あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

Walk down this street. 
Walk up this street. 
Walk along this street.

この違いをどう訳せばいいのでしょうか?

up と down と along の違いは何でしょうかおしえてください。

A 回答 (2件)

 #1です。

補足です。

 大きく言って3種あります。
1。 地面の高低で降りるは、down、登るは up、と使う。

2。 町によっては downtown 「商店街」の方に行くのを down、 uptown「住宅街」の方に行くのを up、と使う。(例外としてはリオジャネイロのように山の上に貧民街、海岸に富裕層という場合もあります)。

3。 両方とも無差別に「歩いて行ける距離」、「近い」、「ちょっと」と使う。

ですから訳は文脈で異なると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2014/12/01 08:17

1. Walk down this street. この道を歩き(歩いて下り)なさい。



2。Walk up this street. この道を歩き(歩いて上り)なさい 

3。Walk along this street  この道に沿って歩きなさい。

 その道が一見平なら、3つとも交換できます。雨の日で流れる水で方向が分かれば、1か3、または2か3でしょう。

 地の人は僅かな上り下りにも敏感で言分けますが、新来の人はどれでも無差別に使います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q"walk up"と"walk down"についての質問です

"Walk up this aisle."
"Walk down that way."

"up" "down"とかえることで意味がどう違いますか?

Aベストアンサー

ぱっとした第一印象ですが、upはなにか目標物を意識して、それに「近づいていく」感じ。downは現在地を起点としてそこから「離れて前へ進んでいく」ということではないでしょうか。

ですから、
"Walk up this aisle."は、なにか到達点をイメージして、「この通路を進めば、そこに出ますよ」のような感じで、
"Walk down this aisle."は、直に到達点には出ませんが、「まずはこの通路をまっすぐ行ってください」のような感じではないでしょうか。

"Walk down that way."は、「その道をまっすぐ進んでください」(到達点がまだ示されていないから、方角が大事ということで「まっすぐ」という語感。大海原の航海で星を頼りにする「方角」が頼りになるように。)、
"Walk up that way."は、到達点が一応イメージの視野に既に入っていて、「その道をまっすぐ行くとそこに出ますよ」のような感じではないでしょうか。

down, up は高低ばかりでなく、日本語の「くだり」「のぼり」(とおざかる・ちかづく)のイメージとして使われるということになりますね。ただ、down は話題の中心地としての「ここから」ということが殆どだと思いますが、up (to) の先にどこをイメージしているかで自分に対して近づいてくる場合もあれば遠ざかっていく場合も出てくると思います。"Walk up this aisle."はおそらくupの先を向こう側にイメージしているのでしょうけれど、"Coming up soon."というのは「もうすぐ我々の前に登場しますよ(我々に近づいています)」ということですものね。

walk(or go)down the aisle
walk (or go) up the aisle

でどちらも「結婚する」という意味で使われるそうですが、なぜかとちょっと考えて見ました。以下は推測でしかありませんが、walk down the aisle は礼拝堂の中央
通路(いわば花道)をともに踏み出そう、そしてずっとこれから一緒に歩いていこう、ということで、walk up the aisle は、礼拝堂の花道を進むことで神様とみんなの見守っている中へappearanceすると言う意味でupかなと思いました。

以下、よろしければご参考に。

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=aisle&stype=0&dtype=1

参考URL:http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=aisle&stype=0&dtype=1

ぱっとした第一印象ですが、upはなにか目標物を意識して、それに「近づいていく」感じ。downは現在地を起点としてそこから「離れて前へ進んでいく」ということではないでしょうか。

ですから、
"Walk up this aisle."は、なにか到達点をイメージして、「この通路を進めば、そこに出ますよ」のような感じで、
"Walk down this aisle."は、直に到達点には出ませんが、「まずはこの通路をまっすぐ行ってください」のような感じではないでしょうか。

"Walk down that way."は、「その道をまっすぐ進んでくださ...続きを読む

Qin/on/at the corner の違い

in/on/at the corner の違いを説明してください。 何かの本で読みましたが理解できませんでした。

Aベストアンサー

in the corner : 公園や庭などの敷地内の角 (すみ)

例 : There is a big tree in the corner of the park.

on the corner : 交差点などの角、机などの角 (とがった部分)

例 : There is a big house on the corner of 1st street and Main Avenue.

例 : I hit my elbow on the corner of a desk yesterday.

at the corner : 交差点などの曲がり角 (道)

例 : I saw a car accident at the corner of 1st street and Main Avenue.

前置詞のイメージ

in : 中
on : ひっついている
at : そば (離れている)

"corner" は、"角 (先のとがったかど)" のイメージ


人気Q&Aランキング