はじめまして。私は25才です。私は子供の頃から霊や神の存在を信じていて、悪い神や霊に呪われたりとり憑かれたらと想像したら怖くなるんですが、「ご先祖様とかが私を守ってくれるんだ。」って思うとなんとか安心出来ていたんです。でも2年くらい前に私の家の近くにお墓があるのを知ってから、あと同じ時期にある宗教家の本で霊や妖怪や神はあらゆる所にいるっていう文章を見てからは、家にいる時はいつも霊が出てくるんじゃないかと想像してしまいいても立ってもいられない程怖くなって、不安、緊張、頭痛、肩凝り、胃もたれ、生理不順、といった症状になるんです。今は神や霊はいないと思った方が安心なんで「霊や神はいないんだ。だから安心だ。」って自分に言い聞かせているんですが、無意識にお墓の事が気になってどうしようもありません。どうしたらお墓の近くで安心して暮らせるのでしょうか?アドバイスをお願いします。あと、お墓の近くに住んでおられる方の意見も伺いたいです。ちなみに私の家は30mくらい離れたところにお墓があります。

A 回答 (1件)

管理者より:


同等の質問があるのでそちらをご参照下さい

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=88384
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q再婚先家のお墓がうちのお墓と隣りあわせで困っています。

祖祖母の再婚先家のお墓がうちのお墓(祖祖母の再婚前の実娘が結婚しその夫(私の祖父)が建立した)の隣りあわせで存在しています。浄土真宗のお寺の墓地で柵で囲われた中に二基並んでいます。どのような縁でこのようなことになったのか今となっては事情を知っている縁者もおりません。お墓に刻まれた記名や過去帳をもとに除籍謄本を役所から取り寄せ両家の接点を調べましたが、祖祖母と実娘(再婚前に生まれた娘)のつながり以外両家を結びつける因縁は見出せませんでした。
祖祖母の再婚先家には娘のみで他家へ嫁ついでいて、このお墓を継承する人はおりません。(断絶状態)
お彼岸などでうちのお墓参りのとき、いっしょにお参り(供花とお線香をあげるなど)する慣行でまいりました。(お彼岸のときにお寺へも志として両墓分でおつつみしております。)
お墓は大正年間に建立されたものですので、傷みもありますので建て直しをしようと考えておりますが、
隣り合わせの祖祖母家のお墓をどのようにしたらよろしいのか?お知恵をお借りしたいのです。
うちのお墓だけ建て直し、祖祖母家のお墓はこのままにしておこうとおもっておりますが、どうでしょうか?
ほかにどのような対応の仕方があるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

祖祖母の再婚先家のお墓がうちのお墓(祖祖母の再婚前の実娘が結婚しその夫(私の祖父)が建立した)の隣りあわせで存在しています。浄土真宗のお寺の墓地で柵で囲われた中に二基並んでいます。どのような縁でこのようなことになったのか今となっては事情を知っている縁者もおりません。お墓に刻まれた記名や過去帳をもとに除籍謄本を役所から取り寄せ両家の接点を調べましたが、祖祖母と実娘(再婚前に生まれた娘)のつながり以外両家を結びつける因縁は見出せませんでした。
祖祖母の再婚先家には娘のみで他家...続きを読む

Aベストアンサー

私の実家のお墓は、以前3つありました。
・私の父が建立したもの(実家のお墓ですね)
・父の母(祖母)の養女へ行った家の墓(当然苗字も違います)
・父の母(祖母)の実親の家の墓(これも当然違う苗字です)
と言う訳で、同じ墓地に3つの名前の違うお墓があった訳です。
父が建てたお墓以外は、後を継ぐものがいなかったので、結局父がずっと面倒を見ていたのです。
しかし、住んでいる場所とお墓の場所が離れている事(違う県になります)とお寺が改修工事&新しく位牌堂を建てるのでと多額の寄付を言ってきたのを機会に、お墓を今住んでいる所の近くに移動させました。

その時、古い先祖のお墓は魂を抜いて処分してもらい、実家の分だけは、やはり魂を抜いて叔父にあげました(ちょうどお墓を立てる予定があった方なので)。

新しい墓の墓碑銘の中に、先祖の戒名も彫っていただくことで、全部一緒にするような形になりました。

うちの実家は曹洞宗なので、もしかして宗派によってはいけないのかもしれませんが、とりあえずうちはこのようにしました。

ご参考までに。

Q世界浄霊会?浄霊医術普及会?

妻の車から、上記の団体の会報を発見しました。
内容を読んだところ、どうやら宗教っぽい内容です。
この会報に「新入会員紹介」という欄があったのですが、こちらに私と昨年生まれた子供の名前が掲載されていました。紹介者は妻でした。
もちろん、そんな話は一切聞いておりません。

私は無宗教で、宗教というと「しつこい勧誘」や「盲目的になる」など、どこか怪しげな雰囲気を連想してしまいます。
実際に妻の前でこのような発言もしていましたので、妻も隠していたのだと思います。
妻とは結婚して3年になりますが、結婚前から入っているのか、その後なのかは全くわかりません。

妻にはどのような宗教なのか、聞く必要がありますが、どう切り出してよいかもわかりませんし、ネットで調べてもこの宗教?のことがよくわかりません。

どなたか、この宗教はどのような活動をし、どのような目的があり、なた、世間に迷惑をかけていないのかご存知の方がおりましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

私は信者ではないので、詳しいことはよく解らないのですが…

私が知ってるところでしたら、そこまでしつこく勧誘して信者を増やそうとしたり、他人に迷惑をかけたりとか盲目的になっているところでは無いんじゃないかな~と…

自然農法(無農薬野菜)を販売していたり、美術館もあったりします。その辺のあたりは「MOA」で検索していただければ引っかかってくるかと思います。

あとは名前にもある「浄霊」。
これは気孔みたいなもんなのではないかな~と…
この「浄霊」で健康を…みたいなのがメインなイメージがあります。

でも私もちょっと調べたらいくつか分派があったりするみたいですね、だからちょっと違っていたらすみません…

でも#1さんのリンクはびっくりでした~(^^;

とりあえずは奥様にいきなり否定的に聞かずにどんなことをやっているの?と聞いてみては?多分無理に信者になれと言ってはこないと思うんですが…
お子様の件も合わせて話されてみては?

Q生き霊や念、守護霊について

3年位前から霊障に悩まされています。、元同僚女性と仲が悪くなって以来、急に家族が急死したり、病気の発症、私自身も全ての人間関係が崩れました。 原因全てを霊的なもののせいにするわけではないですが、思い返せば、その同僚女性が「あの人嫌!」と言っていた、職場の人や買い物先の店員等は、必ずすぐ彼女のまわりからいなくなったり、彼女自身も「人間関係で嫌な思いをした事が今まで一度もない」と話していたので、とても念力が強い人なのか、あるいは、守護霊に行者が憑いているのではないかと考えています。(江○さんの番組で、行者が憑いている芸能人が、自分が嫌と思った相手は必ずいなくなるか不幸になると言っていた)
自分自身の反省や内観、波長は上げるように、なるべく前向きに生活するように心がけていますが、いまだに霊障と思われる状態が続くので、何か対処方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

生霊は、人の念ですので、
直接本人を説得するしかありません。

「憑依」そのものは決して特別なことではありません。
誰にでも起っているのです。
ですが、大抵の場合は、抱いたかげりの気持ちを切り替えて、
納得したり、解消したり、思いなおしたりするなかで、
憑依霊は離れます。

けれども、憑依と同時に、抱いたかげりを解消できず、
持ち続けていますと、憑依霊とのつながりが強くなり、
もともとの負の波動が増幅されてしまいます。

こうなってしまいますと、気持ちの切り替えは難しくなりますし、
このままではいけないと思っても、抜け出せなくなります。
憑依霊の性格・癖・好み・地上時代の肉体の状況・病気などが憑かれた方に現れるようになります。

つまり「霊障」となります。

質問者様は、すでに霊障が起っていると判断されているようですので、
パワーストーンや、塩など、
他力本願的では、離れません。

まず、憑依している霊に「愛念」を送ってください。
どの憑依霊も愛念を必要としています。
次の言葉を言ってあげてください。
「あなたの苦しみはもう終わるのですよ。
これからはもっと明るく幸せなところへ戻るのですよ。
もうだお丈夫ですよ」と。

次に行なうことは、
質問者様自身の波動を変えることです。
心のかげりを取り除くことです。
常に、「愛・感謝」です。

形だけではだめです。
心から、言葉を発して、感謝の念を抱けば、
霊障は治まるでしょう。

生霊は、人の念ですので、
直接本人を説得するしかありません。

「憑依」そのものは決して特別なことではありません。
誰にでも起っているのです。
ですが、大抵の場合は、抱いたかげりの気持ちを切り替えて、
納得したり、解消したり、思いなおしたりするなかで、
憑依霊は離れます。

