出産前後の痔にはご注意!

鉛筆の黒線での間取りかなしの間取りどっちが使い勝手いいと思いますか?
黒線なしは土間収納がつくかわりにリビングが斜めになるのと玄関の乗り入れが狭くなります。

※添付画像が削除されました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

長い廊下の先のリビング出入り口の「横の壁」が斜めになっている物件は確かにあります。



しかし、この鉛筆線だと、「落ちる」可能性が出てきませんか?

またコンセントやライトスイッチの場所も問題になるでしょう。

玄関とリビングは区切るべき…だと思います。
動線を考えてもこれは・・・・ないと思います。

使い勝手はまっすぐのほうが良いと思います。

もっと言えば、玄関周りがもったいないというか狭苦しいイメージがあります。
ほかのレイアウトは・・・ないのかしら?
    • good
    • 0

玄関に続くWICL(ウォークインクローゼット)を設けたいのであれば、その分広くするか、リビングの間口を狭くするなどして間取りを変えた方がいいと思います。


このままでは無理があるでしょう。
WICLの奥行きが有効で80センチ弱しか取れないであろうこと、
玄関からWICLへの無駄な通路ができること、
構造耐力線上の柱は抜きたくないので、
ホールに壁ができて55センチくらいの隙間を通らなければならなくなりそうなことが問題です。
    • good
    • 0

主婦の目線では「土間収納有」です。


我が家はだだ広い玄関がもったいなくて、似た感じに改装しました。
来客の時ドアを開けるのに手が届かず、いちいち履物を履くのがイヤで・・・(笑)
全体の広さはほぼ同じでタタキ部分がもう少し狭く、
普段用靴を隠し置きできるようサイドに奥行きのある蹴込を作っています。
壁側にクロゼットを設置し、靴傘その他いろいろ収納しています。

狭くても余裕の収納でスッキリ仕えています。
玄関先にいつも見えている履物はサンダル1足のみ。
買い物や手荷物はキッチンに続く廊下に一時置きできるイスを用意しています。
ポーチに台とベンチを置き、宅配などは玄関内の上がり框で応対せずそこで済ませます。

リビング入口が斜めに切れるのは、入室した瞬間ぐっと広さを感じることができるので
かえって良い印象になるかと思います。
ただし内側ドアの可動範囲にはモノが置けません。
難点は間取りがこまごましてくることでしょう。
ご家族がたのご意見はどうなのでしょうか?
    • good
    • 0

間取りはシンプルなのが良いのです。

気になるのは玄関ポーチを建物の中に取り込まない方が良いです。玄関が広くなるし、玄関収納も広く取れます。
    • good
    • 0

鉛筆部分があると、玄関が相当狭くなりませんか?



個人的には玄関は広い方が良いです。

せっかく立派なお家を建てるようなので、お家の顔である玄関は、ある程度開放的で広々していないともったいないような気がします。

例えば何人かお客様が来た時も、玄関が広ければ余裕でご挨拶しながらお迎え出来ますし、たくさん買い物をして帰ってきても一旦荷物を置けたり、両手に荷物を持っていても余裕で通れたり、大きな箱で宅急便が来ても煩わしくないですし。

それに玄関周りは、スリッパやらちょっとした飾りものやら、意外と置くものがあるので、広いに越したことはないと思います。

あと、これは本当に個人的な感覚ですが、斜めが好きではありません。

私だったら、鉛筆部分はなしで行くと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング