転職すべきかどうか決心がつきません。私は3年前今の会社にコネで就職しました。メーカーです。入社後技術部に配属になりました。私は文系出身で技術的なことは全く解りませんので勉強しろ、ということでした。配属されてから、仕事がほとんどなく、あったとしても誰でもできるような仕事ばかりで、身の狭い思いをしていました。しばらくして、会社から、アメリカで1年間MBAの勉強をしてこいといわれました。留学など考えもしなかった私は鬱になりました。今は行ってきてよかったと思っていますが、当時はいやだと思いつつ結局行かざるを得なくなりました。留学してから充実した生活を送れたので、精神状態もよくなりました。1年経ち、私は中途半端に帰国するのはもったいないと思い、そこから先は自費で勉強を続けさせてもらいました。2年経ち修了して帰国しました。でも仕事は同じで相変わらず技術部で仕事がない、できないという状態で、留学前の同じ気分で毎日を過ごしています。将来は海外営業でもと思いましたが、すでに営業部は人を受け入れる余裕はなく、このままこの状態でこの会社にいることには耐えられません。でも、転職をする勇気がわいてきません。会社が留学させてくれたこと、この会社を紹介してくださった人、などのことを考えると、退職したいと言うのは人道的?にしてはならないのではと思います。それに、この三年間で会社に貢献したかと言えば全くしていません。今退職したら会社としては大損です。
退職するとするなら、今しかありません。今ならアメリカに帰って仕事を探すことができます。この問題についてどのように考えればよいでしょうか。
文字数の関係で、詳しく書けません。補足しますので、質問がありましたらお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

【ANo.#4の追加】


通常、社費派遣の対象校や、採用の時に少なくとも書類選考を通るのは、「ベスト20」のMBA取得者です。つまり一種のおすみつきです。

しかし悲観することはありません。貴方はお若いがんばりや、根性のある方だとお見受けするからです。加えてMBA留学はどこであろうと、貴方の考え方がローカルなものからグローバルなものに変化しているでしょうし、英語もかなり達者になっているはずです。これらを如何に活かしていくかでしょう。

ただしいま転職するには、会社や紹介者に対するオブリゲーションを突破するわけですから、人一倍の自信、決心が必要になってきます。それだけ強いものを持っていらっしゃるなら、転職すべきです。会社と言うところは、例え社費留学させても、優遇しないし、かえって同僚たちのジェラシーで足を引っ張られることもありますから。

そういう身の回りのことを考えることは、社会人としては必要なことですが、同時にせっかくの経験を活かして、グローバルに考えることも、それ以上に重要です。つまりグローバルに考えローカルに行動せよです。

具体的に申しますと、帰国後3年経てば、すべてのオブリゲーションは消えると思ってよいです。それでも転職にはよい年齢ですし、はれて自由な人生が歩めます。それまで我慢できますか?『退職するとするなら、今しかありません』とはどういう意味ですか?

もしできないならば、強行突破です。それでも円満退社には持ち込まなければなりません。あとあと影響しますから。強行突破の場合、それでも貴方が現在の会社に貢献するとか、取り引き関係を保つとかの線はないですか?それがあれば交渉上随分楽になりますよ。可能性でもよいです。外資系への転職も選択肢に入っていますか?出てしまえばこっちのものですから。

貴方の会社が大企業なのか中小企業なのか、アメリカに事務所を持っているのかなどの情況がわかりませんので、以上のような一般的な事しか言えませんが、一つ大事なことは、気持ちに流されずに、情況を冷静に客観的に分析し、回答を探ることです。そしてその方向性に気持ちを合わせていくのが、こういう場合の問題解決法です。行動すれば、そうなりますから。一番よくないのは、ただ気分的にくよくよすることです。

ではご健闘をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れまして、大変申し訳ありませんでした。
orimotoさんのおっしゃることは、もっともだと思います。
確かに気持ちがアメリカに向いて、近視眼的になっていたと思います。グローバルに考えて、それでもアメリカがいいと言うなら、行ったほうがよいですね。「今しかない」というのは、プラクティカルトレーニングを申請してあるからです。
今は「受け入れられない」と言われていた営業部に配属されました。この会社が私を成長させてくれるかどうかわかりませんが、しばらく今の会社で頑張ってみたいと思います。
これまでアドバイスをお寄せくださったみなさん、大変参考になりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/06/26 19:13

会社を辞めるかどうかはinterpidさんの意思で決定するしかないと思いますが、ご自身も心配されているように、「人に迷惑を掛けない辞めかた」をしていただければと思います。



常識的な話でしょうが、現在の上司にMBAの勉強後の自分のモチベーションについて相談はされましたが? 今後の育成の方向とか。また、境遇をみていると恐らく相当強力なコネなのでしょうがその紹介者の方にも相談は必須でしょう。
お話を聞く限りでは業務の引継ぎなどは要らなさそうですが、もう一度落ち着いて気持ちを整理したうえでするべき人には相談(報告)をしてください。

3年前に入社して、2年は留学ということですと、実質1年くらいしか職場にはいないのですよね?退職と決めるには早いような気もしますがどうでしょうか?

就職難の中第三者的には恵まれてるともいえる環境で、何故退職を考えるまでに悩んでしまうのか、もう一度落ち着いてゆっくり考えてみることも必要かもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。実質1年くらいしか職場にいなかったんです。それも引っかかっていました。
退職を考えるのはおそらく、留学前の仕事がない、できないということで鬱になっていた気持ちを思い出したからだと思います。入社1年目で窓際族のような感じでしたから。
上司にも聞いてみますが、会社が留学させた社員をこれからも以前のように扱うというのは考えづらいです。はやく、仕事を任されて、仕事をしているという充実感みたいなものを味わってみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 21:55

【追加質問】


MBA保持者の就職に詳しい者です。
あなたの問題は、どこの大学のMBAかによって大きく左右されます。

それは下の参考URLの中に入っていますか?

参考URL:http://www.businessweek.com:/2000/00_40/b3701006 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念ながら、私の出た学校はこのリストに入っていません。と言うことは、このMBAではあまり評価されないということでしょうか。そうなると、このMBAを当てにしないで自分の能力、経歴を向上させていかなければならないということですね。
わたしは27歳なので、まだリラックスするのは早いです。(ビジネスに関していえば、リラックスできるのは退職後かもしれませんね)
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 21:45

 intrepidさんが言うことを聞いた限り、そのとうりであるのなら、相当強力なコネ入社ですね。

バブル時代の話かと思っちゃいました。
 私なら、ズバリ、コネに直接関わった人、親や上司?に思い切って相談します。
 MBA留学の年限を1年と予定していたものが、自腹とはいえ、更に1年延長でき、しかも帰国してデスクがまだあったなんてまるで夢のような話です。
ものすごく冷たい言い方をすれば、あなたがいてくれるだけで、MBA留学の経費と給料を軽く上回る売上が、親御さん?の会社などから得られるのではないでしょうか。少なくとも厄介払いとか、たらい回しというだけの理由で宙ぶらりんな状況にされているとは思われません。
 一昔前なら、多くの部署をそれぞれ短期で巡り歩くのはゼネラリストとしての会社人を育成するための、将来の経営陣への、いわば出世コースだったりしたものですが、そう解釈するとどうなのでしょう?
 或いはまた、武者修行として親御さんが今の会社に放り込んだのでしょうか?
 いずれにせよintrepidさんの個人的感情としていろいろ不満もあると思いますが、あなたをとりまく環境としては好意的な状況にあると思われますので、やはりコネの当事者に話して見るのがいいと思います。
 不適当であったらすみません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この、コネというのですが、(コネと呼んでいいのか解りませんが)、単に祖父が社長の知り合いを知っていて、紹介してもらったというだけです。私の親は私の会社とは関係ない会社の従業員です。従って、会社としては今のところ私に関して儲けはないです。それほど大きい会社ではないですし、どう言うつもりだったのか、あまり解りません。留学の話があった時、社長は私が英語ができたので、今のままでは単なる通訳になってしまう、とおっしゃっていました。でも考えてみると、これから私を大いに使うということでしょうか。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 21:35