けれども、憑依と同時に、抱いたかげりを解消できず、
持ち続けていますと、憑依霊とのつながりが強くなり、
もともとの負の波動が増幅されてしまいます。

こうなってしまいますと、気持ちの切り替えは難しくなりますし、
こ...続きを読む

Q水子の霊、ご先祖の霊、精霊について。

霊に詳しい方にお聞きします。
霊は存在すると前提でお話しします。霊否定派の方は無視なさってください。

今年で三歳になる息子がいて、二人目を望んで一年以上できずに四人の魂を見送りました。エコーを見る前の、ごく初期の流産です。息子にはお腹の中に赤ちゃんが来たら見えるようで、今まで三人の子のことを言い当てました。息子が突然赤ちゃんいるよと言うと妊娠検査薬で反応があり、残念ながら流れてしまう命が多かったので、ある日息子がもう赤ちゃんいないよと言うとその日に検査薬で陰性を確認し流れたことがわかるということが三回ありました。もう一人は息子が喋れない時だったので見えていたかはわかりません。

そして今、待望の二人目がお腹の中に生きてくれています。まだまだ7週で初期のため、無事産めるだろうか不安でいっぱいですが、心臓が動いているのも確認できて、医師からはひとまずここまで来たら大丈夫!と言われています。息子も赤ちゃん元気、とか赤ちゃん今寝てるよ、と言います。今までのように突然、赤ちゃんもういないよ、と言いません。息子はまだ2歳半なので、嘘をついているとは思えず、今まで全て当たっていたので信じることにしています。

他にも、実家に仏壇がありご先祖様が入っているのですが、どうやらそのご先祖様が見えているのでは?と思うことがあります。今、実家に帰ってきているのでよく言い出すのですが、一人で静かに遊んでいるなと思ったら、今おばちゃんとおっちゃんにオムライスあげてきたー(おままごとです)と言ったり、私の父と仏壇がある部屋で遊んでいる最中にもおっちゃんにしてもらうーと突然言い出したりします。仏壇にお供えをするのが好きで、息子は毎日私の父と一緒にお供え物をしてくれて、時々お供え物を、美味しかったって~、とか、今日は美味しくなかったって~、と持って帰ってきたりします。まんまんちゃんと呼んでいますが、おっちゃんおばちゃんはまんまんちゃんと同じ人だと息子は言います。

息子は当然ご先祖様の存在やどんな人だったかなど事前に教えたわけでもなく知っているはずがありませんが、父に確認すると父の母親の両親が戦争で若くしてなくなっているからおばさんおじさんの姿で見えるのかもしれないと言っていました。違う霊かもしれませんが、いつも楽しく遊んでもらっているようなので、ご先祖様が家を守ってくださっていて遊びに来てくれていると私は解釈していますが、どうでしょうか。このようなことは霊の見える方にとって普通のことですか?ご先祖様が息子のもとに遊びに来てくれるのは、息子が御仏壇にお供え物をしたりしているからでしょうか?

息子がそのようなことを言い出したとき、私はそういうものが目に見えないので内心少し恐ろしさも感じましたが、そのような気持ちはご先祖様に伝わってしまいますか?恐ろしさを少し感じながらも、感謝の気持ちを持っています。どなたか存じませんがご先祖様かと思います、息子と遊んでくださりありがとうございます、家を守ってくださりありがとうございます、と仏壇に祈りました。でも微塵でも恐ろしさを感じたことがご先祖様に失礼だったのではないかと心配です。

そして、気になっているのが水子の霊です。息子が最近、赤ちゃんはママとお布団で寝てる、男の子と男の子と女の子もママと一緒のお布団で寝てる、と言いました。赤ちゃんはお腹の子のことだと思います。男の子と男の子と女の子とは、息子が言い当てた三人の水子の霊だと思うのです。赤ちゃんいるよと言った時、念のためその都度性別も聞いていたら、男の子と男の子と女の子だったのです。偶然の一致かもしれませんが、私が息子に無理矢理水子の霊のことを聞き出したわけでもなく突然言い出したのと、性別も数も合っているのでピンと来ました。いつも毎日そんなことを言うわけではありません。今のところその一度きりです。

それでとても気になったのですが、私の産んであげられなかった水子の霊は成仏できずに私のそばにいるのでしょうか?私は息子にお腹の赤ちゃんとその子達が私のそばでお布団で寝てると言われてすぐ、自然と涙が溢れました。とても嬉しかったのです。見ぬ我が子を感じることができた気がしたからです。赤ちゃんたちありがとうと呟きました。でも、私の思いや供養が足らなかったせいで赤ちゃんの魂が成仏できなかったのではないかと心配になりました。いつまでもそばにいるのは嬉しいですが、天国へ昇って新しい魂として生まれ変わり幸せにこの世のどこかに生を受けてもらいたいのです。それを阻んでいるのは私なのでしょうか?それとも水子の霊は時々母のもとに覗きに来たりしてまた帰って行くということがあるのでしょうか?

