのが仕事です。
警察が厳しい処分を下そうとするのを、被害者である質問者さんが「穏便にして」というのが正しい対応だと思うのですが、警察が示談を勧めるというのは納得できません。現に住居侵入罪と傷害罪の容疑があるのですから、書類送検するのは警察の義務だと思います(※事件をうやむやにしないため、書類送検までは持っていきたい)。

4.質問者さんが被害届を出すことにより、警察は再度、被疑者を取り調べて検察へ送致(書類送検)することになると思います。しかし、警察がもたもたするなら、以下の対応策も考えられます(※ただし、慎重にお考えの上、行動して下さい)。

 警察に対して、捜査を進めるように希望されるのなら、近所の人と一緒に警察署長(大きな警察署なら副署長のほうがいい)を訪ね、今回の事件と合わせて地域の防犯に対して要望を伝えるのも効果があると思います。このときには、刑事課長の顔をつぶさないために、刑事課長を通じて署長への面会を予約した方がいいです(署長を訪ねるときは2~3人の少人数で)。

 さらに、警察への強力な圧力をかけるなら、学校を通じて行うことです(※学校には、警察への働きかけとは関係なく、知らせておいたほうがいいと思う)。
最近、子どもたちを狙った事件が多いので、幼稚園や小中学校では父兄に対し「不審人物や事件があれば、学校に知らせてほしい」というプリントを配っているはずです。お子さんが通っている学校長に事件の内容を話されると、学校は、校区内の児童に注意を呼びかけるプリントをすぐに配ってくれるはずです(もちろん、児童の名前は匿名です)。
 このとき、「風呂場を覗いていた」という必要はありません。侵入者の目的は、わからないのです(匿名であっても、うわさが漏れることもある。お子さんが女の子なら心が傷つくから)。

 このプリントをもって、学校長が(あるいは一緒に)警察署長を訪ねて、今度は児童の安全をお願いします(「侵入者を捕まえろ」なんて言いません。あくまで児童の安全をお願いします)。

 警察というのは不思議な組織で、新聞記事とか学校のプリントとか文書になって広く知れ渡ると、無視できなくなるようです。
 これによって、侵入者は少なくとも住居侵入罪で書類送検、おそらく傷害罪も合わせて書類送検されると思います。

5.書類送検されたら、侵入者から警察を通じて(あるいは弁護士から)、謝罪と示談の申し入れがあると思います。あわてず、侵入者からの申し出を待った方がいいと思います(不法行為による損害賠償は、3年以内なら請求できます=民法724条)。
 示談交渉は、第三者が立ち会った方がいいので、侵入者に弁護士が付いた場合は、その弁護士事務所で行います。しかし、侵入者本人だけの場合、だれか保証人(侵入者の親族)を立ち会わせたほうがいいと思います。警察を通じてなら、警察の一室を借りることを提案してもいいと思います(警察は民事不介入だが、便宜をはかってくれるかも)。
質問者さんが弁護士に法律相談(報酬は1時間1~2万円)をしたついでに、示談交渉の席として事務所を貸してほしいとお願いする手もあります(席料は弁護士との交渉です)。

6.治療費などを支払ってもらったら、刑を減軽する「嘆願書」を書いてほしいと頼まれるかもしれません。頼まれたら、簡単に、書いてあげればいいと思います(※憎むべき侵入者ですが、逆恨みされないためと割り切る)。後は、検察が決めることです。
 
7.さて、今回は指の骨折で済みましたが、相手が刃物を持っている可能性があるので、素手でつかみかかるのは自殺行為です。かといって、バットや木刀を用意しておくと過剰防衛を疑われることにもなります。
用意されるなら、小中学生用の剣道の竹刀がいいです(手足を叩いても骨折することは少ない)。侵入者を撮影するため、感度のいい「使い捨てカメラ」を用意しておくのもいいです。

8.万が一、警察が過剰防衛などと言い出したら、「盗犯等の防止及び処分に関する法律」を出させて下さい。同法1条で、「自己又は他人の生命、身体に対する現在の危険を排除するため、犯人を殺傷したるとき」にも正当防衛は成立するとして、刑法に規定されている正当防衛をさらに広く解釈しています。「他人の生命」とは、お子さんのことです。

※正直に言って、質問者さんには拍手を送りたい心境です。家族を守るために賊と素手で闘い、逮捕したのですから。警察署長表彰ものです。

1.今後の対応をお考えになるに当たって、優先順位をつけるとすれば、次のようになると思います。
(1)事件後における家族の安全確保。←重要度95%以上。
(2)治療費などの損害賠償の請求。
(3)侵入者の刑事処分。
 この順番を常に念頭に置き、家族の安全確保のためなら、侵入者の刑事処分など“他人事”と軽く考えたほうがいいと思います。

2.まず、今後の解決までの道筋(案)をストーリー形式でまとめてみました(今後の展開を予測しておくと、対応が取りやすい。もちろん、この通りいかないこ...続きを読む

Q住居侵入罪、このケースの罰則は?

