ファンタビの世界観を作る二人にインタビュー!

長年うつ病を患ってきました。今は治りがけです。
長年薬を飲みたくないで、色々な民間療法をしてきたのですが、治りきらず、あるきっかけで
4年ほど前から薬を飲み始めたのですが、一時は治らないと言われる位、悪かったです。
しかし、ある治療法でここまで来ました(治りがけまで)。
しかし、それでも薬を完全には辞め切らず、知り合いの方に薬を使わない病院があると知り、3か月前くらいから通うようになりました。フラワーエッセンス等、色々と良い事を知りました。
こんな先生が居るんだ・・と、大変驚きました。

しかし、11月一杯でその病院は閉院する事を知り、・・どうしようと思っていた所、先日の診療中に初めてホメオパシーの事をちょっと先生から教わり、詳しくは分らず、自分の症状に合ったレメディーを初めて飲みました。
正直、ホメオパシー治療をしている病院とも知りませんでした。
先生から、ホメオパシーについてのDVDと本と渡され・・初めてどういったものかという事を知りました。
悪いものではないと感じたし、今まで気づかなかった気づきが出来てきました。
しかし、ホメオパシーの同種療法で、良くなりかけていた症状が再び悪化した様な感じになり、また
不安や不安を感じると首の振るえ等が出てきました。
身体の方も、長年風邪もひかなかったのですが、風邪の引いて、膀胱炎にもなり、頭痛もずっとあります。
でもそれは良い症状だとは、分りました。ただ、不安も多いのは確かです。
先生からは、ホメオパシーに関する本(ホメオパシー in japan)や、レメディーのキットが買えることも教わりました(でも、精神的な病気の為、自分では処方は難しいと思います)

自殺願望があったから、先生がホメオパシーの時期を伺っていたんだと思いますし、色々な身体の症状が出てきたので(風邪や膀胱炎が出てきたから・・)、それでこの時期にレメディーを処方されたんだと思いますが、その先生の診療はもう終わりです・・
先日、初めてホメオパシーについても初めて知り、でももう先生の診療の受けられない中、色々な不安も出てきている中、どうしようと不安です。
病院を閉院するにあたって、他の病院なりを紹介して欲しいと言ったのですが、していただけませんでした・・。

結局は、自分で治す・・という事なんだと思いますが、やはり先日初めて知ったばかりで、色々と不安が多い中、もう先生に色々な事を聞くことは出来ません。
うつ等をホメオパシーで治療された方がいらしたら、その経過を教えて頂きたいです。
(皆さん、それぞれだとは思いますが・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ホメオパシーというのはご存知かどうかわかりませんが、日本学術会議、日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会などのいわば科学的医療団体からは総スカンを食らっている治療法です。

「治った」「良く効いた」という回答が出るかもしれませんが、そういう事実を踏まえてホメオパシーと接するのが良いと思いますよ。

ホメオパシーを勧める診療所が閉院するのも、他の病院を紹介してもらえないのも、「良くなりかけていた症状が再び悪化した様な感じになり、また不安や不安を感じると首の振るえ等が出てきました。」というのも、科学に基づかない理由によるものではないのですか?信じる者は救われると言いますが、現に救われてもいないのにまだ信じ続けたいですか?

まぁ、お好きにどうぞ。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

ただ、自分も先日初めて知ったばかりで、その場でレメディーを飲みました。
普通の医師や医療からはかけ離れたものだとは思います。
ただ、その現代医学の医師や医療で中々治らないのも、救われない方が多いのも事実だと思います。

その病院が閉院するのは、ホメオパシーがどうのこうの・・ではないと思います。
先生の年齢と、他にも色々な事を勉強したいから・・という事でした。
ただ、他の治療所を紹介していただけないのは、ちょっと疑問はあります。
でも、色々な本を読んでいくと、やはり病気を治すのは自分。薬でもない、医師でもない・・
特に、精神疾患の場合はそう感じます。
だから、その考えを再び考え、自分の自然治癒力で治す・・そもそもの病気の根源に気持ち的に戻った・・
ホメオパシーに出会った事で、それを再び考えなければいけないという機会が与えられた感じがします。
ただ、不安は多いのも確かです。