今から僕が書く文章は解決にはならないかも知れませんが参考になればと思い書きます。


実は僕も今転職活動中で、失業中です。もう3ヵ月以上も収入がありません。しかも嫁も子供もいます。
もう貯金もかなり使い込んでいよいよやばい状態です。
僕が辞めた理由もあなたのように仕事に対するやりがい、みたいなもんです。やっぱりこの御時世なかなか仕事は見つかりません。僕の場合、別の業界に飛び込もうとしてるからかも知れませんが、どっちにしても実力か人脈が無い限りすんなりとは決まらないのが現状でしょう。僕もなぜある程度先が見えてから辞めなかったのか少し後悔しています。まあその時は仕事で時間を束縛されてたので、辞めてじっくり時間をかけて転職活動しようと思ってたのですが、時間があるからといって早く決まるという訳でも無いとわかりました。
あなたがいくつで経済的にどれくらい余裕があるのかわかりませんが今の仕事が楽なのならなおさら時間に余裕がある訳でしょうから、辞めずに仕事しながら転職活動してある程度先が見えてから辞めたらどうですか?まあアメリカに行くのなら辞めるしかないと思いますけど。気持ちはわかりますけどね。でもそのままその会社にいてもあなたの人生にとっては多分いいことはないでしょうから、辞めるのは辞めるべきだと思います。辞める事に悩むんじゃなく辞めて何をどうしたいのかにもっと悩むべきじゃぁないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。今MBAを持っているといっても、それほどいい学校ではないですし、あまり武器になるかどうか・・。転職といっても、先のことを考えなければなりませんものね。今後数年後、十年後に何を仕事としていたいか、それをするためにどうすべきか、考えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 21:24

どうしても辞めたいなら辞めればいいじゃない。

でも、紹介してくれた人には絶対相談してね。上司には相談したんですか。でも、もったいないね。せっかく就職したのに。私なんかよく転職しますけど、今、景気悪いのでいい仕事あんまりないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
上司には相談してありません。転職マニュアル本みたいなので、決心がつくまで周りの人に漏らさないほうがいい、と読んだことがあります。ただ、今、原因になっているのは仕事内容ですから、相談するのが筋ですね。

お礼日時:2001/06/12 21:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q50代で転職、どうでしょうか?ちなみに福祉関係です。ご意見よろしくお願いいたします。

50代で転職、どうでしょうか?ちなみに福祉関係です。ご意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の周りにも50代で始めたかたはいらっしゃいますよ。
今の時代は、定年も延び、若年層の働き手がいないので、仕事を続けられるチャンスは50代でも十分あると思います。
迷ってるなら、一歩前に踏み出すことをオススメします。
応援しています。

Q失業保険は会社退職後、すぐ海外留学にいくともらえないでしょうか?

12月に5年勤めた会社を退職予定です。その後、3ヶ月~6ヶ月の短期留学に行く予定です。
その場合、失業手当は、やはりもらえないでしょうか?
退職後、すぐに海外に行く予定なので、ハローワークに行く暇がないし、失業手当もらうには、何度かハローワークに通わないといけないと聞いたのですが・・・・・。

Aベストアンサー

勤続5年、自己都合で退職する場合は
3ヶ月待機の後、3ヶ月(90日間)受給できます。
受給期限は1年間です。

ですので、留学後に(期限の1年まで)6ヶ月以上あれば、帰ってきてから手続きをしても間に合います。
もちろん受給期間中は求職活動が必要です。

詳しいURLを貼りましたので、ご参考になさってください。

参考URL:http://www.oooka.gs/koyouhoken/kh_kikan.htm

Q50代の転職活動について

50代です。

最近の会社の体制が大幅に変革して、中高年追い出し計画(つまり、声無きリストラ)が横行して来ました。
特に対した技術があるわけではないのですが、自己の保身の為に、転職エージェントや人材バンクに登録しました。

上記等、ご経験で転職に成功した方、失敗した方等、ご経験やご存知の方、私の取った行動は、よくなかったでしょうか?

Aベストアンサー

私は50代前半に転職をしました。
その後、採用側でも中途採用の面接などをしました。
この立場で言うと、50代の転職は幹部候補としてか、何か特異な技能を持っているかのどちらかです。

それでなければ、50代に見合う給料を払うことができません。もっと体力や知識の吸収の早い若手が安い給料でも応募してくるからです。

これまでずっと仕事をしてきたのならば、これは他人に勝てるということが何かないでしょうか。
転職は商品としての労働力を自由市場で売買するのですから、性能や品質が良いか安いかのどちらかでないと売れません。
ここを冷静に考えてみることです。

そういう長所がないと多分転職エージェントからの紹介もなかなか難しそうに思います。
現に私は40代に一度転職斡旋会社に相談したところすぐに紹介があり、かなり熱心に誘われました。(残念ががら実現はしませんでしたが)
同じ会社に50代になってから相談した時は全く反応なしでした。

私のお勧めはたとえ声無きリストラがあってもそれには絶対に応じないことです。たとえ左遷でも窓際でも無職よりはましです。

会社や上司から何を言われても無視するか、「やめません」以外は言わないいことです。
その間に仕事が見つかれば幸いです。見つからなくてもとにかく給料は出ます。

後は一切気にしないで、会社の残りましょう。このことはどれほど鉄面皮になってもそうしないといけません。

私は50代前半に転職をしました。
その後、採用側でも中途採用の面接などをしました。
この立場で言うと、50代の転職は幹部候補としてか、何か特異な技能を持っているかのどちらかです。

それでなければ、50代に見合う給料を払うことができません。もっと体力や知識の吸収の早い若手が安い給料でも応募してくるからです。

これまでずっと仕事をしてきたのならば、これは他人に勝てるということが何かないでしょうか。
転職は商品としての労働力を自由市場で売買するのですから、性能や品質が良いか安いかのどちら...続きを読む

Q英語とメディア技術が同時に生かせる仕事はありますか?(今女子高校生で進路に迷ってます)

こんにちは、女子校生です。
私は今進路に悩んでいます。将来大学どうしようかとか...
私はメディアデザイン系と英語国際系に関心があります。
メディアデザイン(webクリエーター、flash作成、コンピュータープログラムetc)と英語が同時に活かせる職業って沢山ありそうですよね、でも具体的にどんなのかわかりません。
教えてください。

Aベストアンサー

私の回答が、信憑性に足るかどうか、プロフィールを
ご覧になっていただいてもかまいません。

まず、確実に仕事が溢れているのはクリエイターではなく
エンジニアです。
その代わり、職場を選び間違えると、労働環境は劣悪です。
(徹夜・残業代が出ないなど)
あくまでも、職場を選び間違えると、です。

英語を活かすなら、業界を選ばなければ沢山あります。
しかし、英語力だけで仕事するなら通訳・翻訳が主になります。
これはあまり多くの仕事はありません。

両方活かすのなら、日本に拠点がある、外資系のIT系企業
(大きなくくりですみません)も良いでしょう。

外資系なので、社内でのコミュニケーションには英語、
外部(クライアント)は日本人なので日本語というパターンも
あるからです。
外資系の良いところは実力主義というところなので、
貴女の頑張り次第で、年上の男性をアゴで使うことも可能です。
どうせなら、高い目標を持ちたいでしょ(笑)

メディアデザインという言葉からは色々連想できました。
・マスメディア
・インターネットメディア

上記2つが現在の主軸だと思いますが、それでもかなり広いです。
Webやフラッシュ、プログラムというKWから連想するに、
インターネットメディアに関心があるようですね。。。

さて、具体例ですが、難しいですね。。。
実際に、英語やHTMLなどの技術を活かすなら、、、

まずは、Webコンテンツ製作の技術を活かせる仕事をベースに
して探すのはいかがでしょうか。

その中から、英語力の必要なポジションを探してみてください。

最終的に、あまり具体的な回答になっておらずすみません。

私の回答が、信憑性に足るかどうか、プロフィールを
ご覧になっていただいてもかまいません。

まず、確実に仕事が溢れているのはクリエイターではなく
エンジニアです。
その代わり、職場を選び間違えると、労働環境は劣悪です。
(徹夜・残業代が出ないなど)
あくまでも、職場を選び間違えると、です。

英語を活かすなら、業界を選ばなければ沢山あります。
しかし、英語力だけで仕事するなら通訳・翻訳が主になります。
これはあまり多くの仕事はありません。

両方活かすのなら、日本に拠点が...続きを読む

Q退職金 転職者 中小企業に転職して8年になる50代半ばの男です。60まであと少しなのですが、退職金が

退職金 転職者 中小企業に転職して8年になる50代半ばの男です。60まであと少しなのですが、退職金がいくらもらえるのか、よく分かりません。大した給料もないので、しれているとは思いますが、定年時には13年勤務した事になります。人事課に聞くのもはばかられるので、大体の目安を教えていただければと思います。アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

全てを時間で測るってことは、たぶんありません。給与と勤続年数で決まる要素が多いと思います。

Qマクロ的にみると技術系の会社と営業系の会社ではどちらが大きく会社がなる

マクロ的にみると技術系の会社と営業系の会社ではどちらが大きく会社がなるのですか?

Aベストアンサー

マクロ的には。。。営業会社だと思います。

営業に特化、または力があれば商材がなんであろうと、発展していきます。
ですが、技術系は、よい技術を発見、もしくは開発できなければ、経営が難しい。

ですが、爆発的に大きくなる可能性があるのは技術系ですけどね。それは営業系にはないと思います。
ものすごく簡単答えですが・・・

Q50代の転職

50代で求職中の人におすすめの転職サイトや情報機関などがあれば教えてください。業種は問いませんが、インテリアプランナーの仕事をずっとやっていて、できればその関連の仕事がよいようなのですが・・・。知り合いにそういう人がいるので、自分でもインターネットでみているのですがあまりぴんとくるサイトに出会えません。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

次のサイトが、参考になるのではと思い紹介してみます。
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/index.html
私はここの転職方法診断と、いまは無くなった??かもしれないが、自分自身の適正分析??検査だったかな??を受講。結構、ためになりました。

あと、ここの転職支援リンク集は、ここです。
(上記、HPのリンクですが。)
http://members.jcom.home.ne.jp/tyukounen/link1.html
以上

Q営業採用で総務部の業務課配属

新卒で、面接でも説明会でも営業採用ということで、会社に入社しました。
男女2人ずつ入社したあと、女性は一人は業務になると言われました。
1ヶ月の研修の後に、私が業務になりました。
営業部で1ヶ月、全員研修したあとです。
ボンドが欲しいと言われて、文具の受注FAXなんかもあります。それが業務の仕事というのは十分わかっていますが。
「仕事があるだけいいじゃん」とか「それも立派な仕事」とか言うお言葉はもう、十分にわかっています。文句を言ってもいまさら取り消しにはなりませんし。
ただ、上司はそれぞれの適正を考えて配属を決めるとおっしゃっていましたが、私は消去法で余ったから回されたとしか考えられません。
納得の行く形で業務課へ行きたかったと思っています。
総務部、業務課(中小企業の窓口的なもの)に採用というのは、消去法でしょうか?積極的に採用でしょうか。人事をやっている方で配属を決めるときの決め手とは何でしょう。業務(お茶くみや窓口、発注手配)に似合う人間とはどういうタイプなのでしょう。研修のときに3日間ずつ業務課に配属になって、4人とも研修をしてきましたが、そのときは業務がイヤで(直属の上司も)ここだけはもう2度と座りたくない!って思いながらやっていましたが、結局一番苦手な分野に配属になりました。そういうのも見られていたのでしょうか。それともそのときに、イヤなりに与えられたことをしたからでしょうか(ほかの新人もしているはずですが)もう一人の女性は、割と早い時期から
「君は営業に向いているから」みたいなことを部長に言われていたようです。そうなると、消去法としか思えません。
これから業務で苦手な文章作成やら来客応対などをしていくことになりますが、毎日泣きながら友達に電話をしたり本当に眠れない日々が続きそうです。

人事はどのような人材を業務課に希望して配属なさっているのでしょうか??

新卒で、面接でも説明会でも営業採用ということで、会社に入社しました。
男女2人ずつ入社したあと、女性は一人は業務になると言われました。
1ヶ月の研修の後に、私が業務になりました。
営業部で1ヶ月、全員研修したあとです。
ボンドが欲しいと言われて、文具の受注FAXなんかもあります。それが業務の仕事というのは十分わかっていますが。
「仕事があるだけいいじゃん」とか「それも立派な仕事」とか言うお言葉はもう、十分にわかっています。文句を言ってもいまさら取り消しにはなりませんし。
ただ、...続きを読む

Aベストアンサー

人事ではありませんが、総務部での経験があります。30代男です。

まず企業は営業がメインであっても営業以外の間接部門、管理部門
というような部署が必ず存在します。
営業職前提であっても、新卒の場合、営業経験を認められて採用に
なっているわけではないので、営業以外の部門に配属になるのは
珍しいことではありません。
建前では適材適所の配置ということですが、そう都合良くいかない
というのが現実なので、とりあえず消去法というと言い方が悪い
感じですが、選択肢の中で一番良いパターンを企業としては選び
ます。今回は業務課で人員が必要となったのでしょう。それが
前任者の退職などによるものなのか、人事計画でジョブローテの
一環として当初から配属を検討していたのかまでは、わかりません
けれども。

営業でも業務課でも苦手なことは皆あると思います。来客応対など
営業でも当然ありますよね。文章作成だって頻度の差こそあれども
営業で書類を作ったりプレゼンをするときはスキルとして当然必要
になってきます。今後社会人として身に付ける必要があることの
殆どが業務課(総務部)では覚えられると思います。

業務がイヤと書いてありますが、業務課のどのような業務が何故
イヤで、営業のどのような業務が何故スキなのか考えてみましょう。

それとも業務課の配属が納得がいかないからイヤなのであって、
納得のいく説明があれば済む話なのでしょうか。

消去法というより、貴方が4人の中で一番業務課に向くとの判断
(厳密にはもう1人の女性よりなのでしょうけど)を会社として
下したと良く考えれば良いのでは。

もし消去法がイヤなら、その女性よりも、いや同期の誰よりも
出来る社員であると思われるように自己研鑽に努めましょうよ。


私は営業経験がなく、もっぱら事務や総務といった縁の下の力持ち
といえば聞こえがいいですが雑用係のようなことを新卒から10年
以上やってきました。私は苦にならなかったし異動経験もあります
けど、組織とはそういったもので、自分の主張をしたければスキル
も含めて身に付けなければならないと納得をしていましたので。

人事ではありませんが、総務部での経験があります。30代男です。

まず企業は営業がメインであっても営業以外の間接部門、管理部門
というような部署が必ず存在します。
営業職前提であっても、新卒の場合、営業経験を認められて採用に
なっているわけではないので、営業以外の部門に配属になるのは
珍しいことではありません。
建前では適材適所の配置ということですが、そう都合良くいかない
というのが現実なので、とりあえず消去法というと言い方が悪い
感じですが、選択肢の中で一番良いパターン...続きを読む

Q50代独身男、転職の為2種免許取得を考えています

50代独身男、転職のため2種免許取得を考えています。

現在、自営業で転職を考えています。
学歴もなく、スキルも無いに等しい中高年なので
タクシードライバー等への転職を考えています。
質問としてはタクシー会社の求人を見ると未経験者OKで
2種免許取得を会社で取らせてくれるような広告を良く見ます。
やる限りは予め自費で免許取得をしてから探した方がいいでしょうか?
そしてもう1つ、合宿等で免許取得を考えていますが
どうせなら大型2種まで取得してしまおうかとも考えています。

業界で勤務する方々などのアドバイス等
頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

友人や知人に、大型二種免許や普通二種免許を取得してる者が何人かいますが、地方都市でのタクシー運転手は厳しいようで短期間で辞めて転職してます。

何故なら、タクシー会社の基本給は驚くほど安く、売上に応じた歩合給が少なければ当然のように給料は安くなるからで、大都市や観光地のタクシー運転手は別としても甘くはないようでタクシー会社を辞める人が多いから、未経験者でも求人があることを冷静に考えてください。

また、大型二種免許を取得しても「過去に実務経験の実績」がなければ、中高年の年齢では観光会社などのスポット的なアルバイトのバス運転手でさえ採用されることは難しいと思ってください。

ちなみに、大型二種免許を持っていても、会社の社員を送迎するマイクロバス運転手(大型一種免でOK)や運転代行業会社の運転手(普通二種免でOK)に甘んじてる友人や知人がいます。