知人が住居侵入罪で警察で供述書を作成し、後日連絡をするので出頭するようにと言われ帰されています。下記のような内容になりますが、最終的にはどのような刑罰が考えられるでしょうか、知人は初犯です。

一年程前に近所のアパートの前を通った時、卑猥な声が聞こえ、興奮を覚えてから10回程そのアパートに出向き、声が聞こえないか確認したそうです。警察に捕まったときには、他の部屋の玄関の前に立ったり、郵便受けから聞こえないか確認したりしたところを住人に方に110番されたそうです。窃盗、のぞき、盗撮といった行為はなく、怪しい所持品もありません。警察では供述書にそのまま記載された状態ですが、この後、警察に呼ばれ何があるのか、また最終的にはどうのようになるのか、知人は大変反省しており、自己の甘さを痛感しています。ちょっと心配になったので教えていただければ幸いです、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(住居侵入等)
第百三十条
正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、三年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。

警察には、再度呼ばれる可能性はありますが、それは補足的な事情聴取になります。

初犯であれば、書類送検されて検察官から後日呼び出しがあり、検察官調べがあります。

それで、起訴・略式起訴・起訴猶予・不起訴が決定されます。

予想ですが、悪くて略式起訴・運が良くて起訴猶予となるかと思います。

略式起訴は、罰金刑が言い渡されるだけで、法廷は開廷されません。

起訴猶予は、犯罪行為はあるが反省しているし、重大な犯罪ではないので今回は起訴猶予をして罪には問わないと

いう検察官の温情処分です。

Q窃盗罪の刑罰の程度について教えて下さい

先週、友人が通りがかりの人の財布(所持金約1万円)を盗み、窃盗罪で逮捕されました。実刑となった場合、窃盗は10年以下の懲役と聞いてますが、実際、このケースの場合、初犯だとして、どの程度の罪になるんでしょうか?また、仮に執行猶予などになった場合でも、確定され、釈放されるまでどの位の期間がかかるのでしょうか?ケースバイケースだとは思いますが、ご存知のかたがいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

まず、金額から逮捕に続いて勾留されるでしょう。10日内に彼の家族などが被害弁償して(1万を使ってしまったのかどうかが書いていないのでここは不明ですが)、併せて被害者に謝罪する。領収証でももらって担当検事か副検事に提出。これで、第一次勾留の満期にでられる可能性がある(初犯として)。この点は、担当検察官の個性・キャラクターに依存します。検察内部の起訴基準がありますが、窃盗罪には法定刑として罰金がないのです。それとのかねあいから、検察官の起訴裁量・不起訴処分の権限行使は、ある程度、窃盗に関しては広くないといけません(検察の内情をしらない素人のたわごとです、検察の人が読んでいたらごめんなさい)。

それで、もし、仮に起訴されたら、管轄裁判所は簡易裁判所でしょう。軽微な窃盗は普通ここです。そして、初犯なら、確実に執行猶予です。刑は懲役1年執行猶予2年ないし3年というところ。

勾留満期内に起訴されて、身柄は警察の留置場から拘置所ないし拘置支所に移されるのが、裁判の1週間から10日前くらいのときです。

起訴されると起訴前の勾留は当然起訴後の勾留に切り替わるので、第一回公判から判決言い渡しの日まで身柄はそのまま。これを避けるには、起訴後に保釈申請です。

保釈されないと逮捕から判決言い渡しで執行猶予がついて釈放されるまで、早くて一ヶ月半、普通二ヶ月ですかね。

この手の犯罪では、私選など不要、国選で十分です。

まず、金額から逮捕に続いて勾留されるでしょう。10日内に彼の家族などが被害弁償して(1万を使ってしまったのかどうかが書いていないのでここは不明ですが)、併せて被害者に謝罪する。領収証でももらって担当検事か副検事に提出。これで、第一次勾留の満期にでられる可能性がある(初犯として)。この点は、担当検察官の個性・キャラクターに依存します。検察内部の起訴基準がありますが、窃盗罪には法定刑として罰金がないのです。それとのかねあいから、検察官の起訴裁量・不起訴処分の権限行使は、ある程...続きを読む


人気Q&Aランキング