なので実際に、精神疾患でホメオパシー治療を受けられた方の、体験談や経過をお聞きしたかったのです。

補足日時:2014/11/25 11:32
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不安にホメオパシーは効くか

私は年長組のひきこもりです。
主治医の薦めもあって、社会参加(バイト)の方向で考えていくことになりましたが、働くことを考えると急に不安が高まってきました。
そのために家族にあたってしまったり、電話で話を聞いてもらう時間がかなり増えたりして、不安定な精神状態が続いています。
不安は、不安で直面していくことも大事であることもわかります。
それが治療かもしれません。
が、少しでも不安を軽減、或いは手放したいと思っています。その方法としてホメオパシーというものに注目しています。
ホメオパシーを体験した方はいらっしゃいませんか。
正直なところの感想などをお聞かせいただきたいのです。
たとえば、パニック障害、不安神経症などを経験した方であれば、ありがたいのですが、、そのほかにも身体の病気に関するもので効果を感じられたり、または感じられなかったり、どのようなことでもよいので教えて下さい。
或いは、そのほかにフラワーエッセンスなどが効果的だった、というアドバイスなどもあれば、お願いします。
または、私の方向性が間違っている、と思われるのであればそのような考えなども、、

私は年長組のひきこもりです。
主治医の薦めもあって、社会参加(バイト)の方向で考えていくことになりましたが、働くことを考えると急に不安が高まってきました。
そのために家族にあたってしまったり、電話で話を聞いてもらう時間がかなり増えたりして、不安定な精神状態が続いています。
不安は、不安で直面していくことも大事であることもわかります。
それが治療かもしれません。
が、少しでも不安を軽減、或いは手放したいと思っています。その方法としてホメオパシーというものに注目しています。
...続きを読む

Aベストアンサー

ホメオパシーは医療従事者か薬剤師だけが資格を得ることのできる療法です。
国内には認可制度はありませんので、国内で見つかるホメオパスは海外で教育を受け資格を取っています。
日本には非常に少ない人数のはずです。
ホメオパシーの看板を掲げている商売のほとんどは残念ながらアロマテラピーの一環にすぎないでしょう。

ホメオパシーは、同じ薬によって人々の同じ症状を抑え、同じ働きで同様の回復(状態や速さ)を望む投薬治療法と異なります。
ひとりひとりに合う何万通りもの組み合わせのレメディを処方しなければなりません。
また、植物毒は季節や時期や天候によって状態が変わるため、採取の知識も心得ていなければなりません。
そして、患者の体内の水分によって薬効を期待するので、毎日の飲料水の摂り方の指導もしなくてはなりません。
植物毒のエッセンスは、似た働きをするものがたくさんありますが、
植物は毒と同時に抗生物質を備えているとされ、こちらのほうは解明がじゅうぶんにはなされていません。
ただ、できるだけその植物が健康でいられる状態を真似るというのがホメオパシーの基本的な姿勢です。
このなんらかの抗生物資のほうの働きを期待するものです。
神経症、精神症状は、もっともホメオパシーの効果が期待できる領域です。
ホメオパシーは飲用や湿布を続けるかぎり、薬効の状態を維持できます。
体質を変えられるとする意見もありますが、やめればまた遺伝的器質のほうが勝ると私は考えています。
たいせつなことは、まず医師のもとで病気の正しい診断があること、どこがどう悪いのか病識を持つこと、
遺伝や体質と、生活習慣や生活環境が、どのように病気を作るのかを理解すること、
そのうえで、症状を緩和して毎日を暮らしやすくするために、ホメオパシーを用いるのです。
植物毒の特殊な用い方ですから、繊細で危険な治療法であることを忘れずに、
専門家の指導のもとで非常にわずかな量の処方から始め、長い時間をかけて体調を管理していく必要があります。
このように、これで病気を治すというよりは、
具合が悪くても生きよう、少しでも気持ちよく動こう、という前向きな気持ちがなければ意味のない療法なのです。
ひとくちに不安障害といってもさまざまな病気から起こる症状ですから、
主治医のくれる精神薬のように不安全般を簡単に抑える、というわけにはいかないのがホメオパシーです。
結局、薬効成分そのものを取り出したのがお薬ですから、薬というものはよく効くのです。
ホメオパシーを受けるなら、まず良いホメオパスと会い、病気と体質を明確に把握してもらうことが肝心です。
私は研究者ですがホメオパスの資格は取っていません。

