OCN光で最大124,800円おトク!

スペックについて調べてみても自分のパソコンが低スペックなのか高スペックなのか、どの程度のことまでできるのか全く分かりません。やりたいことは、ゲーム制作やゲームで遊ぶことなんですが、3Dゲームとかはこのスペックで快適に動かすことはできますか?また、ゲーム制作に支障きたすようなことはありますか?

スペック↓
OS:Windows 8 pro(64bit)
CPU:Inter(R) Core(TM) i7-3687U @ 2.10GHz
メモリ(RAM):12.0GB
HDD:155GB

ちなみにノートパソコンです
判断材料が足りていない場合は仰ってください
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

プロセッサは、Ivy BridgeのTDP 17Wとなります。

Intel HD Graphics 4000が搭載されており、パソコンの筐体(電源ボタンの周辺に、Windowsロゴ、Intel Core i7のロゴと並んで、AMD RADEON<赤背景に白抜き、下部は黒背景>のロゴか、nVIDIA Geforce<黒背景に緑とシルバー>のロゴがあります)にRADEONのロゴやGeforceのロゴがなければ、ゲームが出来るレベルではありません。

ちなみに、当該のグラフィックスパフォーマンスは、何でも3Dゲームは最高品質で出来るClass 1、取り敢えず一通り並のモードでゲームが出来るのをClass2、Lowモードなら何とか動くが、まともに楽しめないゲームも多いClass3、3Dゲームはほぼ絶望的なClass4というランクで言えば、Class3の下から20番目ぐらい。即ち、Class3の中でも下のクラスになります。

まあ、ソリティアのような軽いボードゲームに若干の3Dエフェクト要素を加えたカードゲームや、Windows RTアプリのゲームなどであれば、問題なく作成可能かと思います。また、RPGツクール的なソフトなら、問題ないと思いますよ。

本格的な3Dゲームは絶対に買い換えた方が良いでしょう。そもそも、ノートでClass1のゲームをする場合は、持ち運べないぐらい大柄の筐体になりますので、私ならタワー型デスクトップで、Geforce GTX760Ti以上のディスプレイアダプタが搭載されたパソコンを買うことを推奨します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3Dゲームは思ってたよりもハードルが高いようですね…
ゲーム制作もあまり重くないようなゲームから作り始めていきたいと思います。

PCもデスクトップのものを買おうと思ったので、参考になりました。
ご回答ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2014/12/02 20:36

こんばんわ



3Dゲームをやるためには下記の性能が必要になります。

(1)CPU:中央演算処理を行い、PC全体の処理を行うもっとも重要なパーツになります。自動車でいうエンジンに相当します。
・画像制作、動画編集、3Dゲームをやる場合、高いスペックが要求されます。
・バランス型のCorei5か、上位であるCorei7クラスのCPUが必要になります。

(2)ビデオカード
・3次元画像処理を行うパーツで、3Dゲーム、動画編集、画像制作などを行う際に重要なパーツになります。CPUの次に重要となります・
・特に3Dゲームは高度な3次元画像処理をするため、ビデオカードの性能が非常に大事になります。
・標準でミドルクラスであるGeforce760GTXクラスは必要になります。
・ただし、3Dゲームの中で特に重いバトルフィールド4とかなると、ハイエンドのビデオカードが必要になります。
http://www.tsukumo.co.jp/bto/help/graphic.html

(3)メモリー
・メモリーは8GB必要になります。

結論として、ビデオカードがないので、leonard2000さんがあげたパソコンだとできないです。
後、ノートPCだとコスト面、性能面から3Dゲームをやるには厳しいので、デスクトップPCでの購入が無難になると思います

予算的には10万~15万の範囲内がコスト、性能面でバランスがいいと思います。
○G-tune
すべての3Dゲームに対応
http://www.g-tune.jp/desktop/nextgear_micro3/#s
3Dゲームで一番重いバトルフィールド4は快適動作
http://www.g-tune.jp/gaming/BF4/#contents