今までの四人の魂は、水子供養として特別に神社などに行くことはせず、自分なりの供養をすることを選びました。小さな人形を作って自宅で息子と一緒に食べ物やお水をお供え物したり、息子と一緒に遊んだり、時々ありがとうと話し掛けたりしていました。それを毎日、気の済むまで行いました。1日目はお供え物をして話し掛けると、なんとも表せない気持ちで胸がいっぱいになり、涙が止まらなくなり自分の気持ちとは関係なく泣きながら笑顔がこぼれ、不思議な気持ちになりました。なにかの声を聞いたりしたわけではないですが、心になにかが伝わったような気がして、供養1日目でしたがもうそれでいいんだよ、と言われたような気がしました。でも、しばらく気が済むまで続けました。だんだん、形式的なことは忘れるようになり、心の中で思いを馳せるだけになりました。私は間違っているのでしょうか?それと、妊娠して息子の断乳決行や医師から一時安静の指示が出たため慌てて実家に帰ってきたので、赤ちゃんのお人形は自宅に置きっぱなしです。寂しがっているのでしょうか?こんな供養の仕方をしたのがいけなかったのでしょうか?いつでも自由に行き来できるように人形を燃やすなど考えず家に置いておきたいと思っていたのですが、間違いですか?その思いが赤ちゃんの魂を現世に引き留めてしまいますか?

それともうひとつ不思議なことがありました。ある日、小さな白いおじさんが布団の上にいるのが見えました。笑って寝転んでこちらを見ていました。何センチだかわかりませんが、小さかったです。夜寝る前ふと横を向くと目が合ってギョッとして、怖くなって布団に隠れてしまいました。翌日はいなくなっていて、見たのはその一度きりでした。にこにこ笑顔が頭に残っています。人が良さそうだったので、悪いものではない感じがしたけれど、あれはなんだったんだろうと思っていると、翌月今お腹にいる赤ちゃんを授かりました。幸福やなにかを届けてくれる精霊のようなものだったのか?と解釈していますが、そのような精霊は存在しますか?霊感がなくても見れるものでしょうか?

最後に気になったことがあります。私の祖母、つまり実家の仏壇に入っている、私の父の母親なのですが、幼少から霊感が強く、亡くなった両親がずっとそばについてきていたそうです。また、祖母が仏壇に手を合わせると、仏壇の両端からろうそくの火がぼうぼうと灯り、真ん中に光輝く人が見えたようです。その人の名前を忘れましたが、霊界で名高い名前でそれが見える人は修行をすればとても強い霊能力者になれるとお寺の住職に言われ修行をすすめられたそうですが、祖母は断ったようです。病院等は色々なものが寄ってくるから行けないと若いときは言っていたようです。歳をとり、最期は介護が必要となり入院して病院で亡くなりましたが、今思うととても辛かったと思います。私は高校生だったので、家にいるときは時々お世話をしましたが入院してからはお見舞いも親に付き添っていく程度のことしかせず、一度だけ敬老の日に病院に許可をとりキーボードを持って病室で演奏をプレゼントしましたが、それだけです。亡くなってから、もっとこうすればよかったああすればよかったと悔やむばかりでした。今からでも仏壇に悔やむ気持ちを伝えるべきですか?

そんな祖母のことですが、霊感がとても強い祖母の力は、父や私、その息子にまで何らかの影響や遺伝したりすることはあるでしょうか?父は、自分の母親にずっと守られていると信じています。私は、霊が見えませんし根拠はないですが、私もまた「なにかに守られている」という確信を感じています。思い込みと言われればそれまでですが。このように感じるのは、それは守護霊が存在するとして、そのおかげでしょうか?それともご先祖様のおかげなのでしょうか?

