今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

17年前に日商簿記1級を取得しました。

それまでは経理補助の仕事をしていました。その後すぐ子供ができたため仕事を辞め、その後復帰しても経理の仕事からは離れていました。

しかし去年から再び経理の仕事に就きました。

簿記の知識もすっかり抜けてしまっているので、3級や2級のテキストを復習したりもしています。

ミスが多いせいか税理士を目指している同僚からよく嫌な事をいわれるのですが、先日その人から「簿記論だけでも勉強すれば?そうすれば簿記の勉強にもなり思い出すのでは?」と言われました。

これだけブランクあって簿記の知識が抜けているので今更税理士の科目を勉強するなんて考えられません。

ですが、また簿記のテキストを全部やり直すのもなかなかやる気が出ません。なので仕事上必要な個所を読み返したりしている状態です。

簿記も確かに必要ですが、実務にもっと役立つ勉強をするとしたらどういう事を勉強したら良いでしょうか?

漠然とした質問ですみません。

今の仕事は、会社のルーティン的な仕訳をしていて、資金繰りや複雑な事はやっていません。

資金繰りは他の人がやっていますが、他の仕事(まだ何をやるかは分かっていません)はそのうちやるように言われています。

毎月会計士に監査をしてもらているのですが、その時に出す財務諸表の見方が分かってないのではないかとの指摘もされました。

財務諸表を出してまず気を付けてみるべき所なども分かってないと思いました。

簿記の知識はあっても、今までの仕事はあくまでも経理補助の仕事で単純業務がほとんどでした。今は日々の仕事は単調ですが、締めた後の全体的な会計チェック等をしなければいけません。
ですが、私の仕事が遅くて実際チェックできていない状態で、上司がしています。

早くルーティンワークができるようになり、会計のチェックができるようになられければと思っています。現に↑の同僚からその事で毎月嫌味を言われていて、上司からもスピードアップしてもっと役立つように言われています。

今の会社では仕事の説明は詳しくしてもらえず、自分で考えなければいけない状況です。

このような状況ですが、まず仕事ができるようになるにはどういう勉強をしたら役立つでしょうか?また財務諸表を見る時に何を注意して見れば良いか等の初歩的なアドバイスをお願いします。

長くてわかりにくく、申し訳ありませんが、切羽詰っているのでよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も、39年間、経理の現役で、No.2さんの意見に1票です。



財務諸表は、月次で並べてみるのが一番ですが、

どのような仕分けが、どの科目部分に反映するのかを理解する方法として、

(邪道ですし、会社の経理に迷惑をかけないことが大前提ですが)

何個かの仕分けを入力する際、ありえない桁違いの数値を入れてみることです。

そして財務諸表を出力し、正確な数値を入れ直した財務諸表とを比較します。

これで、こういう仕分けは財務諸表のこの部分に影響するということが理解できます。

次の月には、また違う仕分けを桁違いで入力してみます。

(くれぐれも元に戻すことを忘れずに)

勉強やテキストに頼るよりも、実戦で経験したほうが早く身に付きます。


ジャパネットタ○タのテレビショッピングを想像してください。

電話を受けるオペレーターは、正確にお客様情報や注文商品内容を端末に入力するだけの仕事です。

オペレーターは自分が入力した情報がどのような形(証票類)で出力されるかなど気にもしていません。

また、会社もオペレーターにそこまで求めていません。

彼女たちは、入力後にエンターキーを押すだけで、実はそこから情報がメーカーの工場ラインへ飛び、

配送センターへ回され出荷作業が行われ、配送ルートに乗り、お客様の元へ配達され、

お客様は代金を支払い、このお金がジャパネットタ○タの口座に入金され、ジャパネットタ○タの

利益が除かれた金額がメーカーへ送金されてひとつの商行為が終了するわけです。

当然、入金確認を行う人、メーカーへの支払い手続きを行う人、

商品は受取ったものの、何らかの事情で支払が遅れるお客様もいるでしょうし、

その場合は、別部隊が対応するでしょう。

そのような中で、全ての流れを把握し適時、適切な対応を求められるのが経理です。


経理とは経営管理の略である。

No.2さんのおっしゃるとおりです。


上記に記した方法は邪道であり、会社によっては通用しない方法かもしれません。

でも、決してオペレーターにはなりませんよう。

頑張ってください。

同じ、経理として応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

何個かの仕分けを入力する際、ありえない桁違いの数値を入れてみることです。
<確かにこの方法が一番わかりやすいですね。

そのような中で、全ての流れを把握し適時、適切な対応を求められるのが経理です。
<上司はそれを言いたいようです。

確かにそうですね、自分の日々入力しているデータを含め、全体的にものの繋がりをよく理解できれば自然にミスにも気づくようになると思います。

とても分かりやすく教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2014/12/06 20:39

こんにちは。



私は現役ですが、財務諸表の見方(役立て方)は非常に難しいです。
なぜなら、その科目の中身が分かっていないと、実践に役立たないからです。

年次で見ても経費が増えた。資産が増えた。などとみても税務上の経常のルールにしたがっただけの結果でしかなく、ではなぜそうなったのか?を見るには、再度分解する必要があります。