ホメオパシーは医療従事者か薬剤師だけが資格を得ることのできる療法です。
国内には認可制度はありませんので、国内で見つかるホメオパスは海外で教育を受け資格を取っています。
日本には非常に少ない人数のはずです。
ホメオパシーの看板を掲げている商売のほとんどは残念ながらアロマテラピーの一環にすぎないでしょう。

ホメオパシーは、同じ薬によって人々の同じ症状を抑え、同じ働きで同様の回復(状態や速さ)を望む投薬治療法と異なります。
ひとりひとりに合う何万通りもの組み合わせのレメディを...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q自律神経失調症を乗り越えた方、体験談を教えてください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機能も病気と言うほどではないですが低下ぎみで、血液の栄養状態が悪い、食べる量が少ないのでは?と言われましたがむしろ多いほうで、食欲はなくなるということがなく、39度超の熱が出たときも普通に食べ、おかわりしたくらいです。
今、内分泌代謝内科に通院中ですが、一向によくならず悪化していくので、先生も甲状腺のせいばかりではないと、漢方の専門医を紹介してくださり、3週間漢方薬も飲んでいますが、今のところ改善しません。
一時3ヶ月寝込んだときにものすごく体力が落ち、運動は大事と思い、辛くても通勤時間に歩くようにしていましたが、この一年でだんだん歩ける時間が減り、今では歩けない日のほうが多くなり、仕事も週に1度は休んでしまう状況になりました。
ストレスがかなり強いので、思い切って仕事はやめようと思っています。
しかし、仕事をやめれば治るのか…。不安です。
克服された方、どのくらいの期間でどんなことをして治りましたか?
体験談をお聞かせください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をしても一時的なものになってしまいますし、考え方云々だと変な宗教に走ってしまう場合もあるので^^; まずは、あれこれしようとせず、長い目で回復を考えた方がよいです。私は最初の時は病名もわからず色々と試しましたが、何一つ効果があった克服方法はありませんでした。

一番効果があったのは、「時間とゆとり」です。仕事を辞めて、家事手伝いで半年~1年弱過ごしたことです。それで回復しました。自分が自信のあること、できる事から少しずつ始めて、ストレスや急な環境の変化に自分がついていけるように慣らしていきました。二度目の自律神経失調症の時は、その原因であるストレスから逃げられる状態ではなかったので、友人に悩みを聞いてもらったり、心療内科のカウンセリングを受けながらストレスを自分で解消できるようにしていき、焦らないで日々を過ごすようにして、自然に治癒していきました。

未だにストレスには弱いですが、焦ったり、対策したり克服したりしようとするのが一番治癒には良くないように思います。長い目で、ゆったり、ゆっくり。日々の季節の流れや、道端の草花に目を向けて、ゆったり過ごしてみてくださいね。

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をして...続きを読む

Qホメオパシーの好転反応

持病があり、治すために半年くらい前からホメオパシーを初めました。

そのせいで今まで経験がないくらい顔から首に吹き出物と赤みがすごく、皮膚が皮むけたようにゴワゴワです。

体の体感の好転反応もかなりつらく、ホメオパスとも相談して病気も重いので何年かかるかわからず…今は別の鍼などの自然療法をまずやってみようと思いレメディーをやめて1ヶ月くらい経ちました。が、皮膚の症状は元に戻らずさらに新たな吹き出物もあらわれています。体調は悪いままです。いったんレメディーをとったらやめても反応は治らないんでしょうか?

今はティッシュソルトの029などで対処してますがなかなか治りません。誰か体験談やアドバイスがあれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

ホメオパスを変えたらどうでしょう?
ホメオパスには、「長い間の不摂生と、現代医薬の毒と、カルマがあるんだから3年くらいの好転反応くらいガマンしなさい」という人と、「患者さんには生活があるから、少し気長にひどい好転反応が出ないようにやさしく出しましょう」という人がいます。

私がかかっているホメオパスは、HJ系列ですが、鍼灸師でもあります。うちの喘息の子供の、クループによる呼吸困難を30分で鎮めたり、アトピーをやさしくゆっくりと治してくれています。食物アレルギーも、治療中です。
隣人で、ひどい好転反応に困っている人にも紹介し、話をちゃんと聞いてくれるのでいい、と言ってます。持病が出ない、と喜んでます。
直接紹介ができればいいのですが、そうもいきませんので・・・

ホメオパスも、現代医療の医師と同じで、自分に合わないホメオパスもいます。そういうときは、セカンドオピニオンを求めるでしょう?

どういう経緯でホメオパシーを選ばれたかわかりませんが、良いホメオパスにかかれば、そんなひどい好転反応なしで治せるのでは?
現代医療のお医者さんと同じで、名医もいれば、ヤブもいる。ホメオパシーの治し方だって、ホメオパスによって何通りもあるということです。

TSの029をとっていらっしゃるようですが、レメディは他のも試されましたか?
うちでは120種類以上のレメディとマテリアメディカを自前でそろえていて、軽い好転反応にもそれで対処できます。
主治ホメオパスも自前で対処しているのを知っていて、電話でも「あれは?これは試した?低ポテンシーだったら大丈夫だから、どんどん試して。使ったことのないのも試して」と教えてくれます。
参考まで、子供のアトピーには、状態によってサポートHIST,RXカユ、グラファイト、ペトロレウム、ラストクス、ウルティカ、スーヤ、メドリヌム、カンサリス、ソーファーなどで対処します。

HJのレメディはポーテンシーが高いので、うちでは参考URLのをを使っています。いろいろ試しましたが、底力がある効き目で、低ポーテンシーだからといって効かないわけではないです。
ドイツ薬事法、EU薬事法をクリアした、れっきとした医薬品として売ってますので、日本ではHPがなく、これはドイツでの日本向けのHPです。したがって、個人輸入の形をとります。
皮膚症状なら、ここのカレンデュラジェルやクリーム、チンキなどを試してみたら?
うちの子はアトピーがありますが、これを塗るとかなりよくなるようで、数ヶ月塗っていますが薄皮をはがすように良くなり、子供のぐずりも少なくて助かってます。
ここの日本人リピーターは現在数万人だそうです。

ホメオパシーは信じる、信じないではなく、世界で10億人が使っている治療法です。欧州では、医療保険もきくので、イギリス帰りの会社の同僚は、「向こうでは当たり前だよ、信じる信じないって、何いってるの?」と、日本の反応に不思議そうでした。フランス人もいますが、「日本でレメディが買いにくいので不便。あっちじゃドラッグストアでもどこでも売ってるよ」と、さも当たり前のよう。
グローバルにみれば、視点は変わるんですね。
うちの会社は外資系ですが、外人も多くレメディを持って来てる人、たくさんいますよ。

しかし、他の治療法だって、現代医療だって、選択肢のひとつなのでは?
妄信せず、冷静に判断され、「自分に合った治療法」を見つけられることを祈ります。

参考URL:http://marienremedy.com/

ホメオパスを変えたらどうでしょう?
ホメオパスには、「長い間の不摂生と、現代医薬の毒と、カルマがあるんだから3年くらいの好転反応くらいガマンしなさい」という人と、「患者さんには生活があるから、少し気長にひどい好転反応が出ないようにやさしく出しましょう」という人がいます。

私がかかっているホメオパスは、HJ系列ですが、鍼灸師でもあります。うちの喘息の子供の、クループによる呼吸困難を30分で鎮めたり、アトピーをやさしくゆっくりと治してくれています。食物アレルギーも、治療中です...続きを読む

Qフラワーレメディ・ホメオパシー・アロマテラピーについて

フラワーレメディとホメオパシーとアロマテラピーの違いが分かりません。
詳しい方がいらっしゃったら教えていただけますでしょうか。

アロマテラピーは少し前からいろいろ試していますが、「匂いが好き」などという事意外は特別言われている効果は実感できずに居ます。

ホメオパシーは本を読んだりしていますがまだ実際に試してはいません。

そしてつい数日前に「フラワーレメディ」の存在を知りました。
アトマイザーに入れてスプレーして匂いを嗅いだり、
飲み物に入れて飲んでもいいとのことですが、アロマテラピーやホメオパシーとの違い、
また効果の違いやこの3つを同時に使用してもいいのか、
なども含めて教えていただけたらと思っています。