上記を参考に、ゲームに強いマウスコンピュータ、ドスパラ等の店員に相談、購入するとよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
ビデオカードなんてものまで関係してくるんですね。
ノートパソコンで3Dゲームをやるのは現実的ではないようなので、
詳しい人に相談してデスクトップPCを購入します

お礼日時:2014/12/02 21:10

ノートなら型番とやりたいゲーム書かないと・・


どちらにせよムリっぽいと思いますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

型番も必要になんですね
今後のために覚えておきます。

ゲームは無理なようなのでPCを買うことにします。

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2014/12/02 19:26

 スペック表でHDD:155GBというのは変ですね。

355GBか、755GBの間違いではないですか。

 パソコン性能を知る上で指標になるのはベンチマークテストです。ベンチマークテストの結果は他のパソコンとの比較が容易ですから、性能比を知る上での目安になるからです。

 以下のリンク先からベンチマークテスト用のフリーソフトがダウンロード出来ます。

 ベンチマークテスト:http://search.vector.co.jp/vsearch/vsearch.php?k …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HDDは155GBと書いてあるのですが、確認方法が違うのでしょうか…

ベンチマークなんて便利なものがあるんですね!!
やってみて比較してみようと思います

ご回答ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2014/12/02 19:18

> ちなみにノートパソコンです



スペックの一部抜粋ではなくて、そのパソコンのメーカーと正しい型番を記して下さい。
全体の詳細な仕様が分かりません。

とりあえず、記されただけの情報からすると、
ごくごく普通のパソコンであり、3Dゲームをプレイするように考えられていない仕様です。

ゲーム制作については、それを作るアプリの動作環境に拠りますが、
結局のところ、試運転させるにも、パソコンの性能が足りないので、
どうしようもなさそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
こういうことは全くダメで何を書けばスペックがわかるのか
分かりませんでした。申し訳ありませんm(_ _)m

3Dゲームはできないですか…
ゲームの試運転もできないのも困りますね

おとなしくデスクトップのパソコンを買おうと思います

お礼日時:2014/12/02 18:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同人ゲーム作成したいのですが

パソコン初心者です。
同人活動も初心者です。
最近同人ソフトというジャンルを知り、是非何か作ってみたいと思っています。

作ってみたいのは色々な種類の融合したシステムのゲーム(ランス5Dのような・・)なのですが、
作成ソフトはRPGツクールあたりしか思い浮かばず・・。
しかし、色々な作品を見るに付け、皆さんとてもツクールなどで作っているようには見えません。
ゲームシステム自体がオリジナルのようですし、超ド素人の私にはどうやって作っているのか検討もつきません。
そこで教えていただきたいのは

(1)作成から販売までどのような順序で行われているか
(2)作成にあたって、どのような手間・スキル・時間・金銭・ソフト・ハード・人数・人脈が必要か
(3)ゲームジャンルによる主流の作成ソフトがあるのか
(4)初心者が同人ゲームを作るにあたって、最低限必要なもの
(5)ゲームシステム作成について勉強するには

そして、もし配布するとして、どれぐらいのレベルのものでないとダメというのがあれば知りたいです。

説明が難しいと思いますが、是非詳しく教えていただきたいです。
アドバイスなどでも結構です、宜しくお願い致します。

パソコン初心者です。
同人活動も初心者です。
最近同人ソフトというジャンルを知り、是非何か作ってみたいと思っています。

作ってみたいのは色々な種類の融合したシステムのゲーム(ランス5Dのような・・)なのですが、
作成ソフトはRPGツクールあたりしか思い浮かばず・・。
しかし、色々な作品を見るに付け、皆さんとてもツクールなどで作っているようには見えません。
ゲームシステム自体がオリジナルのようですし、超ド素人の私にはどうやって作っているのか検討もつきません。
そこで教えていただ...続きを読む

Aベストアンサー

一介のプログラマからの視点ですが。

まず、ツクールシリーズは商用使用が禁止されています。
よって販売されているのはほとんど
オリジナルでプログラミングされたもの。
また、工夫次第でFLASHを利用したりなど多彩。

少なくとも千のツールがあれば、万の作成方法があると見て良いです。


(1)作成から販売までどのような順序で行われているか

個人によって順番は異なるでしょうが。

初期企画

資料集め

メンツ集め(個人で全ての場合不要)

スケジューリング

作成

デバッグ・修正

プレス

販売

事後サポート・修正パッチ発行

と言う感じではないでしょうか?


(2)作成にあたって、
> どのような手間

上記作成過程。

外部に依頼するのであれば、
(単なる仲間内ではなくフリーランスなど、フリーで動いている人に対しての依頼(契約依頼))
契約書の作成など事務的なことも必要。
外部依頼の場合この契約書関連が最も重要。
また、製作進捗等のスケジューリング管理もきちんとする必要あり。

これが出来ない依頼主を外部は非常に嫌います。
フリーランス活動をしている人にとってみれば、
これは商談であり商売になるので。

軽はずみな考えでフリーランス活動をしている人には
絶対に依頼しないこと。

(自分の知人(フリーランスで活動中)の愚痴からそういう印象をうけましたので。)

逆を言えば、これらに自身がなければ、
一人若しくは仲間内のみで作成すること。

> スキル

製作のリーダであれば、
自分の担当以外にも上記の各種事務的スキルは必須。
経理その他にかんしても。

> 時間

貴方のスケジューリング次第。
規模などによって、全く異なる。

> 金銭

時間同様、どういったものにするのか、
既存の環境次第で全然違ってくる。

> ソフト

販売を視野に入れているのであれば、
ツクールシリーズなど、有料化を禁止しているソフトは使用できない。
通常は地道にVC++やDelphi等でプログラミングするので、
プログラム開発言語ソフトが必要。

> ハード

規模による、また、大多数がプレイできるように
工夫してやるのも企画者の手腕。
よって、単に良いハードなら良いというのはNG。

> 人数

1~。
こんなのは自分で判断するもの。
メンツがどういうスキルを持っているか把握できれば、
自ずと必要な人材が分かるはず。

> 人脈が必要か

あるに越したことは無い。
が、何でも他人任せにするのはNG。

(3)ゲームジャンルによる主流の作成ソフトがあるのか

ツクールシリーズのようにあることはあるが、
この手のタイプは商用使用が見とめられていないものがほとんど。

原則として1からの作成。
作成をサポートするソフトなりライブラリなりなどは結構ある。



(4)初心者が同人ゲームを作るにあたって、最低限必要なもの

・情報集め(基本知識)

商法なり何なり、「商品を売る」ということに対しての知識。
簿記その他などの実務てきなものから、
イベント内でのルールなどローカル的なものまで。

・短期間で作ろうとしないこと

アクセサリ等の非常に簡単なソフト以外は、
絶対に無理なので。

・外部依頼をするのであれば、外部依頼者に対しての手当て分の資金

外部依頼(契約依頼)の場合は作品が完成する、完成しないに関係無く、担当分の支払いをしなければならない義務があり、怠れば当然契約違反となり、相応の処罰がされる。

・初心者に関係なく、作成した作品に対しての全責任とサポート

不具合パッチや、販売上のトラブルなど、
全てを自分の責任で行う必要がある。
責任と言うより寧ろ義務。

・人としての常識

作成に携わる人間に対しての配慮、
製作後のねぎらいや、製作物の無償配布など、
メンバーを大事にすること。

・向上心
・根気
・忍耐
・好奇心
  (自分で調べようとする意志)
・他と競争心を持たないこと
  (そんなのは作り慣れしてからでいい)

