夫の手術費用として、合計300万円近くを9年前に借りましたが6年前から未返済でおります。夫のリハビリなど費用捻出も多く、今後定期的な手術も必要なため貯金に回しているためです。
しかし先日、簡易裁判所からその未返済となっている借金について呼び出しがありました。知人に相談したところ、借金には時効があると聞きましたが、時効になっているどうかはどのように調べればよいでしょうか?また知人曰く「時効援用を有効にすれば良い」と聞いたのですが、私どものような場合にその時効援用というものは有効でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

訴状に最終取引日が5年以上前と記載されているなら、消滅時効を援用しますと答弁書を提出しましょう。

訴状が来れば最終取引日がわかりますが、まだのようでしたら取引履歴の開示請求をすればよいと思います。
ただし、もしも5年以内だった場合、相手に返済してくれるのかもしれないという期待を持たせてしまうので、確実に5年以上経った時点で開示請求することをオススメします。
時効ということであれば、消滅時効援用通知を送り債務不存在の和解をすればいいと思います。
    • good
    • 0

>簡易裁判所からその未返済となっている借金について呼び出しがありました。



督促・催促をしてもラチがあかない場合は、債権者は法的対応をとります。

>知人に相談したところ、借金には時効があると聞きました

知人言う様に、借金は「踏み倒す」事が出来ます。
時効=返済義務が無くなるだけで、借金がゼロになる訳ではありません。
債権者側の対応を見ると、「時効の中断」を目的に簡易裁判所に提訴したようですね。

>時効になっているどうかはどのように調べればよいでしょうか?

先に書いた通り、質問者さまが「誰から借りたのか?」次第です。
最後の返済日から・・・。
個人から借りた場合は、10年後。
サラ金から借りた場合は、5年後。
信金から借りた場合は、10年後。
銀行から借りた場合は、5年後。
質問者さまが返済不能になって、保証会社が債権者に代理弁済した場合。
今度は、保証会社から質問者さまへ新たな請求が届きます。
この場合、新たに10年間(保証会社に)返済をしなければ時効になります。

>私どものような場合にその時効援用というものは有効でしょうか?

時効を主張(時効の援用)を行っても、借金は無くなりません。
あくまで、法的に返済義務が無くなるだけです。
債権者が債権を「踏み倒された」と会計処理(貸倒償却)すれば、借金が無くなります。
が、この場合は「質問者さま側にも、大きなペナルティー」が生じます。
自己破産・任意整理・個人再生と同様に、各個人信用情報機関にブラック登録されます。
リハビリ・今後の治療を考えると、金銭的信用を失うのは大きなマイナスですよね。
金融機関からの借金が、今後一切出来なくなるのですから・・・。
※今後、一切借金はしない!クレジットカードも持たない!生活だと問題なし。
先ず、意図的に確信犯として返済拒否をした事実を債権者に詫びる事です。
そして、状況を説明して「和解」して下さい。
和解が成立しなければ、自己破産(免責)をお勧めします。
高い確率で、裁判所は免責を認めるでしよう。
免責を受ければ、今後は老後になっても生活保護で悠々自適の生活が出来ます。
旦那が(今後)病気になっても、治療費は1円も必要ありません。全て、生活良保護費で賄います。
生活保護は、特定の在日外国人だけの特権・利権ではありません。
質問者さまの場合、本当の病が原因ですよね?
国民年金保険料・NHK受信料等が免除されるだけでなく、水道代・電気代も優遇されます。
また、公営交通(電車・バス)が無料で乗車出来る地方もあります。
老後も、毎月約135000円貰う事が出来ますよ。
※自営業者の国民年金は、毎月約65000円。
旦那の病を気にする事無く、今後の悠々自適の生活を選ぶのも一考です。
既に、意図的に確信犯として借金踏み倒しを実行しているのですから・・・。
    • good
    • 1

> 6年間借金未返済で借金を時効にできるでしょうか?


それだけだと誰にも答えようがありません。

犯罪だと、殺人の様な重罪と窃盗の様なものでは、時効までの期間に差が有りますよね。
借金も、時効は一律ではなく違いが有ります。

個人間の借金なら、民法により10年の時効となりますが、金融機関等からの借金ならょ右方の規定により5年で時効となります。

どちらか判りませんから、時効の要件を満たしているか判らないのです。



また、返済していない=時効の要件を満たしているとは言えません。

成立要件は、相手が請求していない・差し押さえ等が無い・承認等が無い、の三要件を満たした時です。

相手から電話してきて、「もう少し待ってください」など返答していたら、返済していなくても時効期間は中断しています。


> 時効になっているどうかはどのように調べればよいでしょうか?
相手に、時効の中断があったか聞くしか方法はありません。

> 私どものような場合にその時効援用というものは有効でしょうか?
時効の成立要件を満たしているか、情報不足で判定不能なので、情報の追加無しには誰にもわかりません。
    • good
    • 0

 金銭債権の時効は10年です。

(債権等の消滅時効・民法167条)ただし、借り入れた相手がどの様な相手なのか、その他が分かりませんので金銭債権の一般的なものを書きました。

時効の援用ですが、あなたの借金は時効になっている。と、思われるのなら裁判所にその旨伝えましょう。時効になっているので請求に応じられません。と、いえば裁判所が判断します。もし時効なのに相手の請求に応じた場合、時効の援用効果はありません。借金は支払わなければならなくなります。
    • good
    • 1

下の方が言われるように、2年程度返済要求、つまり請求書が発行されていなければ請求権の時効になります。


裁判所から呼び出しがあったということは、貸した側が定期的に請求書を送ってる、発行してる。
なのに支払われていないので、裁判所に申し立てた。

時効を待つというようなことをすると、悪質と見なされ、多額の賠償金支払い命令が下りる可能性もあります。
弁護士をたてて、和解したほうが懸命なのでは?
月々支払額を少なくし、年数をあげるなど、双方で話し合ったほうがいいですよ。
対個人なら時効もできるでしょうが、企業相手では無理ですよ。逃げ切れません。

そうでしょ。請求書さえ発行しておけば、時効なんかないんですから。
    • good
    • 0

返済が何年滞っていても、それで無条件時効成立とはなりません。


債権者からの弁済要求の都度時効が更新されますから、相手が請求を忘れない限り、時効による弁済義務消滅はあり得ません。
債務者本人が死亡しても、相続権者に引き継がれますから、未来永劫消えることはありません。
但し、相続権放棄の手続きで債務弁済義務を免れることは出来ますが、その場合には一切の資産の相続権も放棄することになります。
連帯保証人も債務者同様の義務を負い、その義務も相続の対象になります。
    • good
    • 0

54歳 男性



個人的な借金の場合、相手から2年か3年返済要求が無ければ時効になると

NHKで土曜日のお昼に放送されている番組で見た記憶がありますが

病院ですよね

金利が付いている気がします

ネットで検索してお近くの無料弁護士に相談されたらどうですか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知人からの借金を返済しようと思ってるんですが、その金額が曖昧で困っています。

知人が2年前くらいに知り合いの人から借金をしていたらしく、
その時の借用書がないため、今度、借用書を作りきちんと返済をするそうなんですが、
借金の総額が相手からの振込みの分と、手渡しで借りた分があり、
振込みの分は通帳で金額が確認できるものの、
手渡しで借りた分は、本人も貸した相手もはっきり覚えておらず、
貸りた相手に確認するたびに金額が大きくなり、
ほんとにその金額であったかきちんと確かめようとすると、
相手は自分で家計簿につけているから間違いないとしか言わず、
最終的に一番大きな金額を手渡しで貸した分だと言うそうです。
しかし、実際にはそんなに大きな金額は手渡しで借りていないそうで、
相手の言う金額が実際より100万円以上多いようなのです。

もちろん借りた分は、きちんと返済するので、手渡しで借りた金額を確定させたいそうなのですが、
この場合、相手の言う家計簿でつけた金額というのが、手渡しで借りた金額となり、いわれた通りの金額を返済しなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

契約関係ですので、互いが納得する必要があります。
一方的に契約内容を強制することはできません。
家計簿があるなら、まずは提示を求めることです。

金額を互いに忘れた状態であれば、
現時点でこれくらい借りたものするということを
「示談」という方法で互いに譲歩して納得する金額を
新たに取り決めることになると思います。

その際には、「示談契約書」を取り交わします。
いつからいつまでの間に誰から誰に貸し付けた金銭を
いくらと定めてこれから返済することを文書にしましょう。

金額に折り合いがつかない場合は、
簡易裁判所に調停を申し立てることもできます。

どういう書面を取り交わせばいいかわからないのであれば、
行政書士をお尋ねください。

Q時効の援用について

”時効の援用” について教えてください。

 度々”時効の援用”に関するQ&Aがありますが簡単にできるものなのですか。

 例えばサラ金からの請求を無視して返済を5年以上しなかったら 『5年間サラ金からの郵便物はみないのでサラ金から請求が無かったので時効の援用をします』 と内容証明郵便で通知すれば無条件で時効になるのですか。大分前になりますが 『サラ金からの郵便物は全て受取拒否と朱書して郵便局ポストに投函する、電話は用件を言う前に切ると請求が無いことになる』 と見たような気がするのですが本当でしょうか。

 時々、『時効の援用の通知をすれば良い』 旨の回答がありますが、こんなに簡単に時効にできるのでしょうか。

 

Aベストアンサー

>こんなに簡単に時効にできるのでしょうか。

 金額によります。数千円ほどで事務経費倒れするものは損金で処理しますがほとんどできません。時効の援用なるものを郵送するのは勝手ですが債権者側は対策しています。5年間息をひそめて隠れていたので喜び勇んで時効の援用なる通知でわざわざ新住所を知らせることになります。都市伝説です。

Q借金の時効について

平成8年頃にカードローンで、父親に頼まれて借金をしました。
その後すぐに、私は結婚をして家を出ましたので、借金の事は
忘れていたのですが。。(父親が払っていると思っていましたので)そして、平成9年頃に、債権が同じ会社の東京支社の方に移りましたとの書類が、普通郵便で届きました。(私は関西在住です)
意味が分からずそのままにしていました。
そして今日、「・・債権回収会社」と言う所から、「残高確認と支払い方法のお問い合わせ」と言う書類が普通郵便で届きました。
これまでは、請求書など一切来てません。
恐らく、時効が成立してると思われるのですが
どうすれば良いのでしょう?このままほって置いても
大丈夫なのですか?それとも、何かした方が良いのでしょうか?
支離滅裂な文章でゴメンなさい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、時効の起算点は借りたとき、もしくは最後の返済をしたときの遅い方です。同じ会社であれば、関西支店であろうが、東京支店であろうが、当然に請求できます。しかし、債権譲渡したのでしたら、元の会社からあなたに対して、債権譲渡の通知をしなければ、あなたは無視できます。多分、仙台の会社は未入金の明細を手に入れて、片っ端から請求して、入金してくれれば儲けものと思っているのでしょう。それで、正式に債権譲渡はしてもらっていないが、あなたの法律の不知を利用して、請求しているのでしょう。遅延損害金も利息制限法の適用を受けます(同法4条)ので、(利息自体が違反しているので)無視しているでしょう。
仮に時効が成立していたとして、相手側は時効延長?なりの裁判を起こせるのでしょうか?>
 時効が完成していれば、裁判を起こしてもあなたが時効の主張をすれば負けますので、くたびれ損になります。しかし、時効後でも、あなたが「債務の承認」をしていますと、禁反言の原則(二枚舌をすることができないという法律上の原則)から、時効の主張ができなくなり、裁判に負けることになります。

Q借金の時効と相続放棄

父が借金を返済返できずに死亡しました。金融機関からの借金であり最終の催促から5年が経過しています。父の資産はすでに任意売却しているため相続する資産はないです。この場合は相続を放棄しないと負債を相続してしまうことになるのでしょうか?
父の借金の連帯保証人に母はなっていました。母は相続放棄しても連帯保証人としての債務は消えないと考えてよいでしょうか? それとも連帯保証人にも時効は成立するのでしょうか?


また、父が死亡する直前に父の弟が亡くなったので弟の財産を父は相続する権利があり その父がなくなっているので母と子供(私)に相続権があるということでした。父の弟は独身のため妻子がいません。父の弟の財産を相続するということは父の財産を相続することになり限定承認をしないと父の弟の財産は相続できないのでしょうか?