Aベストアンサー

簡単に分かりやすく、イメージとして伝えますね。
実際はもっと細かく複雑なこともありますが、捉え方として読んで下さい。

○アロマセラピーは、香りを嗅ぐことで、神経をリラックスさせることが目的です。軽いイライラや軽い不眠に役立つでしょう。

○ホメオパシーは、ある病気の病原を、ものすごくものすご~く薄めたものを、体に取り込んで、結果として体を癒すもの。
例えばの話、アレルギーがあるとする。アレルギーとは、原因となるアレルゲンに対する過剰な反応です。そこで、病気のもとである、とある毒を、可能な限り薄めて体に摂取します。すると体は「闘うべき相手は、この毒だ!」と感知して、毒退治の為の正常な反応をするようになる。そこで、アレルゲンにも正常な反応をするようになり、過剰反応としてのアレルギーが治る・・・という感じ。
難治性の病気にも効果があるので癌再発防止に役立つ可能性を秘めています。

○フラワーレメディは、花が持っている生命エネルギーを、水に映したというもの。科学的にはよく分かってないけど、とにかく、気がたくさんつまった花びらを、水にうかべて、太陽の光にあてると、その水に花のエネルギーが転写されると考えます。
その水は、花のエネルギーが非常に薄い状態だけど、確かに入っているらしい。それを飲むことで、悪い部分が治るというもの。
やはりこれも、軽い不眠やストレスに効くかな、という感じ(私は試したけど、あまり効果を感じなかったが、それは病気が重かったからかも)

3つの療法の似た点と、違う点は・・・

●フラワーレメディは、希釈された物質が体を癒す点において、ホメオパシーと似ています。
ホメオパシーは病原を摂取するので、ちゃんとした医師が処方すべき(現在はもっと手頃なのがあるのかもしれないけど、本来のホメオパシーは医療行為)。
フラワーレメディは、病原ではなく、いいモノの希釈されたバージョンなので、気軽に試せる・・・という感じ。

●アロマセラピーは、それをオイルマッサージとして使用する場合は、成分が皮膚に浸透し、いずれは血液に入り込み・・・と考えれば、やはり希釈された成分が体内に取り込まれる・・・という点においては、ホメオパシー的要素を持っていると言えるかも。

以上、乱暴にまとめました。

この3つを同時に使用することは可能です。ただ、ホメオパシーは現在いろんな流派(?)でいろんなやり方があると思うので、質の良いモノを選べるといいですね。

簡単に分かりやすく、イメージとして伝えますね。
実際はもっと細かく複雑なこともありますが、捉え方として読んで下さい。

○アロマセラピーは、香りを嗅ぐことで、神経をリラックスさせることが目的です。軽いイライラや軽い不眠に役立つでしょう。

○ホメオパシーは、ある病気の病原を、ものすごくものすご~く薄めたものを、体に取り込んで、結果として体を癒すもの。
例えばの話、アレルギーがあるとする。アレルギーとは、原因となるアレルゲンに対する過剰な反応です。そこで、病気のもとである、と...続きを読む

Qうつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる回っています。
とてもしんどいです。
この考えが「事実」「真実」にも思え、自分がだめになっていくような不安、もう一生はいあがれないという不安、そして絶望感でいっぱいになります。

これがうつ病というものなのでしょうか。
それとも、やはり40代になってうつを発症したことで将来は暗いのはあきらめなければいけないのでしょうか。

ほんの少し前は
まあなんとかなるよ、きっと、と思えていたのに。
貯金を切り崩していても、まだ大丈夫、またしっかり働いて稼げるようになればいいんだからって思えたときもあったのに。

果てしない恐怖と将来への希望を持てない感情に戻ってしまいました。

私はまだよくなっていないのでしょうか。
どうしたらまた「大丈夫」と思えるようになるのでしょうか。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに、気分の調子に波があることに気づき、悪くなったときでも、「今はうつで不安で辛いけど、また良くなるときが来るだろう」と思うようになりました。
不安やざわざわ感が戻ってきたときは、本格的なうつになる前のサインだと思って、無理せず、しんどくて動けない自分を許すようにこころがけました。
今はうつでええねん!しんどい時期やから動けへんでも仕方ないねん!という開き直りですかねえ。