(5)ゲームシステム作成について勉強するには

とにかく初期の企画、設定等、いわゆる仕様書作成
が最も重要。

データの読み書きをするのであればそのI/Oをどうするのか等、本格的なシステム開発のつもりで。

ツクールシリーズなど無料配布向けとして作成する場合でも、既存の機能をいかに利用するか等の纏めが必要。


製作物のレベルは、個人のレベルで構わないかと。
ただし、人気サークルの作品などと比べてもどうしようもないのはわかっているかと。

余計な高望みはやる気を無くすだけです。

----------------------------------
ここから下は切り捨てる感じになりますが・・・。

基本的に、同人ソフトという分野がある、
じゃあ、自分も作って売ろうというのは、短絡的。

まずは簡単なゲームを作成するなどして
確実にステップアップするのが王道。

各同人ソフトのサークルの人たちも、
数ヶ月で作れるようになったわけではないので。
同人活動する前にそれらの知識を蓄えてきているから
できるのであって。

文からみると、ソフト製作の何たるかすら知らないようですので、まずはツクールシリーズ等を使ってでも良いので、ソフトを作ることの大変さをまず知ってください。

ツクールの場合、素材は既存のものがあるので、
絵や音楽が、多少気に入らなくてもまずは、
それで作ってみること。
ここで絵なり音楽なり高望みするのであれば、
その時点で、ソフト製作者としてのスキルが無いです。

自分がメインとなって作品を売りたいというのであれば、
ゲーム作成に触れるというのは必須作業。

パーツパーツは他人に頼めば良いや的思考もアウト。
それぞれのパーツ担当を担える人が全て自分の友達などであれば、特に問題はないでしょうが、

フリーランス等に頼む場合、上記しているように、
知識・経験不足の依頼主は迷惑以外の何者でもないので。


逆にやりたいことがはっきりとしているなら、それに特化する勉強をして、自分がリーダーになるのではなく、自分をメンツとして参加させて欲しいと接触した方が良いと思いますが。

何も貴方がリーダーで無ければならないという必要性はないですし。


>「シナリオ」

ショートショートなど小説を作成した経験は?
小説とは異なりゲームだと必ずしも一本道ではない場合があります。
そう言った場合の話しの前後に違和感が無いようにつなげられますか?

ゲームシナリオはある意味小説書くより難しいですよ。
小説としてのシナリオ性とゲームとしてのシステム性を両方持たないといけないので。

>「グラフィック」

単に絵を書いて着色するのみであれば
上げられている3つの中では最も簡単でしょう。
ただし、魅せる場合には最も重要性があるでしょう。
また3Dを手がける場合はそれらの知識も必要になるでしょうし。

>「プログラミング」

3つの中では最も難しいです。
味気も素っ気も無い世界ですし。
システムの中枢を担うことになるので、
これがダメなら全部ダメになる可能性もあります。

ツクールなどはあればプログラミングではありませんので。
どちらかと言うと、あげている3つの中では「シナリオ」の分野になってきます。

シナリオやシナリオ条件を決めていく過程などは、
まさしくシナリオ職の作業なので。

その条件などに沿って処理を動かす仕組みを作るのが本来のプログラミングになってきます。

企画・管理者の次にハードに動き回らなければいけないです。
特に各パーツ分業の場合は各作業者の意見を取り入れ、
自分の意見を提示し決めていく、サブリーダー的な存在になるので。

よって意外とサークルリーダー=プログラマというパターンは結構多いです。

当然プログラム知識にも長けておかなければいけません。
事務処理用ソフトと違い、ゲームというのは、マルチメディアリソースを扱うのが常ですので、一般プログラムの知識意外にもDirectXなどの、メディア操作特化系のライブラリの扱いや、各種外部ライブラリの扱いにも長けていなければなりません。

(簡単なものであればそうでもないですが。本格的なものを作成しようとする場合は、当たり前の範囲)


全体の流れをみて、
同人ソフト作成に手を出すのは時期尚早と思いますよ。

一介のプログラマからの視点ですが。

まず、ツクールシリーズは商用使用が禁止されています。
よって販売されているのはほとんど
オリジナルでプログラミングされたもの。
また、工夫次第でFLASHを利用したりなど多彩。

少なくとも千のツールがあれば、万の作成方法があると見て良いです。


(1)作成から販売までどのような順序で行われているか

個人によって順番は異なるでしょうが。

初期企画

資料集め

メンツ集め(個人で全ての場合不要)

スケジューリング

作成

デバッグ...続きを読む

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。


人気Q&Aランキング