Q世の中ではこのような状態は普通ですか?今の会社について。

25歳女です。
就職して3か月たちました。

パート含め社員数7人の小さな会社で、ギリギリの人数で業務をこなしています。
仕事量がすごいため、毎日10時頃まで残業。
それでも仕事は終わらないので、仕事を終わらせて帰るのではなく、
必要最低限をやって、あとは仕事を「やめて」帰ります。
出来るだけ円滑に仕事が回るよう、私一人は朝は1時間前から出社し、(手配先などの関係上、それより前に行く意味はあまりありません。)

昼休憩なんてものはなく、
3~4時になってやっと、お弁当を超スピードでかきこみます。
仕事をしながら口いっぱいにいれて、飲み込みます。
食べた気がしません。

仕事中の約13時間は、常に時間に追い詰められ、
いっぱいいっぱいで、なんとか業務をこなします。
息つく暇もなく、飲み物も飲まず一回もトイレに行かないことも多いです。

最近結構疲れてます。
でもどこも似たようなものなんでしょうか。

ちなみに残業代はありません。
(早く帰るか残業しなくてはいけないかは、自分の能力によるから、
早く帰りたいなら自分自身でがんばればいいとの考え)

確かにそうですが、あまりにも一人の仕事量が多すぎて・・・
全員がいっぱいいっぱいの状態で仕事してるので、
仕事を振り分ける訳にもいかず・・・

なんだか何が言いたいのか分からなくて、
ただのグチになってしまってすみません。

25歳女です。
就職して3か月たちました。

パート含め社員数7人の小さな会社で、ギリギリの人数で業務をこなしています。
仕事量がすごいため、毎日10時頃まで残業。
それでも仕事は終わらないので、仕事を終わらせて帰るのではなく、
必要最低限をやって、あとは仕事を「やめて」帰ります。
出来るだけ円滑に仕事が回るよう、私一人は朝は1時間前から出社し、(手配先などの関係上、それより前に行く意味はあまりありません。)

昼休憩なんてものはなく、
3~4時になってやっと、お弁当を超...続きを読む

Aベストアンサー

バブル期に業界大手と言われる会社に勤めていましたが、仕事量はもっと多かったです。翌日では間に合わない仕事を片付けていると、終電を逃すのは当たり前。20時に退社できれば、皆が驚く、といった感じでした。同業種は似たり寄ったりでしたね。ただし、残業代は(当時としては珍しく)付いていましたし、年に一度は閑散期があり、定時で退社できる日が数日間はありました。

次に務めた会社では、業務の性質上、深夜まで残業ということはありませんでしたが、20時くらいまでかかることは結構ありました。そんなこんなでフリーになったのですが、まったく仕事がない期間もあれば、徹夜が続く日々もあります。また、わりと楽しい仕事なのですが、金銭的な報酬は割安です。状況としてはそんな感じです。

あなたの勤務先の場合、私がおかしいと思うのは残業代に関する考え方ですね。単に人件費をケチっているだけ。残業代を付けない理由は屁理屈です。ただし、今のお仕事を通じて得られる特典や充実感を、ほかでは得られないのだとしたら、そこにつけ込まれているとも言えます。とかく世の中、「美味しい仕事」は条件がキツイものです。とにかく、働けど、金ももらえぬ、特典もなしでは、やり甲斐もなくなるというものですよね。

さて、こうしたサイトで参考意見を聞くのもいいのですが、それよりもご自分の周りを調べてみてはどうでしょう。同窓生やご友人に聞いてみて、より良い条件の職場や業種がありそうなら、そこを目指してみるといいでしょう。また、今の職場の先輩にも、もっと詳しく聞いてみるといいです。それによって例えば、今は忙しくても、暇な時期も来ると知ることになるかもしれないし、転職をするにしても、少し経験を積んだほうが得策だとわかるかもしれません。

まとめます。周囲を調査し、慎重に転職を目指しましょう。組合がしっかりしている組織なども狙い目です。

バブル期に業界大手と言われる会社に勤めていましたが、仕事量はもっと多かったです。翌日では間に合わない仕事を片付けていると、終電を逃すのは当たり前。20時に退社できれば、皆が驚く、といった感じでした。同業種は似たり寄ったりでしたね。ただし、残業代は(当時としては珍しく)付いていましたし、年に一度は閑散期があり、定時で退社できる日が数日間はありました。

次に務めた会社では、業務の性質上、深夜まで残業ということはありませんでしたが、20時くらいまでかかることは結構ありました。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報