ですので、簿記3級の基本的な知識をつけたらひたすらエクセルの勉強をすることをお勧めします。

エクセルの達人になると元帳から出力したCSV等のデータを使って、ビジネスに必要な結果を導き出すことが出来ます。

私の経理と言う概念が【経】営管【理】であり、税務会計に従って財務諸表の作成だけする事は入力事務作業員だと認識しています。

事務作業員での必要スキルは、上司の指示を早く、正確に行う事だと思います。

質問者様は最終的に資金繰りを行うという事は経済活動に参加するわけなので社会人の責任として、簿記のテキストや管理会計の本ぐらいは最低でも10冊は目を通して、一般的な財務諸表の見方ぐらいは理解しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにエクセルを使う事が多く、今奮闘中です。

年次で見ても経費が増えた。資産が増えた。などとみても税務上の経常のルールにしたがっただけの結果でしかなく、ではなぜそうなったのか?を見るには、再度分解する必要があります。
<そうですね、この前も急に売掛金の値がおかしくなっていたのですが、どういう原因か調べている途中です。(正直頭痛くなりそうです)

管理会計の本とエクセルを勉強しようと思います。

とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/06 18:49

本当に漠然としたご質問ですね。


今月からは年末調整がありますので、簿記財務などは後回しで「年末調整の仕方」(税務署でくれます)を読み込むぐらいしたらいかがでしょうか。

簿記一級合格してるからと、現場に出ても「何をどうしたら良いの?」が実情だとは、経験しております。
17年も前に合格したというのですから、それはもう、忘れてないほうが異常ですよ。

一級合格者でさえ、実務ではわけがわからんのですから、今さら簿記を勉強しても実務に役に立つことなどあまりないと判断しましょう。
現実に目の前にあることでわからないことを具体的に処理していくしかありません。

幸いにネット検索するといろいろ出てきますので、情報不足ということはないでしょう。
借り方と貸方がわからないという話ではないのですから、自信をもってください。

財務諸表の見方がわかってないと注意されるとのことですが、いったい誰が注意するのでしょうか。
公認会計士、税理士という立場の人がいうのでしょうか。
「あなたたちと見方が違って当たり前だ」と思うしかないでしょう。
あいてはプロなのですから。

文面から「経理でミスをして、困ってる」というよりも、精神的にまいってるのではないのかなと思いました。
役にたたなくてもとりあえずは簿記一級を持ってるのですから、税理士試験に挑戦中の方には、心のなかで「うるせい!」とでも言っておきましょう。

精神的になにか焦ってるので、ミスをするのだと想像します。
深呼吸して落ち着いて処理にあたるようにされるとミスは減りますよ。
あわてての処理はミスがどうしてもでます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
文面から「経理でミスをして、困ってる」というよりも、精神的にまいってるのではないのかなと思いました。<その通りです。

昨日は嫌な人に製造原価が財務諸表にどういう表示をされているか等テストされました。
情けなく忙しい時だったので腹が立ちました。

深呼吸して落ち着いて処理にあたるようにされるとミスは減りますよ。<暖かいご回答ありがとうございます。

周りに振り回されないよう冷静になろうと思います。

お礼日時:2014/12/06 18:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経理実務経験者ってどれくらいのレベルを指しますか?

派遣会社の求人を見ていると、応募資格に「経理実務経験者」または「経理実務経験者歓迎」というのをよく見かけます。
わかりやすいのは「決算経験のある方」とか「経理実務経験○年以上」というもの。これは要件がはっきりしていますよね。
でも上記の場合、相場としていったい具体的にどのくらいの経験求められるのか、未経験者の私には漠然としてわかりかねるところがあります。
派遣会社や人事採用者の方、もしくは実務経験者や知人のおられる方、教えてください。

補足;・私は今まで簿記資格やMOS資格(スペシャリストレベル。Excel,
Word2003)をアピールして、未経験可の経理派遣に募集してきましたが、採用には至りませんでした。その為早く経験者になりたいという焦りがあります。つい最近、不合格になった会計事務所の面接担当者から取引先の会社で経理事務の募集をしているということで紹介を頂きました。パート採用であることと、賃金が安いこと(時給1000円以下、交通費支給)、取引先である会計事務所担当者の推薦があることから、これまで応募してきた中では採用に近いのではないかと思っています。
具体的な仕事内容は
一般事務・管理業務及び経理事務
となっており、ここでの経験からステップアップすることも視野にいれています。ここで実務経験者の仲間入りを果たせば、のちのちの転職に役立つと思うのですが、これは紹介されての仕事ですので、紹介者の顔もたてなければならない関係から、一年以内の転職はやはり好ましくないでしょうか。
現在35歳という年齢より、ここ1年が勝負なので、今ここに決めるのか、正社員も含めて他を受けるべきか悩んでます。
会計事務所の面接担当者は合わなければ断っていただいてもOKですとは言ってくれてます。ですので、面接を受ける前のこの段階でいったん判断して良いということですね。
もちろん面接を受けた上で詳しく聞いてから判断すればいいのでしようけど、紹介者がいる以上、お断りしにくくなるとおもいます。
ここで働くことでステップアップできるなら、採用の可能性がある分チャンスなのかもしれないし、逆に他のもっといい条件の仕事を受けるチャンスをみすみす逃す結果となるのかもしれません。
そこで質問です。この会社は会計事務所の顧客の為、中小企業にあたるのですが、この仕事内容から、「経理実務経験者」にあたる経験が積めると読み取れそうですか?また相場としてどのくらいの期間働けば、またどんな仕事をすることで経験者として認めてもらえるようになりますか?

派遣会社の求人を見ていると、応募資格に「経理実務経験者」または「経理実務経験者歓迎」というのをよく見かけます。
わかりやすいのは「決算経験のある方」とか「経理実務経験○年以上」というもの。これは要件がはっきりしていますよね。
でも上記の場合、相場としていったい具体的にどのくらいの経験求められるのか、未経験者の私には漠然としてわかりかねるところがあります。
派遣会社や人事採用者の方、もしくは実務経験者や知人のおられる方、教えてください。

補足;・私は今まで簿記資格やMOS資格(スペ...続きを読む

Aベストアンサー

現在未経験者である質問者様が受かる会社だと経理の仕事内容は至って単純でしょう。
1年やそこらの経験で転職市場でステップアップできる売りを得ることはまず無理です。

2・3年経理事務をやったとしても、小さな会社では独自のルールが強すぎて
普遍的なスキルを得ることはできません。
実務をやりながら座学を行うことがどうしても必要になってきます。
そこで実力がついて初めて決算というものに関与できます。
転職活動を行う際に「決算を自社で行う会社」をキーワードにして活動して
やっと入口に辿り着けます。

もし質問者様が経理の職務経験を積んで、会社を替わりながら高収入を目指している
んだったら止めた方がいいです。
中小というより零細企業と経理に高収入を払える会社では「会計」に関する
考え方が根本的に異なります。
キリスト教の牧師になりたいのにコーランを読んでいても意味はありません。
まずは地に足をつけて働いてみて、私の上の文章の真意が掴めるとこまで
頑張ってみてはどうでしょうか。

ちなみに自称人事の役職者ではない一介の会計事務所あがりの経理マンです。
全く信憑性に欠ける情報を排除する能力もこういうサイトでは重要ですね。

現在未経験者である質問者様が受かる会社だと経理の仕事内容は至って単純でしょう。
1年やそこらの経験で転職市場でステップアップできる売りを得ることはまず無理です。

2・3年経理事務をやったとしても、小さな会社では独自のルールが強すぎて
普遍的なスキルを得ることはできません。
実務をやりながら座学を行うことがどうしても必要になってきます。
そこで実力がついて初めて決算というものに関与できます。
転職活動を行う際に「決算を自社で行う会社」をキーワードにして活動して
やっと入口に辿り着...続きを読む

Q経理実務経験者として通用するスキル・期間って?

現在36歳の女性です。一般事務職1年8か月以外は、販売の経験のみです。
そんな私は、経理職に転職するため、日商簿記検定2級やMOS Excel Exper2010,Word2003Specialistを習得しました。
そして苦労しての転職活動の末、未経験での転職デッドラインである35歳を超えるぎりぎりで、やっと経理・一般事務の内定(正社員)にこぎつけることができました。
採用の決め手になったのは、簿記2級の合格証書、大学卒業証明書を面接時に持ってくること。私は、面接のその場で社長から内定を言い渡され、数日後から勤務することになりました。
未経験ゆえの書類選考落ちが続いていため、私はなんとか経理の実務経験者になりたいとあせっていました。
その切符を手に入れたので、当時は喜びに包まれていました。
ところが2月から働き始めましたが、その後さまざまな問題点が見えてきたのです。
私は経理として仕事ができれば、どんな業界でも、関係ないと思い込んでいました。会社の規模は、大企業にいくと、経理の一部しか任せてもらえないため、かえって実務経験が積めないこと、そして、中小企業で働いた方が経理の全体を見渡して経験が積めるらしいことを、私はネットで調べて知っていました。
私が今回内定を頂いた会社の規模は、弁護士である社長とパートが一名の自社所有賃貸管理業です。
実際に仕事をしてみると、収入は家賃や、自販機、費用は修繕費や、水道光熱費、ガス代など、買掛金も売掛金も存在しないとても簡単なもので、簿記3級でも十分そうです。ただ、経理担当者を過去に解雇しており、決算数値と当期の弥生会計の期首残高がが一致しないという経理のお粗末さ。毎月試算表を会計事務所に提出しているようですが・・・。
お聞きしたいのは、このような単純な経理で3年経験を積んだ後、実務経験者として通用するようになれるかということです。これまでの考えが甘かったのかもしれませんが、選んでいる余裕もなかったので、経理職として経験を積んでおくと有利な業界など、考えもおよびませんでした。仮にこの会社を3年勤め上げたとしても、簡単な経理だと言われ、社会では通用しないのではないかと不安になった次第です。
指導係のパートの女性は簿記2級を持っているだけでほとんど経験は無く、仕分け間違いも多いようです。(私と同時期に入社した経理経験8年の女性が指摘しているからです。この女性は2月末で辞める予定です。)顧問税理士も提出資料はチェックしてもこちらの弥生会計の数値までは見ていないようで、誤った値のまま入力しているありさまです。私は6月に簿記1級に再チャレンジする予定です。転職も含めて将来60歳まで経理で食べていくためにはどうしたらいいか教えてください。おされるもし選べるのならば、年を取る前に、もっと経理の複雑な処理が必要される会社に転職した方がいいのでしょうか?

.

現在36歳の女性です。一般事務職1年8か月以外は、販売の経験のみです。
そんな私は、経理職に転職するため、日商簿記検定2級やMOS Excel Exper2010,Word2003Specialistを習得しました。
そして苦労しての転職活動の末、未経験での転職デッドラインである35歳を超えるぎりぎりで、やっと経理・一般事務の内定(正社員)にこぎつけることができました。
採用の決め手になったのは、簿記2級の合格証書、大学卒業証明書を面接時に持ってくること。私は、面接のその場で社長から内定を言い渡され、数日後から勤務す...続きを読む

Aベストアンサー

会計事務所勤務です。
顧問先は多岐多様にわたり、様々なレベルの経理実務担当者様とも数多く接しています。


質問者様がおっしゃる通り、大企業では一部門だけを任され同じ経理部でも
他の人が何をしているのかよく分からないという事は多々あります。
実際私も経理部だけで50人いる会社を見ているのでよく分かります。
小さな会社でもそれなりに動きがあって、1人で何でもやらなきゃいけないとなると、
実力は確かにつくと思います。


>年を取る前に、もっと経理の複雑な処理が必要される会社に転職した方がいいのでしょうか?


でしたら思い切って、会計事務所や税理士事務所に転職なさってはいかがですか。
経理事務は、基本は同じですが業種や会社規模によって処理方法も様々です。
会計事務所でしたら月次決算に始まり、毎月の給与計算や社会保険の事務も勉強しますし、
年末調整や法定調書、償却資産、確定申告と、ありとあらゆる経験が出来ますよ。

税理士を目指さなくても雇ってくれるところはあるでしょうから、
選択肢の一つとして頭の片隅に入れていただければと思います。

それから、あくまで私見ですが、
経理実務担当者として簿記1級を持っていることが重要視されるかと問われれば、答えはNOです。
むしろ、社保や消費税の勉強をした方が実務には活きると思われます。

会計事務所勤務です。
顧問先は多岐多様にわたり、様々なレベルの経理実務担当者様とも数多く接しています。


質問者様がおっしゃる通り、大企業では一部門だけを任され同じ経理部でも
他の人が何をしているのかよく分からないという事は多々あります。
実際私も経理部だけで50人いる会社を見ているのでよく分かります。
小さな会社でもそれなりに動きがあって、1人で何でもやらなきゃいけないとなると、
実力は確かにつくと思います。


>年を取る前に、もっと経理の複雑な処理が必要される会社に転職した方が...続きを読む

Q財務諸表を読むにはどんな勉強が必要でしょうか?

仕事でも経理、財務などの仕事はしたことがなく、学校でも簿記の勉強をしたことはありません。
経営企画の仕事に携わることになりましたが、企業分析や、新規ビジネス企画での損益分岐点など全く分かりません。
同僚が言うには、予実を担当する訳ではないので、「簿記はできなくてもいい、会計の知識は必要だけど」と言われました。
しかし、全く会計の知識がない状態で、「決算書が読めるようになる本」などの本を読んでも、基礎的な言葉が理解できる程度で、フォーマットが変わるとまるでわからなくなってしまうほどのレベルです。
どんな方法で独学で会計知識を学ぶことができるでしょうか?
仕事をしながらでも簿記であればスクールへ通う手がありますが...会計知識となると教えてくれるところなどありますか?
独学の場合、ベストな勉強方法はありますか?

Aベストアンサー

簿記を知らずに企業会計の勉強することももちろんできると思いますが、
解説の節々に簿記の用語が出てきたり、財務諸表自体が簿記の仕訳を経て構成されているということを考えると、スムーズに理解するにはやはり簿記の知識は必要でしょう。
数学を学ぶ上での算数みたいなものです。


一般に日商簿記が有名ではありますが、2級までは簡単なので独学でも十分合格できますので、まずはこれからはじめるのがいいと思います。書店にも教材はたくさんあります。


ただ2級では企業分析や財務諸表から企業の正確な情報をつかむというレベルにはとうてい及びません。でもこの後の会計を勉強する上では理解が飛躍的に早くなると思いますよ。結果的に近道になると思います。


資格取得目的ではないビジネススクールは探せば結構あると思いますが、会計知識をスクールで学ぶのであれば、1級まで目指してみるのはいかがですか?
1級の勉強で会計の勉強をある程度カバーできます。ご自身のスキルとしてもプラスになりますしね。自分は1回落ちましたが、半年ちょい頑張れば合格できますよ。

Q未払金と未払費用の違いについて。

未払金・・・{例}固定資産の未払額、有価証券の未払い額。

物、またはサービスを買い入れてまだ代金を払っていないものをいいます。また、商品・材料などの営業用の物品購入勘定である買掛金とは区別します。
会計原則では事務用品等の「費用になるもの」もあてはまることになっていますが、実務では、この部分は未払い費用と決めて、処理のし易い割り切った考え方を取り入れているところもあります。

未払費用・・・{例} 家賃、給与、賃借料、経費一般の未払い額。

まだ支払いの済んでいない営業用外の購入費用。
会計原則では、「継続的な役務提供を受ける場合、期末までに提供済みの部分について未払いのもの」となっていますが、実務では、費用の未払い分と理解してして簡易処理する場合があります。

各々の定義は以上の様になっていますが、未払金の説明にある
>会計原則では事務用品等の「費用になるもの」もあてはまることになっていますが、実務では、この部分は未払い費用と決めて、処理のし易い割り切った考え方を取り入れているところもあります。
という文がある為に混乱しています。

「費用になるもの」も未払金になるのであれば、未払費用とはどうやって区別すればいいのでしょうか。
未払金と未払費用の正しい分別の仕方を教えて下さい。
宜しくお願い致します。

未払金・・・{例}固定資産の未払額、有価証券の未払い額。

物、またはサービスを買い入れてまだ代金を払っていないものをいいます。また、商品・材料などの営業用の物品購入勘定である買掛金とは区別します。
会計原則では事務用品等の「費用になるもの」もあてはまることになっていますが、実務では、この部分は未払い費用と決めて、処理のし易い割り切った考え方を取り入れているところもあります。

未払費用・・・{例} 家賃、給与、賃借料、経費一般の未払い額。

まだ支払いの済んでいない営業用外の...続きを読む

Aベストアンサー

質問の内容どおり、会計原則上、「費用」の未払い分は「未払金」、「未払費用」のどちらにもなりえます。
契約上の役務の提供が完了していれば「未払金」、
未完了であれば「未払費用」という区分けです。

そうはいっても、この違いを意識するのは結構面倒なので、費用の分はすべて「未払費用」と仕訳する実務を取り入れてるところもあるんだよ。ってことをいってます。会計原則にはもちろん反していますね。

会計原則上の違いについて、こんな例が紹介されているサイトがあったので参考にしてみてください。

>例えば、給料を考えてみましょう。
>毎月20日締めの翌月10日払いとします。
>当月21日~末日までの給料は未払費用となり、
>前月21日~当月20日までの給料は未払金となります。
>なぜなら、この例でいえば、契約上、毎月21日~翌20日までの役務の提供をもって完了すると考えられるので、
>月末における翌月10日に支払う給料は未払金として処理され、
>当月21日~末日までの給料は、月末時点では、当該契約から判断して、
>役務の提供がすべて完了していないので未払費用として処理されることになります。

質問の内容どおり、会計原則上、「費用」の未払い分は「未払金」、「未払費用」のどちらにもなりえます。
契約上の役務の提供が完了していれば「未払金」、
未完了であれば「未払費用」という区分けです。

そうはいっても、この違いを意識するのは結構面倒なので、費用の分はすべて「未払費用」と仕訳する実務を取り入れてるところもあるんだよ。ってことをいってます。会計原則にはもちろん反していますね。

会計原則上の違いについて、こんな例が紹介されているサイトがあったので参考にしてみてくださ...続きを読む

Q33才のわたし。初心者が経理を勉強するにはどうしたらよいでしょうか

不動産賃貸業の経理を最近し始めました。
毎日、振替伝票を記帳しコンピュータ入力~月次決算資料作成をしています。
ただ、毎日単純な作業で理解してやっているように思いません。
基礎から把握し中身のある仕事を目指しています。
なにから、勉強をしたらよいでしょうか。
今は、「総務経理がすべてわかる本」を読んでいますが、時間がなくてあまり
はかどっていません。もっと、簡潔に理解できる方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

振替伝票は入力ではなく、記帳ですか?
会計ソフトは簿記がわからなくても使えるものもありますが、伝票入力すれば、試算表まで自動的に集計され、元帳や補助簿に記帳されるので、経理を理解することはできないでしょう。
本で勉強するのは、いつでも読めるので逆に読まないこともあるので、簿記の学校に通うのも一手だと思います。
日曜や夜に講義するところも、たくさんあるし。
それと、振替伝票の基本をひとつ紹介します。
必ず、以下のように振り替えます。
    借方          貸方
  資産の増加       資産の減少
  負債の減少       負債の増加
  資本の減少       資本の増加
  費用の発生       収益の発生
以上です。

事務用品を買った
 (消耗品)100  (現金)100
 費用の発生      資産の減少 
増資した(株券の発行は、株の代金がはいります。)
 (当座預金)1000000  (資本金)1000000
 資産の増加         資本の増加
お金を借りた
  (現金)10000     (借入金)10000
  資産の増加         負債の増加
お金を返した
  (借入金)10000     (現金)10000
  負債の減少          資産の減少
賃貸契約が成立した
  (売掛金)70000    (手数料収入)70000
  資産の増加         収益の発生

等のように使います。
基本は必ず相手勘定が有るということです。

   

振替伝票は入力ではなく、記帳ですか?
会計ソフトは簿記がわからなくても使えるものもありますが、伝票入力すれば、試算表まで自動的に集計され、元帳や補助簿に記帳されるので、経理を理解することはできないでしょう。
本で勉強するのは、いつでも読めるので逆に読まないこともあるので、簿記の学校に通うのも一手だと思います。
日曜や夜に講義するところも、たくさんあるし。
それと、振替伝票の基本をひとつ紹介します。
必ず、以下のように振り替えます。
    借方          貸方
 ...続きを読む

Q初めて経理・事務にかかわる場合、何を勉強したら良いですか?

私は今看護師をしているのですが、
半年後をメドに、夫の父親の会社の事務を手伝うことになりそうです。
中小企業で、社員はパートを含めて80名ぐらいです。
今までは事務の女の子を1人雇い、給料計算(PCソフト使用)や
売り上げその他の計算、一般事務の仕事を頼んでいたようなのですが、
私はそういった仕事にかかわったことが1度もありません。

義父に聞いても「うちの事務なんてたいしてやることもないから
大丈夫だ~」と気軽に言うだけなのですが…。
これから事務・経理関係の仕事をするにあたって、
何か準備すること、勉強しておいた方がいいことはありますか?
ちなみに資格は看護師と普通免許以外は一切ナシで
商業系の特技も全くありません(ノヘ;)

全くの素人なんですが、アドバイスというできる方がいましたら
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

今、事務をされてる方は退職されるのでしょうか。
退職されないのであれば、その方に指導していただければいいと思います。
その方は退職してご自分がされるのであれば、
お住まいの地域の商工会議所に問い合わせをしてみてください。
もしかしたら、商工会議所で簿記3級の講義をしてるかもしれないです。
時期が合えばそれを受講してもいいと思いますよ^^
(看護師さんしながらは大変かな?でも、難しいものではないですよ^^)

簿記を覚える、知ることも大切だと思いますが、それよりも流れを知ることが大事だと私は思ってます。
「毎月何日に何の支払があるか」など、このカレンダーを作ることが結構便利で簡単だと思います。
取引会社○○に毎月10日に支払、社員給料毎月25日に支払するから準備を3日前の22日までにしておく。
・・・などですね。
記入項目の大きいカレンダーが便利です。
これさえきちんとしておけば、事務処理は少し遅れたとしても大丈夫のように思います(かといって、1ヶ月も先にしないように)。
毎月基本的なことをしますから、これをきちんとしておけば決算のときも楽です。

商業系の特技は必要ないと思いますよ^^
電卓が使用できて、パソコンが使用できるのであれば大丈夫だと思います。
あとは慣れて体験して覚えたらOKだと思います。
正直、簿記を取得していても会社によって癖があります。
この癖を体験して覚えたほうが早いように思います。
(癖のひとつが、○○会社の支払は小切手で10日。××会社は手形で月末。とかひとつひとつで処理の違いがあったりします。もちろん、集金にしても相手の会社によって振込み、小切手、手形、日付・・・など違ってきます)

看護師の仕事もいつにあの患者さんに点滴しないといけないから準備しなきゃ・・・とかありますよね。
あの患者さんは時間にうるさい、何の点滴か説明がしっかりいる、たまに点滴しながら寝て危ないときがあったから気をつけないと・・・みたいに。
新人のときは流れがわからず、覚えることが出来ずにあたふたしたと思います。
でも、経験しているうちに自然に出来るようになったと思います。
これと同じように取引会社、ご自分の会社の癖、流れを把握すればいいのでは・・・と。

一般事務、経理事務と分けて考えなくても経理関係をしていたら一般事務も自然にしてるようになります^^
会社によっては分けているところもありますが、ご質問にある会社だと分けてないように思いますからね^^

長くなりました>< 簡単にいえば家計の規模が大きくなる・・・ということですね(簡単すぎるかな^^;;;)。 頑張れ^^
(ちなみに簿記3級は独学でも取得できると思いますよ)

今、事務をされてる方は退職されるのでしょうか。
退職されないのであれば、その方に指導していただければいいと思います。
その方は退職してご自分がされるのであれば、
お住まいの地域の商工会議所に問い合わせをしてみてください。
もしかしたら、商工会議所で簿記3級の講義をしてるかもしれないです。
時期が合えばそれを受講してもいいと思いますよ^^
(看護師さんしながらは大変かな?でも、難しいものではないですよ^^)

簿記を覚える、知ることも大切だと思いますが、それよりも流れを知る...続きを読む

Q税理士事務所の仕事・・・

初めて質問させていただきます。
先日内定が決まり、先週からある税理士事務所で税理士補助として働いております。
簿記の資格は全商の会計一級は持っていますが、日商の2級に向けて現在勉強中です。このことを面接のときに言ったら、熱意を認めて雇ってくださったのですが、前任者が今月で退職されるということもあり、毎日ものすごい量の引継ぎがあり、どれから覚えていけばいいのか途方にくれています。税理士事務所に現在お勤めの方、もしくは勤めていらした方、アドバイスよろしくおねがいします。
ちなみに24歳女 一般事務4年経験者です。
いままでに習ったのは伝票の打ち込みと財務諸表出力、税金の課税、消費税申告、法人税、確定申告。明日は決算処理について教わる予定です。

Aベストアンサー

税理士事務所で5年ほど働いている者です。
私は経理すらほとんど素人の状態で入所しました。
恐らく主に法人の税務をされている事務所だと思いますので、
覚えるべきことを以下のように整理したらいいと思います。

・顧問先一覧(各社の決算期を確認)
・決算書作成の内容
  法人税確定申告書、財務諸表、勘定科目内訳書、
  事業概況説明書、消費税確定申告書、
  法人事業税・都道府県民税の確定申告書、
  法人市民税の確定申告書
 ※上記は決算で税務署・都道府県税事務所・
  市役所等に提出する書類の一覧です。
  まずは各書類の内容をざっと理解して下さい。
  やっているうちにそれぞれの書類同士の繋がりがわかってきます。
・決算処理
  簿記を勉強されているのである程度わかると思いますが、
  決算仕訳で計上すべきことをわかりやすく整理しておくと
  いいと思います。
・月次処理
  月次処理の必要がある会社については、
  過去の帳簿を見ながら真似てやっていけば、
  最初から覚えなくても徐々にできるようになります。
・源泉所得税
  内容も簡単ですし毎月納付の会社がありますので、
  深く考えなくてもすぐに慣れるでしょう。
・年末調整及び法定調書作成
  11月頃から一気に覚えましょう。
・その事務所で使用している会計ソフト&決算申告ソフトの使い方
  マニュアルを近くに置いておきましょう。

うまく言えませんが、こんな感じでまずは仕事全体を整理するといいです。
そうすれば混乱が少なくなりますので、
わからないことが発生しても解決しやすくなります。
一番混乱しがちなところは決算書一式の作成部分だと思います。
これは一番大切な部分でもありますから、
焦って最初から全部覚えようとはせず、
毎回の決算書作成を通じて丁寧に覚えて行って下さいね。
また先輩の退職後にわからないことがあった場合は、
急ぎの時は先生などに直接聞いた方がいいですが、
そうでない時はまずはなるべく自分で調べ、
先生にはそれでいいか確認する方法を取った方が覚えがよくなります。

まだお若いですから、慣れればぐんぐん覚えられますよ!
最初は普通の会社と随分やることが違うので
ちょっととまどってしまうと思いますが、
やることは毎年・毎月同じようなものなのですぐに慣れますよ~。
同じ税理士事務所で働く者として応援しています!
頑張って下さいね☆

税理士事務所で5年ほど働いている者です。
私は経理すらほとんど素人の状態で入所しました。
恐らく主に法人の税務をされている事務所だと思いますので、
覚えるべきことを以下のように整理したらいいと思います。

・顧問先一覧(各社の決算期を確認)
・決算書作成の内容
  法人税確定申告書、財務諸表、勘定科目内訳書、
  事業概況説明書、消費税確定申告書、
  法人事業税・都道府県民税の確定申告書、
  法人市民税の確定申告書
 ※上記は決算で税務署・都道府県税事務所・
  市役所...続きを読む

Q43歳今から取って役立つ資格と就ける仕事はありますか

20年働いた郵便局を退職することは考えています。民営化に向けた急速な機械化、多様化、銀行化に、頭が付いていけなくなってきたからです。(いままで、郵便局は運送屋お兼ねた低レベルな銀行)
人付き合いも下手で、職場で浮いた存在になっています。

今まで、転職など、考えても見ませんでしたが、2年前に転勤した職場の上司、がどうしても合いません。

40過ぎてても、こんな資格で、こんなことが出来る、そんな仕事はありますか?どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学び職を安定させたいと仰るなら
それは1にも2にもヒューマンコミュニケーション力かと思います
その次に危機管理の能力・学術的素養を学び
プロジェクト運営達成について学べば
転職の可能性が出てくるかと思いますが…

丁度コミュニケーションが成り立っていない方がおられるご様子
ポジティブシンキングでこれを好機とし
その方は天が差し回した学習教材だと思って
その方や他の皆さんと折り合いをうまくつけて
指導的立場に立てるよう自らを昇華させるトレーニングとしては如何でしょうか?
まさに今社会で求められる姿勢はポジティブさですからね

居心地が悪い環境こそ自らを高めるチャンスなのですよ
考えがお甘いように感じてしまうのはなぜでしょうか?

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学...続きを読む

QFASS検定の効果的な学習方法について

お世話になります。現在財務部に勤務しており、FASS検定でAランクを取得することが義務づけられました。これまで3回受けてD(496点)→C(584点)→C(632点)でした。確実に上昇しているとはいえ、Aランクは程遠いです。
 勉強方法はオーソドックスで会社から配布された「FASS検定公式学習ガイド問題集」を解いて、間違った箇所は再度やり直すという手法です。「そんな勉強方法では次回もよくてBランクだよ」と上司に言われ、落ち込みました。(実際、本番では問題集には載っていなかった法定耐用年数に関する問題が出てさっぱりわかりませんでした。)
 ただ、FASSの問題集は市販されているものが少なく対策を立てるのが結構難しいと思います。「この問題集で完璧!」みたいなのがあればいいのですが。それかインターネットのFASS対策講座みたいなのがあれば、助かりますが。
 次回悪くともBランクを取得しないと、大変なことになります。なお、半年に1回しか受検できないので、次は11月に受検予定です。それまでにAランクを取得できるよう何とかしたいです。よきアドバイスをお願いします