複雑ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

≪この場合は相続を放棄しないと負債を相続してしまうことになるのでしょうか≫
相続放棄をしないと相続したことになります。

≪母は相続放棄しても連帯保証人としての債務は消えないと考えてよいでしょうか≫
そのとおりです。

≪それとも連帯保証人にも時効は成立するのでしょうか≫
連帯保証人にも時効は成立します。★但し、お父さんは弁護士入れて調停をしたのでしょう。話合いがまとまって和解調書等を作成したならば時効は中断し、時効の成立には新たに10年必要となります。
時効が成立しているのなら(していないと思われますが)その旨銀行に主張すれば時効は成立して(例えば、本件は時効になっているので支払い義務は有りませんと言った主張を)、支払い義務は無くなり請求は止まります。時効が成立していても、その旨相手方に主張しないと時効は成立しません。

≪父の弟の財産を相続するということは父の財産を相続することになり限定承認をしないと父の弟の財産は相続できないのでしょうか≫
そのとおりです。“弟さん”が亡くなった時、“お父さん”は生きていましたので、お父さんは弟さんの財産の法定相続分を相続しました。そして今回お父さんが亡くなったので、お父さんの財産を相続するかしないかが問題です。お父さんの財産の中には借金もあれば、弟さんから相続した財産も有ります。ですから限定承認の手続きが必要です。

≪この場合は相続を放棄しないと負債を相続してしまうことになるのでしょうか≫
相続放棄をしないと相続したことになります。

≪母は相続放棄しても連帯保証人としての債務は消えないと考えてよいでしょうか≫
そのとおりです。

≪それとも連帯保証人にも時効は成立するのでしょうか≫
連帯保証人にも時効は成立します。★但し、お父さんは弁護士入れて調停をしたのでしょう。話合いがまとまって和解調書等を作成したならば時効は中断し、時効の成立には新たに10年必要となります。
時効が成立しているのなら(してい...続きを読む

Q借金の時効について教えて下さい。

この知恵袋でもときどき見ますが、借金が時効になり借金を支払わなくても良くなった、と言うケースもあるようですが、消費者金融やカード会社が、時効期間の5年間、返済を請求しない、と言うことがあるのでしょうか? もし自宅を所有している人なら自宅を差し押さえられたり、提訴されたりすると思うのですが、返済の催促もなく借金が時効になる0のでしょうか?

Aベストアンサー

> 返済を請求しない、と言うことがあるのでしょうか?
条件が有るのです。
普通の郵便等での請求は無意味。
内容証明でさえ、複数の条件を満たした場合でも1回だけ半年間時効を延長する効果を持つ程度です。
電話等でも、相手が無反応で返事等をしなければ、同様に時効中断の効力はありません。
色々条件付けがあるのです。

サラ金やクレジットカード等の契約者は数千万人。
カード等を1枚しか持たないという人の方が稀ですから、各社の契約件数を合計すると1億件を超えているでしょう。

1パーセントでミスが有って法的請求をミスったら100万件。
実際は年間数百若しくは数千件という程度と思いますが、全体から見れば極わずかというものの、ノーミスというのもまたありえないことと考えれば、そんなものだろうと思います。

法的請求を行うには手間と時間(最低数時間)とお金(数千円の手数料と従事する人の人件費)がかかります。
1万円未満の請求であったり、過払い状態の債務であれば、合理的思考により請求を行わない場合も有ります。
請求しないことにより時効となる場合も存在する可能性は有ります。

その様な事情の下に時効となる債権は少ないながらも存在することは事実です。
そのことを信じる信じないというのも自由ですが。

> 返済を請求しない、と言うことがあるのでしょうか?
条件が有るのです。
普通の郵便等での請求は無意味。
内容証明でさえ、複数の条件を満たした場合でも1回だけ半年間時効を延長する効果を持つ程度です。
電話等でも、相手が無反応で返事等をしなければ、同様に時効中断の効力はありません。
色々条件付けがあるのです。

サラ金やクレジットカード等の契約者は数千万人。
カード等を1枚しか持たないという人の方が稀ですから、各社の契約件数を合計すると1億件を超えているでしょう。

1パーセントでミス...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報