それと薬の調整です。
気分の調子が少しでも優れないと思ったら主治医に相談し、必要であれば、薬の種類や量を調節してもらいました。

そんなんでやっとここまで…という状況です。

うつの回復には個人差があります。
必ず良くなるといわれてますが、再発の可能性もあります。
私自身、今はよくても、またうつになったら…という不安はいつもあります。

ご質問者さまも回復の途中で、将来への不安や焦る気持ちもあると思います。
でも、今が休みどころだと思います。
ここでがんばってしまうと、うつの症状がかえって悪化するかもしれません。

主治医の先生にもよく相談し、薬の調整もしてもらってください。

お互い、うつの波とうまく付き合っていけたらいいな…と思います。

大丈夫です!
明るい将来が待っています!!
ただ、そこにたどり着くまでに多少時間がかかるだけです。

ご質問者さまのペースで、今はゆっくりなさってください。
いつかまた、うつな気分は軽くなりますよ。

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに...続きを読む

Q抗不安薬と抗うつ薬の違いは・・

こんばんは。

パニック障害で通院して1年半が経ちます。

ずっと抗不安薬(ソラナックスとレキソタン)を服用していましたが、先日パキシルという抗うつ薬を処方されました。

数ヶ月前に一度、抗うつ薬を処方したいが副作用の関係で逆効果になるかもしれない・・と言われました。

通院当初は、発作への不安が強く生活に支障がありましたが、最近では家にいる分には大きな不安は無くなりました。

ただ、微熱やほてりなどはなかなか治まらず、いつも主治医に訴えていました。

このような身体状態に抗うつ薬は効くのでしょうか?抗不安薬では駄目なのでしょうか?

服用して3週間。まだ効果はわかりませんが、主治医いわく「今後はパキシルをメインとし、不安薬は頓服として・・」と、言われました。

抗うつ薬と抗不安薬。大きな違いは何でしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

専門家でないので薬の詳しいことは分かりませんが、成分や効き方に違いがあります。

お薬辞典より。
パキシル
「憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病やうつ状態、またパニック障害の治療に用います。」
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179041.html

ソラナックス
「気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。」
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124023.html

レキソタン
「気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。」
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124020.html

私もパキシル+ソラナックスを飲んでいたことがあります。
私の場合はそのうちパキシルだけになりました。
私はとても重宝しました。よく効くので。
ただ、中には体質に合わない人もいるようです。
一般的には、飲んでいる人の多い有名な薬ではあります。

パキシル(SSRIの一種)はよく説明がありますね。
これはメーカーの説明。
http://utsu.jp/06a.html

「抗うつ剤」にもいろいろあります。
私もドグマチール、アモキサンなど飲んだ頃がありました。
http://www.mh-net.com/lecture/kusuri/kouutsu.html

どれが一番いい薬、というんでなくて、人それぞれに合うお薬が選ばれます。
また、治療経過を見ながら途中で薬を変えたり量を変えることは一般的に行われていることです。

専門家でないので薬の詳しいことは分かりませんが、成分や効き方に違いがあります。

お薬辞典より。
パキシル
「憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病やうつ状態、またパニック障害の治療に用います。」
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179041.html

ソラナックス
「気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。」
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124023.html

レキソタン
「気分をリラックスさせるお薬です。不安...続きを読む

Q(2歳の子供)疳の虫に効くレメディ等教えてください。

こんにちは。
もうすぐ2歳の誕生日を迎える息子のことで悩んでいます。
どうもカンが強いようで・・・

二ヶ月ほど前から夜泣きが始まりました。
夜の二時ごろ起きだし、
抱っこもおっぱいも嫌がり、水も飲みたくない、
とにかく何もかも嫌がり、部屋中転げながら朝方まで
泣き叫ぶという日が続き、色々調べて、
朝6時~7時の間に起床させるという方法を
やってみました。
四時くらいに寝たときも七時にたたき起こして
朝の散歩に連れて行くことにしたら、
手の施しようがないほどの夜泣きは治まったのですが、
今度は夜中に遊び始めるようになってしまいました。

いつも夜9時~10時の間に寝るのですが、
一時間くらい寝て、起きて元気に遊び始めちゃうんです。
今日も夜11時~朝4時まで遊んで、
七時に起きて今も遊んでます。
夜泣きや癇癪もそういう時期だから、
掃除やら食事の支度に行き届かないところがあっても
諦めて、なるべく日中たくさん遊ばせてそれで夜寝なくても
とことんこの状態に付き合おう。
と覚悟を決めたんですが、今度は私の方が
寝不足と疲れからか、頻繁に喘息の発作を起こすようになり、
買い物に行くのさえ辛い状態になってきました。

夜泣きや夜遊ぶのだけでなく、
自分の要求が通るまで泣き叫ぶ、
聞き入れてもらえなかったら物を投げる、
親を叩く、それでも聞き入れてもらえなかったら
自分の手足を噛むなどもします。
痕がつくほど噛んでます。
一日中自分の好きなアニメを見せろとせがんでくるし、
加工品やお菓子ばかり食べたがり・・・
ダメ!というと切れるの繰り返し。

正直疲れてしまって根負けしてしまうことが多くなってきました。

宇津救命丸やひやきようがん?等試そうかと思ったんですが、
安定剤のようなものが入っているらしいので
子供に飲ませるのは良くないと
思い断念。

桜沢エリカさんの漫画でレメディを
赤ちゃんに与えてたのを思い出し、
早速検索したところ、
たくさん種類があるし、
自己判断で使うにはかなり勉強が必要だと
感じたんですが、
夜泣き等に効果あるなら使ってみたいです。

初心者にもお勧めのレメディキット等ありましたら、
教えていただけますでしょうか?

レメディ以外でも子供との付き合い方について
アドバイスいただけたらと思います。

主人は関西出身で、疳の虫には鍼がいいと
言っているんですが、どうなんでしょうかね?
赤ちゃんに鍼って聞いたことなくて。

長文ですいません。
かなり疲れてしまって精神的にもまいってしまい、
藁にもすがる思いです・・・。

こんにちは。
もうすぐ2歳の誕生日を迎える息子のことで悩んでいます。
どうもカンが強いようで・・・

二ヶ月ほど前から夜泣きが始まりました。
夜の二時ごろ起きだし、
抱っこもおっぱいも嫌がり、水も飲みたくない、
とにかく何もかも嫌がり、部屋中転げながら朝方まで
泣き叫ぶという日が続き、色々調べて、
朝6時~7時の間に起床させるという方法を
やってみました。
四時くらいに寝たときも七時にたたき起こして
朝の散歩に連れて行くことにしたら、
手の施しようがないほどの夜泣きは治ま...続きを読む

Aベストアンサー

ごめんなさい。レメティわかりません。気の効いたアドバイスも出来ませんが,少しは気休めになるかも。と思い投稿させていただきます。
我が家の長男もそっくり同じ状態でした。かれこれ、1年ほど続いたでしょうか・・・><
早寝早起きの家庭だったので、生活時間の乱れもなかったし、十分な外遊び,適度な休息時間を与えていたと思います。結局,何が原因だったのか未だにわかりません。姑が強行にお薬や針を勧められましたが意地になってしまい断ってきました。(今となっては試しても良かったかな。なんて思いますが。)興味あるようなら、小児針は鍼灸院に行けばやっていることが多いので,相談してもいいかもしれませんよ。
ちょっと気になったのですが,質問主様は喘息もちとのこと。お子さんはアレルギーありませんか?長男は夜泣きする様になった頃から,喘息の予兆があったように思います。きっと「何か」が不快だったのでしょうね。当時は喘息なんて思ってもいなかったので(家族に花粉症はいたのですが・・・)わかりませんでしたが,同じ様に育てた他の子ども達は全く夜泣きをしないので、今となってアレルギーが原因だったのかな??とも思います。
そういうタイプの子どもをもつと,周りから「子どもに甘いから、泣き叫ぶ。」と思われるのも悲しいですよね。でも、うちの子に限って言えば,要求が通るまで頭をうちつけ切った事も何度もありました。3歳にして自分から一日中食事をボイコットしたこともありました。本当に,育児書どころではない毎日でした。(それでも、決して言いなりにはなりませんでしたよ!)
そのうち時期が来て夜泣きは収まったものの、あまりの性格の激しさに,何か障害が??と考えたこともあります。
でもね、結局大丈夫でした。10歳の今となっても「三つ子の魂」じゃないですけど、頑固で意思の固いところはあります。でも、あれだけ必死で試行錯誤しながら感情をコントロールしたり、意思を伝える術を身につけて来ただけあって、精神的にとても強い子に成長しています。
こんな事を書いても,解決にはならないのですが,そのうち、必ず夜泣きは収まるし,癇癪もおこさなくなります。とりあえず,やれる事を全てやって嵐が過ぎるのを待つみたいな心境で、危険物だけは気をつけて乗り切ってみてくださいね。

