『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今までどういうものがありましたか?
カレンダーがめくれていくとかはベタですよね

時間の流れは大小構いません

グラスに水滴がついてくる、とか最大のものだと猿の投げる骨ですよね、2001年

見た中、又は自分で考えてものでもいいですので、これは良いなぁと思った時間経過の描写がありましたら教えてください
マンガでも小説でもいいですけど

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


古い映画ですが、
「真昼の決闘」で、決闘相手のフランク・ミラーが乗った列車が到着するまでの時間描写を、柱時計の針と振り子と街の人たちの表情の映像、また背景の音楽は振り子の振れと同じリズムを使っていたのを思いましました。
すごく緊迫感があるシーンだと思っております。
動画がありましたので、ご参考まで。

    • good
    • 0

「時をかける少女」ですね。


アニメ版がいいです。

「ハイランダー」もいいです。
クイーンの曲がサントラとしては最高です。
    • good
    • 0

こんばんは



少し残念でもあり 同じ想いで嬉しくもある 
回答者ANo2様と同じ ”タイムマシン” が当方も印象的でした。

特に 温室のガラス張りの外景色、 ガラスの汚れ、 枠の朽ちて行く様子は深く記憶に残っています。
    • good
    • 0

「タイムマシン」1960年の方です。


タイムマシンに乗った主人公が時間を移動する際の外の景色の移り変わりが秀逸でした。

「プライベート・ライアン」
ラストのシーンで、ライアンのアップがマット・デイモンからハリソン・ヤングにモーフィングするところ。
青年から老人への時の流れを数秒で表現したのが見事。
    • good
    • 2

今話題のはやぶさ2。

映画になった20FOX版のはやぶさは完全コピーを目指したので、時間の流れも上手に出ていました。
 JAXAに成る前からこの話しは始まっていますので、当時の宇宙研から始まっていました。また、天文雑誌も休刊し新しく生まれ変わったものがありますが、これも正しく使われています。知らない人は今の雑誌名を使うこともありますからね。
 それと、ファン達の様子の変化。恋人同士で結婚し子どもが出来たとか。頭の変化とか考えられています。結末を見られない関係者の話しも出てきますからね。定年や病死とか。宇宙を扱うことでの時間の流れが感じされられたものです。
 他の作品は微妙かなぁと。

 同じくはやぶさの全天周映像で宇宙の広がりを感じさせるシーンでイオンエンジを紹介するシーンで東京大阪間を15秒で飛行するというあたりの表現とか。

 映画でライトスタッフで時代の終わりという事を意味するシーンがあります。テストパイロット達が集まっていた店があります。宇宙飛行士に目が向けられていく。店が火事で焼失しテストパイロットの時代は終わったというシーンです。音速の壁を破ったイエーガーの時代は終わったと。

 アポロ13での帰還時のシーンも本当にドキドキさせる時間でしたけどね。予定時刻が過ぎても通信が届かないというシーンが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画スタッフ役職名の英語訳

海外のコンテストに出品する為、自主制作映画のエンドロール(エンドクレジット)をすべて英語で書きたいと思っていますが、ネットで調べたけど、それぞれ微妙に違う呼称があり、確証がありません。
映画スタッフ役職の英訳を教えて下さい。
お願いします。



スタッフ→ Staff
役者→ Cast
脚本・監督・編集→ Script wrìter(?) or Screenwriter(?)/Director/Editor
撮影監督→ DOP
撮影(カメラオペレーター)→ Cinematographer(?)
撮影制作スタッフ→ Best boy(?)
音声→ (?)
照明→ electrician(?) or Gaffer(?)
メイク→ Make(?)
雑用スタッフ→ (?)
かちんこ&記録係→ (?)
音楽→ Music
協力→ Special Thanks
制作→ Produced by ○○○○


※制作スタッフの中心人物は何でもこなしてる撮影スタッフのリーダー的な役職ですが何でも屋なので、
「Best Boy」でしょうかね?

Aベストアンサー

映画のスタッフロールは国によって、もしくは製作会社によってもまちまちです。

スタッフはCREWとすることもありますが、キャストの後、すこし間を開けるので、わざわざスタッフとかクルーとか出さないことの方が多いです。
またオープニングとエンディングとで、スタッフロールは出てくる役職の順番が違っています。これに関しては何かお好きな映画を参考にすればいいと思います。


脚本・監督・編集→ screenplay /Director/Film Editor(エディターには音のエディターとか効果音のエディターとかいますので)
撮影監督→ DOP director of photographyもしくはCinematography(DOPはカメラマンのことを指してはいません。ハリウッドの製作システムでは日本でいうカメラマンの仕事とDOPの仕事とぜんぜん違います)


撮影(カメラオペレーター)→Camera Department  でcamera operator
撮影制作スタッフ→Camera Departmentでcamera assistant
 何人もいる場合にはそれぞれ役割分担がありまして
 focus puller(レンズをかまってピントを合わせる方)
 clapper loader (フィルムの装填をする方)
 などとなります。邦画だと撮影の助手は4人くらいになります。
 

音声→ 現場で録音をしたのか、仕上げの段階で音声を担当したのかで呼称がいくつもあります。Sound Departmentで 
   sound recordingやsound dubbing となります
照明→ Electrical Departmentでelectrician
メイク→ makeup 髪をいじっていればhairdresser
雑用スタッフ→ best boyよりもmiscellaneous crewの方がいいかもしれません。
かちんこ&記録係→scripter
音楽→ Music もしくはOriginal Music
協力→ Special Thanks
制作→ Produced by ○○○○ これだと会社や組織名ぽいかたちです。producer ●●でもいいと思います。


ほかに
衣装 Costume Design もしくはWardrobe Department
美術 Production Design 
製作担当 Production Manager
が抜けてますが、居なかったのでしょうか?

映画のスタッフロールは国によって、もしくは製作会社によってもまちまちです。

スタッフはCREWとすることもありますが、キャストの後、すこし間を開けるので、わざわざスタッフとかクルーとか出さないことの方が多いです。
またオープニングとエンディングとで、スタッフロールは出てくる役職の順番が違っています。これに関しては何かお好きな映画を参考にすればいいと思います。


脚本・監督・編集→ screenplay /Director/Film Editor(エディターには音のエディターとか効果音のエディターとかいます...続きを読む


人気Q&Aランキング