お世話になります。現在財務部に勤務しており、FASS検定でAランクを取得することが義務づけられました。これまで3回受けてD(496点)→C(584点)→C(632点)でした。確実に上昇しているとはいえ、Aランクは程遠いです。
 勉強方法はオーソドックスで会社から配布された「FASS検定公式学習ガイド問題集」を解いて、間違った箇所は再度やり直すという手法です。「そんな勉強方法では次回もよくてBランクだよ」と上司に言われ、落ち込みました。(実際、本番では問題集には載っていなかった法定耐用年数に関する問...続きを読む

Aベストアンサー

私は3年前に、CSアカウンティング編「経理・財務スキル検定」1冊だけ2回ほど解いてみて受験しましたが、結果は740点余でした。
かなりの設問がこの本から出題されていた印象があります。

同じような問題集が数点出版されているようですが、私の想像では本試験の出題者と本の作者が同一人物(又は同一団体)ではないかという気がします。

そうであれば基本はこれらの問題集をくり返すのが一番の近道ではないでしょうか。そして、納得できない部分は徹底して廻りの人に尋ねる、またはネット検索等を利用して調べる、これを積み重ねるしかないと思います。

Aランク689点は100点満点では86.125点ですが、もしこれらの出版物からの出題比率が86%程度以上ならなら問題集中心でもやれるのではないでしょうか。

質問者さんは、これまで着実に点数を伸ばされているので後一息だと思います。頑張ってください。

Q税理士事務所、会計事務所で必要な簿記、知識は?

現在求職中です。

16年前に簿記1級を取りましたが、その後出産育児で仕事上でも一切簿記に触れていません。

久しぶりにテキストをみても2級からやり直さないとダメなくらい忘れています。

余りにも簿記から離れていたので、今までは関係のない仕事か、経理でも仕分程度しか使わない仕事についていました。(派遣)

この度派遣契約が切れ、派遣で税理士事務所に応募してみたのですが、とても不安です。

会計事務所や税理士事務所での経験がない事と、簿記知識があまりにも頭からぬけているからです。

求人情報には育児と両立できる、未経験可と書いていたので応募してみたのですが、パートや派遣の仕事は会計ソフトへの入力や帳簿管理等が主な業務なのでしょうか?

以前一度だけ面接を受けた事がありましたが、「ここはメンタル面が強くないとできない職場です、その辺は大丈夫ですか?」といわれ、従業員も私にぶつかっても一言もないような職場でかなり殺気立っていました。税理士事務所や会計事務所はやはり業務がきつく殺気立った職場が多いのでしょうか?

一応1級のテキストを復習してはいますが、もし税理士事務所や会計事務所で働くとしたら、どのような事を勉強しておけば良いでしょうか?税法とかでしょうか?


今やっておく勉強と、税理士事務で任される仕事について教えて下さい。

現在求職中です。

16年前に簿記1級を取りましたが、その後出産育児で仕事上でも一切簿記に触れていません。

久しぶりにテキストをみても2級からやり直さないとダメなくらい忘れています。

余りにも簿記から離れていたので、今までは関係のない仕事か、経理でも仕分程度しか使わない仕事についていました。(派遣)

この度派遣契約が切れ、派遣で税理士事務所に応募してみたのですが、とても不安です。

会計事務所や税理士事務所での経験がない事と、簿記知識があまりにも頭からぬけているからです。

求人情...続きを読む

Aベストアンサー

税理士事務所に勤務していた者です。

まず事務所の雰囲気や仕事内容ですが、ここは事務所の所長によって
大きく異なります。殺気立っているのはそういう雰囲気を所長が作っているからです。
私の勤務した事務所では確定申告の時の忙しい時期でも殺気立つなんてことは
ありませんでしたよ。

簿記の知識ですが、経験からソフトへの入力や帳簿管理業務を行う場合は、簿記知識がないより
あったほうが良い程度と思います。実務をこなしているうちに、簿記の知識があれば実感として
役に立ってくると思います。分かりにくくてごめんなさい。

私も簿記一級合格して税理士事務所で働いたのですが、帳簿整理やソフトの操作、台帳の作成業務
や法人税申告書のソフト入力作業を行いました。簿記の知識はすぐには役に立ちません。仕事を
こなしているうちに、ここは勉強したあの項目のことねと、だんだんとわかってきます。

税法の知識は申告実務を行う方でなければ、いくら勉強しても仕事に直接的にはあまり役にはたちません。

パートさんや一般事務的な雇用であれば、会計ソフトの操作や申告関係ソフトの入力業務や帳簿や
証憑書類の整理といった仕事がメインになろうかと思われます。

とりとめのない回答ですが、いかがでしょうか?
もし雰囲気が悪い場合はあまり長くお勤めされないほうが良いのかな?と思います。

税理士事務所に勤務していた者です。

まず事務所の雰囲気や仕事内容ですが、ここは事務所の所長によって
大きく異なります。殺気立っているのはそういう雰囲気を所長が作っているからです。
私の勤務した事務所では確定申告の時の忙しい時期でも殺気立つなんてことは
ありませんでしたよ。

簿記の知識ですが、経験からソフトへの入力や帳簿管理業務を行う場合は、簿記知識がないより
あったほうが良い程度と思います。実務をこなしているうちに、簿記の知識があれば実感として
役に立ってくると思います。分かり...続きを読む


人気Q&Aランキング