ごめんなさい。レメティわかりません。気の効いたアドバイスも出来ませんが,少しは気休めになるかも。と思い投稿させていただきます。
我が家の長男もそっくり同じ状態でした。かれこれ、1年ほど続いたでしょうか・・・><
早寝早起きの家庭だったので、生活時間の乱れもなかったし、十分な外遊び,適度な休息時間を与えていたと思います。結局,何が原因だったのか未だにわかりません。姑が強行にお薬や針を勧められましたが意地になってしまい断ってきました。(今となっては試しても良かったかな。なんて...続きを読む

Q犬とホメオパシー

こんにちは質問させてください。

先日友達から「雷」を克服するホメオパシーがあると聞きました。

我が家のワンコもこれからの時期に多くなる雷雨が大の苦手です!!

ウロウロ、ソワソワ、穴を掘ろうとしたり、見ていて不憫です。。。

そこでホメオパシーを使い改善されたワンコの飼い主さんにお聞きしたいと思います。

(1)効きましたか?(変化などが知りたいです)

(2)その犬に合う,合わないがある物なので何度くらいレメディーを変えましたか?

(3)雷の気配がする季節は毎日与える物なのですか?

効果があるのであれば、是非試してみたいと考えています。

Aベストアンサー

ホメオパシーも有効な物が有りますが精神的な事に関する場合は
バッチフラワーレメディーの方が有効です
  参考として
  http://angele-jp.com/bach-flower.htm

中でもレスキューレメディは、家庭に1本用意しておくと用途が広いので良いと思います

ホメオパシーの知識は多少おありなのでしょうか
状況、体質、環境等 様々な事を考慮してレメディーを選びその個体にばっちりあっているかを見極める必要が有ります
特にシングルレメディの使い方としては、餌に混ぜない、服用30分前後は何も食べさせない等あり(コンビネーションレメディは、別)
人間用の家庭用レメディキットを購入すれば色々試せますが犬に効くレメディーは、意外とセットされていないので個別で購入するのも手間だと思います

バッチフラワーレメディーは、考え方としてはホメオパシーと同じです
餌に混ぜる事も可能ですし人間も動物も共用できます
雷の恐怖の他 怪我によるショックを等も和らげます
まず試してみるならばこちらがお勧めです
(レスキューレメディーは、コンビネーションタイプになります)
緊急の場合は、頻繁に(スプレータイプなら口の中に)
他には肉球に塗っておく。事前に部屋にスプレーしておく。耳たぶの内側や唇に塗りこむなど
早ければ3日~10日で効果が出る様です

後犬は、経験のない事に恐怖を覚えます
その大きな音は何なのか。危険ではないのか?
音がどこからしていて部屋にいれば安全なんだとお話してあげて下さい
No.2の方がおっしゃる様に接してあげるのは効果的だと思います
(勿論過去に雷による別のトラウマがないと言う前提ですが)

ホメオパシーも有効な物が有りますが精神的な事に関する場合は
バッチフラワーレメディーの方が有効です
  参考として
  http://angele-jp.com/bach-flower.htm

中でもレスキューレメディは、家庭に1本用意しておくと用途が広いので良いと思います

ホメオパシーの知識は多少おありなのでしょうか
状況、体質、環境等 様々な事を考慮してレメディーを選びその個体にばっちりあっているかを見極める必要が有ります
特にシングルレメディの使い方としては、餌に混ぜない、服用30分前後は何も食べさせ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報