教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

昭和天皇は昭和64年1月7日に崩御しましたが
実際には63年の12月末に亡くなって居たという話もあります
そうだった場合 新元号の元年が数日しか無い事、年の瀬で忙しい中、国民に負担を掛けられない事 などの理由で あえて三が日明けの1月7日に崩御という事にしたのでは?
という話なのですが実際はどうなのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (6件)

そのウワサ、聞いたことがあります。



もっともな事だと思います。

私も、そう信じています。

もしかしたら、人工的に年明けまで、生かされていたのかもしれません。

1/7も株価に最も影響の無い、土曜だったか日曜だったかじゃありませんでしたっけ?!

私は、大手飲食店チェーンに、その頃勤めていましたが、
12月の上旬には、各店に喪章が配布され、亡くなった日には、
直ぐに喪章をつける
看板類は消灯する
BGMは流さない
年賀状の番号利用の販売促進活動はしない
等々の通達が早々に出されていました。

財界には、知らされていて、国益を重視した対策の末の1/7だと思っています。

いかがでしょうか?!
    • good
    • 25
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2014/11/30 18:16

No.3です


わざわざお礼を記入いただき有難うございます。
お礼のなかでいつ崩御されたかだけを聞いたと仰られていますが
噂の根拠となっている元号がどうだのこうだのという理由が全く成り立たないと御説明しました。
疑う根拠がない以上は宮内庁なり政府なりの公的機関の発表どうりであると考えるのが通常ではありませんか
公的機関が国民に虚偽の発表をしなくてはならない積極的理由がなにかあるとお考えですか。
そのような考えでないのであればなぜあえて質問などお書きになられたのですか?
しかもわざわざ根拠も薄弱な噂話を敢えて書き添えられたのですか。
お考えとなぜ噂話をそえたのかを補足で御説明願います。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2014/11/30 18:16

同様のうわさを聞いたことがあります。



私が聞いたうわさでは、昭和63年の12月後半頃の、昭和天皇はほとんど危篤状態でスイッチを切れば即崩御というぐらい状態が悪化していたものを、年末年始を乗り切るために、強制的な心臓マッサージ、1日何リットルもの輸血などをして、実際にはサイボーグ状態で生きていた、と聞いています。

門松がとれたので、それらの措置をやめご崩御なされた、とのことらしいです。

つまり、ものすごくほとんどありえないぐらい強制的に生かされていた(というより死なせてもらえなかった)といううわさです。

死すら自分の自由にならないのは大変ですね。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/11/30 18:16

実際にどうのこうのという以前に元号と天皇の関係に歴史的な誤解があります。


噂を流した人間は即日改元が正統であるという錯覚を起こしています。
天皇が交代した際の改元しかたには
イ)崩御の時には翌年正月に改元する踰年改元
ロ)譲位による即位のときは即日改元
ハ)政変による即位の時には即日か翌年か、少し間を置くかのいずれかを採る
という三つのケースがありました。
このような前例の中で9世紀以降明治天皇の即位まで、崩御の際には基本的には踰年改元が実施されていました。
(一人の天皇が在位中に年号を変えたケースは含みません。)
大正、昭和の改元のしかたのほうが歴史的にはレアケースということになります。
参考

即位改元について - 京都府埋蔵文化財調査研究センター
www.kyotofu-maibun.or.jp/data/kankou/kankou-pdf/ronsyuu6/18d...

平成に改元したのは皇室ではなく国会です。
元号を改める政令(昭和64年政令第1号。1989年(昭和64年)1月7日公布・翌日施行)に従って、内閣からの発議が国会の衆参両院で賛成多数を得て決められました。
皇室(朝廷)の例に基づいても、法令に従っても、天皇がいつ崩御されようと新元号の制定時期には直接影響はないということです。
つまり改元問題で崩御時期を詐称する必要性はどこにもないということです。
もし詐称したということがあったのであれば、全く他の理由を探さなければなりません。
なにか思い当たる理由はありますか?
    • good
    • 8
この回答へのお礼

質問の趣旨は
昭和天皇は実際いつ死んだのか?ということですが

お礼日時:2014/11/28 12:02

国民は騙されているんです。

軍国時代から。我が国に限らず、どこの国でも。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/11/30 18:16

暮れ正月を避けたのは、私も随分とタイミングが良いなぁ思いました。


十分に有り得る話だと思います。一般人には真相はわかりませんが。

それと、個人的には雅子妃の一度目の懐妊も、実はでっち上げではなかったかと思っています。
あのときはマスコミの過熱報道によって流産されたとのことでしたが、実はあれは、宮内庁がわざとそう発表したことで、本当に懐妊されたときにマスコミが報道を自粛するようクギを刺すのが目的だった、というのが私の持論です。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2014/11/30 18:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング