こんにちは。いつもお世話になります。
先日父が他界し、何度となく墓参りに行きましたが
墓掃除のとき、香炉が、もろっ、と崩れてしまいました。
屋根型の屋根部分が欠けて、たまねぎのような形に・・・。
えええっ、どうしよう・・・という感じで。

墓は20年以上前に立てたもので、香炉だけはなぜかコンクリ製のようです。
苔が生えて、風化したものと思われますが、こういうことって、あります?
この場合、香炉だけの買い替えって、出来るのでしょうか?
単品(?)で買うとしたら、いくらぐらいなのでしょう?
材質は同じコンクリか、墓と同じ「白みかげ石」で。
寺の墓地にあり、指定業者があるので
その業者は避けられないと思うのですが、
一応、相場を知っておきたいと思いまして。
ネットではなかなか探しきれなくて、よいURLあったら教えてください。

また、やはりお盆までにとか、一周忌とか、節目に合わせてそろえ、
ご住職にお経を唱えていただくほうがいいのでしょうか。

アドバイス、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

屋根付き香炉の値段ですが白系で探せば4、5万円ぐらいから購入することができますよ。


あと香炉を設置する時にお経を説いてもらう必要はありません。お墓本体を交換する時は必要ですが、お墓周りの小物交換の時は必要なしです。香炉ぐらいでしたら指定業者に頼まなくても個人で設置しても問題無いと思います。それこそ工事費等は必要ありません。
そのような業者はやめましょう。私は元業界人で今でも商品手配ができますが名前、URLを出すことができないのが残念ですね!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。tamotyさんから買いたいな~(笑)!
お寺の指定業者って(失礼ながら)「ふっかける」といいますよね。
特に、こちらが無知なだけに恐くて。
ただ、ボロボロになった(多分、もすこし力を入れると木っ端微塵?)
香炉の始末をどうしようか、と思ったときに、指定業者のほうがいいかな?
と思った次第で。まだこれから百か日をお願いする段階で、
ご住職に悪く思われるのも・・・とか、考えちゃいました。なんて臆病なんでしょ!
でも、故人のためにも早く、家族が納得できるようなお墓にしてあげたいと思います。

今回質問してみて、いろいろと勉強させていただきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 17:25

そうなんですよねぇ~。

処理方法について少し問題がありましたね。粗大ゴミに出す事はダメですからねー。持っていってくれないと思います。Oresamaさんが言う通り
普通石材店は廃棄処理に出しますね。(石材店の倉庫に古い物がころがっていることも多々ありますが)
本当の事を言いますと指定業者が決まっている霊園は香炉等の付属品を交換する時も指定業者に頼むのが規則です。(古い香炉も処理してくれます) もちろん、お金儲けのためですが、指定業者が決まっている霊園は協同で霊園開発するために出資しているため墓石に関する全ての商品を指定業者で扱って出資金を回収したいと考えているためです。
私なら電話で値段を聞いて高ければ、安い物を購入して自分で置き、古い物は庭かベランダに置いといても気にはなりませんが!(業界人ですからねー)こうなるとef81さんの指定業者が香炉をどんくらいで販売してくれるかですね。まずは電話で見積りを聞いてみてはいかがですが?屋根付き香炉もいろいろなサイズがあり値段も変ります。とにかくぼったくられないようにしましょう!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、本当にありがとうございました。
実は、皆さんのアドバイスをもとに、つい先ほど申し込んできました。
ここで報告させてもらいますね。

私としては、やはり墓石の色目とのバランスを重視したかったので、
結局、指定業者に頼むことにしました。
無知な私がお店に見に行っても、色目はわからないでしょうし、なんてったって遠いものですから。
電話で「屋根型白みかげ、予算は5万以内」と申しますと、
「じゃ、今からさっそく見てきます」とお墓までいってくれた様子(店からお寺まで約5キロ)。
見積もりの答えは、「中国産の既製品でよければ、3万にしておきます」
ですって!色も似たようなものだというので、即決してしまいました。
実物を見ないで買うのもなんですが、指定業者ゆえ、万一問題があっても連絡がとりやすいし、最初からお任せしてよかったかもしれません。
次の法要までにとお願いしておいたので、きれいなお墓で迎えることが出来そうです。
ちなみに、工事費は要らない(ただ置くだけなので)と言われました。
皆さんのアドバイスのおかげで、改めて良心的な業者とわかりましたし、
(疑って申し訳なく思っています、反省)、落ち着いて話を進めることが出来ました。

業界ウラ事情もちょっと垣間見て、本当に勉強させていただきました。
改めてみなさん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/14 16:50

 古い香炉を処分する際ですが、


持ち帰って燃えないゴミ?粗大ゴミ?
に出すのに抵抗があるなら、
指定業者に頼んだら如何でしょう?
 石屋さんはどうやって処分してるんでしょう?
 →tamotyさん
産業廃棄物扱いですか。

 墓石は、お寺で抜魂供養をしてから、
石屋さんに処分をお願いしてますが。
    • good
    • 0

白御影の屋根型香炉の値段が出ていましたので,ご参考までに.


価格50,000円で送料別はわかるんですが,工事費別ってなんでしょうね?

墓石 石材などで検索すると他にもあるようですので,探されては如何でしょう.

参考URL:http://www.mito.ne.jp/~works/kouro.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!
まあ、具体的な数字が出ていますね!助かります。
10万超えるかと思ってたのに、ちょっとほっとしました。
この値段ならコンクリでなく、白みかげにしたほうが見栄えもいいかな。
しかし、工事費って??ですね。20キロとはいえ、固定するわけじゃないから
ちょいとふんばって設置すればよさそうですが、
やはり専門業者がやりますよってことかしら?
引き続き探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/11 15:01

相場まではちょっとわかりませんが、


> 苔が生えて、風化したものと思われますが、
> こういうことって、あります?
> この場合、香炉だけの買い替えって、
> 出来るのでしょうか?
コンクリ製のものは、熱(線香の)等で劣化しても
不思議ではないと思います。
単品で買えますよ。

で、香炉ですから、備品なので、
お経をあげる(こういう場合は開眼供養ジャンルなのですが)必要はありません。

でも、お墓参りの際、無いと困るでしょうから、
お盆か一周忌どちらか近い方に間に合うように、
ご準備したらよろしいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のレス、ありがとうございます!
熱で劣化したりするんですね。よかった、私の怪力のせいだけでなくて(苦笑)。
そうですね、早めにそろえてあげることにします。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/11 10:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q線香立ての灰の掃除の仕方を教えてください。

線香立ての灰の中はには燃え残りの線香があるんですか?
最近、線香を立てる時に何か硬いものにぶつかるんです。

あの灰はどのようにしてお掃除されていますか?

仏壇を祭るのが初めてなので是非教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正しい方法か解りませんが部屋を閉め切って新聞紙の上に
広げると燃え残った線香が簡単に取れます。

線香を取ったら静かに器へ戻します。この粉は灰なので粒子が小さく
風で簡単に飛びますから注意して下さい。

何年か使っていると駄目になるので交換した方が良いと叔母さんに
聞きました。市販されていますけど大豆の枝を燃やした灰が線香を
綺麗に燃やしてくれると言ってました。作るとなると大量の大豆が
居るので栽培していないと無理でしょう。

Q法要を本堂で行った場合の供え物について

先日母の忌明け法要をお寺の本堂を借りて行いました。(喪主は父)

そこで父が和菓子を、祖母(母方=故人の母)は果物の籠盛をお供えものとして持参したのですが、父はお寺に置いていくつもりで、祖母は親族で分けるつもりだったようです。
法要が終わると折りたたみ机に置いてあった供え物を前に出し、机を片付けてお坊さんは一度帰られました。ここで微妙な空気に…。
その場は喪主の父の意見(母方の親族は祖父母のみでしたし)で置いて帰りました。

しかし、本日祖母と会ったときにやはり分けるべきだったと言われてしまいました。祖母の弟が亡くなり、同じように親族で法要をした時には分けて帰ったそうです。

今後の事もあるので父に祖母の話をします。こちらで調べたところ、どちらの意見も間違いでは無いようですが、すぐに納得して貰える可能性は低いです。
どちらも仕切るタイプなのでどちらを立てるか悩んでいます。