たくさんの質問をしましたが、霊の見える方や霊に詳しい方、能力のある方、よろしくお願いします。

霊に詳しい方にお聞きします。
霊は存在すると前提でお話しします。霊否定派の方は無視なさってください。

今年で三歳になる息子がいて、二人目を望んで一年以上できずに四人の魂を見送りました。エコーを見る前の、ごく初期の流産です。息子にはお腹の中に赤ちゃんが来たら見えるようで、今まで三人の子のことを言い当てました。息子が突然赤ちゃんいるよと言うと妊娠検査薬で反応があり、残念ながら流れてしまう命が多かったので、ある日息子がもう赤ちゃんいないよと言うとその日に検査薬で陰性を確認し流...続きを読む

Aベストアンサー

まず水子の霊について書かせていただきます。

昔知り合いの坊主から聞いたは説法です。

仏教ではこの世は修行の場ということになっています。
水子の霊とはこの世に生まれ修行をして魂を清めようとしたのに、
その修行をする機会を失った霊ということになります。
しかし仏様は修行の機会を失ったなら、次生まれるまで待っとけなどと言いはしません。
この世で生きる代わりの修行のチャンスを与えてくれます。
それが水子の霊となり、自分の生むことが出来ずに嘆いている両親の守護霊となり、
その両親を幸せになるように導くこと。
もちろん水子の霊です。そんな力はありません。
ただただ見守ることしかできないかもしれません。
それでも両親の近くにいて、両親が幸せになってくれることをひたすら祈る。
そして、両親が幸せになってくれたら、それで魂の修行の一つを終えたことになり次の修行に旅立つ。

なので、確かに成仏できていないと言えます。
しかしそれは恨んでいるとかではないのです。
質問者さんの家族が幸せになってもらいたいと祈っているのです。
身近に水子の霊がいるとわかってうれしくて涙を流してくれたことは水子の霊もうれしく思っているはずです。
供養の仕方も間違っていません。
供養などどのようにしても構わないのです。
大事なのは気持ちですから。

続いてお子様のことですが、3歳くらいまでのまだ記憶がしっかり残らないような年齢では霊感が強い子供は多いそうです。
よく赤ちゃんが何もない空間を見てわっらうことがありますよね。
それの原因の一つは霊があやしているからということがあるそうです。
それも年を取るにつれて徐々になくなっていきます。
なので今は気にしないでいいと思いますよ。

そしてお子様と一緒に遊んでいる霊たちですが、ご先祖の霊と思っていいと思います。
先ほども書いた魂の修行の一つには子孫の守護霊となり、子孫を幸せに導くということがあるそうです。
とても良いご先祖様に恵まれているのだと思います。
これからいろいろとつらいことがあるかもしれません。
でもそれだけのご先祖様に見守られているのです。
その苦難と向かい合うことが十分にできると思いますよ。
(正面から向かい合わなくてもいいです。時にはいなして相手を横にして向かい合ってもいいのですから。)

よく怪談などでは世の中に恨みを持った怖い幽霊がたくさん出てきます。
しかし人間そんなに恨みのエネルギーを強く持てるものではありません。
実際の成仏できない霊(先ほどの修行のために来ている守護霊とは違い、この世に未練があり次の修行先に行けない霊)の多くは大事な人を守りたい、、その人が一人でこの先生きていけるか不安、そういったポジティブな未練で成仏できないのです。
だから、そういう霊も結果的に守護霊と同じ役割になります。

そして、霊となった魂は現在生きている人間には不安に思われていることがわかっています。
>そのような気持ちはご先祖様に伝わってしまいますか?
伝わっていると思いますが、伝わったからと言って気分を害するようなものではないですよ。

水子の霊のためにもどうぞもっと幸せになってくださいね。

まず水子の霊について書かせていただきます。

昔知り合いの坊主から聞いたは説法です。

仏教ではこの世は修行の場ということになっています。
水子の霊とはこの世に生まれ修行をして魂を清めようとしたのに、
その修行をする機会を失った霊ということになります。
しかし仏様は修行の機会を失ったなら、次生まれるまで待っとけなどと言いはしません。
この世で生きる代わりの修行のチャンスを与えてくれます。
それが水子の霊となり、自分の生むことが出来ずに嘆いている両親の守護霊となり、
その両親を幸せに...続きを読む

Q宇宙のすべてを創造した神は何の目的で宇宙を創造したのですか。神自身が楽

宇宙のすべてを創造した神は何の目的で宇宙を創造したのですか。神自身が楽しむためだけに何でもありの宇宙を創造したことも考えられるのですが。

Aベストアンサー

キリスト教では確か、人間を作ることが最終目的で、この宇宙を作られたとの教えだったと思います。

聖書には、万物を創造後、最後に神は自分に似せて、人間を作られたとあります。(旧約聖書・創世記)

しかし、人間はアダムとエバの罪によって、神にはない「苦しみと死」を与えられました。

人間がこのように、神に反するようなことを行うことは、全知全能の神は人間を作る前にわかっていたはずです。しかし

なぜ、このような(罪深い)私ども人間を、あえて作られたのですか?と被創造物の人間が創造主である神に向かって、聞く資格は無いのだそうです。

と、確か聞いたことが有ります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報