ちなみに母の実家は近いのですが、父の実家は他県です。宗派は父と母の実家で違います。地域性なら祖母、宗派なら父なので余計迷います。
お寺さんに聞ければいいのですが、ご住職があまりこだわらない方なのでかえって困っています。

早めに父に話したいのでお願いします。

先日母の忌明け法要をお寺の本堂を借りて行いました。(喪主は父)

そこで父が和菓子を、祖母(母方=故人の母)は果物の籠盛をお供えものとして持参したのですが、父はお寺に置いていくつもりで、祖母は親族で分けるつもりだったようです。
法要が終わると折りたたみ机に置いてあった供え物を前に出し、机を片付けてお坊さんは一度帰られました。ここで微妙な空気に…。
その場は喪主の父の意見(母方の親族は祖父母のみでしたし)で置いて帰りました。

しかし、本日祖母と会ったときにやはり分けるべきだったと...続きを読む

Aベストアンサー

坊さんです。レスが付かないようなので少し書きます。
地方習慣はありますが、宗派での違いというほどのことはありません。
そもそも、御供物(御仏前)は、本堂や仏壇の荘厳の一環として、ご本尊さまにお供えされるものです。
したがって、お下がりとして分けるかどうかは、持参した側ではなく、ご本尊をお預かりしているそこの主によって決められます。
ご自宅の仏壇でならそこの主、寺の本堂でなら住職です。
自宅での仏壇の場合には、長年の慣例で、地域や親族間でどうするかを習慣化してしまっている事が多いので、いちいち主の了解を取らずに勝手に下げて分けてしまうという(ある意味失礼)が常態化してしまっていることも多いですが、本来は、そういうものです。
したがって、寺院の本堂での場合にも住職が下げて、皆さんで分けるように指示があれば分ける事になりますが、そうでない場合にはそのまま寺に納め、法座・寄り合い等のお茶菓子として使われます。
特に注意が必要なのは、寺の場合には、お供物を内陣(僧侶以外寺の家族でも立ち入り不可)に置かれる事が多いです(宗派によって本堂の構造が異なりますが)。その場合には、当然ですが、勝手には下げれませんのでご住職がどうするかで判断するしかありません。

今回のケースで文面からは、
「法要が終わると折りたたみ机に置いてあった供え物を前に出し、机を片付けて」とあり、机の上の供物を皆さんの前に差し出したのか否かが判断の分かれ目でしょう。
合掌

坊さんです。レスが付かないようなので少し書きます。
地方習慣はありますが、宗派での違いというほどのことはありません。
そもそも、御供物(御仏前)は、本堂や仏壇の荘厳の一環として、ご本尊さまにお供えされるものです。
したがって、お下がりとして分けるかどうかは、持参した側ではなく、ご本尊をお預かりしているそこの主によって決められます。
ご自宅の仏壇でならそこの主、寺の本堂でなら住職です。
自宅での仏壇の場合には、長年の慣例で、地域や親族間でどうするかを習慣化してしまっている事...続きを読む

Q肺がん末期でむくみが出てきました・・・

ただ今肺がん末期の祖母が、痰の詰まり・せきがひどいのですが、痰が思うように出ません。そしてついには足がむくんできました。主治医からもう今月一杯しか持たないと告げられましたが、むくみが出てきたとはどういう段階なのでしょうか?最近尿の出が悪いのですが、そのせいでしょうか?もしくはどこかの転移の現れでしょうか??
もうこう告げられている時点で来る所まで来てるとは分かっているのですが、まだ普通に会話できるのでいまいち実感というか、覚悟できないのです…もうここまで来ていると、いつ急変してもおかしくないものでしょうか?

Aベストアンサー

私も夏に親戚を亡くしました。これから書かせて頂く末期で起こる症状の説明はあくまでも本にかかれてある言葉ですのでそれがそのまま質問者さんのおばあ様に当てはめて考えないようお願い致します。ご参考までに。

足のむくみは心機能や胃、他臓器の低下、抹消の循環障害の他に腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下、栄養状態が不良のための血液中の蛋白濃度が低下した場合に起こります。

咳や痰は肺がん特有の症状でもありますが末期には誰にも見られるようです。呼吸器感染症、呼吸困難等。入院はされていないのでしょうか。入院している場合は吸引して取っています。

尿の色が濃くなり排泄のコントロールが出来なくなります。腎機能低下に伴い出にくくなり最後は腎不全となります。尿が出にくい、リンパの流れが悪い、体の水分が貯まることもむくみの原因だと言えます。

全身すべての機能が弱ってきますからいたるところで不調が見られます。

加えて便秘、食欲不振、胸水、腹水、吐き気、発熱、けいれん等。

脱水症状によって血圧低下、眠気、衰弱、昏睡、意識混濁
等が現れますが水分の摂取量が減ると息切れ、咳、尿、痛みが緩和されるので脱水が不快ではないのであまり水分を積極的には摂らない方が楽らしいです。非常に悪化した患者にとって脱水や食べられないことがそれほど苦痛じゃなくなるので無理に勧めず楽であることを1番に考えてあげることが大事です。欲しがれば与えるでいいかと思います。(もちろんおばあ様の今の状態にはまだ当てはまりません)

血液循環の低下によって指先、つま先が冷たく青っぽくなる。視覚がダメになる等。

おばあ様の今の段階が危険な状況とはまだ言えないと思いますが急変も全くないとは言えません。症状の悪化をきちんと観察して対処出来ることは素早くしてあげるべきでしょう。

今の症状、咳、痰の苦しみを軽くしてあげるよう医師と何が出来るか相談されたらよろしいかと思います。

大体のところを書かせて頂きました。

楽しいお話をしてあげましょう。ちなみに聴覚は最期までしっかりしてるそうなのでたとえ今後、受け答えが鈍くなってきても話しかけることはとてもよいことだそうです。

私も夏に親戚を亡くしました。これから書かせて頂く末期で起こる症状の説明はあくまでも本にかかれてある言葉ですのでそれがそのまま質問者さんのおばあ様に当てはめて考えないようお願い致します。ご参考までに。

足のむくみは心機能や胃、他臓器の低下、抹消の循環障害の他に腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下、栄養状態が不良のための血液中の蛋白濃度が低下した場合に起こります。

咳や痰は肺がん特有の症状でもありますが末期には誰にも見られるようです。呼吸器感染症、呼吸困難等...続きを読む

Qお墓建立者の名前

義母が亡くなり、義父が近々お墓を立てます。

私は長男の嫁です。
お墓の代金は、義父がすべて出す予定です。
新しくお墓の土地を買うべく、高齢の義父に代わって私たちが色々と捜したり書類を用意したり足を運んだりしている最中です。

そんな折、私の実母からお墓建立についての意見があり、
お墓は、無くなった人の子供が立てるものだと言われました。
たとえ、お墓の代金を義父が全て出していても、
建立者の名前は、息子(私の主人)の名前で立てるのが常識だと・・・。

義父を含め、私たち夫婦も初めてのことなので、まったく知識がありません。


以前、義父と私たち夫婦と、私の実母とで食事会をしたとき、
実母が「息子さんの名前で立てなくちゃね」と発言したら、
義父は「ほぉ~そういものかね? じゃぁ、お金貰わないといけないね (笑)」と冗談半分で話してました。
この反応を見ると、たぶん義父は自分の名前で立てるものだと思っていた感じですよね?

もちろん私たちがお金を出せればいいのですが、家を建てている最中でお墓に出せるお金がありません。

主人に聞いても、「お金出してないのに、自分の名前で立てろって言いにくいよね・・・」と言っています。

ましてや、嫁の私が義父に言うなんて無理です。

実母は、「そんな当たり前の常識。義父の名前で立てるわけが無いでしょ。義父だってちゃんと分かってるわよ」と信じて疑っていません。

実母は、世間知らずな義父を少し犬猿してる節があり、もしお墓を義父の名前で建立してしまったら、すごく馬鹿にして文句ばかり言いかねません。 板ばさみになる私としては、キツイものがあります。


そこで、みなさんに教えていただきたいのですが、
お墓の建立者は、亡くなった本人の子供(出来れば跡継ぎ)の名前を刻むものなのでしょうか?

もし、そうだとしたら、義父になんと説明すればいいでしょう・・。

また、そうじゃなかったとしたら・・、実母をなだめるのも難問です。


どうかアドバイスよろしくお願いします。

義母が亡くなり、義父が近々お墓を立てます。

私は長男の嫁です。
お墓の代金は、義父がすべて出す予定です。
新しくお墓の土地を買うべく、高齢の義父に代わって私たちが色々と捜したり書類を用意したり足を運んだりしている最中です。

そんな折、私の実母からお墓建立についての意見があり、
お墓は、無くなった人の子供が立てるものだと言われました。
たとえ、お墓の代金を義父が全て出していても、
建立者の名前は、息子(私の主人)の名前で立てるのが常識だと・・・。

義父を含め、私たち夫婦...続きを読む

Aベストアンサー

 昔はやはり「親の墓を子供が建てる」という意味で建立者名を次の当主である長男にすることが多かったと聞きます。
夫婦のどちらかが欠けた場合、次の代に移ったと見るためでしょう。
 逆に現代では墓相の考えから、「この家が代々順当に続いていくように」との思いで息子さんの名前を入れる場合がありますが、もちろんお金を誰が出すかは関係ありません。

 ただこれは一つの考え方ですので絶対、とか常識というものではありません。
ましてや他家の人間が口を挟むべき問題ではありません。
お墓のことで後に遺恨を残すほうがよほど問題です。

 私個人としては、義理のお父さんの懐の深さを見せていただきたいですが…。

Qお墓の花立筒について

カテゴリ違いでしたら申し訳ございません。
祖父が30年以上前に建てたお墓の、花を備える花立筒についてです。
花を入れるところは、石に小さい穴(直径2cm位/深さ5cm位)が左右に開いているだけのものでした。
あまりに小さいので長年使っておらず、緑のプラスチックの花入れの筒を両脇に置いて、花を供えていました。
特に気にもしていなかったのですが、
それを昔から見栄えが悪いと気になっていたらしい近所の方が、自分のお墓をリフォームするついでに…と、
うちのお墓の花入れの部分を業者さんに頼み、花立筒が入るようにされていたのです。
勝手にされたことなのですが、わざわざうちのお墓のことを気にして下さっているので、お礼をしなくてはと母が思っているのですが、
その方は「たいしたことしてないから値段は気にしないで」と言って教えてくれず、困っています。

小さかった花入れの穴が大きく(直径6cm位/深さ15cm位)削られていて、ステンレス製の花立筒がはめ込まれていました。
花立筒だけでしたら、いくら位か予想できますが、石を削ってもらっているので、予想できません。

もし、花立ての部分だけを変えたら、おいくらくらいするでしょうか?
ステンレス花立筒の値段+花入れ部分の石を削った場合の金額です。
おおまかで構いませんので、ご存知の方いらっしゃいましたらお願い致します。

カテゴリ違いでしたら申し訳ございません。
祖父が30年以上前に建てたお墓の、花を備える花立筒についてです。
花を入れるところは、石に小さい穴(直径2cm位/深さ5cm位)が左右に開いているだけのものでした。
あまりに小さいので長年使っておらず、緑のプラスチックの花入れの筒を両脇に置いて、花を供えていました。
特に気にもしていなかったのですが、
それを昔から見栄えが悪いと気になっていたらしい近所の方が、自分のお墓をリフォームするついでに…と、
うちのお墓の花入れの部分を業者さんに頼み、...続きを読む

Aベストアンサー

  こんばんは。

 ちょっと気になるので調べてみたら、墓石材業者のサイトでステンレス花立の加工費用が載っているサイトがありました。

 サイトのリンクを張っておきます。
参考までにどうぞ↓

参考URL:http://www.hct.zaq.ne.jp/2000/ogawa_sekizai/reform/reform.htm


人気Q&Aランキング